FC2ブログ

かごしま水族館経理担当職員が2493万円横領!何故?担当職員の指名は公表されないのか?弁済済みだから?えっ?公表されてる?【鹿児島市・森博幸市長・水族館公社 川村文昭事務局長】

かごしま水族館経理担当職員が2493万円横領!何故?担当職員の指名は公表されないのか?弁済済みだから?えっ?公表されてる?【鹿児島市・森博幸市長・水族館公社 川村文昭事務局長】

20190315085047ea1.png

Click→→朝日新聞DIGITAL・2019/3/14・2500万円横領で懲戒解雇 かごしま水族館の運営公社

【次回予告!鹿児島市発注の清掃業務入札 落札者を予想致します!近年の的中率100%!毎年恒例のビルメンテナンス業界による茶番劇ww公正取引委員会も呆れ顔?】

鹿児島市のかごしま水族館(鹿児島市水族館公社・理事長 森博幸)で経理を担当していた40代の男性職員が、出張の旅費など2493万円を着服していました。

この職員は平成29年4月から平成31年2月にかけて、職員の出張旅費の引き出しや電気や水道などの公共料金の支払いの際、銀行で32回にわたって額を上乗せして払い戻しを受け、その差額を着服していた。

今年1月、不定期の検査で水族館が支出と銀行口座の記録とを確認した際に問題が発覚し、経理担当職員に事情を聴いたところ、「先物取引での損失を埋め合わせる目的でやった」と着服を認めた。

横領された被害金2493万円は、その後2回に分けて全額を返済したということですが、水族館公社は今月9日付けで懲戒解雇の処分にした。

鹿児島市水族館公社の川村文昭事務局長は「横領という、あってはならない行為が水族館で起きたことについておわび申し上げます。再発防止と、1日も早い信頼の回復に努めてまいります」と話している。

理事長である森博幸市長ではなく事務局長さんによる謝罪会見ですか・・・

各紙報道を見てフト思ったのですが・・・・・今年1月、不定期の検査で水族館が支出と銀行口座の記録とを確認した際に問題が発覚したとあるが、横領していた期間は平成29年4月から平成31年2月となっている・・・?

ってことは・・・1月に問題発覚した後の2月にもパクっちゃったってこと?

それはそれで問題だが、それ以上に問題なのは検査後も横領されたという危機管理のなさ。

その程度のレベルだからこそ今回の事件についても今後弁護士と相談して、横領の疑いで刑事告訴するかどうか検討するなどと呑気なことが言えるのでしょう。

それと・・・横領した職員について経理担当の40代男性職員と報じていますが、水族館側があえて職員の名を伏せているのか?報道する側が公表を自粛しているのか?・・・よく分かりませんが、いくら弁済済みだからといって犯罪を犯した者の名を伏せるというやり口は如何なものかと思う。

ニュースを見た市民の中には「公表することが出来ない理由があるのでは?」と考えた者もいただろう。

まぁ〜何れにせよ罪を犯せば罰を受けるべき。

弁済済みだから刑事訴追されないってのは民と民レベルの話。

公務員による犯罪であれば、市長や市の顧問弁護士が判断するのではなく、とりあえずは告訴しその後の裁きについては司法に委ねるべきでしょうね。

起訴されるか?
処分保留になるのか?
不起訴となるか?

それとも告訴すらされずハイお終いとなるか?

今月中には答えが出るでしょうね。

【次回予告!鹿児島市発注の清掃業務入札 落札者を予想致します!近年の的中率100%!毎年恒例のビルメンテナンス業界による茶番劇ww公正取引委員会も呆れ顔?】

2つとも↓ポチッとClick ↓ヨロシクお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ






鹿北製油の返金対応が鬼すぎる!最後の最後まで消費者を軽視していると思われても仕方ないよね【鹿児島県 湧水町 鹿北製油・産地偽装・ごま・油】

鹿北製油の返金対応が鬼すぎる!最後の最後まで消費者を軽視していると思われても仕方ないよね【鹿児島県 湧水町 鹿北製油・産地偽装・ごま・油】

20190309225820a1a.jpg


産地偽装で名を馳せた鹿北製油の返金対応がネット上で問題視されている。

Click→→鹿北製油ホームページ・返金対応について

ちなみに鹿北製油のホームページには以下のとおり返金対応について掲載されていました。

【返金対応について】

ご購入者様へ2019年1月4日

偽装対象商品のうち開封前の商品については、商品代金をご返金いたしておりますので、ゆうパック(着払い)にてお送り下さい。

ゆうパック以外の方法でお送りいただいた場合は、運賃がお客様負担となりますのでご注意下さい。

なお、開封後の商品(空びんを含む)や偽装対象商品以外の商品につきましては、恐れ入りますがお受け付けできません。

運賃もお客様負担となりますので、悪しからずご了承下さい。

小売店様、卸先様

偽装対象商品のうち開封前の商品については、商品代金をご返金いたしておりますので、西濃運輸(着払い)にてお送り下さい。

西濃運輸以外の方法でお送りいただいた場合は、運賃は貴社のご負担となりますのでご注意下さい。

なお、開封後の商品(空びんを含む)や偽装対象商品以外の商品につきましては、恐れ入りますがお受け付けできません。

運賃も貴社のご負担となりますので、悪しからずご了承下さい。

・・・・・・・・・・

えっ?
開封前の商品についてのみ返金対応?
そんでもってゆうパック?

意味不明とはこのこと。

何てのかなぁ〜〜

消費者を騙した挙げ句に未開封のみの商品は返金に応じますよ!ってことですか?

こんな一方的な論法が通じるのでしょうか?

まともな会社であれば開封、未開封にかかわらずクレーム対象商品は回収するのでは?

鹿北製油って会社はマジ恐ろしい会社だわ。

鹿児島弁で言うところの「ツラン皮が厚すぎる!」ってやつ。(注・顔の皮が分厚く恥じる気持ちを持ち合わせていない)

産地偽装という罪を犯し罪悪感の1ミリでも感じているなら、それこそ開封後の商品こそ何が何でも回収しなくてはいけない商品のはず。

何故なら・・・既に消費者が口にしている可能性があるからです。

監督官庁はいったい何やってんだ!と怒鳴りつけてやりたい気分だ。

消費者をバカにするにもほどがあるだろ。

それと・・・鹿北製油に対し弁護士さんが何かしらアドバイスしているようだが、弁護士さんは商品回収についてどのようなアドバイスしたのだろうか?

それとも商品回収については一切関係していないのか?

今さら鹿北製油の企業コンプライアンスをどうこう言うつもりはないが、「申し訳なかった」という気持ちがあるなら、偽装製品は全品回収対象とすべき。

勿論、開封、未開封問わずでしょ。

産地偽装発覚後もこれだけ騒がす企業も珍しいですよね。

さらには今もなおネット販売している図太さ。

何れにせよ、消費者ニーズに応えるどころか、事件後も消費者ファーストでの対応が出来ないような心無いゴマ屋さんの製品を店頭に並べるようなストアーやネット販売ショップでは他の製品も購入する気がしません。

そりゃそうでしょ!
インチキ商品売っといて、開封後の商品はクレーム対象から除外www

二度騙された気分になりますよね。

それと・・・湧水町が鹿北製油に対しておよそ760万円の補助金を支出しているということですが、県警の捜査の行方によっては返還を求めて行くとか悠長なこと言ってますが、捜査の行方なんて関係ないだろ!

産地偽装会社から返還してもらうのは当たり前の話。

鹿北製油が返還請求に応じない場合、湧水町の町長さんが代わりに返済しますか?

まさかとは思いますが、湧水町の町長さんは鹿北製油が産地偽装製品を販売しているって薄々気付いていたなんてことないですよね?

次回へ続く。

2つとも↓ポチッとClick ↓ヨロシクお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ





鹿北製油の全従業員が退職したんだとさ!電話かけても出やしない涼しさ満点 鹿北製油の巻【鹿児島県 湧水町 鹿北製油】

鹿北製油の全従業員が退職したんだとさ!電話かけても出やしない涼しさ満点 鹿北製油の巻【鹿児島県 湧水町 鹿北製油】

20190308234236d06.jpg

Click→→2018/10/31・鹿北製油が産地偽装?ゴマの産地偽装発覚!販売店と消費者は騙されていた!道の駅からも全商品撤去【鹿児島・産地偽装・ゴマ】

Click→→2018/12/12・またまた産地偽装が発覚!国産えごま油カプセルに中国産を混入!痛すぎる湧水町 鹿北製油の巻

Click→→2019/1/17・二度あることは三度あるが現実となった鹿北製油の産地偽装問題!デタラメ製油会社のその後が気になるのはボクだけ?

Click→→2019/2/1・鹿北製油が県に報告書提出!えっ?早々と社長に返り咲きですか?・・・鹿児島県湧水町 鹿北製油 産地偽装問題・・・【ごま製品・黒米・なたね油】

Click→→
2019/2/2・鹿児島県湧水町 鹿北製油の元従業員が衝撃の証言!元従業員が語った偽装の実態とは・・・消費者は二度だまされた?【ごま製品・黒米・なたね油】

Click→→
2019/2/27・まさかとは思いますが返金もしくは商品の交換を拒否するなんてことないですよね? 【鹿児島県 湧水町 鹿北製油産地偽装問題】

「鹿北製油の全従業員が退職 鹿児島県湧水町」の見出しのニュースを見てビックリ仰天!

以下は地元メディアが報じた記事です。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

去年10月、ごま製品などの産地偽装が発覚し、その後、県などによる立ち入り調査が実施された湧水町の鹿北製油で、全従業員が先月末に退職していたことがわかりました。

鹿北製油によりますと、全従業員14人が一斉に退職したのは先月末のことで、会社の営業は現在も続けているということです。

元従業員は退職理由について、「去年10月、ごま製品などの産地偽装が発覚してからも会社の経営方針に改善が見られず、顧客や消費者に不誠実な対応を取り続けていた」と話しています。

一方、湧水町は2008年の工場の立地に伴い、鹿北製油に対しておよそ760万円の補助金を支出しているということですが、県警の捜査の行方によっては返還を求めていく方針を町議会で説明したということです

・・・・・

先月末に全従業員14人が一斉に退職ですか・・・

退職の理由を聞いてドン引きしました。

「去年10月、ごま製品などの産地偽装が発覚してからも会社の経営方針に改善が見られず、顧客や消費者に不誠実な対応を取り続けていた」・・・・・

終わってる感満載だね。

客に見捨てられ・・・ついには社員にまで見捨てられたってことですね。

ちなみに知人から頼まれ返品について鹿北製油に確認の電話を入れたところ20回かけても繋がらなかった。

適当ですなぁ〜

ぶっちぎられた気分。

まぁ〜適当な会社だからこそ平気のヘッチャラで産地偽装していた訳ですが。

それにしても従業員全員が退職とは驚きですね。

従業員も良心の呵責に苛まれ退職の道を選んだのかもしれませんね。

まさかとは思いますが、産地偽装発覚後も消費者には言えない何かがあったのではないでしょうか?

ここまで来れば何が起きても不思議ではありません。

出来ることなら鹿北製油で働いていた方々からいろんな話を聞ければと思っている次第です。ハイ。

どんな話でも構いません!
例えば・・・「作務衣姿は写真を写す時だけ着用ですよ」みたいな話でもオッケーです(注・写真を写す時だけ作務衣姿だなんてのはあり得ない話!ボクが勝手に作った例え話だから気にするな!)

是非ともご一報下さい。
勇気ある告発をお待ちしております。

宜しくお願い致します。

【番外編】

Click→→
Buzip+鹿児島

石臼式玉締め法に懸けて
代表 和田 久輝

和田代表は、全国でも珍しい石臼式玉締め法での搾油にこだわる。薪火で焙煎し、石臼で絞るこの製法では薬品を一切使わない。量産が難しい反面、その価値を知ってほしいと語る賢人が、新たな取り組みに情熱を燃やす。

(( _ _ ))..zzzZZ

「その価値を知ってほしいと語る賢人が、新たな取り組みに情熱を燃やす」・・・偽装に情熱を燃やしていたのでは?

この記事削除したほうがいいんじゃね?

笑えないよ。

鹿児島暴露クラブ 管理人
7ドラゴン

2つとも↓ポチッとClick ↓ヨロシクお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ





まさかとは思いますが返金もしくは商品の交換を拒否するなんてことないですよね? 【鹿児島県 湧水町 鹿北製油産地偽装問題】

まさかとは思いますが返金もしくは商品の交換を拒否するなんてことないですよね? 【鹿児島県 湧水町 鹿北製油産地偽装問題】

20190201172244754.png

Click→→2018/10/31・鹿北製油が産地偽装?ゴマの産地偽装発覚!販売店と消費者は騙されていた!道の駅からも全商品撤去【鹿児島・産地偽装・ゴマ】

Click→→2018/12/12・またまた産地偽装が発覚!国産えごま油カプセルに中国産を混入!痛すぎる湧水町 鹿北製油の巻

Click→→2019/1/17・二度あることは三度あるが現実となった鹿北製油の産地偽装問題!デタラメ製油会社のその後が気になるのはボクだけ?

Click→→2019/2/1・鹿北製油が県に報告書提出!えっ?早々と社長に返り咲きですか?・・・鹿児島県湧水町 鹿北製油 産地偽装問題・・・【ごま製品・黒米・なたね油】

Click→→
2019/2/2・鹿児島県湧水町 鹿北製油の元従業員が衝撃の証言!元従業員が語った偽装の実態とは・・・消費者は二度だまされた?【ごま製品・黒米・なたね油】

鹿北製油による産地偽装問題・・・・・

鹿北製油の製品を長年にわたり口にし続けてきたユーザーにとっては衝撃の事件だった。

「県産のゴマが不作で値上がりし、やってしまった」との幼稚園児並みの言い訳に愕然とした。

えっ?ウソだろ!原材料が値上がりしたから取引先と消費者を騙したってこと?

原材料が値上がりしたなら価格を上げるか容量を調整し販売すればよかっただけの話。

結局のところ私利私欲にかられ取引先と一般ユーザーを騙したということ。

しかも数年に渡り騙し続けていた。

ニーズに応えたいがためほんの少しの期間産地偽装に手を染めてしまいました・・・魔がさしたのです・・・そう言いたいのだろうが産地偽装に手を染めていた期間が数年に渡っていたことを考えるとそのような言い訳が通用するはずなどない。

つい先日、鹿北製油の油を愛用していた方から話を聞くことができた。

「長年、騙され得体の知れないゴマや油を大量に食わされ、健康被害にまで不安を抱き、もう踏んだり蹴ったりだ!銭も騙し取られた気分だ!」「会社側はたった数千円の話なので消費者が訴えるはずなどないと考えているのではないか?本当に本当に許せません」と、怒りをあわらにした。

そりゃそうだよね。

ボクですら未来永劫 鹿北製油の製品は絶対に買うことはない。

次から次へと偽装商品が発覚。

最初から全て白状しとけばよかった。

バレないとでも考えていたのではないか?

消費者目線で言えばとにかく信用ゼロの会社。

ブログをご覧の皆様の中で、鹿北製油に返金の申し出をしたのに応じてもらえなかったという方がいらっしゃいましたらご一報下さい。

時間が経てば日時が分からなくなる恐れがあるため、鹿北製油に連絡した日時と会話の内容をしっかりと日記や手帳に書き記しておいて下さい。

出来ることなら会話を録音しておいたほうがいいでしょうね。

鹿児島暴露クラブ 管理人
7ドラゴン

2つとも↓ポチッとClick ↓ヨロシクお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ





酒気帯び運転と少女に対する淫らな行為で鹿児島市職員2名処分!

酒気帯び運転と少女に対する淫らな行為で鹿児島市職員2名処分!

2019022312174269a.png

2019022312181048d.png


数名の職員が引き起こした不祥事が多くの市職員の足を引っ張っている。

ここ数年、鹿児島市職員による不祥事が続いていたがまたしても残念なニュースが報じられることとなった。

【鹿児島市職員 不祥事関連・過去記事一覧】

Click→→2017/7/24・鹿児島市の職員がパチンコ店のトイレをわざと汚して逮捕された?

Click→→
2018/2/16・第6弾!鹿児島市交通局の臨時職員が盗撮容疑で現行犯逮捕・・・鹿児島市交通局の鞍掛局長 一難去ってまた一難!残念すぎる本庁組の巻

Click→→
2018/11/28・【事件続報】鹿児島市元職員 大麻栽培でも逮捕・起訴!末端価格290万円相当!

Click→→
2018/11/30・事件速報!鹿児島市立病院男性技師 病院内の女性職員の更衣室やシャワー室などを盗撮!【鹿児島市立病院・盗撮・懲戒免職】

昨日、「鹿児島市 酒気帯び運転などで職員2人処分」との見出しで報じられた地元ニュースです。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

【鹿児島市 酒気帯び運転などで職員2人処分]

鹿児島市は22日、酒気帯び運転をしたなどとして41歳の男性職員を停職12か月の懲戒処分としました。

また、少女に金を渡してみだらな行為をしたとして27歳の男性職員を停職3か月としました。

停職12か月の懲戒処分を受けたのは、人事課付の41歳の男性職員です。

市によりますと、この職員は去年10月に自宅で酒を飲んだ後に乗用車を運転して警察に摘発され、罰金30万円の略式命令を受けたほか、翌11月に睡眠薬を飲んで乗用車を運転している途中に意識を失い、住宅に衝突する事故を起こしました。

また、市は保護第一課の27歳の男性職員も、停職3か月の懲戒処分にしたと発表しました。

この男性職員はおととし12月に県内で少女に金を渡してみだらな行為をしたとして、警察から取調べを受け、去年12月に不起訴処分となっていました。
2019022312183480c.png

鹿児島市人事課の稲田祐二課長は「市民の信頼を裏切ることとなり、大変遺憾。信頼回復に努めたい」としています。

・・・・・・・・・

また、他の地元メディアも同様のニュースを配信。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

【酒気帯び運転の1カ月後、睡眠薬飲んで事故 41歳鹿児島市職員停職12カ月】


鹿児島市の男性職員が酒気帯び運転をした1カ月後、今度は睡眠導入剤を飲んで物損事故を起こしたとして停職1年の懲戒処分となりました。

鹿児島市によりますと、去年10月、当時、都市農業センターに勤務していた41歳の男性職員が、酒気帯びの状態で普通乗用車を運転し、罰金30万円の略式命令を受けたということです。

さらに、この職員は、およそ1カ月後病気の治療のため処方された睡眠薬を飲んだ後に、車を運転して意識を失い民家の壁などに接触しました。

鹿児島市はこの職員を22日付で停職1年の懲戒処分としました。

稲田祐二人事課長は「市民の信頼を裏切ることとなり大変遺憾。今後、社会規範の厳守などを徹底し信頼回復に努めたい」とコメントしています。

・・・・・・・・・・

1人は酒気帯び運転で摘発された1ヶ月後に今度は睡眠薬飲んで自損事故。

もう1人はお金渡して少女に淫らな行為・・・・・

コメントのしようがありません。

これだけ不祥事が続けば鹿児島市の幹部職員はもとより森市長までもが指導能力を疑われても仕方ないですね。

いっそのこと人事課の幹部を総入れ替えしたほうがいいのではないでしょうか?

「市民の信頼を裏切ることとなり大変遺憾」と、毎回、毎回、オウムのように謝罪しているが、こう言っちゃ何だけどその「遺憾」という台詞は聞き飽きたというのが鹿児島市民の正直な感想です。ハイ。

業務外の不祥事ではあるが、1度くらいは誰かが責任をとるべきなのでは?

幹部が責任を取ることで罪を犯した職員は勿論のこと他の職員も自覚するのではないかと思う。

本来であれば鹿児島市議会議員の先生方が森市長に対し厳しく叱責すべき事案。

でなきゃ数ヶ月後にまたまた同様の不祥事が起こる可能性がある。

何れにせよ2度の交通違反とお金渡して少女に淫らな行為ってのは前代未聞だよね。

多くの鹿児島市民は「またかよ!」ってウンザリしたんじゃないかな。

2つとも↓ポチッとClick ↓ヨロシクお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ





鹿児島県教育委員会 体罰で教諭2人を懲戒処分!・・・鹿児島県教育委員会教職員課の大久保哲志課長にお伺い致します!教職員間でパワハラが横行してるって本当ですか?見て見ぬ振り?

鹿児島県教育委員会 体罰で教諭2人を懲戒処分!・・・鹿児島県教育委員会教職員課の大久保哲志課長にお伺い致します!教職員間でパワハラが横行してるって本当ですか?見て見ぬ振り?

2019021909591206f.png


地元紙によると・・・・・
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

鹿児島県教育委員会は、生徒の頬を叩くなど体罰をしたとして、公立学校の教諭2人を減給などの懲戒処分にしました。

減給10分の1・1か月の懲戒処分を受けたのは、鹿児島地区の県立学校に勤務する32歳の男性教諭です。
県教委によりますと、男性教諭は去年11月、生徒の頬を平手で3回、頭をスリッパで3回たたいたということです。
男性教諭は「これまで指導してきたにも関わらず、遅刻や宿題を忘れたので感情的になった」と話していて、それ以前にも生徒数人の頭を平手でたたくなどしていたということです。

また、去年6月、授業中に生徒の胸ぐらをつかんで突き飛ばしたなどとして、姶良・伊佐地区の公立中学校の49歳の男性教諭を18日付けで戒告の懲戒処分にしました。

教職員の懲戒処分は今年度これで11件で、県教育委員会教職員課の大久保哲志課長は「体罰はいかなる場合も許されない行為で、正しい認識を持つようねばり強く指導したい」と話しています。

・・・・・なるほど・・・・・そりゃそうだ。

いかなる場合であっても暴力は許されない。

こんなこと言っちゃ〜何だが、ボクらが学生の頃は悪いことすれば体罰なんて当たり前の時代だった。

叩かれる側も叩かれて当たり前だと諦めていた。

時代が変わったということでしょう。

えっ?体罰を肯定しているのか?って。

いえいえ!肯定などしていませんよ。
ただ時代が変わったなぁ〜と感じただけ。

それともう一つ気になるのは、教育現場での上司 部下との間で起こるパワハラ問題。

当然、児童に対する体罰等の問題もあるだろうが、教える側である教職員間でもパワハラなどが存在する。

しかし、教職員間で起こっているトラブルについてはなかなか表に出て来ないのが現状。

例えば・・・校長や教頭がその立場を利用し職員に対し執拗な嫌がらせを長期に渡って繰り返したり、また、物を隠すなど幼稚な嫌がらせもあると聞いたことがある。

故意に物を隠していたとしても、「預かっていただけだ」と立場の上のものが言い張れば、上下関係の厳しい公務員の世界では、どこに訴え出ようが上の者の意見がまかり通ってしまうことが往々にある。

理不尽極まりない話であるが、教育現場では珍しい話ではないようだ。

しかし、教育委員会は生徒と教師間で発生したトラブルについては速やかに非を認め公表するが、教職の現場で起きた教職員間のトラブルについてはウヤムヤにする傾向が強い。

ボクは今回のようなニュースを見るたび、そもそも教職員間でもいじめとも言えるパワハラがあるじゃないか!何故そのような問題に対しては無言を貫きなかったことにしようとするのか?

なかったことにするならまだ救いようがあるが、時としてパワハラ被害に遭っている教員が逆に虐げられる場合もある。

実際にそのような被害に遭い悩んでいる教員も多いと聞いた。

教育者が同僚間で起きているトラブルについて見て見ぬ振りをするなどもってのほかだ。

教育委員会そのものが組織として機能していないことになる。

2つとも↓ポチッとClick ↓ヨロシクお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ





鹿児島県湧水町 鹿北製油の元従業員が衝撃の証言!元従業員が語った偽装の実態とは・・・消費者は二度だまされた?【ごま製品・黒米・なたね油】

鹿児島県湧水町 鹿北製油の元従業員が衝撃の証言!元従業員が語った偽装の実態とは・・・消費者は二度だまされた?【ごま製品・黒米・なたね油】

201902022059001ff.png


Click→→2019/2/1・鹿北製油が県に報告書提出!えっ?早々と社長に返り咲きですか?・・・鹿児島県湧水町 鹿北製油 産地偽装問題・・・【ごま製品・黒米・なたね油】

鹿北製油元社員が語った内容と鹿北製油社長の説明が違うのは何故か?

元社員がウソをついているのだろうか?

それとも社長がウソをついているのだろうか?

先日、元社員が地元メディアの取材に答えている様子をニュースで見たが、その内容は鹿北製油社長のこれまでの説明と異なる内容だった。

201902022026312ce.png

鹿北製油側は国産と表示されていたゴマ油に外国産のゴマが50%混ぜられていたと説明していたが、元社員によると「和田社長の指示により100%外国産の原料で製品が作られていた」と、会社側の説明を真っ向から否定した。

201902022027265a0.png

また、それらの製品はラベルを貼る時点で国産になるか、外国産になるか決まるらしく、いずれの商品も中身は一緒だったという。

ラベルを貼る時点で国産になるか外国産になるか決めるとはマジで開いた口が塞がらない。

デタラメもいいとこ!

仮に元社員の話が100%事実であれば、鹿北製油は県に対しても、また、消費者や商品取扱店に対しても偽装発覚後も虚偽の説明を繰り返していたことになる。

要する偽装した上にさらには虚偽の説明ってことは、一度ならず二度までも平気な顔をして皆を騙したということ。

問題発覚後に国産と外国産をブレンドしていたと説明していたのでは?

原料が100%外国産ならブレンドとは言いません!

間違いなく外国産であり、バリバリの偽装商品です。

さらに元社員の話によると、外注することによってできた製品を自社に持ち込み、その後自分のところ(鹿北製油)のタンクに入れて瓶詰めして出しているだけだったとも証言した。

この手の話はよくある話!
以前は鹿児島産黒酢でも同じ話があった。
ミツカン酢を大量購入し黒酢にブレンドして出荷していた。

偽装の理由はその年の黒酢の出来が悪かったという何ともお粗末な顛末だった。

この黒酢偽装事件が何故?世に知れ渡らなかったかと言うと、当時黒酢ブームの真っ只中でその様な不祥事が露見すると鹿児島の黒酢業界に多大なる影響を及ぼす可能性があったため、業界全体で沈黙しざるを得なかったからだ。

どの業界にも不届き者は必ずいる。

某黒酢メーカーがそうであったかのように、製油業界においても鹿北製油が業界全体の信頼を損ねてしまう結果となった。

今回の鹿北製油偽装事件だが、現場で働いていた社員もまた社員なりに悩んでいたようだ。

お客さんが「お宅の製品はいいからね」と言って買いに来るのですが、つらいですよね・・・・・元社員はそう語った。

自分から辞めようかなと思ったが自分の生活を考えたらどうすることも出来なかったという。

和田社長は偽装をやめようとしなかった・・・

訴えた人はクビになった・・・

そんな日常が当たり前のように続いていた。

鹿北製油の代理人弁護士は「社内で和田社長による違法な指示やパワハラがあったのは事実」と違法な指示とパワハラについて認めている。

元社員の証言が虚偽であるならば会社側は元社員を訴えただろう。

しかし、訴えるどころか代理人弁護士自ら和田社長による違法な指示やパワハラの事実を認めた。

今回の件を客観的立場で見たとき、元社員は限りなく事実に近い証言をしていると思われ、逆に鹿北製油社長の弁明には一部虚偽の内容が含まれていたと考えられる。

偽装が発覚したのであれば、包み隠さず全てを公表すべきだった。

例え一流どころの弁護士を雇ったとしても、消費者、商品取扱店、しいては鹿児島県をも欺いた事実は消えることはない。

仮に全ての火を消すことが出来たとしても、消費者は鹿北製油製造の商品を信じることはないだろう。

ブランドとしては終わりを告げたと言える。

201902022132379e9.png

あっ!そう言えば・・・鹿北製油は監視体制を強化するため外部から役員を3人追加したとのことですが、ボクが以前ブログに書いたとおりその3人が、弁護士1名、金融関係者1名、警察OB1名だったら大笑い。

Click→→2019/1/17・二度あることは三度あるが現実となった鹿北製油の産地偽装問題!デタラメ製油会社のその後が気になるのはボクだけ?

ズバリ!企業に問題が生じた際の役員補充の鉄板パターンです。ハイ。

そのうち弁護士事務所が仲介してM&Aでサヨナラバイバイになるんじゃね?

2つとも↓ポチッとClick ↓ヨロシクお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ





鹿北製油が県に報告書提出!えっ?早々と社長に返り咲きですか?・・・鹿児島県湧水町 鹿北製油 産地偽装問題・・・【ごま製品・黒米・なたね油】

鹿北製油が県に報告書提出!えっ?早々と社長に返り咲きですか?・・・鹿児島県湧水町 鹿北製油 産地偽装問題・・・【ごま製品・黒米・なたね油】

201902011721321e4.png

Click→→2018/10/31・鹿北製油が産地偽装?ゴマの産地偽装発覚!販売店と消費者は騙されていた!道の駅からも全商品撤去【鹿児島・産地偽装・ゴマ】

Click→→2018/12/12・またまた産地偽装が発覚!国産えごま油カプセルに中国産を混入!痛すぎる湧水町 鹿北製油の巻

Click→→2019/1/17・二度あることは三度あるが現実となった鹿北製油の産地偽装問題!デタラメ製油会社のその後が気になるのはボクだけ?

鹿児島弁で言うところのチンガラ!産地偽装をしていた鹿児島県湧水町の鹿北製油が表示の是正や再発防止策などを記した報告書を県に提出しました。
20190201172244754.png

正直言ってこの問題は消費者にとって衝撃的でした。

そりゃそうだよね!
騙された消費者のほとんどが「国内産」だと信じていたんだからさ。

しかも、外国産の原料を仕様した商品よりも少なからず高額だったはず。

これって「申し訳ありませんでした」で済む問題でしょうか?

この問題は湧水町の製油メーカー鹿北製油が「国産」や「鹿児島産」とウソの表示をし、製品に外国産や他の産地の原料を混ぜるなどして販売していたものです。

報告書は食品表示法に基づく県の改善指示を受けたもので、30日、和田久輝社長が県庁を訪れ提出しました。

報告書にはラベルの表示の是正や原因究明、再発防止策などが記されており、県食の安全推進課では今後、現地調査を行い内容を精査するということです。

ラベルの表示の是正、再発防止策については当たり前の話すぎて「あっそうですか」ってのが正直な感想ですが、「原因究明」ってのがよく分からない。

そもそも原因究明などと言うこと自体まぬけな話なのでは?

原因究明などと大袈裟な表現など使う必要なし。

消費者を騙しただけ・・・産地を偽装しただけのこと。

要するに確信犯。

今さら原因究明のしようなどない。

社員が勝手に産地偽装したという話など聞いたことない。

産地偽装については必ず経営者が主導していたはずだ。

ボクに言わせりゃ鹿北製油はトンデモナイ会社。

鹿北製油が偽装した商品はごま製品や黒米、なたね油など公表しているだけで50商品近くにおよび、全商品の約8割近くを占めると言われている。

取り扱い商品の1割とか2割ならばまだ救いようがあるが、約8割の商品がこんな調子じゃもはやズブズブの産地偽装常習企業だと言われても仕方ないだろう。

産地偽装が露見してからの経緯を見て気になったことがある。

鹿児島県のホームページによるとClick→→鹿児島県ホームページ・2018/12/19・有限会社鹿北製油におけるごま等の不適正表示に対する措置について→→→「有限会社鹿北製油(鹿児島県姶良郡湧水町米永3122ー1,取締役北村達雄,以下「鹿北製油」という。)が,食品表示法(平成25年6月28日法律第70号。以下「法」という。)の規定に基づく食品表示基準(平成27年3月20日内閣府令第10号。以下「基準」という。)に違反するごま商品等を販売していたことを確認しました。

このため,本日,鹿北製油に対し,法に基づき,表示の是正と併せて,原因の究明・分析の徹底,再発防止対策の実施等について指示を行いました。

・・・・・お気付きになったと思いますが、平成30年12月19日時点では取締役が北村達雄氏になっています。

鹿児島県のホームページに鹿北製油の会社概要が掲載されていました。
Click→→鹿児島県ホームページ・有限会社鹿北製油の概要
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

法人番号・340002014828
代表者 きたむら たつお
取締役 北村 達雄(平成30年11月27日就任)
本社・鹿児島県姶良郡湧水町米永3122-1
設立・平成10年9月2日
資本金・300万円
業務内容
1 食用油の卸小売業
2 食用油の製造業
3 前各号に付帯する一切の業務
備考
前取締役和田久輝は平成30年11月27日に辞任

事件発覚当初は和田氏が社長でした。

しかし、平成30年11月27日に辞任。

そんでもって平成31年1月末の時点では和田氏が社長。

和田氏→→→北村氏→→→和田氏

北村氏の役割はワンポイントの汚れ役なのか?と思う人もいるだろう。

よく分かんないなぁ〜

何れにせよ、此の期に及んでまだ社長を務めるとは鉄?鋼?のハートの持ち主ってことでしょうね。

消費者感情分かってないよなぁ〜
痛すぎるよ。

それはそうと・・・鹿児島県の感覚って言うか・・・対処能力の低さと言うか・・・これもまたどうかと思いますよ。

鹿児島県のホームページ上に、以下のような鹿児島県産品輸出商談フォロー事業に関する調査報告書が掲載されていました。
Click→→鹿児島県ホームページ・公益社団法人 鹿児島県貿易協会・平成29年2月・鹿児島県産品輸出商談フォロー事業
調査報告書 (概 要 版)
8P
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

目的
県が実施する商談会等において,商談会終了後,県内企業と海外バイヤー の両者に対して,対面調査(ヒアリング)を実施し,県産品の輸出拡大を図る 上での課題や効果の高い商談会の運営方法等について,調査・分析を行う。

事業実施方法
2016年10月26日に開催された『うんまか鹿児島輸出商談会2016』に参加し たバイヤー及び出展企業に対し,直接訪問してヒアリングを実施する。

また,期間中に直接訪問が難しい場合は,FAXやメール等でアンケートを送 付・回収する。

・・・・・うんまか鹿児島輸出商談会2016の開催日は2016年10月26日となっている。

ところが問題発覚後の鹿北製油の「お詫び」文には→→→「この度は弊社の製造・販売しております国産ごま・国産えごま製品におきまして、その原材料の産地表示につきまして、2015年製造分からの製品に国産原料使用を謳いながら外国産原料を混ぜて偽装表示をした事実がありました」とある。

うんまか鹿児島輸出商談会の1年前から産地偽装に手を染めていたことが分かる。

勿論、鹿北製油も鹿児島県産品輸出商談フォロー事業 うんまか鹿児島輸出商談会に参加していた。

今回の事件を考えると、当該記事を削除とまでは言わないが、せめて鹿北製油が掲載されている部分を削除すべきだったのではないかと思う。

商談会に参加する企業のコンプライアンスってこの程度のレベルなのかぁ〜って思われるだけでもイメージダウン。

それと・・・ここにも鹿北製油が掲載されています。
Click→→鹿児島県ホームページ・鹿児島モノづくりMAP
20190201181314862.png

しっかりと鹿北製油が掲載されている。

201902011814194d6.png


鹿児島モノづくりMAPを作り替えることが出来ないのであれば、今回の産地偽装問題が一件落着するまではホームページから一旦削除すべきでは?

ペナルティーどころか鹿児島県が未だ産地偽装企業の宣伝してるのと一緒ww

意味分かんないよ。

あと・・・気のせいでしょうか?偽装が指摘されたなたねサラダ油が今でもオンラインショップで取り扱いされているような・・・

この油についてはいろんな話を耳にします。ハイ。

例えば・・・当初は薬品不使用の案内があったが、現在は薬品の文言は消されているのではないか?とか。

まぁ〜鹿北製油で搾油と謳ってきた商品が産地偽装だった訳ですから、消費者が疑いたくなるのも理解出来ます。

ちなみに悪質な製油業者などは、大手メーカーが製造工程で薬品をした油を人目を避けるかのように早朝タンクローリー車で入荷するなどしているそうです。

この手の悪質な業者については情報が入り次第改めてご報告させていただきます。

あっ!そうそう!
とある方のツイッターに興味深いことが書いてありました。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

鹿北製油さん、公式HPのなたね油の説明には『添加物や化学薬品等は使用していない』とあるのに、自社通販サイトのオーストラリア産なたね油の商品ページの文書写真や説明文章が暴言。

『全国の製油会社でリン酸塩を使用してない会社は1社もございません』
ひどい。
2019020120363134c.png

確かに『全国の製油会社でリン酸塩を使用してない会社は1社もございません』と書かれている。

ところが・・・・・

20190201203908cf7.png


こちらの文書からはその文言が消えちゃってる。

ツイッターの管理人さんが「ひどい」と言いたくなる気持ちがよく分かります。

「全国の製油会社でリン酸塩を使用してない会社は1社もございません」

語るに落ちるとは正にこのことですね。

2つとも↓ポチッとClick ↓ヨロシクお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ





tag : 鹿児島県/湧水町/鹿北製油/産地偽装/ゴマ/サラダ油

うっかりミスでは済まされない今回の洗剤混入問題!奄美市 学校給食センター

うっかりミスでは済まされない今回の洗剤混入問題!奄美市 学校給食センター

20190129205517ceb.png

奄美市の学校給食センターが洗剤が混入したおそれのある給食を提供していたことが分かりました。

奄美市立学校給食センターによると、今月24日にセンターが調理した野菜のごま和えに洗剤が混入したおそれがあるとのこと。

調理員が大型調理器の中にアルカリ性の洗剤が入ったプラスチック製の霧吹き1個を置き忘れたまま調理し、熱で変形した容器から洗剤が漏れて野菜に付着したおそれがあるということです。

給食は24日の午前中に奄美市内の小学校7校に2281人分が配送され、センターは学校に配膳の中止を求めましたが、そのうち、給食が始まっていた小学校1校の3年生14人と、各学校の校長ら16人が食べたようですが、現在のところ健康被害は確認されていません。

ただ・・・なんてのかなぁ〜

「洗剤が混入したおそれ」という言い方が違うんじゃね?って気がする。

大型調理器の中にアルカリ性の洗剤が入ったプラスチック製の霧吹き1個を置き忘れたまま調理し、熱で容器が変形したということは、ほぼ混入したことは間違いないと思うのだが・・・

奄美市立学校給食センターの大茂卓也次長は「児童や保護者らにご迷惑をおかけし申し訳ない。今後、洗剤の管理方法などを見直したい」と話しているようですが、食べてしまった小学校3年生14人と、各学校の校長ら16人の計30名と人数が少ないことから、とりあえず病院で簡単な検査を受けさせるなりケアーすべきだったのではないかと思う。

見直すなんてのは当たり前の話。

混入したであろう量から考えると命にかかわることは万に1つもないと分かるが、なんてったって小学3年生9歳の子供、念には念を入れ対処すべきだったような気がする。

それにしても最近の奄美市は気が緩んでいると言うか・・・

これまでブログで触れたことはないが、奄美市の中学1年生の自殺問題も酷い話だった。

奄美市教育委員会はマジいい加減すぎる!
後に担任の指導が原因だったと報告を修正したが、親族が騒がなければ闇に葬られていた話。

口裏を合わせたとまでは言わないが、当初の報告を見るとそう思われても仕方ない。

何れにせよ、これ以上奄美市のイメージダウンに繋がるような不祥事は勘弁してもらいたいものだ。

あっ!そうそう!・・・今回の洗剤混入問題について奄美市もしくは給食センターのホームページに「ご報告」とか「お詫び」など掲載されてますか?

ネットで調べたけど分かんなかったんだよね。

もし掲載していないのであれば、1行でも2行でも構わないから「ご報告」くらい掲載したほうがよろしいのではないでしょうか。

2つとも↓ポチッとClick ↓ヨロシクお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ





世界自然遺産再推薦を閣議決定!浮かれる前にまだまだやるべきことがあるのでは?世界自然遺産登録区域内にゴミが散乱?

世界自然遺産再推薦を閣議決定!浮かれる前にまだまだやるべきことがあるのでは?世界自然遺産登録区域内にゴミが散乱?

【掲載写真は鹿児島県 奄美大島 奄美市住用町「マングローブ群 国定公園内」

201901242101546a5.jpg

201901242102400c8.jpg

Click→→南海日日新聞・2019/1/23・世界遺産再推薦を閣議了解  知事や地元関係者コメント

不備を指摘され推薦を取り下げていた、奄美大島、徳之島、沖縄島北部および西表島の世界自然遺産登録について、政府は2020年の遺産候補へ再び推薦することを閣議了解しました。

三反園訓知事は「昨年5月の国際自然保護連合(IUCN)の勧告以降、短期間のうちに再推薦に至ったことは国、地元市町村、関係者の尽力によるもの」と敬意を表した上で、「本日を契機として決意を新たに国、沖縄県、地元市町村、関係団体とも一層連携を図りながら、2020年夏の登録に向けて全力で取り組んでいきたい」とコメントした。

さてさて・・・再推薦の一報を受け、知事をはじめ関係自治体が浮かれているようなのでひと言言わせてもらうこととする。

世界自然遺産!世界自然遺産!って浮れているようですが、奄美大島の島民はわりと冷ややかな目で見ていることをご存知ですか?

住民いわく・・・「お役人さんは浮かれるばかりでやるべきことをやっていないと思いますよ」「目の前の小さな問題を見落とすくらいだから仮に世界自然遺産登録となっても一度来島した観光客は二度は来ないのでは?リピート客は期待できないね」とのこと。

その意味を聞いてみるとなるほどねぇ〜と頷いてしまった。

地元住民によると、地元自治体やメディアは奄美大島は自然豊かで希少生物も多いとアピールするが、アマゾンやアフリカなど他国に比べると胸を張れるレベルではないだろうと笑っている。

一度来たら満足しちゃって二度目は来ないのでは?と考えているようだ。

それと一番の問題は自治体がやるべきことをやっていないのだと吐き捨てるように言い放った。

世界自然遺産登録となるであろう区域内も様々な問題を抱えているようだ。

地元住民だから気付くこともある。

例えば・・・ゴミの問題だ。

無断で立ち入ることが出来ないため、とりあえず指定区域との境界周辺を見てまわったところ、数メートルごとに空き缶や廃材、ビニールや発泡スチロール等が散乱していた。

木の茂みの向こう側を見るとやはりあちこちにゴミが捨てられている。

つい最近捨てられたゴミや数ヶ月以上前に捨てられたと思われるものなど様々だ。

観光客がゴミを見たらガッカリすること間違いなし。

世界自然遺産登録!世界自然遺産登録!と浮れているが、目の前のゴミに気付かないようでは話にならない。

20190124210336bd4.jpg

お役人さん的にはゴミくらいで大騒ぎするな!小さな問題だろ!と思うかもしれないが、「世界自然遺産」と謳う以上はゴミの問題は決して小さな問題ではないと言える。

201901242104212ac.jpg

天気が悪くてガッカリした。
アマミの黒ウサギに会えなくてガッカリした。

この手のガッカリは「運」によるものだが、やるべきことを怠り観光客をガッカリさせてしまうことは自治体の落ち度だと言われても仕方ない。

世界自然遺産登録を目指しているのであれば、地元住民が言うようにまずはやるべきことがあるはずだ。

浮れるばかりではなく、観光客をもてなすためにまずは何をすべきか?考えるべきだろう。

まさかゴミ問題を指摘しなきゃならないなんて夢にも思っていなかったよ!

笑っちゃうよね。

鹿児島弁で言うところの「汚れハイカラ」ってやつと一緒。

パフォーマンス大好き三反園知事が「2020年夏の登録に向けて全力で取り組んでいきたい」とコメントしていたが、まずは目の前のゴミ問題どうにかしろよ!と言ってやりたいよ。

訳の分からないコンサル会社?経済研究所?にぼったくられるくらいならシルバー人材センターにでも頼んで美化活動したほうがよっぽど気が利いてるよね。

2つとも↓ポチッとClick ↓ヨロシクお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ





奄美大島 宇検村長選挙!新人の元山公知氏が僅差で初当選!元山公知氏・718票・肥後充浩氏・695票・無効20票・持ち帰り2票

奄美大島 宇検村長選挙!新人の元山公知氏が僅差で初当選!元山公知氏・718票・肥後充浩氏・695票・無効20票・持ち帰り2票

20190120223623e71.png

任期満了に伴う奄美大島 宇検村長選挙の投開票が20日に行われ、新人の元山公知氏が肥後充浩氏との一騎打ちを制し初当選を果たしました。

【得票数】

元山公知氏・・・・・718票
肥後充浩氏・・・・・695票

【投票率】

95.41%で、前回より1.02ポイント下回りました。

選挙戦前半〜中盤は肥後氏リードの声が圧倒的でしたが、選挙最終日前夜になって肥後氏が50票差で逃げ切るのでは?との話が飛び交いましたが、元山氏陣営の勢いは投票日当日になっても止まることなく、ついには逆転勝利。

結果、フタを開けてみたら元山公知氏718票
、肥後充浩氏695票。

23票差で元山氏が勝利。

上下で言えば12票ですね。

20の白票があったようですが後の祭り。

持ち帰り2票にはワロタ。
未だに持ち帰り票やってるww

早速、コメント欄にまた外れましたねの書き込みあり。 笑

ですね。
確かに当初の読みとは違う結果でした。
まぁ〜特に離島の選挙はフタを開けてみるまで分かりませんからね。

なんてったって投票所近くで見張りをたてる選挙なんて内地ではあり得ませんから。

それと今回の選挙で分かったことが幾つかあります。

奄美大島は未だ金や物が飛び交う選挙が横行しているということ。

それは両陣営に言える話ですよ。

2つとも↓ポチッとClick ↓ヨロシクお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ





鹿児島興業信用組合が1万8801件分の納付書控えを紛失!不正利用される可能性は低い?取引利用者から不安の声が続出?

鹿児島興業信用組合が1万8801件分の納付書控えを紛失!不正利用される可能性は低い?取引利用者から不安の声が続出?

2019012001335706b.png
【鹿児島興業信用組合 本店】

鹿児島興業信用組合は個人や法人が支払った税金などの納付書の控え計1万8801件を紛失したんだとさ。

紛失したのは鹿屋支店で保管していた1万8389件と、鹿児島市の伊敷支店で保管していた412件。

2013、14年度分で、県税や市税、公営住宅料金など、納付者の氏名、住所、納付金額などが書かれていた。

納付書の控えは保存期間(5年)が過ぎると業者に処分を依頼しており、その際に誤って処分業者に引き渡した可能性が高いなどとお粗末な話をしている。

鹿児島興業信用組合は不正利用される可能性は低いと説明しているが、何を根拠に「不正利用される可能性は低い」と主張しているのか全くもって意味不明。

って言うか・・・1万8801件分の納付書控えを紛失って酷すぎやしませんか?

ここ近年、金融機関の不祥事が目に付く。

世間を騒がせた鹿児島相互信用金庫行員による不正行為・・・ニュースで報じられた時はその懲戒処分の数に驚かされた。

そりゃそうだよね!
行員670名中 144名が懲戒処分なんて前代未聞の大不祥事もいいとこ。

ある意味ギネス記録。

Click→→2018/7/21・鹿児島相互信用金庫行員による不正行為の発生率はハンパなかったなぁ〜行員670名中 144名が懲戒処分!

今回の鹿児島興業信用組合の問題は刑事事件へと発展するものではありませんが、ただ言えることは顧客の個人情報1万8801件分が危険にさらされたことは揺るぎない事実です。

金融機関が顧客に信用されなくなったら終わりだよね。

あと・・・つい最近ですが、鹿児島興業信用組合に関する新たなコンプライアンス違反とも思える話を耳にしました。

この問題については後日改めて問題提起したいと思います。

それではまた。

2つとも↓ポチッとClick ↓ヨロシクお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ





奄美大島 宇検村長選挙!肥後充浩VS元山公知・・・選挙終盤予想は肥後氏が一歩リードか?

奄美大島 宇検村長選挙!肥後充浩VS元山公知・・・選挙終盤予想は肥後氏が一歩リードか?

20190118204652438.png


【追記!最新情報】
地元住民の話によると午後4時の時点で互角の戦いになっているようです。

当初は肥後氏優先が伝えられていましたが、投票日数日前から元山氏陣営の激しい巻き返しがあった模様。

【注・一部訂正】
文中に元山氏陣営が「役場の投票所を山の上から数人で見張る」とありますが、再度調べたところ山の上ではなく役場近くで元山氏陣営だけではなく肥後陣営も期日前投票の動向を調べていたようです。

記事内容については訂正致しませんが、事実関係に若干の齟齬があったためご報告致します。

また、本日が選挙投開票日であることから追加記事については後日選挙戦まとも記事をアップする予定です。


鹿児島暴露クラブ 管理人
7ドラゴン

明日は奄美大島 宇検村長選挙の投開票日。

任期満了に伴う宇検村長選挙に立候補したのは、無所属で新人の元村議会議員、肥後充浩氏と元山公知氏の2人。

宇検村の産業振興課長などを歴任し、2016年に村議会議員に初当選した肥後氏は35年の行政経験を生かして高校生以上の奨学資金の返済を全額免除することなどを公約に掲げている。

2004年に村議会議員になった元山氏は今季限りで引退する元田村長の支持を受け、農産物の輸送コストの支援や村民の交流を深めるための助成金制度の新設を訴えている。

投票は明日行われ、即日開票されます。

Click→→2018/10/30・管理人の独り言・・・東京 町田の団地で自治会費2600万円着服容疑で逮捕・・・橋本健 元神戸市義 政務活動費の詐取で有罪判決【お金にまつわる事件簿】

Click→→
2018/11/4・奄美大島 宇検村で集落の預貯金を2000万円横領?騙され続けた空白の7年間!【過去の事件を検証する・奄美大島 宇検村】

Click→→
2018/11/6・腑に落ちない・・・気になるのはボクだけ?東京 町田の2600万円と奄美大島 宇検村の2000万円【過去の事件を検証する・東京町田 境川団地自治会・奄美大島 宇検村】

Click→→
2018/11/26・次回予告!奄美大島 宇検村長選挙の行方は?

Click→→
2018/12/17・奄美大島 宇検村長選挙迫る!村長選挙を控えた宇検村で囁やかれている話とは?【投開票日・平成31年1月20日・宇検村長選挙】

Click→→
2019/1/11・最新情報!奄美大島 宇検村長選挙投開票日まで残すところあとわずか・元山公知VS肥後充浩・泥沼の戦いか?1月11日現在 肥後氏陣営が優勢!

Click→→
TOKYO MX * TOKYO MX NEWS・元自治会代表理事を逮捕 自治会費2600万円余を着服容疑

Click→→
日本経済新聞・2010/5/19・団地の自治会費2600万円、着服容疑で逮捕 東京・町田

あと・・・ドン引きするようなコメントが入りました。

匿名さんからのコメントは以下のとおりです。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

コメントさせていただきます。
元山さんの運動員の方々、恥ずかしい行動はもうやめてください。
役場の投票所を山の上から数人で見張るなど何か意味があるのでしょうか。
芦検集落の方々、相手方の演説を太鼓をたたいて妨害するなど良識のある人がする事とは誰が見ても思いませんよ。
非常識極まりないと思います。
こんな選挙活動をして恥ずかしいと思わないのですか?
情けないと思わないですか?
未来ある子供たちの為にもこの宇検村が恥ずかしく思われないように願います。

【コメント転載終了】

・・・・・引くねぇ〜

マジ引いちゃう話だよね。

相手方の演説を太鼓をたたいて妨害するだなんて、アフリカ大陸のどこぞかの部族の中での出来事かと一瞬勘違いしたよ。

選挙終盤に来て何でもありの選挙戦となってきたようですね。

ここ数ヶ月を振り返れば確かに何でもありの前兆があった。

宇検村民なら一度は耳にしたとは思うが、金銭や物品のバラマキ・・・とんでもない話だがこれが離島選挙の実態だ。

今回の宇検村長選挙はおそらく警察当局も頭を痛めているのではなかろうか?

どっちの候補者の運動員を捕まえるべきか?

最終的には落選した側の運動員が逮捕される可能性が高い。

県警も志布志で痛い目にあっているだけに、今回はガッチリ証拠を固め摘発に望むことが予想される。

さてさて・・・明日の午後11時〜12時前には当落が判明する。

下馬評では肥後氏が一歩リードしているのではないかと言われているが、結果はどうなることやら・・・・・

ちなみに選挙後も選挙違反に関する情報提供を引き続き宜しくお願い致します。

2つとも↓ポチッとClick ↓ヨロシクお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ





二度あることは三度あるが現実となった鹿北製油の産地偽装問題!デタラメ製油会社のその後が気になるのはボクだけ?

二度あることは三度あるが現実となった鹿北製油の産地偽装問題!デタラメ製油会社のその後が気になるのはボクだけ?

20190117211036347.jpg
鹿児島県湧水町の鹿北精油がしでかした産地偽装は今もなお精油業界は勿論のこと、鹿北精油の商品を取り扱っていた販売店や利用者に多大なる影響を与え続けている。

特にオーガニック、無農薬、自然食品をメインに取り扱っていた販売店は悲惨だった。

ネットで検索してみると鹿北精油の商品を取り扱っていたオンラインショップや販売店の「お詫び」が多く目に付く。

ちなみにA販売店がホームページに掲載したお詫び文は・・・・・
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

こちらの商品は当店としても自信をもって販売しており、多くのお客様からも長年愛されている商品です。とても残念に思います。
ご購入いただいていた皆様には心よりお詫び申し上げます。
・・・・・鹿北製油さんの国産のごま油はとても香りも良く、ゴマも小粒で味わい深く、販売する側の人間としてこういう事実に気づかなかったことも恥ずかしい思いです。反省しております。

本当に申し訳ございませんでした。

Bユーザーがホームページに掲載したお詫び文は・・・・・
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

当園給食で使用していた鹿北製油の国産炒りごまに国産ではない外国産のものが混入して販売されていたというニュースがありました。

ニュースが出回る前日に、発注をかけたばかりでした。

食に真摯に向き合う農家・企業さんを応援したい、子どもたちに安心安全な給食を提供したいという思いから、6~7年前から納品していただいていました。

Cオンラインショップがホームページに掲載したお詫び文の一節は・・・・・
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

原料原産地表示の偽装が判明致しました。

【注・お詫び文の一部内容を転載しました。】

・・・・・

国産で農薬化学肥料を使わずに胡麻づくりをしていたと称する鹿北製油の罪は計り知れない。

天候不良により不作が続き仕方なかったのだろうと擁護する声もあるが、この手の問題をいい加減に処理してしまえば産地偽装製品が後を絶たないだろう。

Click→→2018/10/31・鹿北製油が産地偽装?ゴマの産地偽装発覚!販売店と消費者は騙されていた!道の駅からも全商品撤去【鹿児島・産地偽装・ゴマ】

タイトルに「二度あることは三度あるが現実となった・・・」と書いたが、最初に問題が発覚した後の12月初旬に2度目の偽装が発覚した。

Click→→
2018/12/12・またまた産地偽装が発覚!国産えごま油カプセルに中国産を混入!痛すぎる湧水町 鹿北製油の巻

ちなみに問題発覚当初ホームページ上に掲載されたお詫び文は以下のとおり。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

お詫び

この度は弊社の製造・販売しております国産ごま・国産えごま製品におきまして、その原材料の産地表示につきまして、2015年製造分からの製品に国産原料使用を謳いながら外国産原料を混ぜて偽装表示をした事実がありました。

また国産黒米におきましては、鹿児島県産原料使用と表示しておきながら、北海道産原料を使用しておりました。結果、一般の消費者の皆様はもちろんのこと、弊社の商品に信頼を寄せて、今まで長きに亘りお取引をいただいてまいりました多くのお取引先の皆様方に、多大なるご迷惑をお掛けいたしまして、心より謝罪申し上げます。

国産原料の品薄ということが発端であれ、事実を偽装した行為に何ら申し開きできるものではなく、ただ深く反省いたしお詫び申し上げます。この事態の全ての責任は、製造から販売までの責任者である和田久輝にあります。

今後は、お取引先様方のご協力を賜りながら、市場に出回っております製品の速やかな撤収と製品への補償、並びに一般消費者の皆様のお手持ち商品への返品補償など、誠意をもって一所懸命対応させていただく所存です。

今言及するには早急かとは存じますが、二度とこのような事態を招くことのないよう使用原料、原材料の調達先に明示化など、可能な限り可視化がはかれますようにシステムを構築いたすとともに、本当の安心安全を納得いただけますように、信頼回復のための努力を日々研鑽してまいります。

この度の不始末により大勢の皆様方にご心配、ご不安、ご迷惑お掛け致しましたことを改めて深くお詫び申し上げます。

平成30年10月31日
有限会社 鹿北製油
代表取締役 和田久輝

【鹿北精油ホームページ転載終了】

なるほど・・・・・

責任が全て社長さんにあることは当然の話だが、ところで産地偽装を指示したのは社長さんってことで宜しいのでしょうか?

当初は「判明しました」的な言い回しを使っていたことから、ニュースを見聞きした者はてっきり社長さんは無関係なのかな?と思っていたのですが・・・

それと・・・久しぶりに鹿北製油のホームページをチェックしたところ、このような文書が掲載されていました。ハイ。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

Click→→
2018/12/24・該当商品リスト 新たな偽装商品につきましてのご報告

文書に目を通してみると・・・・・

2018年12月21日弊社内再検査により、国産なたねサラダ油にオーストラリア産なたねサラダ油をブレンドして出荷していた事実がございましたことをご報告いたします。

また、国産なたね油を使用した製品の菜の花畑なたね油及びGCなたね油につきまして、オーストラリア産なたねサラダ油をブレンドし、販売していた事実が判明しましたことを重ねてご報告いたします。

お客様を始めお取引先様へ多大なるご迷惑をお掛け致します事、改めてお詫び申し上げます。

・・・・・えっ?

平成30年10月31日のお詫び文は・・・いったい・・・何だったの?

どういうこと?

2018年12月21日弊社内再検査により、国産なたねサラダ油にオーストラリア産なたねサラダ油をブレンドして出荷していた事実がございました?

また、国産なたね油を使用した製品の菜の花畑なたね油及びGCなたね油につきまして、オーストラリア産なたねサラダ油をブレンドし、販売していた事実が判明しました?

いやいや!年末前に新たな産地偽装が発覚してたってことなの?

新聞やTVニュースは欠かさず目を通していたつもりだったのですが・・・それとも記憶から欠落したのか?

前回の記事に二度あることは三度あると書いたばかりだったが、結局3度目の発覚ってこと?

◎国産なたねサラダ油→→→オーストラリア産なたねサラダ油をブレンド

◎国産なたね油を使用した製品の菜の花畑なたね油及びGCなたね油→→→オーストラリア産なたねサラダ油をブレンド

経営者なら問題発覚当初から偽装商品すべて把握していたはずだ!

にもかかわらず何故?第一弾!第二弾!第三弾!と期間をあけ公表したのか?

バレなきゃラッキーと思っていたのか?

どう考えてもおかしな話だ。

第三者から「他にも偽装商品があるなら全て公表すべき!」との助言を得たことから、年末になって3度目の偽装商品公表の運びとなったのではないかと疑いたくもなる。

それにしても問題発覚時に見たホームページのフレーズが忘れられないなぁ〜

【自然の恵みを食卓へ】

鹿北製油では健康志向・本物志向にこだわり、契約栽培した国産原料を使い、「玉搾り」という昔ながらの方法によって搾った食用油を製造・販売しています。

その後、ホームページからこのフレーズが削除されたか分かんないけど、現在もそのまま掲載されているなら速攻で削除したがいいかもね。

それにしても当初の問題対応能力からするとその後のマネジメントが徹底されてきた気がする。

どこぞかの弁護士さんにでも後始末を依頼したのかもしれませんね。

・・・・・ってことは・・・・・まずは社長を辞任させ、その後新しい取締役を数名入れる。

世間が納得するよう美しく組み立てるなら、新しい取締役は法曹界から1名、それともう1名は金融業界からが妥当。

ついでに監査役には警察OBが就任。

弁護士さんが会社いじるならこのパターン。

その代わり、ここまでスクラム組んだ後に新たな偽装問題や重大なコンプライアンス違反が発覚した場合は目も当てられない。

笑い話じゃないけど、諺どおり二度あることは三度あった!

いやいや!実は四度目もあるんですよ!ってことにならないよう気をつけていただきたいと思う。

2つとも↓ポチッとClick ↓ヨロシクお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ





馬毛島買収額160億円と奄美大島 瀬戸内町に関する素朴な疑問・管理人の独り言

馬毛島買収額160億円と奄美大島 瀬戸内町に関する素朴な疑問・管理人の独り言

20190116085515e3c.jpg
【鹿児島県 馬毛島】

興味深い記事です。

Click→→現代ビジネス・2019/1/16・「いずも空母化」と「防衛省が160億円で馬毛島買収」との深い関係・佐世保は米空母の準母港になる・半田 滋

記事をリンクしましたが、後日閲覧出来なくなる可能性があるため記事を転載します。

下記は現代ビジネスに掲載された半田 滋氏執筆の記事です。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

政府が米空母艦載機の陸上離着陸訓練(Field Carrier Landing Practice=FCLP)の候補地として、鹿児島県西之表市の馬毛島(まげしま)を取得する方針を固めた。米軍佐世保基地の「空母準母港化」が現実化しそうだ。

馬毛島は、横須賀基地の米空母「ロナルド・レーガン」の艦載機によるFCLPに使われる。
しかし、日本政府は米軍の運用に注文を付けられないため、使い方は米軍次第となり、佐世保へ入港する空母艦載機の訓練基地として利用することも可能となる。

これにより、米軍の基地機能は格段に強化される。また馬毛島を自衛隊基地とすることで、空母化する護衛艦「いずも」と新たに購入するF35B戦闘機を組み合わせた、南西防衛のための新たな訓練拠点にもなる。

【米軍機「厚木から岩国へ移駐」の持つ意味】

佐世保基地には強襲揚陸艦「ワスプ」など沖縄の米海兵隊の「足」となる揚陸艦4隻のほか、掃海艇4隻が配備されている。

現在のところ空母は配備されていないが、空母の佐世保入港の歴史は古い。
1967年には米海軍の原子力空母「エンタープライズ」の佐世保入港をめぐり、革新団体、学生らによる入港阻止闘争が繰り広げられた。

このエンタープライズの初入港以来、繰り返されてきた「入港反対」の訴えも虚しく、空母の佐世保入港は15回を数える。リンカーン、レーガンが3回ずつ、エンタープライズ、カール・ビンソン、ジョン・C・ステニス、ワシントンが2回ずつ、ニミッツが1回となっている。

横須賀配備の空母の場合、沖合で艦載機を発艦させ、甲板、格納庫ともほぼ空っぽになった状態で横須賀へ入港する。
それに対し、佐世保に入港する空母は艦載機を満載しているのが特徴だ。

佐世保へ入る空母が艦載機を積んだままなのは滞在期間が5日前後と短いことが理由だが、逆に言えば5日前後と短期間の寄港になるのは、艦載機を降ろす基地が近くにないからだともいえる。

例えば、レーガンの艦載機は横須賀基地と同じ神奈川県にある厚木基地を利用してきた。
しかし、佐世保基地に入港する空母の艦載機が厚木基地を利用しようにも、佐世保ー厚木間の距離は約900kmと遠い。
実際の艦載機発艦はより遠方の沖合で行われるから、佐世保入港前の空母から発艦した艦載機は1000km以上の距離を飛行しなければならなくなる。

現在、米軍が硫黄島で行っているFCLPに至っては、厚木基地から硫黄島までの距離が1200kmもある。
これについて米軍が「遠すぎる」と不満を訴えたことから馬毛島への移転が浮上した。佐世保へ入港する空母からすれば、厚木基地は遠すぎたのだ。

だが、厚木基地の艦載機部隊は、2006年5月に日米合意した「米軍再編ロードマップ」にもとづき、2018年3月、山口県の岩国基地へ移駐している。

日本政府にとって、米軍機の岩国移駐には住宅が密集する厚木周辺の騒音解消というメリットがあった。
一方の米軍は横須賀基地から離れることで利便性が低下するにもかかわらず、岩国移駐をすんなり受け入れた。

もちろん米軍にも利点がある。
米軍は艦載機の岩国移駐でスカスカになった厚木基地を1平方メートルも日本政府に返還していない。また移駐先の岩国基地では、官舎、宿舎、格納庫など必要な施設を日本政府の費用で建設させた。

この結果、米軍の艦載機部隊は厚木、岩国という二つの基地を労せずして手に入れることになった。これが岩国移駐を受け入れた理由のひとつである。

【佐世保基地「空母準母港化」との関連】

もうひとつの理由は、佐世保基地の「空母準母港化」にあったとみられている。

佐世保基地から岩国基地まではわずか250km。
沖合から発艦させても艦載機が楽に飛行できる距離だ。艦載機が岩国基地で訓練するようになれば、空母は長期間、佐世保にとどまることが可能になる。まさに佐世保基地の「準母港化」である。

米軍再編ロードマップの日米合意から1カ月も経たない2006年5月25日、リンカーンが佐世保に入港した。この年から4年連続して合計5隻の空母が佐世保に入港、地元の労働組合などは「準母港化を既成事実化している」と批判した。

2010年以降、空母の佐世保入港は4回にとどまっているが、この間、米政府は太平洋重視の政策(リバランス政策)を打ち出し、太平洋配備の空母を6隻に増やした。
常時2隻がインド太平洋の任務航海に就いている。いつ佐世保に空母が入港してきたとしても不思議ではない。

一方、横須賀配備のレーガンは毎年6カ月程度、横須賀基地を離れる。
艦載機を満載して任務や訓練に出ている間、艦載機部隊の基地は閑散としており、別の空母の艦載機部隊を受け入れる余地が生まれる。

問題は佐世保基地と厚木基地との距離だったが、艦載機部隊の岩国移駐により、この問題は解決した。硫黄島で行っているFCLPが馬毛島で実施できるようになれば、佐世保に入港する空母の艦載機部隊も馬毛島を利用可能となり、「佐世保の空母準母港化」の受け皿は整うことになる。

母港化ではなく、準母港化と「準」が付くのは、佐世保基地には横須賀基地のように空母を本格修理できるドライドックがなく、また横付けできる岸壁もないので、基地の沖合に停泊する中途半端な使い方にとどまるからだ。

しかし、準母港化の環境が整えば、これまでのような5日前後の滞在では終わらない。
艦載機パイロットが乗艦資格を得るのに不可欠なFCLPを行う馬毛島は目と鼻の先である。
長期の佐世保滞在が想定される。

「硫黄島」と似た位置づけになる

馬毛島の取得は、自衛隊にとっても大きな意味がある。

防衛省は島の取得後、自衛隊基地とし、米軍と共同利用する方針だ。完全な米軍基地とした場合、米軍のやりたい放題となり、周辺住民の不満を高めることになりかねないからだ。

2011年7月、防衛省が馬毛島のある鹿児島県西之表市に提出した資料によると、自衛隊基地としての馬毛島は、沖縄や鹿児島の離島防衛の集結・展開拠点としての活用を想定して、新たに滑走路、港湾施設、物資用倉庫を建設する。

通常は南西防衛のための上陸訓練、空挺部隊の降下訓練、上陸後の展開・対処訓練などに活用するが、説明資料にはもちろん「FCLP施設としての活用」も明記されている。

もしかすると、馬毛島の位置付けは現在の硫黄島に酷似したものになるのかもしれない。

硫黄島には滑走路を備えた海上自衛隊の基地がある。
ふだんは海上自衛隊が使用しているが、レーガンが艦載機を搭載して出港するのに合わせてFCLPが行われ、米兵らは防衛省が提供した米軍宿舎に寝泊まりする。

馬毛島の場合、岩国基地から約400kmと近いことから、FCLPの日帰り訓練も可能になる。とはいえ、整備員らは数日間の訓練期間を通じて、馬毛島に滞在する必要があり、硫黄島と同様に必要な米軍施設は防衛省が建設することになる。

馬毛島に自衛隊の戦闘機部隊が常駐すれば、南西防衛は強化される。また常駐しなくても予備基地として燃料を備蓄しておけば、物品役務相互提供協定(ACSA)の規定により、FCLPにやってくる米軍に提供することもできる。

【やはり「米国主導」か】

馬毛島の取得は、海上自衛隊の護衛艦「いずも」の空母化とも無縁ではない。
2018年12月に閣議決定した新「防衛計画の大綱」「中期防衛力整備計画」などによって、「いずも」型の空母化と搭載機として垂直離着陸ができるF35B戦闘機を42機導入することが決まった。

F35Bが配備される基地は未定だが、空母化した「いずも」は南西防衛に活用することから、宮崎県の新田原(にゅうたばる)基地が有力視される。

南西諸島に向かう空母「いずも」は海上自衛隊横須賀基地から出港し、訓練海域のある四国沖で新田原基地から飛来したF35Bを搭載。
さらに南下して、馬毛島を利用した離発着訓練や対地攻撃訓練が実施されることになるだろう。

しかし、馬毛島から約12kmと近い種子島では、騒音被害への警戒感から「FCLP反対」の声が強い。
種子島北部にある西之表市の八板俊輔市長も慎重姿勢を示している。


防衛省はこれを懐柔しようと、経済面の波及効果を前面に押し出し、「隊員やその家族が生活する宿舎は種子島に建設する」と地元に説明している。

さらに、馬毛島を自衛隊基地とすることで環境整備法による消防施設、ゴミ処理施設、農林水産業施設などの建設助成を行うほか、FCLPを受け入れることで受けられる米軍再編交付金により、医療費助成、診療所運営助成、福祉バスの購入などの各種助成金も支払うとしている。

騒音という「ムチ」を与える一方で、カネという「アメ」をしゃぶらせようというのだ。

防衛省が馬毛島を購入するために地権者に支払う金額は160億円とされる。
これまでの交渉で示してきた45億円に、100億円以上も上乗せした。大判振る舞いの背景には、米政府から馬毛島の取得を強く求められたことがある。やはり米国主導なのだ。

馬毛島の基地化が実現すれば、FCLPの拠点が硫黄島から馬毛島に移る。同時にそれは佐世保基地の空母準母港化を促進させ、米軍の基地機能が格段に強化されることになる。米軍にとって、日本列島はまさに「出撃基地」と化しているのである。

【現代ビジネス・2019/1/16・半田 滋氏執筆の記事】

【注・文中の赤アンダーラインは当ブログ管理人が加筆致しました】

米軍が「遠すぎる」と不満を訴え、米政府から馬毛島の取得を強く求められたことから馬毛島への移転が浮上した。

当初の売買予定価格から100億円予算オーバー。

日本は米国の属国と言われている。
そんな日本が米国からのご要望を断る訳にはいかない。

たった100億円の予算オーバーくらいへっちゃらだと安倍首相は考えた。

日本のシステムは米国からのご要望があった時点でハイ可決となる。

米国的には日本と米国の関係は、戦後、米国が日本を「おんぶ」して、「抱っこ」して、「肩車」までしてあげているんだから、米国の言うことは絶対だぞ!・・・そう思っている。

「おんぶ」に「抱っこ」に「肩車」・・・日本は子供と一緒。

ロシアに対しても然り、北方4島の名称がどうのこうのとイチャモンをつけられているようですが、安倍首相のお膝下 山口県で行われた日露首脳会談はいったい何だったんだ?

会談後も1人大はしゃぎしていた安倍首相を思うと哀れで仕方ない。

何れにしても日本は米国やロシアと互角の立場になることは未来永劫ない。

今までどおりこれからもお金をジャブジャブと使うことになるだろう。

馬毛島に関して言えば、種子島、屋久島にお住いの皆さんは腹をくくって生きて行かねばならないということになる。

腹をくくるとは、子供や孫にリスクを背負わせる覚悟のことです。

国防に理解を示し、島をあげて自衛隊を支持する姿はある意味爽快でもあり滑稽でもある。

今のところ西之表市長が難色を示しているようだが、大規模な医療施設を作らないという条件なら話がまとまるのではないかと地元では囁かれているようです。

要するに地元の医療関係者の指示のもと市長に当選したという恩義があるということかもしれないね。

まぁ〜何れにせよ米国からの強い要望がある以上、国策レベルどころの騒ぎではないということ。

100%どころか10000%の確率で馬毛島は基地化されていくだろう。

話が奄美大島 瀬戸内町に飛びますが、フッと思ったのですが、瀬戸内町に弾薬庫が建設されますが弾薬庫に収める弾薬ってどうやって持って来るのでしょうか?

奄美空港を利用する訳にもいかない。
普通のフェリーを利用する訳にもいかない。

ってことは・・・自衛隊がヘリで空輸するということ?

それとも海自が船で運ぶのでしょうか?

仮に海自が運ぶとするなら、瀬戸内町のどこの港に接岸するのでしょうか?

それとも名瀬港に接岸し陸路で奄美市から運ぶのかな?

瀬戸内町の鎌田町長はそこんとこも町民に説明すべきではないかと思います。

なんてったって弾薬ですから、偶発的事故の危険性は十分にありです。

自衛隊誘致と言っても騒音や振動のみが議論の対象ではないということですね。

2つとも↓ポチッとClick ↓ヨロシクお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ





ご主人様のために大盤振る舞い!鹿児島県の馬毛島を約160億円で買収契約へ!米軍機訓練の移転候補地・タストン・エアポート社の巻

ご主人様のために大盤振る舞い!鹿児島県の馬毛島を約160億円で買収契約へ!米軍機訓練の移転候補地・タストン・エアポート社の巻

201901091816134d5.png
【鹿児島県 馬毛島】

鹿児島県の種子島のすぐ横に位置する馬毛島の購入額が・・・な・・・な・・・なんと160億円なんだとさ。

在日米軍の空母艦載機訓練の移転候補地となっている馬毛島について、防衛省は島のほとんどを所有する東京都内の開発会社タストン・エアポート社から約160億円で買収する契約を結ぶことになりました。

Click→→朝日新聞DIGITAL・2019/1/9・政府、160億円で馬毛島購入へ 米空母艦載機の訓練先

当初、地権者側が買い取り額として提示してきた数百億円と防衛省の土地の鑑定価格約45億円とで大きな開きがありましたが、訓練施設の移転を早期に実現する必要があると判断し、鑑定額に100億円以上上積みし、約160億円で買収することで地権者と大筋で合意しました。

地権者ごね得!100億円ゲット!ご馳走様。

防衛省は、買収額が鑑定額より100億円以上膨らんだことについて、硫黄島が本土から遠く離れており米軍から今より近い訓練施設の整備を強く求められていたことから今回の合意に踏み切ったと説明した。

結局のところ親分であるアメリカのご機嫌を損ねないために高い買い物をしたということになりますね。

それにしても鑑定価格の約4倍の値段で買い取るとは悪しき前例を作ったようなものです。

今後、防衛省が用地買収する場合、鑑定額の約4倍弱までは交渉の余地ありとのことで地権者がゴネまくる可能性がありますね。

奄美大島の方々も防衛省から打診された場合、ゴネまくったほうがお得かもしれません。

それと・・・馬毛島を所有する東京の開発会社が、土地の権利関係を整理するため引き渡しまで数ヶ月かかるとのことですが、この権利関係については以前からややこしい話が噂となっていました。

登記上に出て来る権利者(第三者)はコンプライアンス上は問題無いようですが、登記上には出てきていない債権者も多いと噂されていました。

その債権者とは・・・・・

防衛省が取引に際し慎重になっていた理由の一つがその債権者だったようです。

防衛省はそのことを認めようとはしないでしょうが、実際に開発会社と接触したと称する者が言うには、売却価格が一番の問題ではあるが、防衛省としての懸案事項は他にもあるだろうと話していました。

そのもう一つが先に述べた開発会社が抱える負債の返済先です。

要するにどういうことかと言うと・・・適正価格での購入ならまだしも、相手の言い値で購入したはいいものの、国が支払った金が開発会社が抱える負債の返済先に支払われることについて、その弁済先次第では国として逆に道義的問題が発生し国民感情を損ねるのではないかと警戒していたようです。

例えば・・・その返済先がアンダーグラウンド業界の関係先だったとしたらどうなるでしょうか?

島の購入代金→→→防衛省→→→開発会社→→→反社会的勢力(債権者)

いくら米軍に急かされたとはいえ、後にこの構図が出て来た日には国としては赤っ恥もいいとこです。

仮にこの構図が出て来たとしても「土地の売買についてはすべてが合法的な取引であり何ら問題ない」と、菅官房長官が表情一つ変えずに説明するでしょうが、それは問題のすり替えであり、法的云々ではなく道義的観点で議論されるべき問題です。

まぁ〜何れにしても売買金額の駆け引きで国が民間企業に敗北し、適正価格の約4倍弱の約160億円で購入するというブサイクな結果になっちまったという話です。ハイ。

米国からは高額な戦闘機やミサイル発射軍備を購入させられ・・・民間人からは評価額の4倍の島を購入させられ・・・安倍首相って最高だよねww

カモがネギしょって憂国の志士を気取っているようなもんだな。

2つとも↓ポチッとClick ↓ヨロシクお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ





7人死亡の老人ホーム 鹿児島県鹿屋市の住宅型有料老人ホーム「風の舞」1月末にも閉鎖方針!

7人死亡の老人ホーム 鹿児島県鹿屋市の住宅型有料老人ホーム「風の舞」1月末にも閉鎖方針!

20190101161713dbe.png
【記事とは関係ありません・身体拘束イメージ】

約1カ月間で入居者7人が死亡した鹿児島県鹿屋市の住宅型有料老人ホーム「風の舞」ですが、今月末にも施設を閉鎖する方針のようです。

Click→→朝日新聞DIGITAL・2018/12/31・7人死亡の老人ホームが閉鎖へ 入居者に「身体拘束」

問題発覚後に入居者の転出が相次ぎ、経営が悪化したことが要因とみられていますが、そもそも介護職員の人手不足で満足行くサービスが出来ていなかったことを考えると閉鎖はやむを得ないでしょうね。

Click→→
2018/11/21・鹿児島県鹿屋市の老人施設で10月以降 相次いで6人が死亡!3日間で4人が死亡!・施設長が語った人間関係、裏切り、グループの対立とは?【鹿児島県鹿屋市の住宅型有料老人ホーム「風の舞」】

Click→→
2018/11/22・管理人の独り言・・・物騒な世の中になったものだの巻

Click→→
2018/11/24・鹿児島県鹿屋市の住宅型有料老人ホーム「風の舞」6人とは別の女性入居者1名も死亡

Click→→
2018/11/29・入居者7人が死亡した鹿児島県鹿屋市の住宅型有料老人ホーム「風の舞」・問題発覚後に複数名の入居者が退去

Click→→
2018/12/8・管理人の独り言・鹿屋市の住宅型有料老人ホーム「風の舞」に業務改善命令・高速道路169キロ走行の志布志市議辞職

Click→→
2018/12/23・介護放棄や身体拘束などの虐待があったと認定!17日死亡の女性入居者に事故死の疑い?鹿児島県 鹿屋市の住宅型有料老人ホーム「風の舞」 【床ずれ・身体的な拘束・室内の衛生状態劣悪】

職員が大量離職した9月以降は高齢者や身体の不自由な方を預かるには無理があったというか、誰が考えても無理。

これだけの騒ぎとなりようやく問題が表面化したが、誰も気付かずに何事も無かったかのように通常運営されていたらと考えるとゾッとする。

入居者の家族には、近く書面で閉鎖を伝える見通しとのことですが、書面?人に触れ合う仕事だったことを考えると、書面ではなく出来る限り個別に訪問し面前で説明すべきではないかと思いますよ。

【まとめ・鹿児島県 鹿屋市の住宅型有料老人ホーム「風の舞」】

施設では昨年8月以降、介護職員の8人全員が退職し、10月から11月中旬にかけて高齢女性7人が死亡した。
県は12月、老人福祉法に基づき波之上会に必要な人員の確保などを求める業務改善命令を出した。

鹿屋市は、死亡した7人について虐待は確認できないとしたが、別の入居者4人に対する介護放棄や身体拘束といった虐待を認定した。

・・・・・死人に口なしとまでは言わないが、残された入居者4人に対し介護放棄や身体拘束などの虐待が認定されたことを考えると、7人に対し適切な対応が出来ていたのかはなはだ疑問である。

そもそも介護放棄などあってはならないことで、住宅型有料老人ホームを運営する資格さえなかったと言える。

メディア等の取材に応える施設運営側の姿勢を見るとき、罪の意識を感じているのか?と首を捻りたくなる。

まるで人ごとのように淡々と話すあのワンシーンが皆を驚愕させたに違いない。

2つとも↓ポチッとClick ↓ヨロシクお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ





平成31年 謹賀新年・鹿児島暴露クラブ

平成31年 謹賀新年・鹿児島暴露クラブ

201812312057004de.png

皆さん!明けましておめでとうございます。

本年もマイペースでブツブツと呟きたいと思います。

本年も宜しくお願い致します。

鹿児島暴露クラブ 管理人
7ドラゴン

平成最後の年スタートです。
景気付けに↓ポチッとClick ↓ヨロシクお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ






管理人の独り言・今年も当ブログへのご訪問ありがとうございました・鹿児島暴露クラブ

管理人の独り言・今年も当ブログへのご訪問ありがとうございました・鹿児島暴露クラブ

20171004230842d74.jpg


今年を振り返り感じたことは兎にも角にも議員の劣化が目立つ一年でした。

議員自身の問題・・・政治に取り組む姿勢・・・選挙の際は「皆様方の声をシッカリ受け止め政治を行なって行く所存です」と言いつつ、当選したのちは党利党略、私利私欲にどっぷり浸かり、そこで暮らす者たちのことは後回しとまでは言わないが、とりあえずは頑張ってますよ!的な政治家が目立った。

南大隅町の森田町長に至っては、これほど疑惑を抱えた者が何食わぬ顔で未だ町政の舵取りをしているという何とも奇妙な状態が続いている。

このあり得ない状態を支えているのが、南大隅町議会議員の先生方だと言われても仕方ない。

議会でいくら美しいことを言ったとしても、目の前の大きな問題に対し是々非々で議論が出来ないと言うことは、議会の体を為さず、議員としての責務すら果たしていないことになる。

目の前の問題にすら声を挙げられないようであれば、期待すら出来ない議会だ・・・疑惑だらけの町だと町民から失笑されるに違いない。

奄美大島 瀬戸内町も町長の資質を問う声が多く聞こえた。

「身の丈」という言葉があるが、鎌田町長にはまずは瀬戸内町が出来ることを考え舵取りすることが自信に課せられた仕事だということを知るべきだろう。

奄美大島 瀬戸内町 西古見地区に22万トン級の大型クルーズ船寄港地を誘致する?

西古見地区を知らない方々は一度ググっていただければご理解いただけるでしょう。

あと笑えない話は鹿児島県町村会。

会長が大和村の伊集院村長・・・副会長が南大隅町の森田町長。

限界集落を抱えるお二方が揃い踏みで役員に就任している。

まともな脳ミソを持っているなら役員などせずに、地元の問題に集中するのではなかろうか?

そんな暇あるの?とスリッパで頭を叩きたくなる・・・バシッ!

議員の劣化で言うと、年末にかけ新たな問題が浮上した。

出水市議の暴言問題・・・薩摩川内市義の過去の暴力事件・・・さらには重大なコンプライアンス違反・・・

議員だから何でもありなんてことはない。

えっ?三反園知事はどうかって?

良くも悪くも単なるパフォーマンス好きの親父ですね。

ブラジルでの暴言問題なんてのもありましたが、次期知事選では女性票の取りこぼしが出るんじゃないかな?

ちなみにボクは三反園さん以外の候補者に投票します。ハイ。

国政では片山さつきさんのデタラメぶりが露見しましたが、まぁ〜政治家なんてあのレベル。

今の時代、清く正しく美しくの議員さんを探す方が難しいですね。

あっ!そうそう!
ローカルな話になりますが、南大隅町議がプライベートでデタラメやっているぞ!なんて話もあります。

議員活動とは別次元ではありますが、公職に就く者のモラルに関する問題!
この町議については来年はバッサリ斬り込んで行きたいと思います。

バッサリと言えば・・・安倍首相の三本の矢wwアベノミクスってやつですが、アベノミクス大成功とご満悦のようですが、国民との温度差を感じませんか?

近年、過重労働が問題となっています。
ブラック企業なんて言葉も昨年以上に見聞きしました。

景気回復の裏には押し付け残業やサービス残業など虐げられた社員の存在があるということ。

自社利益のためなら社員の過重労働はやむなしと考えている企業はまさしくブラック企業と呼ぶに相応しい会社でしょう。

そのようなブラック企業にまつわる問題も暴露して行きたいと思います。

皆さん!今年は当ブログへ連日ご訪問下さりありがとうございました!

来年もマイペースではありますが、出来る限り問題提起し続けて行きたいと考えております。

それでは皆さん!良い年をお迎え下さい。

鹿児島暴露クラブ 管理人
7ドラゴン

2つとも↓ポチッとClick ↓ヨロシクお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ






福井県職員 国体で過労死ライン超え残業70人!最長は258時間!鹿児島県 燃ゆる感動かごしま国体・かごしま大会は大丈夫?鹿児島県の職員さんヤバいんじゃね?・・・【次回予告・鹿児島県 ビルメンテナンス協会加盟社 過重労働問題】

福井県職員 国体で過労死ライン超え残業70人!最長は258時間!鹿児島県 燃ゆる感動かごしま国体・かごしま大会は大丈夫?鹿児島県の職員さんヤバいんじゃね?・・・【次回予告・鹿児島県 ビルメンテナンス協会加盟社 過重労働問題】

20181216203850467.png


Click→→厚生労働省・平成30年版過労死等防止対策白書(本文)

Click→→
福井新聞ONLINE・2018/12/15・国体で過労死ライン超え残業70人・福井県職員、最長は258時間


先日、福井新聞ONLINEに他人事とは思えない記事が掲載された。

【福井新聞ONLINE・国体で過労死ライン超え残業70人・福井県職員、最長は258時間・2018/12/15】

今秋の福井しあわせ元気国体・大会(全国障害者スポーツ大会=障スポ)の業務に関わった福井県職員のうち、今年4~10月に国が示す「過労死ライン」の月100時間を超えて残業した人が70人に上ったことが12月14日分かった。

うち1人の残業は月258時間に達していた。
競技団体との打ち合わせや皇室への対応、台風接近に伴う調整などが主な理由としている。

同日の県議会予算決算特別委員会で、糀谷好晃委員(民主・みらい)の質問に対し、理事者らが明らかにした。

県人事企画課によると、月100時間を超えた70人のうち、64人が総合開会式のあった9月に集中している。

30人は複数月にわたっていた。

国体・障スポには約2800人の全庁体制で臨んでいたという。

理由として同課は、競技団体や市町、施設との打ち合わせや会場設営、リハーサル、天皇、皇后両陛下をはじめとする皇室対応、台風24、25号接近に伴う競技日程変更などを挙げた。

両大会の関連業務により、例年に比べ職員1人当たりの超過勤務が約27時間増加した。
体調不良を訴えた人や病気で休んだ職員はいないという。

同課の課長は「全庁体制で臨み、負担が過度に偏らないよう業務を平準化させたが、このような結果となってしまった」と釈明。

期間中に土日勤務した人に対し、障スポ終了後に振り替え休日を取得させたり、医師による保健指導を受けさせたりするなど健康管理に努めているとしている。
【福井新聞ONLINE 転載終了】

過労死ラインを超え残業した人が70人!

残業時間が月100時間!
うち1人の残業は月258時間!

超過勤務が約27時間増加したとのことですが、月の勤務日数を25日で計算すると1日あたり4時間になるんじゃね?

月258時間越えの職員さんに至っては・・・えっ?・・・1日あたりの残業時間が約10時間?

ヤバすぎだろ!

体調不良を訴えた人や病気で休んだ職員はいないとのことですが、福井県職の皆さんは身体が丈夫ですね。

って言うか・・・皆が残業する中「体調悪いから帰ります!」って言えるかが疑問?

言えないよね。

国体開催は数十年に一度の大イベントだから我慢して頑張りなさい・・・そういうこと?

そりゃニュースなどで県職のボーナスの支給額を聞いた時は民間企業との支給額の差にビックリしたけど、それにしても連日4時間超えの残業はさすがに疲れると思う。

福井県がこんな調子なら鹿児島県はもっと酷いことになりそうな気がするよ。

なんてったって三反園知事が超目立ちたがり屋のパフォーマーだからね。

今年を見ただけでも慌ただしい一年だったのに、これまで以上に忙しくなるかと思えばゾッとするのでは?

まぁ〜鹿児島県職員の皆さんにおかれましては体調崩さない程度にマイペースでお勤め下さい。ハイ。

さてさて・・・最近耳にした話なのですが、鹿児島県ビルメンテナンス協会に加盟しているビルメンテナンス会社が元従業員と何やら揉めているのではないかとの情報をキャッチしました。

揉めている内容は・・・これまた過重労働が原因。

当該ビルメンテナンス会社は鹿児島県や鹿児島市、その他地方自治体発注の入札にも参加し実際に受注している企業です。

しかも老舗の大手ビルメンテナンス会社。

双方言い分はあるかとは思いますが、昨今過重労働が問題視されていることから、今回は労働者の視点で追及して行きたいと思います。

過重労働の行き着く先は「うつ病」「自殺」です。

企業の利益を追求するために従業員を馬車馬のようにこき使うことなんて許されることではありません・・・また、犠牲となった従業員を泣き寝入りさせる訳にもいきません。

働く者が泣き寝入りすることのないよう、ビルメンテナンス業界の実態!ビルメンテナンス業界の裏の顔に斬り込んで行きたいと思います。

次回へ続く。

PS・・・従業員を虫ケラ扱いするような企業は公共事業から叩き出すべきです。

2つとも↓ポチッとClick ↓ヨロシクお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ





プロフィール

7ドラゴン

Author:7ドラゴン
世の中には表に出て来ない話が山ほどあります。
新聞にも週刊誌にも載ることはありません。
そのような見過ごされそうな問題をボクなりの視点で皆さんにお伝えして行こうと思います。
主に鹿児島県内の問題。
情報があれば九州管内の問題についても呟きますのでおヒマな時にはご訪問下さい。
宜しくお願い致します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR