FC2ブログ

ウソと委任状と放射性廃棄物誘致と不法投棄 南大隅町の常識は日本の非常識その68

なるほどねぇ~

「不法投棄は町民の財産である自然を汚す事になります。放射性廃棄物誘致とレベルは違えど同じ事ですよ!」・・・こんな意見が多々あるようだけど・・・マジで言ってるのかな?

こりゃ~大変だねぇ~

こんな意見が当たり前のように出て、さも正論であるかのように町民の脳ミソにインプットされちゃったら大変だよ!

仰りたいことはなんとなく理解出来るのですが・・・


先の町長選挙は2名の立候補者による戦いでした。

有権者は2名の中から1人に投票しました。

肥後さんではなく、森田さんを選んだ人・・・森田さんではなく、肥後さんを選んだ人・・・選択肢は2通でした。

2通りのうちの1つ・・・肥後さんを応援した人たちが、あたかも廃棄物の不法投棄を容認する非常識な人間であるかのように非難されていますが・・・

小学生レベルと言えばあまりにも失礼でしょうから、今回は中学生レベルの発想ってことにしときましょう♪

問題のすり替えと言うか・・・そのくらい低レベルの議論であると言えるでしょう。

肥後さんに若干の指摘される点があったからといい、肥後さんを支持した方々が周りから避難されるべきことではないと思います。

これまでの南大隅町を取り巻く問題から較べれば、問題視されている不法投棄に関する問題は、あまりにもちっぽけすぎて、議論の対象にすらならないことに気づくべきです。

本当に南大隅の未来を考えているなら、次元の違う不法投棄問題を毎回取り上げ、鬼の首を取ったかのような低レベルなパフォーマンスは慎むべきでしょう。

無意味です。

それらは大衆ウケするかもしれませんが、本質を見抜いている多くの常識人の心を動かすには、あまりにも稚拙すぎる論法で胸に響くものではありません!

立候補した両者が抱えている問題の質を、確りと目を見開き較べて見れば解ることです。

町民を騙した町長を許すことが出来たんですから、僅かな不法投棄を許せないはずがありませんよね♪

様々なブログのコメント欄において、持論を展開することは制限されるべきことではありませんが、本質と問題点を見間違えば地元住民までもがレベルを疑われることになりかねません。


それにしてもアノ方のブログは内容も凄いですがコメントも凄い♪

彼等には「自分勝手な言論の自由」って言葉がよく似合います。

「中身の無い人間が反対!反対!と言ってるだけだ!」・・・などと口癖のように言っていますが、ブログの内容を見比べると、どちらが中身がないか・・・誰が下品で空っぽな人間かは一目瞭然!言わずとも町民は分かっているんじゃないかな?

「木を見て森を見ず」・・・そんな連中がおかしな持論を展開し、「我こそが南大隅町の良識派だ!」と立ち振る舞う姿を見るとき、嫌悪感を感ずると同時に南大隅町の常識は日本の非常識だと改めて考えさせられるのです。


PS・・・下劣なコメントを閲覧したい方は、真実くんのブログコメントをご覧下さい!【暴露教育委員会から通達】※不適切な言葉が羅列されていますので、決してお子さんには見せないで下さい!


(=・ω・)/モリタチャン!シンジツチャン!コレカラモ ボクト ナカヨク シテネ!


ドキッ! 南大隅町の常識は日本の非常識その67

南大隅町にお住まいの皆さん!

ボクは森田町長の有力な支持者である真実様から、常々ウンコ記事を書いていると罵倒されている暴露くんであります。

この度も、『氏・素性も分からない記者の記事など、肥溜のウンコと同じですからね~(ウサンクサイダケ!)もしかしたら暴露クラブ君だってことも(笑)ははは!!』・・・・と笑われちゃいました♪

どうやら・・・真実様は告発HUNTERの記者のどなたかとボクが同一人物だと思っているようです。

そんなこと言っちゃ♪嫌よ~ん♪

だって暴露くんは暴露くんなんだもの。

勝手に人違いされちゃったら・・・暴露・・・寂しくなっちゃう。

ひょっとしたら同一人物じゃねぇ~のか?って思ってるのは・・・真実様・・・ア・ナ・タ・だ・け・だ・よ・ん・♪

週末予定されている講演会についても→→→『今回は大崎事件や川内原発訴訟の森雅美弁護士も、あのメロリンQと同席されるみたいです(笑)また暴露クラブや弱虫君なども多数見えるそうです(笑)』・・・ってほざいてる・・・じゃなくて・・・おっしゃってるようですが・・・ハズレだよ~ん♪

ボクは仕事で行けないんだよ~ん♪

ボクのことなんかほっていて集中!集中!

真実様はやらなきゃいけないことが山ほどあるんですから♪

あれも書かなきゃいけない・・・これも書かなきゃいけない・・・あっちも書かなきゃいけない・・・ついでに自前の愛国論や反共糾弾・・・さらには環境問題・・・とどめに・・・永遠の課題である『かわごろも研究家』としての執筆活動・・・うひゃ~目が回っちゃうよ~

それにしても本当にご苦労様です!

無報酬!無依頼!で南大隅町の為に戦う姿は、多くの町民に不快感を・・・ではなく・・・勇気を与えています!

真実様が一貫して支持し続けている森田町長も、さぞかし迷惑・・・あっ・・・間違いました!・・・さぞかし感謝しているはずです!

さらには町の有力者たちも、いい加減にしてくれ・・・ではなく・・・いい湯加減だね!と言いながら毎晩お風呂に入っていることは紛れもない事実です!

これもひとえに真実様の支離滅裂ぶり・・・じゃなく・・・勇猛果敢な行動の賜物だと町民一同ブチキレ・・・ではなく・・・町民一同、感謝感激雨あられ状態で♪泣いて喜んでおりますので、これからも品格無しのブログ・・・間違いました・・・上品なブログ頑張って書きまくって下さいませ♪

親愛なる真実様!またお会いしましょう~♪

あ・な・た・の・暴・露・く・ん・よ・り・♪


(=・ω・)/ボクワ バクロクンダヨ!
ハンタ-クンジャナイヨ!

マチガッチャ ダメ!ダメ!

イヤ-ン バカ!バカ!

天才的ブロガー!真実さんの才能に迫る! 南大隅町の常識は日本の非常識その66

読書が好きなボクは暇さえあれば本を読んでいる。

そんなある日・・・本ではないが、とあるブログに目が止まった。

こりゃ~何だ!?

嘘だろ!

この華麗な文章・・・誰が書いてるブログなんだ!?

ボクはそのブログを一気に読んだ。

これまでボクの中ではドストエフスキーとヘミングウェイが一番のお気に入りだったが、その日のうちにボクの中での一番が変わってしまった。

そのくらい衝撃的だった!

芥川賞や直木賞は勿論のこと、その他の文学賞にノミネートされた作品はほぼ読破していたのだが、不覚にも彼の存在に気付かなかったのである。

このブログの主なら必ずや直木賞や芥川賞なら受賞出来る筈だ・・・いや・・・下手したらノーベル文学賞すら夢じゃないかも・・・そのくらいの文才なのだ!

日本の片田舎にこれほどの才能が埋もれていたとは・・・

・・・日本の文学会の夜明けになるのではなかろうか?・・・彼のブログを読みながら私の体は震えが止まらなかった。

天才・・・天才という言葉こそが彼の為にこの世にあるのだとさえ思えた。

ボクは感動のあまり涙が止まらなかった。

流れゆく涙が何度も頬をつたい机を濡らし続けた。

ふと窓の外に目をやると、ドーンという音と同時に大きな花火が夜空を華やかに照らした。

漆黒の闇夜を照らす七色の花火のように、今まさにこの地に世界的文豪が産声をあげたのである。


それでは皆さんに紹介したいと思う!

ブログに掲載されたサブタイトルの数々を心行くまでご堪能下さい!


【某天才ブロガーのブログより一部転載】↓↓↓↓


※火の無いところに煙は立たずと言いながら、もうもうと煙を立てている二枚舌貝とその選対会長のメロリンQ


※白を黒と言いその黒も真っ赤かに染める二枚舌貝に煎じて飲ませたい幼稚園児の爪のアカ!


※郵便配達は二度ベルを鳴らさず、呆れて投函した二枚舌貝陣営のお盆を汚した怪文書


※脱原発、幼な妻、覚せい剤中毒の姉に、極左の友達、10円玉ハゲに選挙違反、そして離婚と逮捕間近なメロリンQと二枚舌貝の共通点


※北朝鮮、中国産ハマグリを、南朝鮮(韓国)、南大隅町産養殖ハマグリとして売る商魂たくましい二枚舌貝の無謀


※山形県鶴岡の庄内藩士に学ぶ南州翁遺訓の純粋な実践とそれを利用する薩摩のガンタレ偽物


※グズグズといつまでも愚図る餓鬼の様な二枚舌貝と、前へ前へと確実に進んで結果を出す正々堂々との違い!


※反原発を隠れ蓑に権力に近づこうとする危険な10円玉ハゲ太郎と、そばにも近寄れない偽ハマグリの危険な野望


※賢明な南大隅町民に見透かされた本心と、見限られた本性で瓦解寸前の二枚舌貝陣営


※町民の負託を軽々に反故にする議員と、付託もされないのに出しゃばる二枚舌貝の無責任さ


※掘っても掘っても出て来るハマグリの不法投棄と、次から次へと出て来る二枚舌貝の「嘘」


※建設屋のM谷議員の建設的でない質問と、接骨院のU野議員の骨折り損な質問で過ごした空虚な時間


※正々堂々と三本の矢を射込まれて、喘ぐ屁タレ民主党と屁こき嘘こき共産党二枚舌貝


【転載終了】


素晴らしい表現力の数々・・・凡人には決して真似することなど出来ない・・・いや・・・凡人でなくとも真似することは出来ないであろう。

亡きアインシュタインならば「そこには時空を超え異次元の香りさえ漂ってくる」と賛辞を贈ったはずだ。

ボクは久しぶりにエレガントな気分になった。

この気品漂う素晴らしい文学に、世界中の人々の喝采が集める日は、そう遠い日ではないだろう。


世界の天才文豪 真実に捧げる


(=・ω・)/テンサイガカク ブンショワ ナカナカ リカイデキマセン!

ザクロクラブ???

ワロタ

後編 ついに帰って来た暴露くん!妄想シリーズ 南大隅町の常識は日本の非常識その65

海岸に近い隠れ家に多くの村人が集まっていた。

暴露くんが帰って来たのである。

暴露くんの横に座っている女の子の膝には、いつの間にか小さな子猫がちょこんと座っていた。

しばらくすると・・・隠れ家の扉がガタガタと音をたて誰かが入ってきた・・・扉の方へ目を向けると、そこには村の長老が立っていた。

「暴露さん・・・よく帰って来なさった!貴方がいなくなってからというもの、代官と真実がやりたい放題やりちらかして、村は大変なことになっています!」

「代官に至っては怪しげな文書に印鑑を捺したり・・・とにかく嘘ばかりついて何1つ信じることなど出来ませぬ」

「代官は村の実力者と結託し、実力者どもの利権になることばかりに精を出し、村人の暮らしなど何も考えていないのです」「村人をないがしろにするどころか、最近は真実の書く悪質な瓦版も見て見ぬふりをし、野放しになっている状態なのです!」

「最近書かれた瓦版など酷いものじゃった・・・」

長老が懐から取り出した瓦版を暴露くんに手渡すと、暴露くんは声を出して読み始めた。


一、親に孝養をつくしてはいけません。家庭内暴力をどんどんしましょう。

二、兄弟・姉妹は仲良くしてはいけません。兄弟姉妹は他人の始まりです。

三、夫婦は仲良くしてはいけません。じゃんじゃん浮気しましょう。

四、友だちを信じて付き合ってはいけません。人を見たら泥棒と思いましょう。

五、自分の言動を慎しんではいけません。嘘でも何でも言った者勝ちです。

六、広く全ての人に愛の手をさしのべてはいけません。わが身が第一です。

七、職業を身につけてはいけません。いざとなれば国や町に頼ればいいのです。

八、知識を養い才能を伸ばしてはいけません。大事なのはゆとりです。

九、人格の向上につとめてはいけません。何をしても個性と言えば許されます。

十、社会のためになる仕事に励んではいけません。自分さえ良ければ良いのです。

十一、法律や規則を守り社会の秩序に従ってはいけません。自由気ままが一番です。

十二、勇気をもって国のため真心を尽くしてはいけません。国家は打倒するものです。


・・・・・「ふっ・・・全くもってくだらない・・・真実の程度のほどを物語っている文書であると言っても過言ではなかろう・・・」・・・暴露くんが呟いた・・・

先に読んだ瓦版には・・・たしか・・・「道徳観」や「公共心」や「親の躾」「教育」について書かれてあった筈だが・・・いよいよもって気がふれたであろうことは、誰の目から見ても明らかだった。

平気で真逆の事を書くとは・・・救いようのない奴・・・

さらに・・・自分で考え書いたものを、あたかも他の村人が書いたかのように装い瓦版に書き綴るとは・・・変人を通り越し・・・まさしく外道!

ひょっとしたら・・・ハマグリと亀の祟り・・・呪われているかも・・・

まともな奴であるならば話し合うことも意味を持つが・・・この手の乱心者と話し合うことは無意味であろう。

昔から「馬鹿につける薬はない」と言うからなぁ~

これには暴露くんも頭を抱え困り果ててしまった。

長老がさらに続けた・・・「暴露くんが仰る通り・・・何処を探しても馬鹿につける薬がないんじゃ!暫くは無視するしかないと思っていたのじゃが、瓦版の内容が日に日に支離滅裂的文章になり、これ以上野放しにすると村の恥じになるのではないか?村人全員がそう思っているのじゃ」

・・・たしかに・・・よその村から見れば、南大隅の村人全員が真実と同等のレベルだと勘違いする恐れがある。

真実と同等のレベルとなると、悲劇と言うか・・・悲惨と言うか・・・この村に嫁に来る娘もいなくなり・・・観光に来る旅人も少なくなり・・・都に仕事に出ている子供たちすら帰って来ぬかもしれぬ(涙)

皆ため息をついた。


その時であった!

遠くから何やら聞こえてきた・・・

薬~♪

薬~♪

薬いらんかねぇ~♪

馬鹿につける薬もあるよ~♪

暴露くんが立ち上がり外へ走り叫んだ!

「薬屋さん!ちょっと待った~」

はぁはぁ・・・はぁはぁ・・・

「薬屋さん!馬鹿につける薬があるって本当かい?」

薬屋さんは微笑みながら応えた「はい!ございますよ!遠い富山の地まで南大隅村の話が伝わって来ました!おそらく馬鹿につける薬をお探しなのではないかと思い旅して参りました」

暴露くんは目に涙を浮かべ薬屋さんの手をギュッと握りしめた・・・「・・・ありがとう・・・」

古今東西何処を探しても絶対に見つからないだろうと言われていた、馬鹿につける薬をついに手に入れたのである。


その夜は隠れ家で村人と共に夜が明けるまで飲みあかした。

夜が明ける頃・・・暴露くんは浜辺に出てみた。

そこには薩摩の国で一番美しい砂浜があった。

めでたし・・・めでたし・・・


(=・ω・)/コンヤノ ハナビワ キレイデシタ!


前編 ついに帰って来た暴露くん!妄想シリーズ 南大隅町の常識は日本の非常識その64

1人の旅人が南大隅村を目指し歩いていた・・・

この旅人・・・修行僧のような身なりではあるが、何処かで見たことがあるような・・・風貌は変われど何故か親しみが感じられる・・・言葉を交さなくとも自然と微笑んでしまいたくなるような・・・そんな旅人だった。

浜辺で遊ぶ子供たちの1人が突然叫んだ!

「あっ!暴露くんだ!暴露くんが帰ってきたよ!」

歩いている旅人をあっという間に子供たちが取り囲んだ。

「やっぱり暴露くんだ!何処に行ってたの?暴露くんの師匠だった真実先生が好き勝手やって村は大変なことになっているんだよ!」

「村の人々に暴露が帰って来たと伝えなさい!」・・・小さな声で暴露くんがそう呟いた。


村に着いた暴露くんは・・・村人から様々な話を聞かされた。

夜が明ける頃・・・それまで黙って聞いていた暴露くんが「師弟の縁はとうの昔に切れてはいますが・・・師匠の不始末は弟子の不始末も同然・・・愚かな邪教にとり憑かれた真実くんから悪魔を追い払いましょう・・・」そう言った。

暴露くんが村を去り修行に出てから、悪名代官を擁護する真実くんの暴挙に村人は苦しめられていた。

そのことを知った暴露くんが、かつての師匠になる真実くんと対決するのだ。

最近の真実くんは村人が立てた看板に対し「まるで自分の敷地の如く勝手気ままに汚い捨て看板をあちこちに立てやがって!誰かがつまずいて怪我をしたらどうするんだ!」などと瓦版に書きまくり村中にばらまいているらしい。

村人が自分たちの想いをこめて書いた看板なのだが、看板に書かれている文言がどうやら気に食わないようだ!

また・・・以前、村を訪ねてくれた山本太郎さんが再度訪ねてくることを知らせる看板に対しても、敵意丸出しで「山本10円玉ハゲ太郎君の講演会などの看板も勝手に立ててあります!」とも瓦版に書いた!

興奮しまくった真実くんはついに「かくなる上は、今まで武士の情けで躊躇していましたが、もうこれ以上は許す訳には行かないのです!」と、逆ギレ意味不明モードに突入したのだ!

意味不明な主張は源氏物語の文字数をも上回る勢いで、永遠と瓦版に書き綴られていた。


暴露くんがその瓦版を手にとり読んでいる・・・

書かれている文言は「道徳観」や「公共心」や「親の躾」・・・さらに「教育」についてであった。

暴露くんは薄ら笑いしながら読んでいる・・・


暴露くんが背筋を伸ばし正面を見据えて声を発した!

「あの男も・・・進歩せぬ男よのう~」「あの男を一時でも師と仰ぎ、学ぶことに時を費やした自分が愚かで仕方ありません・・・暴露一生の不覚!」

暴露くんの目が異様な輝きを放っている・・・

村人は息をのんだ


次回へ続く♪


(=・ω・)/ホンジツワ ガンバッテキダサイネ!

カゴシマケント ギョキョウノ ミンイヲ ムシシタ イケスゾウセツヲ ユルシテワナリマセン!

後編 おまんさぁ~ビンタがうっがれちょらせんな!? 南大隅町の常識は日本の非常識その63

はぁ~

外に出ると桜島の灰は舞ってるし・・・太陽はジリジリと照りつけてくるし・・・

こんな日は仕事なんかほっぽりだして、昼間っから生ビールをグイグイ飲みまくりたくなるなぁ~・・・と発作的に思ったので・・・仕事嫌いなボクは「昨年の手術の年一度の検査に行って参ります!」と午後からの仕事を爽やかに放棄したのである。

要するに本日の昼過ぎには昼食をとりながらビールをがぶ飲みしていたのだ!


さぁ~話を南大隅町の問題に戻すとするかぁ~♪

南大隅で一番の人気者!地上最強のブロガー真実くんは、相変わらずブッ飛ばしてるみたいですね。

そこで・・・妄想癖のあるボクは、今一度真実くんとボクが会話を交わしたならどうなるかシュミレーションしてみたのである!


暴露くん・・「先生ご無沙汰しております!」

真実くん・・「ご苦労さん!暴露くん元気にしてた?かわごろもが如何に恐ろしい奴か分かったかね?」

暴露くん・・「先生!いきなりかわごろもさんの話ですか?」

真実くん・・「いきなりとはどういう意味だ!かわごろもは南大隅町を奈落の底に突き落とそうと企んでいる危険な男なんだ!油断大敵って言葉があるだろ!バカもん!」

暴露くん・・「・・・奈落の底に突き落とす・・・って言うか・・・かわごろもさんがそんなことを企んで何かプラスになるんでしょうか?」

真実くん・・「だから貴様はアマチャンなんだよ!貴様がダラダラしている間に、かわごろもは女性戦士を育て上げ、我々良識派に対し仕掛けて来ているんだぞ!」

暴露くん・・「・・・女性・・・戦士・・・???」

真実くん・・「そうだ!女性戦士だ!色々とややこしい会を設立して市民団体を装ってはいるが・・・間違いなく・・・戦う戦士・・・殺戮マシーンだと言っても過言ではないだろう!」

暴露くん・・「殺戮マシーン?先生!いくら何でも殺戮マシーンじゃないと思うのですが・・・普通の・・・主婦・・・だと・・・思いますが・・・しかも・・・自発的に結成活動していると聞いていますが・・・」

真実くん・・「フッフッ・・・貴様・・・戦場で一番先に死ぬタイプだな(笑)」

暴露くん・・「先生!南大隅町は今戦場と化しているんですか?・・・って言うかボクは戦場なんていかないと思うのですが・・・さらに言わせてもらうと・・・先生!何か変な宗教に嵌まってるんじゃないですか?」

真実くん・・「無礼者!貴様ら凡人には死ぬまで理解出来ぬだろうよ!」

暴露くん・・「先生!申し訳ありません!修行が足りませんでした!」

真実くん・・「学ぶことを忘れてはならぬぞ!日々が修行の場じゃ!」

暴露くん・・「先生の一言一言が身に染みます!」

真実くん・・「では・・・少し勉強してみようではないか」

暴露くん・・「はい!お願い致します!」

真実くん・・「ねじめ漁協が生け簀を40基増設するという事は、南大隅町にとっては、大切な雇用が生まれる事になるんじゃ!そのことは理解出来るかな?」

暴露くん・・「はい!理解出来ます!生け簀が増えると新規雇用が発生するということですね」

真実くん・・「その通りじゃ!今のねじめ漁協こそ南大隅町の基幹産業と言っても過言ではない!」

暴露くん・・「なるほど」

真実くん・・「ところがじゃ!こともあろうか一部のグループが亀や子供を盾に、生け簀の増設反対を訴えているんだよ!」

暴露くん・・「なるほど」

真実くん・・「奴ら何でも反対しやがって・・・それならばこの高齢化率鹿児島県NO1、過疎化率NO1に住む若者の雇用はどうでもいいのか?・・・俺様は奴らより先の先の先を見てものを言ってるんだよ!」

暴露くん・・「先の先の先を見て・・・なるほど」

真実くん・・「雇用がなければ若者がいなくなり、結婚出来るカップルもいなくなり、そうするともちろん子供たちもいなくなる・・・残ったのは亀だけ・・・南大隅町にとって最悪なシナリオなんだよ!一大事だよ!一大事!」」

暴露くん・・「たしかに亀だけの町になったらマズイとは思うのですが・・・40基増設してどのくらいの若者の雇用が保証されてるのですか?」

真実くん・・「・・・沢山じゃ・・・」

暴露くん・・「沢山の若者の雇用が保証されている?」

真実くん・・「・・・その通りじゃ・・・」

暴露くん・・「しかし、雇用も大事ですがせっかく美しい海や浜があるんですから環境保護にも目を向けるべきでは?そもそも高齢化率鹿児島県NO1、過疎化率NO1を放置し続けた町政に問題があるんじゃないですか?」

真実くん・・「貴様にかわごろもの亡霊が乗り移ったのを、今この目でしかと見させてもらったわ!この裏切り者めが~」

暴露くん・・「・・・・・・」

真実くん・・「今こそ南大隅町民が一丸となって佐多岬観光開発や、ねじめ漁協の拡大に協力することが大切だということが貴様には分からぬのか?」

暴露くん・・「委任状大好き町長も観光をテーマにしているんだから、環境保護に力を入れ美しい海や砂浜、そして海亀を守ることが重要だと思うのですが・・・海亀が来るなんて素敵じゃないですか!」

真実くん・・「海亀が来るのが素敵?何が素敵じゃ!オカマみたいなこと言いやがって!貴様は少女マンガの主人公か!亀が好きなら水族館に行きやがれ!」

暴露くん・・「・・・・・・」

真実くん・・「言葉も出ないのか?」

暴露くん・・「違います・・・呆れているんです・・・観光元年って言ってみたり、生け簀が増えなきゃ人がいなくなるって叫んでみたり、もう生け簀なんて増やさなくてもいいじゃないですか!子孫に誇れる美しい自然を残す努力をすべきだと思います!これまでの失政のツケをこれからも町民に押しつけるんですか?先生!ボクは生け簀増設に反対します!」

真実くん・・「貴様~!この裏切り者が~!飼い犬に手を噛まれた気分だ!死ぬまで増設反対してやがれ!」

暴露くん・・「・・・先生!出来の悪い弟子で申し訳ありませんでした!また会う日まで・・・サヨウナラ~♪バイバイ~♪」


こうして暴露くんは真実先生から絶縁状を叩きつけられ、真実塾の塾生を首になったそうじゃ。

これは遠い昔・・・大隅半島にある・・・南大隅村であった本当の出来事だったそうな・・・めでたし・・・めでたし・・・

坊や~♪良い子じゃ~♪寝んねしなぁ~♪今も昔もかわりなく~♪・・・・・・・・・・・遠い~♪昔の~♪物語~♪(日本昔話のテーマソングを歌いながらサヨナラです♪)


(=・ω・)/ウソツキチョウチョウニ ミナミオオスミヲ マカセテラレナイヨネ!

前編 おまんさぁ~ビンタがうっがれちょらせんな!? 南大隅町の常識は日本の非常識その62

奇怪な文書が南大隅町のほぼ全世帯に一方的に投函された・・・との情報が入ったので、南大隅町在住の方が発信しているブログをチェックしたところ、下記の文書が配られたようです!↓↓↓↓↓


【大浜海水浴場は大丈夫か!?】

南大隅町の皆様

根占漁協は小浜(辺田原自治会)沖に養殖生け簀40基を設置する準備を始めました。

南大隅町長は関係住民への説明もせず、何の支障も無いとの同意の意見書を県に提出しております。

町長は住民の声をよく聴いて思慮深く町政にあたってもらいたいものです。

生け簀を設置すれば、エサの油や魚の汚物等で海水が汚れます。

すぐ近くに、16億円かけて完成した大浜海水浴場は町民皆様の財産であります。この大浜海水浴場が汚されようとしています。

付近一帯は、佐多岬への中継点としての道の駅、ゴールドビーチ(黄金の砂)、10キロにも及ぶ美しく珍しい御影石の辺田海岸、海亀の産卵と放流、パラグライダーの着地点など南大隅町の観光スポットでもあります。亀も悲しむし、観光客も激減するでしょう。

町長の掲げる観光元年は佐多岬だけなのでしょうか。

大浜海水浴場は汚れても構わないというのでしょうか。

海水浴を楽しみにしている子供たちの夢を奪うことになるのは、心が痛みます。

以上のことをふまえて、わたしたちの運動に皆様のご理解とご支援をお願いいたします。

なぎさを守る会 代表 ○○○○

南大隅町を愛する女性の会 代表 ○○○○


【某ブログより一部転載終了】


なるほどねぇ~

「奇怪な文書が南大隅町のほぼ全世帯に一方的に投函された!」って興奮気味に言ってる人がいるみたいだけど・・・どこが奇怪なの?奇怪な文書じゃないと思うよ!

そもそも「奇怪」だとか「怪文書」だとか言ってるけど、日本語の使い方がおかしいんじゃないの?

この文書は「環境保護運動にご理解とご支援をお願いいたします」って意味の文書でしょ!それ以上でもそれ以下でもないよね!

奇怪?怪文書???意味分かんないけど・・・まぁ~いいんじゃありませんか♪とりあえずは個人の主観を尊重するってことで♪

それと・・・発送に関して「選挙人名簿を悪用した個人情報保護法違反の疑いがある!?」ってアホなこと言ってる暇人がいるみたいだけど、興奮し過ぎだよね♪南大隅町にはいろんな人たちがいるねぇ~(笑)

主観を尊重しなきゃいけないことが山ほどあるから大変だねぇ~

尊重はしてあげるけどさぁ~「クズ文書を勝手に送るな!」だなんて酷いこと言っちゃダメだよ!

都会の人たちは読んだ後に不必要なら黙って捨てちゃいます。自分にとって面白くない文書が投函される度に、「クズ文書送るな!」だなんて言ってりゃ~毎日が興奮の連続だよ♪そんなカミナリ親父みたいな奴は今時いないよ(笑)

挙げ句の果てには・・・投函された文書の総重量を計算しちゃった(笑)

え~と・・・その方の計算によりますと・・・8g/枚×7000/名(有権者)=56トンのゴミだそうです。

算数が不得意なボクが計算すると、1枚8gの文書を7000名に配布した場合、8g×7000名=56000g=56kgになりました。

そもそも1枚の紙が8gもあるのか?と疑問に思ったのですが、封筒に入れられ送付されたのだろうと納得しちゃいました♪

ボクの計算では56キロだったのに・・・誰かさんの計算では56トン???それも意味不明だったのですが、おそらく1つの文書が1000枚綴りだったんだろうと・・・素直なボクはそれも納得しちゃいました♪

1000枚綴りの文書を発送した皆さん!お疲れ様でした!

ボクは感動しちゃいました♪クズだとかゴミだとか言われてますが、1000ページにもおよぶ訴えは南大隅町の町民の胸に響いたはずです!

皆さんの努力は決してムダにはなりません・・・って言うか・・・1000枚綴りの文書をどのようにして封筒に押し込んだのか不思議でなりませんが、なんてったって56トンですから、奇跡が起きたのだろうと納得することにしちゃいます!


(=・ω・)/ミナサン!ホントウニ ゴクロウサマデス!

イロンナヒトガイルカラ ツカレルト オモイマスガ ガンバッテクダサイ!

来春は鹿児島のビルメンテナンス業界が熱い!激熱モード突入か!?

今年4月に鹿児島のビルメンテナンス協会が、公益法人から一般法人になったらしいね。

普通ならば「そうなんだ!」の一言でスルーしちゃうところだが、かねがねダメ先輩からビルメンテナンス業界のドタバタ劇を聞いてるだけに、何か騒ぎが起きるんじゃないかとドキドキしています。

ダメ先輩の話によると、鹿児島のビルメンテナンス業界は、役員改選の度にゴタゴタするのがお家芸らしく、すんなり改選したことなどないらしい!いわゆる泥沼の改選劇というパターンのようだ!

そんな業界なだけに今後は協会VS協同組合の熱き戦いが起きる可能性があるのだという。

ダメ先輩の予想が的中するかどうかは微妙ではあるが、我等が匿名捜査官!ダメ先輩の予想が見事的中するか是非とも注目して頂きたいと思う。


鹿児島のビルメンテナンス業界は「協会」と「協同組合」が存在し、役員選出を巡り他の業界ではお目にかかれないほどの、泥沼の戦いが過去繰り返し行われてきた。

過去のお騒がせエピソードについては今後シリーズで書くとして、今回は来春起こるであろうトラブルを、ダメ先輩の監修の元に勝手に予測検証してみたいと思う。

ボクたちが注目しているのは、これまで協同組合で受注していた共同受注についてである。

協会が一般法人になったことで、定款変更を行えば実質的に共同受注も可能となり、これまで共同受注の受け皿になっていた協同組合の存在価値が、薄れてしまうのではないかというものである。

ところが・・・薄れてしまうどころか・・・協会が協同組合を飲み込み、数年後には消滅させてしまうのではないか?そのような協同組合解体劇が現実のものとなるのではなかと危機感を募らせているのだ。

って言うか(笑)

この業界の重鎮が生活保護受給者にお金を数千万円貸したんだよね♪

しかも・・・怪しい連中が絡んだ民事裁判の供託金?だったっけ?

病院側を助けたっていう美しい話なら分からんでもないけど、反対側の怪しい連中を手助けした(笑)

当時右翼でバリバリ活動していた大物も関与してたって言うから、公共事業に携わる企業のコンプライアンスを遵守する意識の低さには驚かされてしまいます。

そんな心の広い重鎮がドーンと構えている、モラル高き立派な業界だから何も心配することはないんでしょうが、公正かつ公平な運営が出来るよう協同組合の存続は死守しなくてはならないと思いますよ。

業界に関する全ての決定事項を協会のみで判断するというのは、一見合理的に思えますが後に不公正・不公平な結果を招く恐れがあるのではないかと思います。


まぁ~とにかく暫くは鹿児島のビルメンテナンス業界からは目が離せないですね♪


PS・・・鹿児島の某ビルメンテナンス会社が県外の企業から多額の大金を騙し盗ったという最新情報が入りました!

さぁ~皆さん!悪名代官は誰だと思いますか♪

※ワックスボーイ様!ビルメンテナンス業界に関する情報ありがとうございました!今後とも宜しくお願い致します!


(=・ω・)/ドクサイタイセイホド コワイモノワナイ!

腰抜け自民党県議団と伊藤知事のポチ森市長に捧げる・・・トチ狂った伊藤知事を誰も止めることは出来ない!

これだけの騒ぎになっているのに鹿児島の県議や地方議員は涼しい顔をしている。

まぁ~そもそも伊藤知事に逆らうくらい元気がある奴なんていないとは思っていたが・・・本当にいなかった(笑)

革新系以外の議員はみんな貝になっちゃったのだ♪

腰抜けでイエスマンの議員なんて必要なし!って言うか・・・何ひとつもの言えぬ自分が恥ずかしくないのであろうか?

所詮はことなかれ主義の議員報酬泥棒ということになる。

そんな議員報酬泥棒を議員にしちゃったのは我々鹿児島県民なんだから、我々自身も猛烈に反省しなくてはならない!

行き着く所は県民の生活よりも、知事に胡麻すりすることのほうが彼等にとっては大事だということだ。

そんな連中を信じ任せっぱなしにしたら、鹿児島県はあんのじょうとんでもないことになってしまった

とんでもないことになっているのに、知らんぷりしているアホな地方議員・・・傲慢な知事にリコールをかけるのは当然のことだが、その前に使えない地方議員を次の選挙でどうやって落選させるかを真剣に考えるべきだろう。

現在の県議会を見たとき商人政党の自民党が多数派を占め、いかなる場合でも常に優位に政治の駆け引きが出来る現状である。

と言うことは・・・知事と自民党県議団が密室にて談合を行えば、全てが彼等の思うがままになってしまうと言うことだ。

思うがまま????

って言うか・・・コイツら・・・これまでも好き勝手にやってる(笑)

既に手遅れ

そもそも県の体育館なんてドルフィンポート跡地に建設するだなんて有り得ないよね!

店子さんとの賃貸契約を前倒しで打ち切るなんて県がやるべきじゃないだろ!

ペナルティーっていうか・・・補償金誰が支払うの?・・・伊藤知事のポケットマネーから払うの?・・・それとも鹿児島県の財布から払っちゃうのかな?

当初は与次郎に建設を予定していて、地主であるMBCに無理言って調整させてたんじゃないの?

ところがドッコイ!「やっぱりドルフィンポート跡地にするよ!MBCさんサヨウナラ~」・・・酷い話だね。

県体育館建設に際して有識者による審議会とかなかったのかな?

普通に考えてもドルフィンポート跡地よりも与次郎地区のほうが立地的にもいいと思うんだけどなぁ~

まぁ~ドルフィンポート跡地に造らなきゃいけない理由があるんでしょうね♪

意外とコンサル決まってたりして(笑)更には施工業者のゼネコンも内定済みだったらマジうける♪

まぁ~いずれにせよ体育館なのか・・・アリーナなのか分からないけどさぁ~知事の思いつきと独断で、税金の無駄遣いだけは勘弁してほしいよ。


話が変わるんだけど・・・鹿児島市立病院の後任院長に鹿児島大学・大学院医学歯学総合研究科健康科学・特任教授・研究科長の坪内博仁医学博士が任命されたけど・・・大学の特任教授は辞めたのかな?

って言うか・・・兼務出来るの?

特任教授って言うくらいだから、国から研究費貰って何かしらの研究してたんじゃないの?

何か腑に落ちないんだよね。


とにかく最近の森市長と伊藤知事のやることは怪しさ満載って感じだよ!


(=・ω・)/ミナサン! オボンワユックリ デキマシタカ!

ボクワ トモダチノイナカデ ノンビリシテマシタ!

アツイヒガツヅキマスガ ナツバテシナイヨウ キヲツケテクダサイ!

アホちゃいまんねん♪パーでんねん♪ 南大隅町の常識は日本の非常識その61

情けないと言うか・・・哀れと言うか・・・この人・・・大丈夫?

相変わらずブログのタイトルが意味不明!

「脱原発、幼な妻、覚せい剤中毒の姉に、極左の友達、10円玉ハゲに選挙違反、そして離婚と逮捕間近なメロリンQと二枚舌貝の共通点」

・・・・・この人の精神構造を疑っちゃうよ。

幼な妻???・・・意味が分からない???

覚せい剤中毒の姉???・・・こんなこと書いて面白いの???・・・ゲスの極み!南大隅の恥だな!

10円玉ハゲ???・・・今時の小学生でもこんなこと言わないだろ!?・・・次元と発想の低さに驚くばかりだよ!

離婚と逮捕間近???・・・あんたワイドショーの司会者なの?他人の離婚に興味があるの?趣味悪いねぇ~

メロリンQと二枚舌貝の共通点???・・・ひょとして・・・惚れてるんじゃないの?


それとさぁ~そろそろ勘弁してくれる?

思い込みって言うか・・・被害妄想って言うか・・・言いがかりって言うか・・・

南大隅町のブッ飛び名物ブログから一部転載↓↓↓↓↓↓↓

「極左プロ市民のお陰で、南大隅町の恥が全国に拡散されたのは事実です!!」

「捏造・偏向報道のTBSや、嘘やデマを基にした記事を書き続けた週刊朝日と朝日新聞、その基になる嘘記事の張本人がHUNTERでした。」

「そもそもHUNTERなるWeb記事を、まともに取材ネタにしていた、朝日新聞やTBSの取材能力の低さに驚いた次第です・・・」

「今回の騒動で、いかに日本のマスゴミが稚拙で無能かを知りました!」

~~~~~~~~まだまだ続く♪

「わたしは今回のTBS報道、とりわけnews23の取材には驚きました。」

「まさにドラマを作っていたのです!!!」

「HUNTERの嘘ネタを基に脚本を書いて、それに合わせた動画や写真を撮りまくり、つなぎ合わせ、2流、3流のコメンテーターや芸人に、もっともらしく原発の恐さを吹聴させるのです・・・」

~~~~~~~~まだまだまだまだ続きます♪


「神戸の貧しい家で育って、中学・高校とあまり勉強も出来ず、それでも目立ちたくて、素人参加番組の『たけしの元気が出るテレビ』に応募しました。」

「ただただ目立ちたい!と言う想いで出来たのが、あの伝説のメロリンQだったのです(笑)」

【お騒がせブログより一部転載終了】


・・・ここまで来れば・・・救いようが・・・ない・・・(涙)

思い込みって怖いですねぇ~

それと・・・「神戸の貧しい家で育って、中学・高校とあまり勉強も出来ず・・・」って書いてたけど・・・

貧しい家で育ったとか他人の育ちをバカにするようなこと言っちゃダメだよ!

ブログ読んでる人たちは、そんな貴方のことを哀れに思ってるんじゃないかなぁ~

こんな話を貴方にしても意味が分からないだろうねぇ~

寒い話だよ。


あっ!それからさぁ~

かわごろもさんが何でも反対の共産党????ってどう言う意味????

ネガティブキャンペーン???

本気でそう思ってるのかな?・・・考えが浅いねぇ~(笑)

浅すぎるよ(笑)


(=・ω・)/ザンネンナ ハナシデスネ

小学生の皆さん!言葉使いには気をつけましょうね♪ 南大隅町の常識は日本の非常識その60

こんなのが自治会に配布されたって本当ですか?↓↓↓↓


 ね魚発第89号

 平成25年7月29日

 〇〇〇〇〇自治会
 会長〇〇〇〇〇殿

 ねじめ漁業協同組合
 代表理事 ○○○○

 ねじめ漁協の現状報告について

 盛夏の候、皆様にはますますご清栄のこととお慶び申し上げます。

 平素より、当組合の業務運営に関しましては、ご理解ご協力を賜り厚くお礼申し上げます。

 さて、当組合が平成25年9月1日に、鹿児島県より免許を受ける特定区画漁業権(魚類養殖を行える漁業許可)の中で、今回、増枠される生簀40台分の許可に関して、近頃、〇〇〇〇〇自治会や回りの〇〇〇〇〇自治会の皆さんに対して、当組合への批判や嫌がらせと思える行動をとる方がおられるとの話を耳にしたところであります。

 この漁業権の取得については、組合員の代表である漁業組合と鹿児島県とが協議して行うことであり、本来、地元の皆様方への説明は必要としませんが、「当組合のことを、当組合抜きにして話が進む」ようであれば、皆さんが真意と違った考えを持つことも考えられることから、今回、町役場にも相談し、町の会議室をお借りして、自治会長さんたちへ、当組合の現状について説明会を行うことといたしましたので、ご参加くださるようお願いとご案内申し上げます。


 記

 1、開催日時  平成25年8月5日(月)午後1時30分
 2、開催場所  南大隅町役場本所内 経済課となりの会議室
 3、議  題  「ねじめ漁協の現状について」


・・・・・ふぅ~ん・・・・・

ちょっと意味が分かんないんだけど・・・


文中に『当組合への批判や嫌がらせと思える行動をとる方がおられるとの話を耳にしたところであります。』って書いてあるけど・・・批判や嫌がらせ???何があったの?

まさか・・・いけすを増やすと海が汚れるって言われてることを指してるの?

そんな訳ないよね!

「海が汚れるからいけすを増やさないで下さい!」ってのは『意見』なんだから、それを嫌がらせだなんて思ってちゃダメだよ♪

海は漁協の方々だけの物じゃないんだから、言葉使いには気をつけてちょうだいね!

それと・・・「この漁業権の取得については、組合員の代表である漁業組合と鹿児島県とが協議して行うことであり、本来、地元の皆様方への説明は必要としませんが・・・」・・・って書いてあるけど、これも意味が分からないんだよね。

要するに・・・「漁業組合と県で全て決めちゃうから、地域住民がジタバタしても関係ないんだよ!」ってことなの?

本当にそうなの?

鹿児島県がそう言ってるの?

漁業組合と鹿児島県とが増設を協議する際に、鹿児島県側から「地域住民の賛同と理解が不可欠」って言われないの?

仮に地域住民の賛同が増設の要件に含まれていなくても、地域住民の意見ってのは道義的に重視するべきじゃないのかな?

地域住民の意見も聞かず漁業組合と鹿児島県で決めちゃっていいの?

地域住民は幸福権を主張出来ないってことなの?

なんかシックリこないんだよねぇ~

まぁ~関係ないって言うんだろうけど・・・とりあえずは鹿児島県知事に対して文書で増設反対の意思表示を示しといたほうがいいかもね。

後々トラブルになった時に責任追及出来るようにしといたほうがいいと思うよ!


それにしても南大隅ってとこは凄いとこだねぇ~(笑)

鹿児島最強のブロガーもいるし♪

全国の皆さん!南大隅は最狂・・・最狂?・・・あっ!・・・字が違う・・・すみません・・・最強でした♪


PS・・・南大隅町の皆さん!コメントありがとうございます!


(=・ω・)/ゾウセツ ハンタイハノミナサン! ガンバッテクダサイ!

鹿児島発 そう言えば・・・あの話どうなったの? 病院VS怪しい軍団

そう言えば・・・あの話どうなったの?

中央駅の裏口を真っ直ぐ行ったとこにある病院がトラブってたけど・・・病院VS怪しげな軍団の裁判どうなったの?

裁判も気になるけど・・・たしか・・・裁判を提訴した中の1人が、裁判で必要なお金を鹿児島のビルメンテナンス業界の大御所から数千万借りたんじゃなかったっけ?

ビルメンテナンス会社って言えば、病院の清掃業務を請け負ったり医療機関とは関係が深いと思ってたんだけど・・・この大御所はどうして病院側につかないで、反対側の怪しい連中を助けたんだろうねぇ~

しかも・・・数千万円借りた人間はその当時生活保護を受給してたって話だよ!

ビルメンテナンス業界の大御所が、何を目的として生活保護受給者に数千万円貸し付けしたのか分からないけど、常識では考えられない話なんじゃないかな?

この曰く付きの裁判は、怪しい軍団サイドが100%勝訴するって吹きまくっていたようだが、その後の話によるとどうも敗訴したみたいです

そうなってくると・・・当然!大御所が叫ぶ!「俺が貸した金を返せ~!」

間違いなく叫ばれたんじゃないかな?

って言うか・・・この大御所おかしくないですかね?

自分たちには全く無関係の訴訟でしょ!口を出すどころか金を出しただなんて考えられないよ!

借りた人間はその当時は生活保護受給者(笑)

数千万円貸し付けしちゃった大御所(笑)

善意で顔見知りの病院助けたって話ならなんとなく分かるけど、病院を相手どって裁判起こした怪しい軍団を手助けする意味がマジ分からない。

えっ?お前こそ知らない病院の肩を持つのかって?怪しい軍団って決めつける根拠を示せって?

なるほどねぇ~

どうしても言わなきゃダメかな~?

・・・・・・どうしても?

この訴訟には当初からヤクザと右翼が絡んでたらしいんだよね!

普通の感覚で言えば・・・この時点でズブズブの真っ黒な話だと思いますよ。

まともな方なら相手にしない(笑)

だけど大御所は相手にしちゃった♪さらに数千万円貸し付けしちゃった♪

ビルメンテナンス業界の大御所が何故?お金を貸さなきゃいけなかったのか?

ひょっとしたら裁判に関与している右翼団体から脅されたのかもしれない・・・

それともヤクザに脅されたのか?

謎だらけの不思議な関係と、理解出来ない数千万円の謎の融資・・・

ビルメンテナンス会社って言えば公共事業にも参加してるだろうから、事の経緯次第では問題になるんじゃないの?

今時は高いコンプライアンスが求められてるからねぇ~

コンプライアンス違反でもあった日には大問題だよね!

誰かビルメンテナンス協会に調査するように電話したほうがいいんじゃないの?

ビルメンテナンス協会の会長さんなら、さぞかし良識ある立派な方だろうから間違いなく調査してくれるんじゃないかな♪


(=・ω・)/コノモンダイヲ ツイキュウシテイタヒトタチガ キュウニ ダマリコンジャッタンダヨネ!

ウヨクカラ オドサレタ?

ヤクザカラ オドサレタ?

ナゾワ フカマル バカリデス!

鹿児島発 おかしな話

伊藤知事が県民の反対を無視して強引に推し進める上海研修の背景に、一般財団法人メディポリス医学研究財団の赤字が関係してるんじゃないか?ってHUNTERに書いてあったけど・・・意外とそうなのかもしれないねぇ~

そう言えば・・・薩摩川内市に建設中の管理型最終処分場建設地選定の際も、住民とのトラブル・・・更にはキナ臭い噂がチラホラありましたよね!

経営不振が囁かれていた民間企業の採石場が、管理型最終処分場建設の候補地になった時は開いた口が塞がらなかったよ!

あの時も経済団体や銀行が候補地での施設建設を支持しちゃて爽やかに協調融資したんじゃなかったっけ?(笑)

伊藤さんがやることには常に賛成♪

いわゆる・・・あうんの呼吸(笑)

媚びる姿はまさしく男芸者そのものだね♪

貧乏しても男芸者だけにはなりたくないよね!


あっ!ニュースでジャンジャカ流れていた鹿児島市立病院の院長人事がついに決まっちゃったねぇ~

医師や職員から前院長の再任を求める嘆願書も提出される異例な状況となっていましたが、結局のところ坪内さんが1日から新院長に就任しちゃった

人事については様々な噂話が飛び交ったけど、案の定真相は闇の中・・・誰が何を企んでいるのか分からないけど、鹿児島市議会議員の先生方にはキッチリ目を光らせといてもらわないといけないね。

ちなみに自民党系の市議は全くあてにならないから、利権に絡まない無所属系の平山さんや小川さんにしっかりチェックしてもらいたいですね!


そう言えば奄美大島の官製談合事件はどうなったのかな?

「もう大丈夫だろ!一件落着だ!」・・・そんなムードがムンムンなんじゃないの(笑)

ところがドッコイ!そうは問屋が卸さない!

だってさぁ~怪しさ100%の奄美大島じゃん!

建設業協会の役員さんが談合の存在を暗に認めてるんだから、今さら「談合って何ですか?」だなんてボケた話だけは勘弁してほしいよね♪

ここだけの話なんだけど・・・この役員ってのが汚いって言うか・・・自分さえ助かれば・・・って言うか・・・とにかくゲスの極みなんだよねぇ~

だってさぁ~「自分は談合なんてやってないけど、○○○と△△△から談合やりましょうって誘われました!」って暴露しちゃったんだから♪

汚い奴だよ!

テメェこそ怪しさ満点だろ!

こんな奴が公共事業に参加出来てること自体が奇跡だよ。


それにしても奄美大島の市町村はマジ腐ってる(笑)

是正しようと取り組む議員もなし♪

最後は神に祈るしかないんじゃないの?

「神様!悪が蔓延る奄美大島を救いたまえ~島内の格差をなくして下さい!」

「神様!公共事業で潤っているのは経営者だけです~働く者たちの生活は楽になりません!」

「不必要なトンネルばかり作らないで、島民の暮らしが良くなるようなお金の使い方をして下さいませ~」

(=・ω・)/ミナサン!ナツバテニワ キヲツケテクダサイネ!
プロフィール

7ドラゴン

Author:7ドラゴン
世の中には表に出て来ない話が山ほどあります。
新聞にも週刊誌にも載ることはありません。
そのような見過ごされそうな問題をボクなりの視点で皆さんにお伝えして行こうと思います。
主に鹿児島県内の問題。
情報があれば九州管内の問題についても呟きますのでおヒマな時にはご訪問下さい。
宜しくお願い致します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR