FC2ブログ

えっ!?イン○○○○○社に関する疑惑!?【鹿児島建設業関連】

あれっ?

この会社・・・たしか・・・農業生産法人有限会社いずみ商事疑惑の時も名前が出てこなかったっけ?

入札が終わってもいないのに早々と工事着工してたとか・・・たしか・・・そんな無茶苦茶な話だったと思います。

今回は、そんな無茶苦茶なことを平気でやっちゃうインフラ○○○社に関する疑惑についてちょこっとだけ書きたいと思います!

最近、業界内でまことしやかに囁かれている1つの噂話があるようです。

その噂話とは・・・県内大手のインフラ○○○社で「横領事件があったみたいだぞ!」と言うものだった!

横領という重大な犯罪を犯し、懲戒免職になった人物は・・・どうやらインフラ○○○社の常務取締役のようです。

既に懲戒免職になっているとの噂ですが、いったい何があったのでしょうか?

詳細(横領した金額)については現在調査中ですが、手口はオーソドックスと言うか・・・古典的手口と言うか・・・今時流行らない架空請求だったと言われています。

社内で横領事件が発生しても経営陣は知らんぷりしてるらしいですよ!

お偉いさんは責任を取らず、下で働いていた者が責任を取らされたとのこと。

トカゲの尻尾切りですね(涙)

インフラ○○○社は過去にも横領事件があり、その時も部下が責任をとったようです。

ひょっとしたら・・・腹を切らせることがインフラ○○○社のお家芸なのかも知れませんね。

はぁ~どうなってるんだか・・・

あっ!そうそう!

某銀行OB専務ってのが気になるんだよね。

このOBさんはコンクリート組合でもややこしいことしてるって噂なんですが・・・

全ての鍵はこのOBさんなのかもしれませんね。

PS・・・情報提供ありがとうございました!

ブログをご覧になっている皆さん!インフラ○○○社に関する情報ありましたら宜しくお願い致します!

※もう少し情報がキッチリ掴めましたら、企業名を公表したいと思います。

情報提供下さった皆さん!企業名を一部伏せてしまい申し訳ありませんでした。

Click↓↓↓Click ポチッとヨロシクお願いします。




不動産業界の問題児!コウジ君が大暴れ!【鹿児島不動産業界トラブル編】

ダメ先輩がコウジ君の新情報をキャッチしたようだ!

これまでも数々の武勇伝で鹿児島不動産業界を賑わしてくれたコウジ君(笑)


医療法人とのトラブルに参戦し……依頼者を罠に嵌めたり……

無許可で金融を行い不動産を乗っ取ったり……

ヤクザを使い追い込みをかけたり……

相手が目を離した隙に、白紙に相手の印鑑を勝手に押しまくり、書類を偽造したり……

とにかく不動産に関するトラブルは、数えたらキリがないと関係者は証言する。


最近では東京の某大手企業の手形を上手にパクったらしく、関東方面でちょっとした騒ぎになっているのだという。

コウジ君の周辺者が「最初の手形で500万儲かった!手元にあるもう1枚の同じ会社の手形を第3者の口座から回して数千万円むしり取る……と見せかけ……最後の最後に支払いを待ってやる作戦なんだよね!そして、上手に会社に入り込む……絵図通りに行けば数億円……最悪でも数千万円は儲けるよ!」と、笑っていたと言うから恐ろしい話だ。

コウジ君の部下である東京在住K氏が情報を収集し、鹿児島から大物社長に扮したコウジ君が登場するというのが必殺パターンのようだ(笑)

東京在住のK氏もそうだが……コウジ君には複数の側近がいる。

最近は不動産取り引きで知り合った元建築会社社長U氏をブレーンに取り込み、ヤクザ顔負けの手口で一緒に商売をしているらしい。

U氏をよく知る天文館のママが「Uさんの息子は社会人野球の選手なんですよ!甲子園で活躍し、プロ野球選手になるんじゃないかって言われていたのよ!社会人野球で力をつけてプロに行くって言ってたのに……コウジのトラブルに巻き込まれて、息子さんに迷惑がかかるんじゃないか心配なの……」と、ダメ先輩に語った。

更にママが「コウジ君の彼女とUさんが男と女の関係になっているみたいなのよね」……と心配していたらしい。

コウジ君の彼女とU氏がラブホから出て来る現場を目撃したようだ!

まさに泥沼ですね(-_-;)


天然系のダメ先輩もこの話にはかなりドン引きしたらしいです。 
コウジ君もグチャグチャだけど、部下もグチャグチャですね!! 
まさに仁義なき戦い……

ゾッとしちゃいます。


鹿児島でシラスウナギが採れないらしい!産地偽装には気をつけろ!!

鹿児島県内のシラスウナギ漁は毎年12月から3月までの4ヵ月間に限って認められているんですね。

そんなことから鹿児島県内では、連日必死にシラスウナギ漁が行われているようです。


シラスウナギは09年度から全国的に不漁が続いており、特に11年度の県内漁獲量は過去最低の268キロでした。

このため、県内の稚魚公定価格はキロ123万円の過去最高の値段になっちゃって、一部業者が稚魚を購入できない状況に陥ったのです。

今年の県内の漁獲量は12月前半は例年より不漁だったのですが、12月後半から増えており、関係者は年明け後の漁に期待を寄せているようですが……

だけど……鹿児島県内の12月のシラスウナギ漁獲量が前年の半分だったと聞けば、「大丈夫?挽回出来るの?」そんな風に思っちゃいますよね。


昔はウナギの稚魚や加工品を海外から輸入し、日本産だと誤魔化し販売しちゃって、後日発覚し大騒ぎになったこともありました。


いわゆる産地偽装ってやつです!

農作物もそうですが……消費者は記載されている産地を見て信用して買っちゃう分けですから、産地偽装だけは本当に困っちゃいます。

日本の養鰻場で育ったウナギは安全だと思うのですが、海外のウナギはちょっと心配ですね!

特に中国産!絶対に食べたくないです!!

( ̄□ ̄;)!!中国産だけはヤバイ!

他の国から輸入された物でさえ、ひょっとしたらその国は中国から輸入した物を自国産に偽装して日本に輸出してるのではないか?……と、疑ってしまう。

そのくらい消費者を慎重にさせてしまったのは、これまで消費者を裏切って来た一部の生産者の責任だと言えるんじゃないかな?

ハッキリ覚えていないが、鹿児島でも様々な産地偽装や商品偽装事件があったと記憶する。


今回のようにシラスウナギが不漁ならば、後に当然販売価格も上がるはずだ。

だが……スーパーなどで例年通り国産ウナギが通常価格で販売されていれば……本当に国産?って心配になっちゃいますよね。

一番悪質なパターンは、輸入ウナギを国産ウナギと同等の価格に合わせて販売されたら、消費者はまんまと騙されるんじゃないかな?

とにかく!消費者を騙したら即廃業にするような厳しいルールを作ってもらわなきゃ、何時までたっても悪巧みする業者を排除することは出来ないと思います。

それと……驚くことに!ダメ先輩の話によると、シラスウナギの利権には多くの暴力団が絡んでいるらしく、この時期になると外国産のシラスウナギの裏取引が活発化するそうです。

日本の河川で採れたシラスウナギの成魚だと信じ食べている国産ウナギが、実は海外から持ち込まれた物だったなんて事もあるようです。


あっ!呑気なダメ先輩が「農作物の産地偽装なら知ってるぞ!」って言ってました。(知ってるなら早く言えよ!本当にボケてますよね)


(=・ω・)/ショウヒシャヲ ダマス サンチギソウヲ ユルシテワ イケマセン!

ボクワ トニカク チュウゴクサンワ コワイ

2020年・鹿児島国体にまつわる怪しい噂【鹿児島・建設業界編】

2020年に鹿児島県で開催予定の国民体育大会……前回1972年に開催された「鹿児島・太陽国体」から実に38年ぶりの地元での大会開催なんですね!


鹿児島のスポーツ関係者は地元での開催に合わせ、何が何でも故郷で最高の成績で入賞しようと、必死の形相で若手育成に励んでいるようです。

そんな中……早々と主催地の施設改築工事や周辺整備事業にまつわる怪しい話が飛び交っているらしい。


鹿児島市内に住むAさんがそんな噂話を耳にしたのは、先週末に行われた建設業関係者との飲み会の席だった。


Aさん・・「先週末に業界関係者と飲みに行ったんですが、来ていたメンバーの1人が鴨池陸上競技場の工事は、新川沿いに本社を構えるM組が大本命だと言い出したんです!」

「国体開催まで7~8年時間があるじゃないか!まだ早すぎるだろう!と、皆で言ったんですが……本人は大本命どころか、既に幾つかの施設は業者が決まってるって愚痴るんです」

「たしかに複数の物件が入札に出て来れば、叩きあいにならないよう調整する場合もあるのだが……」

「彼の話によると鴨池陸上競技場は現在7コース完備されているが、7コースじゃ少ないから8コースに整備しなきゃいけないって言うんですね!」

「体育館も老朽化が進んでいるし……国体に向けてかなりの工事が発注されるらしく、複数の業者間で落札については既に話し合いが始まっているって聞いたらしいんです」

「私たちもM組は知ってますが……たしかに力のあるOBさんがいる会社ではあるんですが……その噂はまだ耳に入って来ていない……」

「これからじゃないのか?って彼に言うんですが……陸上競技場はM組とハセガワで決定してるって思い込んじゃってる……間違いないって言うんですよ」

「そこまで言うんだったら、コンサルとハセガワが既に出来上がってるってこと……?M組とハセガワ??」

「まぁ~国体に関する話はこれからもチラホラ出て来るでしょうね!」

「飲み会の席では国体の話題以外にも、色んな話が飛び出して来ました!」

「地方や離島は相変わらず強烈ですよ!頭が狂っている首長さんもいます!笑っちゃいました!」

「発注者もいい加減ですね!懲りていない(笑)」

「前回は海上工事で大騒ぎ!次は離島で大騒ぎなんてことにならないよう気を付けて欲しいものです!」

「私たちは海上工事も離島も関係ないんですが、業界が睨まれると私たち鹿児島の業者もピリピリしちゃうんで(笑)あまり無茶して欲しくないんですよ!」


( ̄~ ̄;)色々あるんですねぇ~

競馬じゃないけど、最後はどこの業者が落札するか予言書を書きますから、楽しみに待ってて下さいね!


(=・ω・)/インチキシナイヨウ シッカリ カンシ シトキマスネ!

アッ! 2ジスギタ! ヤスミジカン オワリマシタ シゴト ガンバッテキマス!

ε=┏( ・_・)┛

大手中古車販売会社が盗難車を販売か!?

鹿児島の有名中古車販売会社に、なんと!盗難車の販売疑惑がかけられている。


そんなのウソだろ!?

そう思ったのだが……ダメ先輩が絶対に間違いない!と、言うのだから絶対に間違いないはずだ。

鹿児島の中古車業界は昔から怪しい噂が絶えなかったらしいですね!

過去には、大手販売店が事故をしたフェラーリを無事故車として販売したり、高級外車の盗難車を組み換えて客に販売したりと……色々あったみたいだよ。

某高級中古車販売会社など怪しいフェラーリを売った後に、購入した客に逆に言いがかりつけ脅迫したらしい!
タチの悪い店で高級車を購入するのは危険ですね!!


今回噂になっている大手中古車販売会社は、盗難車を綺麗に仕上げて持ち込む怪しい業者から、安く叩いて買い取るといった手口を長年繰り返しているようだ。

持ち込む連中は自社の自動車修理工場で、事故車の車体ナンバーを切り取り、盗難車の車体ナンバーと着け替え商品にする。

盗難車を不正に改造し商品に仕上げる業者も問題だが、盗難車と分かって買い叩く業者はさらに大問題である。


関係者の話によると、驚くことに!鹿児島に数十台の盗難車が走っているとの事だった!


今回問題となった中古車販売会社が、自社のテレビコマーシャルに使っていた黒色の高級車も盗難車だったと言われている。


盗難車を不正に改造し、中古車販売店に持ち込んでいる盗人は、鹿児島の中山地区で自動車修理工場を経営している。

警戒心の強い男で、見慣れぬ客の出入りを極端に嫌うらしい!

ボクは初耳だったが、中山地区の疑惑の工場と、盗難車と分かって買い取りしている、大手中古車販売会社の怪しい関係は、業界では噂になっているようだ!

テレビコマーシャルしている中古車販売会社が、盗難車を販売しているなんて……ビックリするような話だ。

もっとビックリする話も聞きました!

盗難車を改造して任意保険に入り、わざと事故して保険金を騙しとる連中もいるらしい。

現在……市場に出回った盗難車を、誰が乗り回しているかダメ先輩が調査中です!!

調査結果が出たら皆さんにいち早く報告したいと思います。


(=・ω・)/カイゾウサレタ トウナンシャワ ツウジョウノ オークションニ シュッピンスルト バレルラシイヨ!

タニヤマ ホウメンワ コワイネ~

闇ギャンブル場の舞台裏に迫る!【鹿児島・後編】

バクチ商売に詳しいA氏から、鹿児島の闇ギャンブル場の舞台裏について話を聞いた。


A氏・・「最近は素人みたいな連中が店を開ければ絶対に儲かると思い、マンションポーカーや闇スロット……時には手配バカラをやってるようです」

「ところがバクチ商売はそんなに甘いもんじゃないんですね!」

「短期間で必ず儲かると錯覚している素人経営者は、客足が遅いと心配しちゃって直ぐに仕事をかけるんですよ!要するにインチキして客を嵌めるって事です!」

「いきなり仕事をかけられたら客は長く続きません!彼等には客が死のうが関係ない……遊びたけりゃ~金作って来い!クールですよ」

「バクチ商売は客の顔色を見ながらやらなきゃダメなんですね!」

「最近の経営者は絶対に損はしない!嵌めてでも儲かってやる!このパターンですから、働いている従業員も同じ考え方になる(笑)従業員の顔色がカメレオンみたいに変わっちゃう(笑)最初から嵌めるのが大前提(笑)」

「手軽に出来ちゃう闇スロットも数件在りましたが……一件摘発されたら他店もバタバタ閉めてましたよ!」

「たしか……以前マンションポーカーやってた店が、闇スロットで捕まったんじゃなかったっけ?元暴力団組員が経営してたって話だったから、本人は慌てたでしょうね」

「他府県だったら元暴力団組員がバクチ場を経営するなんて無理です(笑)鹿児島は本当に独特なとこですね」

「そんな連中の進出にボク達も焦る気持ちはありますが、素人経営者が蔓延っている今の時期はジックリ様子を見ときます。警察の取締りに巻き込まれちゃいますから!」

「それと連中は単なる金儲けなんですね!ボク達は根っからの博徒です。バクチを愛しているんです(笑)勝ったり……負けたり……ドラマがありますからね」

「最終エンドは胴元が勝つ確率が大きいんですから、無理に仕事をかけて客を嵌め殺す必要なんかありません!」

「ボク達は負け過ぎた客に勝って貰いたい時に仕事をかけてました!要するに勝たせるんです。綺麗事に聞こえるかもしれませんが本当の話です!」

「店が客を呼ぶより、勝負に勝った客……気分よく遊べた客が他の客を自然と寄せるんですよ!」

「素人経営者もオープン当初はそんな志しを持ってても、儲けが少なけりゃ~忘れちゃう(笑)え~い!取れる奴から取っちまえ~ってな感じです」

「手本引きやタブも一緒ですね!胴元にはテラ銭が落ちるんだから慌てる必要なし!反対に負け過ぎた客には、売上からバックしてあげれば次回も必ず来ますからね。バクチは全てさじ加減ですよ!」

「素人経営者にはさじ加減の意味が分かんないと思いますよ!彼等はクールでドライですからね(笑)」



長年バクチ業界に身を置いてるA氏の話は、とても興味深いものがあった。

それにしても天文館にも闇ギャンブル場はあるんですねぇ~ビックリしました!
バカラのルールも聞いたんですがボクには難しかったよ!
(´ω`)

いろんなギャンブルがあるんですねぇ~


(=・ω・)/ムカシ バクチバニ ゴウトウニキテ ギャクニ ヤクザニツカマッテ
ジブンノ ユビヲ カミチギラサレタ バカガ イタラシイデスヨ!
ユビヲ カミチギルナンテ ドンビキダヨネ!

謎の男ミスターK・・・(-_-;)その正体は!?

( ̄~ ̄;)

鹿児島市役所前の港大通り公園や、天文館永田シロアリ近くに出没するミスターK……

ミスターKは、ゴルゴ13のように眼光鋭く……そして無口である。

彼の住まいも分からず……名前も分からず……職業も勿論分からない……

彼は人間の気配を完全に消し、鹿児島市民に気づかれることなく生きている……
今や空気のような存在だと言える。

彼の過去は謎に包まれている……

時には芸術家のように絵を書き……

時には道端で哲学者のように、自前のイスに数時間も座り一点を見つめ……

更に………天文学者のように天を仰ぎ、宇宙と交信しているかの如く呟いている………

彼はいったい何者だ?


彼は頭にコンビニのビニール袋を被っている。

………何の意味があるのか……凡人のボクには理解出来ない。

あと注目すべき点は、何故か両方の鼻の穴に常にティッシュを詰めている。

……何故だ?

ひょっとすると……芸術家?
彼なりの美を追求しているのか?

考えれば考えるほど、ボクは出口の無い迷路に迷いこんでしまうのだ。


彼はCIAの諜報員なのか?

バイオテロを企むテロリストを、長期に渡り追跡調査しているのか?

いや……彼自身がテロリストかもしれない!

彼は指令が来る日を、ひたすら待ち続けているのではないか?

……そうなると……人類の命運は既に彼の手中に握られていることになる……


いったい何が望みなんだ!
人類が彼に何をしたというのだ!

ボクは人類が滅びるのを黙って見ていられない……

( ̄□ ̄;)


もう一度冷静に考えてみよう!

彼は暑い夏も……寒い冬も……何時も頭にコンビニの袋を被り、両方の鼻の穴にティッシュを詰めている。

……何故だ?

仮にテロリストならば、長期間に渡り公衆の面前に姿を現すことはないはずだ!
同様に諜報員という可能性も薄いだろう。

何者なんだ?

謎は深まるばかりである………


鹿児島市民の皆さん!

謎の男ミスターKについて知っている事があれば是非とも教えて頂きたい!

彼は鹿児島市役所近くに出没するので、まだ一度も見たことがない方々はチェックしてみて下さい!


謎の男ミスターK

その正体は……………?


(=・ω・)/リクエストニ コタエトキマシタヨ! コンナカンジデ ヨカッタデスカ?
プロフィール

7ドラゴン

Author:7ドラゴン
世の中には表に出て来ない話が山ほどあります。
新聞にも週刊誌にも載ることはありません。
そのような見過ごされそうな問題をボクなりの視点で皆さんにお伝えして行こうと思います。
主に鹿児島県内の問題。
情報があれば九州管内の問題についても呟きますのでおヒマな時にはご訪問下さい。
宜しくお願い致します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
訪問者カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR