FC2ブログ

TOP ご案内


ご訪問頂きありがとうございます。

鹿児島のおかしな問題や疑惑を追及しています!

身近な問題や疑惑に関する情報提供お待ちしております。(公益性のある問題に限る)

【個人情報は厳守致します】

【リンクフリー・注・提供写真については転載禁止です】

このページがトップページに来るように設定しております。

下記注目記事は定期的に更新しています。

Click→【注目記事】2019/7/9・世にも不思議な食器洗浄業務入札 鹿児島県立大島病院発注の入札について・地元企業から大ブーイング!裁量権?それとも忖度?県立大島病院 食器洗浄業務入札の巻

Click→【注目記事】
2019/7/1・奄美市発注の笠利町節田川災害河川機械借上げ工事・奄美市笠利町 浜田建設 2週間の指名停止処分!顛末書を検証する!【ニュース速報!奄美大島関連・今年1月の奄美市コンビニ強盗未遂事件で20歳の男を逮捕】

Click→【注目記事】
2019/6/24・えっ?このレベルの方が奄美市教育委員会の教育長?チンパンジーのほうがまだマシなんじゃね?前代未聞の無責任教育長は1日も早く辞任して下さい!の巻


Click→【注目記事】
2019/6/17・来年の鹿児島市議会議員選挙に自民党新政会ベテラン議員の実弟が立候補するとの情報が錯綜!前代未聞の兄弟対決勃発か?兄VS弟!自民党鹿児島県連も注目?

Click→【注目記事】
2019/3/26・速報!拝啓 鹿児島県知事 三反園 訓 殿・・・拝啓 鹿児島市長 森 博幸 殿・・・今度からボクのことを予言的中率 史上NO1の暴露くんと呼びなさい

Click→【注目記事】
2019/1/5・拝啓 三反園 訓 鹿児島県知事!平成31年度 鹿児島県庁行政庁舎清掃業務入札をズバリ予想致します!的中率上昇中!県民連合 ふくし山 ノブスケ先生【鹿児島県ビルメンテナンス業界編】

Click→【注目記事】
2019/1/7・拝啓 森 博幸 鹿児島市長殿!平成31年度 鹿児島市役所本庁舎清掃業務入札の落札業者をズバリ予想致します!的中率上昇中!鹿児島市議会議員 自民党新政会 仮屋秀一先生・自民維新の会 中島蔵人先生【鹿児島県ビルメンテナンス業界編】

よろしければ2つとも↓↓ポチッと↓↓お願い致します。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ





出水市4歳女児暴行事件 逮捕の21歳男性を鹿児島地検が処分保留で釈放したんだとさ!児童相談所、出水市、警察、それとも21歳男性?いったい誰の責任?

出水市4歳女児暴行事件 逮捕の21歳男性を鹿児島地検が処分保留で釈放したんだとさ!児童相談所、出水市、警察、それとも21歳男性?いったい誰の責任?

20190923072436c64.jpeg
【9月21日配信】

Click→→2019/9/2・【NO1】鹿児島県 出水市の4歳女児が水死、暴行の疑いで母の交際相手逮捕!暴行後に水死か?【8月31日・9月1日までの各社配信記事まとめ】

Click→→
2019/9/4・【NO2】鹿児島県 出水市の4歳女児が水死、暴行の疑いで母の交際相手逮捕!暴行後に水死か?【9月2日 各社配信記事まとめ】

Click→→
2019/9/7・【NO3】鹿児島県 出水市の4歳女児が水死、暴行の疑いで母の交際相手逮捕!暴行後に水死か?【9月3日 ・各社配信記事まとめ】

共同通信・9月21日・17時28分配信【4歳女児死亡、暴行疑いの男釈放 「うそをつかれ殴った」と供述】

鹿児島県出水市の大塚璃愛来ちゃん(4)が死亡した事件で、鹿児島地検は21日、20代母親の交際相手で、暴行容疑で逮捕された建設作業員の男(21)を処分保留で釈放した。関係者によると、殴ったとする容疑を認め「うそをつかれたからだ」と供述しており、県警は任意で捜査を続ける。

璃愛来ちゃんは8月28日夜、男が「風呂場で溺れた」と出水市の病院に運び、死亡が確認された。死因は溺死で遺体の頭部から下半身にかけ、殴られてできたとみられる痕が複数あった。地検と県警は、遺体に残った痕や死亡の経緯をさらに慎重に調べる必要があると判断したもようだ。


MBCニュース・9月21日・19時02分配信【出水女児死亡 鹿児島地検 暴行容疑で逮捕の男性を釈放】

先月、鹿児島県出水市で4歳の女の子が死亡した事件で、暴行の疑いで逮捕された同居する男性について、鹿児島地方検察庁は21日、処分保留で釈放しました。

釈放されたのは、出水市の21歳の男性です。男性は、先月27日、自宅で同居する交際相手の長女・大塚璃愛來ちゃん(4)の頭を拳で殴ったとして暴行の疑いで逮捕・送検されました。

璃愛來ちゃんは、暴行の翌日に死亡し、死因は水死とみられています。逮捕当初、男性は「殴ったことは間違いない」と容疑を認めていましたが、鹿児島地検は、勾留満期の21日、男性を処分保留で釈放しました。釈放の理由について明らかにしていません。

璃愛來ちゃんの体には殴られたとみられる傷が複数あり、警察は、璃愛來ちゃんが死亡した経緯などについて引き続き調べる方針です。

KTSニュース・9月21日・19時45分配信【4歳女児暴行事件 逮捕の21歳男性を鹿児島地検が処分保留で釈放】

鹿児島県出水市で4歳の女の子が暴行され、その後死亡した事件で、鹿児島地検は、暴行容疑で逮捕された母親の交際相手の21歳の男性を21日、処分保留で釈放しました。

この事件は、出水市内の住宅で8月27日夜、この家に住む4歳の女の子の頭を殴った疑いで、女の子の母親の交際相手で21歳の建設作業員の男性が逮捕・送検されたものです。

事件翌日の28日、この男性は「風呂場で溺れた」として女の子を病院に連れて行きましたが、女の子は死亡しました。死因は溺死とみられています。

男性は「女の子を殴ったことは間違いない」と容疑を認めていましたが、鹿児島地検は勾留期限の21日、男性を処分保留で釈放しました。理由は明らかにされていません。

警察は、任意での捜査を続けるものとみられます。

・・・・・・・・・・

先週土曜日に処分保留で釈放されたんだとさ。

処分保留で釈放するくらいなら任意の段階でしっかりとした捜査をすべきだったのではないでしょうか?

処分保留の判断は警察の判断というより鹿児島地検の判断。

今後も引き続き捜査を続けるとのことですが、どうなることやら。

というのも・・・今回の事件を振り返ると、ここに至るまで罪のなすり合いというか、言ったの言わんの聞いていないなど何とも情けない話ばかりがニュースで報道されてきました。

児童相談所、薩摩川内市、出水市、警察。

今のところ児童相談所の不手際がクローズアップされています。

今回の事件が単なる溺死であれば児童相談所の責任も多少は免れることでしょう。

しかし、暴行の末の死亡、未必の故意が問われるようなことになれば児童相談所は重いと言えます。

お役人方がお互いの立場を考え一番問題のない着地地点を見出すとすれば、「事故による溺死」と考えるはずです。

法の番人である司法機関の今後の動向に注目したいと思います。

2つとも↓ポチッとClick ↓ヨロシクお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ





台風情報・台風17号 鹿児島県内全域が強風域!交通への影響(午前8時)【9月22日】

台風情報・台風17号 鹿児島県内全域が強風域!交通への影響(午前8時)【9月22日】

20190922100148c3f.jpeg


MBCニュース・9月22日・7時52分配信【台風17号 県内全域が強風域(午前8時)】

大型で強い台風17号は、枕崎の西南西の海上を北上していて、現在、県内の全域が強風域に入っています。台風は22日午後、県本土と種子島・屋久島地方に最も接近する見込みです。

大型で強い台風17号は22日午前8時には、枕崎の西南西およそ350キロの海上にあって、1時間に20キロの速さで北北東に進んでいると推定されます。

中心の気圧は970ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は35メートル、最大瞬間風速は50メートルで、現在、県内の全域が風速15メートル以上の強風域に入っています。

22日これまでに観測された最大瞬間風速は、奄美市笠利町で29.8メートル、徳之島の天城町で28.3メートル、十島村の中之島で27.7メートル枕崎市で26.4メートルとなっています。

また、県本土では激しい雨が降っているところがあり、22日これまでに伊佐市針持では40ミリの雨を観測しています。今月19日の降り始めからの総雨量は、十島村の宝島で195ミリ、奄美市名瀬で184ミリ、瀬戸内町古仁屋で144.5ミリなどとなっています。

台風が予報円の中心を進むと、種子島・屋久島地方は22日昼すぎ、薩摩・大隅地方は22日夕方に最も接近する見込みです。22日県内で予想される最大瞬間風速は最大で35メートルです。
また、県内の沿岸海域では22日夜遅くにかけてうねりを伴って大しけとなる見込みで、22日県内で予想される波の高さは全域で8メートルです。

台風を取り巻く発達した雨雲の影響で、県内では22日夜遅くにかけて非常に激しい雨が降るおそれがあります。23日午前6時までに予想される1時間雨量は、県本土と種子島・屋久島地方で50ミリ、奄美地方で30ミリ、予想される24時間雨量は県本土と種子島・屋久島地方で200ミリ、奄美地方で50ミリです。

気象台は、うねりを伴った高波、暴風、土砂災害、低い土地の浸水、河川の増水や氾濫に警戒するとともに、落雷や竜巻などの激しい突風に注意を呼びかけています。

MBCニュース・9月22日・8時27分配信【台風17号 交通への影響(午前8時)】

台風17号の影響で、交通に乱れが出ています。
海の便は、桜島フェリーと鴨池・垂水フェリーが現在、運航を見合わせています。このほか、種子島・屋久島航路、奄美・沖縄航路、甑島航路など、22日の便は軒並み欠航が決まっています。また、「クイーンコーラルプラス」は23日の上り便、「高速船なんきゅう10号」は24日までの欠航をすでに決めています。

空の便は、日本エアコミューターの鹿児島と離島や福岡などを結ぶ便、ソラシドエアの鹿児島と沖縄を結ぶ便が欠航を決めています。

JRの在来線は22日、すでに運転の見合わせが決まっている区間があります。

運転を見合わせるのは、日南線の志布志と宮崎県・田吉の間で正午以降、日豊本線の国分と宮崎県・西都城の間で午後1時半以降、指宿枕崎線の山川と枕崎の間で午後2時半以降です。

また、鹿児島本線は、鹿児島中央と鹿児島の間で午後4時半以降、指宿枕崎線の直通列車が運休します。

MBCニュース・9月22日・9時02分配信【台風17号 県内全域が強風域(午前9時)】

大型で強い台風17号は、枕崎の西の海上を北上していて、現在、鹿児島県内の全域が強風域に入っています。台風は22日午後、県本土と種子島・屋久島地方に最も接近する見込みです。

大型で強い台風17号は、22日午前9時には、枕崎の西およそ330キロの海上にあって、1時間に25キロの速さで北北東に進んでいると推定されます。

中心の気圧は970ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は35メートル、最大瞬間風速は50メートルで、現在、県内の全域が風速15メートル以上の強風域に入っています。22日これまでに観測された最大瞬間風速は、奄美市笠利町で29.8メートル、徳之島の天城町で28.3メートル、十島村の中之島で27.7メートル枕崎市で26.4メートルとなっています。

また、県本土では激しい雨が降っているところがあり、22日これまでに伊佐市針持では1時間に40ミリの雨を観測しています。今月19日の降り始めからの総雨量は、十島村の宝島で195.5ミリ、奄美市名瀬で186ミリ、瀬戸内町古仁屋で145.5ミリなどとなっています。

台風が予報円の中心を進むと、種子島・屋久島地方は22日昼すぎ、薩摩・大隅地方は22日夕方に最も接近する見込みです。

22日県内で予想される最大瞬間風速は最大で35メートルです。また、県内の沿岸海域では22日夜遅くにかけてうねりを伴って大しけとなる見込みで、22日県内で予想される波の高さは全域で8メートルです。

台風を取り巻く発達した雨雲の影響で、県内では22日夜遅くにかけて非常に激しい雨が降るおそれがあります。23日午前6時までに予想される1時間雨量は、県本土と種子島・屋久島地方で50ミリ、奄美地方で30ミリ、予想される24時間雨量は県本土と種子島・屋久島地方で200ミリ、奄美地方で50ミリです。

気象台は、うねりを伴った高波、暴風、土砂災害、低い土地の浸水、河川の増水や氾濫に警戒するとともに、落雷や竜巻などの激しい突風に注意を呼びかけています。

MBCニュース・9月22日・14時01分配信【台風17号 甑島が暴風域に(午後2時現在)】

台風17号 甑島が暴風域に(午後2時現在)
大型の台風17号は、九州の西の海上を北よりに進んでいて薩摩川内市の甑島が風速25メートル以上の暴風域に入ったとみられます。夕方から22日夜初めごろにかけて種子島・屋久島地方と薩摩・大隅地方に、最も近づく見込みで、暴風や高波などに警戒が必要です。

台風17号は午後2時には阿久根市の西およそ230キロの海上にあって、1時間に30キロの速さで北北東に進んでいると見られます。中心の気圧は975ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は30メートル、最大瞬間風速は45メートルです。先ほど、風速25メートル以上の暴風域に薩摩川内市の甑島が入ったと見られます。そして県内全域が風速15メートル以上の強風域に入っています。

22日これまでに観測された最大瞬間風速は、奄美市笠利町で29.8メートル、鹿児島市で29.4メートル、枕崎市で28.6メートルです。また、県内には台風周辺の発達した雨雲が断続的にかかっていて、日置市吹上町で1時間に45ミリの激しい雨が観測されています。

台風が予報円の中心を進んだ場合、種子島・屋久島地方と薩摩・大隅地方には、22日夕方から22日夜はじめごろに最も近づく見込みです。22日、県内で予想される最大瞬間風速は最大で35メートル、波の高さは最大で8メートルです。

また、薩摩・大隅地方と種子島・屋久島地方では、22日夜遅くにかけて非常に激しい雨が降るおそれがあり、23日正午までに多いところで1時間に50ミリ、24時間に120ミリの雨が予想されています。
気象台は、うねりを伴った高波、暴風、土砂災害に警戒するよう呼びかけています。

2つとも↓ポチッとClick ↓ヨロシクお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ





台風情報・台風17号・ 鹿児島県内では明日にかけて大雨となるおそれ【9月21日】

台風情報・台風17号・ 鹿児島県内では明日にかけて大雨となるおそれ【9月21日】

20190921071502e31.jpeg


20190921071527d48.jpeg


201909210715446fe.jpeg


KTSニュース・9月20日配信【大型の台風17号 薩摩・大隅地方は21日夕方強風域に】

大型の台風17号は、21日から22日にかけて東シナ海を北上する見込みで、薩摩・大隅地方は21日夕方、種子島屋久島地方は21日昼前に強風域に入る見込みです。

20日午後10時現在、大型の台風17号は沖縄の南東にあって、1時間に15キロの速さで北北西に進んでいます。

中心気圧は980ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は25メートルです。

奄美地方の一部が風速15メートル以上の強風域に入っています。

台風は発達しながら進むため、3連休中の鹿児島県内は、風も強まって大雨や荒れた天気になるでしょう。

この台風の影響で、鹿児島県内の公共交通機関にも影響が出ています。

海の便は、「クイーンコーラル8」や「フェリーあまみ」などが21日の欠航を決めています。

空の便は、鹿児島空港と離島や、離島間を結ぶ便を中心に合わせて32便が欠航を決めています。

20190921080629772.jpeg


MBCニュース・9月21日配信【台風17号北上 午前1時】

大型の台風17号は沖縄の南を北よりに進んでいて、県内ではあすにかけて大雨となるおそれがあります。

大型の台風17号は21日午前1時には、沖縄の宮古島の東を25キロの速さで北西に進んでいると推定されます。中心気圧は975ヘクトパスカル、最大瞬間風速は40メートルです。

現在、奄美地方の広い範囲が風速15メートル以上の強風域に入っています。

21日に予想される最大瞬間風速は、25メートルから30メートルです。

台風の北上や秋雨前線の影響で、県内では大雨のおそれがあります。

21日午後6時までに予想される1時間雨量は、種子島・屋久島地方で50ミリ、薩摩・大隅地方と奄美地方で40ミリです。24時間雨量は、種子島・屋久島地方で150ミリ、奄美地方で120ミリ、薩摩、大隅地方で80ミリです。その後も雨量はさらに増える見込みです。

気象台は、高波、暴風、土砂災害に警戒するとともに、低い土地の浸水や河川の増水、落雷や竜巻に注意を呼びかけています。

2つとも↓ポチッとClick ↓ヨロシクお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ





第2弾!徹底検証!一般道をナンバープレートの無い建設重機が数百メートル走行!白昼堂々と道路運送車両法違反!【鹿児島県警 奄美警察署管内・平成30年度 市道矢之脇18号線 道路舗装工事・奄美市発注・奄美土木・平良建設】

第2弾!徹底検証!一般道をナンバープレートの無い建設重機が数百メートル走行!白昼堂々と道路運送車両法違反!【鹿児島県警 奄美警察署管内・平成30年度 市道矢之脇18号線 道路舗装工事・奄美市発注・奄美土木・平良建設】

【掲載している写真等につきましては第三者からの提供資料につき転載禁止です】

20190918202906e22.jpeg
【矢之脇町 現場見取り図・オレンジ色が舗装現場・ピンク色がナンバープレート無しでの走行経路】

Click→→奄美市 事件・疑惑・社会問題・過去記事一覧

先日報じた建設重機によるナンバープレート未装着での公道自走問題。

奄美市発注の「平成30年度 市道矢之脇18号線 道路舗装工事」近くで発生した道路運送車両法違反について当時の現場での状況が判明したため、提供写真をもとに検証してみたいと思う。

先日、当ブログに対し「真面目な業者を吊るし上げて何が面白いんだ!奄美土木も平良建設も奄美の一流企業だ!」との、お怒りの非公開コメントがありました。

あえてコメントに対する返信は致しませんでした。

ボクが反応するよりも、当ブログをご覧になっている方々がご判断下さい。

ボクが悪いのか?
ボクが間違っているのか?

それとも公共事業の現場でナンバープレート無しの重機を走行させること自体問題だろ!と、感じるか。

今回の問題については下記リンク先をクリックしてみて下さい。
一連の流れを把握出来ると思います。

Click→→
2019/9/13・近隣住民にウソをついた?一般道をナンバープレートの無い建設重機が数百メートル走行!白昼堂々と道路運送車両法違反!【鹿児島県警 奄美警察署管内・平成30年度 市道矢之脇18号線 道路舗装工事・奄美市発注・奄美土木・平良建設】

まぁ〜なんてのかなぁ〜

奄美大島だから許されきたと言うか・・・発注者である奄美市がナメられていると言うか・・・

これが内地での出来事であれば発注者が烈火の如く怒り狂うような事案。

にもかかわらず、奄美市はわりと軽く考えている節がある。

ボクに言わせりゃ〜道路運送車両法は奄美だろうが鹿児島だろうが、はたまた東京だろうが日本国内であればどこでも適用されるということがお分かりですか?と言いたい気分だ。

奄美だから甘い。
東京だから厳しい。
そのようなことは決してない。

同じように取り締まりを受けるということだ。

今回の問題は田舎のおじさんが自前の重機に乗り、隣の畑に行くためについつい公道を走らせちゃいました!みたいなレベルの話ではない。

奄美市発注の公共工事現場付近での出来事。

しかも、その現場は元請けが奄美土木で下請けが平良建設。

奄美にお住いの方なら分かると思うが、2社ともに奄美を代表する地元大手建設会社なのだ。

小さな会社が重機を運ぶための運搬車両代をケチったならまだ可愛げもあるし情けもかけたくなるが、ともに大手建設会社となれば話は別だ。

さて、冒頭に掲載した現場地図を時系列で追うため再度掲載したいと思う。

【矢之脇町 現場見取り図・オレンジ色が舗装現場・ピンク色がナンバープレート無しでの走行経路】
20190918202906e22.jpeg


【地図中の6】大島石油方面から走行して来た建設重機が裁判所角のこのT字路を右折した。
20190918203624d2b.jpeg


【地図中の1】建設重機はこの裁判所横の細道を走行した。ちなみにこの付近で近隣住民に声をかけられた
2019091820421539d.jpeg


【地図中の2】舗装工事現場・大島石油方面・オレンジ色
2019091820441957c.jpeg


【地図中の3】舗装工事現場・屋仁川方面・オレンジ色
20190918211117d60.jpeg


【地図中の4】舗装工事現場・屋仁川方面 工事終了箇所 出口部分・オレンジ色
20190918211413dfa.jpeg



【地図中の5】舗装工事現場・屋仁川方面 工事終了箇所 隣接道路部分・オレンジ色
20190918211744d3e.jpeg


現場の写真を見る限り、建設会社の弁明には無理があることがわかります。

付近の道路が狭いため運搬車両を利用しづらかったとの説明は言い訳に過ぎませんね。

写真の「4」と「5」を見て分かるとおり、工事現場の出口付近は警備員が誘導しさえすれば十分に運搬車両を一時停止させることは可能です。

そもそも裁判所脇の細い路地を走らせるだなんて問題外だと言えます。

近隣住民の話によると、重機が通る度に室内にいても体感できるほどの振動があり、建物自体も揺れていたそうです。

それにしてもよくもまぁ〜裁判所脇の路地を走行したものだと呆れるね。

司法に対する挑戦とまでは言いませんが、ある意味 法を軽視しているのではないか?と言われても仕方ないですよね。

このような問題を引き起こしたにもかかわらず、その後近隣住民への謝罪ひとつないと聞いています。

「ウソをつかれたうえに頭1つ下げに来ない連中がどうして公共事業に参加出来るんだ!市民を欺き、道路運送車両法を無視ししたあげく近隣住民に騒音と振動で迷惑かけるなどもってのほかだ!心無い建設会社など公共事業に参加する資格などない!」と、近隣住民は怒り心頭だ。

聞くところによると、今回の問題については既に関係各所に告発したとの情報あり。

内容が分かり次第、皆さんにはご報告したいと思います。

あっ!そうそう!

こんなマンガみたいな話しってありますか?

下記リンク先をクリック!

Click→→2019/9/18・次回予告!えっ?またまたアノ建設会社?ナンバープレート無しの重機を誘導員無しで堂々と自走!銀座通り近くで多くの市民が目撃!道路使用許可証の許可範囲をオーバーしている可能性大!【奄美市 奄美土木】

冗談みたいな本当の話のようです。

この疑惑についても調査中です。

奄美市はやりたい放題ですなぁ〜

次回へ続く。

2つとも↓ポチッとClick ↓ヨロシクお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ





続きを読む

次回予告!えっ?またまたアノ建設会社?ナンバープレート無しの重機を誘導員無しで堂々と自走!銀座通り近くで多くの市民が目撃!道路使用許可証の許可範囲をオーバーしている可能性大!【奄美市 奄美土木】

次回予告!えっ?またまたアノ建設会社?ナンバープレート無しの重機を誘導員無しで堂々と自走!銀座通り近くで多くの市民が目撃!道路使用許可証の許可範囲をオーバーしている可能性大!【奄美市 奄美土木】

20190404174545452.jpg


Click→→奄美市 事件・疑惑・社会問題・過去記事一覧

先月の8月22日しでかしたばかりの奄美土木(元請け責任)が、またまた道路運送車両法違反を犯したとの情報をキャッチした。

Click→→
2019/9/13・近隣住民にウソをついた?一般道をナンバープレートの無い建設重機が数百メートル走行!白昼堂々と道路運送車両法違反!【鹿児島県警 奄美警察署管内・平成30年度 市道矢之脇18号線 道路舗装工事・奄美市発注・奄美土木・平良建設】

市民が目撃したのは9月15日の昼前。

場所は銀座通り近くの路上。

誘導員すら配置しない状況下でナンバープレート無しの建設重機が堂々と道路を横断していたのだ。

つい先日も、同様の事案が発覚し発注者である奄美市から注意を受けたはずなのだが、仮に道路使用許可の範囲をオーバーしているとなれば全く持って反省の色なしと言える。

反省どころか、発注者である奄美市と前回 道路運送車両法違反を通報した告発者を嘲笑うかのような舐めきった行動。

このように何食わぬ顔で法令違反を繰り返すことが出来るということは、もしかすると発注者である奄美市と受注企業は何らかの深い繋がりがあるのではないか?とさえ疑いたくもなる。

2つとも↓ポチッとClick ↓ヨロシクお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ





気になるニュース!九州に電子戦部隊=南西諸島に地対艦ミサイル-離島防衛、西方シフト着々・陸自【鹿児島県 奄美大島・奄美市・瀬戸内町】

気になるニュース!九州に電子戦部隊=南西諸島に地対艦ミサイル-離島防衛、西方シフト着々・陸自【鹿児島県 奄美大島・奄美市・瀬戸内町】

201909161127554a6.jpeg
【時事通信社配信】

Click→→JIJI.COM2019/9/16・九州に電子戦部隊=南西諸島に地対艦ミサイル-離島防衛、西方シフト着々・陸自

時事通信社・9月16日配信・【九州に電子戦部隊=南西諸島に地対艦ミサイル-離島防衛、西方シフト着々・陸自】

離島防衛で陸上自衛隊の西方シフトが着々と進んでいる。

防衛省は2020年度末までに、電磁波を使って相手の通信などを妨害する電子戦部隊を、九州・沖縄を担当する西部方面隊の健軍駐屯地(熊本市)に新編する方針を決定。同駐屯地には今春、サイバー専門部隊が地方の部隊として初めて発足している。

南西諸島では洋上の段階で離島侵攻を阻止するために、地対艦ミサイル部隊の配備計画が進む。防衛省幹部は「中国は巡航ミサイルの長射程化に加え、安全保障上の脅威が高まっているサイバー、電磁波の領域での攻撃能力を増している」と指摘。「自衛隊は指揮通信系統の防護や、脅威圏外からの迎撃に重点を置く」と話す。

電子戦部隊は80人程度で、離島侵攻の予兆があった場合には、相手のレーダーやミサイル誘導用の電波を妨害し、陸自の通信を防護。空中の司令塔とも呼ばれる早期警戒管制機の通信を無力化する外国製の対空電子戦装置の導入も計画しており、イスラエル製などが候補に挙がっているという。電子戦部隊新編は20年度予算の概算要求に盛り込まれた。

同駐屯地には今年3月、サイバー攻撃に対処する方面システム防護隊(約40人)が発足した。有事に急派される離島防衛専門部隊の水陸機動団(長崎県佐世保市)や即応機動連隊(熊本市)に同行し、ネットワークを防護する。陸自幹部は「九州には有事の初動対処部隊が集約される」と説明する。

一方、宮古島(沖縄県宮古島市)には艦船を攻撃できる12式地対艦ミサイル部隊と、航空機や巡航ミサイルを迎撃する地対空ミサイル部隊が20年3月末までに配備される。両部隊は奄美大島(鹿児島県)に既に常駐。駐屯地建設中の石垣島(沖縄県)にも将来、配置される。

有事には島内を移動しながら対艦、対空ミサイルを発射するが、敵の巡航ミサイルが飛来、着弾する武力攻撃事態も想定される。

奄美大島の人口は約6万人、宮古島市は約5万5000人。救難物資や島外避難の輸送手段確保に自衛隊の支援は欠かせない。国民保護法に基づき自治体と自衛隊が緊密に連携し、住民の安全を確保できるかが問われる。 

・・・・・・・・・・・

「有事には島内を移動しながら対艦、対空ミサイルを発射するが、敵の巡航ミサイルが飛来、着弾する武力攻撃事態も想定される」とありますが、奄美にお住いの方々はこの意味分かってますかね?

戦争なんて起こらないといつの時代も皆が安心しきっていましたが、今から先のことは誰にも分かりません。

その証拠に奄美を含む南西諸島においては、数年後に有事でも起こるかのように軍事化が急ピッチで進んでいます。

今後も奄美には自衛隊関連施設が増え続けるでしょう。

奄美に大規模な弾薬庫が出来ると聞いていますが、そもそもその弾薬についてはどのような運搬方法で奄美に持ち込むのでしょうか?

民間人を乗せた飛行機や船舶?

考え難いですよね。

となると・・・・・やはり新たに自衛隊艦艇を受け入れる港湾設備建設に着手する可能性が高いのではないでしょうか?

先日、奄美市の総務部長?ハッキリは分かりませんが、奄美で実施される日米訓練について防衛省がホームページ等で広報しているから、わざわざ奄美市民に対し奄美市が知らせる必要はないみたいな発言をしたという話を耳にしました。

何かの間違い聞き違いだとは思いますが、仮にその発言が事実であるなら市民に対し不誠実な対応だと糾弾されることでしょう。

高齢化が進む中、60歳以上の奄美市民が防衛省のホームページを確認するとでも思っているのでしょうか?

防衛省のホームページを閲覧したことがある奄美市民の割合は、おそらく5%以下では?

この問題に限って言えば、自衛隊推進派も自衛隊反対派も同じ視点で物事を考えるべきです。

ようするに奄美市民を軽視するなということ。

推進派は反対派を欺くことなく正々堂々と自衛隊の必要性を訴えるべき。

コソコソと物事を進める奄美市のようになってはならないということ。

国防も大事だが、まずは奄美に暮らす人々が安全に暮らすことを念頭に国防について議論してほしいと思う。

2つとも↓ポチッとClick ↓ヨロシクお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ





鹿児島中央駅裏に計画していた鹿児島県体育館どうにもならない三反園プラン撃沈!新たな候補地二カ所浮上! 調査費用ドブに捨てちゃいましたの巻

鹿児島中央駅裏に計画していた鹿児島県体育館どうにもならない三反園プラン撃沈!新たな候補地二カ所浮上!
調査費用ドブに捨てちゃいましたの巻

20190915130831cc3.jpeg


Click→→2019/6/10・三反園知事が鹿児島中央駅裏に計画している鹿児島県体育館構想にバス協会が反対表明したんだとさ

Click→→
2018/12/4・鹿児島県の新総合体育館「県体育館の4倍超の面積を想定」・駐車場は145台分しかないから公共の交通機関を利用してね!の巻【お笑い 三反園鹿児島県知事】

Click→→
2019/7/11・三反園知事に関するコメントをいただきました!


KTSニュース・9月13日配信・【県総合体育館 新たな2つの候補地とは】

13日の県議会で鹿児島県当局が具体的に挙げた2つの県有地について見ていきます。
まず県庁東側の土地です。現在、駐車場として使用されている土地は、2006年に県が約11億円で購入したもので、広さはおよそ8200平方メートル。これまで検討されてきた中央駅西口の工業試験場跡地よりも、敷地は狭いことになります。

県の答弁では「必要に応じて隣接地を含めた整備も考える」という趣旨の発言があったことから、この県庁東側の土地の隣接地でおよそ3万7000平方メートルある民間の土地を合わせた検討が進められるものとみられます。

しかし、この場所は伊藤前知事時代に土地の譲渡でその民間企業との折り合いがつかず、総合体育館の建設を断念した経緯があります。

そしてもう一つは、鹿児島市谷山地区にある県農業試験場跡地です。こちらの県有地は4万2000平方メートルあり、土地の広さとしては十分といえます。

しかし、ここは去年県が、小中高一貫の新しい特別支援学校の整備を計画している土地でもあり、その計画との折り合いをどうつけるのかも注目です。

きょうの議会で県当局は、総合体育館の新たな候補地について12月議会をめどにまとめる意向を示しています。

総合体育館計画は2018年、三反園知事が突如、中央駅西口を候補地として表明し、そして白紙に戻る形になりました。

2つのうちいずれかが新たな候補地になったとしても、県当局には選定プロセスの明確な説明が求められます。

・・・・・・・・

20190915130901f81.jpeg


KKBニュース・9月13日配信・【県の新体育館 県有地2カ所から選定】

県が建設を計画している新しい総合体育館の立地について、三反園知事は13日の県議会で、鹿児島市内の県有地2カ所から選ぶ考えを示しました。

「鹿児島市内の主な県有地を対象に新たな候補地の選定に向けた検討をすみやかに行うこととしておりまして本年、第4回県議会定例会(12月)をめどに、その結果をお示ししたいと考えております」と答弁しています。

具体的な候補地については県の幹部が、「鹿児島市与次郎の県庁東側の県有地」と「鹿児島市西谷山にある県農業試験場の跡地」を挙げました。県は現在の総合体育館が老朽化しているため、屋内スポーツの競技団体からの要望も踏まえ建て替えを計画しています。

去年、JR鹿児島中央駅西口の県工業試験場の跡地と隣の日本郵便の所有地に建設する方針を決め、日本郵便と土地の譲渡について交渉していました。

しかし経済界などから駅周辺の交通渋滞や駐車場不足を懸念する声が相次ぎ、三反園知事は今月10日の県議会で見直しを表明しました。

・・・・・・・・・・

今更ですが、鹿児島市民であればこうなることは最初から分かっていた。

分からなかったのは三反園知事と子飼いの県職だけ。

って言うか、鹿児島中央駅裏に計画した際にかかった調査費用ドブに捨てたのと一緒ですね。

せっかくの連休中に三反園ネタはテンションが下がるでしょうから今日はこのくらいにしときます。ハイ。

2つとも↓ポチッとClick ↓ヨロシクお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ





近隣住民にウソをついた?一般道をナンバープレートの無い建設重機が数百メートル走行!白昼堂々と道路運送車両法違反!【鹿児島県警 奄美警察署管内・平成30年度 市道矢之脇18号線 道路舗装工事・奄美市発注・奄美土木・平良建設】

近隣住民にウソをついた?一般道をナンバープレートの無い建設重機が数百メートル走行!白昼堂々と道路運送車両法違反!【鹿児島県警 奄美警察署管内・平成30年度 市道矢之脇18号線 道路舗装工事・奄美市発注・奄美土木・平良建設】

20190911185328ea4.jpg
【問題の現場。裁判所と民家に挟まれた細い路地をナンバープレート無しの建設重機が自走していた。裁判所の横ですよ!裁判所の横!ナメすぎだろ!】

Click→→奄美市 事件・疑惑・社会問題・過去記事一覧

Click→→
2019/9/10・次回予告!奄美市発注の舗装工事現場でナンバー無し重機が我が物顔で公道を走行!白昼堂々と道路運送車両法違反か?近隣住民から抗議殺到!【奄美市A級・奄美土木・平良建設】

「許可を取っています」

舗装工事現場近くに住む住民の問いに対し建設重機を操縦していた建設会社作業員がなんの躊躇もなくそう答えた。

しかし、その後、許可を取っていないことを認めたのだ。

奄美市の工事を受注した建設会社があろうことか近隣住民に「ウソ」をついたのである。(注・奄美市はあまり気にしていないようだが、これが国や県発注の現場での出来事であれば大問題に発展しただろう。奄美市の呑気な態度は近隣住民をばかにしていると言える)

建設会社作業員に声をかけたのは奄美市発注の道路舗装工事現場近くに住む住民だった。

ナンバープレートがついていない建設重機が公道を自走する様子に違和感を感じ、許可の有無について声をかけたのだ。

そもそもナンバープレート無しの車両が公道を自走することが出来るのか?

答えは「NO」だ。

道路使用許可を取り道路を封鎖した状態であれば可能だろうが、許可を得ることなく一般の公道を自走することなど出来るはずがない。

出来るはずなどないのだが・・・奄美市発注の舗装工事現場近くを間違いなく自走していたのである。(複数の住民が目撃)

ことの詳細を発注者である奄美市に問い合わせたところ、事実関係を認めた。

ただ・・・認めるには認めたのだが、イマイチ歯切れが悪い。

奄美市によると、舗装したての道路を走行させると道路が痛むため一般公道を走行させた、また、重機を運ぶ運搬車両を使用しなかった点については道が狭かったからと業者から説明があったのだという。

えっ?一瞬耳を疑った!

まさかとは思うが、奄美市サイドは建設会社の言い訳に多少なりとも理解と言うか同情しているのではないかと不安になったからだ。

だからと言って道路運送車両法を無視していいはずなどない。

まずは発注者である奄美市がことの重大さを認識すべきである。

こっちの道路は道路が痛むから走行させたくない!しかし、あっちの道路なら構わない・・・

ここでもまたウソをついている。

何故なら、舗装工事現場出口付近の道路は道幅が広く十分運搬車両が走行出来るからだ。

こんな漫画みたいな話が通用するはずない。

まるで幼稚園児が言いそうなセリフだ。

ちなみに今回のケースは道路運送車両法に抵触している。

あえて何条違反になるかについては言及しないが、間違いなく・・・いや・・・100%アウトであることは間違いない。

勿論、罰則規定もある。

公共工事現場では絶対にあってはならないことだ。

公共工事の原資は税金であることは言うまでもない。

仮に今回の問題を発注者が目こぼししようものなら、何故?法を無視してまでも目こぼししなくてはならないのか?理由を問われることになるだろう。

公務員であれば違法行為を確認した場合は関係機関に通報しなくてはならない義務がある。

奄美市は警察に通報したのか?
奄美市は運輸局に通報したのか?

不祥事続きの奄美市が新たな不祥事を引き起こす可能性があることから、今回の問題から目を離すことが出来ないでいる。

国や県発注の工事で同様の問題が発生した場合、元請けも下請けも100%の確率で指名停止処分を科せられることになるだろう。

発注者でありながら、受注者である建設会社と一心同体と揶揄されている奄美市がこの問題をどう捉え処理して行くか今後の動向に注目したいと思う。

次回へ続く。

2つとも↓ポチッとClick ↓ヨロシクお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ





奄美市女性殺人事件 現場検証、周辺の聞き込み、防犯カメラの映像の解析などから渡部容疑者を特定!コンビニ強盗未遂の罪で起訴の男を逮捕!

奄美市女性殺人事件 現場検証、周辺の聞き込み、防犯カメラの映像の解析などから渡部容疑者を特定!コンビニ強盗未遂の罪で起訴の男を逮捕!

20190911220137ade.png


Click→→2019/6/20・奄美市名瀬小俣町 高齢女性殺人事件!ここまでのまとめ・各メディアの報道

Click→→
2019/7/28・えっ?奄美市87歳女性殺人事件にコンビニ強盗未遂の男が関与している可能性があるって本当なの?

Click→→
2019/9/11・速報!奄美市女性殺人事件 コンビニ強盗未遂の罪で起訴の男を逮捕!渡部円治容疑者は容疑を否認!

ANN・9月11日配信・・・【87歳女性の腹などを刺し殺害か 近所の21歳男を逮捕】

鹿児島県奄美市の住宅で87歳の女性が死亡しているのが見つかった事件で、警察は近くに住む21歳の男を殺人などの疑いで逮捕しました。

この事件は6月、奄美市の住宅で瀧田得枝さんが血を吐いて倒れ死亡しているのが見つかったものです。警察は瀧田さんの家に侵入し、腹などを刃物のようなもので刺すなどして殺害したとして近くに住む渡部円治容疑者(21)を殺人などの疑いで逮捕しました。渡部容疑者は「そのようなことはやっていない」と話し、容疑を否認しているということです。渡部容疑者は1月、奄美市のコンビニエンスストアで店員を刃物のようなもので脅し、金を奪おうとしたとして強盗未遂などの疑いでも逮捕・送検されています。

・・・・・・・・・・

20190911220159f33.png


MBCニュース・9月11日配信・・・【奄美市女性殺人事件 強盗未遂の罪で起訴の男を逮捕】

今年6月、奄美市で高齢の女性が自宅で死亡しているのが見つかった事件で、鹿児島県警は11日、今年1月に奄美市で発生したコンビニ強盗未遂事件で逮捕・起訴され、現在、公判中の20代の男を、殺人などの疑いで逮捕しました。男は容疑を否認しています。

殺人などの疑いで逮捕されたのは、奄美市名瀬小俣町の無職・渡部円治容疑者(21)です。渡部容疑者は今年6月12日午後6時ごろから16日午後8時半ごろの間、近くに1人で暮らす瀧田得枝さん(当時87)の住宅に侵入し、瀧田さんの腹などを刃物のようなもので刺すなどして、殺害した疑いがもたれています。

県警は現場検証や周辺の聞き込み、防犯カメラの映像の解析などを行い、渡部容疑者を特定したということです。調べに対し、渡部容疑者は「そんなことはやっていません」と容疑を否認し、「瀧田さんのことは全く知らない。家に行ったこともない」と供述しています。

20190911220218b81.png


犯行現場となった瀧田さんの住宅は奄美高校の近くの住宅街にあり、渡部容疑者の自宅からおよそ100メートルの距離で歩いて2分ほどです。

警察によりますと渡部容疑者は、数年前に県外から奄美市に転居し、アパートに一人で暮らしていました。瀧田さんと渡部容疑者に面識はないとみられ、室内に荒らされた形跡はなかったということです。

渡部容疑者は、今年1月、奄美市のコンビニエンスストアに包丁を持って押し入り現金を奪おうとしたとして、強盗未遂の罪で起訴され、現在、公判中です。警察は、当時の状況や殺害の動機などを調べています。

・・・・・・・・・・

老女殺人事件については7月末に一部報道機関が今回逮捕された男性の関与を匂わす記事を報じていました。

しかし、その後追加報道がなかったことから、市民の間では「勇み足?まさか誤報?」などと、言われていたそうです。

今回の逮捕について鹿児島県警は、現場検証や周辺の聞き込み、防犯カメラの映像の解析などを行い、渡部容疑者を特定したと発表。

容疑が殺人ですから、県警も万全の体制で逮捕に踏み切ったと考えられますね。

公判で状況証拠のみを並べ立て、有罪に持ち込めると考えていたらとんでもないことになりかねません。

県警は状況証拠だけではなく、何らかの「証拠」を握っているかもしれません。

県警は「現場検証」「周辺の聞き込み」「防犯カメラの映像の解析」などを行い、容疑者を特定したと発表しました。

想定されることは、容疑者が事件当日に被害者宅周辺に行っていないと供述しているが、被害者宅周辺で防犯カメラに写っていたか・・・・・もしくは、容疑者宅に行ったことがないと言っているが、容疑者宅から指紋もしくは容疑者のDNAが検出されたか・・・・・ボクが捜査官であれば防犯カメラの映像だけでは逮捕に踏み切るには不安を感じます。

起訴に持ち込むためには、やはり「証拠」が必要です。

もちろん、容疑者が被害者宅に入って行く映像であれば重要な状況証拠になり得ますが、顔や衣服がハッキリ写っていなければ証拠にはならないでしょう。(その衣服が自宅から証拠品として押収されたかも気になります)

今回の事件ですが、逮捕に踏み切った以上100%起訴することになります。

県警は100%有罪判決を取れると確信しているからこそ逮捕に踏み切ったのです。

容疑者が否認することを想定したうえでの逮捕ですから、形に示せる何らかの証拠を切り札で持っていると考えるべきでしょうね。

状況証拠だけでは不安だなぁ〜

やっぱ現場から何かしら出てきた可能性が高いと思います。

以前、鹿児島市慈眼寺だったかなぁ〜?室内から容疑者の指紋が出たのに無罪判決が下されたことがありました。

Click→→日本経済新聞・2010/12/10・https://r.nikkei.com/article/DGXNASDG1002G_Q0A211C1000000?s=5

【上記、日本経済新聞から一部引用】
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

被害者宅に行ったことは一度もない」という被告の供述は嘘であるが、その一事をもって、直ちに犯人であると認めることはできない。

【引用終了】

例え指紋が出たとしてもそれをもって必ず有罪になるとは限らないということです。

県警は過去の判例も精査した中で逮捕に踏み切りました。

県警がどのように殺人罪を立証して行くのか今後の公判に注目したいと思います。

2つとも↓ポチッとClick ↓ヨロシクお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ





速報!奄美市女性殺人事件 コンビニ強盗未遂の罪で起訴の男を逮捕!渡部円治容疑者は容疑を否認!

速報!奄美市女性殺人事件 コンビニ強盗未遂の罪で起訴の男を逮捕!渡部円治容疑者は容疑を否認!

201906201402596fd.png


Click→→2019/6/20・奄美市名瀬小俣町 高齢女性殺人事件!ここまでのまとめ・各メディアの報道

Click→→
2019/7/28・えっ?奄美市87歳女性殺人事件にコンビニ強盗未遂の男が関与している可能性があるって本当なの?

MBCニュース・9月11日配信・・・【奄美市女性殺人事件 強盗未遂の罪で起訴の男を逮捕】

今年6月、鹿児島県奄美市で高齢の女性が自宅で死亡しているのが見つかった事件で、県警は11日、今年1月に奄美市で発生したコンビニ強盗未遂事件で逮捕・起訴され、現在、公判中の20代の男を、殺人の疑いで逮捕しました。

殺人の疑いで逮捕されたのは、奄美市名瀬小俣町の無職・渡部円治容疑者(21)です。渡部容疑者は今年6月12日午後6時ごろから16日午後8時半ごろの間、近くに1人で暮らしている瀧田得枝さん(87)の住宅に侵入し、瀧田さんの腹などを刃物のようなもので刺すなどして、殺害した疑いがもたれています。

渡部容疑者は今年1月、奄美市のコンビニエンスストアに包丁を持って押し入り現金を奪おうとしたとして、強盗未遂の罪で起訴され現在、公判中です。

・・・・・・・・・・

時事通信・9月11日配信・・・【殺人容疑で近所の男逮捕=奄美の高齢女性殺害-鹿児島県警】

鹿児島県奄美市の民家で6月、住人の高齢女性が殺害された事件で、県警奄美署捜査本部は11日、殺人容疑などで近所に住む無職、渡部円治容疑者(21)=同市名瀬小俣町、強盗未遂罪で公判中=を逮捕した。

「全く知らない。家に行ったことがない」などと否認しているという。

逮捕容疑は6月12日午後6時~16日午後8時25分ごろまでの間、同町の瀧田得枝さん(87)宅に侵入し、腹を刺すなどして殺害した疑い。 

7月末に報道があったっきりその後何もなかったので、いったいどうなってんだ!と、思っていてところ突然の逮捕報道。

コンビニ強盗未遂で逮捕起訴され裁判中の男性が逮捕されました。

逮捕された渡部円治容疑者は、殺害された女性宅に行ったこともなければ殺害された女性も知らないと容疑を否認しているようです。

・・・・・・・・・・

2つとも↓ポチッとClick ↓ヨロシクお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ





約10年前に奄美大島でこんな事件があったんですね!奄美市名瀬朝日町のコンビニエンスストア駐車場で猟銃暴発!

約10年前に奄美大島でこんな事件があったんですね!奄美市名瀬朝日町のコンビニエンスストア駐車場で猟銃暴発!

20190911095701206.png
【お借りしてきた画像】

Click→→奄美市 事件・疑惑・社会問題・過去記事一覧

先日、とある方からいただいたコメントで、過去に奄美市でも伊佐市同様の猟銃暴発事件が発生していたことを知りました。

《過去記事》・・・【コンビニ駐車場で猟銃暴発 車に散弾/奄美市】

記事掲載日・2009年12月18日

13日午前10時20分ごろ、奄美市名瀬朝日町のコンビニエンスストアの駐車場に止めていた同市内の女性(46)軽乗用車の右後部に散弾銃とみられる弾痕が見つかった。

同市名瀬安勝町の会社員男性(57)がイノシシ猟に行く途中に同コンビニに立ち寄った際、「銃を暴発させた」と話しており、奄美署は銃刀法違反(実包装てん違反)の疑いで男性を書類送検する方針。

同署によると、買い物を終えて車に戻った女性が弾痕に気付き同署に通報。弾痕は後部ドア後ろの鉄板に、少なくとも5カ所あり、直径はいずれも約1センチ。車内まで貫通はしていなかった。車にはだれも乗っていなかった。

車から3メートルほど離れたコンビニ入り口付近で空薬きょう1個が見つかった。

同署は、猟銃所持者らを中心に聞き込みを実施して男性を突き止め、同日夕に出頭を求め任意で事情を聴いた。

男性は「何かに当たったとは思わなかった」と話しているという。

当時、コンビニには3、4人の客がいた。女性は「店に入った直後、ボーンという大きな音を聞いた。孫(1)を連れていたが、車に残していなくてよかった。時間がたつにつれ、ゾッとしてきた」と話した。

【転載終了】

男性は「何かに当たったとは思わなかった」

銃を暴発させた男性のこの一言にはまじビビった!

おい!おい!当たらなかったと思ったからその場を立ち去ったって言うんかい!

山の中での出来事であれば分からんでもないが、なんてったって場所が場所なだけにいくらなんでもその言い訳は通用しないだろ。

奄美市名瀬朝日町といえば市内中心部からすぐ近くに位置する。

しかも、コンビニエンスストアの駐車場。

誰も見ていなかったから逃げたのではないか?と疑われても仕方ないよね。

この事件は10年前の出来事ではあるが、銃の取り扱いルールを厳守しさえすれば絶対に起きなかった事故。

起きてしまった事故に対しての処理もデタラメ。

暴発させた後、とっとといなくなっちゃった・・・って言うか・・・逃げちゃった。

銃の取り扱いには気をつけてもらわないと、一般市民は大迷惑。

つい先日も、過去に伊佐市で同様の事件があったのではないか?と報じたばかりだった。

Click→→
2019/9/6・情報提供募集中!伊佐市で猟銃の誤射により自動車を撃ち抜く事故が発生していたとの情報あり!事故の隠蔽に奔走する伊佐市のゴルゴ13とはアノ人物のことだった!

Click→→
2019/9/9・第2弾!約2年以上も前に鹿児島県伊佐市 曽木の滝温泉センター近くの路上で猟銃の誤射により軽トラックのドアを撃ち抜く事故が発生していたとの情報あり!

伊佐市の疑惑もまた奄美市での事件同様、銃刀法違反(実包装てん違反)の疑いが濃厚である。

全国津々浦々、どこの街にも猟友会なる組織が存在するが、猟友会も多くの問題を抱えている。

例えば・・・駆除したイノシシやシカを角度を変え写真撮影し、組織ぐるみで駆除費を詐取したとか、駆除したイノシシなどの死骸を放置し異臭問題を起こすなど、組織そのものの存在意義さえ問われかねない問題が多発している。

一歩間違えば人の命さえ奪いかねない銃の取り扱いについては、今以上に厳罰を課すことが出来るようキッチリと法整備すべきではなかろうか。

2つとも↓ポチッとClick ↓ヨロシクお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ





次回予告!奄美市発注の舗装工事現場でナンバー無し重機が我が物顔で公道を走行!白昼堂々と道路運送車両法違反か?近隣住民から抗議殺到!【奄美市A級・奄美土木・平良建設】

次回予告!奄美市発注の舗装工事現場でナンバー無し重機が我が物顔で公道を走行!白昼堂々と道路運送車両法違反か?近隣住民から抗議殺到!【奄美市A級・奄美土木・平良建設】

2019090923080897c.jpg


Click→→奄美市 事件・疑惑・社会問題・過去記事一覧

今回のやっちまったなぁ〜は、奄美市に本社を構える平良建設。

数日間に渡り早朝から聞こえる建設重機の音と住宅が震えるほどの振動。

場所は奄美市中心部にある裁判所のすぐ近く。

連日の早朝からの振動とガタガタと音を立てながら走る謎の走行車にウンザリ気味の近隣住民が家の外に出てみると、舗装工事に使用する建設重機が自走していたのだという。(道路舗装工事現場へと向かって走っていた)

近隣住民の話によると・・・「朝っぱらから家が振動で揺れていました。ガタガタと音を立てながら何かが走っていることが分かったため慌てて外に出てみると建設重機が走っていたのです」

公道を自走する建設重機を見た瞬間、音と振動の原因は公共工事によるものだったのかと一瞬諦めかけ家に戻ろうとしたのだが、何かがおかしい・・・何かが違うような気がする。

走りさる建設重機を見続けていた住民は違和感を感じた。

あれっ?

ナンバーが付いていない。

本来あるべきナンバープレートが見当たらなかったのである。

建設重機を操縦していた作業員に対し、「ナンバープレートがついていないようだが、公道でこのような建設重機を自走させるためには許可が必要なのではないか?」と近隣住民が尋ねたところ、その作業員は「許可を取っています」と回答したそうだ。

ちなみにこの工事は奄美市発注の道路舗装工事。

工事名は「平成30年度 市道矢之脇18号線 道路舗装工事」。

奄美市に本社を構える奄美土木が受注し、下請け業者として現場作業に入っていたのが、同じく奄美市に本社を構える平良建設だった・・・・・

この問題については現在事実関係を確認中のため、改めてご報告致します。

2つとも↓ポチッとClick ↓ヨロシクお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ





第2弾!約2年以上も前に鹿児島県伊佐市 曽木の滝温泉センター近くの路上で猟銃の誤射により軽トラックのドアを撃ち抜く事故が発生していたとの情報あり!

第2弾!約2年以上も前に鹿児島県伊佐市 曽木の滝温泉センター近くの路上で猟銃の誤射により軽トラックのドアを撃ち抜く事故が発生していたとの情報あり!

2019090818165191b.jpg


Click→→2019/9/6・情報提供募集中!伊佐市で猟銃の誤射により自動車を撃ち抜く事故が発生していたとの情報あり!事故の隠蔽に奔走する伊佐市のゴルゴ13とはアノ人物のことだった!

Click→→銃・狩猟・射撃に関するニュース

鹿児島県伊佐市で白昼に発生した猟銃誤射問題。

今回のこの問題(ある意味事件)・・・少しずつではあるが事の詳細が見えてきたため、漏れ聞こえてきた話をとりあえずまとめてみることにする。

伊佐市で銃砲の取り扱い違反の末に車を撃ち抜くという事故が発生したのが2年前の7月のことだった。

何故?2年前の事件が一切表に出てこなかったのか?

その謎を解くヒントがここに1つある。

聞くところによると、表面化しなかった最大の理由は、その地区の猟友会の会長とグループリーダーが関係しているのではないかと周辺者の間で囁かれているというのだ。

最新の情報によると周辺者が騒いだことによりここ最近になってようやく捜査機関が捜査に着手したと言われているが、それにしても着手するには時間がかかり過ぎた気がしてならない。

これまで事件が放置されてきた正確な理由については今のところ不明。

意図的に捜査を遅らせた訳ではないと信じたいと思う。

何故?「信じたいと思う」などと願いを込めた言い方になったかは、このグループリーダーが常日頃から「県警を動かすことが出来る」「議員を動かすことが出来る」「俺に文句を言う奴は伊佐市に住めないように出来る」等、口癖のように吹きまくっているという話を聞いたからだ。

関係者の間では「数年間も意図的に放置されてきたに違いない」「捜査機関も見て見ぬ振りをしているのではないか?」と、囁かれている。

ちなみに誤射の被害に遭った自動車は新車の軽トラック。

事故の現場は曽木の滝温泉センター近くの路上。

被害者はK氏、誤射の当事者はS氏。

狩猟期間が11月~3月15日であることを考えると、当日は狩猟ではなく駆除活動中での出来事。

発砲者は銃に弾を入れたまま車で移動中に獲物を発見し、その直後に路上で銃を取り出そうとした際に誤って前に止まっていた軽トラの左ドアを撃ち抜いてしまった。

ドアを撃ち抜かれたその軽トラックはその後何事もなかったかのように自動車修理工場に持ち込まれたとの情報がある。

その自動車修理工場とは・・・U自動車鈑金塗装工場ではないのか?との話。

真偽の程は定かではないが、仮に事実であるとすれば、その板金屋は銃痕のある自動車が持ち込まれた際に、速やかに警察に届けるべきだったのではないか?届け出なかったということは証拠隠滅に加担したと言われても仕方ないのではないか?

国と市から駆除費用を貰いながらの活動中に、ルールを守らず誤って誤射したとなれば大問題であり、さらには事故を隠蔽したとなれば大問題どころの騒ぎではなく悪質極まりない話だといえる。

そもそもそのような人物に銃を持たすこと自体如何なものかと思う。

次回へ続く。

2つとも↓ポチッとClick ↓ヨロシクお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ





日本が北方領土を失う日・土下座外交の行き着く先は2島返還に共同経済活動などを加えた「2島プラスアルファ」

日本が北方領土を失う日・土下座外交の行き着く先は2島返還に共同経済活動などを加えた「2島プラスアルファ」

20190906111813869.png


Click→→2018/8/4・悲報!福井 照 沖縄北方担当相が北方領土めぐり釈明・・・安倍政権の北方担当相は小学生以下か?シャコタン先生の誤爆は続くの巻【衆院比例四国、当選7回、二階派】

Click→→
2018/8/18・日本調査団55人の択捉島入り、ロシア政府拒否!どうなったの安倍首相の新しいアプローチは?アプローチどころかロシア軍は軍事演習の予定

Click→→
2018/11/15・安倍首相が北方領土の叩き売り?叩き売りどころか 択捉島と国後島を取られたうえにいったい幾ら巻き上げられるのか?

Click→→
2019/2/4・ついに馬脚を現した安倍晋三!北方4島は日本固有の領土だったのでは?・・日本会議が首相に「遺憾の意」新元号の事前公表へ不満!・・年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)2018年10~12月期の運用実績が14兆8039億円の赤字!アベノミクス効果ww

Click→→
2019/2/12・北方四島の帰属について口を閉ざしたポチ安倍晋三・米国だけでは飽き足らず今度はロシアのポチにもなっちゃう?・・・サヨナラ北方領土返還運動

Click→→
2019/2/25・えっ?安倍首相の空回り?いったいどうなる北方領土問題

Click→→
2019/3/12・ロシア軍が北方領土で軍事演習開始!安倍首相の土下座外交は続く!の巻

Click→→
2019/3/16・安倍首相は風呂屋の釜と一緒!ロシアのプーチン大統領日露交渉は「勢い失われた」の巻

・・・・・・・・・・

時事通信・9月5日・配信・・・【平和条約「未来志向で」=北方領土、進展見られずー日ロ首脳、11月に次回会談】

【ウラジオストク時事】安倍晋三首相は5日、ロシア極東ウラジオストクでプーチン大統領と会談した。

焦点の北方領土問題を含む平和条約締結交渉について、両首脳は「未来志向で作業する」ことを確認。ただ、6月の前回会談に続いて具体的な進展は見られなかった。

両首脳は11月16、17両日にチリで開かれるアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議の際に次回の会談を行い、協議を継続することで一致。条約交渉責任者で5日の会談に同席した河野太郎、ラブロフ両外相に対し、「双方が受け入れられる解決策」を見いだすため作業を進めるよう改めて指示した。

プーチン氏が5日、北方領土の色丹島に開設した水産加工場の稼働を祝福したことに関しては、日本側同行筋は会談で首相が「日本の立場を伝達した」と説明するにとどめた。8月のメドベージェフ首相の択捉島訪問についても、安倍首相は同様に日本側の見解を伝えたとしている。

日ロ双方は6月の首脳合意に基づき北方四島での共同経済活動について調整しており、試験的な観光ツアーを10月に実施。ごみ減容対策では13日から日本側の専門家が現地を訪れる。両首脳はこうした取り組みについて「両国間の信頼醸成に貢献している」との認識で一致し、引き続き進めることを確認した。

一方、プーチン氏は会談冒頭、日ロ関係の現状について「安定的にダイナミックな形で発展している」と評価。両首脳は、トランプ米大統領が前向きなロシアの先進7カ国首脳会議(G7サミット)復帰についても意見を交わした。

また、朝鮮半島の非核化に向けた緊密な連携を確認。イラン情勢も議論した。

両氏による首脳会談は通算27回目。約1時間15分行われ、うち約20分間は通訳だけを介して協議した。

両首脳は昨年11月、1956年の日ソ共同宣言を交渉の基礎とすることで合意。同宣言は平和条約締結後に歯舞群島と色丹島を引き渡すと明記しており、首相は事実上、2島返還に共同経済活動などを加えた「2島プラスアルファ」での決着を視野に入れている。 

・・・・・・・・・・

HTB北海道テレビ放送・9月5日・配信・・・【<北海道>領土問題進展なく・・・元島民再び落胆の声】

安倍総理大臣は5日、ロシアのプーチン大統領と通算27回目の首脳会談に臨みましたが、領土問題を含む平和条約交渉については目に見える進展はなく元島民からは再び落胆の声が上がっています。

安倍総理「4島の共同経済活動のパイロットプロジェクトが開始されるなど、合意事項が着実に実現していることを評価します」

訪問先のロシア極東のウラジオストクで日本時間の午後0時半すぎからプーチン大統領と27回目の首脳会談を行いました。

領土問題を含む平和条約交渉については引き続き交渉を継続してゆくことを確認したにとどまり目に見える進展はありませんでした。

元島民の千島連盟根室支部宮谷内亮一支部長は「またも交渉の入口で足踏み状態。進展への足がかりもまったくない。虚しさを感じる。残念です」と話しました。

プーチン大統領「極東に新たな仕事場が生まれて素晴らしい。ありがとう」

首脳会談前の5日未明、プーチン大統領はロシア企業が色丹島に新たに完成させた最新鋭の水産加工場の稼働式典にテレビ電話で参加しました。

政府は近く、抗議の申し入れを行うということですが北方領土開発を自力で進める姿を見せつけ自国の領土だと強調するロシア側の姿勢に当面変化はなさそうです。

・・・・・・・・・・

まぁ〜こうなることは分かってはいましたが、それにしてもここまで空回りするとは情けない話です。

多くの国民は安倍さん特有のハッキリ言い切る姿を見て、北方領土問題は解決するのではないか?と期待したことでしょう。

期待してもムダです。
ムダどころか、安倍さんの頭の中には2島返還に共同経済活動などを加えた「2島プラスアルファ」この路線しか頭にありません。

北方4島は日本固有の領土という国民の共通認識は、安倍政権のもと根本的に覆されようとしています。

ボクは常日頃から安倍さんはエセ保守だと言い続けています。

国家とはいったい何?

もちろん国民もですが、まずは領土ではないでしょうか?

その領土を他国にプレゼントするだなんてありえない話。
さらには経済協力?

笑っちゃいますね。

元島民の千島連盟根室支部宮谷内亮一支部長が「虚しさを感じる。残念です」と話しましたが、出来ないことを出来ると聞かされると誰でも期待しますよね。

しかし、あまり期待しすぎると結果を出すことだけ考えてしまい、国益を損なう可能性があります。

今の安倍さんはそのことを理解したうえで、2島返還に共同経済活動などを加えた「2島プラスアルファ」の路線を目指しつつあります。

政権安定の道具に北方領土問題を政治利用しているように思えて仕方ありません。

2つとも↓ポチッとClick ↓ヨロシクお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ






プロフィール

7ドラゴン

Author:7ドラゴン
世の中には表に出て来ない話が山ほどあります。
新聞にも週刊誌にも載ることはありません。
そのような見過ごされそうな問題をボクなりの視点で皆さんにお伝えして行こうと思います。
主に鹿児島県内の問題。
情報があれば九州管内の問題についても呟きますのでおヒマな時にはご訪問下さい。
宜しくお願い致します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR