FC2ブログ

ひとくちメモ!耳を疑いたくなるようなこんな話が飛び込んで来ました・・・真偽の程は・・・?【奄美大島 防衛省 自衛隊関連】

ひとくちメモ!耳を疑いたくなるようなこんな話が飛び込んで来ました・・・真偽の程は・・・?【奄美大島 防衛省 自衛隊関連】

201902022059001ff.png


Click→→奄美市 事件・疑惑・社会問題・過去記事一覧

Click→→
2019/7/16・奄美大島が迷彩色に染まる日・・・軍事防衛拠点基地一直線!陸上自衛隊と米陸軍との実動訓練(オリエント・シールド19)を実施・奄美駐屯地

Click→→
2019/8/8・名無しさんからいただきました非公開コメントに対する回答です!奄美市の朝山毅市長についてのボクの見解

南海日日新聞・3月26日配信の記事を読んで分かるとおり、現時点では奄美駐屯地に約350人、瀬戸内分屯地には約210人の隊員が配置されています。

Click→→
南海日日新聞・2019/3/26・陸自奄美警備隊きょう発足

島しょ部の防衛態勢の強化を担う陸上自衛隊奄美警備隊が26日、発足する。中国の海洋活動範囲の拡大や、北朝鮮の核・ミサイル開発などの動きを念頭に、政府は国防の最前線として、これまで陸自空白地帯だった奄美大島に、奄美駐屯地(奄美市名瀬大熊)と瀬戸内分屯地(瀬戸内町節子)を配備。合計約560人の隊員が島しょ防衛に就く。

奄美警備隊は第8師団の1個部隊と西部方面隊の直属部隊の役割を同時に担う「平素隷属」と呼ばれ、奄美駐屯地には約350人、瀬戸内分屯地には約210人の隊員を配置。いずれも広域監視や武装ゲリラ侵攻への初動対応、災害派遣などを担う警備部隊を置く。

奄美駐屯地には重要地域の防空が使用目的の中距離地対空誘導ミサイル(中SAM)部隊を装備。瀬戸内分屯地には島しょ部への侵攻を洋上で阻止するための地対艦誘導ミサイル(SSM)部隊が配備される。両施設とも、場外離着陸場、射撃場、給油所、弾薬庫を備える。

発足に関し、岩屋毅防衛相は22日の記者会見で「日本の守りの最前線は南西地域。奄美、瀬戸内に部隊を開設することで守りの空白地帯が埋まっていき、災害を含む各種事態に対する初動対応、迅速な展開が可能になる」と話した。

30日は午前10時から瀬戸内町古仁屋市街地で瀬戸内分屯地の開設記念市中パレードが行われる。31日は午前9時半から奄美駐屯地で開設行事があり、防衛省幹部や陸上幕僚幹部が出席予定。

31日午後0時25分から、航空自衛隊のアクロバット飛行隊「ブルーインパルス」が奄美市の名瀬港上空を中心に10分程度展示飛行を実施する。

【南海日日新聞より】

・・・・・・・・・・

奄美駐屯地には約350人、瀬戸内分屯地には約210人の隊員が配置されていますが・・・聞くところによると、な・・・な・・・なんと・・・・最終的には2,000〜2,500人規模になるのではないか?との噂が市中を駆け巡っているのだとか。

現時点で560人。

この2,000〜2,500人という話が事実であるならば約4倍に増えることになります。

「自衛隊員が増えることは奄美大島の景気浮揚に繫がるからは良いことだ」と考える方や「ここまで来れば500人も2000人も一緒だろ!」との考えを持つ方もいるかもしれません。

しかし・・・どうなんでしょう・・・

ボクが言いたいことは、市民不在の中で秘密裏に物事を進めることはある意味市民に対する侮辱であると同時に裏切りではないのか?という気がしてなりません。

奄美大島で実施される日米実動訓練についてもそうでした。

あれよあれよという間に決まっちゃった。

朝山市長の説明に違和感を感じませんでしたか?

胸を張り誘致をゴリ押ししたのであれば姑息に立ち回ることなく市民には事前に全てを知らせるべき。

まぁ〜自衛隊員が4倍に増えるなんてことはないとは思いますが、仮に数年のスパンで増やすプランがあるのであれば市民に対し速やかに情報を提供すべきですね。

防衛省関連の問題であればなおのこと官民で情報を共有しなくては騙し討ちしたのと一緒。

現段階ではたかが噂話ではありますが、なんてったって奄美の市長さんが朝山毅さんですからね、何をお考えになっているのか皆目見当もつかないところが怖いところ。ブルブル。

市長は市民に対して説明責任があります。
朝山市長の場合は事前の説明ではなく、済んだ後の事後報告が多い気がする。

出来ることならば市長の口からキッチリ言質をとっておくべきではないでしょうか?

議員さんが議会で市長に質問するだけの話。

簡単な話ですよね。

2つとも↓ポチッとClick ↓ヨロシクお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ





奄美市 男子中学生自殺問題・思っていてもなかなか口に出来ないこととは・・・教師としての役割りと児童を持つ親御さんの家庭内教育の在り方

奄美市 男子中学生自殺問題・思っていてもなかなか口に出来ないこととは・・・教師としての役割りと児童を持つ親御さんの家庭内教育の在り方

20190404174545452.jpg


Click→→奄美市 事件・疑惑・社会問題・過去記事一覧

お盆であるこの時期にこの問題に触れることが果たしてどうなのか微妙なところではありますが、批判を受ける覚悟であえて呟きたいと思います。

Click→→
2019/4/27・奄美市 男子中学生自殺問題・朝山市長、教育長、校長は直ちに辞職し責任を取るべきではないか?奄美市の隠蔽体質はもはや犯罪レベルだと言っても過言ではない!朝山市政追及シリーズ第3弾!

Click→→
2019/5/2・一般常識では理解出来ない教育委員会の深い闇・問題の先送りはお手の物!奄美市の隠蔽体質はもはや犯罪レベルだと言っても過言ではない!朝山市政追及シリーズ第4弾!

Click→→
2019/5/14・いくら何でもそりゃないだろ!奄美市中学生自殺直後の朝山市長のスケジュールを検証する!①朝山市政追及シリーズ第7弾!

Click→→
2019/5/27・奄美市男子中学生自殺問題!「感想・評価は控える」?涼しすぎる朝山毅市長の巻②朝山市政追及シリーズ第9弾!

Click→→
2019/6/13・速報!奄美市 男子中学生指導死について奄美市教育委員会が当時の対応を正当化!ついに奄美市の本音が飛び出した!鬼畜すぎる奄美市教育委員会の巻

Click→→
2019/6/24・えっ?このレベルの方が奄美市教育委員会の教育長?チンパンジーのほうがまだマシなんじゃね?前代未聞の無責任教育長は1日も早く辞任して下さい!の巻

Click→→
2019/8/1・空気の読めない厚かましい奴等!この時期にこのタイミングで1万円増額?まともな神経の持ち主なら自ら進んで先送りを願い出るのでは?品格ゼロのクソミソコンビの巻【なんでもありの奄美市】

まずは、奄美市教育委員会の現教育委員長の要田氏についてですが、ネットで検索してみたところおそらく栗田氏のことであろう内容の記事が目に留まったのでその一部引用してみたいと思います。(注・特定を避けるため一部加筆訂正・伏せ字加工させていただきました)

中学校◯年の時の担任だったので個人的によく知ってるんだけど、 基本、昔気質の強面体育教師だったんで、一番「言葉が足りない」って思われるタイプの先生だからね。

理不尽体罰上等だったし。(でも殴られた事ない。主に気の毒な男子バレー部員が被害多かったけど)

校長だった時代にもいじめられたという生徒の家庭に担任と一緒に行って、話を聴く際に集中して聞くときに目を閉じて腕組んで聞くクセが出てしまい、それを「態度が大きい」って批判されたことがあったとか。

基本的に声大きいし、顔もいかついので線の細い人はびびってなかなか話が出来ない。

平成初期まではそれでも良かったんだけど、今の時代はとにかく説明責任を求められるので、語彙力に富んでいないと、凄くしんどいだろうなと。

【終了】(注・記載されている内容については引用文であることを理解の上、各自の解釈にお任せ致します)

現教育長の教師時代の仕事ぶりについては現在調査中ですが、上記掲載内容に近い話は耳に入ってきています。

教育長の教師時代のエピソード等をご存知の方がいらっしゃれば参考にしたいと思っていますので是非ともご一報下さい。

さて、今回の奄美市男子中学生自殺問題ですが、今回の問題について様々な捉え方があるようです。

一番の問題点は何故?このような過ちが起きてしまったのかという点でしょう。

皆が思っていてもなかなか口に出来ない問題とは・・・・・そもそも問題となっている教師は何故?自殺した男子中学生をいじめの加害者と信じてしまったのかということではないでしょうか?

今更ですが、それについてはいじめの被害を受けた中学生の証言に基づき判断したとのことが検証委員会の記録に示されています。

今回の問題はいじめの被害者が自殺した男子中学生を名指ししたことに端を発していることは間違いありません。

ところがその後に調べて見たところ、どうやらそれは間違いだった・・・

間違いだったことに気付いたが、時すでに遅し・・・いじめ加害者のレッテルを貼られたことにショックを受けた男子中学生は自殺してしまった。

いわゆる誤認捜査を受けた被疑者が冤罪のなか自殺してしまったのと一緒のパターン。

現在、奄美市ならびに奄美市教育委員会が非難の的となっている。

当ブログもまた奄美市ならびに教育委員会を糾弾している。

糾弾されて当たり前だと思っているからだ。

ここで問題となってくるのが、果たして教育委員会のみが悪なのか?ということだろう。

皆が口にしないが、そもそも指導した教師は何故?自殺した男子中学生をいじめの加害者と断定してし指導するに至ったのか?

その答えは、いじめの被害者からの訴えがあったからこそ自殺した男子中学生をいじめの加害者だと思い込んでしまったということくらい誰でもわかること。

では、何故?教師に誤解を与えてしまったいじめ被害者の学生は今回の問題からいつのまにか問題視されやぬまま事件の舞台から忘れられつつあるのか?

確かにそうですよね。

そもそも被害を訴えでた学生は何をどう勘違いしたというのか?

仮に勘違いだった場合、「えっ?そうなんですか?ではボクの勘違いでした」で済む問題なのか?と誰もが考えるだろう。

公表された文書のみで判断する訳にはいきませんが、受け止め方によってはいじめ被害者のことを「自称いじめ被害者」ではないのか?と考えた方もいることでしょう。

その考え方は全くの間違いだと否定するつもりはありません。
表に出てきている情報を見る限りある意味そう考えても仕方ないと思います。

しかし、そこについての議論がなされぬまま今回の問題が総括されつつあるという違和感。

果たして今の総括への道が再発防止への正しい道なのだろうか?

考えれば考えるほど難しい問題に思えてきます。

厳しい言い方にかるかもしれませんが、いじめ被害にあったと言われている学生さんも自分の問題で1人の命が失われることになりショックを受けたことと思います。しかし、そのことについては1人の人間として今後の人生のためにも重く受け止めるべきです。

また、いじめ被害を訴えでた学生のその父兄も被害者意識だけにとらわれることなく、何故このようなことになったのか?いま一度考え反省すべき点は反省し家庭内教育の在り方を見直すことが当事者の1人の父兄(保護者)としての与えられた責務であることを忘れてはならないと思います。

今回の事件の原因は何か?

いじめ被害者とされている学生の勘違いなのか?

教師の思い込みが原因なのか?

ボクが思うにその2つともが原因であることは間違いないと思います。

では?何故奄美市教育委員会のみが非難の的になっているのか?

それは教師は教育者であるということでしょう。

少なくともいじめ被害を訴えたのは年の頃13歳〜14歳の未成年者です。

かたや教師は成人した立派な教育者。

そこにある問題をどう整理し結論付けるかは全て教師にかかっています。

先に冤罪事件で容疑をかけられたものがショックで自殺したのと同じではないか?と書きましたが、今回の教師の立場はまさにその事件を捜査する刑事と同じ立場だったと言えるでしょう。

結果的には十分な捜査を行なわず結論を出してしまった。

被害を訴えでた者の供述が果たして信憑性があるのか?事実なのか?十分な裏どりをしなくてはなりませんでした。

ボク的には十分な裏どりをしなくてはならなかった教師がこれまでの経験に基づき安易に結論を出してしまったことで起きた悲劇だと思っています。

安易に考えていたのでしょう。

その末に起きた事件で、まさに冤罪事件。

勿論、いじめ被害を訴えた学生も自らの発言の重大さを考えなくてはなりません。
それ以上に保護者も考えてくれ!と言いたい。

話を教師と教育委員会に戻すとするが、それにしても教育委員会の対応はお粗末すぎる。

男子中学生が自殺した当初、数日後にはいじめ加害者の学生の自殺だと結論付けた。

これが教育委員会が不信感を持たれる最大の原因だったと言える。

何度も言うが、この時の発表は捜査機関でいうところの警察本部の公式プレス発表と一緒。

その後については説明するまでもないが、話は二転三転し、挙げ句の果てには当初の発表に問題は無かったと言わんばかりの口ぶり。

これまた時としてニュースで流れる警察発表と一緒。

「捜査手順に問題はありませんでした」

どうなんだろう・・・・・

言葉は悪いかもしれないが、教師が自称いじめ被害者の学生からきちんと話を聞き、自殺した男子中学生を加害者と決めつけずにシッカリとした形でヒアリングを行なってさえいればこのような悲劇は起こらなかったのではないか?と思いませんか?

そうすることにより、自殺した男子中学生も死を選ぶことなく、また、被害を訴えた学生も十字架を背負うこともなかったと思います。

未だ教育委員会からは膝を交えての正式な謝罪はないと聞いています。

教育委員会って教育者で構成されているのでは?
とても教育者のやり方とは思えませんね。

責任を認めるような言動は差し控えるということなんでしょうが、それにしても対応が涼しすぎますよね。

ひょっとしたら教育委員会はいじめ被害を訴えた学生が一番の原因だ!と考えている可能性が高い。

だからこそ未だにのらりくらりした対応に終始している。

少なくとも言えることは担当した教師が重大なミスを犯してしまったことは紛れも無い事実。

当事者3名は大人1人に未成年者2名。

奄美市の朝山毅市長ならびに奄美市教育委員会の教育長は1日もある早く組織としての責任を認め謝罪するとともに、悲惨な事件が2度と起こることのないようしっかりと再発防止策を講じるべきである。

また、学生を持つ親御さんたちもいま一度家庭内教育の在り方を見つめなおすべきだろう。

当ブログは弛んだ奄美市政を糺すために今後も奄美市関連の問題を追及していきます。

問題等ございましたらご一報宜しくお願い致します。

鹿児島暴露クラブ 管理人
7ドラゴン

2つとも↓ポチッとClick ↓ヨロシクお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ





奄美にお住まいのとある方の呟き!その呟きを聞いたボクの感想・・・鹿児島暴露クラブにご訪問くださり感謝!勇気あるコメント投稿に感謝!今回も奄美大島にまつわる問題です

奄美にお住まいのとある方の呟き!その呟きを聞いたボクの感想・・・鹿児島暴露クラブにご訪問くださり感謝!勇気あるコメント投稿に感謝!今回も奄美大島にまつわる問題です

20190811125625b7e.png


Click→→奄美市 事件・疑惑・社会問題・過去記事一覧

奄美にお住まいのとある方の呟き。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


昨日の新聞に今年度4月末に発生した奄美市の小学校教諭の体罰に対して懲戒戒告がなされたとの報道がありました。

奄美市は名中の自死問題について第三者委員会の報告および保護者からの要望を受けいじめ防止対策委員会を立ち上げこれまでに2回会議を実施したと聞き及んでいます。

というか、ようやく動き始めたわけで、まだ空転状態というのが実状のようです。

冒頭のお話ですが、今回、奄美市教育委員会と県教育委員会は学校での不祥事に対して常に厳格に対処していますと言わんばかりの処分を下したように見受けられます。

私的には、懲戒戒告を受けた教諭はタイミングが悪かったのでは?
見せしめの意味合いが強い?
「県教委も市教委もきちんとやっていますよ!」というパフォーマンス的な要素が強かったのではないかという気が致しました。

ここから先の話は伝聞のそのまた伝聞ですから信憑性については管理人さんのご判断と情報収集力に委ねたいと思いますが、この事案は学校が隠していたというか・・・聞くところによると、この事案は問題発覚後には、教師が当該児童の親と話し合いの末に謝罪も済み一定の理解を得ていたとの話を聞きました。

ところが、経緯は分かりませんがその後マスコミにリークされ話が大きくなったとか・・・・・

処分を受けた教員さんを庇う訳ではありませんが、今回のようなありがちな問題ばかりが直ぐに結論付けられ、大きな問題がうやむやにされ行く様は理不尽に思えます。

私は体罰を容認している訳ではありません。
体罰は絶対にあってはならないと思います。

しかし、今回は感情的な体罰でないうえ児童も怪我を負っていないと聞きました。

何度も言いますが、体罰を容認している訳ではありません。

奄美市男子中学生の自殺問題の際には調査過程に多くの問題があったことが後に発覚しました。

その問題を包み隠すような・・・問題をすり替えようとする・・・教育委員会は常に厳格に対応していますよ的な意図があったのではないか?と思えるのです。

管理人さんにお願い致します。
そもそも要田教育長の教師時代の指導姿勢がどうだったのかが興味があるところです。
その辺りを検証してみては如何でしょうか?

教育長の指導スタイルが見えて来るのではないでしょうか?

今回の投書内容は体罰をおこなった教師をかばうものではありません。
生徒の命を奪った事案に対して県教委ならびに市教委は未だ何も処分を出していない現状を見るとき、奄美市教委はきちんとやってますよみたいな顔をしている様子が伺え嫌な気分になったためコメントさせていただきました。

もうすぐお盆です。

亡くなった男子中学生のことを思うと悲しみが込み上げて来ます。

【コメント転載終了・管理人サイドで一部加筆訂正致しました】

・・・・・・・・・・

コメントありがとうございました。

そのとおりだと思います。

コメントの主さんが女性なのか男性なのか、はたまた小さなお子さんを持つ父兄の方か分かりませんが、自分に関係ないことでも考え意見して下さったことに感謝致します。

今の時代、人の痛みや世の中の不合理に全く興味を示さない人が多くなりました。

残念なことです。

世の中で起きている問題は、明日は我が身に降りかかることもあり得ます。

1人でも多くの方々がコメント主さんのような心を持っていただきたいと願いたいと思います。

コメントありがとうございました。

鹿児島暴露クラブ 管理人
7ドラゴン

2つとも↓ポチッとClick ↓ヨロシクお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ





名無しさんからいただきました非公開コメントに対する回答です!奄美市の朝山毅市長についてのボクの見解

名無しさんからいただきました非公開コメントに対する回答です!奄美市の朝山毅市長についてのボクの見解

20190716181638292.png


Click→→奄美市 事件・疑惑・社会問題・過去記事一覧

つい先日、奄美市の朝山毅市長を猛烈に援護射撃するコメントをいただきました。

後援会の方?それとも朝山市長のファンクラブの方かな?まぁ〜よく分かりませんが、とにかくボクの記事に対してお叱りの言葉の数々でした。

非公開コメントのため原文をそのまま転載することはマナー違反となるため、今回はボクなりに要約し内容をお伝えしたいと思います。ハイ。

【名無しさんの主張】

◎朝山市長は歴代市長の中で最もバランスの優れた政治家。

◎ここ最近の奄美市にまつわる不祥事は朝山市長自身の問題は何1つなく、すべては職員が原因を作っている。
あたかも朝山市長に全ての原因があるかのごとく誹謗中傷するのは明らかに名誉毀損にあたる。

◎貴殿は自衛隊は必要ないと言わんばかりの主張を繰り返しているが、朝山市長は国家の国防に理解を示し献身的に対応してきている。
人口増加、税収増、景気浮揚、これこそが自衛隊誘致効果そのものだということを真摯に受け止めるべき。

◎最近、職員の飲酒運転に関する記事が目立つが、プライベートでの道路交通法違反は勤務時間以外での出来事であり市長には何ら責任はない。
また、市が発表しないこと、メディアが報じないことが不思議であるかのような書き方だが、そもそも市が発表する義務はないと考えられる。
まさに言いがかり的な発想である。

・・・・・・・・・・

コメントの内容はだいたいこんな感じでした。(実際は鬼のように長文)

この方は朝山市長の熱烈な信者さんでしょうね。

気持ちは分からんでもないですが、ボクに言わせりゃ真顔でそんなこと言ってたら笑われますよ!と言ってやりたい。

と言うことでコメントに対して反論させていただきます。ハイ。

分かりづらくなるといけないので、それぞれについて反論致します。

◎朝山市長は歴代市長の中で最もバランスの優れた政治家。

回答・・・藪から棒に「歴代市長の中で最もバランスの優れた政治家」と言われても意味が分かりません。

歴代市長の中で最も優れているのであれば、ボクや奄美市民を頷かせるだけの具体的な事案をお示し下さい。

頷くレベルの功績が認められた場合は、ボクが市長室で土下座をさせていただきます。🙇

◎ここ最近の奄美市にまつわる不祥事は朝山市長自身の問題は何1つなく、すべては職員が原因を作っている。
あたかも朝山市長に全ての原因があるかのごとく誹謗中傷するのは明らかに名誉毀損にあたる。

回答・・・名誉毀損?どうぞ!どうぞ!刑事でも民事でも訴えて下さい。
裁判所でお会い出来る日を楽しみにしております。

そもそも「奄美市にまつわる不祥事は朝山市長自身の問題は何1つなく、すべては職員が原因を作っている」という発想自体がナンセンス。

朝山市長は奄美市行政のトップです。
トップである以上、市長は無関係ではいられません。
任命責任がある以上、職員の不祥事については何らかの責任を問われることは当たり前。

まずは行政の仕組みと任命権を持つ市長の負うべき責任について勉強することをお勧め致します。

もう1つ言わせてもらえるならば、名誉毀損で訴えた場合はこちらも虚偽告訴罪で告訴させていただきます。

法廷でのドロ沼劇もたまにはいいと思いますよ。

次期奄市長選挙の宣伝になるでしょうから是非ともお願い致します。

◎貴殿は自衛隊は必要ないと言わんばかりの主張を繰り返しているが、朝山市長は国家の国防に理解を示し献身的に対応してきている。
人口増加、税収増、景気浮揚、これこそが自衛隊誘致効果そのものだということを真摯に受け止めるべき。

回答・・・はぁ?ボクがいつ自衛隊は不必要だと言いましたか?

自衛隊問題について考えるべきは奄美大島に住んでいる方々だというのがボクのスタンス。

その中で問題点についてはこれまでも取り上げてきましたが、あえて分かりやすくいうならば自衛隊がというよりも姑息な手段と言い回しで奄美大島の住民を欺きつづけている朝山市長に対し怒っているだけ。

そりゃそうでしょ!

誘致を検討している段階で地対艦ミサイルとか弾薬庫なんて話ありましたか?

これっぽっちもなかった。

日米の共同訓練を奄美大島で行なうなんて聞いていましたか?

7月上旬に初めて聞いてその数日後には決定の報告を受けた?

Click→→
2019/8/3・南海日日新聞 7月17日掲載分の記事を読んで・・・記事タイトル「防衛省職員 直接来庁 日米訓練 事前に市に打診 奄美市『安全配慮申し入れた』」

ちゃんちゃらおかしな話。

全てが後出しジャンケンと一緒。

挙句のさんぱちには駐屯地ができ装備される以上訓練があって当たり前だと開き直る始末。(自衛隊だけなら分からんでもないが、日米の共同訓練が当たり前と公言している。この論法を許してしまえば、今後何をやっても構わないことになる)

とにかく、朝山市長は唯我独尊的な発想で物事を進めている。

そのことが問題だということに気付くべき。

あと・・・「人口増加、税収増、景気浮揚、これこそが自衛隊誘致効果そのものだということを真摯に受け止めるべき」とのことですが、そうですね!良いこと尽くめですね!・・・・・ただ思うんだよね・・・・・結局のところ正しい政治がなければ全てが無意味なんじゃないかって。

今日も笑えるニュースがありました。

「6年連続で給与引き上げ=公務員、年2,7万円増-人事院勧告」

簡単に言うと・・・公務員の月給とボーナスが民間を下回っていることが判明したため、格差を埋めるためプラス改定が必要だという話。

ってことは、国の給与制度を参考にする地方公務員にも影響が及ぶ可能性があるということ。

公務員の月給とボーナスを上げます。
ついでに消費税も上げます。

すべてはアベノミクスの三本の矢のおかげです。
国民の皆さんの暮らしも良くなってきたでしょう。

・・・・・笑えませんよね。

これが今の日本の政治。

つい先日の朝山市長と教育長の給与アップと話が似ていませんか?

公務員の待遇が向上するなか、今後奄美市民の暮らしが間違いなく今以上に良くなるのか・・・数年後に答えが出ると思います。

◎最近、職員の飲酒運転に関する記事が目立つが、プライベートでの道路交通法違反は勤務時間以外での出来事であり市長には何ら責任はない。
また、市が発表しないこと、メディアが報じないことが不思議であるかのような書き方だが、そもそも市が発表する義務はないと考えられる。
まさに言いがかり的な発想である。

回答・・・回答する気にもなりません。
ニュース見てますか?公務員に関するニュースご覧になったことありませんか?

盗撮だとか万引きだとかいろんな事件が報じられていると思いますが。

その都度、関係官庁が「事実関係を確認し厳正に対処いたします」と頭を下げているの見たことないですか?

めんどくさいとは思いますが、出来ることなら新聞やニュースをご覧になるべきではないかと思います。

あっ!そうそう!名無しさん!
時期が到来した際には朝山市長を徹底糾弾させていただきます。

結構厳しいネタがあるんだよね。

鹿児島暴露クラブ 管理人
7ドラゴン

PS・・・ひょっとして・・・名無しさんの今回の非公開コメントは・・・もっと厳しく朝山市政を糾しなさい!とボクにエールを送っているとか?

いゃ〜何となくヤル気が出てきたよ!

朝山市政に関する問題等ございましたら是非ともご一報下さい!
宜しくお願い致します。

2つとも↓ポチッとClick ↓ヨロシクお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ





南海日日新聞 7月17日掲載分の記事を読んで・・・記事タイトル「防衛省職員 直接来庁 日米訓練 事前に市に打診 奄美市『安全配慮申し入れた』」

南海日日新聞 7月17日掲載分の記事を読んで・・・記事タイトル「防衛省職員 直接来庁 日米訓練 事前に市に打診 奄美市『安全配慮申し入れた』」

20190802220639ca1.jpg


Click→→奄美市 事件・疑惑・社会問題・過去記事一覧

南海日日新聞・7月17日配信
【記事転載】

「防衛省職員 直接来庁 日米訓練 事前に市に打診 奄美市『安全配慮申し入れた』」

陸上自衛隊奄美駐屯基地(奄美市名瀬大熊)と瀬戸内分屯地(瀬戸内町節子)で8〜9月に予定されている米陸軍との日米実働訓練について、今月2日、防衛省から奄美市に訓練地の候補に挙がっているとの説明が事前にあったことが16日、分かった。

市は「正式に決定した際は市民の安全安心をきちんと確保してほしい」と申し入れたという。

16日、共産党奄美地区委員会と党奄美市議団が朝山毅市長に対し、訓練に関する要望書を提出。

「奄美に自衛隊基地ができれば米軍が来島し、常態化するのではと心配していたが早くも現実問題になった」として▽訓練の内容を市民に明らかにすること▽関連機関に訓練中止を申し入れることーの2点を要望した。

対応した朝山市長は「全国各地でやっている訓練。装備品を装備した以上訓練するのは常識。市民の安全を脅かすような訓練であってはならないということは言わなければならない」と語った。

市側によると、今月2日、九州防衛局と陸自隊員が市役所を訪れ、日米合同訓練の候補地に奄美駐屯地と瀬戸内分屯地が挙げられていると説明。

市は「正式に決定した段階で知らせてほしい」と対応した。

その1週間後、再び同局の職員らが市役所を訪れ、正式に決定したことを報告。

現段階で訓練内容の詳細は分からないとしつつも▽訓練は駐屯地や分屯地内で行う▽実弾を用いた射撃訓練は他の演習場で行う▽期間は8月から1カ月ほどあるが、奄美に滞在するのは1週間〜2週間程度になるのではーとの見方を示したという。

共産党側は「防衛省から陸自配備について住民説明会がなされるより先に米軍が来るとはあまりにも早すぎる。 住民をないがしろにしている」と指摘。

朝山市長は「皆気持ちは一緒。われわれの平和や不安を脅かすようなことがあってはならない。いろんな事情を踏まえてちゃんと伝える」と話した。

【転載終了・記事中の赤アンダーラインは当ブログ管理人が加筆しました】

ハイ!ハイ!またまた出ました朝山節!

八方美人に優柔不断。

挙げ句の果てには市民に事前に知らせるべき重要事項を、さも当たり前のようにお澄まし顔して事後報告。

それにしても笑っちゃいますねww

彼の口から「常識」って言葉が出たこと自体まじビビるよ。

時系列で追ってみると以下のとおり。

①7月2日、九州防衛局と陸自隊員が市役所を訪れ、日米合同訓練の候補地に奄美駐屯地と瀬戸内分屯地が挙げられていると説明。
市は「正式に決定した段階で知らせてほしい」と対応した。

②その1週間後、再び同局の職員らが市役所を訪れ、正式に決定したことを報告。

たった1週間で決定しちゃったww

それが事実であるとすればほぼ町内会の運動会の打ち合わせレベル。

朝山市長!貴殿は7月2日に九州防衛局と陸自隊員が市役所を訪れ、日米合同訓練の候補地に奄美駐屯地と瀬戸内分屯地が挙げられているとの説明を受けるまで全く聞かされていなかったのですか?

貴殿の説明が事実であるならば、貴殿は単なるカカシ扱いされているということに気付かなくてはなりません。

訓練地となる自治体抜きで秘密裏にプランが練られていたことになりますが・・・・・お分かりですか?

要するに舐められているということ。

自衛隊単独での訓練ならまだしも日米の共同実働訓練です。

米国の軍隊が奄美に上陸することの意味がお分かりですか?

僅か1週間で全てが決まるなんてことは100%あり得ません。

朝山市長が7月2日に初めて聞かされたという主張には無理があります。

嘘つきは泥棒の始まり・・・・・不祥事まみれの奄美市ですから、何が起きても不思議ではありませんが、市長自ら嘘をつくというのは如何なものかと思います。

嘘つき市長に諫言致します。

奄美市民に対しては真実を述べるべきです。

今さら何を取り繕う必要があるのですか?

以前より訓練について打診を受けていたことを正直に話すべきです。

貴殿は自衛隊のみならず米軍との共同訓練になることを承知していたはずです。

単に混乱を避けるために報告を遅らせただけであることは明白。

さらに驚くべきは朝山市長の支離滅裂な開き直りとも受け止められる説明!

朝山市長は「全国各地でやっている訓練。装備品を装備した以上訓練するのは常識。市民の安全を脅かすような訓練であってはならないということは言わなければならない」と語った。

朝山市長いわく、全国各地でやっている訓練。装備品を装備した以上訓練するのは常識なんだそうです。

語るに落ちるとはまさにこのこと。

奄美大島に駐屯基地ができた以上、自衛隊が行なう訓練については100歩譲って仕方ないとは思うが、米軍が来島するとなると話は別だ。

奄美大島に駐屯基地があるということは米軍が来て当たり前だと自ら認めたようなもの。

訓練のためなら他国の軍隊が来島しても問題無しだよ〜ん。

奄美大島は海外からの観光客もウエルカム。
自衛隊以外の他国の軍隊もウエルカム。

そのうち自衛隊駐屯基地がある以上、米軍が駐留しても何ら問題ないくらい言い出す可能性がある。

地元の景気浮揚の名の下に奄美市民は見事に嵌められたということに気付くべきですね。

まぁ〜今さら気付いても後の祭りですが。

何てったって今や奄美大島は国防の最前線基地。

ジタバタしても始まらない。
始まらないのであれば、事前に知っておくべき情報は必ず得るべきです。

そもそも国や防衛省は奄美市民に対してもキッチリと筋を通すべき。

市長を訪ねてモゴモゴと囁き、1週間後にブツブツと呟いてハイお終いはいくら何でも奄美市民に対して失礼。

表向き僅か1週間で訓練実施を決めたということは完全な騙し討ちであり、民意を無視するどころか奄美市民の心を蔑ろにしているのと一緒。

常に後手後手に回る共産党がお決まりの抗議をし、お決まりの要望をしたようだが、時すでに遅しというより意味無し感満載。

お気付きだと思いますが、ボクが怒っているのは訓練の賛否以前の問題!

決定するまでのプロセスです。

要するに朝山市長が国防を大義名分とし奄美市民を欺いたことが大きな問題。(注・本人は奄美市民を欺いたという自覚はゼロ。反対に混乱を未然に防ぐ政治手腕を評価してほしいとさえ思っている。まさに素敵な勘違い。)

裏を返すと、朝山市長は事と次第によっては国防が絡む問題であれば今後も奄美市民を平気で騙すと言うことだ。

まさに民意無視を絵に描いたような市長さんだと言っても過言ではないですね。

現段階で訓練内容の詳細は分からない?
話になりませんね。

そこの貴方!
それでも貴方は次期奄美市長選挙で朝山毅氏に1票を投じますか?

2つとも↓ポチッとClick ↓ヨロシクお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ





空気の読めない厚かましい奴等!この時期にこのタイミングで1万円増額?まともな神経の持ち主なら自ら進んで先送りを願い出るのでは?品格ゼロのクソミソコンビの巻【なんでもありの奄美市】

空気の読めない厚かましい奴等!この時期にこのタイミングで1万円増額?まともな神経の持ち主なら自ら進んで先送りを願い出るのでは?品格ゼロのクソミソコンビの巻【なんでもありの奄美市】

20190731220658cc8.jpg


Click→→奄美市 事件・疑惑・社会問題・過去記事一覧

とある方からのコメントです。

「今朝の南海日々新聞によると奄美市の市長及び教育長は県内19市の平均月額より1万円低いので、1万円増額するとのことです」

「副市長は平均額と同額で据え置き、何とおまけは議員報酬は平均を上回っているので見直しをすると減額となるということでそのまま据え置きということらしい」

「おいおい!市民の税金の使い道をきちんとできない市長、そして子どもや保護者の思いに添えない教育長、また、税金の使い道をチェックできずに市長に忖度をし続ける市議会議員はともかく、今回の決定をした奄美市党別報酬等審議会の皆様・・・」

「奄美市は全てが腐敗している!」

「奄美祭りで楽しく浮かれて踊って、打ち上げ花火を上げるんじゃなくて、市民はもっと怒りの声を上げてほしいものです」

【コメント転載終了】

・・・・・・・・・・

今朝の南海日日新聞を見て眉をひそめ首を傾げた方がいたことが分かり少しだけホッとしました。

コメントを投稿下さった◯◯さん!
ありがとうございました。

仰る通りですよ!たかが1万円と思われた方もいらっしゃるかもしれませんがここ最近の数々の不祥事を考えると、1万円アップするなど有り得ない話です。

金額の問題ではないですよね。

行政に携わる者としての心の在り方です。

確か数ヶ月前には朝山市長自ら不祥事の責任を取る形で幾らか減給を願い出たのでは?

気のせいでしょうか?
それともボクの記憶違い?

喉元過ぎれば熱さを忘れるとのことわざ通り、朝山市長は不都合なことはコロリと忘れちゃったみたいです。

それと教育長の1万円アップについても開いた口がふさがりません。

正直言って奄美市ってとこは本当に怖い所です。

すべてがどさくさ紛れでやっちゃう。

世間より1万円低いから上げますで話が済んじゃうところがこれまた強烈過ぎる!

それを糺す議員さんもいない。

最近の朝山市政は典型的な悪政が続いている。

そろそろ朝山市長には退場してもらうべきではなかろうか?

呆けるにはまだ早過ぎるのでは?とも考えたが、ひょっとすると自覚症状を感じ取れない状況まで病状が悪化している恐れすらある。

勿論、朝山市長のことだ。

それくらい深刻な状況だと言える。

数年前の朝山市長であればことの善悪とまでは言わないが、ある程度の常識と良識はあったはずだ。

だが、最近の朝山毅市長は市民感覚を失うと同時に人としての最低限のモラルと羞恥心すら失っているように思えて仕方ない。

これだけの不祥事を抱えておきながら・・・・・残念で仕方ありません。

そう!そう!ついでと言っちゃ〜何ですが、当ブログは現在朝山市政に関する幾つかの疑惑を追及中です。

問題のうちの1つは刑事事件に発展する可能性があることをお伝えしておきます。

首を洗って待っとけよ!と言ってやりたい気分です。

議員さんたちが市政のチェック役を果たして下さるのであればお任せしたいのですが、それはどうやら無理なようです。

期待するほうが間違い。

期待しても時間のムダと言うことです。

まぁ〜たかがブログですが、次期奄美市長選挙まではこれまで同様、いや・・・これまで以上に問題提起し続けて行きたいと思います。

賛同下さる方々は情報提供宜しくお願い致します。

朝山毅市長が次期市長に立候補するか不明ですが、仮に立候補した場合、朝山毅氏もしくは朝山毅氏の後継者にはあなた方の清き1票を投じるべきではありません。

朝山氏に1票入れるなんてアホなんじゃね?ってことですよ。

奄美市民はバカにされているのと一緒。

朝山市長は南大隅町の森田俊彦町長のようにバカ丸出しではありませんが、この人はなかなかのツワモノですよ!

Click→→
南大隅町関連・過去記事一覧

八方美人で何を考えているか全く掴めない。
お澄まし顔でやることは大胆。

まぁ〜今後もボロボロと朝山市政のメッキは剥げ続けることでしょう。

良識ある奄美市民の皆さん!先の市長選挙で朝山毅氏に1票投じたそこの貴方!

それでも貴方は次期市長選挙で朝山毅氏に1票投じますか?

2つとも↓ポチッとClick ↓ヨロシクお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ





新情報入手!やっぱ奄美の消防士が飲酒運転で検挙されたって話だぞ!ヤバすぎる奄美大島の公務員の巻の続編です

新情報入手!やっぱ奄美の消防士が飲酒運転で検挙されたって話だぞ!ヤバすぎる奄美大島の公務員の巻の続編です

2019052919194094a.png


Click→→奄美市 事件・疑惑・社会問題・過去記事一覧

5月10日に記事をアップした際には「奄美の消防士が飲酒運転で検挙されたって話だぞ」と、お伝えしましたが、ここ数ヶ月でようやく内容が見えて来ました。

Click→→
2019/5/30・やっぱ奄美の消防士が飲酒運転で検挙されたって話だぞ!ヤバすぎる奄美大島の公務員の巻

新聞も事件を報じていない・・・奄美市サイドからも聞こえてこない・・・おかしいなぁ〜と考え、協力者の1人が鹿児島県警に対して情報開示請求し資料の一部も確認しましたが、一致する事案が見当たらない・・・そこでさらなる情報提供を呼びかけたところ、なるほどねぇ〜と頷きたくなる情報が寄せられました。

その情報とは・・・・・

5月某日に飲酒運転で検挙されたと噂が流れた奄美市笠利消防分署の職員ですが、どうやらこの職員は市内の民間の私有地(コンビニエンスストアの駐車場)に自動車を停車し休んでいたところ警察官から職務質問され、その際にアルコールの匂いがしたことから注意されたのではないか?との話です。

公道でなければ道路交通法の飲酒運転での検挙が出来ないことから注意のみで済ませれた可能性があり、そのようなシチュエーションであれば飲酒運転にはならず検挙も免れ新聞で報じられることはない・・・このパターンだった可能性があります。

しかし、仮にこの話が事実であれば当然いくつかの疑問が残ります。

当たり前の話ですが、「貴方いったいどこで酒飲んで来たの」「普通に運転して来てコンビニエンスストアでお酒を購入し、乗って来た自動車の中でひとり酒ですか?」「酔いが覚めたら自動車を運転して帰るつもりだったの?」などの素朴な疑問。

考え難い不自然なストーリーですが、このストーリーを押し切らないと話の辻褄が合わなくなっちゃう。

まぁ〜公務員がする言い訳ではないですよね。
見苦しすぎます。

ちなみにこの消防士さんは退職したとのこと。

いわゆる依願退職。

一歩間違えば退職金がぶっ飛ぶ構図でしたが、早めの火消しで退職金ゲット!ということではないでしょうか?

なんでもありの奄美市ですから今回得た情報もあながちハズレではないと思いますよ。ハイ。

ちなみなこの消防士の氏名を公表する訳にはいきませんが、イニシャルで言えば「U」。

お〜い!U.Kさ〜ん!酒かっくらって自動車運転しちゃダメだよ〜今度こそは飲酒運転で捕まっちゃいますよ〜

昔から飲酒運転は事故の元なんて言葉がありますからこれに懲りて飲酒運転はやめたがいいよね。

それと・・・奄美市臨時職員が今年3月に飲酒運転で検挙されたのではないかとの情報がありましたが、この件については事件現場での詳しい情報については入ってきませんが、おそらく◯◯さんのことでは?的な情報が入って来ました。

◯◯さんとは・・・・・「K・M」さん。

か・・・か・・・かき・・・

事実関係が判明した場合、さらには間違いなく飲酒運転で検挙されていたことが確認できた際には、新聞の代わりに鹿児島暴露クラブが記事内で実名報道致します。

あと・・・ここから先が新たに入手した新情報です!

またまた出ました!消防士に関する疑惑です。
主人公は奄美市の消防士。

これまた飲酒運転です。

現時点では断言することは出来ませんが、話を耳にした以上は・・・ポツリと呟かせていただきます。

飲酒運転
さらには当て逃げ

えっ?名前分かってるなら教えろって?

「K」

あれっ?無意識のうちに「K」って書いちゃったよ。

飲酒運転に当て逃げしちゃったアホのイニシャルがKだとは言っておりませんのでくれぐれも誤解のないよう宜しくお願い致します。

新たな情報が入り次第お伝え致しますね。

PS・・・詳細をご存知の方がいらっしゃいましたら非公開コメントにてご一報宜しくお願い致します。(非公開コメントに対し返信コメントを掲載しないでいただきたいとお考えの方は、その旨をコメント末尾に記載下さい)

鹿児島暴露クラブ 管理人
7ドラゴン

2つとも↓ポチッとClick ↓ヨロシクお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ





奄美大島 住用地区河川工事現場パトロール日誌・現在のところ奄美市住用町周辺の河川工事は環境に配慮しつつ適正な工事を行なっているようです!

奄美大島 住用地区河川工事現場パトロール日誌・現在のところ奄美市住用町周辺の河川工事は環境に配慮しつつ適正な工事を行なっているようです!

20190729233219a65.jpg
【奄美市住用町 住用川河川工事現場】

Click→→奄美市 事件・疑惑・社会問題・過去記事一覧

これまで幾度となく問題となってきた奄美市住用地区の河川工事ですが、ここ1ヶ月定期的に様子を伺って来ましたが今のところ問題はなさそうでした。

過去には河川を濁らしても平気な顔をし作業していた心無い業者もいましたが、今回工事を受注した数社に限って言えばいわゆる不良施工は見当たりません。

また、環境に配慮し、安全管理も怠ることなく作業していることも現地で確認出来ました。

201907292333219e2.jpg


例年どおり一社くらいはデキの悪い業者がいるのでは?と期待・・・期待ではなく・・・心配していたのですが概ね良好といった感じ。

まぁ〜ここ最近、住用地区の河川工事に関する苦情が無かったことを考えると、概ね良好は頷ける結果ですね。

ちなみに・・・汚濁防止に関しては例年以上の対策を講じているようで、「おい!おい!そこまでやらなくてもいいんじゃないの?」と言いたくもなるくらい万全の体制で取り組んでいました。(こういう業者に対しては評価点をつけてやるべき)

ある意味、ブツブツ呟くのがボクの仕事なのですが、今回はブツブツと呟くどころか、ついつい「暑いですねぇ〜暑いですからくれぐれも事故を起こさないよう頑張って下さい!」とエールまで送る始末。

とりあえず今のところは問題無しだったということを皆さんにご報告しておきます。ハイ。

2つとも↓ポチッとClick ↓ヨロシクお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ





えっ?奄美市87歳女性殺人事件にコンビニ強盗未遂の男が関与している可能性があるって本当なの?

えっ?奄美市87歳女性殺人事件にコンビニ強盗未遂の男が関与している可能性があるって本当なの?

20190620140318515.png


Click→→奄美市 事件・疑惑・社会問題・過去記事一覧

Click→→
2019/6/20・奄美市名瀬小俣町 高齢女性殺人事件!ここまでのまとめ・各メディアの報道

Click→→
KTSニュース・7月26日

KTSニュース・7月26日配信

【新展開 奄美市87歳女性殺人事件にコンビニ強盗未遂の男が関与か】

先月、今年1月に起きたコンビニ強盗未遂事件で逮捕されてれた事件で新たな展開です。

奄美市のコンビニエンスストアで強盗未遂事件を起こしたとして、すでに逮捕・起訴されている20歳の男が女性の殺害に関与した疑いがあることが、捜査関係者への取材でわかりました。

先月16日の夜、奄美市名瀬小俣町の住宅で、この家に1人で住む無職 瀧田得枝さん(87)が死亡しているのがみつかりました。

警察は、これまで殺人事件として捜査を続けていましたが、今年1月に奄美市で起きたコンビニ強盗未遂事件で、すでに逮捕・起訴されている無職 渡部円治被告(20)が、事件に関与した疑いがあることが捜査関係者への取材でわかりました。

渡部被告は、瀧田さんが遺体で見つかった日から2週間後の先月30日に、今年1月に起きたコンビニ強盗未遂事件で逮捕されていました。

警察は、渡部被告が瀧田さん殺害に関与した疑いがあるとみて慎重に調べを進めています。

【転載終了】

今年1月に起きたコンビニ強盗未遂事件で逮捕された渡部被告に疑惑の目が向けられているようです。

渡部被告は今年1月に起きたコンビニ強盗未遂事件で逮捕起訴されている身分であるため、現時点では殺人事件についての直接捜査は出来ていないはずです。

別件捜査になっちゃいますからね。(警察は任意による聞き取りを行なったと言うとは思いますが)

例えば現場に残された皮膚片や唾などの体液、手足などの指紋等などが残されていたのであれば、犯人逮捕の重要な手掛かりとなるため誰のものか必死に調べていることでしょう。

亡くなった女性の身体にそれらが付着していた場合、ある意味決定的な状況証拠の1つとして逮捕に踏み切る可能性があるのではないでしょうか?(参考・以前、鹿児島市下福元町で発生した事件だったと記憶していますが、高齢者が殺害されるという事件がありました。その事件は被害者宅等に容疑者の指紋が残されていたため逮捕に結びついたのですが、容疑者の指紋が採取されたにもかかわらず現場から発見された指紋やDNAの採取時の写真がなかったことを指摘され、結果的には一審で無罪判決が下されました。容疑者はその家に行ったことはないと供述した・・・あるはずのない指紋があった・・・しかし、写真がなかったことで証拠能力の信憑性を問われ、結果、裁判官は認めなかったということですね。常人では理解できませんが、裁判官の判断は『容疑者がその家に行ったことはあるだろうが、たが、殺人事件を起こしたという直接証拠にはなり得ない。要するに状況証拠の1つにすぎない』と考えたのでしょう。ちなみに容疑者は一貫して容疑を否認していました。やはり容疑者の自白が取れる可能性が高くなくては逮捕に踏み切りづらいということです。容疑者の指紋やDNAが室内に付着しているレベルでは慎重にならざるを得ない、反対に被害者の身体に付着している場合は逮捕に踏み切るとは思いますが。《注・あくまでも個人的見解です》)

Click→→
鹿児島高齢夫婦殺害事件・概要

今回のようにメディアを使い心証をくすぐるような情報を表に出して来たということは、やはり何らかの物的証拠が現場に残されていたのかもしれません。

公判を維持するためには何と言っても本人からの「自白」を得ることです。

今回の記事を読む限り、あとは逮捕と同時に本人が容疑を認めるかどうかのタイミングを見計らっているのではないでしょうか?

ニュースが配信された以上、そう遠くない日に逮捕に踏み切る可能性が高いのでは?

夏真っ盛りの奄美大島は観光客で賑わっています。

誰も口にはしませんが「殺人事件の犯人が逮捕されていないけど、万一市民や観光客に何かあれば一大事だ」と皆が思っているはずです。

1日も早く凶悪犯が逮捕されることを願っていましたが、どうやら犯人逮捕のXデーは間近に迫っているかも知れません。

2つとも↓ポチッとClick ↓ヨロシクお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ





朽ち果てた奄美市笠利町 道の島古道 津代〜赤木名線・・・世界自然遺産登録?どデカいこと言ってるわりには目の前のことは放ったらかし!笠利町って朝山市長のお膝下じゃなかったっけ?

朽ち果てた奄美市笠利町 道の島古道 津代〜赤木名線・・・世界自然遺産登録?どデカいこと言ってるわりには目の前のことは放ったらかし!笠利町って朝山市長のお膝下じゃなかったっけ?

20190726180638be8.jpg
【奄美市笠利町 大島北高近く】

Click→→奄美市 事件・疑惑・社会問題・過去記事一覧

古代より日本と外国を結ぶ交易港の津代。

その津代と赤木名グスクを結んだとされる古道です。

その時代を想いつつ散策されてみては如何でしょうか・・・・・と・・・・・言いたいところですがこのザマ。

201907261807203a0.jpg


おい!おい!荒れ果てた藪の写真を掲載して何か意味があるの?・・・と・・・思われたのでは?

いや!いや!この藪こそが津代と赤木名グスクを結んだとされる古道。

奄美市笠利町・・・言わずと知れた朝山市長のお膝下です。ハイ。

笑っちゃいますよね。

まぁ〜言ってることとやっていることにコレだけギャップがある自治体も珍しい。

こういうところまでキチンと目を向けられる行政であってほしいと願うばかりです。

2つとも↓ポチッとClick ↓ヨロシクお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ





次回予告!奄美市の朝山市政に重大疑惑浮上!職員と建設業者は一心同体か?・・県立大島病院発注の不可解な入札を再検証する・・奄美大島の河川工事現場パトロール日誌・・奄美市消防士による飲酒運転疑惑!

次回予告!奄美市の朝山市政に重大疑惑浮上!職員と建設業者は一心同体か?・・県立大島病院発注の不可解な入札を再検証する・・奄美大島の河川工事現場パトロール日誌・・奄美市消防士による飲酒運転疑惑!

201812132108242a7.png


近日公開予定!

◇疑惑まみれの朝山市政に重大疑惑浮上!指名業者と出来レース?疑惑の公共工事を検証する。

◇・・県立大島病院発注の不可解な入札を再検証する・・・県立大島病院発注の入札は地元企業排除の地獄の方程式だった!

◇奄美大島の河川工事現場パトロール日誌・・・デタラメ業者のデタラメ施工は改善されたのか?

◇未だ表に出て来ない奄美市消防士による飲酒運転疑惑!いくつかのパターンをシュミレーションしてみた!真相は如何に?

2つとも↓ポチッとClick ↓ヨロシクお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ





奄美大島が迷彩色に染まる日・・・軍事防衛拠点基地一直線!陸上自衛隊と米陸軍との実動訓練(オリエント・シールド19)を実施・奄美駐屯地

奄美大島が迷彩色に染まる日・・・軍事防衛拠点基地一直線!陸上自衛隊と米陸軍との実動訓練(オリエント・シールド19)を実施・奄美駐屯地

20190716184438825.jpg


201907161844179dc.jpg


Click→→陸上自衛隊ホームページ・2019最新情報

陸上自衛隊 ニュースリリース
JGSDF News Release
http://www.mod.go.jp/gsdf/news/press/
(お知らせ)令和元年7月9日 陸幕広報室
令和元年度国内における米陸軍との実動訓練(オリエント・シールド19)の大要について
陸上自衛隊は、以下のとおり令和元年度国内における米陸軍との実動訓練(オリエント・ シールド19)を実施いたします。

1目的 陸上自衛隊及び米陸軍の部隊が、それぞれの指揮系統に従い、共同して作戦を実施する場合における相互連携要領を実行動により演練し、共同対処能力の向上を図る。この際、米陸軍部隊RSOI(※)支援を実施するとともに、米陸軍MDTF(マ ルチ・ドメイン・タスク・フォース)と連携し、複数の領域にわたる日米共同のオペレーションについて演練する。

※ Reception(受け入れ)、Staging(駐留・作戦準備)、Onward-Movement(前方展開)、
Integration(戦力統合)

2期間 令和元年8月26日(月)〜9月23日(月)

3場所 健軍駐屯地、大矢野原演習場、高遊原分屯地、奄美駐屯地、瀬戸内分屯地、矢臼別演習場 等

4担任官

(1)陸上自衛隊
もとまつ たかし 西部方面総監 陸将 本松 敬史

(2)米 陸 軍
在日米陸軍司令官 少将 ヴィエット X.ルオン(Viet X. Luong)

5訓練実施部隊

(1)陸上自衛隊
第4師団第16普通科連隊、第2高射特科団、西部方面特科隊等

(2)米陸軍
第33歩兵旅団戦闘団第2ー106騎兵大隊、第17砲兵旅団 等

6特性

陸上自衛隊と米陸軍の相互運用性の向上に資する指揮機関訓練、共同射撃、共同対艦、共同対空戦闘等を演練し、共同対処能力を向上

(問い合わせ先)
陸上幕僚監部広報室 安達、三井(担当)
(TEL:03ー3268ー3111内線40084)

ちなみに平成29年度国内における米陸軍との実動訓練(オリエントシールド)は以下のとおり実施されました。

20190716181638292.png
【平成29年度国内における米陸軍との実動訓練(オリエントシールド)】

Click→→陸上自衛隊ホームページ・平成29年度国内における米陸軍との実動訓練(オリエントシールド)について

平成29年度国内における米陸軍との実動訓練(オリエントシールド)について

陸上自衛隊は、平成29年9月8日(火)から25日(金)の間、東富士演習場、王城寺原演習場等において「平成29年度国内における米陸軍との実動訓練(オリエントシールド)」を実施しました。

本訓練に、陸上自衛隊から第1師団第34普通科連隊基幹(約1200名)、米陸軍から1-25旅団戦闘団(※1)3-21大隊基幹(約1200名)が参加しました。

201907161817056d9.png
【平成29年度国内における米陸軍との実動訓練(オリエントシールド)】

当該期間を通じ、指揮機関訓練、機能別訓練及び総合訓練を実施し、諸職種協同による日米共同訓練により、陸上自衛隊の戦術技量及び日米の相互運用性を着実に向上させることができました。
 
20190716181723e2c.png
【平成29年度国内における米陸軍との実動訓練(オリエントシールド)】

具体的には、機能別訓練では、戦車、砲迫、対戦車ヘリを含む中隊規模での諸職種協同の総合戦闘射撃を実施し、その練度を高めることにより即応性を向上させることができました。
 
2019071618152095f.png
【平成29年度国内における米陸軍との実動訓練(オリエントシールド)】

また、総合訓練では、東富士演習場から王城寺原演習場への長距離戦略機動に引き続き、日米共同攻撃を演練し、「即応機動する陸上防衛力」の構築に資する多くの成果を得ることができました。

なお、今年度は陸上自衛隊初の試みとして、「日米共同方面隊指揮所演習(YS-73)」(※2)の想定を各種訓練で活用し、エスカレートする情勢推移を逐次に付与して、年間を通じて各種事態への対応を演練できる枠組みを設定しています。

本訓練においては、「武力攻撃事態」に係る部分を活用し、当該事態における指揮幕僚活動及び部隊行動を演練しました。

※1 ストライカー装甲車を保有し、対ゲリラ作戦等の低強度の紛争から、大規模戦闘に至る各種の作戦を行う部隊。米国アラスカ州に所在
※2 平成29年11月29日(水)から12月13日(水)の間、仙台駐屯地等において実施予定

・・・・・・・・・・

なんてのかなぁ〜

結局のところ国定公園指定や世界自然遺産登録、さらには大型クルーズ船寄港地誘致なんてものは単なるエサ?

アメ玉しゃぶらせて浮かれている隙に奄美群島を軍事防衛拠点に仕上げちゃいましょうということでしょうね。

次から次に後出しジャンケンみたいに地対艦ミサイルや弾薬庫の話が湧いて来たり、米陸軍がやってきたりと・・・・・そのうちオスプレーの離着陸場や海岸線に離島奪還部隊の陸自水陸機動団の演習場作ったり、挙句のさんぱちには大型クルーズ船寄港地用の施設に海上自衛隊と米海軍の艦船を接岸する訓練しま〜す・・・なんて言い出しそうな勢い。

ついでに隣町の宇検村の枝手久まで手をつけちゃったら大笑い。

10年後は自然豊かな奄美大島ではなく、完全に様変わりしちゃって第二の沖縄、米軍兵士からリトル沖縄なんて言われるかもしれませんね。

2つとも↓ポチッとClick ↓ヨロシクお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ








続編!奄美市発注の笠利町節田川災害河川機械借上げ工事指名停止問題・借上げに関するメモ・指名停止に関する伺書を公開【奄美市笠利町 浜田建設 指名停止】

続編!奄美市発注の笠利町節田川災害河川機械借上げ工事指名停止問題・借上げに関するメモ・指名停止に関する伺書を公開【奄美市笠利町 浜田建設 指名停止】

Click→→奄美市 事件・疑惑・社会問題・過去記事一覧

前回お伝えした奄美市発注の笠利町節田川災害河川借上げ工事に関するメモと指名停止についての伺書を公開致します。

201907012104041fd.jpg
【借上げに関するメモ・提供資料につき転載禁止】

Click→→2019/7/1・奄美市発注の笠利町節田川災害河川機械借上げ工事・奄美市笠利町 浜田建設 2週間の指名停止処分!顛末書を検証する!【ニュース速報!奄美大島関連・今年1月の奄美市コンビニ強盗未遂事件で20歳の男を逮捕】

20190701210434a9d.jpg
【指名停止に関する伺書・1枚目・・提供資料につき転載禁止】
20190701210458da5.jpg
【指名停止に関する伺書・2枚目・・提供資料につき転載禁止】

メモと指名停止の伺書を見ると一連の流れが分かりますのでご覧下さい。

PS・・・公共工事の現場で作業方法がおかしい?危険なのでは?違法行為?など等ございましたら、鹿児島暴露クラブにご一報下さい。


2つとも↓ポチッとClick ↓ヨロシクお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ





奄美市発注の笠利町節田川災害河川機械借上げ工事・奄美市笠利町 浜田建設 2週間の指名停止処分!顛末書を検証する!【ニュース速報!奄美大島関連・今年1月の奄美市コンビニ強盗未遂事件で20歳の男を逮捕】

奄美市発注の笠利町節田川災害河川機械借上げ工事・奄美市笠利町 浜田建設 2週間の指名停止処分!顛末書を検証する!【ニュース速報!奄美大島関連・今年1月の奄美市コンビニ強盗未遂事件で20歳の男を逮捕】

20190630011530d12.jpg
【指名停止通知書・提供資料につき転載禁止】

Click→→奄美市 事件・疑惑・社会問題・過去記事一覧

Click→→
2019/4/16・奄美市新庁舎総合管理業務委託入札!入札関連文書を検証する・・・笠利町河川工事現場から海砂を持ち帰った手グセの悪い建設会社は奄美市のA級業者だった!奄美市の隠蔽体質はもはや犯罪レベルだと言っても過言ではない!朝山市政追及シリーズ第2弾!

まずは一連の流れを把握していただくために、4月16日に掲載した記事「2019/4/16・奄美市新庁舎総合管理業務委託入札!入札関連文書を検証する・・・笠利町河川工事現場から海砂を持ち帰った手グセの悪い建設会社は奄美市のA級業者だった!奄美市の隠蔽体質はもはや犯罪レベルだと言っても過言ではない!朝山市政追及シリーズ第2弾!」の中から一部転載致します。

【4月16日掲載分より一部転載↓↓↓↓↓】

もう1つオマケと言っちゃ〜何だが、先日、奄美市笠利地区の河川において、昨年の台風の影響で海砂が河川に入り込み堆積したため、奄美市笠利支所が機械借上げ工事を発注したところ、とんでもない事態が発生したことを朝山市長をご存知だろうか?

工事内容は河川に堆積した海砂を海側に約50〜60メートルほど戻す(移動)という仕事。

ところが奄美市笠利支所から仕事を請け負った建設会社は海砂を海側に移動させるのではなく、その海砂をダンプカーに積み込み自社敷地に持ち帰ったのである。

要するに海砂をパクった訳だ。

ところがである、奄美市笠利支所にそのことを指摘したところ、「請け負った建設会社が自社の敷地に海砂を仮置きするため持ち帰ったようだ」との説明が返ってきた。

建設会社から小馬鹿にされていることに気付かないマヌケな市職員。

わざわざダンプカーを持って来て自社敷地に海砂を仮置きするバカなどいるはずがない。

小学生・・・いや・・・幼稚園児でも分かる理屈だ。

にもかかわらず、訳の分からない言い訳を鵜呑みにし言われるがままに帰って来た奄美市職員。

ガキの使いにもならないとはこのことだ。

海側に海砂を50メートル戻すだけの仕事。
何故?ダンプカーに積み込んで持ち帰らなければならないのか?

単に海砂を盗んだだけだろ!

仮置きするため一度持ち帰った?

意味不明だ!

持ち帰った海砂を元の場所に戻せば済む話ではない。

ちなみにその建設会社は奄美市のA級業者。

海砂パクったのにお咎めなしですか?

現場が笠利だからですか?

笠利は朝山市長の出身地だからですか?

まさかとは思いますが、朝山市長の後援会にこの建設会社が寄付なんてしてないですよね?

近日中に調べてみるが、仮にこの建設会社と朝山市長に何らかの接点があるなら無罪放免になる可能性が高い。

って言うか・・・無罪放免はあり得ないわな。

無罪放免となれば、暗黙のうちの了解で海砂も持ち帰らせたのではないか?だから処分出来なかったのではないか?と、逆に奄美市笠利支所の担当者が疑われることになり、しいては支所長は勿論のこと朝山市長までもが海砂持ち帰りを了承していたのではないかと追及されることになるだろう。

海砂パクった業者が海砂を売却し得た金の中から市職員がキックバックを受け取っていたとなればそれこそ大事件勃発だな。

【転載終了】

・・・・・・・・・・

さてさて問題発生から数ヶ月が経ちましたが、その後どうなったか調べてみました。

結論から申し上げますと2週間の指名停止処分を受けたようです。

処分が重いか軽いか微妙なところではありますが、結果、弁明は聞き入れてもらえなかったということでしょう。

その弁明とはどの様な内容だったのか?

詳細についてはハッキリとは分かりませんが、今回指摘を受けた浜田建設(奄美市笠利町)が奄美市に提出した顛末書を見ると往生際の悪さを見て取ることが出来ます。

【顛末書の内容は以下のとおりです】

平成31年4月16日

奄美市長 朝山 毅 殿

有限会社 浜田建設

顛末書

平成31年3月1日から平成31年3月15日まで実施した、節田川災害河川閉塞に伴う機械借上げの実施にあたり、第三者に誤解を招く行為をしたことについて、再発防止のための対策を下記に記載します。



1.原因

平成31年3月5日から6日に、発注者への協議・報告なしに現場発生土(砂)を自社の所有するヤードに搬入し、自社製品と区分けせず仮置きをした。

2.発見の経緯

発注者からの問い合わせで作業内容の事実確認で説明。

3.今後の対策

奄美市発注の機械借上げを実施する場合に発生土の処分の方法等は特に協議・方法をおろそかにしないように注意します。また、仮置等が発生する場合は発注者の指示する場所へ仮置きします。

この度は、協議・報告不足で第三者に誤解を招く行為をしてしまいました。
今後、同様の事態が起きぬよう、努めてまいります。

以上

【顛末書転載終了・赤アンダーラインはブログ管理人が加筆】

20190630112651d04.jpg
【顛末書 写し・提供資料につき転載禁止】

今回は発注者である奄美市が見逃がすことなくキッチリとした処分を下したことについては十分に評価出来る対応だったと思います。

ただ・・・どうなんでしょうか・・・アノ顛末書。

「第三者に誤解を招く行為をしたことについて」

「発注者への協議・報告なしに現場発生土(砂)を自社の所有するヤードに搬入し、自社製品と区分けせず仮置きをした」

「この度は、協議・報告不足で第三者に誤解を招く行為をしてしまいました。今後、同様の事態が起きぬよう、努めてまいります」

・・・・・・・・・・なるほど。

第三者に誤解を招く行為をしてしまいましたと言うことは、あくまでも「誤解」だったということを言いたいのでしょう。

此の期に及んでそのような言い訳をする必要があるでしょうか?

ボクに言わせりゃ見苦しすぎる言い訳であり往生際の悪さ。

「発注者への協議・報告なしに現場発生土(砂)を自社の所有するヤードに搬入し、自社製品と区分けせず仮置きをした」・・・この時点でアウトでしょ!

協議・報告なしに現場発生土(砂)を自社の所有するヤードに搬入した?

自社製品と区分けせず仮置きをした?

意味分かりませんよね。

そんでもって「誤解」?

誤解ではなく「見つかってしました」の間違いなのでは。

今回の工事は河川に流れ込んで来た海砂を海側に押し戻すだけの仕事です。

仮に予定より海砂の量が多かったとしても、発注者に電話をかけ指示を受けるだけで済む話。

発注者に電話一本かけずに自身の判断でわざわざダンプに積んで自社のヤードに搬入する必要がありますか?

燃料代はかかるし、作業時間も変わる。

要するに手間隙かけて損をしましたと言っているようなものです。(損することを自ら進んでするはずなどない!笑わせるんじゃねよ!)

発注者である奄美市は顛末書が提出され持ち帰った海砂も本来戻すべき海岸に戻したことから「反省している」と判断し、2週間の指名停止処分で済ませたとのこと。

それはそれで構わないと思います。

まさに裁量権の範囲での大岡裁き。

それにしても浜田建設って会社ですが、奄美市のランク付けではAかB級クラスのはずですが、情けないというか・・・・・見苦しいというか。

今回は発注者である奄美市がどのような処分を下したかについてご報告させていただきましたが、当ブログ管理人といたしましては、今後、鹿児島県管理課がこの問題についてどの様に取り扱い対応して行くか引き続き注目して行きたいと思います。

ちなみに過去にはこのような問題も発生しました。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓、

Click→→2019/2/13・疑惑の建設会社がついに指名停止処分!株式会社 心拓の違法行為の手口とは?平成30年度 鹿児島県指名停止措置業者・・・株式会社 心拓・・一級建築事務所数寄楽舎 有限会社・・井上産業 株式会社・・米盛建設 株式会社

環境汚染や海岸の侵食問題等、多少なりとも人為的要因があるということを自治体は知るべきです。

次回へ続く。

【ニュース速報!奄美大島関連・今年1月の奄美市コンビニ強盗未遂事件で20歳の男を逮捕】

20190630231718434.png


6月30日 KTS配信

今年1月、奄美市のコンビニエンスストアで店員を脅して現金を要求したとして、20歳の男が強盗未遂などの疑いで逮捕されました。

逮捕されたのは、奄美市名瀬小俣町の無職、渡部円治容疑者です。

201906302317382cb.png


警察によりますと、渡部容疑者は今年1月、奄美市名瀬石橋町の島人mart石橋店で、40代の女性店員を刃物のようなもので脅して現金を要求した疑いです。

女性店員が声を出して叫んだため、渡部容疑者は何も取らずに逃走し、店員にけがはありませんでした。

渡部容疑者は容疑を認めているということです。

【転載終了】

事件発生は今年1月。

今回逮捕された男性の年齢は20歳とのことだが、犯行時の年齢は19歳?それとも20歳?

仮に犯行時の年齢が19歳なら20歳になる前に逮捕されたほうが良かったのでは?

未成年なら少年院。
成人なら刑務所。

勿論、成人のほうが量刑も高くつく。

何れにせよ店員を刃物のようなもので脅して現金を要求した時点で強盗未遂。

未遂であっても求刑については3年〜5年、判決は執行猶予無しの実刑3年〜4年弱は間違いないと思いますよ。

強盗未遂や強姦など「強」の字がつく犯罪はとにかく罪は重く量刑も高くつきます。

2つとも↓ポチッとClick ↓ヨロシクお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ






笑えない話!環境省が奄美大島山中に仕掛けた猫捕獲器にアマミノクロウサギやケナガネズミ、ルリカケスなど155匹が誤まって捕獲されたんだとさ!

笑えない話!環境省が奄美大島山中に仕掛けた猫捕獲器にアマミノクロウサギやケナガネズミ、ルリカケスなど155匹が誤まって捕獲されたんだとさ!

20180718205355a89.png
【猫捕獲器?奄美大島固有種・希少種捕獲器?】

奄美発のとある方のブログを見ていたところ気になる内容と共にリンク先が貼り付けてあったので、すかさずポチッとクリック。

飛んだ先は「公益財団法人 どうぶつ基金のホームページ」。

そこに「えっ?」と思うような驚きの記事を発見!

な・・・な・・・なんと・・・環境省がネコ捕獲のために奄美山中に仕掛けた猫捕獲器にアマミノクロウサギやケナガネズミ、ルリカケスなどの奄美大島固有種、希少種、野生種など155匹が誤まって捕獲されていた?

また飼い猫2頭、さくらねこ6頭も駆除されていたそうです。

Click→→公益財団法人 どうぶつ基金ホームページ

Click→→
公益財団法人 どうぶつ基金・2019/5/27・生態系に悪影響!環境省の奄美ネコ駆除、アマミノクロウサギ、ケナガネズミなど野生種155匹を誤捕獲

プレスリリース・2019/5/27

【環境省ノネコ駆除、アマミノクロウサギなど野生種155匹を誤捕獲】

《生態系に悪影響!環境省の奄美ネコ駆除、アマミノクロウサギ、ケナガネズミなど野生種155匹を誤捕獲》

奄美大島ねこ対策協議会からノネコ譲渡認定者有志への回答書によると、環境省がネコ捕獲のために奄美山中に仕掛けた猫捕獲器にアマミノクロウサギやケナガネズミ、ルリカケスなどの奄美大島固有種、希少種、野生種など155匹が誤まって捕獲されていました。

また飼い猫2頭、さくらねこ6頭も駆除されていました。

捕獲のための誘導エサには、猫に下痢や嘔吐がおこり危険といわれるスルメなどの人工物が使用され、希少種を含む野生種にも食されていた可能性があり生態系への悪影響が危惧されています。

ノネコ駆除を行わずにクロウサギが12年間で約10倍に激増していた奄美大島で、環境省が設置した3000頭ノネコ駆除のための捕獲機は、奄美大島固有種、希少種、野生種を捕獲して、生態系に悪影響を与えていました。

この残酷で無意味なノネコ駆除、殺処分は血税5億を使い今後10年続く予定です。

※猫の駆除無しでアマミノクロウサギは2003年から2015年の12年間で約10倍に増えています。(朝日新聞への環境省の公開文書より)猫がアマミノクロウサギの絶滅の脅威ではないことは明証されています。
(ここまでの文責 公益財団法人どうぶつ基金)

以下、回答文を公開します。

================================

令和1年5月24日
譲渡認定者有志様
NPO法人ゴールゼロ様
NPO法人動物たちを守る会ケルビム様
他 団体代表者様

奄美大島ねこ対策協議会
会長 平田 博行

回答書

平成31年2月1日に受け付けた公開質問状について下記の通り回答します。

【質問1】

ノネコの捕獲状況の確認

1、捕獲開始からこれまでにノネコとして捕獲された猫の数(期間も示してください)

2、首輪またはマイクロチップ等の装着により飼い猫である可能性があり公示した猫の数

3、耳カットがある等、不妊手術済みで、一度は人の手が加えられたことが明らかな猫が捕獲された数

4、譲渡認定団体に引き取られた後の定期報告の中で、譲渡可能との報告がある猫の数と譲渡不適との報告がある猫の数

5、新たな飼い主に正式譲渡された猫の数

【回答】

1、捕獲ネコの頭数        47匹(2019.4末時点)

2、飼い猫と思われるネコの頭数  2匹(内公示頭数は1匹)

3、耳カットされたネコの頭数   6匹(2019.4末時点)

4、現在まで、譲渡団体からの報告書にはそのような譲渡可能、不適などの記載はされておりませんので、協議会としては把握しておりません。

5、新たな飼い主へ正式に譲渡された猫の頭数   9匹(2019.4末時点)

【質問2】

かごわなによる猫以外の動物等の捕獲状況の確認

1、ノネコ以外の動物の捕獲の有無

2、あれば、動物種・数・捕獲後の措置

【回答】

ノネコ以外の動物が捕獲される場合もあります。在来種が捕獲された場合は健康状態を確認した上で、速やかに放逐することとしています。2019年3月末時点で、アマミノクロウサギ4頭、ケナガネズミ3頭、ルリカケス1羽、ハシブトガラス147羽の在来種が混獲されています。

【質問3】

かごわなによる捕獲方法について

1、かごわなへのおとりはキャットフード等の餌を入れて捕獲しているか

2、入れていれば、人工的な(自然界にない)餌付けにより、生態系への悪影響は考えられないかについての見解

3、入れていない場合にはどのような工夫で捕獲を行っているのか

【回答】

現在は、キャットフードを中心に煮干しやスルメなどを使用しており、状況をみながら検討・変更を行っているところです。

捕獲のために限定的に誘引餌を使用しているため、生態系への悪影響はほとんどないと考えています。

【質問4】

『ノネコの飼い方が難しい』とする根拠について

1、『ノネコの飼い方が難しい』と明言する根拠となった知見、有識者の飼育経験、研究発表等奄美大島ねこ対策協議会は、『ノネコの飼い方は難しい』と断言(第3・4・8号様式)していますが、我々が引き取った猫はいずれも数週間で人なれし、安心できる譲渡猫ばかりです。なぜこのような表現が用いられているのか、飼い方が難しいとはどのような点についてなのか、またどのような根拠により明言しているのか、お示しください。

【回答】

捕獲ネコは、協議会で馴化を行っていません。また、ノネコは自然の中で生息していることから、どのような病気を持っているか分かっていないため、飼育に気を遣わなければいけないことが想定されます。譲渡希望者には、このようなことを理解していただいた上で譲渡を進めております。

【転載終了】

今回の問題ですが、皆さん!この155匹という数字ご存知でしたか?

初耳のような気がしましたので少しでも多くの方に知っていただきたいと思い記事を転載致しました。

それにしても猫捕獲器にアマミノクロウサギやケナガネズミ、ルリカケスなどの奄美大島固有種、希少種、野生種など155匹 誤まって捕獲とは笑えないですよね。

飼い猫2頭、さくらねこ6頭も駆除されていたとのことですが、155:6の比率を考えると何となく大失敗って感じがしませんか?

ダメ押しはアマミノクロウサギやケナガネズミ、ルリカケスなどの奄美大島固有種、希少種まで生け捕っちゃったという笑えない事実。

環境省は「ノネコ以外の動物が捕獲される場合もあります。在来種が捕獲された場合は健康状態を確認した上で、速やかに放逐することとしています。」とかなんとか言ってるけど・・・健康状態を調べる前に既に捕獲器内で死んじゃってたんだよねぇ〜というケースもあったのでは?

ネーミングは猫捕獲器だけど、実際には「何が捕獲出来るか分かりません捕獲器」という名前負け捕獲器。

《鹿児島暴露クラブ 関連記事一覧》

Click→→
2019/4/14・公益財団法人どうぶつ基金が「奄美大島における生態系保全のためのノネコ管理計画」(2018〜2027年度)の見直しと猫3,000頭捕獲・殺処分の中止に関する要望書を提出

Click→→
2018/7/18・鹿児島県奄美大島でノネコ捕獲始まる・1週間引き取り手いない場合は殺処分【環境省・希少種保護・野猫殺処分】

今回の公開質問状ですが、質問内容とそれについての回答はとても興味深いものでした。

一般の報道だけでは見えづらい分かりづらい部分を知り得ることが出来ました。

それと・・・「※猫の駆除無しでアマミノクロウサギは2003年から2015年の12年間で約10倍に増えています。(朝日新聞への環境省の公開文書より)猫がアマミノクロウサギの絶滅の脅威ではないことは明証されています。」という基本的問題と「そもそも」論的な問題。

まさに猫捕獲の意義を問いたくなりますよね。

この残酷で無意味なノネコ駆除、殺処分に今後10年間で血税5億を使うんだとか・・・・・

お役人さんは一度決めことは、後に間違っていたと気付いても軌道修正することを嫌がる習性があります。

猫捕獲器は限りなく無意味であったと認めるべき。

何が何でもノネコが生態系に影響を及ぼす可能性があると言い張るのであれば、机上の空論軍団が税金ジャブジャブ使い無意味に時間を費やすのではなく、ネコの生態に詳しく、ネコの命をも重く考えるプロに任せるべき。

それこそ今回質問状を提出した方々や動物病院、動物保護団体へ協力を要請し、アホなことに数億円も使うくらいなら、その予算を丸投げして捕獲から里親探しまで全て委託したほうがまだマシ。

少しでも多くのノネコを保護してもらえばいいだけの話。

ネコの命を大切に考えている方々のほうがいいアイディアを見つけることが出来るのでは?

ネズミ捕り器じゃあるまいし猫捕獲器で解決?

所詮は「駆除」することしか考えていないからその程度の発想しか出て来ないってこと。(捕まえて殺処分)

ヒンシュクをかった上に結果が出せないんだから、猫捕獲器なんてとっととやめちまったほうがいいと思いますよ。

2つとも↓ポチッとClick ↓ヨロシクお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ





えっ?このレベルの方が奄美市教育委員会の教育長?チンパンジーのほうがまだマシなんじゃね?前代未聞の無責任教育長は1日も早く辞任して下さい!の巻

えっ?このレベルの方が奄美市教育委員会の教育長?チンパンジーのほうがまだマシなんじゃね?前代未聞の無責任教育長は1日も早く辞任して下さい!の巻

20190622182457976.jpg


Click→→奄美市 事件・疑惑・社会問題・過去記事一覧

奄美新聞のネット記事見ました?

6月20日掲載分の記事です。

なんてのかなぁ〜

人間ここまで涼しく立ち振る舞うことが出来るのかと考えたら怖くなっちゃいましたよ!

奄美市教育委員会の要田教育長は1日も早く辞任すべき!こんな奴が教育長するくらいならチンパンジーに教育長させたほうが愛嬌があるだけまだマシではないかと力を込めて言わせていただきます。ハイ。

【奄美新聞より転載】

Click→→
奄美新聞・2019/6/20・市議会一般質問・

《直接謝罪、状況見て早急に》

《中1自殺問題で要田教育長》

《陸自説明会10~11月めどに開催》

奄美市議会は20日、一般質問を続開、大迫勝史(公明)、橋口耕太郎(公明)、関誠之(社民)、三島照(共産)の4議員が登壇した。

同市の中学1年男子生徒=当時(13)=が2015年11月に自殺した問題で、遺族が要田憲雄教育長の直接謝罪を求めていることに対し、要田教育長は「直接伺って謝罪する予定だが、現在のところかなっていない。今後の状況を把握しながら早急に行いたい」と謝罪の意思を示し、自らの責任については「再発防止に向けた取り組みを具体的に進めていくことが責任を果たすことにつながる」と述べた。

関議員が「昨年12月の第三者調査委員会による報告書で、事実関係は明らかになったにも関わらず、遺族に対して謝罪の言葉がない状況をどのように考えているのか」、「生徒一人の命を失っていることを考えれば、責任の所在について教育長が自ら問うべきではないか」などと追及した。

さらに、再発防止の取り組みが責任を果たすことになるとした、要田教育長の姿勢に対しては、「再発防止対策検討委員会を立ち上げただけで、本当に責任を果たしたと言えるのか」と疑問視した。

また、同問題以降も市内の小中学校で教諭による体罰が発生した問題についても追及、要田教育長は「教職員研修会などで繰り返し指導してきたが、こうした事案が発生したことは遺憾。児童生徒に寄り添い、心に届くような指導を徹底するよう厳しく指導していく」などと述べた。

市内の小中学校の不登校児童生徒数については橋口議員が質問。

要田教育長は「18年度は小学校6人、中学校16人、19年度は5月末現在で小学校2人、中学校11人の児童生徒が不登校となっている」と回答。

このほか、不登校ではないものの、30日以上の長期欠席者が、18年度は小学校33人、中学校82人、19年度は5月末現在、小学校2人、中学校10人だったことも報告。

空き教室の活用などを行い、児童生徒の居場所づくりに取り組んでいることを説明した。

同市名瀬大熊に開設した陸上自衛隊奄美駐屯地の奄美警備隊の活動や訓練内容などの説明会の開催については、三島議員が質問。

朝山毅市長は「防衛省に何度も要請した結果、『10~11月ごろめどに開催したい』という回答があった。『他地域でも(説明会等の)予定があり開催時期が遅れた』という説明だった。詳細については今後協議し、明らかになり次第報告したい」と述べた。

大迫議員は高齢者の運転免許自主返納の状況について質問。

奄美署管内(4市町村)の自主返納者が16年137人、17年144人(奄美市123人)、18年155人(同141人)となっており、65歳以上の免許保有者に占める自主返納率が2%だったことを報告。

19年は5月末までに70人が自主返納。高齢者による交通事故の多発などを受け、返納する高齢者が増えている現状を明らかにした。

【奄美新聞・6月20日配信分・転載終了】

遺族が要田憲雄教育長の直接謝罪を求めていることに対し、要田教育長は「直接伺って謝罪する予定だが、現在のところかなっていない。今後の状況を把握しながら早急に行いたい」と謝罪の意思を示したとのことですが、こんなバカな話ってありますか?

男子中学生は先月亡くなったんですか?

それとも今年の1月?

いつ亡くなったのかご存知ですか?

どれだけ待てばいいのですか?

謝罪する意思が決まっていないから先延ばししているのでしょうか?

それとも、そもそも奄美市側には何ら責任がないとお考えですか?

教育長の言動を見ていると奄美市側は非を認めたくないと考えているのではないかと疑いたくもなる。

教育長の発言には人としての「人間味」を全く感じることが出来ないのはボクだけだろうか?

教科書どおりの答弁なんて聞きたくもない。

教育に携わる奄美市トップの教育長がこんなんじゃ遺族は救われない。

教育者として恥ずかしくないのか?

自らの責任については「再発防止に向けた取り組みを具体的に進めていくことが責任を果たすことにつながる」と述べたようだが、再発防止に向けた取り組みを具体的に進めていくことが責任を果たすことにつながる?

遺族がそのような在り来たりの言葉を聞きたいとでも思っているのでしょうか?

「その事よりも先にすべきことがあるだろ!」と、言ってやりたい!

教育長の言葉は全く胸に響かない・・・響かないどころか強い憤りさえ感じてしまう。

屁っ放り腰の教育長に責任の取り方を教えて差し上げましょう。

辞任しかないと思いますよ!

教育長の椅子に必死にしがみついている様はブザマそのもの。

こんなんじゃ亡くなった男子中学生が浮かばれない。

遺族もまた心休まる日など訪れることもない。

奄美市の教育現場は崩壊寸前だ。

誰1人として責任を取ろうとしない・・・ダンマリを決め込んで嵐が過ぎ去るのをボッーっと待っているだけ。

そもそも朝山毅市長はいったい何を考えているのか?

今さら言うまでもないが教育長を任命したのは朝山毅市長だ。

今回の問題についても教育長が独自の判断で動くことはない。

一言一句全て朝山市長と打ち合わせ済みだ。

要するに教育長の発言は朝山市長の言葉だということです。

教育長の人間性は勿論のこと朝山市長の人間性をも垣間見た気がする。

2つとも↓ポチッとClick ↓ヨロシクお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ





奄美市名瀬小俣町 高齢女性殺人事件!ここまでのまとめ・各メディアの報道

奄美市名瀬小俣町 高齢女性殺人事件!ここまでのまとめ・各メディアの報道

201906201402596fd.png

20190620140318515.png

201906201403351c0.png


Click→→奄美市 事件・疑惑・社会問題・過去記事一覧

【80代女性が血を流し死亡、殺人容疑で捜査 鹿児島・6月17日・朝日新聞DIGITAL】

鹿児島県警によると、16日午後8時50分ごろ、鹿児島県奄美市名瀬小俣町の民家で、80代の女性が血を流して死んでいると、消防を通じて通報があった。県警は、現場の状況などから、殺人容疑事件として捜査を始めた。

奄美署などによると、死亡していたのは、この家で独り暮らしをしていた80代の女性。
最後に親族と連絡が取れたのは今月13日午後で、16日に親族が訪れたところ、女性が死亡した状態で見つかり、消防に通報したという。


【口から血、80代女性死亡=奄美の民家、殺人か-鹿児島県警・617日・時事通信】

16日午後8時25分ごろ、鹿児島県奄美市名瀬小俣町の民家で、住人とみられる80代の女性が口から血を流して倒れているのを親族の男性が発見し、119番した。

 女性はその場で死亡が確認された。県警奄美署は、現場の状況から殺人事件の可能性もあるとみて捜査を始めた。

 同署や消防によると、女性は寝室のベッドの上で口から血を流した状態で見つかった。最後に確認されたのは、別の親族が女性宅を訪れた13日午後という。この後、連絡が取れなくなくなったため、心配した家族の依頼を受けた男性が、亡くなっているのを発見した。同署は司法解剖して死因などを調べる。 

【奄美市で高齢女性死亡 殺人の疑いで捜査続く
・6月18日・KTS鹿児島テレビ】

16日、鹿児島県奄美市の住宅で高齢の女性が血を吐いて死亡しているのが見つかった事件では、18日も警察の捜査が続いています。

この事件は16日、奄美市名瀬小俣町の住宅で80代の女性が血を吐いて死亡しているのが見つかったものです。

亡くなっていた女性は、現在、連絡がとれないこの住宅に一人で暮らす女性の可能性が高いとみられていて、女性が死亡していた住宅では午前8時半ごろから現場検証が行われています。

また、17日、集団下校が行われた近くの小学校では、18日朝の登校時も学校関係者らが通学路に立って見守りをする様子などが見られました。

警察は18日に司法解剖を行い、女性の死因を調べることにしています。

【奄美の高齢女性遺体、殺人と断定 独居の87歳・6月18日・共同通信】

鹿児島県奄美市名瀬小俣町の住宅で16日夜に遺体で見つかった高齢女性について、県警は18日、死因が腹などを刺されたことによる出血性ショックだったとして殺人事件と断定し、奄美署に捜査本部を設置した。捜査本部は、遺体がこの住宅で1人暮らしをしていた無職滝田得枝さん(87)と確認した。

捜査本部によると、遺体に鋭利な刃物によるとみられる刺し傷が複数あり、司法解剖の結果、13日夕から15日ごろにかけて死亡したと推定される。
凶器は見つかっていない。

奄美署などによると、滝田さんは13日に家族と会ったのを最後に連絡が取れなくなった。訪ねてきた別の親族が119番した。

【奄美市女性殺人事件 住民「穏やかで明るい人」・6月19日・MBCニュース】

鹿児島県奄美市で、高齢の女性が自宅で死亡しているのが見つかった事件で、警察は、殺人の疑いで19日も80人体勢で捜査しています。亡くなった女性の周辺でトラブルなどはなく、住民からは驚きの声が聞かれます。

この事件は、今月16日午後9時前、奄美市名瀬小俣町の住宅で、この家に1人で暮らす瀧田得枝さん(87)が、血を流して死亡しているのが見つかったものです。警察は殺人事件の捜査本部を設置し、19日も80人態勢で聞き込みや鑑識を進めています。

警察によりますと、瀧田さんの死因は、出血性ショックの疑いで、腹など数か所に鋭利な刃物で刺されたとみられる傷があるということです。死亡推定時刻は今月13日の夕方ごろから15日ごろとみられています。凶器はこれまでのところ見つかっておらず、室内を荒されたような跡も確認されていないということです。また、周辺とのトラブルなども確認されていないということです。

近所の住民によりますと、瀧田さんは夫に先立たれた3年半前からこの家に一人暮らしでした。足が不自由で、手押し車で散歩や買い物に行き、近所に住む妹と出かける姿も見られたということです。

(近所の住民)「とにかく優しくて、誰にもうらまれる人じゃない。性格もいいし」

(近所の住民)「おだやかで誰とでもつきあいがあって、とても明るい。隣近所、声かけしながら動いていた。(Q.トラブルは?)いやいや、そういうのは全くないです」

瀧田さんの遺族は、19日に警察を通じてコメントを出し、「大きな悲しみにくれております。今何をどうしてよいやら分かりませんが、故人の冥福を祈り、静かに送ってやらねばと思うだけです」としています。

警察は引き続き、周辺の聞き込みや防犯カメラの解析などを進めています。

【容疑者の特定急ぐ 奄美市女性殺人事件・6月20日・南海日日新聞】

鹿児島県奄美市名瀬小俣町の民家で一人暮らしの無職、瀧田得枝さん(87)が殺害された事件で、県警は19日、引き続き約80人態勢で鑑識作業や現場検証、周辺住民への聞き込みを行った。周辺での大きなトラブルや凶器は見つかっておらず、県警は容疑者の特定を急いでいる。

大雨となった同日、現場では午前8時半過ぎに県警捜査本部の捜査員が次々に訪れ、鑑識作業に入った。

事件が殺人容疑に切り替わって初の登校となった奄美市立奄美小学校では、奄美署の署員も見守る中、傘を差した子どもたちが保護者同伴で登校。
落ち着いた様子で校門をくぐった。

同小の吉峯進校長は「しばらくは集団下校と保護者同伴の登校を呼び掛けている。

今のところ子どもたちに事件の動揺は見られないが、今後も注意深く見守っていきたい」と話した。

県警本部は同日、奄美署の被害者支援担当を通じて遺族から要望が出ていると発表した。

内容は以下の通り。

「今回の事件で、大きな悲しみに暮れている。今、何をどうしてよいやら分かりませんが、ただ故人の冥福を祈り、静かに送ってやらねばと思うばかりです。今回の事件で、親類やご近所の方々にご迷惑がかからないように切に願っています。心あれば、皆様にどうか、私たち遺族の悲しみをご理解いただきたい」

瀧田さんは16日午後8時半ごろ、自宅の寝室ベッドで血を吐いて倒れているのを親族が発見、119番通報した。

警察が解剖したところ腹部などに複数の刺し傷があった。
死因は出血性ショック。
凶器は鋭利な刃物のようなものとみられているが見つかっていない。遺体周辺には物色した跡や荒らされた形跡はなかった。

・・・・・・・・・・

事件発生から今日現在までのニュースをまとめてみました。

未だ犯人が逮捕されていないことから周辺住民は不安な日々を過ごしている様子が伺えます。

地元住民に話を聞いたところ、「物色した形跡がないということ。複数の刺し傷があったという点を考えると、精神異常者による突発的な犯行か顔見知りによる犯行という線が強いのではないか?と皆で話をしています」「警察もある程度の目星はついているが、もう少し証拠を固めたいと考えているのではないか?」との話でした。

ひょっとすると犯人逮捕のXデーはそう遠くないかもしれません。

2つとも↓ポチッとClick ↓ヨロシクお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ





気になるニュース!奄美大島の「リュウキュウアユ」減少で臨時会議・激減の理由は海水温の上昇?人為的要因も検証すべき!【奄美大島 奄美市】

気になるニュース!奄美大島の「リュウキュウアユ」減少で臨時会議・激減の理由は海水温の上昇?人為的要因も検証すべき!【奄美大島 奄美市】

2019032013224340d.png


Click→→奄美市 事件・疑惑・社会問題・過去記事一覧

Click→→
2019/5/26・【監視パトロール開始のお知らせ】奄美市住用町河川工事始まる!不適切工事を許すな!不適切工事を発見したら鹿児島県大島支庁河川課もしくは鹿児島暴露クラブに通報お願い致します【大島支庁河川課 📞0997ー57ー7259】

「リュウキュウは以前より少なくなったと思いますよ・・」

「環境の変化もあるかもしれませんが、河川工事などの影響もあるのでは?工事の際は最低限のルールは守ってくれなきゃそのうち鮎もいなくなるだろうね」

そう語ったのはリュウキュウが生息する河川近くに住む住民だった。

・・・・・・・・・・

地元で囁かれていたとおりのことが現実となった。

地元メディアの報道によると。

【リュウキュウアユ存続危機 3500匹弱、個体数過去最低 海水温上昇が影響か 奄美大島】

南海日日新聞・6月17日配信

鹿児島県の奄美大島に唯一生息する天然のリュウキュウアユの個体数が、2018年春の5万6733匹から19年春は3499匹にまで激減し、調査を開始した06年以降、過去最低だったことが分かった。

奄美リュウキュウアユ保全研究会(会長・四宮明彦元鹿児島大学教授)が15日、鹿児島市で発表した。

「昨冬の海水温の上昇が仔稚魚の生存率を低下させたのが主要因」とみている。

リュウキュウアユは毎年秋ごろ川で産卵。生まれた仔稚魚は海に流され育ち、春に再び川へ上ってくる。

同会は19年5月16~17日、奄美市、宇検村、龍郷町、瀬戸内町の14河川で、上ってきた仔稚魚数をシュノーケリングで目視調査した。

それによると、全河川で著しく少ないことが分かり、主な産卵場所では▽役勝川(奄美市)1639匹▽川内川(同)50匹▽住用川(同)1710匹▽河内川(宇検村)31匹―だった。

同会は「川内川と河内川は個体群の存続が危惧される」と警鐘を鳴らしている。

主な原因として考えられるのは地球温暖化による海水温の上昇。仔稚魚は高水温に対して耐性が低い。名瀬測候所が発表した18年12月~19年3月の平均気温は約17度で、前年同期の15,5度を約2度上回った。

同会はこの影響で海にいる仔稚魚の生存率が低下し、川へ遡上する個体数を激減させたとみている。

また近年、川沿いでリュウキュウアユを捕食する鳥類・カワウが増加。産卵場所が狙われることもあり、専門家を招いた対策も検討している。

今後は産卵場所となる河川の工事は、川を濁さずに行うよう関係機関に協力を依頼し、今年は個体数減少防止のため、リュウキュウアユのサンプル採取は認めないことなどを決めた。

リュウキュウアユは環境省のレッドリストで絶滅危惧1A類に位置付けられ、県も条例で希少種に指定し保護している。

特に奄美大島のリュウキュウアユは、東シナ海側と太平洋側で遺伝子が異なる。
そのため、東シナ海側の河内川に生息するリュウキュウアユが激減したことについては「貴重な遺伝子をもったアユが消滅する可能性が高い危機的状況」と指摘した。

長崎大学大学院水産・環境科学総合研究科の井口恵一朗教授は「まずは地域の人々に絶滅の危機にあるリュウキュウアユの大切さを理解してほしい」と話している。
同会は7月、同川を中心に再調査を行う。

・・・・・・・・・・

20190604103857099.jpg


【奄美大島の「リュウキュウアユ」減少で臨時会議】

MBCニュース・6月15日配信

奄美大島に生息するリュウキュウアユの個体数が減少していることを受け、調査を行っている鹿児島大学などは15日臨時の対策会議を開きました。

会議を開いたのは鹿児島大学などでつくる「奄美リュウキュウアユ保全研究会」です。野生のリュウキュウアユは、現在、奄美大島にしか生息しておらず、国の絶滅危惧種に指定されています。

研究会が先月奄美大島で行った調査では、14の河川で3499匹が確認されましたが、去年の5万6733匹と比べて激減しており2006年以降最も少ない数となりました。去年、冬場の海水温が高かったため稚魚の生存率が低下したことや、「カワウ」による捕食の影響も考えられるということです。

鹿児島大学水産学部水圏科学分野久米元准教授
「水温が高かったということがひとつな大きな要因ではないかと考えている(潜っていたら通常はいっぱい個体が見られるが)ちょっとおかしいぞというくらい少なかった」

研究会では来月以降、再調査を行い保全に向けた対策を進めていくとしています。

・・・・・・・・・・

昨年の調査では5万6733匹。

ところが今回調べたところ僅か3499匹に激減。

減ったどころの騒ぎではない。

確かに海水温の上昇が主な原因だとは思うが、だからと言って最初から人為的要因を排除するなどということはあってはならない。

海水温の上昇は自然によるものであり、対処するにも直ぐに対応する術もない。

であれば、先ずは出来ることから取り組むべきだろう。

河川工事を行う際の施工方法の検証や河川改修工事の着工時期の見直し等々について、テスト的に徹底検証すべきではなかろうか?

河川工事については発注者も受注業者も両者「公共工事だからある程度のことは仕方ない」と、最初から「仕方ない」という考え方を持っている節が伺える。

ここで再認識しなくてはならないことは、リュウキュウアユは絶滅寸前だということだ。

絶滅してからでは遅い。

「海水温の上昇が原因だ!」
「俺たち建設会社に責任転嫁するのはおかしい!」

などと子供がいうような稚拙な言い訳をすることなく、出来る努力を尽くすべきである。

出来る努力を怠るようであれば、そもそも公共工事を受注する資格すらないと言える。

リュウキュウアユが生息する河川での工事については、通常の工事打合せレベルで済ますのではなく、出来ることならば官主催のもとワンランク上の講習会を実施し、リュウキュウアユが生息する河川工事に従事する作業員を教育し、講習会受講済みの作業員のみ河川工事に従事できるようするのも一つの考え方。

ここ数日、複数の河川を見ているが今のところ大きな問題は発生していない。

官公庁が休みとなる土曜、日曜、祭日が要注意であることから今後も注視していきたいと思う。

2つとも↓ポチッとClick ↓ヨロシクお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ






速報!奄美市 男子中学生指導死について奄美市教育委員会が当時の対応を正当化!ついに奄美市の本音が飛び出した!鬼畜すぎる奄美市教育委員会の巻

速報!奄美市 男子中学生指導死について奄美市教育委員会が当時の対応を正当化!ついに奄美市の本音が飛び出した!鬼畜すぎる奄美市教育委員会の巻

20190613200246121.png


20190614000133092.jpg


20190614000151ad8.jpg


20190614000210914.jpg


Click→→奄美市 事件・疑惑・社会問題・過去記事一覧

Click→→
2019/5/14・いくら何でもそりゃないだろ!奄美市中学生自殺直後の朝山市長のスケジュールを検証する!①朝山市政追及シリーズ第7弾!

やっぱそういうことか・・・・・

朝山市長は自殺の翌日に経緯を「いじめ」と断定するなどした市教委の当時の判断については「感想・評価は控える」、遺族が検討委員会に第三者委を入れるよう求めたことについては「考えていない。必要に応じて意見を聞きたい」と話していた。

5月17日掲載のブログにも書いたが、そもそも「感想・評価は控える」ということは第三者委員会の結論を真摯に受け止めていなかったということだ。

「奄美市側にも言い分があるんだよ!」とでも考えていたんだろう。

Click→→
2019/5/17・奄美市男子中学生自殺問題!「感想・評価は控える」?涼しすぎる朝山毅市長の巻②朝山市政追及シリーズ第9弾!

それにしても毎日新聞の報道を耳にした時はビックリしたよ。

【毎日新聞より】

2015年に鹿児島県奄美市立中1年の男子生徒(当時13歳)が担任の指導後に自殺した問題で、自殺翌日に生徒を「いじめた側」と誤って断定したと第三者委員会に批判された市教委が、当時の対応を正当化する見解を示していたことが、遺族への回答書で判明した。

遺族側は「市教委は責任の大きさに向き合っていない」と反発している。

学者や弁護士らによる市設置の第三者委が昨年12月に市に提出した報告書によると、生徒は15年11月4日、担任から「同級生に嫌がらせをした」として指導を受け、帰宅後に家庭訪問を受けた直後に命を絶った。

第三者委は、同級生からの聞き取りなどを踏まえ、生徒の行為は嫌がらせやいじめではなく、事実確認が不十分なまま「(生徒が)嫌がらせをした」と思い込んだ担任が不適切な指導で生徒を追い詰めたと結論づけた。

遺族側は、市教委に報告書の受け止めなどを質問し、5月31日付文書で回答があった。

第三者委は、自殺翌日の臨時校長研修会で要田憲雄・市教育長が「いじめた側の子が責任を感じて自殺した」と誤った説明をするなど「市教委が一夜にして(自殺の)経緯を『いじめ』と断定した」と批判していた。

これについて、市教委は、遺族への回答書で「(同級生が)『同じことを何度も言われた』と訴えたとの報告を受けていた」などとして「当時の判断としては瑕疵(かし)はなかったのではないかと考えている」と記載。

「結果的に(生徒の)尊厳を損なう形になり深く遺憾の意を表する」とも記した。

生徒の父親は取材に「『いじめがあった』という誤った臆測が地域に広がり、息子の尊厳が傷つけられた。

市教委が責任の重さに向き合わない限り、再発防止策などできない」と批判。

市教委の元野弘・学校教育課長は「報告書は真摯(しんし)に受け止めている。

ご遺族がそうではないと感じられているのであれば、丁寧に説明したい」と語った。

【毎日新聞】

当時の判断としては瑕疵はなかったのではないかと考えている?

この後に及んで往生際が悪すぎる。

こいつら本当に教育者?

奄美市の学生さんたちはマジ不幸すぎるよ。

人としての心どころか、常識すら持たない教育長・・・・・

その教育長をトップとした教育現場で学ぶことは本当に不幸なことです。

誰が考えても「瑕疵」があったと分かる。

にもかかわらず「瑕疵はなかったのではないかと考えている」と平気な顔をして言ってのけた教育長。

勿論そのことは朝山市長も事前に聞いていたに違いない。

聞いていないはずなどない。

教育長の考えを咎めることすらしなかった朝山市長。

ある意味お墨付きすら与えたことになる。

その言葉を遺族が聞いたとき、どれだけ悲しむかなどこれっぽちも考えていない。

考えるどころか・・・「瑕疵なし」と開き直る始末。

良識ある奄美市の皆さん!

当ブログが奄美市の闇は深い・・・疑惑だらけだ!と常々主張する意味が何となくご理解いただけたのではないでしょうか?

次回へ続く。

2つとも↓ポチッとClick ↓ヨロシクお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ





管理人の独り言・・・奄美大島の闇はどこまで続くのか?

管理人の独り言・・・奄美大島の闇はどこまで続くのか?

20190606153844928.png


Click→→奄美市 事件・疑惑・社会問題・過去記事一覧

つい先日、奄美在住の方とご一緒させていただいた際に奄美の現状について話を伺うことが出来た。

「奄美の闇は根深いですよ」、まずはこの一言から始まった。

「役所内でも正しいことを言う人間は窓際に追いやられますし、隠蔽体質は今に始まったことではないと聞いています」

「豪雨災害の際に集まった寄付や救援物資もどこにいったか分からないって噂もあるくらいです」

「役所にたてついたら、嫌がらせ的なことをされることもあるのではないでしょうか・・・」

「役所にコネがある者が最優先、コネのない者は難癖つけられて突っぱねられることが往々にあるそうです」

「とりあえずは公募形式を採用はするが、最初から業者は決定済みなんて話も聞いたことがあります」

「民間企業に対しても排他的で、島外企業がより良い待遇や安い品物を提供しようとしても、島の基準に合わせないと村八分的な目に合うし、地元企業を存続させる為に行政が潰しにかかることもあると聞いたことがあります」

「地元の多くの企業が低賃金雇用が当たり前と考えており、従業員に対し使い捨て的な発想を持つ経営者が多いことも事実です」

「奄美大島は自然豊かないい島です」

「しかし、そろそろ島特有の悪習を無くさないことには、島の人口流出に歯止めが利かぬどころか、奄美大島に暮らす人々が未来に希望を持てない寂しい島になると思います」

・・・・・・・・・・

なるほど・・・・・と、何度も頷きながら話に聞き入りました。

想定内の話だとはいえ、この手の話がここまで奄美に浸透しているのかと思うと残念で仕方ありません。

改善しなくてはならないことは置き去りにされているんだなと改めて実感。

先日、ごま産地偽装の鹿北製油の闇はどこまで続くのかと言いましたが、奄美も一緒ですよね。

奄美大島の闇はどこまで続くのかと言いたい気分です。

次回へ続く。

2つとも↓ポチッとClick ↓ヨロシクお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ





プロフィール

7ドラゴン

Author:7ドラゴン
世の中には表に出て来ない話が山ほどあります。
新聞にも週刊誌にも載ることはありません。
そのような見過ごされそうな問題をボクなりの視点で皆さんにお伝えして行こうと思います。
主に鹿児島県内の問題。
情報があれば九州管内の問題についても呟きますのでおヒマな時にはご訪問下さい。
宜しくお願い致します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR