FC2ブログ

鹿児島県内の談合状況を調査する!一部地域で談合は再開されていた!?【匿名捜査官が語る】

あれだけ世間を騒がせた鹿児島の建設業界が……またもや懲りずに談合を繰り返している可能性がある。

この事は発注者も薄々感ずいているはずなのだが、目を反らしているというのが現状だ。

素人が入札結果を見ても談合が行われているのでは?と、疑ってしまうくらいのデータが綺麗に出て来ているのだ。

さすがに海上工事談合事件で捜査された多くの建設会社は談合には参加していないが、驚くことに数社だけは談合に手を染めている可能性が非常に高いという調査結果が出ている。

どの地区での入札に注目しているかは今後シリーズで連載して行くつもりなので、鹿児島県内の建設業関連の方々や発注者の方々には是非注目して頂きたいと思います。


昨年からダメ先輩と匿名捜査官がデータ取りと情報収集を行いました。

指名入札……競争入札……メンバー……発注機関と落札率……落札率と落札業者……様々な角度から分析しています。

これまで談合摘発を逃れて来た、建築会社やコンサルタント会社も客観的データに基づいて、同様に追及して行きます。



(=・ω・)/ミナサン トキドキ ノゾキニキテクダサイネ!

ワルイヤツラガ ゴロゴロ イマスヨ!

不法投棄はダメだよ!【奄美大島編】

先日!運転中の車の中からゴミを投げ捨てた男性が逮捕されちゃいました。

この男性は奄美大島の中学校の先生だったようです!

不法投棄が頻発していたため警察がパトロールしていたところ……目の前で車の中から男性がポイ捨てする瞬間を見ちゃった(笑)


家庭ゴミが入ったビニール袋4袋を不法投棄した疑いで逮捕されたって言うから……開いた口が塞がらないよ。

ゴミの収集場に捨てりゃ~よかったのに、わざわざ道端に投げ捨てなくてもいいのにねぇ~

ゴミ出し日まで待てなかったの?

鹿児島県内で初めてのケースじゃないかな?聞いたことないよね!

奄美大島は美しいとこなんだから、窓からゴミ袋ごと投げ捨てるなんて絶対ダメです。

小学生でも分かると思うよ!

中学校の先生が捕まっちゃうなんて……本当に洒落にもならない。

書類送検されて罰金刑になるのか?厳重注意で処分保留なのか?……まぁ~分かんないけど、何れにせよ二度と学校の先生が不法投棄で逮捕されることがないよう、気を引き締めて子供たちの教育に取り組んで下さい!!


今週は学校の先生方の駆け込み退職が問題になったり……学校の先生のニュースだらけの1週間でした。


近日中に他の地域の不法投棄問題書きますんでヨロシク!


(=・ω・)/セカイイサン トウロクヲ メザス アマミオオシマデ フホウトウキワ ダメデス!

奄美群島は奄振事業でウハウハって本当!?【鹿児島建設業関連】

奄美群島の建設会社の皆さんは、早々と万歳三唱したんじゃないかな?

先日、政府が閣議決定した2012年度補正予算案に、国土交通省の奄美群島振興開発関係費として39億8400万円が盛り込まれた。

約40億円に上る公共事業のうち、最も額が大きいのは農業農村整備事業(土地改良関連)の13億2000万円で、13年度当初と合わせると、09年政権交代前の水準に迫る額になっちゃいました

農業農村整備事業は、徳之島を含む奄美群島の国営かんがい排水などに充てられることから、地元建設会社の間では既に綱引きが始まってるって噂です。

国土交通省が概算要求した13年度当初予算での同事業費は、民主政権だった昨年夏と同規模の78億8000万円(前年度より20%アップ)。補正と当初の合計は……ぐ~んとアップしちゃって92億円!


こんなことから奄美群島の業者間では、「氷河期が終わりを告げようとしている、これからは首を絞めあうことは避けよう!」と、協調路線を訴える業者が多いらしい。

その反面……「あげ~」「今まで強気で叩いて来てたのに、最後にどうせ騙すんだろ!」「恨みを忘れることは出来ない!」と、聞く耳を持たない強硬派も少なくないらしい。

ダメ先輩と匿名捜査官の話によると、強硬派は大手数社と、これまで一匹狼でやってきた中堅数社とのこと。

今後は公共工事が右肩上がりで増える訳だが、奄美群島に限らず、鹿児島県内全域で話し合いが(談合)再開されることは間違いないようだ。

奄美群島や熊毛地区は勿論のこと、既に北薩や大隅の一部もゴソゴソしているらしい。


懲りない人達ですねぇ~

まぁ~頑張って下さい。

今後疑惑の入札については、積極的に調査し書いて行こうと思いますので、定期的に鹿児島暴露クラブを見て下さいね!!



(=・ω・)/ダンゴウト アマクダリモンダイヲ シラベテ イキマス!

ブランドコピー商品には気をつけろ!【ヴィトンは偽物だった!の巻】

ダメ先輩から呼ばれ待ち合わせ場所に行ってみると、ブランド商品が山ほど入った小さな段ボールを持って来ていた。


ボク・・・・「これ何ですか?」「ヴィトンじゃないですか!」

ダメ先輩・・「これを担保にお金貸したらしいぞ」
「本人は嫌がったらしいんだけど、どうしてもお願いって頼まれ断われなかったって話」

ボク・・・・「何で先輩が預かってるんですか?」

ダメ先輩・・「預かってるんじゃないよ!」「売ってくれって頼まれたんだけど……そりゃ~ヤバイだろ!って話になって、金借りた本人に返すことになったんだよ」

ボク・・・・「幾ら貸したんですか?」

ダメ先輩・・「全部で70万」

ボク・・・・「買取りセンターに持ち込めばいいじゃないですか!」「その位で売れるんじゃないですか?」

ダメ先輩・・「それダメ!アウト!質屋に持って行ったらコピー商品だったらしい!」

ボク・・・・「コピー?……偽物預けて金を借りたなら……それって……詐欺でしょ……」「訴えたほうがいいんじゃないですか?」

ダメ先輩・・「俺もそう言ったんだけど……借りた方も、貸した方も公務員なのよ」

ボク・・・・「そりゃ~あり得ないわ」「本当は誰?」

ダメ先輩・・「マジに公務員なのよ」「ゴタゴタせずに解決して欲しいって要望」「そりゃ~そうだろ!知らなかったとは言え、預かっていた物がブランドのコピー商品だっただなんて言えないよ!」

ボク・・・・「別に問題ないと思いますけど……」「貸した本人は知らなかったんだし……」

ダメ先輩・・「本人が嫌がってるんだから仕方ないだろ!」「これを返して分割返済の約束を書面に書かせてくれってリクエストだから、とりあえず書かせりゃいいだろ」

ボク・・・・「その公務員本物のバカですね」「バレないと思ってたんですかね?」「職場にバレたら首でしょ!」

ダメ先輩・・「それが色々あるのよ(笑)」「部署は違うけど職場恋愛なんだよね!」「しかも不倫」「こっちは独身……相手は妻子持ち」「今回の件で別れたって話だけどね」

ボク・・・・「最悪ですね」「まさにグチャグチャ!」

ダメ先輩・・「そう!グチャグチャ!」「職場にバレたら2人とも首!」「だから困ってるのよ」

ボク・・・・「不倫にコピー商品……この2人……1番マズイ人に知られてませんか?」

ダメ先輩・・「ひょっとして俺に知られたってこと?」

ボク・・・・「そうに決まってるじゃないですか!」

ダメ先輩・・「失礼な話だな!」「俺は公務員より守秘義務を厳守する男だよ!」「勘違いされるようなこと言わないでくれよな!」

ダメ先輩・・「だけど……本心は言ってやりたい気分(笑)」
「同じ職場の不倫相手にヴィトンのコピー商品を大量に預けてお金を借りた○○さん!」
「今日出勤してますか?」


結局は後日相手を呼び出し、念書を書かせることになりました。

公務員にも色んな人がいるんですねぇ~


(=・ω・)/コピ-ショウヒンヲ ドコデ コウニュウシタノカ キニナリマスネ!

最近のヤミ金業者は手口が悪質!【天文館裏情報】

最近のヤミ金は手口が悪質になってきているらしい。

昨日、天文館アーケード内の店で働くA子さんとダメ先輩が合流し被害の現状を聞いた。

A子さんが友達の紹介でヤミ金からお金を借りたのは1年前だった。

家賃支払いの為に借りた5万円が切っ掛けとなり、現在は元金が80万円にまで膨れ上がっている。

月に2割の金利を払うシステムとなっていることから、A子さんは毎月16万円の金利を支払っていることになる。

何故?5万円だった元金が80万円になってしまったのか?

A子さんの話によると「お金が余ってるから借りませんか?使って下さい!」などと頻繁に電話が来るらしい。

給料の安いA子さんは……ダメだダメだ!と思いつつも、ついつい手を出してしまったようだ。

金利を払っても元金が減らない……家賃や電気代が払えない……仕方なくまた借りてしまう。

自転車操業って言うやつだ!

ところが最近になって……ヤミ金業者がA子さんに「金利を棚上げしてやるから、こっちが指定する商品を店から持ち出してくれないか!!」
「店の商品を横流しするだけで、金利を払わなくていいんだから助かるだろ!」
「バレずに持ってこれないなら、人を送り込んで万引きさせるから知らんぷりしとけばいいだろ!」

とにかく毎日連絡が来て、何時から始めるんだ!と、聞かれるらしいのだ。

勿論!店の商品を盗むなんて絶対に無理だ!と、ヤミ金業者には言ってるのだが、その度にムチャクチャ機嫌が悪くなり、「じゃ~今すぐ80万円持ってこい!」って叫ばれるそうだ。

女相手に最悪な野郎だ!

A子さんも一度だけ「あんまりじゃないですか?人に相談しますよ!」と反論したのだが、100倍反撃されたらしい!
↓↓↓↓(ヤミ金業者の反撃)

◎「俺は今は現役の組員じゃないから簡単には逮捕されないんだよ!」

◎「貸した金を返してくれと言ってるだけ!」

◎「金利を払った証拠があるのか?」

◎「金銭トラブルは民事事件だから警察は関係ないんだよ!殺すぞボケ!」

◎「妹の会社に集金行くぞ!(以前連絡先として妹の職場を書かされている)」

◎「ヤクザでも誰でも連れてこい!チンピラじゃなく大物を連れてこいよ!1分で勝負を着けてやるよ!」

……言いたい放題……バカなヤミ金業者だ!


さすがにダメ先輩もブチキレたらしく、早速知り合いの弁護士に相談したようです。

弁護士さんから「店の商品を横流しするよう脅迫めいた電話が入ったら必ず録音するように!利息の催促電話も録音して下さい!」と指示されたみたいです。


こんなデタラメで大物ぶったアホなヤミ金業者なんか、早く捕まっちゃえばいあんだよ!


女や子供を食い物にする奴は許せないですよね。

最近のヤミ金業者は法律に詳しく、なかなか捕まらないのも事実らしいです。


(=・ω・)/コノテノ ハンザイガ ネンネン フエテキテイルヨウデス!

トラブルワ スグニ110バン ツウホウシマショウ!

不動産業界の問題児!コウジ君が大暴れ!【鹿児島不動産業界トラブル編】

ダメ先輩がコウジ君の新情報をキャッチしたようだ!

これまでも数々の武勇伝で鹿児島不動産業界を賑わしてくれたコウジ君(笑)


医療法人とのトラブルに参戦し……依頼者を罠に嵌めたり……

無許可で金融を行い不動産を乗っ取ったり……

ヤクザを使い追い込みをかけたり……

相手が目を離した隙に、白紙に相手の印鑑を勝手に押しまくり、書類を偽造したり……

とにかく不動産に関するトラブルは、数えたらキリがないと関係者は証言する。


最近では東京の某大手企業の手形を上手にパクったらしく、関東方面でちょっとした騒ぎになっているのだという。

コウジ君の周辺者が「最初の手形で500万儲かった!手元にあるもう1枚の同じ会社の手形を第3者の口座から回して数千万円むしり取る……と見せかけ……最後の最後に支払いを待ってやる作戦なんだよね!そして、上手に会社に入り込む……絵図通りに行けば数億円……最悪でも数千万円は儲けるよ!」と、笑っていたと言うから恐ろしい話だ。

コウジ君の部下である東京在住K氏が情報を収集し、鹿児島から大物社長に扮したコウジ君が登場するというのが必殺パターンのようだ(笑)

東京在住のK氏もそうだが……コウジ君には複数の側近がいる。

最近は不動産取り引きで知り合った元建築会社社長U氏をブレーンに取り込み、ヤクザ顔負けの手口で一緒に商売をしているらしい。

U氏をよく知る天文館のママが「Uさんの息子は社会人野球の選手なんですよ!甲子園で活躍し、プロ野球選手になるんじゃないかって言われていたのよ!社会人野球で力をつけてプロに行くって言ってたのに……コウジのトラブルに巻き込まれて、息子さんに迷惑がかかるんじゃないか心配なの……」と、ダメ先輩に語った。

更にママが「コウジ君の彼女とUさんが男と女の関係になっているみたいなのよね」……と心配していたらしい。

コウジ君の彼女とU氏がラブホから出て来る現場を目撃したようだ!

まさに泥沼ですね(-_-;)


天然系のダメ先輩もこの話にはかなりドン引きしたらしいです。 
コウジ君もグチャグチャだけど、部下もグチャグチャですね!! 
まさに仁義なき戦い……

ゾッとしちゃいます。


インチキだらけの中国食品!ゼラチン製フカヒレ?

中国浙江省商工部門は13日、市場で販売されていたフカヒレをサンプル調査したところ、82点のうち、79点がゼラチンを固めた偽物だったと発表した。

やっぱり中国の食い物は危険だなぁ~

フカヒレは高級食材として日本でもかなりの人気があり、スープや姿煮などで高級食材の地位を確立しているが、「日本国内で消費されるフカヒレの約4割は偽物」と、業界関係者が証言してます。

今回の偽装事件はDNA検査でバレちゃったみたい。

偽物は厚さが均一で縦にしか筋目が入っておらず、70度のお湯に30分浸すと溶け出すって言うからビックリ!

偽物のほとんどが広東省産で、発ガン性のある化学物質などが製造過程で使われていたんだとさ。


( ̄ロ ̄;)発ガン性物質?

発ガン性物質だろうがお構い無し!ジャンジャン売っちゃえ~

中国って国は本当に腐りきってます!


中国では高級食材だけが偽食材のターゲットになっているわけではなく、市場の食材にまで偽物があふれているのだ。

段ボール肉まん事件は思い出しただけでもゾッとする!

さらに偽米事件、偽ワカメ事件など……それに……養殖魚のエサがウンコだった話もショッキングでしたね。

とにかく恐ろしいほど偽物が市中に出回り、消費者の口の中へと消えて行く……

最近話題になっているのが、中国ではポピュラーなシシカバブだ。

あちこちの屋台で見ることができ、価格の安さから人気を呼んでいる。が、しかしこのシシカバブも本来ならマトン(羊肉)を使って作られるのだが、中国版『Twitter』などでは「羊ではなく、ネコやネズミの肉を使って作られている」とのウワサが立ち、「安過ぎる店では食べないほうがいいぞ!」と言われている。

真意のほどは不明だが、卸売り市場をのぞいて見るとマトン100%ではなく、マトン風味に調味された肉が置いてあるなど怪しさ満点のようだ。

地元肉問屋の主人は「肉が白っぽいものは疑わしい」と、話していることからネコやネズミの肉が使われている可能性は高いと考えたほうがいいかもしれないですね!


それにしても……中国には食の安全ってもんは存在しないね。

如何に偽物を売りつけるか……そんなことばかり考えているんだろう。

日本じゃ産地を偽装しただけで倒産しちゃうのに……中国は産地偽装じゃなく……商品偽装(笑)

ボクは中国製品は毒だと思っているから絶対に食べません!

皆さんもメイドイン チャイナには気をつけて下さいね。


(=・ω・)/ネダンガヤスイ フカヒレニワ キヲツケマショウ!

ミナサン カゼニワ キヲツケテクダサイネ!

そりゃ~変だろ!鹿児島自民党県議と鹿児島県商工会連合会の不思議な関係!?

嘘つきは泥棒の始まりって諺があるけど、補助金が適正運用されているのか不安になってきたよ。

それにしても話が二転三転するなんて笑っちゃうよね!小学生相手の座談会じゃないんだから……

えっ?話が見えないって?

じゃ~話が分かるように説明しますね!!


現在、鹿児島県商工会連合会の一部役員さんのモラルについて追及されている方(コードネーム・弱虫くん)が、当事者である役員さんたちと面会し意見交換をしたのですが、どうも話がコロコロ変わっちゃうようなんです。

真実は1つしかないはずなのに……コロコロ変わっちゃうらしい(笑)

鹿児島県商工会連合会って組織はどうなってんの?……追及劇を見守っている連合会関係者やボクらにそう思われても仕方ないですよね!!


現在は役員さんの疑惑と同時に、商工振興議員連盟について追及中のようです。

何やら……自民党県議が参加した意見交換会や懇親会の費用に関して、「懇親会の費用は、県商連の役員達も県議達も全員、自腹です」「県商連の事務局は、一切支払いしていない」って言ってたのに……後に発言が変わっちゃった!


追及している方のブログより記事を抜粋しましたのでご覧下さい!!(一部文書掲載させて頂きました。)↓↓↓↓↓


【面会時の相手方の主張】

(1)意見交換会に於いては、各議員より、様々な御意見を頂き、県商連としては、現在の中小企業の現状報告と鹿児島県内の経済・金融・社会情勢等の御報告した。

(2)「意見交換・懇親会」に参加した「商工振興議員連盟」の各議員に対しては、議員活動の一環で在ると判断している。

(3)県商連の理事達は、県商連の規定に基づき、事務局より、支給される交通・日当・宿泊費等の中から「懇親会」の会費を差し引くので、自腹で在る。

(4)商工振興議員連盟の各議員の「懇親会」の費用は、県商連の事務局は、一切支払っていません! 皆様、御自身で御支払いしています!

僕(追及者)は(4)の御回答に対して、参加した議員の方々を県商連は、「議員活動の一環」としての御判断なら、各議員の方々の政務調査費を過去六年間に遡って、日付けと金額を確認してみないと駄目ですねと云いました。

そして、同日の午後二時五一分に聞き忘れた部分が在ったので、再びに○○さんに御連絡させて頂き、「商工振興議員連盟」は自民党鹿児島県議団しか、参加して無い事から「特定政党」じゃないのか? 「商工振興議員連盟」の県議の方々は、各自が「○○○○ホテル」のフロントで、御支払いを行ったのか? それとも県商連の事務局が会費を徴収して、支払いしたのか? 御聞きしたところ、次の通りに御回答下さいました。

(1)「商工振興議員連盟」は、正式な団体で無く、任意団体で在る事から、自民党鹿児島県議団に所属の自民党県議しか参加して居なくても「特定政党」と云う見解は、していない。あくまでも任意団体でしかない。

(2)「商工振興議員連盟」の議員の方々の「懇親会」の会費は、全額を県商連の事務局が支払いしております。

この(2)の御回答を御聞きした時に「鹿児島県商工会連合会」と云う任意経済団体は、役員(一部省略)の御三方は平然と「嘘」を述べて、事更に「嘘」を述べる方々だなと「実感」致しました。些細な事すら、平然と「嘘」を述べると云う事は、大きな事だと、其れ以上に「嘘」を述べるでしょう。

ましてや、わずか、一時間も建たない内に平然と、回答を二転三転する様な事務局の責任者など、見た事も、聞いた事も無いですよ。
誰も見ていなければ、誰にも知られなければ、誰にも聞かれてなければ、何をしても良いと云う典型的な「親方日の丸的」な隠蔽体質なんでしょうね……


▲以上記事より抜粋

( ̄~ ̄;)変な話ですよね!

鹿児島県議会議員である自民党の先生方が支払いしました!実は払っていません!……どうして「議員さんに直接確認されて下さい!」って言わないの?

ボクは見たわけじゃないけど、議会開催中にも天文館の高級クラブからコンパニオンまで呼んで飯食べたんだよね!?

県民の代表である議員さんにしては軽すぎるんじゃないかな?

主催者サイドが勝手に呼んだコンパニオンがいただけだ!
軽く食事をしただけだ!
軽くお酒を飲んだだけだ!
って言いたいんだろうけど……(だけだ!だけだ!のオンパレード(笑))

補助金需給対象格の方々と飲んだ酒の味はどうでしたか?

高級クラブのお姉さん方がお酌したの?

羨ましい(笑)


あ~あ……ボクも議員になりたかったな。

いや!いや!議員なんて職業はそんな甘いもんじゃないぞ!!

議員たる者!有権者に疑われるような行動はNGだし!クリーンな政治家でなきゃいけないし!なかなか大変だと思うんだよね。

まぁ~暫くは注目しとかなきゃいけないだろうねぇ~

あっ!次期参院選に立候補する方を自民党県議の中から選ぶんだったら、真面目な方でお願い致します!

物事をうやむやにするような議員さんはNGですからね!!

田舎で中途半端やってるような方には国政は無理だと思いますよ!

要するに!志を持った方を国政に送り出しましょう!って事です。


(=・ω・)/ヨワムシクン ガンバッテ クダサイ!
(ダメセンパイカラノ メッセ-ジ デシタ!)

宇宙人 鳩山由紀夫は暴走変人だ!【新たなる鳩山由紀夫の大罪】

中国を訪問した宇宙人鳩山くんは16日、誰も頼みもしないのに北京で賈慶林全国政治協商会議主席や外相らとそれぞれ会談したのだ!

暴走変人は沖縄県・尖閣諸島をめぐる問題などにも言及し、こともあろうか「尖閣諸島が係争地であると互いに認めることが大事だ!」などと中国側に言っちまったのである。

おい!おい!鳩山くん!日本の公式見解は『領土問題は存在しない』ってなってるでしょ!アホなこと言ってるんじゃないよ!日本語理解してます?

ちなみにこの変人は民主党出身の元総理大臣です(-_-;)

如何に民主党が素晴らしい政党か分かりますよね。


更に宇宙人鳩山くんは「田中角栄、周恩来両首相が1972年の国交正常化に当たり、尖閣問題を棚上げしたとして、こうした認識に戻ることが必要だ」と自慢気に話したのだ。

中国旅行に備え週刊紙で歴史問題を勉強したのだろう。

宇宙人鳩山くんはアホだから……ついつい喋りたくなったんだと思う。

「ボクは教養があるんだよ!」「だって…日本の総理大臣だったんだもの」……そのレベルの軽いのりだったはずだ。

自覚症状のないアホほど怖いものはない……

しかも……そのアホが過去日本の総理大臣だったならば……考えただけでも恐ろしい話だ。

本人は笑顔で「ボクは宇宙人です!!」って言ってるし……


そんな呑気な鳩山くんに対し、菅義偉官房長官は怒ってるぞ!

「わが国の立場と明らかに反する。総理大臣をした方の発言として、非常に残念で極めて遺憾だ!」と激怒!

当の本人はニコニコ顔でご満悦モード♪

反省の色なし!

こうなりゃ~連座制で鳩山弟と野田くん……泣き虫の海江田くんに責任を取って貰わなきゃ仕方ないよね。

(-_-メ)宇宙に帰るよう皆で説得しろ!


更にゾッとする話があります。

宇宙人鳩山くんが17日、江蘇省南京市の「南京大虐殺記念館」を視察したようです!

まさか……血迷って……「ごめんなさい」「日本が全て悪いんです」「30万人って凄い人数ですね!!」……言ってないですよね!?

この人のサプライズは負のサプライズしかないから本当に心配だわ!

( ̄~ ̄;)

反日の拠点「南京大虐殺記念館」への日本の首相経験者の訪問は、ゲジゲジ眉毛の村山くんと、水玉ネクタイの海部くんに続いて宇宙人鳩山くんが3人目だったようです。

今後も宇宙人鳩山くんからは目が離せないですね!


(=・ω・)/ホンモノノ バカデスネ!

カゴシマノ フウゾクギョウカイヲ ゲンザイ チョウサシテマス!
モンダイジガ イルヨウデス!

西郷隆盛とともに歩む【致知・2012年10月号の致知随想より】

昨年読んだ本の中に「西郷隆盛とともに歩む」ってのがあった。


鹿児島の有名ホテルレストランの女性副店長さんが書いたものだった。

二十歳の頃に父親の本棚に並んでいた海音寺潮五郎の「西郷隆盛」を読み、それ以降西郷さんのファンになったようです。

普通はファンで終わっちゃうんですが、この女性はちょっと違うんですね。

西郷さんのことをもっと知りたいと考え、住んでいた横須賀から早速西郷さんに会いに行っちゃった。

目的は史跡巡りなんですが……ボクが思うに……この女性は西郷さんに会いに行ったんだと思います。

それ以降……7年に渡り、年に2回わざわざ横須賀から西郷さんのお墓参りをするために、鹿児島を訪れたと言うからビックリ!

なかなか真似出来ないですよね。

更に!この女性は凄かった!

なんと!「いっそのこと西郷さんが生まれ育った鹿児島へ移住しちゃえ!」って決意し……鹿児島に来ちゃった。

( ̄~ ̄;)う~ん……女性にしては……なかなかの強者……

お主……なかなかやるやるではないか。


郷土の誇りである西郷さんを愛して頂き有難う御座います!って県民を代表してお礼が言いたくなりました。


文中に西郷さんのエピソードが書かれていましたが、その通りですよね!西郷さんは鹿児島の偉人の中では別格なんです。


ボクは国道10号の海岸線を走る時は、西郷さんと月照上人の入水自殺を思い出します。

幕府に追われた月照上人は西郷さんを頼ってきたんですが、薩摩藩は幕府の追及を恐れ月照上人をかくまうことを許さなかったんです。

西郷さんは頼って来た友の力になれぬ自分を責めたと思います。

そして……月照上人を救うことが出来ないと思った西郷さんは、一緒に身を投げ死ぬことを選んだのです。


ボクは西郷さんの人柄や生き様……美学をここに感じます。


鹿児島県民にとっては西郷さんは特別な存在なのです。


有名ホテルレストラン副店長のYさんが「忘れかけていた日本人の道徳心が呼び覚まされる……」と書いてました。

ボクもそう思います。

こんな時代だからこそ、西郷さんを今一度思い出して欲しいものです。


(=・ω・)/「オオキミノ タメニワナニカ オシカラム サツマノセトニ ミワシズムトモ」

鹿児島県商工会連合会って不思議な組織だよね(-_-;)

鹿児島県商工会連合会を取り巻く怪しげな噂の数々……飛び交う情報……


これだけ騒がしくなれば、役員さんや会員さんたちも気になっているとは思うのですが。


ボクは鹿児島県商工会連合会が不必要な団体だとは思っていません。
十数億円の補助金を支出することが適正だと役所が判断するくらいだから、組織存在の意義は十分あると思っています。

ただ……どこの組織にもある事だけど、一部の役員さんのモラル欠如が、後に組織の品位・品格を下げちゃうってケースが多々あるんですね。

ボク個人は鹿児島県商工会連合会の役員でもなけりゃ~会員でもないけど、この組織の一部役員さんのモラルが未だに追及されてる現状を見たとき、「どうなってるの?」「大丈夫なの?」……って思っちゃうんですね。勿論!補助金という名の血税が注ぎ込まれている事も理由の1つにありますが。

あっ!そうそう!鹿児島自民党県議団に所属する一部議員さんたちが「商工振興議員連盟」もどきの組織?それとも個人の立場?で「意見交換会・懇談会」に参加してるって聞いて……ゾッとしちゃいました(笑)

県議会の絶対可決数を握っている自民党県議団が「そりゃ~素晴らしい!是非とも進めて下さい!」
「いゃ~地元鹿児島県の企業にとって必ずプラスになるでしょう!」
「我々も企業育成の観点から、県の担当課に圧力……圧力じゃなく(笑)私なりの意見を述べておきます」

……こんな妄想が頭を駆け巡っちゃいました(笑)


鹿児島県商工会連合会の問題を追及し続けているブログがあるんですが、その中に鹿児島県議会議員の自民党の方々の名前が書かれていました。

我らがダメ先輩の話によると、書かれていた数名の自民党県議の中に大物議員がいるそうです!

と同時に……1名……女性問題を抱えている議員さんも……いるらしい……です。

開示請求をかけるとか……議員さんに女性問題があるんじゃないか?とか……話が飛び火しちゃって、議員さんもいい迷惑だよね!


まぁ~鹿児島県商工会連合会の関係者の皆さんが、1つずつ事実確認を行い……真実を見つける努力を行うべきだと思いますよ。

ボクは某ブログが署名活動を本当に実施するつもりなら、微力ながら協力しようと思っています。(ちなみに平日は勘弁して下さい!)


(=・ω・)/ジモトデモ イロンナ モンダイガ アルヨウデスネ!

ソシキ トップノ モラルガ トワレルコトワ ハズカシイハナシデスネ!

錦江湾でダメ先輩と大物狙い!10キロの真鯛!?

「間違いなく釣れる!」……たしかに……ダメ先輩はそう言ったのだ!


嫌な予感が的中したよ!

10キロの真鯛?

真鯛どころの騒ぎじゃないよ!
一匹だけ20センチ位のヌルヌルする変な魚が釣れただけだよ!

釣りのプロだなんて笑っちゃうよね。

寒いなか完全防備の体制で出発したのに……

はぁ~家でゴロゴロしながらテレビ見とけばよかった。

そもそも雪が悪いんだよ!!高校サッカーが雪で中止になるって話だったから釣りに変更になったんだよね。


それにしても隣で釣ってた親子連れは大漁だったのに、どうしてボクたちは一匹なんだ?

しかも真鯛じゃなくヌルヌルした怪しげな魚……あんな魚は魚屋で並んでるの見たことないよ!


以前、ルアーでチヌやスズキを釣ったことがあるって自慢してたけど、間違いなくウソだな(笑)

隣で釣ってた親子連れの仕掛けとエサを横目でチラッと見たけど、ボクらとは全然違う仕掛けで釣ってたよ。

あんな寒い思いして頑張ったのに……自分で事前にチェックしとけばよかったなぁ~

更に最悪なことに……夜になって頭がガンガンしてきました(-_-;)

……こりゃ~風邪かもしれないぞ……

体温計で調べたら……はぁ~やっぱり……

37.5℃……熱あるじゃん!


「今夜は真鯛の刺身食うぞ~」……こんな言葉に騙されたボクがバカでした。


ちょっと早いですが風邪薬飲んで早々と寝ちゃいます!



(=・ω・)/シロウトドウシノ ツリワ カゼヲヒクダケデス!

コノジキニ キンコウワンデ ホントウニ マダイ ツレルノデショウカ?
ダレカ オシエテ!

いっそのこと川内原発を廃炉しちゃえば?【川内原発について】

伊藤知事が11日の定例会見で、安倍晋三首相が原発の新規建設容認を示唆したことについて「再稼働の見通しが立たないうちに新規の設置を言うのは拙速」と、怒った?呆れた?まぁ~そんな感じだったのでしょう。


安倍新政権が2030年代に原発稼働をゼロにするとした民主党政権の目標を見直す方針を明言しちゃったからねぇ~


伊藤知事にしてみりゃ~「そりゃ~早すぎるし、軽すぎるだろ!」「振り回しすぎだよ!フラフラだよ~」と本音が出ちゃったんだと思います。


原発については常に前向きだった伊藤知事なんだから、内心では喜んだと思いますよ!

原発事故が起こる前は、どう見てもイケイケ!ドンドン!の超推進派でしたからねぇ~

まぁ~元お役人なだけあって、手続きって言うのかなぁ~段取りって言うのかなぁ~とにかく結論出すまでのプロセス作りが上手ですよね!

最初から結論出てるのにね(笑)


いずれにせよ……川内原発に関しては、特に九州電力の調査結果は信用出来ないし……鹿児島県が出す調査結果も信用出来ないですね。

安倍政権の元でしっかりしたお墨付きを貰わないと、鹿児島県民は不安でたまりません。

薩摩川内市の市長さんを筆頭に地元の地方議員の皆さんは、九州電力信者の方々が多いから、現在でも九州電力が出す調査結果を信じているとは思うのですが……原発で事故が発生すれば薩摩川内市だけの問題じゃないですからねぇ~

九州電力を信じてた奴等が悪いだなんて非難してるんじゃないですよ!!……そんなことありませんよ(笑)

まぁ~今回の安倍新政権の原発発言にピリピリする暇があるなら、九州電力の説明をかたくなに信じ、今日まで共に推し進める結果となった、九州電力信者(We Love 九電)の方々や鹿児島県は過去を検証すべきだと思いますよ!

今回の伊藤知事の発言こそ……滑稽な話と言うか……ちゃんちゃら可笑しな話じゃないですかね?

先ずは自分自身を総括すべきでしょ(笑)

鹿児島の新聞記者の方々はどう思われますか?


ボクは伊藤知事のこんな茶番劇的な発言にウンザリしちゃうんだよね!


(=・ω・)/カゴシマノ セイジカニワ アツイモノヲ カンジナイネ!

幻の不老長寿伝説!164歳を目指せ!

誰もが永遠の命が欲しいと願っている。
ところがドッコイ!神様が定めた人間の寿命は85歳~110歳がマックスだろう!!近年の目覚ましい医学の進歩を考えても大方そんなものだ。

と……と……ところが!
昭和44年5月22日付の新聞に、164歳の誕生日を迎えた旧ソ連のシラリ・ミスリモフさんのことが紹介されている。(AP)

↓↓以下記事抜粋↓↓

『ソ連のシラリ・ミスリモフさんは20日、164歳の誕生日を迎え、子、孫、ひ孫など195人の家族に囲まれて盛大な誕生パーティーを開いた。
タス通信が伝えるところによると「地球上で最年長」のこのおじいさんは、イランとの国境に近いアゼルバイジャン共和国の山村で農業を営んでおり、依然、元気で毎日数時間果樹園で働き、食欲もおう盛。長寿の秘けつはとの質問に「毎日、戸外に出て新鮮な空気をうんと吸うこと。酒も飲まず、たばこも吸わず、スポーツとして乗馬をやっていることも多少、役立っているかも知れん」と答えたという。(AP)


・・・・・今から43年前の新聞に堂々と掲載されている。
(-ω-)
164歳ってのはあんまりだろ!さらに馬に乗る?195人の家族に誕生日を祝ってもらった?とんでもない話だ!
まぁ~呑気な時代ならではの話だ♪


参考までに昭和44年5月22日、当日の紙面に掲載されている他の記事は「アポロ11号据付け終る」「首都全域で外出許可・治安維持策続きそう・マレーシア」「雲行きけわしい日米経済」こんなところである。

その時代のその時、この新聞を読んでいた世のお父さん方に、「アームストロング船長は無事月に着陸したんですよ」と教えてあげられたら面白いんだけどねぇ~。
ドラえもん!タイムマシン持ってこ~い!
=^・ω・^=

ダメ先輩が熱く語る!天文館裏情報【組長と二人三脚?】

予想通り……ダメ先輩のキャバクラ通いは続いていた……

最近キャバクラ話が少ないなぁ~と思っていたら……ポロリと口を滑らしたのだ!

ダメ先輩・・「昨日キャバクラ行ったら面白い話が出たぞ!」


ボク・・・・「やっぱりキャバクラ行ってるじゃないですかぁ~今年は自重するんじゃなかったんですか?」


ダメ先輩・・「たまたまだよ!たまたま!取材みたいなもんですよ」


ボク・・・・「……取材?そんなこと聞いてませんよ!同伴お願いされてノコノコ行ったんじゃないんですかぁ~?」


ダメ先輩・・「そんなことより、あれだなぁ~今後は元暴力団組員がフロント企業の役割を果たしてシノギに精を出すみたいだぞ!」


ボク・・・・「そんなこと分かりきったことですよ!暴対法で身動きが取りにくいんだから当たり前でしょ!」


ダメ先輩・・「俺は今流行りの関東連合みたいな組織が、暴力団と手を組むんじゃないかと思ってたんだけどなぁ~」


ボク・・・・「利用する事はあっても、ヤクザ社会の親子の関係みたいにはならないんじゃないですか?結局は心から信用することないと思いますよ。ヤクザ映画みて勉強して下さい!」


ダメ先輩・・「以前……闇スロットとマンションポーカーの裏のオーナーの話し聞いただろ!」


ボク・・・・「元暴力団組員の話ですよね!!」


ダメ先輩・・「そうそう!また何か企んでるらしいぞ!」「奴の子分が飲みに来た時に自慢気に色々喋ったらしいわ!」


ボク・・・・「また闇スロットかマンションポーカーやるんですか?」


ダメ先輩・・「何を始めるかは分からないんだけど……実は……元暴力団組員にも影のオーナーがいるらしいんだよ!」


ボク・・・・「影のオーナー?誰なんですか?」


ダメ先輩・・「U組長って人らしいぞ!」「子分が自慢気に言ったから間違いないだろ」
「U組長は元暴力団組員のMを息子のように可愛がっているそうだ」「子分の話だと大物のU組長は自分が表に出れないから、Mに仕事をさせているらしい!」


ボク・・・・「まさしくフロント企業じゃないですか!警察と税務署から逃れる為の作戦ですね!」


ダメ先輩・・「多分そうだろ!ところがU組長が元暴力団組員のMを可愛がり、信用しきって金をじゃんじゃか出すのが面白くない奴等もいるみたいだな」


ボク・・・・「誰なんですか?」


ダメ先輩・・「それはU組長の子分たちさ!そりゃ~面白くないだろ!子分の自分たちより何故?他所の組織を抜けた元暴力団組員を信用するんだ?どうして?……そう思うだろ!」


ボク・・・・「なるほど!嫉妬みたいなもんですね!」


ダメ先輩・・「まぁ~そんなとこだろ」
「そうなると……U組長の子分はMには文句を言いたくても言えないから、Mの子分に冷たくあたりだす……Mの子分は嫌気がさす」


ボク・・・・「なるほど……それでMの子分が飲んでる席で調子に乗って、キャバ嬢に愚痴を言ったりU組長は組員より自分とこのMを一番信用してるんだとか自慢話しちゃったんですね!」


ダメ先輩・・「ピンポン!正解!」
「U組長は今後もMを中心にビジネスを展開するって断言してるらしい」「要するに自分の子分たちはカモフラージュで、本当の実働舞台はMってことだろうな」


ボク・・・・「ボクがU組長の子分だったらマジ怒っちゃいますね!自分とこの会社の社長が社員を信用せずに、他所の会社の社員を信頼してるって話と一緒じゃないですか!絶対怒りますよ!!」


ダメ先輩・・「まぁ~キャバ嬢に喋るような連中だから、そのうち大捕物があるかも知れないぞ!補助金詐欺するような奴より自分とこの子分大事にすりゃ~いいのに……分かんないねぇ~」



(=・ω・)/キャバクラワ ウラジョウホウノ ホウコダネ!
ミナサン!キャバクラデワ ヨケイナコトワ ハナサナイヨウニ シマショウ!

鹿児島でシラスウナギが採れないらしい!産地偽装には気をつけろ!!

鹿児島県内のシラスウナギ漁は毎年12月から3月までの4ヵ月間に限って認められているんですね。

そんなことから鹿児島県内では、連日必死にシラスウナギ漁が行われているようです。


シラスウナギは09年度から全国的に不漁が続いており、特に11年度の県内漁獲量は過去最低の268キロでした。

このため、県内の稚魚公定価格はキロ123万円の過去最高の値段になっちゃって、一部業者が稚魚を購入できない状況に陥ったのです。

今年の県内の漁獲量は12月前半は例年より不漁だったのですが、12月後半から増えており、関係者は年明け後の漁に期待を寄せているようですが……

だけど……鹿児島県内の12月のシラスウナギ漁獲量が前年の半分だったと聞けば、「大丈夫?挽回出来るの?」そんな風に思っちゃいますよね。


昔はウナギの稚魚や加工品を海外から輸入し、日本産だと誤魔化し販売しちゃって、後日発覚し大騒ぎになったこともありました。


いわゆる産地偽装ってやつです!

農作物もそうですが……消費者は記載されている産地を見て信用して買っちゃう分けですから、産地偽装だけは本当に困っちゃいます。

日本の養鰻場で育ったウナギは安全だと思うのですが、海外のウナギはちょっと心配ですね!

特に中国産!絶対に食べたくないです!!

( ̄□ ̄;)!!中国産だけはヤバイ!

他の国から輸入された物でさえ、ひょっとしたらその国は中国から輸入した物を自国産に偽装して日本に輸出してるのではないか?……と、疑ってしまう。

そのくらい消費者を慎重にさせてしまったのは、これまで消費者を裏切って来た一部の生産者の責任だと言えるんじゃないかな?

ハッキリ覚えていないが、鹿児島でも様々な産地偽装や商品偽装事件があったと記憶する。


今回のようにシラスウナギが不漁ならば、後に当然販売価格も上がるはずだ。

だが……スーパーなどで例年通り国産ウナギが通常価格で販売されていれば……本当に国産?って心配になっちゃいますよね。

一番悪質なパターンは、輸入ウナギを国産ウナギと同等の価格に合わせて販売されたら、消費者はまんまと騙されるんじゃないかな?

とにかく!消費者を騙したら即廃業にするような厳しいルールを作ってもらわなきゃ、何時までたっても悪巧みする業者を排除することは出来ないと思います。

それと……驚くことに!ダメ先輩の話によると、シラスウナギの利権には多くの暴力団が絡んでいるらしく、この時期になると外国産のシラスウナギの裏取引が活発化するそうです。

日本の河川で採れたシラスウナギの成魚だと信じ食べている国産ウナギが、実は海外から持ち込まれた物だったなんて事もあるようです。


あっ!呑気なダメ先輩が「農作物の産地偽装なら知ってるぞ!」って言ってました。(知ってるなら早く言えよ!本当にボケてますよね)


(=・ω・)/ショウヒシャヲ ダマス サンチギソウヲ ユルシテワ イケマセン!

ボクワ トニカク チュウゴクサンワ コワイ

鹿児島市内の中学校でイジメ問題発覚!【続々編】

以前シリーズでお伝えしました鹿児島市内の某中学校でのイジメ問題……

「ダメ先輩が激怒!鹿児島市内の中学校でイジメ問題発覚!」
12月5日・6日・10日掲載分の続々編です。

続々編と言うか……イジメの加害者がもう1人いたんですね。

解決していなかった加害者の男子中学生が、被害者中学生とお母さんに「謝罪の為に会いたい」と、連絡して来たようです。

えっ?今頃になって謝罪?……と母親は思ったらしいのですが……全て解決したほうが娘の為になると考え会うことにしたらしい。

そこで今回もダメ先輩に同席してもらえないかと連絡が来たようです。


前回は加害者の女子中学生2名と無事和解し、最後は別れ際に2人組が涙ながらに謝罪し全て解決しました。

ただ……ダメ先輩の不安は解消されてなかったようです。

原因はイジメに加わっていた男子中学生の名前が最後まで分からなかった……そんな理由から不安が残っていたんですね。

これで本当に大丈夫なのか?間違いが起こらないだろうか?……ダメ先輩は心配で心配でたまらなかったのです。(日頃はテゲテゲな人なのですが……意外に心配性)


今回お母さんから電話をもらったダメ先輩はホッとしたんじゃないでしょうか?

これで加害者全員が特定出来た分けですから。


その日の夜……待ち合わせ場所に行くと男子中学生と両親が待っていたようです。

加害者の両親がひたすら謝罪し続け話し合いは30分で終了したそうです。

男子中学生の両親は、昨年謝罪に訪れた女子中学生の親からイジメの実態を知らされ、慌てて謝罪に走って来たとの事でした。

待ち合わせ現場で男子中学生の母親が怒り狂っちゃって……修羅場だったようです


加害者母親・・・「あんたは弱い者イジメをして何が面白かったのね?お母さんに理由を言いなさい!」


男子中学生・・・「………」


加害者母親・・・「ハッキリ言いなさい!」


男子中学生・・・「………」


バチ~ン!←←←(母親から殴られた音)


被害者母親とダメ先輩・・「あっ!ちょ…ちょ…ちょ…ちょっとお母さん……そこまでされなくても……」

怒り狂う加害者母親……母親をみんなで止める……ついて来た父親はオロオロしている……


加害者母親・・・「あんたは自分の妹がイジメにあったらどんな気持ちになるね?」


「他の女の子は去年謝りに来てるがね!!あんたは男のくせに!」


バチ~ン!←←←(またまた母親から殴られた音)


ダメ先輩・・・「お母さん!もうそのくらいで……」

何故か?一番先に深々と頭を下げ謝罪する父親……つられて頭を下げる男子中学生……


加害者母親・・・「あんたは男なんだから、イジメられてる女の子がいたら助けてあげるのが本当でしょうが!お母さんは恥ずかしい!」


被害者心情を理解して下った両親の登場で、この日でイジメ問題は無事に解決した。


加害者家族がイジメを認め反省したからこそ解決出来たが、シラをきるような連中だったらゴタゴタは続いただろう。


現在もテレビのニュースでイジメ問題は毎日のように流れている。

解決できずに自殺する子供たちが後を絶たない……

親と子供のコミュニケーション不足が、イジメの早期発見を見逃す原因なのではないかとボクは思う。


(=・ω・)/イジメワ ソウキ ハッケンデス!
ヒゴロカラ コドモト コミュニケ-ションヲ タイセツニ!

駐在所の統廃合は慎重に!

高齢化が進むなか、特に田舎では色んな問題でお年寄りが頭を痛めています。

過疎化は勿論のこと……農業の後継者がいない……自動車の運転が出来なくなった……独り住まいだから倒れた時が心配だ……

市内の便利な所に暮らしているボクたちには、目に見えない色んなことがあると思います。

お年寄りの独り暮らしで一番怖いのは、体調を崩した果ての孤独死ではないでしょうか?

誰にも気付かれず……ひっそりと死んでしまう孤独死……「自分に限ってそんなことはない!」……誰しもがそう思っているのですが、昨日までは元気だったはずのお年寄りがポックリ死んじゃう事故が絶えないようです。


そんな中……昨年1つのニュースが目にとまりました。

【直結する廃止延期の9駐在所、1月に鹿児島県警が結論】

県警は昨年2月、2018年度までに59交番198駐在所を69交番103駐在所に再編する計画を発表したんですね。

ところが……今まであった駐在所が無くなれば困る!と考えたお年寄りが大騒ぎし、田舎の集落単位で廃止の反対運動が始まっちゃった。

そんなことから、騒ぎになった地区を、交番・駐在所再編整備実施計画の廃止対象から外し、昨年末までに地元と協議し結論を出そうとしていたのですが……

結局……年末までに解決しなかったようです。

騒ぎになっている吉田北(鹿児島市)、川尻(指宿市)、検校橋、福山(霧島市)、深川(曽於市)、南種子、西之、島間、茎永(南種子町)の9駐在所の統廃合については「住民の理解を深めながら、1月には結論を出したい」って年末に言ってたようですが……どうも一部地元との調整が難航しているんじゃないかな?


田舎の集落にしてみりゃ~駐在所のお巡りさんが地域の治安を守り……各家庭に顔を出したり、完全密着型でやってるだろうから頼りにされてるんだと思いますね。

テレビでもよく見かけますよね!!

「婆ちゃん元気ですか~数日見かけなかったから顔見に来ました」ってお巡りさんが家を訪ねるシーン。


ある意味警察としてみれば真面目に地域の方々に尽くして来たって話なんですが、残念なことに捻れた話になってるんですね。


鹿児島県からの予算の関係で、警察も苦渋の決断を迫られているのだとは思うのですが、なんとか良い形で決着出来ればなぁ~と心配しています。

これからも……今まで通り……田舎の集落の支えになって下さる事を願っています。


(=・ω・)/シンライサレテノ ウレシイ ナヤミデスネ!

ウソだろ!犬派のダメ先輩がニュースを検証する!

「おい!見たか?」「ネコが墓参りするはずないよなぁ~」

……先日、久し振りに墓参りに行ったダメ先輩は、ネコが墓参りしているとのニュースがよっぽど面白くなかったのだろう。

朝っぱらから電話が鳴ったんでドキッとしたよ!

まぁ~ほとんどの方が知ってるとは思いますが、とりあえずニュースを抜粋してみました。↓↓↓↓↓

【ネコが飼い主の墓参り=ほぼ連日、お供え物も・イタリア】

イタリア北東部の小さな町モンタニャーナで、一昨年死去した飼い主の墓を毎日のように詣で、供え物までするネコが話題になっている。地元メディアなどが5日までに報じた。
このネコは、灰色と白色の毛並みの3歳の雄、トルド。2011年9月に飼い主の男性が死亡した後、1年以上もの間「ほぼ毎日欠かさず、墓に小枝や木の葉、プラスチック製のコップなどを置いていく」と妻は語る。
生後3カ月で飼われ始め、特に男性になついていたトルド。葬儀で家から墓地まで付き添って以降、墓参りをするようになった。妻は「夫はトルドを非常にかわいがっていた。まるでトルドが恩返しをしているようだ」と話している。

( ̄ロ ̄;)犬の間違いだろ?

犬派のダメ先輩は「ネコの墓参りなんて100%あり得ないね!」「ネコ派人間は信じてるかもしれないけど、自分とこのネコの行動をよく考えてみたら分かるよ!」「お供え物までするなんて(笑)」

……日頃から犬派を主張しているダメ先輩にとって、今回のネコのお供え物つきの墓参りは気分が悪かったのだろう。

実は……(笑)

ダメ先輩が飼っている名犬ラッシーは……とんでもなくバカなのだ。

パグという種類なのだが、飼い主ではないボクが言うのも失礼だが、正真正銘のバカ犬である。

ネコの墓参りのニュースを見た後に、そんなバカ犬のことを考えたら無性に腹がたったのだろう。

ボクも「ネコがお供え物を持って墓参り?無理だな!」正直そう思った。

まぁ~日本じゃなくイタリアだから、洒落ってことでいいんじゃないですかね(笑)


そうこうしていたら……昼休みに……「ネットで『ブラジル』『ネコ』検索して見ろ!」と、小躍りしながらダメ先輩から再び電話が入った。

ネットで検索して見ると……「ネコを使って脱獄」の記事を発見した。

ちなみに記事を抜粋↓↓↓↓↓

ブラジル北東部アラゴアス州アラピラカの刑務所で1日、のこぎりや携帯電話を胴体に巻き付けられた猫が「拘束」された。

報道によると、猫は刑務所の正門を渡ってきたところを看守に見つかり、捕まえられた。のこぎりや携帯電話のほか、ドリルやメモリーカード、バッテリーなどもテープで体に巻きつけられていた。

同刑務所には263人が収容されており、全員が地元警察の取り調べを受けているという。刑務所の広報官は地元紙に対し、「猫は話すことができないので、誰の仕業かを特定するのは難しい」と語った。

( ̄~ ̄;)ネコの大失態を喜んでいるダメ先輩……


ダメ先輩は自信に満ち溢れた口調で「見たか?ネコじゃダメだろ!ネコより犬だよ!バカだねぇ~」「荷物が重くてヨロヨロしていたらしいぞ(笑)」「ネコの墓参りにネコの脱獄?どう考えても無理だな(笑)」「忠犬ハチ公……フランダースの犬……西郷さんも犬……」「飼い主に恩返しするネコなんて聞いたことないよ!」……

ネコに対して……犬派であるダメ先輩のジェラシーは暫く続きそうである。


(=・ω・)/チナミニ ウチノ チョウナイカイワ ノラネコノ エサヤリワ キビシク チュウイシテイマス!

ウワサニヨルト チョウナイカイチョウ ネコ キライ ラシイデス

本年も注目!鹿児島県商工会連合会!キーワードは「自民党県議?」

相変わらず泥沼の戦いですね……いったいどうなってんの?

何が真実なの?

鹿児島県商工会連合会って謎が多いですね。


それにしても年末に開催された、告発者VS鹿児島県商工会連合会の対決?話し合い?ブログ見ましたけど、不思議な話し合いになっちゃったんですねぇ~

ボク的には一番笑えたのは、最後におねだりされた記念撮影かな(笑)よく意味が分かんないですよね!


( ̄□ ̄;)!!記念撮影ですか?

……どんな作戦なんだ?

まさか……メル友希望……寂しがり屋さん……?

う~ん( ̄^ ̄)意味不明……

意味不明って言えば……セクハラ疑惑に対する弁明も意味不明だよね。

これまでは県連の理事達や一部の会員の方々に「完全否定」していたんじゃなかったっけ?

車中から降りなかった事で、相手の女性に不愉快な思いをさせたのが「セクハラ行為」に問われたのかもしれないと、おっしゃっているようですが……

心当たりはあったんですね!

真偽の程は当事者と直接相談に乗った方しか分からないんだろうけど……それにしても、女性の車の中に居座るってのも普通じゃないよね!

普通そういう行為を犯罪って言うんじゃないのかな?迷惑防止条例なんてのも聞いたことあるけど……どうなの?

弁護士さんに聞いてみたいよ。

とにかく!組織のトップがそんなんじゃマズイでしょ!

その辺りをウロチョロしてるガキが同じことしてたら、ボクなら「何やってんだ変態!女性が怖かったって言ってるんだから立派な犯罪だろ!今すぐ親を呼びなさい!」って叫んじゃうたろうなぁ~

組織のトップにしちゃ~行動が軽率過ぎるんじゃないの?……と、ボクは思うんですが……


あと……自民党県議の皆さん頑張ってますねぇ~

商工振興議員連盟ってのがあるんですね。

腹を割っての「懇親会・意見交換会」どうでしたか?

本当に補助金増額の要望があったの?
同日に……しかも県議会中に一緒にお酒なんか飲んじゃダメだよ!

だって県議の皆さんは、県民の代表みたいなもんでしょ!

お酒飲まずに話を聞いてあげればいいじゃん!

自民党県議の方々は、みんなそんな感じなの?

相手は補助金を受給する立場の人たちだよね!!
公私混同してるんじゃないのか?
軽率過ぎやしないか?

……そんな風に誤解されちゃうかもしれませんよ!


連合会の皆さんや自民党県議の皆さんも代金は自腹だったようですが……
ボク的には「え~っ……本当に議員さんお金払ったの?マジですかぁ~?」……「それって……ポケットマネーから?政務調査費から?」って思っちゃうよ。


ダメ先輩が言うには「オンブズマンがやるみたいに開示請求して調べなきゃだめだ」って言ってました。

本当は正義感の強い議員さんが、こんな問題調べて追及するんだろうけど……鹿児島県議の皆さんは、政党の枠に捕らわれず、皆さん仲良しグループらしいから……無理なんでしょうねぇ~


皆さ~ん!記念撮影しましょう!

はい!チーズ!……カシャ!


(=・ω・)/イッタイ ドウナッテルノ?

三宅久之さんのお墓参り

安倍首相が昨年11月に死去した政治評論家、三宅久之氏の墓参りに行き墓前で手を合わせた。

安倍さんが前回総理を辞任してから、三宅さんは安倍さんを応援してたからねぇ~

総理が墓前に手を合わせに来て下さって、三宅さんも喜んでいますよ。

忙しい時期なのに……他の政治家にはなかなか真似出来ないんじゃないかな?

安倍さんは超タカ派で右翼政治家である!と、バッシングをするメディアが多いですが、右翼って言うか……当たり前の事を言ってるだけだと思うのですが……

中国や韓国にボロクソ言われ続け悲しくなりませんか?

ボクは毎回ガックリ来ます。

弱い政治家より……強い意志を持った政治家じゃないと、これからは国際社会で通用しないと思いますよ。


選挙中でも原発や憲法問題……領土問題にしても、一歩間違えば反感を買うような持論を、堂々と主張したじゃないですか。

選挙に当選することばかり考えている、曖昧な主張を繰り返す政治家より、ボクは信用出来ると思います。


三宅さんって言えば、座右の銘が有名ですよね。

「愛妻・納税・墓参り」

なかなか照れくさくて愛妻なんて言いにくいものですが……三宅さんらしいですね。

納税もしかり……日本人ならば権利を主張する前に義務を果たしなさい!そう言いたかったのでしょう。

墓参りも忘れがちですが、日本人ならば祖先を大切にしなさいと言うことでしょう。

ちなみにボクも中学生のチビを連れて毎月1回必ずお墓参りに行ってます。

遠方にお墓がある方は、なかなか行けないとは思うのですが、数ヵ月に1回でもお参りに行くとご先祖様も喜んで下さると思うし、何時かはボクもそのお墓に入る予定ですから、ボクが死んでからチビが毎月欠かさず墓参りに来るようを今から教育している訳です。(ボクの予想では面倒くさがりのチビは年に2回が限界だと見ています)


あと……三宅さんについて色んな方々がコメントしてました。↓↓↓↓↓↓

橋下徹さん・・・「激しい議論の相手にさえ愛情があった」

ゾマホンさん・・「弱い人にも、どんな人にも、公平で優しかった」

渡邉恒雄さん・・「最高、最良の友人だった」

安倍晋三総理・・「みんながバッシングした時も、かわらず応援してくれた」


まぁ~人からこのくらい慕われる人間になれれば最高ですよね。


好きな政治家である安倍さんが三宅さんの墓参りに行ったと知って、今日は1日清々しい気分でした。


(=・ω・)/ダメセンパイモ アスワ ハカマイリニ イクソウデス!

本当の裏切り者は韓国だった!靖国放火犯見逃し事件!

まさかとは思っていたのだが、そのまさかが現実のものとなった。


2011年12月に靖国神社の門に放火した疑いで、日本政府が韓国に身柄引き渡しを求めていた劉強容疑者を、韓国のソウル高裁は「政治犯」との理由から、日本への引き渡しを認めない決定をした。

韓国が日本への引き渡しを認めない決定をしたことについて、中国は「この結果を歓迎する」と大喜び!

調子に乗った中国は「中国政府は海外の中国国民の安全と合法的な利益を守ることを重視している」と、おバカ発言!

さらに!「在韓国大使館が劉氏の元に職員を派遣し、職責の範囲内で必要な協力をしてきた」と犯罪人をサポートして来たことを強くアピールした。

( ̄~ ̄;)本当に悔しい!

竹島を武装占拠している反日国家韓国の手助けにより、4日午前仁川空港から靖国神社の門に放火した劉強容疑者は中国・上海に向けて出国したのだ!


( ̄□ ̄;)!!

反日国家韓国の本性が見えたぞ!!

何が政治犯だ!ふざけるんじゃないよ!

今回の韓国の裏切り行為は、絶対に容認出来るものではない。

今後日本は不良中国人による類似する犯罪に頭を痛めることになるだろうね。

靖国を狙う不良中国人続出間違いなし!

韓国のお膳立てで、ただの犯罪者が中国で英雄になっちゃった……

韓国が犯人を「政治犯」と認定しちゃったことは、歴史に残る大失態だ!

まぁ~竹島を武装占拠するような連中を、今日まで信用して来た日本が甘過ぎたってことでしょう。

一部の平和ボケ日本人は「外交摩擦を考えれば、韓国政府の判断こそが三国にとって最良の落ちどころだった」などとボケた事を思ったかも知れないが、とんでもない話である!

プロパガンダを常套手段としている中国と韓国がより密接な関係になれば、領土に関する諸問題や歴史問題について、裏で共闘路線を組む可能性すらある。


そもそも日本と韓国両国間には、犯罪人引渡条約があるんじゃないのかよ(怒)

反日国家韓国が反日団体と手を組み、条約をゴミ箱に棄てた事になる!

韓国にしてみりゃ~「犯罪国家日本との条約なんて無効だよ!」「慰安婦問題で謝罪しろ!」「天皇陛下が謝れ!」……そう思っているからこそ、放火犯を政治犯に無理矢理認定したのだ。

そうすることが日本に対する最高級の侮辱になると思ったのだろう。

日本も舐められたもんだなぁ~

これで外務省や外務大臣がヘラヘラするようなことがあれば、日本の外交は二度と世界に通用しないし……相手にもされない。


あっ!そうそう!
読売新聞と産経新聞は今回の問題を重く受け止めているようですが、朝日新聞と毎日新聞は予想通りの論調の様です。

この問題だけはキチンと書くべきだと思う!書けない……書きたくない……そんな朝日新聞は、本当に日本の新聞社なのか?って思っちゃいます。


今後!韓国に対し日本が笑顔で経済的圧力をかけて行くことに期待したいと思う。

ちなみに……うちの会社の女子社員ですら、今回の韓国の対応に怒ってました

心ある日本人は笑顔で韓国製品をボイコットするべきだと思います。


(=・ω・)/ダメセンパイワ カンコクノリト キムチヲ シヌマデ タベナイト イッテオリマス!

モチロン カンコクセイ デンカセイヒンモ ゼッタイ カワナイソウデス!

「錦江湾横断交通ネットワーク構想」意味あるの?談合の行方!?【シリーズ第2弾】

昨日に引き続き、鹿児島と桜島を結ぶ「錦江湾(鹿児島湾)横断交通ネットワーク」構想について、ボクなりの素朴な意見をぶつけたいと思います。


先ずは概算工事費は補償費や用地費などを除き、約900億円程度になるって言ってますが……

『補償費や用地費を除き』この……除き!ってとこが後に問題になりそうな予感がしますよね。

( ̄~ ̄;)ブルブル嫌な予感がするぜぇ~

国や県の工事でよく耳にするんですが、用地買収も完了せぬまま着工しちゃって、地権者とトラブルを起こしちゃうことがあるらしいんです。

聞いたことありませんか?

我らが仲間!匿名捜査官の1人である元建設業関係者からも、「よくありますよ!」「必殺!見切り発車ってやつですね!」と、同様の証言を得ています。


小さな工事ならなんとかなるかもしれませんが、大型プロジェクトで見切り発車されたら、用地買収や補償費用などの金額交渉が断然不利になると思うのですが……

『トンネルを作る鹿児島県サイドは、どうせ後には引けないんだから、俺たちは一切妥協せずに要求金額を満額取れるまでごり押ししちゃえ!』ってパターンになりませんか?

「橋でもトンネルでも一緒だよ!魚が捕れなくなっちゃうかもしれないじゃないか!!いづれにせよ補償だ!補償だ!」……そう言われちゃったりして(笑)

特に漁業補償なんてのは相手の言い値になっちゃう恐れがありますからね。

鹿児島県漁連の会長さんと副会長さんは、とにかくやり手らしいですよ!

垂水に会社作った時も色んな噂が飛び交いましたよね。

「私が何か悪いことしてるって噂があるみたいだけど?……疑われるくらいなら辞めちゃいますよぅ~」って愚痴ったようです

それを聞いた関係者が「誰もそんなこと言ってないよ!スネないで頑張りなよ!」って励ましたらしいです(笑)

タヌキとキツネの化かしあい……百戦錬磨のタヌキとキツネを相手に伊藤知事大丈夫?……そんな気がしちゃいます。


話は変わりますが……伊藤知事は「魅力的なプロジェクト」と強調し、更に「桜島の大噴火が発生した場合、船で人を運ぶのは大変。トンネルは避難道路となり桜島防災の切り札になる」と防災・減災面での意義を説明しているようですが……

トンネル建設はたしかに防災の切り札なんでしょうが……最低でも900億円以上使うんですよね!

それならもっと違う方法があるんじゃないのかな?

桜島が大爆発した時に海中トンネルって通行止めになるんじゃないの?って素朴な疑問もあるし……

いざとなれば自衛隊のヘリコプターやホバークラフトなんてのもあるんじゃないの?

なんか違うんだよねぇ~

桜島の防災工事はこれまでも国や県が長年取り組んで来てたんじゃないの?

切り札だって言われりゃ~切り札なんだろうけど(笑)

まぁ~今後この問題は、ダメ先輩とその仲間たちが調査し、シリーズで報告して行きますんで皆さん!お楽しみに!


(=・ω・)/ショウガツヤスミデ 2キロ フトリマシタ

コンヤモ ダメセンパイト ノンカタデス!
イッテキマス!

「錦江湾横断交通ネットワーク構想」意味あるの?談合の行方!?【シリーズ第1弾】

安倍政権が公共事業を柱とした大型予算を組む可能性があることから、我らが期待の星!伊藤知事は錦江湾横断道に大型予算を期待しているようだ! 


まぁ~大規模事業の採択には、地元の熱意が重要な判断材料となることから、実現には「県民の総意が欠かせない」と伊藤知事は話しているようだが……本人は「錦江湾横断交通ネットワーク構想」の可能性調査を、2008年知事選マニフェストに掲げ、09年度から調査を始めてるんだから、今回の安倍政権誕生で思いっきり……ニヤッと笑ったはずさ!!

建設に向け推進モード突入……いやいや!ハズレ無しの確率変動に突入したと言っても過言ではないでしょ。


今月の16日までに報告書が提出されるんでしょ?

伊藤知事は、交通量推計や経済や自然条件調査などを踏まえ「鹿児島-桜島」ルートでトンネル方式が最適との結果を公表しているようです。


さらに概算工事費は補償費や用地費などを除き900億円程度になるとの事だが、この補償費ってのが厄介な代物だ!

川内原発で暴れまくった鹿児島県漁連の会長さんは登場するし……桜島の漁協長は興奮するだろうし……馬毛島問題の時みたいに、大隅半島の漁協長の皆さんも大はしゃぎ間違い無し(笑)鹿児島県民は、またしても人間の汚い部分を見なきゃいけなくなるんだろうねぇ~

そして……うやむやの中……最終的には事業の必要性だけがクローズアップされ、事業は推し進められて行っちゃう(笑)

ダメ先輩が言うには……共産党を含む環境派議員の皆さんは、人口島で一回花を持たせて貰ったから、今回は手打ちする可能性が大とのこと。


さぁ~皆さん!

大隅両半島を結ぶ「錦江湾(鹿児島湾)横断交通ネットワーク」構想が、いよいよ現実味を帯びてきましたよ!

桜島側と鹿児島側からのトンネル工事!JV落札業者の予想や、さらにコンサルタントの動向も含め、色々と検証して行きましょう!!


最後に一言!ゴージャスな海中トンネルより、田舎の治安を守る駐在所維持を真剣に考えて欲しいものだ。

次回へ続く。


(=・ω・)/アヤシイ ウゴキニ チュウモクセヨ!

コクタイ ガラミノ コウジニモ メヲヒカラセテ クダサイネ!

平成24年元旦中国産イズミダイは絶対に食べちゃダメ!

皆さん!
明けましておめでとうございます!


初詣は行かれましたか?

ボクは近場の照国神社に行って来ました。

清々しい気分で参拝に行ったのですが……

えっ?何処からか見てるんじゃないの?……と、思うくらいナイスタイミングでダメ先輩からの電話!


ダメ先輩・・「明けおめ~初詣行った?」

ボ ク・・・「おめでとうございま~す!」「今照国神社で済ませたとこです!」

ダメ先輩・・「うちに遊び来いよ!」「メシ食べてないだろ?待ってるぜぇ~」

ボ ク・・・「えっ~」「家でゴロゴロしながらテレビ見ようと思ってたのに~」「マジですか?」

ダメ先輩・・「マジで~す!」「待ってるぞ~!」


……正月早々……ダメ先輩に押しきられちゃったのである。

ボクは一度家に焼酎と缶ビールを取りに帰った。

手ぶらで行ったらブーブー( ・ε・)言うに決まってるからだ!

電話を切って約1時間後にはダメ先輩の自宅に到着した。

……到着すると……既に現場は修羅場と化していたのだ!

なんと……ダメ先輩を筆頭に酔っ払い捲っているオッサン2名発見!

( ̄□ ̄;)酔っ払いだらけ……

ビビったボクだったのだが、気を取り直し……「明けましておめでとうございま~す!」アルコール片手に突入。


正月らしくおせち料理が並び……その横には謎の刺身……ぶり?カンパチ?違うなぁ~?

ボ ク・・・「先輩~」「これイズミダイじゃないですよね?」

ダメ先輩・・「貰ったからわからんなぁ~どうして?」

ボ ク・・・「イズミダイ食べないって決めてるんです!」
「特に輸入魚はヤバイから食べたくないんです!贅沢言ってすみません」


理由を聞かれたのでボクは説明した!

■皆さんには当時の記事をご紹介します。【記事抜粋↓↓↓↓↓↓↓↓】

『2012年10月29日、環球時報によると、近年韓国では中国製品のマイナス面に関する報道が続いているが、今度は「中国でイズミダイの養殖に糞便が使用されている」とのニュースが韓国で伝えられた。』

『韓国紙・京郷新聞が28日に伝えたところによれば、米食品医薬品局(FDA)が中国産のイズミダイに対して制裁措置をとることを明らかにした。中国人がイズミダイの養殖に豚の糞をエサとして与えており、大腸菌に感染する可能性が高いということが理由として挙げられているという。』

『この魚は本来「ティラピア」という名だが、味や食感が鯛と似ていることからイズミダイという名称で流通している。』

『中国の養殖場はどこも「作業員でさえも近づきたがらないほど」のひどい悪臭が漂っていると記事は伝えている。』

『養殖場の多くは広東省周辺にあり、中国政府は糞便を養殖に使用することを禁じているものの、正規のエサは高価なため養殖場は政府の決定を無視して魚に糞便を与え続けているという。』


( ̄~ ̄;)

ドン引きだぜ!!

本当に中国はヤバイよ。

ボクの説明を聞いたダメ先輩は、魚を持って来て下さった方に超失礼な電話を入れたのだ!

ダメ先輩・・「おい!貰った刺身は中国産のイズミダイじゃないのか?」「えっ?マジかよ?了解!」


電話の会話に耳を傾けていたボクたちは……痺れまくった。

やっぱり……中国産のイズミダイ……だったのか……

「セーフ!セーフ!でした」と叫ぶダメ先輩!

おい!おい!紛らわしい喋り方しやがって!ビックリしたわ!


まぁ~とりあえず一件落着でした。

そんなこんなでダメ先輩と愉快な仲間たちの新年会は、アホな話で盛り上がったのでした。


正月から食欲が失せるような話で申し訳ありませんでした。

本年も鹿児島暴露クラブ!ヨロシクお願い致します。

(=・ω・)/ミナサン ホンネンモ ヨロシク オネガイイタシマス!

チュウゴクノ タベモノワ マジ コワイデス!
プロフィール

7ドラゴン

Author:7ドラゴン
世の中には表に出て来ない話が山ほどあります。
新聞にも週刊誌にも載ることはありません。
そのような見過ごされそうな問題をボクなりの視点で皆さんにお伝えして行こうと思います。
主に鹿児島県内の問題。
情報があれば九州管内の問題についても呟きますのでおヒマな時にはご訪問下さい。
宜しくお願い致します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
訪問者カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR