FC2ブログ

【新型コロナウィルス関連 2月23日〜2月28日分まとめ】新型コロナ世界拡大で日本に不信感、五輪影響懸念・・中国での死者数2744人、感染者7万8497人・・全国の小中高 臨時休校要請へ 来月2日~春休みまで 首相

【新型コロナウィルス関連 2月23日〜2月28日分まとめ】新型コロナ世界拡大で日本に不信感、五輪影響懸念・・中国での死者数2744人、感染者7万8497人・・全国の小中高 臨時休校要請へ 来月2日~春休みまで 首相

20200228180708dbf.jpeg
【ダイヤモンド プリンセス】

Click→→鹿児島暴露クラブ・新型肺炎コロナウイルス関連 ・過去記事一覧

FNNニュース・2月23日12:45配信【中国 感染者“尿”から新型コロナウイルス検出と報道】

国内では、北海道、東京、愛知、熊本など、各地で新型コロナウイルスの感染の確認が相次ぎ、クルーズ船やチャーター機を除く国内発生が100人を超えた。

こうした中、中国政府の専門家チームが、感染者の尿から新型コロナウイルスを検出したと現地メディアが伝えた。

ウイルスは、すでに便からも検出されていて、衛生環境への注意が呼びかけられている。

また、中国の武漢市は、回復して退院する患者について、退院後も14日間、指定の場所で隔離された状態で経過観察を受けなければならないと発表した。

検査で陰性となり、退院したあとに、再び陽性反応が出るケースが出たことを受けた措置とみられる。

各国でも感染拡大は続いていて、韓国では22日一日の発表で感染者が229人増え、あわせて433人になったほか、イタリアでは初の死者が確認された。

・・・・・・・・・・・・・・・

毎日新聞 ・2月23日20:08配信【80代日本人男性、肺炎で死亡 クルーズ船乗船で3人目 感染は不明】

厚生労働省は23日、新型コロナウイルスの集団感染が発生したクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」に乗船していた80代の日本人男性が、同日、肺炎で死亡したと発表した。同船での死者は3人目。

厚労省は、男性に基礎疾患はあったが、新型コロナウイルスの感染の有無については遺族の了解が得られていないとして明らかにしなかった。【横田愛】

・・・・・・・・・・・・・・・

共同通信・2月23日21:21配信【新たに乗客乗員57人が陽性】

厚生労働省によると、新たにクルーズ船の乗員55人、乗客2人が感染していた。乗船者で陽性が確認されたのは691人となった。

・・・・・・・・・・・・・・・

NNNニュース・2月24日0:44配信【北海道で新たに8人感染 20代女性重体】

北海道では、新型コロナウイルスの感染者が23日夜に新たに8人確認された。このうち20代の女性が意識不明の重体となっている。

北海道は、新たに20代から80代までの男女8人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。上川管内の70代男性が重症のほか、石狩管内の学生の20代女性が意識不明の重体だという。

北海道保健福祉部・橋本彰人部長「(20代女性は)かなり重篤な状況にある。人工呼吸器も装着している」

美瑛町では、20代の男性消防士も感染していたが、発症後、救急車などに乗っていたかは確認中。

北海道内ではこれまでに26人の感染が確認されている。

江別市は、22日に感染が判明した50代の女性は、市内の小学校に勤務する給食配膳員であることを明らかにした。

三好昇江別市長「学校内の配膳室で受け取った給食を、各クラスの教室入り口付近に置く作業でございます」

江別市では、給食配膳員の行動範囲や、子どもたちとの接触の機会の少なさから、女性が勤務していた小学校の臨時休校の必要はないと判断し、25日から通常通り授業を行うとしている。

・・・・・・・・・・・・・・・

共同通信・2月24日1:36配信【クルーズ船退避の英乗客ら4人感染】

【ロンドン共同】英保健当局は23日、クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」を下船して航空機で英国に戻った英国人ら32人のうち、4人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。

・・・・・・・・・・・・・・・

時事通信 ・2月24日7:19配信【「やっぱり」検査体制に疑問 下船後陽性で乗客 新型肺炎】

新型コロナウイルスの集団感染が起きたクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」で、ウイルス検査で陰性とされ下船した日本人乗客の感染が判明した。

船内待機期間を終え、同様に下船した乗客らからは23日、検査後すぐ下船できなかったことへの疑問と、「あすはわが身」などと不安の声が聞かれた。

「やっぱり」。検査で陰性となり、夫と21日に下船した静岡県熱海市の女性(69)の不安は現実となった。「16日に検査を受けてから5日間船に留め置かれた。この期間はどうなのだろうと疑問を持ってしまう」。検査後、自分たちが船内で感染していないか心配だったという。

女性は「私たちは元気だけど、(下船後から)2週間誰とも会わない。船に乗っていた人は皆そうだろう。それくらい不安を持ちながら下りた」と心情を吐露した。

インターネット交流サイト(SNS)を通じて取材に応じた元乗客は、下船した高齢者らがウイルス検査を受けたのは早い時期で、14日間の船内待機後に検査したわけではないと指摘。「乗客の間でも、下船後に陽性の人が出ることは予想されていた。他にも出るのでは」と述べた。

19日に下船した大阪市の60代男性は、「残念だが、これ以上感染者が出ないことを祈るしかない」と話した。「下船した乗客には改めて2週間後に検査し、自身も周囲の人も安心させてほしい」と政府の対応も求めた。

感染が確認された栃木県の60代女性は、ウイルス検査で陰性とされ、19日に夫と下船していた。 

・・・・・・・・・・・・・・・

日刊スポーツ・2月24日8:25配信【新型コロナ世界拡大で日本に不信感、五輪影響懸念】

新型肺炎の感染状況

米国務省は、新型コロナウイルスによる肺炎(COVID19)の拡大を受け、日本全土への渡航警戒レベルを、「注意を強化」に1段階引き上げた。日本をめぐっては、クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の検疫態勢、「陰性」とされた人の下船方法、感染経路不明例の増加などに対して、世界中から日本政府への批判や警戒が日々強まっており、東京オリンピックへの影響も懸念される。

米国は、日本全土への渡航警戒レベルを4段階中で下から2番目に引き上げ、高齢者や持病のある人に、不要不急の日本旅行は延期を検討すべきとした。渡航予定のある人は、医師に相談するよう要請。訪日の際は、病気の人との接触を避けたり、手洗いなどの徹底の必要性を指摘した。

従来はレベル1の「通常の注意」だったが、「経路不明な感染が広がっている」ことを理由に挙げた。韓国もレベル2にした。米疾病対策センターも日本と韓国を旅行予定の人に対し、注意情報を3段階中2番目の「警戒」に引き上げた。

台湾も、日本旅行をレベル1「注意」から、レベル2「警戒」に引き上げたばかり。イスラエルは、過去14日間に日本と韓国に滞在した外国人の入国を拒否することにした。ミクロネシア連邦、トンガ、サモア、キリバス、ソロモン諸島、韓国、タイ、ブータンも日本への渡航制限や延期を呼びかけている。ミクロネシア連邦など小国には、日本からの直接入国禁止のところも出ている。インドネシアでは、日本人の入国拒否例も起きた。

背景には、日本政府への批判や不信感の高まりもある。経路不明の感染が全国に広がっている。クルーズ船からの下船では、乗客23人を検査していなかった。船内作業の厚労省職員も検査なしで通常勤務に戻していた。陰性だった乗客の下船対応も、日本だけが他国と異なった。米国、カナダ、英国などが下船後14日間、施設での隔離措置を取ったのに対し、日本は不要不急の外出自粛と健康チェックを求めたが、公共交通機関などで帰宅させ、日常生活に戻した。

各国では下船者の感染確認が相次ぎ、22日時点で米国18人、オーストラリア6人、イスラエル1人の計25人に上る。日本でも22日に栃木県の60代女性の感染が分かった。14日に受けた検査は陰性で下船し、70代夫とともに公共交通機関と友人の車で帰宅。買い物にも出たというが、21日に発熱があった。

中国では治療後に再び感染した可能性があるケースも報告されている。国際社会で日本の安全性や信用が崩れつつある。

◆米国の渡航警戒レベル 米国務省が、米市民の渡航や滞在先の国・地域に関し4段階のレベルに分けて出す安全情報。一番下のレベル1が「通常の注意」、2は「注意を強化」、3が「渡航を再検討」、最も厳しい4は「渡航中止・退避勧告」となっている。これとは別に、米疾病対策センター(CDC)も感染症などの危険度に応じて「注意」「警戒」「警告」の3段階の渡航情報を出している。

・・・・・・・・・・・・・・・

毎日新聞・2月24日20:25配信【中国で死者2592人、感染者7万7150人に 新型肺炎】

中国政府は24日、新型コロナウイルスによる肺炎で死者が150人(うち湖北省149人)増えて2592人、感染者が409人(同398人)増えて7万7150人になったと発表した。退院した患者を除く、治療中の感染者は4万9824人で、うち9915人が重症だという。

中国中央テレビなどによるとこの日、同省武漢市などを調査した世界保健機関(WHO)と中国の合同専門家チームが北京で記者会見し「ウイルスの変異はまだ明確に認められない」と指摘。WHO側は、中国の封じ込め策が感染拡大を防いだと評価した。

一方、全国人民代表大会(全人代=国会)常務委員会は24日、新型ウイルスの感染源と疑われる野生動物について、取引の厳格化や食用の全面禁止を決定した。【北京・河津啓介】

・・・・・・・・・・・・・・・

時事通信・2月24日23:20配信【中国、医療関係3000人が感染 新型肺炎】

【北京時事】新型コロナウイルスが発生した中国湖北省武漢市を視察した世界保健機関(WHO)と中国の合同専門家調査チームは24日、北京で記者会見し、同省を中心に医療関係者3000人以上が感染したと明らかにした。

ロイター通信によると、会見した梁万年・中国国家衛生健康委員会調査チーム長は、医療関係者に広がる感染は「防護品の不足や疲労」が引き起こした可能性があるという見方を示した。WHOが中国に派遣したカナダの伝染病学者ブルース・エールワード博士も同席した。 

・・・・・・・・・・・・・・・

毎日新聞・2月24日23:51配信【熊本市で新たに50代男性の感染確認 県内は4人に】

熊本市は24日、同市東区の50代の男性会社員について、新型コロナウイルス感染が確認されたと公表した。男性は軽症という。熊本県内の感染者は4人となった。

県内では、熊本市の20代女性看護師と、その父親の50代会社員▽同県上益城(かみましき)郡の60代無職男性--も感染が判明している。市によると、東区の男性は土木作業員で、看護師の父親と同じ現場で働いていた。【城島勇人】

・・・・・・・・・・・・・・・

NHK NEWS WEB・2月25日11:23配信【新型コロナウイルス クルーズ船乗船者で4人目の死者 80代】

新型コロナウイルスの集団感染が確認されたクルーズ船に乗っていた80代の乗船者が、搬送先の病院で死亡しました。クルーズ船の乗船者で死亡した人は4人目となります。

クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」ではこれまでに乗客・乗員の合わせて691人が新型コロナウイルスに感染していることが明らかになっています。

感染が確認された人や体調を崩した人などは船を下りて医療機関に搬送されていますが、関係者によりますと、新たに80代の乗船者1人が死亡したということです。

クルーズ船の乗船者で死亡した人は4人目となります。

・・・・・・・・・・・・・・・

FNNニュース・2月25日18:52配信【《速報》千葉の発症者 同じジム利用 市川市 濃厚接触者約600人】

千葉県は、県内でこれまで新型コロナウイルスを発症した人のうちの3人が、千葉・市川市の同じスポーツジム「エースアクシスコア市川店」を利用していたと発表した。

千葉県は、このスポーツジムを利用していた、およそ600人を濃厚接触者として、今後、健康観察などを実施していくという。

「エースアクシスコア市川店」は、3月3日まで臨時休館するとしている。

・・・・・・・・・・・・・・・

共同通信・2月26日12:36配信【下船の乗客、症状45人と厚労相】

加藤勝信厚生労働相は26日の衆院予算委員会で、クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」から下船した乗客のうち813人と連絡を取り合い、このうち発熱など何らかの症状があった人が45人いたと明らかにした。

・・・・・・・・・・・・・・・

朝日新聞DIGITAL・2月26日22:22配信【新型コロナ、陰性確認後に再び陽性 大阪の女性ガイド】

大阪府は26日、1月29日に新型コロナウイルスの感染が確認された大阪市内の40代のガイドの女性が、2月1日に退院した後の6日の検査でいったん陰性と確認されたが、26日に検査した結果、再び陽性と判明したと発表した。当時は退院時の検査は義務づけられていなかったが、19日から、のどの違和感や胸の痛みを訴えていた。

陰性と確認した検査時に潜んでいたウイルスを検出できなかったか、再び感染した可能性があるという。女性は府内で唯一、感染が確認されていた。退院後、仕事に行っておらず、自宅で静養中だったといい、濃厚接触者はいないという。

国の基準では、症状が軽くなってから48時間後に検査して陰性を確認し、さらに12時間以上後に再び陰性を確認できれば退院できる。今回、陰性から13日後に症状を訴えたことについて、大阪府の藤井睦子・健康医療部長は記者会見で、「軽度であれ再度の事例が出たことは国に報告したい。どのように国が見解を示されるかということ」と話した。

・・・・・・・・・・・・・・・

時事通信・2月27日11:25配信【死者29人増、感染者433人増の7万8497人 中国・新型肺炎】

【北京時事】中国政府は27日、湖北省武漢市で発生した新型コロナウイルスによる肺炎で、同日午前0時(日本時間同1時)時点の本土の死者が前日比29人増の2744人、感染者が433人増の7万8497人になったと発表した。

死者は湖北省で26人、北京市、黒竜江省、河南省で各1人増えた。感染者は湖北省で409人増。同省以外の新規感染者は24人と、前日の5人から増加に転じた。治癒して退院した患者は3万人を超えたが、治療中の患者のうち依然8346人が重症だ。 

・・・・・・・・・・・・・・・

NHK NEWS WEB・2月28日0:57配信【全国の小中高 臨時休校要請へ 来月2日~春休みまで 首相】

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、安倍総理大臣は来月2日から全国すべての小学校・中学校、それに高校などについて、春休みに入るまで臨時休校とするよう要請する考えを示し、文部科学省は、今後、全国の関係機関に要請を行う事にしています。今回の要請に幼稚園や保育所、学童保育は含まれていないということです。

政府は、27日午後6時すぎ、総理大臣官邸で新型コロナウイルスの対策本部を開きました。

この中で安倍総理大臣は、北海道や千葉県市川市で小中学校などの臨時休校の措置が取られていることに触れたうえで「各地域で子どもたちへの感染拡大を防止する努力がなされているが、ここ1、2週間が極めて重要な時期だ」と述べました。

そのうえで「何よりも、子どもたちの健康・安全を第一に考え、多くの子どもたちや教員が日常的に長時間集まることによる大規模な感染リスクにあらかじめ備える」と述べ、来月2日から全国すべての小学校・中学校、それに高校と特別支援学校について、春休みに入るまで臨時休校とするよう要請する考えを示しました。

そして安倍総理大臣は、入試や卒業式を実施する場合は、感染防止のための措置や必要最小限の人数で行うよう万全の対応を取ることや、行政機関や民間企業などは休みを取りやすいよう子どもを持つ保護者への配慮を行うことを求めたうえで、こうした措置に伴って生じる課題は、政府が責任を持って対応する考えを示しました。

これを受けて文部科学省は、今後、全国の関係機関に要請を行う事にしています。

今回の要請の対象に、幼稚園や保育所、それに小学生を放課後に預かる学童保育は含まれていないということです。

このほか対策本部で安倍総理大臣は、感染が確認された人がスポーツクラブを利用していたことも踏まえて、こうした場所での感染リスクを下げるために必要な対応について、専門家の意見を聴き、至急対策を取りまとめるよう求めました。

さらに「今後、国内でのさらなる感染拡大が懸念される。そのため、対策の実効性をさらに高めるとともに、感染拡大を抑制し、国民生活や経済に及ぼす影響が最小となるようにするため、必要となる法案について早急に準備してもらいたい」と指示しました。

幼稚園 保育所は対象外

政府は今回の要請の対象に、幼稚園と保育所は含まれないとしています。

文部科学省と厚生労働省は「幼稚園と保育所は1人で家にいることができない年齢の子どもたちを預かっているため、今回の要請の対象に含めなかった」としています。

自民 石破 元幹事長「新型ウイルス対応 自民への批判強い」

自民党の岸田政務調査会長、石破・元幹事長、石原・元幹事長、中谷・元防衛大臣の4人は、27日夜、東京都内で会合を開きました。このあと石破氏は記者団に対し「新型コロナウイルスへの対応で、今の自民党に対する批判が、世の中ではものすごく強いという認識で一致した」と述べました。

また、安倍総理大臣が来月2日から全国すべての小学校・中学校、それに高校などについて、春休みに入るまで臨時休校とするよう要請する考えを示したことについて「いろんな批判も当然あるだろうが、大事なのは、子どもたちの健康を守ることだ。現場の混乱をどうやって最小限に抑えるかを考えていかないといけない」と述べました。

自民 中谷 元防衛相「きちんと議論を重ねてやるべき」

自民党の中谷・元防衛大臣は、27日夜、記者団に対し、「休校の対応が非常に急で、突然知った。学校にとって大変なことで、文部科学省もどういう整理をしているのか。こういうことは、きちんと議論を重ねてやるべきだ」と述べました。

立民 福山幹事長「現場の混乱が心配 丁寧な説明を」

立憲民主党の福山幹事長はコメントを発表し「唐突感があり、学校関係者や共働きの家庭、それに学童保育をはじめとした現場の混乱を心配している。新型コロナウイルスの感染リスクがどの程度広がり、政府が現状をどう認識しているのか、また、今回の休校措置の根拠はいったいどこにあるのかについて丁寧な説明を求めたい」としています。

・・・・・・・・・・・・・・・

共同通信・2月28日1:17配信【ウイルス検査9回目で陽性 中国・四川省の女性】

【北京共同】中国四川省資陽市当局は27日までに、7日に症状が出た女性(56)が8回続けて新型コロナウイルスの検査を受けたが陰性で、9回目に陽性となった症例があると明らかにした。中国メディアが報じた。

女性は市外から1月に戻り、2月7日に呼吸器の症状が出たため最初の検査を受けたが陰性だった。15日には血液検査で新型コロナウイルスへの抗体が検出されたが、その後もウイルス検査では陰性が続き、24日に陽性となった。現在も入院して治療しているという。

一方、四川省当局は27日、新型肺炎の「第1波の流行は基本的に終息した」との認識を示した。

・・・・・・・・・・・・・・・

MBSニュース・2月28日配信【和歌山で新型コロナ一時感染の男性死亡…検査『陰性』となった後の死亡で因果関係不明】

和歌山県で、済生会有田病院に一時入院し、新型コロナウイルスに一時感染していた70代の男性が入院先の病院で死亡したことが分かりました。直接の死因が新型コロナウイルスによるものかは分からないということです。

和歌山県で、新型コロナウイルスの感染者が相次いだ湯浅町の済生会有田病院に一時入院し、新型コロナウイルスに感染し、その後陰性となっていた70代の男性が、入院先の病院で死亡したということです。

男性は2月1日から嘔吐などの症状があり、地元の医療機関を2度受診しましたが改善せず、5日に発熱。翌日の6日から有田病院に入院していましたが、13日に別の医療機関に転院していました。男性は13日に感染が確認されていて、人工呼吸器を付けて治療にあたっていましたが、22日以降の2回の検査では陰性となっていました。

男性には持病があり、陰性となっていたことから、新型コロナウイルスと死亡との因果関係については「分からない」ということです。

・・・・・・・・・・・・・・・

HTBニュース・2月28日16:57配信【<北海道>北海道に緊急事態宣言 不要不急の外出控えて】

鈴木知事は午後5時半から道の緊急会議を行い、緊急事態宣言を出すことを決めました。この後、午後6時10分から会見を行いました。

新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、道民に対し、緊急事態宣言を出しました。

2月28日から3月19日までです。

新型コロナウイルスの広がりを防ぐため、不要不急の外出を控えてください。道は早期の終息と自身と大切な人の命と健康を守るため、感染拡大のために外出を控えるよう呼び掛けています。

・・・・・・・・・・・・・・・

ロイター・2月28日配信【新型肺炎「パンデミックの可能性」、WHOが各国に一段の警戒要求】

[ジュネーブ 27日 ロイター] - 世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長は27日、新型コロナウイルスの世界的な感染拡大について「パンデミック(世界的流行)の可能性がある」とし、自国には感染しないという考えは「致命的な誤り」と各国に一段の警戒を促した。

テドロス事務局長は「いかなる国も、自国での感染はないとの思い込みは文字通り致命的な誤りだ」と警告。「主要7カ国(G7)のメンバーであるイタリアでの流行は実に驚きで、他の多くの先進国でもこうしたサプライズを想定すべき」と述べた。

イタリアに加え、集団的な感染が発生しているイランや韓国については、なお局地的な流行で、持続的な地域感染にはなっていないとし、感染封じ込めに向けた「決定的な時期」にあると警鐘を鳴らした。「恐怖におびえる時ではない。感染を防ぎ、命を救うために行動する時だ」とも強調した。

イラン保健当局はこの日、新型ウイルスによる死者が計26人になったと発表。感染者も前日から106人増え、245人に達した。エブテカール副大統領(女性・家族問題担当)が感染したことも明らかになった。

緊急事態プログラムの責任者マイク・ライアン氏はイランで致死率が約10%と高いことについて、政府が公表している数字以上に感染が広範に至っている可能性を示していると指摘。軽度の感染が確認できていない恐れがあり、治療というよりは監視面に問題がある恐れがあると述べた。

また、今夏の東京五輪の大会組織委員会と緊密に連携しているとし、開催の是非について直ちに決定されるとは思っていないと述べた。

*内容を追加しました。

・・・・・・・・・・・・・・・

2月23日〜28日までのコロナウィルス関連まとめです。

この1週間様々な動きがありました。

厚生労働省は軽く考えていたのではないでしょうか?

爆発的とまでは言いませんが、一向に治まる兆しが見えてきません。

兆しが見えないどころか陰性の判定が下された後に発症するケースや、発症後に一度治癒したと思われた後に再発するなど先行きが見えない状態が続いています。

当初、楽観視していたWHOや厚生労働省ですが、最近は発信する内容も日増しに重々しくなって来た気がする。

WHOや厚生労働省の説明に不安を感じる国民も少なくないはずです。

挙げ句の果てには中国の識者からは「日本の初期対応は悪かった(ダイヤモンド プリンセスの隔離対応)」などと言われる始末。

春には治まるのでは?との意見もあるようですが、治まるというより一度感染しその後陰性判断が下された後に再発症するのか?目先のことだけではなく、その後についてもどうなるのか?シッカリとした情報を提供してもらいたいものです。

↓↓よろしければポチッとお願いします↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ





鹿児島市議会議員のぐち英一郎(野口英一郎)先生が議員年金廃止の質問を何回されたかご存知の方いらっしゃいませんか?数年前の「のぼり」に書かれた「議員年金廃止実現」はある意味誤解を招くのでは?のぼりにキラリと光る「実績」の文字!

鹿児島市議会議員のぐち英一郎(野口英一郎)先生が議員年金廃止の質問を何回されたかご存知の方いらっしゃいませんか?数年前の「のぼり」に書かれた「議員年金廃止実現」はある意味誤解を招くのでは?のぼりにキラリと光る「実績」の文字!

20200113200312b00.jpeg


《政治家関連の記事が掲載されています!力強くプッシュお願いします》 →→鹿児島暴露クラブ・政治家関連・過去記事一覧

さてさて・・・昨日アップした記事で何となく言い忘れたことがあるようモヤモヤ感が・・・

あっ!そうそう!鹿児島市議会議員の野口英一郎さんの「のぼり」に書かれていたあのセリフについてでした!

ちなみに昨日アップした記事をご覧になっていない方は下記をクリックしてご覧になって下さい。

Click→→
鹿児島暴露クラブ・2020/2/27・令和2年度 鹿児島市議会議員選挙前に過去記事を検証!【再掲載・2017年5月14日分】鹿児島市議 政務活動費 大量切手購入 自民党新政会&自民維新の会・・・のぐち英一郎(野口英一郎)議員関連の予告あり!

20200226233027be2.png


上記画像にあるとおり、野口議員が数名で繁華街を練り歩くその手にあったのが問題の「のぼり」。

「議員年金廃止実現!」

このアピールの度合いがハンパないって感じしません?

議員年金廃止実現が余程嬉しかったのでしょう。
だからついつい「のぼり」まで作っちゃって、あたかも自分が成し遂げた感をアピールしたかったのでしょう。

だけどちょっと演出がキツすぎやしないか?というのが率直な感想。

そりゃそうだよね。
議員年金廃止を成し遂げたのは野口議員じゃないんだから。

では、議員年金が何故?廃止になったのか、関連する記事を転載致します!

【地方議会議員年金の廃止】

平成23年5月20日の参院本会議で、地方議会議員年金制度を廃止するための「地方公務員等共済組合法の一部を改正する法律案」が可決・設立、5月27日に公布された。

地方議会議員年金は、昭和36年7月に地方議会議員互助年金法に基づく任意加入の互助年金制度として発足し、昭和37年12月に地方公務員等共済組合法に基づく強制加入の制度に移行した。

地方議会議員年金の受給資格は在職12年、掛金は都道府県議会議員が月額報酬の13%、市町村議会議員は月額報酬の16%で、期末手当からも一定の掛金を負担している。

給付は年金(退職年金、公務傷病年金、遺族年金)と一時金(退職一時金、遺族一時金)に分けられる。
受給額は平均で年額約95万円で、年金の運営に当たっては、都道府県と市町村から約40%の公費が支出されている。

地方議会議員年金の廃止までの経緯をみると、平成15年には地方議会議員共済会の財政状況が赤字となり、掛金率増、特別掛金率増、給付削減などの制度改正が実施された。

平成18年には地方公務員等共済組合法の一部を改正する法律が成立し、さらに給付削減が行われる。

平成20年12月には、平成24年にも制度が破綻するとの試算がまとめられ、これを受け平成22年に総務省内に有識者会議「議員年金制度検討会」が設置される。

平成22年11月には、地方議会議員年金制度の廃止案を諮問、平成22年12月に総務省は、全国都道府県議長会などに廃止案を提示した。

平成23年3月には「地方公務員等共済組合法の一部を改正する法律案」が閣議決定され、国会通過に至る。

地方議会議員年金制度は6月1日に廃止となったが、制度廃止時にすでに退職している議員については、制度廃止前の地方議会議員年金制度による退職年金の給付が継続される。

制度廃止時に現職議員で受給資格(在職12年以上)を満たす場合は、制度廃止前の地方議会議員年金制度による退職年金支給か、掛金と特別掛金の総額の80%の一時金支給のうちいずれかを選択することができる。

制度廃止時に退職年金の受給資格を満たさない場合は、掛金と特別掛金の総額の80%を退職一時金とすることができる。

制度廃止時に退職または現役のいずれの場合においても、退職年金が年額200万円を超えるときは超える額の10%が支給停止される。

また、制度廃止時に退職または現役のいずれの場合においても、退職年金の年額と前年の退職年金を除く所得金額(住民税の課税総所得金額ベース)との合計額が700万円を超える場合は、超える額の2分の1に相当する金額が支給停止されるとともに、最低保障額が廃止される。

公務傷病年金と遺族年金は、制度廃止前の地方議会議員年金制度による給付を基本として給付が行われる。制度廃止に伴う経過措置としての給付に要する費用は、地方議会議員共済会が保有する残余の積立金以外は、地方公共団体が負担することになる。

地方議会議員年金は、市町村合併や地方自治体の行政改革などにより、議員定数が大幅に削減され、現役議員が減る一方、受給者が増加するなどの影響で財政状況が急速に悪化した。

1人の議員が3人を支えるという構図となり先行きが懸念されていた。

【参照】

《地方議会議員年金制度検討会における検討》

「地方議会議員年金制度検討会」において対応方策を検討
(委員)大橋洋一 学習院大学教授(座長)ほか有識者、都道府県・市・町村の各議会議員共済会会長

○平成21年12月21日 第6回検討会において報告書をとりまとめ 存続案(A案・B案)と廃止案の両論併記
廃止の経緯

○平成22年10月5日 三議長会に総務省の考え方を提示
(提示内容))市議会議長会の存続案によることは、財源不足の全てを公費で負担することになり、国民の理解を得ることが難しい

※三議長会内で議論の上、11月上旬までに回答を求める

○平成22年11月5日 三議長会から総務省に回答
(回答内容))都道府県:A案で存続、市:廃止、町村:B案で存続

○平成22年12月3日 三議長会に総務省の対応方針(制度廃止)を提示

(三議長会からの要望内容)平成23年統一地方選で退職する者等への配慮措置、高額所得者に対する支給停止措置の取扱い等

○平成23年1月25日 上記要望を踏まえた総務省の対応方針(制度廃止)を改めて三議長会に提示

○対応方針に基づいて平成23年度地方財政計画への反映

○平成23年3月11日 法案閣議決定

○平成23年5月27日 法公布

○平成23年6月1日 法施行・制度廃止

以上

・・・・・・・・・・・・・・・

少し長くなりましたが、議員年金廃止の理由は市町村合併や地方自治体の行政改革などにより、議員定数が大幅に削減され、現役議員が減る一方、受給者が増加するなどの影響で財政状況が急速に悪化したことに端を発していることが分かりますね。

要するに何が言いたいかというと、同じ思い(議員年金廃止)はあったかもしれないが、廃止に至るまではそれなりのプロセスがあったということ。

のぼりまで作り訴えるくらいですから、野口議員は何回も・・・何十回も・・・議員年金廃止について議会の場は勿論のこと、国に対しても訴え続けたということなのでしょう。

ちなみにボクの記憶には野口さんイコール議員年金廃止論者というイメージが全くなし。

そりゃ〜どの政党にも属さない無所属議員さんですから多少のアピールはあったかもしれませんが、本当の本当!野口議員が議員年金廃止に関する質問をしたという記憶が全くないのです。

仮に一度たりとも議員年金廃止に関する質問をしたことがなければ、とんでもない話です。

チンドン屋が新しいネタを見つけて街中を練り歩くのと同じレベル。

ってな訳で、上記掲載画像の中にシッカリと写っているあののぼりの文言に強い違和感を感じています。

そう言えば・・・昨日の記事にコメントをいただきました。

簡単に言うと「言った者が勝ち」みたいな傾向があるとの内容でした。

確かにそういう傾向がありますよね。

ある意味、野口議員ののぼりもそれに近いものがあるのではないでしょうか?

何度も言いますが、そもそも議員年金の廃止を市議が決められるほど簡単なものではないということです。

ボクに言わせりゃ野口英一郎さんの実績の「じ」にすらなっていない。

にもかかわらず、議員年金廃止後(数年後の選挙?)に・・・・無邪気にアピール!のぼりまで作っちゃった。

まさに根拠なき自己宣伝と言われても仕方ないですね。

ある意味「滑稽」で、ある意味「姑息」、そして「手柄の横取り」とも受け取れるのぼりと言えるのでは?

あと・・・領収書添付なしでの政務活動費受領した件ですが、一歩間違えば空出張?最近流行の差額着服?と誤解されるような話です。

ムダ使いが大嫌いな野口さんですから、どうしてそのような初歩的なミスが起きたのか・・・・これまた不思議な話。

領収書なら再発行してもらえば済むのでは?

フッと思ったのですが、野口さんてこれまでに「政務活動費使いません!」とか言ったことないですよね?

ムダ使いが嫌いな野口さんですからひょっとしたら公言したことがあるんじゃないかって心配しちゃいました。

それ言ってたら公約違反になるからまさかとは思いますが。

まぁ〜何れにせよ政務活動費には領収書は必ず添付しましょう。

政党に属さず市民派を貫く姿勢は立派ですが、領収書に関しては保守系、革新派、全く関係ありません。

当たり前のことが出来なきゃ意味ない気がします。

↓↓よろしければポチッとお願いします↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ





tag : 鹿児島市議会議員/のぐち英一郎/野口英一郎

令和2年度 鹿児島市議会議員選挙前に過去記事を検証!【再掲載・2017年5月14日分】鹿児島市議 政務活動費 大量切手購入 自民党新政会&自民維新の会・・・のぐち英一郎(野口英一郎)議員関連の予告あり!

令和2年度 鹿児島市議会議員選挙前に過去記事を検証!【再掲載・2017年5月14日分】鹿児島市議 政務活動費 大量切手購入 自民党新政会&自民維新の会・・・のぐち英一郎(野口英一郎)議員関連の予告あり!

20200226233027be2.png
【議員年金廃止は誰の手柄?野口英一郎議員の手柄?】

【画像は提供写真・写真の複写転載は禁止】

Click→鹿児島暴露クラブ(鹿児島市議政務活動費関連過去記事)・2016/11/21・政務活動費・鹿児島市議会議員編 第1弾【会派・自由民主党維新の会・自由民主党新政会・市民ネット】

鹿児島市議会の自民党新政会と自民維新の会が政務活動費を使って切手を大量購入していたとか。

今月10日に対応が協議されたようですが意見はまとまらず次回に持ち越しとなったようです。

いつもは歯切れのいい方々がこと自身らにかかる問題に関してはこのレベル。

情けなさを通り越し見苦しいの一言ですね。

2015年度の政務活動費収支報告書によりますと、自民党新政会が約133万円、自民維新の会が約162万円の切手を購入。

広報紙の発送に使ったとかおっしゃっているようですが・・・そんなもの郵便局に持って行ってまとめてスタンプ押してもらうのが普通なのでは?

わざわざ切手を購入したってことは、封筒に1枚1枚貼ったということなのでしょうか?

アバウトに1枚90円で計算すると133万円分の切手で14,777通、162万円分の切手で18,000通ってことになる。

議員自ら切手を貼ったの?
それとも事務員さん?
はたまた印刷屋さんがお手伝いしたのかな?

いずれにせよ今回の問題については鹿児島市民は疑惑の目で見ていること間違いなし。

自民党新政会の仮屋秀一団長と長田徳太郎副団長、それと自民維新の会の中島蔵人団長と幾村清徳副団長はきちんと説明しなきゃダメだよね。

それと・・・彼等が使った政務活動費をチェックしてみると年度末に駆け込み購入している傾向がある。

使うことに罪は無いが、政務活動費をすべて使い切ろうという発想はいかがなものかと思う。

議員自ら無駄を無くそうなんて気がない以上、税金の無駄使いが無くなることはない。

また、彼等に無駄を論じる資格などない。

それと・・・領収書を並べてみて思ったのですが・・・支払い先は違うんだけど何故か記載されている金額って言うのかな?書かれている数字の筆跡が酷似している領収書が数点あったんだよね。

えっ?これって同じ人が書いたんじゃないの?って思っちゃうような・・・筆跡鑑定してみる価値あるかもしれませんね。

まぁ〜とにかく疑惑を持たれた以上きちんと説明しなきゃいけないと思いますよ。

切手を大量購入した会派が検証に消極的だっただなんて言われて恥ずかしくないのかな?

ボクに言わせりゃ〜疑惑を持たれた会派がすぐに回答出来ない時点で怪しさ満点。

党利党略に明け暮れるだけに留まらず、政務活動費で購入した切手までをも闇で換金してただなんて事態になれば、自民党新政会と自民維新の会の議員さんたちは全員議員辞職すべきですね。

【2017年5月14日分 過去記事 転載終了】
・・・・・・・・・・・・・・・

《政治家関連の記事が掲載されています!力強くプッシュお願いします》 →→
鹿児島暴露クラブ・政治家関連・過去記事一覧

自民党新政会が約133万円

自民維新の会が約162万円

数年前の問題ではあるがいつ見ても笑える金額だ。

1枚90円で計算すると133万円分の切手で14,777通、162万円分の切手で18,000通ってことになる。

誰が切手貼ったんだよ!

貼った奴がいたら「ハイ!私が貼りました!」と挙手をお願い致します。

ちなみに切手が大好きな自民党新政会のメンバーはこちら。

【自民党新政会】

団長・・・上門秀彦
副団長・・・仮屋秀一

奥山よしじろう
長田徳太郎
川越桂路
小森こうぶん
佐藤高広
霜出佳寿
杉尾ひろき
瀬戸山つよし
中元かつあき
山口たけし
わきた高徳

自民維新の会のメンバーはこちら。

【自民維新の会】

団長・・・柿元一雄
副団長・・・中島蔵人

幾村清徳
志摩れい子

今さらおじさん議員に言うことなどないが、自民党新政会の若手議員には正直言ってガッカリ。

いくら立派なこと言っても中身がこんなんじゃ話にならない。

「恥を知れ」と言ってやりたい気分だ。

国政と一緒で鹿児島の自民系市議の劣化は止まらないだろうね。

恥知らずの政治家ほど見苦しいものはないよ。

さてさて・・・先日鹿児島市議会議員の野口英一郎さんにまつわる問題に少しだけ触れましたが、見つかりましたよ!どこかのファイルに保存してなかったっけ?と探すこと1時間半!ついに発見しました。

見つけた写真が冒頭に掲載した画像です。(数年前の画像)

のぼりを見ると 「給与値上げ分全額受け取り拒否!」「議員年金廃止実現!」とハッキリ書かれている。

素朴な疑問ですが・・・給与値上げ分を受け取り拒否出来るのでしょうか?

ボクが思うに受け取り拒否なんて出来ないと思うのですが・・・

まぁ〜調べては見るけど、仮に受け取っていたら爆笑もんだね。

その時はのぼりの文字を消すか、もしく誤解を招くのぼりの使用をやめてもらわないとフェアじゃないと思いますよ。

野口英一郎さんは言葉のお遊び?紛らわしいアピール?が趣味なのかもしれませんが、小さな子供たちが真似するといけないからやめてほしいですね。

小さい頃に言われませんでしたか?

「人の手柄話を自分の手柄みたいに話すのやめなさい!」って。

次回へ続く。

↓↓よろしければポチッとお願いします↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ






tag : 鹿児島市議会議員/野口英一郎

鹿児島県警 霧島警察署地域課の巡査部長が児童買春容疑で逮捕!SNSで知り合った県内の女子中学生と県内の宿泊施設でみだらな行為をした疑い!逮捕された巡査部長は容疑を認める【追記・MBCニュース・3月19日配信《児童買春で略式命令の警察官 懲戒免職》】

鹿児島県警 霧島警察署地域課の巡査部長が児童買春容疑で逮捕!SNSで知り合った県内の女子中学生と県内の宿泊施設でみだらな行為をした疑い!逮捕された巡査部長は容疑を認める【追記・MBCニュース・3月19日配信《児童買春で略式命令の警察官 懲戒免職》】

20200226205450ba4.jpeg
【KKBニュース配信】

202002262055097b1.jpeg
【KKBニュース配信】

202002262055450d1.jpeg
【KKBニュース配信】

KKBニュース・2月26日配信【警察官を児童買春容疑で逮捕】

県警の30歳の男性警察官が女子中学生に現金を渡す約束をし、みだらな行為をしたとして、児童買春の疑いで逮捕されました。逮捕されたのは、霧島警察署地域課巡査部長の大久保雄祐容疑者(30)です。大久保容疑者は去年12月、複数のSNSを通じて知り合った県内の女子中学生に現金を渡す約束をし、県内の宿泊施設でみだらな行為をした疑いがもたれています。大久保容疑者は「間違いない」と容疑を認めていて、「警察官でありながら、大変なことをしてしまった」などと話しているということです。インターネットに援助交際などを求める書き込みをした児童に指導や注意をする「サイバー補導」で被害者を補導したことから発覚しました。大久保容疑者は去年の茨城国体のライフル射撃に出場していて、特別訓練生に選ばれていました。警察は実際に金銭のやり取りがあったかどうかなどを含め、詳しく調べる方針です。県警の満留武三首席監察官は会見で「申し訳ございません」と謝罪しました。

・・・・・・・・・・・・・・・

KTSニュース・2月26日配信【女子中学生にみだらな行為した疑い 鹿児島県の警察官を逮捕】

去年12月県内の女子中学生に現金を渡す約束をしてみだらな行為をした疑いで鹿児島県の霧島警察署の警察官が逮捕されました。鹿児島県警は先ほど会見を開き、謝罪をしました。

県警本部 満留武三首席監察官「被害者および県民の皆様に心よりおわび申し上げます、申し訳ございません」

児童買春の疑いで逮捕されたのは霧島警察署地域課の巡査部長大久保雄祐容疑者(30)です。

警察によりますと大久保容疑者は去年12月14日、県内の宿泊施設で県内の女子中学生に18歳未満と知りながら現金を支払う約束をしてみだらな行為をした疑いが持たれています。

2人はSNSを通じて知り合ったということです。

警察のサイバー補導でインターネット上に書き込みをしていた被害者から聞き取りを行い事件が発覚しました。

警察の調べに対し大久保容疑者は「警察官であるのに大変なことをしてしまった」と容疑を認めているということです。

・・・・・・・・・・・・・・・

20200226211753a65.jpeg
【MBCニュース配信】

202002262118122e5.jpeg
【MBCニュース配信】

2020022621183342f.jpeg
【MBCニュース配信】

MBCニュース・2月26日配信【児童買春の疑い 霧島警察署員を逮捕】

去年12月、SNSを通じて知り合った女子中学生にみだらな行為をしたとして、霧島警察署に勤務する警察官の男が逮捕されました。

児童買春などの疑いで逮捕されたのは、鹿児島県警の巡査部長で霧島警察署の地域課に勤務する大久保雄祐容疑者(30)です。

県警監察課によりますと、大久保容疑者は去年12月14日、県内の女子中学生に対し、18歳未満と知りながら現金を渡す約束をして宿泊施設でみだらな行為をした疑いがもたれています。

大久保容疑者と女子中学生はSNSを通して知り合い、インターネット上の不適切な書き込みなどを調べる警察の「サイバー補導」がきっかけで事件が発覚しました。
取り調べに対し、大久保容疑者は「間違いない」と容疑を認め、「警察官でありながら大変なことをしてしまった」と供述しているということです。

大久保容疑者は、勤務中にもライフル射撃の訓練ができる県警の「特別訓練員」に指定されていて、去年10月の茨城国体にも出場していました。警察は、犯行の動機や余罪などについて捜査しています。

なお、鹿児島県警では今回のほかにも、過去5年間で盗撮や窃盗などの疑いで5人の警察官が逮捕されています。

・・・・・・・・・・・・・・・

児童買春容疑で逮逮捕された霧島警察署地域課の巡査部長 大久保容疑者は、勤務中にもライフル射撃の訓練ができる鹿児島県警の「特別訓練員」に指定されていて、去年10月の茨城国体にも出場したんだとさ。

ある意味、期待のホープだったのに児童買春でパクられたら全ては水の泡。

他の警察官から言わせりゃ〜「何やってんだよ!警察官の面汚し!」と言われても仕方ない。

何てったって相手は中学生の女子。

警察は、犯行の動機や余罪などについて捜査しているとのことですが、どうなんだろ〜この手の犯罪はマニアチックな趣向なだけに下手すりゃ〜余罪が出て来る可能性もありますね。

身内に甘いと言われてきた警察が身内の犯罪を見逃さなかった点は評価出来ると思いますよ。

【追記・3月20日】

MBCニュース・3月19日配信【児童買春で略式命令の警察官 懲戒免職】

SNSを通じて知り合った女子中学生にみだらな行為をしたとして、略式命令を受けた霧島警察署の30歳の男性巡査部長を、鹿児島県警は19日付けで懲戒免職の処分としました。

懲戒免職の処分を受けたのは、霧島警察署の30歳の男性巡査部長です。県警によりますと、巡査部長は去年12月14日、SNSで知り合った県内の女子中学生に対し、18歳未満と知りながら現金を渡す約束をしてみだらな行為をしたものです。

巡査部長は、今月6日に鹿児島区検察庁に児童買春の罪で略式起訴され、鹿児島簡易裁判所から罰金30万円の略式命令を受けていました。

県警で今年度、懲戒処分が出されたのは3件目で、懲戒免職は初めてです。

↓↓よろしければポチッとお願いします↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ





大型クルーズ船 ぱしふぃっくびいなすが奄美大島に寄港!このタイミングでの寄港は歓迎よりも不安が大きいと思うのだが・・・四方を海に囲まれている奄美大島

大型クルーズ船 ぱしふぃっくびいなすが奄美大島に寄港!このタイミングでの寄港は歓迎よりも不安が大きいと思うのだが・・・四方を海に囲まれている奄美大島

202002252020527fb.jpeg
【KKBニュース配信】

Click→→鹿児島暴露クラブ・奄美市 事件・疑惑・社会問題 ・過去記事一覧

KKBニュース・2月24日19:42配信【歓迎と不安 クルーズ船奄美寄港】

新型コロナウイルスの国内での感染者が相次ぎ、感染拡大への対策が急がれています。観光など地域経済への影響が懸念されている中、けさ、奄美大島に豪華客船「ぱしふぃっくびいなす」が寄港しました。日の出前の奄美市名瀬港にゆっくりと姿を現した「ぱしふぃっくびいなす」。今月18日に横浜を出港し、沖縄などをめぐるツアーの最後の寄港地として奄美を訪れました。

新型コロナウイルスによる肺炎が世界的に猛威をふるい、感染の拡大が懸念される中、船がきのうまで寄港していた沖縄でも感染者が確認されています。奄美市によりますと、ツアーには当初220人の予約がありましたが、2割を超える45人がキャンセルしたということです。

船の運航会社では、横浜を出港する時に乗船客に健康アンケートやサーモグラフィーによる体温測定を行ったほか、マスクの着用や消毒の徹底を呼びかけています。運航側と受け入れ側双方が対策に苦慮するなか、観光を含め、経済への影響も懸念されています。「ぱしふぃっくびいなす」は来月も2回、奄美を訪れる予定です。

・・・・・・・・・・・・・・・

20200225201625337.jpeg
【クルーズ船 ぱしふぃっくびいなす】

Click→→南海日日新聞・2020/2/25・体調不良訴える乗客なし 横浜出港のクルーズ船寄港 名瀬港観光船バース

南海日日新聞・2月25日配信【体調不良訴える乗客なし 横浜出港のクルーズ船寄港 名瀬港観光船バース】

日本クルーズ客船㈱(大阪市)のクルーズ船「ぱしふぃっくびいなす」(2万6594トン)が24日、乗客175人、クルーとスタッフ240人を乗せて奄美市の名瀬港観光船バースに寄港した。新型コロナウイルスを警戒し感染予防策が取られる中、ツアー客は島内観光や港周辺のイベントで思い思いに奄美大島を満喫した。

同船の奄美大島への寄港は今年2回目。8泊9日の日程で、18日に横浜港を出港し、屋久島、中城、那覇、奄美大島を巡って26日に横浜港へ戻る。

名瀬港観光船バースでは歓迎セレモニーがあり、あまみ大島観光物産連盟の有村修一会長が「豊かな自然や人の温かさを感じ取って」と歓迎。紬美人らが仲田敬一船長らへ花束を贈った。

新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、船内でも予防対策が取られた。仲田船長によると、クルーズ開始前に海外への渡航歴や体調に関するアンケートとサーモグラフィーチェックがあった。24日現在、体調不良を訴える乗客はいないという。

乗客の女性(88)は「手すりの消毒などの対策がされており特に不安はない。いつも通り船の旅を楽しみたい」と話した。

奄美大島北部と南部、マングローブ林などを巡るバスツアーは乗車前に手のアルコール消毒が呼び掛けられた。船内で予定していた八月踊りは中止し、黒糖焼酎の試飲会やクラフト教室は屋外で実施した。

・・・・・・・・・・・・・・・

南海日日新聞の見出しがストレートすぎ。

「体調不良訴える乗客なし・・・」

確かに誰もが気になるところではあるが、それにしてもど真ん中の・・・どストレート!

体調不良を訴える客がいなかったから良かったけど、体調不良の客がいた場合どうなるのでしょうか?

やっぱ県立大島病院に緊急搬送?

そのあたりのガイドラインをキッチリ定めとかなきゃ、体調不良の度合いによっては「自分に限って大丈夫だろ!」と考え、そのまま船に乗り次の寄港地まで向かう客も出て来るのでは?

どのような症状の時にはどう対処するのか。

奄美大島は四方を海に囲まれた小さな島です。

一歩間違えば地獄の連鎖感染という最悪のパターンもありえます。

医療機関で内科がある大きな病院といえば、県立大島病院と徳洲会病院、あと中央病院だっけ?

歓迎と不安とか呑気なこと言ってる暇があれば、万一の場合はどのように対処するかくらい奄美市民向けに広報すべきですよね。

船の運航会社では、横浜を出港する時に乗船客に健康アンケートやサーモグラフィーによる体温測定を行ったほか、マスクの着用や消毒の徹底を呼びかけたそうですが、奄美に寄港した際はコロナウィルスが落ち着くまで限定でサーモグラフィー検査を導入したほうがいいのでは?

お客さんに失礼にあたるという考え方もあるが、コロナウィルスを舐めてかかると大怪我すること間違いなし。

また、この時期にクルーズ船観光するくらいの方々ですから、多少の検査は理解すると思いますよ。

鹿児島県や奄美市は、クルーズ船受け入れについては万全の策を講じ対応すべきですね。

↓↓よろしければポチッとお願いします↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ





鹿児島市議選は4月19日投票 定数45に56人前後が立候補の見通し!兄弟対決は実現するのか?実弟は満身創痍の状態で立候補を強行か?領収書の一部を提出せずに政務活動費をゲットした野口議員も立候補するのでしょうか?

鹿児島市議選は4月19日投票 定数45に56人前後が立候補の見通し!兄弟対決は実現するのか?実弟は満身創痍の状態で立候補を強行か?領収書の一部を提出せずに政務活動費をゲットした野口議員も立候補するのでしょうか?

20200208091824fe8.jpeg


Click→→鹿児島暴露クラブ・2019/5/9・来年の鹿児島市議会議員選挙に自民党新政会ベテラン議員の実弟が立候補するとの噂あり!前代未聞の兄弟揃い踏みでの立候補となるのか?

Click→→
鹿児島暴露クラブ・2019/6/17・来年の鹿児島市議会議員選挙に自民党新政会ベテラン議員の実弟が立候補するとの情報が錯綜!前代未聞の兄弟対決勃発か?兄VS弟!自民党鹿児島県連も注目?

Click→→
鹿児島暴露クラブ・2019/10/19・【過去記事・2019/5/9掲載分】来年の鹿児島市議会議員選挙に自民党新政会ベテラン議員の実弟が立候補するとの噂あり!前代未聞の兄弟揃い踏みでの立候補となるのか?

Click→→
鹿児島暴露クラブ・2019/10/21・【過去記事・2019/6/17・掲載分】来年の鹿児島市議会議員選挙に自民党新政会ベテラン議員の実弟が立候補するとの情報が錯綜!前代未聞の兄弟対決勃発か?兄VS弟!自民党鹿児島県連も注目?

注目の鹿児島市議会議員選挙まであと2ヶ月。

数ヶ月前から谷山地区の市議が勇退するのではないか?との噂があったことから、谷山地区のO議員が勇退しその地盤をO議員の実弟が引き継ぐのでは?との憶測が流れていたが、どうやら勇退するのはO議員ではなく別の議員のようだ。

O議員の実弟を支持する者の話によると、そもそも兄の地盤を引き継ぐなどの話は一切ないとのことだった。

このまま実弟の立候補が実現したならばまさに鹿児島市議会議員選挙初の「兄弟対決」が実現しそうな勢いだ。

・・・・・・・・・・・・・・・

KTSニュース【鹿児島市議選は4月19日投票 定数45に56人前後が立候補の見通し】

任期満了に伴う鹿児島市議会議員選挙は、4月19日に投開票が行われることが決まりました。

鹿児島市選挙管理委員会は鹿児島市議選について4月12日告示、19日投開票とすることを発表しました。

議員定数が前回までの50から5減り、45となってから初めての選挙となります。

KTSの取材では、今のところ新人も含めて56人程度が立候補する見通しです。

今回の選挙では、市民生活に密着した政策のほかに、中心市街地の再開発でより関係が重視される県との向き合い方について有権者にアピールできるかも問われることになりそうです。

なお、4年前の前回の市議選の投票率は42.29%と過去最低でした。

今回の選挙では法改正により、鹿児島市議選では初めて18歳と19歳も有権者となります。選挙管理委員会では民間のアイデアを活用し、10代から20代の若年層へ重点的に投票を呼びかけることにしています。

・・・・・・・・・・・・・・・

《政治家関連の記事が掲載されています!力強くプッシュお願いします》 →→
鹿児島暴露クラブ・政治家関連・過去記事一覧

谷山地区を地盤とする現職のO議員は「福祉のO議員」と言われている。
福祉関係の問題には精通しその業界からも支持されていると聞く。

実弟はというと、人権問題に精通していることからボランティア活動を中心とし諸問題に取り組んでいるとのこと。

実弟の支持者によると、「実は実弟のO氏は万全な体調とは言えない状態です。しかし、不合理が横行する世の中を変えたいという気持ちが強く、体調が整い次第、支持者に向け立候補を表明したいと考えています」「公認を得られるか分かりませんが、自民党県連にも出向く予定です」と語った。

万全な体調ではないということは、立候補する、しない、については流動的ということなのか?

市議選とはいえ本気で選挙に挑むとなるとかなりの準備期間を要することになると思うのだが、果たして選挙に間に合うのか・・・それとも最後の最後は実兄の応援にまわるのか?

気になるところである。

あと、気になることと言えば・・・・・

無所属の野口さん。

確か・・・政務活動費の領収書を提出せずに政務活動費をゲットしたことがあったのでは?

その後、領収書は提出したのでしょうか?

まぁ〜普通であれば領収書提出は当たり前ですから、遅れて提出したんでしょうね。

政党に属さず市民派を貫く姿勢は立派だが、いくら立派でも当たり前のことが出来なきゃ意味ない気がする。

鹿児島市議会議員の皆さん!
領収書は必ず添付しましょう!

そう言えば・・・議員年金が廃止された時にあたかも自分の功績の如くアピールしていた方がいらっしゃいました。

誰だったっけ?

議員年金なんてものは市議が廃止を決められるほど簡単なものではありません。

にもかかわらず、鬼の首を取ったかのように無邪気にアピール。

議員年金廃止のプロセスを知らぬ市民からすると「あの議員さんは立派だ!」と、なっちゃう。

しかし、知る者からするとまさしく「滑稽」。

この議員さんは・・・確か・・・ボクの記憶違いでなければ、調子に乗っちゃって「のぼり」まで作ってたんじゃなかったっけ?

よくあるパターンですよね。

他人の手柄を横からかっさらうってやつ。

皆で取り組んだ草の根運動も、美味しいとこだけ独り占め。

スタート時点から汗を流した者からすると、ドン引きしたくなる話。

まぁ〜議員さんの中にもいろんな方がいらっしゃいますからねぇ〜

↓↓よろしければポチッとお願いします↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ






【逃亡者カルロス・ゴーン1月31日〜2月17日まとめ】ゴーン関連の情報がめっきり少なくなりました!・・ゴーンが逃亡した「レバノン」のヤバすぎる現状・・ゴーン被告疑惑を本格捜査へ 仏当局、ルノー資金巡り

【逃亡者カルロス・ゴーン1月31日〜2月17日まとめ】ゴーン関連の情報がめっきり少なくなりました!・・ゴーンが逃亡した「レバノン」のヤバすぎる現状・・ゴーン被告疑惑を本格捜査へ 仏当局、ルノー資金巡り

20200103212652302.jpeg


Click→→鹿児島暴露クラブ・国外逃亡 カルロス・ゴーン関連 ・過去記事一覧

共同通信・1月31日12:02配信【ゴーン容疑者逃亡の事前相談否定 弘中弁護士「全くあり得ない」】

前日産自動車会長カルロス・ゴーン容疑者の弁護人を務めていた弘中惇一郎弁護士は31日、報道陣の取材に対し、ゴーン容疑者と逃亡を手助けしたとされる米国人の男が、弘中氏の事務所で事前に相談した疑いが持たれている点について「全くあり得ない」と反論した。

東京地検特捜部は30日、犯人隠避などの疑いでグリーンベレー元隊員マイケル・テイラー容疑者と息子ピーター・テイラー容疑者ら3人の逮捕状を取った。

地検はピーター容疑者が昨年7~11月、弘中氏の事務所でゴーン容疑者と複数回面会していたと明らかにし、「逃亡の相談以外に考えられない」との見解を示していた。

・・・・・・・・・・・・・・・

Bloomberg・2月12日10:45配信【ゴーン被告側が逃亡以来初めて日産と対峙-オランダの法廷で裁判開始】

(ブルームバーグ): 日産自動車元会長のカルロス・ゴーン被告の弁護士は10日、昨年末の同被告の日本脱出劇以来初めて、アムステルダムの裁判所で日産側と対峙(たいじ)した。

ゴーン被告は日産と三菱自動車が共同出資するオランダの会社から不当解雇されたとして1500万ユーロ(約18億円)の賠償金支払いを求める訴訟を昨年起こしていた。

10日の審理で同被告の弁護士は、不当解雇につながったとする2019年3月の内部ガバナンス(企業統治)報告に関する文書の公開を求めた。

ゴーン被告の弁護士は、報告作成のために使われた文書は日産と仏ルノー、三菱自での経営トップの座から同被告を更迭する根拠とされたものであり、この訴訟に必要だと訴えた。ゴーン被告は出廷せず、逃亡先のレバノンにとどまっている。

日産側の弁護士はゴーン被告の解雇について、日本での長期勾留などを含む多くの要因により正当化されると主張。被告に不正に支払われたとする780万ユーロについて詳述し、返還を求める考えを示した。

原題:Ghosn Faces Nissan in Dutch Court for 1st Time Since Escape (1)(抜粋)

(c)2020 Bloomberg L.P.

・・・・・・・・・・・・・・・

motorsport.com 日本版・2月12日17:07配信【日産自動車、保釈中に海外逃亡したカルロス・ゴーン被告に対し、100億円の損害賠償を請求】

日産自動車は、同社元会長のカルロス・ゴーンに対して、100億円の損害賠償を請求したことを発表した。

金融商品取引法違反等の罪に問われ、東京地検に逮捕・起訴されているカルロス・ゴーン。同氏が会長を務めていた日産自動車は、2月12日付けでプレスリリースを発表。ゴーン氏の長年にわたる不正行為により発生した損害を取り戻すべく、100億円の損賠賠償を求める訴えを起こしたことを明らかにした。

プレスリリースによれば、今回の賠償金額は、下記をはじめとする損害を算出したものだという。

・CEOリザーブによる不正支出、海外の住居の無償使用、姉に対する支払い、レバノンの教育機関への寄付、レバノンの弁護士への支払い、コーポレートジェットの私的利用等

・同氏による不正行為に関する内部調査に要したリソース

・日本、米国、オランダおよびその他地域で発生した当局調査対応等の費用

ゴーン氏は保釈中でありながら、自身の母国レバノンへと不正に逃亡。現在もレバノンに滞在中であるとみられている。日産としてはこの逃亡を受け、ゴーン氏への損害賠償請求など、責任追及の動きを強化していくとしている。

また、ゴーン氏がレバノンで行なった会見で語られた内容は「根拠のない名誉を毀損する発言」だったとして、別途法的な手続きを取る権利を留保するともしている。

・・・・・・・・・・・・・・・

東洋経済オンライン・2月17日5:25配信【ゴーンが逃亡した「レバノン」のヤバすぎる現状】

カルロス・ゴーン元日産会長が、自らの「母国」に逃亡してから約2カ月。ゴーンは、2022年ごろ引退した後、コンサルタントとして世界中の裕福な顧客を相手に商売する未来を思い描いていたが、そううまくいきそうもない。それどころか、実際には四国の半分程度の大きさしかない国を出られないまま一生を終える可能性もある。

しかも、目下レバノンはまさに崖っぷち状態にある。レバノンに住むエコノミストで弁護士のカリム・ダーハーに言わせると、「デフォルトまで秒読み状態」だ。レバノンは3月9日までに返済期限を迎える債務12億ドルを抱えており、目下の焦点は求められている利息を無事に返済できるかどうか。大手格付機関は債務不履行の可能性も鑑みて、相次いでレバノンの国債格付けを引き下げている。

一部ではロシアによる救済も取り沙汰されているが、レバノンの有力シンクタンクの1つクルナ・イラダは、レバノンの財政はもはや壊滅的で一刻も早く債務不履行を経て、一大リストラを敢行しなければいけない状況にある、と訴えている。

「多くのエコノミストは口をそろえて、レバノンの現在の状況は過去に債務不履行に陥ったアルゼンチンやギリシャ、アイスランドなどと比べてもはるかにひどいと言っている」と、レバノンの有力シンクタンク、クルナ・イラダのポリシーディレクター、シビル・リスク氏は話す。「この国は今すぐにも債務不履行に陥るかもしれないうえ、ベネズエラのように貨幣価値が急落してハイパーインフレに襲われ、失業者があふれ、預金封鎖に至るかもしれない」。

「いずれにせよレバノンは、年内に債務の金利40億ドルを支払わなければならないのに、ドル建ての外貨準備高は100億ドルしかない。この外貨準備はレバノンの生命線だ。レバノンは製造業も輸出も盛んでない一方、輸入額は大きい。ドルが底をつけば、即座に食料や衣料品が不足することになる」(リスク氏)

■かつては「中東のパリ」と呼ばれたが…

「中東のパリ」と呼ばれるレバノンはかつて活気にあふれていた。が、いまでは人々が夜な夜な集まったクラブやレストランには誰もいない。昼間にもかかわらず、通りにも人はまばらだ。国立競技場を当初デザインしたザハ・ハディット氏がデザインした高級ショッピングモールにいたっては恐ろしいほどガラガラである。

長年の失策と縁故主義による癒着もあり、公的債務額はGDPの152%に上るなど、レバノン経済は厳しい状況にある。カーネギー研究所の最近の調査によると、レバノンの人口の40%以上が間もなく貧困ラインを下回り、多くの人が中流階級から転落する可能性があるという。ダーハーによると、「法学生の40%が今年授業料を支払うことができない状態」だ。

レバノン人のディアスポラはかつて、海外で稼いだお金をレバノンに送金した。外国人投資家は、レバノン中央銀行が提示する非常に高い金利や、ベイルートで加熱する不動産市場における不動産価格の上昇を享受することができた。

しかし現在、こうしてレバノン経済を「支援」してきた人たちが次々と、自らのドルを引き出している。国の経済状態、シリアの内戦の影響、イランとアメリカとの間の戦争のリスクを恐れ、海外に住んでいるレバノン人は自らのドルは母国ではもはや安全ではないと考えているのだ。そのため、国の外貨準備は縮小している。

レバノン・リラも急落している。銀行は1500レバノン・リラを1ドルで両替しているが、街の両替商のレートは2300レバノン・リラで1ドルだ。ドルが非常に不足しており、ほとんどの銀行は1週間の引き出し上限を200ドルに制限している。

こうした行為は、財産権の侵害にあたる。「銀行がやっていることは違法だ。第一に、裁判所はレバノンの人々が預けたドルを返還するように銀行に命じることができる。そうなると、銀行は破綻を余儀なくされる。しかし、裁判所はそうしない。これによって銀行ではなく、人々が破産に追い込まれている」と、アラブ経済学者協会の会長サミル・アイタは説明する。

他国政府や金融機関は、NGOトランスペアレンシー・インターナショナルによる腐敗指数で138位のレバノンを財政的に支援することにうんざりしている。

「レバノンの政治家がプライベートジェットでパリに到着後、経済的支援を求めるのを見ると、少しうんざりする」とそっけなくコメントするのは、フランスとレバノンの外交関係者であるフランスの官僚だ。

レバノン政府は昨年9月30日、ドルでの輸入を石油、小麦、医薬品に制限することを決定した。これは、国が現在輸入する品目を必需品に制限しているからであり、必需品以外は輸入できないことを意味する。車を輸入するだけでも困難になっている。

レバノンが経済的地獄へと転落したことは、同国の銀行システムを使用して必需品を輸入してきた隣国のシリアの状況が劇的に変化していることも意味する。「シリアでは間もなく飢餓も起こるかもしれない」と、アイタは警告する。

■国民にとってゴーンは「腐敗の象徴」

経済の急速な悪化は、レバノン人にとって恐ろしいものだ。レバノン人は、歴史上何度も極度の貧困に苦しんできた。20世紀初頭にゴーンの祖父であるビシャラ・ゴーンがブラジルに逃亡せざるをえなくなったのも貧困が原因だ。ベイルートから車で30分のところにある彼の出身地、マウント・レバノンは、これまで人類史上最悪の飢餓の1つを経験している。

1975年に内戦に入ったとき、レバノンは再び困窮した。当時、ゴーンは21歳。「1975年の内戦は基本的に、非常に裕福なキリスト教徒と、パレスチナ人を含む非常に貧しいアラブ人との間の格差が原因で起こった。若く裕福な私の元妻が馬に乗っていると、彼女が馬に与えようとしている砂糖を掴み取ろうと子供たちが彼女に向かって走ってきたそうだ」と、アイタは打ち明ける。

当時も今も、ゴーンの出身地である裕福なマロナイト派キリスト教徒の社会と、貧しいイスラム教徒のアラブ社会の間には、同じ敵意が深く横たわっている。「口座保有者の1%がレバノンの預金の60%を保有している」と、アイタは主張する。

レバノンでは、人口約600万人に対し、受け入れた難民の数は100万人以上に上る。こうした中、ゴーンはエリート層の腐敗の象徴と目されている。彼が住む家から800メートル離れた殉教者広場に集まるデモ隊は、ゴーンについて意見を求められると、「彼は泥棒だ」と答える。ゴーンが“余生”を送ることになったレバノンは、ゴーン同様これから何が起こるかわからない。

・・・・・・・・・・・・・・・

共同通信・2月20日5:54配信【ゴーン被告疑惑を本格捜査へ 仏当局、ルノー資金巡り】

【パリ共同】フランス検察当局は19日、自動車大手ルノーの前会長カルロス・ゴーン被告が会社資金を不正使用した疑惑に関し、会社資産乱用や背任などの疑いが強まったとして、より権限のある予審判事に捜査の指揮を委ねたと発表した。捜査は着手から約1年を経て本格化する。

発表によると、犯罪の疑いがあるのは、ルノーから中東オマーンの販売代理店への不審な支払いや、ルノーと日産自動車の企業連合統括会社が被告の個人的利益のために行った疑いのある「数百万ユーロ」の支出。乱用した会社資産に関してマネーロンダリング(資金洗浄)を行った疑いも指摘した。

・・・・・・・・・・・・・・・

国外逃亡を果たしたゴーン被告ですが、日本の捜査機関もお手上げというところでしょうか。

逃亡後は人質司法が云々と日本の司法の在り方が議論されることが多かったようですが、逮捕?身柄拘束?と縁のない国民からするとその議論は問題のすり替えに聞こえたのでは?

確かに、過去には検察による強引な捜査で多くの「冤罪事件」が発生しました。

検察が思い描いたストーリーどおりに調書を作り上げて行く手法。

しかし、近年は多くの経済事犯や政治事犯については逮捕と同時に優秀な私選弁護士が専任され弁護を担当します。

30年前、20年前、さらには10年前の取り調べとは全く状況が変わって来ているということです。

もっと言うならば、金を持っている者は優秀な弁護士(無罪請負人)を雇えるが、普通の者には優秀な弁護士を雇うことなど出来ません。

地獄の沙汰も金次第ということです。

そのことは検察も十分に分かったうえでの逮捕。

「罪を犯していない者、もしくは一点の曇りもない者を無理やり逮捕することは限り無くゼロに近いのでは?」「ゴーンは何か悪いことをしたのかもしれない」と多くの国民は考えたのではないでしょうか。

ゴーンが無罪を訴えるのであれば、せめて一審判決までは必死に戦うべきでした。

いくら綺麗事を並べても、一審判決も受けぬまま国外にトンズラするなんて問題外。

一審判決後に司法の在り方について議論が沸き起こるのであれば分からんでもないが、保釈まで認められ拘禁生活を免れたくせに逃亡先での会見で嫁に会えなかったなどと訴える様は到底理解し難い。

他国の支援協力が得られなければおそらくゴーンが日本の法廷で裁かれる日は来ないと思う。

本来、ゴーンは日本の法廷で白黒をつけるべきではあるが、ボク出来にはゴーンみたいな奴はたとえ法廷であろうが二度と日本の地を踏んでほしくないと思う。

さらに、ゴーン逃亡に関与した者や関係が疑われる組織については入国拒否は当たり前。

レバノンについてもどのような形であれ、日本国民から得た血税が1円たりとも使われることなどないようにすべき。

レバノンに対し未来永劫支援などする必要などないと思う。

↓↓よろしければポチッとお願いします↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ





【新型コロナウィルス関連 2月18日〜2月22日分まとめ】新型コロナウイルスによる中国本土の死者数が21日現在2345人、感染者は7万6288人・・新型コロナウィルス国内発生100人超に!・・待機期間後に下船した日本人乗客の感染が確認された!

【新型コロナウィルス関連 2月18日〜2月22日分まとめ】新型コロナウイルスによる中国本土の死者数が21日現在2345人、感染者は7万6288人・・新型コロナウィルス国内発生100人超に!・・待機期間後に下船した日本人乗客の感染が確認された!

20200222220832b25.jpeg


Click→→鹿児島暴露クラブ・新型肺炎コロナウイルス関連 ・過去記事一覧

共同通信・2月18日18:12配信【新型肺炎、クルーズ船で新たに88人感染】

厚生労働省は18日、クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」乗船者の新型コロナウイルス検査で、新たに88人の陽性が確認されたと発表した。このうち65人は発熱やせきなどの症状がない。

・・・・・・・・・・・・・・・

ABCテレビ・2月18日16:52配信【《速報》和歌山で新たに3人感染 10代は国内初】

和歌山県は県内在住の3人が新たに新型コロナウイルスに感染し、そのうち1人が10代の男性だと発表しました。10代の感染確認は国内で初めてです。

和歌山県で新たに感染が確認されたのは、いずれも県内在住の60代男性、30代男性、10代男性の3人です。そのうち10代の男性は、和歌山県で最初に感染が確認された外科医師の同僚の子どもで、濃厚接触者として検査を受けていました。10代の感染は国内で初めてです。

また、60代の男性は13日に感染が確認された70代男性と同じ病室に入院していて、濃厚接触者として検査を受けていました。さらに、30代の男性は13日から15日までクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」で災害派遣医療チームとして活動していたということです。

・・・・・・・・・・・・・・・

デイリー新潮・2月19日8:00配信【新型コロナ、クルーズ船“全員下船”で新たな懸念 偽陰性が招くウイルス拡大】

新型コロナ、クルーズ船“全員下船”で新たな懸念

新型コロナウイルス“隔離”のため、横浜港に停泊しているクルーズ船、ダイヤモンド・プリンセス号。14日間におよぶ待機を強いられた乗客たちの中には、環境の悪化を訴え厚労省に「要望書」を提出する者が現れるなど、船内には大きな混乱が起きていた。間もなく待機措置は解除となるが、これで一件落着とはいかないようだ。

 ***
ちなみに、このクルーズ乗客は船内以外でも、パニックを生んでいた。

この船から脳梗塞の症状が出た米国籍の男性とその妻が、横浜市内の病院に救急搬送された。肺炎も併発していたため、こちらの検査もしたところ、8日、感染が確認されてしまったという。

「しかし、その病院は、『感染症病床』を持たない病院でした。そのため、“何科が診るんだ!?”“防護服がないぞ!”“ゴーグルもないけど、目からうつったらどうする!?”など、医師らの間で大混乱が起こったんです」(横浜市政関係者)

この騒動、所詮、隔離された海の上のこと。対岸の火事、と見る向きもあるかもしれない。豪華クルーズの代金は、最大138万円、安値でも25万円。ネット上には、金持ちに罰が当たったなどという酷い声もあるくらいだ。

が、現在の予定では、19日には「非感染者」も下船する。そこに重大な懸念があるという。

「そうなると、その方々がウイルスを撒いてしまう可能性があるのです」

と言うのは、元厚労省医系技官の木村盛世医師。どういうことか。新型ウイルスの検出は、PCR検査と呼ばれる手法で行われている。

感染症に詳しい、東京農工大学の水谷哲也教授によれば、

「まず被験者の咽頭や鼻から粘液を採取します。RNAをDNAに転写し、これをサーマルサイクラーという機器に入れ、回す過程で、増幅します。今回であれば、コロナウイルスのDNAの数が検出感度に達したらシグナルが出て、陽性と判断されます。ケースによっては6~7時間はかかるのです」

本船の検査は、横浜検疫所が中心になって行う。が、そこでは1日で20件超しかキャパシティーがないというから3700人を検査するのは困難だ。そのため、検査は乗客全員に行われているのではなく、咳などの症状のある人と、その濃厚接触者に限られている。つまり、このクルーズ船における「非感染者」とは、検査を受けて陰性だった人だけでなく、そもそも症状が出ていないため、検査自体を受けていない人がほとんどなのだ。そして当然、「症状が出なくても、ウイルスを保有している可能性はあります」(同)

北大グループの調査では、今回のコロナウイルスの半分はそうした無症状のキャリアーから感染しているという結果も出ている。そして仮に3700人の全員検査を行えたとしても、まだ安心はできない。

「コロナウイルスのRNAが10個以上ないと、検出感度には到達しません。1個や2個の場合、保有はしていても『陰性』という結果になる。しかし、その後、これが体内で増えていく可能性はあるわけです」(同)

いわゆる「偽陰性」である。すなわち、検査で「陰性」と言われた人が、実は「隠れ陽性」で、ウイルスを撒いてしまう可能性もあるというワケなのだ。

仕事もクビ

こうした問題は、クルーズ船だけでなく、1月下旬から随時、発生地の中国・湖北省からチャーター便で帰国していた人々にとっても同様だ。

彼らは、千葉県勝浦市の「ホテル三日月」や埼玉などの施設に入所。再検査を受け、「白」だった人はこの12日以降にホテルを出たが、これとて前出の「偽陰性」の可能性は十分にあるのである。

「こちらも館内は混乱していましたよ」

と言うのは、「三日月」入所者の男性である。

「そもそもはじめは、隔離期間は14日と言われていた。後からそれが10日に変更されたので、早く帰れる、と思っていたら、また12・5日に延びたんです。内閣官房の職員の方々は本当に申し訳なさそうに、それを伝えに来ましたね」

WHOが潜伏期間を変更していることに伴った措置だが、それがまた、混乱を招いているのである。

「入所者にはイライラが募っている人もいて、“館内放送が聞こえづらい”などという理由で職員に怒鳴る人もいた。埼玉の施設で、対応に当たっていた内閣官房の職員が自殺したこともあり、入所者の間で、理不尽な態度に出るのはやめよう、という話もしていました」

また、

「私は検査を受けたいと申し出たのですが、拒否されてしまいました」

と言うのは、武漢に駐在していたものの、チャーター便の前に自力で帰国した男性である。

「日本に帰国したのは1月23日でした。その翌日、地域の保健センターに連絡したところ、“受け入れられるキャパシティーがないので”と断られた。チャーター便の帰国者と大差ない状況ですから、十分検査対象だと思うのですが。仕方なく、極力外出せず、自宅で待機していますが……」

同じような状況の人は他にもいるはず。すなわち、この日本の市中に新型コロナウイルスは既にたくさん蠢(うごめ)いているし、今後、まだまだ増えると考えておいた方がよさそうなのだ。

では、その前提で、我々は何をすればいいのか。

「まずは、このウイルスを正しく認識することに努めてほしい」

と言うのは、前出の木村医師。

「感染力は高いですが、致死率は非常に低いと見られています。健常者は極度に怖がる病気ではありません。そのことはもっと周知されるべきだと思います」

中国で千人以上の死者が出ているのは、彼の国の医療や衛生事情によるところが大きい。現状、致死率は0・5%程度になると見られている。インフルエンザよりは高いが、SARSの10%、MERSの34%とは比べるまでもない。

「心身ともに健康を保ち、免疫力を保つことが一番の予防。無闇に外出を避けるのは、免疫も下げ、むしろ感染リスクを高めてしまうことにも繋がります。いつも通り、規則正しい生活をすることが肝要です」(同)

元小樽市保健所長の外岡立人氏はこんなアドバイスをする。

「気を付けなければいけないのは、やはり高齢者。子どもや成人が死に至るまで悪化するケースはほとんどないでしょう。ただ、飛沫と接触で広がりますから、完全に感染を防ぐのはなかなか難しい。マスクや手洗いはもちろんですが、満員電車や人込みに不必要に行くことは避けるなどの工夫を各自した方がいいと思います」

その上で、症状が出たら、指定の病院で診断を受ける。当たり前のことをやればいいというワケだ。

冒頭のクルーズ船。船内では今後の先行きに対する、こんな切実な声も出始めているとか。

〈乗船している若い方からは、仕事を1カ月間休む事になる。これ以上期間が延びると金銭的に生活できない。仕事もクビになるかもしれないので不安。というお話もありました〉(乗客のツイート)

未知のウイルスとの戦いは長期戦に突入。対応を誤れば、日本全体が「魔の漂流船」となりかねない……。

「週刊新潮」2020年2月20日号 掲載

・・・・・・・・・・・・・・・

時事通信・2月21日19:53配信【クルーズ客、253人下船 3日間で計970人 濃厚接触者らは待機へ】

新型コロナウイルスの集団感染が起きたクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」で、症状がなくウイルス検査が陰性だった乗客253人が21日、船を下りた。

3日目の同日が最終日で、3日間で計970人が下船した。感染者の濃厚接触者らを除き、乗客の下船は終了したとみられる。

厚生労働省などによると、船内に残るのは、感染者の濃厚接触者(約100人)や自国のチャーター機による帰国を待つ外国籍の乗客、船の乗員ら計約1000人の見通し。

濃厚接触者は、感染者から隔離された日を起点に健康観察期間として14日間の待機が必要となる。21日までにチャーター機で帰国した外国籍の乗客は計759人になった。乗員の下船日程は未定。

菅義偉官房長官は21日の記者会見で、濃厚接触者は陰性だった人の下船が終了した後、国が用意した施設に移動してもらう方針を示した。 

・・・・・・・・・・・・・・・

毎日新聞・2月21日21:20配信【新型肺炎、国内発生100人超に 北海道や埼玉で新たな感染者 未就学児も】

各地で広がる新型コロナウイルス感染症で21日、北海道と埼玉県で初の10歳未満を含む計3人の小児の感染が確認された。2人が小学生、1人が未就学児で、いずれも重症化はしていない。ほかにも成人11人の感染が報告され、国内発生は108人、横浜港に停泊中のクルーズ船に乗船していた感染者を合わせると740人になる。政府は来週に基本的対処方針を取りまとめる予定で、段階を「国内発生早期」から「感染拡大期」に移行する時期を慎重に検討している。

小児の感染者は、北海道中富良野町の町立中富良野小に通う男児の兄弟と、埼玉県内の未就学児。

北海道によると、兄弟は兄が10歳以上、弟が10歳未満で、渡航歴はない。弟は15日から学校を病欠、兄は18日に早退して、いずれも19日に入院した。同小では21日午後から授業を急きょ取りやめ、約200人が下校して校舎の消毒に当たった。町は各児童の家庭に24日までの自宅待機を要請し、授業の再開時期は同日までに決めるとしている。文部科学省は道教委に、休校や学級閉鎖などの措置を取るのが望ましいとの見解を伝えた。

道は公衆衛生上の必要性などを理由に学校名は公表したが、家族らに感染者がいるかどうかや、感染者との濃厚接触歴は「調査中」としている。

埼玉県で感染が確認された男児は6歳以下で、1月30日に中国湖北省武漢市から40代の父親とともに政府チャーター機で帰国。検査が陰性だったため2月1日から自宅待機していた。父親は10日に感染が確認され、20日に発熱した男児も21日の検査で陽性と判定された。県内の医療機関に入院している。県は、帰国後に発症した父親から感染した可能性が高いとみている。

このほか、北海道の新千歳空港内にある小樽検疫所支所に勤務する40代女性▽東京都内の50代女性2人と70代女性1人▽千葉県内の60代男性警備員▽横浜市の30代女性▽相模原市内の入院中の80代男性とその妻▽名古屋市の70代男性と20代女性▽石川県内の50代男性県職員――の感染が新たに確認された。東京の50代のパート女性は重症で、糖尿病などの持病があるという。東京の残る2人は、既に感染が分かっている男性の妻とその知人で、1月22日に一緒に食事をしていた。

一方、政府チャーター機第4便で帰国し、宿泊施設に滞在していた195人は21日、全員がウイルス検査で陰性と確認され、帰宅が可能となった。

国内感染者の増加を受け、政府は近く専門家会議を開き、基本的対処方針の具体的な内容を詰める。厚生労働省幹部は「早めに対処していく必要がある」としており、国内発生早期から次の段階への移行も議論する見通しだ。【真貝恒平、畠山嵩、矢澤秀範】

・・・・・・・・・・・・・・・

共同通信・2月22日10:14配信【中国本土、新型肺炎の死者2345人に】

【北京共同】中国政府は22日、肺炎を引き起こす新型コロナウイルスによる中国本土の死者が21日に109人増え、2345人になったと発表した。感染者は397人増え、7万6288人になったと明らかにした。

・・・・・・・・・・・・・・・

朝日新聞デジタル・2月22日10:19配信【新型インフル薬、新型肺炎の治療活用を検討へ 政府方針】

新型インフル薬、新型肺炎の治療活用を検討へ 政府方針
新型コロナウイルス治療での使用が検討される新型インフルエンザ薬「アビガン(一般名ファビピラビル)」

加藤勝信厚生労働相は22日、新型コロナウイルス感染に対する治療に、新型インフルエンザ薬として政府が備蓄している「アビガン」(一般名ファビピラビル)が使えるか、検討する方針を明らかにした。数日内に必要な手続きを行い、効果を確かめる臨床研究を始めるという。

アビガンは富士フイルム富山化学製。タミフルなど既存の抗インフルエンザ薬が効かない新型インフルエンザが流行し、政府が判断した場合のみ使えるという条件で2014年に承認され、備蓄されている。妊婦が使うと胎児に副作用が出る恐れがあるため、妊婦には使えない。エボラ出血熱に対する効果も期待され、実際に投与もされたが、承認にはいたっていない。

新型コロナウイルスにはまだ治療薬がない。世界保健機関(WHO)は、抗HIV薬や、エボラ出血熱の治療薬として開発された抗ウイルス薬の効果について臨床研究を進めており、3週間程度で結果がでるとしている。国内でも、抗HIV薬などが使えないか研究が始まっている。

・・・・・・・・・・・・・・・

北海道新聞・2月22日13:36配信【北海道で新たに8人感染 新型肺炎 感染は計16人に】

道内各地に感染拡大

道は22日、道内で新たに8人の新型コロナウイルスの感染を確認したと発表した。道内での感染確認は計16人となった。

道によると8人は、胆振管内の70代女性、渡島管内の80代男性、上川管内の70代男性、渡島管内の50代女性、同管内の60代男性、根室管内の50代女性、胆振管内の10代女性、石狩管内の50代女性という。

道内では21日、上川管内中富良野町で10歳未満1人を含む小学生の兄弟と、新千歳空港に勤務する検疫官の40代女性の感染がそれぞれ確認されている。

・・・・・・・・・・・・・・・

夕刊フジ・2月22日16:56配信【厚労省は見殺し!?クルーズ船乗客2人が死亡 「日本の対策は失敗」世界が不信感… 識者「この状況で習氏が国賓?国民納得しない」】

新型肺炎対策で正念場の安倍首相

新型コロナウイルスの集団感染が起きた、クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の乗客2人が死亡した。客室待機中に発症して入院しており、厚労省側の対応に疑問が指摘されている。
21日朝時点で、日本国内で報告された死者は3人、感染者は計728人(クルーズ船を含む)。
米疾病対策センター(CDC)は、日本への旅行者に向けた渡航注意情報を出すなど、東京五輪・パラリンピックの開催懸念も浮上する。安倍晋三政権には、国民や旅行者の生命と健康を守る、厳格な措置と覚悟が求められそうだ。

こうしたなか、中国の習近平国家主席が、いまだに4月の「国賓」来日に意欲を持っているとの見方がある。世界各国に厄災をバラまき、経済に大打撃を与えておいて、本気なのか。

「亡くなられた方々に対し、心からご冥福をお祈りし、ご遺族の皆さまにお悔やみを申し上げたい」「政府には国民の皆さまの健康と命を守る大きな責任がある。その責任を果たすために、政府一丸となって全力で取り組む」

安倍首相は20日夜、官邸でこう語った。新型コロナウイルスの感染で、クルーズ船の乗客だった80代の日本人男女2人が同日死亡したのだ。乗船者の死亡は初めて。

女性は5日にすでに発熱し、6日に下痢をしたため船内の医師が診察した。ただ、医師の判断でウイルス検査や救急搬送は行われなかった。発熱が続いたため1週間後の12日になって下船し入院し、13日になって陽性と判定された。厚労省などの対応に「見殺しでは」との疑問も出ている。

男性には、気管支ぜんそくなどの持病があった。同ウイルスが高齢者に極めて危険なことが証明された。

このほか、北海道と福岡県、沖縄県などで同日、新たな感染者が確認されたほか、クルーズ船の検疫で事務作業に当たった厚労省と内閣官房の職員2人の感染も判明した。

日本国内で感染拡大が続く事態に、海外メディアは辛辣(しんらつ)だ。神戸大学医学部の岩田健太郎教授(感染症内科)が18日、クルーズ船内の感染対策を批判する動画を英語で公開したためか、厳しい報道が相次いだ。

米紙ウォールストリート・ジャーナル(電子版)は、乗客として船内に滞在する米男性医師の「われわれは感染するためにシャーレ(培養用容器)に入れられたようなものだ」との談話を伝えた。同紙は、クルーズ船隔離による感染拡大の阻止は「失敗した」と指摘した。

英BBC(電子版)は、船内で感染区域と安全区域が分けられていないといった岩田氏の指摘を紹介したうえで、船内感染は「現在進行形のリスクだ」とする米疾病対策センター(CDC)の見解を報じた。

そのCDCは19日、日本国内で感染経路の分からない新型コロナウイルスの感染が報告されているとして、日本を旅行する人に「注意」を求める「渡航注意情報」を出した。海外旅行の健康面に関し3段階ある注意情報のうち最も低いレベル1で、旅行の延期までは勧めていない。

世界保健機関(WHO)が「中国ベッタリ」と揶揄(やゆ)されるなか、予算や人員も莫大(ばくだい)で、世界的権威も高いCDCが「渡航注意情報」を出した意味は大きい。厚労省の感染対策に不信感を持っているのは間違いない。

東京五輪の開会式が5カ月後(7月24日)となるなか、新型コロナウイルスの感染拡大は、中国選手の来日キャンセルや、日本選手の渡航取りやめなど、スポーツ界にも影響を広げつつある。

世界がいま、日本の感染症対策に注目している。厚労省を筆頭に、安倍政権としては、これ以上の感染拡大を封じ込め、国民や旅行者の生命と健康を守る、決然とした対応が求められる。ここが正念場である。

こうしたなか、新型コロナウイルスの発生国である中国の習主席が、看過できない発言をしている。

習氏は20日、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領と電話会談し、新型コロナウイルスの感染拡大に対処するため、協力を深める方針を確認した。また、習氏の韓国訪問について「変わりなく進めていく」ことでも一致したという。韓国大統領府が明らかにした。

習氏の訪韓時期について、中韓両国は、4月に予定される習氏の日本訪問と前後した時期で調整してきた。中国本土では新型コロナウイルスの感染者・死者が増え続けており(=21日朝時点で死者計2233人)、日本国内では「『国賓』来日は延期されるのでは」との見方が広まっていた。

■有本香氏「習氏『国賓』来日認めれば安倍政権のコアな支持層も離れる」

中韓の電話首脳会談で、習氏の訪韓が「変わりなく推進」で一致したことは、習氏の「国賓」来日も予定通りに進める気なのか。これと関係するのか、朝日新聞(電子版)は20日夕、「習近平氏、訪日にこだわり 全人代は新型コロナで延期も」というタイトルの記事を掲載している。

だが、習氏の来日については、中国の人権問題に加えて、「天皇、皇后両陛下による歓迎行事が催されるが、習氏の同行者に新型コロナウイルスの感染者がいた場合、どうするのか」などと反対する声が高まっている。

安倍政権はどう対応すべきか。

夕刊フジで人気連載「以読制毒」(毎週木曜)を担当するジャーナリストの有本香氏は「新型コロナウイルスの感染拡大で、日本国内でも感染者や死者が続いている。社会生活や経済活動にも甚大な影響が出てきており、今後、倒産する企業も出てきそうだ。こうしたなかで、発生国のトップである習氏が、天皇陛下のお客さまである『国賓』として来日することには、多くの国民は納得しないだろう。安倍政権にはまず、現在の感染拡大を阻止する責任がある。そして、万が一、この異常事態を受けて、習氏の『国賓』来日を認めることがあれば、安保法制でもモリカケでも揺るがなかった、コアな支持層も離れるだろう」と語っている。

・・・・・・・・・・・・・・・

共同通信・2月22日19:47配信【乗船者23人でウイルス検査ミス】

加藤厚労相は、クルーズ船ダイヤモンド・プリンセスから下船した23人について、2月5日以降の健康観察期間中にウイルス検査が行われなかったとミスを認めた。

・・・・・・・・・・・・・・・

中央社フォーカス台湾・2月22日19:44配信【新型コロナは「人工的に作られた可能性あり」=台湾の学者】

(台北中央社)台湾大公共衛生学院の方啓泰教授が22日、新型コロナウイルスについて、学術的には人工的に作られた可能性があるとの見方を示した。結論に至るには詳細な調査が必要だとしている。もし事実であった場合、自然界で存続することは難しく、全ての患者が治癒すれば消失するという。

この日は、新型コロナウイルスや公衆衛生をテーマにした台湾公共衛生学会主催の講座が台北市内で開かれ、方氏は講師の一人として講演した。

新型コロナウイルスをめぐっては、中国の研究所で人工的に作られ、それが外部に流出したことを疑う声が上がっている。方氏はこれについて、中国科学院武漢ウイルス研究所には危険性の高いウイルスが保管されているが、所内の管理状況には多くの欧米の学者が前々から疑問を抱いていたと指摘した。

その上で新型コロナウイルスに言及し、コウモリの身体に見られるコロナウイルス(RaTG13)と96%一致することがこれまでの研究で判明しているが、ウイルス学の観点に立てば99%以上でなければ一致とは見なせないとした。

また、他のコロナウイルスにはない4つのアミノ酸残基が含まれていることをフランスの研究チームが発見したと述べ、進化における突然変異でこうなる確率は非常に低く、実験室の中で人為的に加えられた可能性が考えられるとの見解を示した。

方氏はこの見解について、今は学術上の理論でしかないと強調。これを証明するためには実験室で証拠を探すなど内部調査が必要であり、短期間には答えは出ないだろうとしている。

(陳至中/編集:塚越西穂)

・・・・・・・・・・・・・・・

毎日新聞・2月22日20:03配信【新たに25人感染 ほとんど経路不明 クルーズ船下船者が陽性 新型肺炎】

千葉市は22日、市立中学校の60代女性教諭が新型コロナウイルスに感染していたと発表した。東京都も同日、都内の老人保健施設に勤める60代男性職員の感染を明らかにした。このほか北海道、栃木県、千葉県、神奈川県、石川県、愛知県、和歌山県、熊本県でも計25人の感染が新たに確認された。北海道と東京都の計2人は基礎疾患があり、症状が重いという。感染者のほとんどが発症前2週間以内の渡航歴がなく、感染経路は不明だ。

千葉市によると、教諭は花見川区の中学校に勤務。12日に発熱を訴えて風邪と診断された。その後も勤務を続けたが、熱が下がらず、19日に学校を早退して入院。21日、検査で陽性と診断された。この学校については連休明けの25、26両日、臨時休校とする。

また東京都によると、老人保健施設の職員は利用者を送迎する車の運転手を務めている。発症翌日の13日に出勤しており、都は利用者との接触がなかったかどうか調査を進めている。職員は15~19日、家族とインドネシア旅行もしていた。

栃木県では、クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」に乗船していた60代女性の感染が明らかになった。女性は19日に下船したが、21日に発熱があり、22日の検査で陽性と分かった。14日間の経過観察期間に行われた検査で陰性と判断され、その後陽性となるケースは初めて。

北海道の新たな感染者は10~80代の男女9人で、感染者が来院した病院に勤める50代の女性看護師を除き、感染者との明確な接触は確認されていない。このほか、千葉県で50代の女性会社員▽相模原市で50代の男性会社員とその50代の妻、20代の娘2人▽名古屋市で60代の男女3人と40代女性▽熊本市で20代の女性看護師、同居する50代の父親▽熊本県内で上益城(かみましき)郡の60代男性――の感染がそれぞれ判明した。

このほか、既に判明している感染者の家族のうち、千葉県の30代女性会社員、金沢市の男子中学生の感染が確認された。和歌山県では、済生会有田病院(同県湯浅町)に入院していた感染者の同僚である40代の男性会社員の感染が明らかになった。【加藤昌平、大久保昂】

◇新型コロナウイルス感染の国内状況

国内で感染したとみられる例 108人

(北海道、埼玉、千葉、東京、神奈川、愛知、三重、石川、京都、大阪、奈良、和歌山、福岡、熊本、沖縄。他に政府職員)

中国で感染したとみられる例  12人

チャーター便帰国者      14人

クルーズ船乗船者     635人

合計           769人

(自治体発表などから。22日午後22時半現在。都道府県は感染者の居住地)

・・・・・・・・・・・・・・・

時事通信・2月22日22:28配信【クルーズ下船者が感染 待機終了後、初確認 新型ウイルス】

栃木県は22日、新型コロナウイルスの集団感染が起きたクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」から下船した同県在住の60代女性について、新型ウイルスの感染を確認したと発表した。

女性は船内待機期間を終え、19日に下船していた。待機期間後に下船した日本人乗客の感染が確認されたのは初めて。

県によると、女性は19日に下船後、同県内の自宅へ戻った。21日に発熱、22日に医療機関を受診し、検査で陽性が判明した。 

・・・・・・・・・・・・・・・

202002222208044a7.jpeg


日本列島にコロナウィルスがジワジワと上陸しつつあるような気がします。

鹿児島のお隣り熊本県でも感染者が見つかったとか。
治療が遅れた場合致死率50%以上ともいわれたエボラほど強烈なウィルスではありませんが、それでも致死率2%です。

マスクは意味無いなんては話もありますが、しないよりつけたほうが気分的に違いますよね。

それにしてもどこに行ってもマスクは売り切れ。

先日、菅官房長官が1週間くらいでマスクは流通するみたいなこと言ってましたが、連休明けには店頭にマスクが並べばいいのですが・・・・・

おそらく無理だとは思いますが。

あと、新型コロナウイルスの実態が未だハッキリしないなか、厚労省や識者の話なんてのはググって出て来る話とほぼほぼ一緒。

常識論を語っているだけ。

コロナウィルスは結構手強いんだと思いますよ。

その証拠に、クルーズ船ダイヤモンド・プリンセスでの船内待機期間を終え19日に下船していた女性が、後日体調不良を訴え受診したところ感染が確認されました。

どうしようもない厚労省。

話になりませんね。

↓↓よろしければポチッとお願いします↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ





管理人の独り言!奄美群島からの告発が少なくなってきたような気がするのですが・・・ボクの気のせいでしょうか?

管理人の独り言!奄美群島からの告発が少なくなってきたような気がするのですが・・・ボクの気のせいでしょうか?

20200221224818cbb.jpeg


Click→→鹿児島暴露クラブ・奄美市 事件・疑惑・社会問題 ・過去記事一覧

送られて来る時は立て続けに来るのですが、不思議なことにここ最近告発コメント等が少なくなった気がする。

「独自で調べる努力していないのか?」と、お叱りを受けるといけないので、とりあえずここ最近の動きというか調べていることをちょこっとだけ呟くことにします。

まずは、ナンバープレートを装着していない建設重機が一般公道を自走したアノ問題ですが、警察は既に検察に送検しています。
この件については一二週間のうちにどのような処分が下されたのか判明すると思います。
何てったって奄美市発注の公共工事現場で発生した法令違反ですからね。
気になって当たり前です。

仮に略式起訴されていた場合は発注者である奄美市はそれなりの処分を下さなくてはなりません。
「そうですか!分かりました!次からは気をつけて下さい」で済む問題でないことくらい分かりきった話です。
話なのですが、最近は「忖度」が流行っていますから、最後の最後まで調べる必要がありますね。

「忖度」と言えば・・・奄美群島のいくつかの市町村で相変わらず業者同士が忖度し高落札率での落札を繰り返しています。

建友会がいつの間にか「忖度会?」「談合会?」なっちゃってる。

以前はコンサルタント業界がトーナメント方式を採用し落札者を決めていたが、最近はどうなんだろう?

降り賃を数十万円貰ったなんて話を聞いたことがあるが、未だにそのシステムが続いているようであれば是非ともボクも社員として採用してほしいくらいだ。

給料安いしボーナス少ないしねぇ〜
我が世の春を謳歌しているのは公務員の皆さんだけです。

話がコロリと変わりますが、もう一つ極め付けの話があるのですが・・・呟くたくても呟けない理由があるんですねぇ〜

ここで呟いちゃったら即座に証拠隠滅されるであろう問題。

これをどう告発したらいいかボクなりに思案六法の最中です。

なるべく早く告発しなければと考えています。ハイ。

最後に一言!

不思議なことに法令違反を起こしているのに何故か平気のヘッチャラでビジネスを続けている企業があります。

国や県から再三に渡り指導を受けているにもかかわらず何ごともなかったかのように・・・・・です。

さらには、その事業の中で他人の土地を勝手に占有しているのではないか?との疑惑もある。

仮にその土地が公共の所有地であれば公有財産を不法に占拠していることになる。

状況次第によっては不動産侵奪罪を構成する可能性すらあるのだ。

奄美には珍しいウサギや鳥、さらにはカエルもいるが、最も珍しいと言えるのは、役所の指導を完膚なきまでに無視し日々経済活動を続け利益を上げ続けるノー天気な経営者がいることです。

内地であれば完全にアウトなんですけどねぇ〜

次回へ続く。

PS・・・奄美群島にまつわる問題等ございましたらご一報宜しくお願い致します!

↓↓よろしければポチッとお願いします↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ






拝啓 鹿児島県議会議員の皆様へ!やっぱカツゾーは薄っぺらいねぇ〜馴染むとか馴染まないの問題じゃねぇだろ!そのうち薩摩川内市の市長にでも名乗り出ようとでも考えているんじゃねぇの?鹿児島県議会議長 外薗カツゾーの妄言はまだまだ続くのか?

拝啓 鹿児島県議会議員の皆様へ!やっぱカツゾーは薄っぺらいねぇ〜馴染むとか馴染まないの問題じゃねぇだろ!そのうち薩摩川内市の市長にでも名乗り出ようとでも考えているんじゃねぇの?鹿児島県議会議長 外薗カツゾーの妄言はまだまだ続くのか?

202002210014193e3.jpeg

《鹿児島関連記事も掲載されています!力強くプッシュお願いします》 →→鹿児島暴露クラブ・政治家関連・過去記事一覧

Click→→
鹿児島暴露クラブ・2020/2/19・鹿児島県議会議長のカツゾーが口を滑らしちゃいました!「自民党の県議団は現職を推薦する」と発言!お前は鹿児島県連の会長か?呆けまくりカツゾーは議長を辞任すべきなんじゃね?

ボンクラは所詮ボンクラだね。

反省するフリをして反省していない。

そう思われても仕方ないんじゃね?

MBCニュース・2月20日19:36配信【知事選 外薗県議会議長「現職推薦」発言を陳謝】

夏の知事選にはこれまでに4人が立候補を表明していて、このうち3人が自民党に推薦願を出しています。党の対応が注目される中、自民党県議で鹿児島県議会議長の外薗勝蔵さんが18日、「現職を推薦する」と発言していましたが、「言葉が過ぎた」として20日に陳謝しました。

外薗議長によりますと、18日に鹿児島市で開かれた県町村議会議長会総会で、「自民党県議団は現職の三反園知事を推薦したいと思っており、皆さん方にもより良い判断をお願いしたい」とあいさつしたということです。

(県議会 外薗勝蔵議長)「自民党の県議団としては、意向調査が済んでいる。その意向調査の結果が多くの方が、今の三反園知事を推薦するということ。今までも我々自民党県議団は、現職を推薦してきているので、その上で、そういう結果になっているので、そのことを踏まえてそういう話をした。」

しかし、自民党はまだ推薦候補を決めておらず、外薗議長は20日に開かれた自民党県議団の総会で、陳謝しました。

(自民党県議団 藤崎剛会長)「ご本人の方から、ご説明とお詫びの言葉があった。お騒がせしました。ご迷惑をおかけしました的なお話だったと思う。本人も反省の意思を示されているようなので、それ以上のことはなかった。」

(県議会 外薗勝蔵議長)「場所が鹿児島県の市町村議会の議長会の総会ということでは、やはり自分自身も言葉が過ぎたのかなと、なじまなかったのかなと反省している。」

知事選には、現職の三反園訓さん(62)、鹿児島大学特任助教の有川博幸さん(61)、元九州経済産業局長の塩田康一さん(54)、前知事の伊藤祐一郎さん(72)が立候補を表明していて、有川さんを除く3人が自民党県連に推薦願を出しています。

・・・・・・・・・・・・・・・

「場所が鹿児島県の市町村議会の議長会の総会ということでは、やはり自分自身も言葉が過ぎたのかなと、なじまなかったのかなと反省している。」などと寝ぼけたことを言っているカツゾー。

なじまなかった?

馴染むとか馴染まなかったというレベルの話ではないということに未だお気付きにならないカツゾーくん。

救いようがないくらい「日本語の使い方」が間違っている。

ボクも学はないが、少なくともカツゾーだけには劣ることはないだろう。

自民党県議団としては、意向調査が済んでいたとしても未だ推薦候補が決定していないことは周知のとおりです。

同じ党であっても多数派の意見が全てだという奢りがあるからこそ出てしまった心の叫び。

まさに「失言」ですね。

失言したのであれば謝罪するのは当たり前のこと。

それ以上でもそれ以下でもない。

しかし、カツゾーの謝罪の言葉には「心」がこもっていない。

だから「なじまなかったのかな」などと、寝ぼけたことを真顔で言えるのだ。

さて、最近とんでもない噂話を耳にしたのだが、この噂が事実であれば川内原発が3号機どころかそのうち4号機まで計画されるのではないか?と一瞬考えてしまった。

聞くところによると、「カツゾーが薩摩川内市の市長の座を狙ってるんじゃね?」という人たちが少なくないそうだ。

皆さんはどうお考えか知らないが、いくらなんでもカツゾーに首長の器はないと思うのだが・・・ただ、最近の鹿児島県内市町村の首長さんの中にも小学生低学年なみの首長さんもいることから、カツゾーに首長の資質はなくとも選挙に勝ちさえすればその資格はあるということになる。

時として屋久島町の荒木町長のような超立派な政治家が誕生することもある。

以前は、優秀な政治家と言えば南大隅町の森田さんが断トツだったが、最近トップが入れ替わり屋久島町の荒木町長がランキングのトップに躍り出た。

現在、屋久島町の荒木耕治町長が自他共に認めるNO1である。

それに負けず劣らずのカツゾーが薩摩川内市の市長になった暁にはカツゾーなだけに「ゾー」っとする。

昨日も述べたとおり、仮に自民党県連が最終的にカツゾーと同じく三反園さんを推薦することになれば、県民は「カツゾーの言葉どおりになった」「やはり最初から三反園さんを推薦することに決まっていたんだなぁ〜自民党県連は話し合いをしているフリをし値打ちをつけていただけじゃないのか?」と思うに違いない。

今回のカツゾーの失言は今の自民党の「本質」そのものではないかと思う。

「党利党略に明け暮れる」との言葉があるが、カツゾーの失言で久しぶりにこの言葉を思い出すことになった。

↓↓よろしければポチッとお願いします↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ






tag : 鹿児島県議会議長/外薗/鹿児島県知事選挙/推薦

屋久島町の岩川浩一副町長にトンデモ問題発覚!涼しさ満点おとぼけ満点は荒木耕治町長だけではなかった!町長と副町長2人そろってチョロまかし?奇跡のコラボレーション!

屋久島町の岩川浩一副町長にトンデモ問題発覚!涼しさ満点おとぼけ満点は荒木耕治町長だけではなかった!町長と副町長2人そろってチョロまかし?奇跡のコラボレーション!

20200220114914fe7.png


《屋久島町 荒木耕治町長の航空券シルバー割引き払い戻し金ちょろまかし関連記事も掲載されています!力強くプッシュお願いします》 →→鹿児島暴露クラブ・政治家関連・過去記事一覧

今朝の地元紙に笑えない記事が掲載されていました。

今回の涼しさ満点おとぼけ君は屋久島町の副町長さんです!

岩川浩一副町長。
年齢は還暦過ぎの67歳。

町長、議長(既に辞任)、副町長の3名ともに引き払い戻し金をゲットしていたことから、今後この3名のことを「払い戻し金 三兄弟」と名付けたいと思います。

【南日本新聞・2月20日掲載】

屋久島町の岩川浩一副町長(67)が県外出張の際、航空券とホテル代がセットになったホテルパックを利用しながら、町から別途約束2万円の宿泊料を受け取っていたことが19日、分かった。

このほか、実際の航空運賃より高い金額が記載された領収書で旅費を精算したケースもあった。
岩川副町長は事実関係を認め、返還する意向を示した。

岩川副町長や出張記録などによると、宿泊料を二重取りしたのは2015年11月の東京出張。往復航空券とホテル代2泊がセットになったパック料金4万5千円を旅行会社に支払った歳、金額を「航空賃」として精算した。
その上で、本来不要となる定額の「宿泊料」2泊分2万1800円を受け取っていた。

17年4月の名古屋への出張では、搭乗した運賃が片道2万6110円だったにもかかわらず、旅行会社が発行した額面7万2220円(片道3万6110円)の領収書で精算。
町は実際より2万円高い旅費を支給した。

領収書を出した旅行会社は取材に「金額を誤った可能性がある」と説明した。

岩川副町長は「資料などが残っておらず、当時の経緯は分からないが、着服の意図はなく、事務方のミスとみられる。ただ全て私の責任であり、町長の旅費問題が注目されている中、町民に大変申し訳ない」と述べた。

屋久島町の公務出張を巡っては昨年12月、荒木耕治町長(69)と当時議長だった岩川俊広議員(70)が普通運賃などの航空券を払い戻し、格安の高齢者割引を使って差額の着服を繰り返していたことが発覚している。

・・・・・・・・・・・・・・・

発覚するまで知らんぷり。

コイツらの神経マジ図太すぎるぜ!

図太いを通り越しある意味「金銭感覚ゼロ」状態。

そしてこの三兄弟が口にした言葉は
「着服の意図はない」みたいな幼稚園児なみの言い訳。

今回の屋久島町の町長と副町長の2者連続の「差額ちょろまかし問題」は、当時の巨人軍の3番長島4番王に匹敵するくらいの未来永劫塗り替えられることのない奇跡の偉業だと言える。

まさに令和のミラクルだと言っても過言ではない

ここでボクは提言したい!

良識ある屋久島町民の皆さん!

屋久島町政始まって以来の歴史的偉業を成し遂げた荒木耕治町長と岩川浩一副町長の功績を称え記念碑を建てようではありませんか!

記念碑の裏には「ここに不名誉極まりない両名の名を刻み、後世の教訓とするため建立す」寄贈・屋久島町住民有志一同

表には第◯◯代 屋久島町長 荒木耕治、第◯◯代 屋久島副町長 岩川浩一。

如何でしょうか?

↓↓よろしければポチッとお願いします↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ






tag : 屋久島町/岩川浩一/副町長

鹿児島県議会議長のカツゾーが口を滑らしちゃいました!「自民党の県議団は現職を推薦する」と発言!お前は鹿児島県連の会長か?呆けまくりカツゾーは議長を辞任すべきなんじゃね?

鹿児島県議会議長のカツゾーが口を滑らしちゃいました!「自民党の県議団は現職を推薦する」と発言!お前は鹿児島県連の会長か?呆けまくりカツゾーは議長を辞任すべきなんじゃね?

20200219221518822.jpeg
【KTSニュース配信】

20200219221536094.jpeg
【KTSニュース配信】

《鹿児島関連記事も掲載されています!力強くプッシュお願いします》 →→鹿児島暴露クラブ・政治家関連・過去記事一覧

鹿児島県議会議長になったと聞いたその日からそのうち何かをやらかすだろうとは思っていたが、カツゾーちゃんがまたまた新たな伝説を作っちゃいました!

何を考えているのか分かんないけど、未だ党内で話がまとまっていない次期鹿児島県知事選「推薦」について、「自民党の県議団は現職を推薦する」と発言。

カツゾー相変わらずアホだねぇ〜

県連会長の顔丸潰れ!

また、話した場所と相手がこれまた最悪のシチュエーション。

隣近所のおばちゃんとお茶飲みながらの話ならまだしも、18日鹿児島市で開かれた県町村議会議長会の総会で、県内の町村議会議長さんを前にして「現職の三反園知事を自民党県議団として推薦する」と発言したというからビックリ仰天。

痛いよ!痛すぎるよカツゾ〜

KTSニュース・2月19日18:52配信【鹿児島県議会 外薗議長「知事選で現職推薦」発言で釈明】

今年夏の県知事選挙をめぐって18日県議会の外薗勝蔵議長が「自民党の県議団は現職を推薦する」と発言していたことがわかりました。

この発言をめぐってきょう、外薗議長は「一議員としての発言で、議長としての発言ではない」と釈明しました。

関係者によりますと県議会の外薗勝蔵議長は18日鹿児島市で開かれた県町村議会議長会の総会で、今年夏に行われる県知事選挙について「現職の三反園知事を自民党県議団として推薦する」と発言しました。

これは自民党県議団がまだ対応を協議しているさなかの発言で、この発言をめぐって県民連合の柳誠子議員は19日開かれた県議会の議会運営委員会で「議長が公の場で特定の人物の支持を表明するのはいかがなものか」と指摘しました。

これについて外薗議長は「不愉快な思いをさせたなら謝りたい。自民党の議員としての発言で、議長としての発言では無い」と話しました。

一方、自民党県議団の藤崎剛会長は「県議団の支持が決まっていない中での議長の発言は遺憾」と話しました。

今年夏の県知事選挙には、現職の外に鹿児島大学特任助教の有川博幸さんと元九州経済産業局長の塩田康一さん、それに前の知事の伊藤祐一郎さんの3人が立候補を表明していて、有川さん以外は自民党に推薦願いを出しています。

これ以外にも鹿児島市の森博幸市長の出馬がとりざたされていて、自民党県議団は森市長の意向を確認した上でどの候補を推薦するか議論したいとしています。

・・・・・・・・・・・・・・・

KYTニュース・2月19日21:41配信【夏の知事選めぐり県議会議長の発言に波紋(鹿児島県)】

4人が立候補を表明している今年夏の鹿児島県知事選。自民党が誰を推薦するのか注目が集まっているが、自民党県議団のメンバーで、県議会の外薗勝蔵議長が、町村議会の議長が出席した会合で「自民党県議団は三反園知事を推薦したい」などと発言していたことが分かり波紋が広がっている。

県議会の議会運営委員会が19日開かれ、議員から外薗勝蔵議長に対する厳しい声があがった。

柳誠子議員「議長は知事とは対峙をする対等な立場でいなければならない。我々の代表が現職を応援するということを表明したことでいかがなものかと思う」

発端は、18日に開かれた県内の町村議会の議長が集まる定期総会での出来事。関係者によると総会に出席していた外薗議長が、「自民党県議団は現職の三反園知事を推薦したい」などと発言したという。会には三反園知事も出席していた。

県知事選挙には、現職と新人、前職の4人が立候補を表明。3人が自民党に推薦願を出している。ただ、自民党はまだ誰を推薦するか決めていない。そうした中での今回の外薗議長の発言…。

会合に出席していた自治体の議長は「驚いた。あのような場で、県議会議長が選挙について踏み込んだ発言をすべきではない」と話した。

自民党県議団のトップ、藤崎剛会長は「県議団の中で議論中、色々な意見があり一致していない状況が続いている。その最中での議長の発言、大変遺憾だ」と不快感を示した。

19日の議会運営委員会で外薗議長は「議長としての役職で物を言ったつもりでははない。発言で不愉快な気持ちにされたのであれば謝りたい。議長という立場ではなく、いち議員として申し上げた」と釈明した。

夏の県知事選を巡り党内で誰を推薦するか意見が分かれる中、自民党の今後の判断に注目が集まる。

・・・・・・・・・・・・・・・

20200219224215cee.jpeg
【KKBニュース配信】

20200219224237a13.jpeg
【KKBニュース配信】

KKBニュース・2月19日20:09配信【「自民推薦は現職」発言を謝罪】

夏の知事選をめぐってはご覧の4人が立候補を表明しうち3人が自民党に推薦を求めています。自民党は候補が出そろうまで推薦を表明しないとしているんですが、きのう自民党の外薗勝蔵県議会議長が公の場で、現職の三反園さんを推薦することが決まったととれる発言をしたことが分かりました。外薗議長はきょう、発言を謝罪しました。

きのう開かれた県内の町村議会の議長が集まる総会で、外薗議長は三反園知事のあいさつのあとにこのような趣旨の発言をしたといいます。「三反園知事を自民党県議団として推薦したい。議会、議長の皆様もより良い判断をお願い申し上げたい。」

夏の知事選をめぐってはこれまで、現職の三反園訓さん、前九州経済産業局長の塩田康一さん、前職の伊藤祐一郎さんがそれぞれ自民党に推薦を求めています。確かに三反園さんだけが立候補を求めていたときには前向きな意見が多かったといいますが、自民党県議団は一部で知事選への鞍替え出馬が期待される。鹿児島市の森博幸市長の動向を確認したうえで、誰を推薦するか話し合うとしています。

きょうの議会運営委員会に出席した外薗議長は「議長としての役職でものを言ったつもりではない。」と言いつつ、発言を謝罪しました。「議長としての役職と、そしてまた自民党県会議員という立場とは使い分けをしっかりやっていけということかもしれませんけど、不愉快な気持ちになられたことは、この場を借りまして、お謝りをしたいと思います。」

夏の知事選には三反園さん、塩田さん、伊藤さんのほか鹿児島大学特任助教の有川博幸さんも立候補を表明しています。

・・・・・・・・・・・・・・・

町村議会議長総会の場で、三反園知事の次に挨拶したのがカツゾーです。

そのカツゾーがゴマをすりまくるかの如く「現職の三反園知事を自民党県議団として推薦する」と言い放った。

勿論、三反園さんは満面の笑み。ニッコリ。

ご本人さんを目の前にゴマをすりまくったカツゾーは教科書どおりのドヤ顔。

まるで三反園知事と県議会議長カツゾーによる夫婦漫才。

推薦については未だ議論している状態だということは鹿児島県民の共通認識。

にもかかわらず、当事者の1人であるご本人さんがこれじゃ話にならない。

裏を返せば、県連では実は表に出していないだけで既に「現職推薦」で答えが出ている可能性すらあるということだ。

「議論するふりをしているが実はだいぶ前に密室で決められたあとなんだよ〜」との思いがあるから、ついつい調子に乗って口を滑らせたのでは?

最終的に現職の三反園さんを推薦するようなことになれば、県議団も県連も議論するフリがお上手な自民党御一行様って笑われること間違いなし。

それとカツゾーの苦しい言い訳が笑えた。

「一議員としての発言で、議長としての発言ではない」と釈明しました。

バカ丸出し!

一議員が町村議会議長総会で知事の後に挨拶かよ!

話になりませんね。

この程度の議員さんが鹿児島県議会議長かと思うと悲しくなってくるよ。

カツゾーは身の丈に合わない議長の職をとっとと辞するべきでしょうね。

↓↓よろしければポチッとお願いします↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ





【新型コロナウィルス関連 2月16日〜2月17日分まとめ】米国へ退避のチャーター機搭乗者、14人が新型ウイルス検査で陽性!・・クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」検査を受けた1723人のうち乗客乗員の感染者は計454人!4人に1人が感染!

【新型コロナウィルス関連 2月16日〜2月17日分まとめ】米国へ退避のチャーター機搭乗者、14人が新型ウイルス検査で陽性!・・クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」検査を受けた1723人のうち乗客乗員の感染者は計454人!4人に1人が感染!

20200218004540b06.jpeg
【AFP配信】

Click→→鹿児島暴露クラブ・新型肺炎コロナウイルス関連 ・過去記事一覧

共同通信・2月16日11:27配信【クルーズ船の感染新たに70人 新型コロナウイルス、計355人】

加藤勝信厚生労働相は16日のNHK番組で、新型コロナウイルスの感染が拡大しているクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」で、乗客らの検査により、新たに70人の感染が確認されたと明らかにした。感染者は計355人になった。

クルーズ船の他にも国内で感染者が増えている現状を踏まえ、加藤氏は「今後拡大していく可能性を前提にしながら体制をつくりたい」と述べ、検査や医療体制を強化する考えを示した。

厚労省によると、新たに感染の判明した70人のうち、38人が発熱やせきなど症状がなかった。これまでにクルーズ船では延べ1219人を検査した。

・・・・・・・・・・・・・・・

AFP・2月17日17:31【米国へ退避のチャーター機搭乗者、14人が新型ウイルス検査で陽性】

【AFP=時事】(更新)米国務省は17日、横浜港で検疫下に置かれているクルーズ船から下船し、チャーター機で退避した米国人とその家族計300人超のうち14人が、新型コロナウイルス「COVID-19」の検査で陽性反応を示していたと発表した。

国務省は米厚生省(HHS)との共同声明で、数日前の検査で14人が「COVID-19」への陽性反応を示したとの連絡を当局が受けた際には、この乗客らはすでに「ダイヤモンド・プリンセス(Diamond Princess)」から下船し、米国へ帰国するために手配されたチャーター機に搭乗する準備をしていたと明かした。

国務省はHHSと協議した後、陽性反応を示した人々の搭乗を認める決断を下したものの、他の乗客からは隔離したという。

国務省は、陽性反応を示した人々を標準プロトコルにのっとって隔離するため、「最も迅速かつ安全な方法で」避難用チャーター機内の「封鎖された専用エリアに移した」としている。

これらの人々は「飛行中も継続して他の乗客から隔離」され、飛行中は全乗客が厳重な観察下に置かれた。同省は「(飛行中に)症状が現れた人は同専用エリアに移されることになる」と説明していた。

同機は16日夜遅く、カリフォルニア州のトラビス空軍基地(Travis Air Force Base)に到着。

AFPカメラマンが、同機が現地時間午後11時29分(日本時間17日午後4時29分)にサンフランシスコの北東約70キロに位置する同基地に着陸するのを目にした。

乗客らは基地内で14日間隔離される。

ただダイヤモンド・プリンセスに乗っていた米国人の中には、自国政府の申し出を断った人もいる。

マット・スミス(Matt Smith)さんは、「私は元気だ。そして、2週間の検疫期間がもうすぐ終わる。感染しているかもしれない人々と2週間近く隔離されて過ごしてきたのに、これらの人たちと一緒にバスや飛行機に乗らされたいわけがない」とツイッター(Twitter)に投稿した。

米疾病対策センター(CDC)の14日の発表によると、米国内では、新型ウイルス流行の中心地である中国の武漢(Wuhan)から避難した600人以上がすでに検疫対象となっている。【翻訳編集】 AFPBB News

・・・・・・・・・・・・・・・

時事通信・2月17日8:10配信【新型肺炎、感染7万人突破 1770人死亡 中国】

【北京時事】中国政府は17日、湖北省武漢市で発生した新型コロナウイルスによる肺炎で、同日午前0時(日本時間同1時)時点の感染者が前日から2048人増え、7万548人に達したと発表した。

死者は105人増の1770人。

新たに確認された死者の内訳は、湖北省100人、河南省3人、広東省2人。湖北省を除く新たな感染者は115人で、13日連続で減少した。

湖北省では住民の外出が制限され、感染者の隔離が進む。武漢市に隣接する黄岡市は16日、発熱やせきなど自覚症状を自ら届け出れば500元(約7900円)の奨励金を提供すると発表した。熱が出た人が身近にいると当局に通報した第三者にも同額を支払う。

武漢市の病院では16日、新型肺炎に感染して亡くなった2人に対し、国内初となる病理解剖が行われた。得られた知見は重症患者の治療に役立てるという。

・・・・・・・・・・・・・・・

北海道ニュースUHB・2月17日14:30配信【"新型コロナ"でだんまりの北海道…知事会見で発表 感染者は石狩管内の自営業の男性「感染経路は不明」】

北海道在住の50代男性が新型コロナウイルスに感染し、道が詳細な情報を公表しなかった問題で、鈴木知事が2020年2月17日午後2時すぎ、道庁で会見し、石狩管内の自営業であることを明かしました。

鈴木知事によりますと、濃厚接触者は家族や同僚など43人。健康観察中です。

男性は集中治療室(ICU)で、現在も人工呼吸器管理の治療を受けているということです。

また、主治医が感染を疑った16人はウイルス検査で陰性だったことも明らかにしました。

会見に同席していた道の保健福祉部長は「感染経路は不明」としています。

感染した「自営業」の男性については、「誰と会っていたかを確認できる仕事で、家族、職場の同僚を濃厚接触者として検査をしている」と説明。

ただ発熱や倦怠感が出た1月31日以降、2月11日に医療機関に入院するまでの間も仕事を続けていたのかは確認できていないとしています。

さらにこの男性は「基礎疾患がない」ことも確認され、道は3か所目の病院に入院していた男性を、2月15日に4か所目となる指定医療機関に転院させたことも明らかにしました。

・・・・・・・・・・・・・・・

時事通信・2月17日17:49配信【クルーズ船、新たに99人感染 陰性の乗客、19日から下船 厚労省】

新型コロナウイルスの集団感染が発生したクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」について、厚生労働省は17日、新たに日本人43人を含む99人の感染が確認されたと発表した。

乗客乗員の感染者は、検査を受けた延べ1723人のうち計454人(うち日本人212人)、重症者は計20人になった。

厚労省は、同船の乗客全員を検査し、陰性だった人は健康観察期間が過ぎた19日以降、原則下船させる方針を発表している。

同船は3日夜に横浜港の大黒ふ頭沖へ到着。17日正午時点で約3180人が船内に残っており、乗客は原則19日まで個室などでの待機を求められている。 

・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・

クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」乗客乗員の感染者は、検査を受けた延べ1723人のうち計454人(うち日本人212人)、重症者は計20人です!

検査を受けた人の4人に1人は感染していました。

死者数が少ないことから中国以外の国では「致死率」についてあまり触れようとしませんが、中国政府は17日、湖北省武漢市で発生した新型コロナウイルスによる肺炎で、同日午前0時(日本時間同1時)時点の感染者が7万548人、死者数は1770人に達したと発表。

ということは単純に計算して、中国では感染者数の2,5%の人が亡くなっていることになります。

この2,5%という数字が現時点での致死率?

鎮静化に向かえばいいのですが、感染が拡大するようであれば特に中国では一時的に致死率が上昇する可能性が高くなりそうな気がします。

それと、この中国発のニュースには驚きです!

「武漢市に隣接する黄岡市は16日、発熱やせきなど自覚症状を自ら届け出れば500元(約7900円)の奨励金を提供すると発表した。熱が出た人が身近にいると当局に通報した第三者にも同額を支払う」とのこと。

「通報した第三者にも同額を支払う」と、サラリと言ってのけるその凄さ!

さすが中国です。

お気楽モードのWHOは全くあてになりません。

日本は日本の医学で臨機応変に対応すべきです。

それはそうと鹿児島は大丈夫だったのでしょうか?

発症者と接触した通訳がいなくなったのでは?なんて噂もあるくらいです。

噂ばなしであればそれにこしたことはありませんが、のちに「実は・・・」なんて話が飛び出して来た日には、関係した方々は「事実を隠蔽した」と厳しく糾弾されることになるでしょう。

【追記・2月18日】

共同通信・2月18日5:24配信【致死率SARSより低い2% 軽症8割、WHO見解】

【ジュネーブ共同】世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長は17日の記者会見で、新型コロナウイルスによる肺炎は「重症急性呼吸器症候群(SARS)や中東呼吸器症候群(MERS)ほど致命的ではないとみられる」と述べ、致死率は比較的低いとの見解を示した。

テドロス氏によると中国が17日に感染者約4万4千人分の詳細なデータを提供した。約8割が軽症で、約14%は肺炎や息切れが起きる重症に。約5%が呼吸困難や多臓器不全を起こし重体となり、致死率は約2%。子どもが感染した例は比較的少ない。

コロナウイルスが原因のMERSは致死率が3割以上、SARSは約1割とされる。

・・・・・・・・・・・・・・・

相変わらず呑気なWHOですね。


↓↓よろしければポチッとお願いします↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ






鹿児島県知事選挙への出馬が取りざたされている鹿児島市の森博幸市長!市長の座を投げ出して知事に鞍替え模索中?未だ立候補の意向示さず!

鹿児島県知事選挙への出馬が取りざたされている鹿児島市の森博幸市長!市長の座を投げ出して知事に鞍替え模索中?未だ立候補の意向示さず!

20200216230307a36.jpeg
【KTSニュース配信】

20200216230333548.jpeg
【KTSニュース配信】

《鹿児島関連記事も掲載されています!力強くプッシュお願いします》 →→鹿児島暴露クラブ・政治家関連・過去記事一覧

KTSニュース・2月16日18:21配信【森市長の出馬の意思確認に至らず 知事選めぐり県連・森山会長 鹿児島】

自民党県連の森山裕会長は16日、記者団の取材に応じ、今年夏の知事選への出馬が取りざたされている鹿児島市の森博幸市長と15日に面会したものの、出馬の意思確認には至らなかったことを明らかにしました。

森山会長「昨日ですね、六時半過ぎから野村選対委員長と2人で森市長に時間とっていただいて色々話をさせていただいた」

鹿児島市内で開かれた会合に出席した、自民党県連の森山裕会長。

会合終了後に記者団の取材に応じ、知事選への出馬が取りざたされている鹿児島市の森市長と15日に面会したことを明らかにしました。

今年夏の知事選には現在、現職の三反園訓氏、鹿児島大学特任助教の有川博幸氏、元九州経済産業局長の塩田康一氏、前知事の伊藤祐一郎氏の4人が立候補を表明し、3人が自民党に推薦願いを出していますが、森山会長は「候補者が出そろった段階で、県議団に話し合ってもらう」としています。

面会の目的は、森市長の知事選出馬への意思確認だったということですが、森山会長によりますと、確認を切り出すまでには至らなかったということです。

自民党県連・森山裕会長
「来年度の(鹿児島市の)予算の編成が終わり、議会での審議が始まる。(森市長は)その責任を強く感じていたので、知事選にどうかという話をする雰囲気ではなかった」
「多くの県民から『森市長に頑張ってほしい』という意見を承っているので、森市長の考えは我々も大事にしないといけない」

その上で森山会長は「時期を見て森市長の意向を確認する機会を設けたい」としました。

・・・・・・・・・・・・・・・

ラサール卒の伊藤前知事、ラサール卒の塩田氏の両名が知事選に立候補を表明した時点で森市長は知事選出馬の構想が頭から綺麗さっぱり消えたのでは?

代議士数名が森市長を担ぎ出そうと必死に説得しているようですが、「ハイ!分かりました!市長を辞め知事選に立候補します」とはすんなり行かないだろうね。

これはボクの勝手なイメージだが、森市長は同じラサール卒同士でゴタゴタしたくないのでは?

1人ならまだしも、2人相手に勝ち負けを決めるのは避けるような気がする。

勝てばまだ良いが、負けたら目も当てられない。

仮に選挙に勝ったとしても心から喜ぶことが出来ない・・・そんな感じかな。

ってな訳では、立候補は無いような気がします。

また、自民党県連も誰を推薦するかそう簡単には決めないだろうね。

思いっきり値打ちをつけたいところだろうから、しばらくの間はこの状態が続くのでは?

仮に推薦する者を決めたとしても、それは表向きの話であって最終的には事実上の自主投票になりそうな気がします。

次期知事選は三反園VS塩田VS有川VS伊藤の戦いになるのでは?

↓↓よろしければポチッとお願いします↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ






【新型コロナウィルス関連 2月14日〜2月15日分まとめ】中国本土の感染者約6万4千人!死者1483人!・・クルーズ船の米国人“約380人” 16日にもチャーター機で退避・・クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」で新たに67人感染、感染者は計285人!名古屋で60代女性が新たに発症!

【新型コロナウィルス関連 2月14日〜2月15日分まとめ】中国本土の感染者約6万4千人!死者1483人!・・クルーズ船の米国人“約380人” 16日にもチャーター機で退避・・クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」で新たに67人感染、感染者は計285人!名古屋で60代女性が新たに発症!

2020021519113114f.jpeg
【AFP配信】

Click→→鹿児島暴露クラブ・新型肺炎コロナウイルス関連 ・過去記事一覧

共同通信・2月14日10:13配信【中国本土の感染者、6万4千人超 新型肺炎の死者1483人】

【北京共同】中国湖北省は14日、新型コロナウイルスによる肺炎で、同省の感染者が4823人増加したと発表した。中国本土の感染者は計6万4627人となった。死者も同省で116人増え、中国本土で計1483人となった。感染拡大が止まっていない。

湖北省では、感染者のうち重体が1700人近くいる。最も状況が深刻な湖北省武漢市だけで、13日に死者が88人増えた。

中国は13日、李克強首相が主宰する対策会議を開き「湖北省や武漢市から出る交通の管理をさらに強化し、感染が外部に広がるのを確実に防がなければならない」との方針を確認した。

・・・・・・・・・・・・・・・

毎日新聞・2月14日12:05配信【沖縄でも感染者か、検査中 クルーズ船寄港時に乗客と接触か】

沖縄県の玉城(たまき)デニー知事は14日午前の定例記者会見で、県内で新型コロナウイルスへの感染が疑われる事例が1件あり、検査中であることを明らかにした。同日午後には検査結果が判明する。集団感染が起きているクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」が1日に那覇港に寄港した時に乗客と接触した可能性がある人だという。

県によると、ダイヤモンド・プリンセスが那覇港に寄港した際、乗客約2600人が下船した可能性があり、接触した観光バスの運転手ら約200人の健康状態を調べていた。うち1人に肺炎が疑われる症状があり、検査している。【遠藤孝康】

・・・・・・・・・・・・・・・

神奈川新聞・2月14日23:00配信【新型肺炎、神奈川在住の自治体職員が感染 クルーズ船患者搬送従事】

新型コロナウイルスによる肺炎(COVID19)を巡り、厚生労働省は14日、神奈川県内に住む自治体職員の30代男性の感染が新たに確認されたと発表した。クルーズ船の集団感染で、陽性反応が出た患者を病院へ搬送する業務に携わっていた。

同省によると、横浜港に停泊中のクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」から患者を搬送した10日の夜に発熱、11日に解熱したものの14日の検査で陽性と判明した。11日から13日までは勤務しておらず、渡航歴もないという。

一方、同省は患者と接触後数時間で発症した例はこれまでにないとし、「搬送が感染の契機になった可能性は低い」と説明した。搬送時にはゴーグルやマスクを着用し、マニュアルに沿った対応をしていたという。

・・・・・・・・・・・・・・・

AFP・2月15日3:08配信【新型コロナ、アフリカ初の感染者 エジプトで確認】

【AFP=時事】エジプト保健・人口省は14日、アフリカ初となる新型コロナウイルス感染者が同国で確認されたと発表した。

感染者の国籍は明らかにされていない。患者は「症状」を示していないという。

エジプト当局は、感染者の確認を世界保健機関(WHO)に通達。患者は治療と経過観察のため、病院で隔離されている。【翻訳編集】 AFPBB News

・・・・・・・・・・・・・・・

朝日新聞デジタル・2月15日15:48配信【和歌山、同僚・入院患者ら院内感染の可能性 計5人に】

新型コロナウイルスに医師や患者が感染した済生会有田病院(和歌山県湯浅町)で、男性外科医に続き、同じ外科で働く男性医師(50代)とその妻(50代)、入院患者の男性(60代)、計3人の感染が新たに確認された。県が15日、発表した。和歌山県内では、この病院に一時入院していた70代の男性の感染も14日に確認されており、感染者は計5人になった。

県によると、新たに感染が確認された男性医師は、4日に発熱やせきの症状が出て、10日に肺炎がみつかった。この間に計5日勤務していたという。その妻は7日に微熱があり、14日に発熱した。ともに別の病院に入院中で症状は安定しているという。

60代の入院患者の男性は8日に入院し、10日に肺炎と認められた。外科の入院患者で2人の男性医師のいずれかと濃厚接触があったとみられる。重症ではないという。

会見した仁坂吉伸知事は院内感染の可能性について認め、「同僚や入院患者にうつっていることは事実」と話した。

肺炎の症状が出てこの病院で受診し、自宅療養中の60代の男性患者と別の病院に入院中で再検査した70代の女性は、いずれも陰性だった。最初に感染が確認された男性外科医の家族ら濃厚接触者の4人も陰性が確認された。

仁坂知事は「陰性が多く出た。県内の至る所で発生していないと推測できる」と話した。県は今後も医師や看護師、入院患者らの検査を進めるという。(波多野大介)

・・・・・・・・・・・・・・・

FNNニュース・2月15日17:44配信【アメリカ政府 16日にもチャーター機で退避へ クルーズ船の米国人“約380人”】

アメリカ政府は、神奈川・横浜に停泊中のクルーズ船に乗船しているアメリカ人を、チャーター機で退避させると明らかにした。

在日アメリカ大使館は、およそ380人とされる「ダイヤモンド・プリンセス」に乗船中のアメリカ人を退避させるため、国務省がチャーター機を派遣すると発表した。

日本の政府関係者によると、このチャーター機は、16日午後8時ごろに羽田空港に到着し、早ければ16日のうちに出発する見通しだという。

このチャーター機でアメリカに戻る人は、14日間、再び隔離されることになり、チャーター機への搭乗を希望しない場合は、当面、アメリカに入国できないという。

・・・・・・・・・・・・・・・

共同通信・2月15日17:38配信【クルーズ船で新たに67人感染確認】

加藤勝信厚生労働相は記者会見で、クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」で新たに67人の新型コロナウイルス感染が確認されたと発表した。うち38人が無症状。クルーズ船の感染者は計285人となった。

・・・・・・・・・・・・・・・

朝日新聞デジタル・2月15日18:08配信【都内で新たに8人感染 屋形船乗船のタクシー運転手ら】

東京都は15日、新型コロナウイルスの感染者を都内で新たに8人確認したと発表した。このうち7人は屋形船で開かれた新年会に出席したり、屋形船で働いていたりしたという。

都によると7人は、すでに感染が明らかになっている都内在住の70代のタクシー運転手男性とともに、都内の屋形船で開かれた個人タクシー組合支部の新年会の場にいた。

内訳は50~80代の男性タクシー運転手4人と、運転手と同居する50~60代の女性2人、屋形船の仕事に従事する40代男性。

これとは別に、都内に住む40代の男性会社員の感染も確認された。発症前14日以内に中国・湖北省や浙江省での滞在歴はないという。

・・・・・・・・・・・・・・・

朝日新聞デジタル・2月15日20:28配信【国内感染、新たな局面へ 厚労相「経路わからない事例」】

新型コロナウイルスの国内での感染の広がりが本格化してきた。加藤勝信・厚生労働相は15日、記者会見し、「感染経路が判明していない事例がある。以前とは状況は異なっている」と述べ、国内感染が新たな局面に入ったとの認識を示した。和歌山の病院で医師や患者らの院内感染の可能性が高いことがわかったほか、東京では屋形船での新年会の参加者らで新たに8人の感染を確認した。

厚労省によると、和歌山、愛知、千葉、北海道、神奈川の少なくとも5地域で感染経路が追えない国内感染が起きているという。政府は16日夕、専門家らによる会議を開き、国内感染の状況について科学的評価をして対策を示す。

和歌山県は15日、医師や患者が感染した済生会有田病院(和歌山県湯浅町)で、男性外科医に続き、同僚の男性外科医とその妻(ともに50代)、外科に入院していた60代の男性患者の計3人の感染が新たに確認されたと発表した。この病院に一時入院していた70代男性の感染も確認されており、県内の感染者は計5人となった。

県によると、新たに感染が確認された男性外科医は、4日に発熱やせきの症状が出て、10日に肺炎だとわかった。この間に計5日勤務していた。その妻は7日に微熱があり、14日にさらに体温が上がった。夫の濃厚接触者として検査して判明した。ともに別の病院に入院中で症状は安定しているという。

2人の男性外科医は同じフロアで勤務し、控室も同じだったという。仁坂吉伸知事は「同僚にうつっていることは事実」などと述べ、院内感染の可能性が高いと認めた。

・・・・・・・・・・・・・・・

朝日新聞デジタル・2月15日20:30配信【名古屋で60代女性が新たに感染 夫がすでに発症】

名古屋市は15日、新たに同市在住の60代女性が新型コロナウイルスに感染したと発表した。14日に市内で感染が確認された60代男性の妻で、市が健康状態を調べていた。発熱や頭痛の症状が出たが、軽症とみられる。

市によると、2人は1月28日に米ハワイに渡航。男性は2月3日に風邪のような症状が出た。帰国翌日の8日に39度の熱が出て、同日に市内の医療機関を受診。自宅静養していたが、再診した10日に軽度の肺炎と診断された。その後も自宅静養を続けていたが、13日に症状が悪化し、救急車で市内の別の医療機関に運ばれ、入院。14日に陽性と確認された。

女性は13日に夫の救急搬送に付き添い、夜間に微熱や頭痛があったという。14日に37・6度の熱が出たため市内の医療機関を受診。15日に市衛生研究所の検査で新型コロナウイルスの陽性と判定され、別の病院に入院した。2人は発症の2週間以内に、湖北省を含む中国への渡航歴がない。

■名鉄空港線に乗車

米ハワイからの帰国後に新型コロナウイルス感染が確認された名古屋市在住の60代の夫婦が、7日に帰宅する際、名古屋鉄道を利用して電車に乗車していたことが分かった。名古屋市が15日、記者会見で明らかにした。

市によると、この夫婦は1月28日に米ハワイに渡航。2月3日に夫に風邪のような症状が出て、7日に夫婦で帰国し、中部空港(愛知県常滑市)に到着した。その日の夜、「中部国際空港駅」から名鉄空港線の特急「ミュースカイ」に乗車し、自宅がある名古屋方面に向かったという。

市は14日、夫の男性がウイルス検査を受診し、陽性だったと公表。15日には、夫の救急搬送に付き添った妻も陽性と判定され、夫と別の病院に入院したと発表した。軽症とみられる。夫は帰国後、病院と自宅以外の場所には行っていない。妻の帰国後の外出先については現在調査中という。夫婦は発症前2週間の中国への渡航歴はない。

・・・・・・・・・・・・・・・

共同通信・2月15日21:06配信【新型肺炎、東京で新たに8人感染 1人は発症後に新幹線で愛知出張】

東京都は15日、新たに日本人8人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。うち1人は40代の都内勤務の男性会社員で、重症のため12日から入院し、気管挿管して呼吸管理している。せきや発熱の症状が出た後の今月10日に東海道新幹線を使って愛知県内に出張していた。ほか7人はいずれも1月18日に屋形船で開かれた新年会に居合わせた関係者で、屋形船での感染者は計9人となった。

都は男性会社員が新幹線に乗った時間帯や宿泊したかどうかなどを調べている。治療に伴って十分な聞き取りができていない状況という。発症前14日以内に中国の湖北省や浙江省での滞在歴はなかった。

・・・・・・・・・・・・・・・

共同通信・2月15日23:18配信【「ウエステルダム」乗客が感染 カンボジア受け入れの客船】

【シアヌークビル、プノンペン共同】マレーシア政府は15日、カンボジア南部シアヌークビル港に到着したクルーズ船「ウエステルダム」を下船しクアラルンプールに移動した米国人女性1人が新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表した。感染者がいない前提で14日から乗客らの下船が進められておりカンボジア政府などは対応を急ぐ。

ウエステルダムは船内に新型ウイルス感染者がいる疑いが持ち上がり、寄港先が見つからない状態が長く続いたが、運航会社側は「船内に感染者は確認されていない」と反論、カンボジアが受け入れた。

・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・

中国本土の感染者は計6万4627人となり、死者も116人増え、中国本土で計1483人となった。

中国本土では沈静化するどころか感染拡大が止まらない状態です。

現在停泊中のクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」においても新たに67人の新型コロナウイルス感染が確認され、クルーズ船の感染者は計285人となりました。

また、クルーズ船の集団感染で陽性反応が出た患者を病院へ搬送する業務に携わっていた神奈川県内に住む自治体職員の30代男性がゴーグルやマスクを着用しマニュアルに沿った対応をしていましたが感染しました。

あちこちで感染が広まっている印象を受けます。

仮に感染した場合、どのような治療をどのくらいの期間受けなくてはならないのか?

いったん病状が落ち着いた場合、完治したと言えるのか?

それとも再発する可能性があるのか?

そもそも体内に入り込んだコロナウィルスは治療後完全に死滅するのか?

分からないことだらけです。

誤った情報をもとに判断してしまうと感染は広がるばかり。

WHOは必要以上に騒ぐべきではない的なメッセージを送っていますが、中国の感染者数や死者数を見ると「本当に大丈夫なのか?」と不安になりますね。

潜伏期間についても数週間だと断言していますが、どうなんだか・・・・・

想定外のひと言で済まされたらかないません。

まずは自身の身は自分で守るくらいの考えを持つべきでしょう。

↓↓よろしければポチッとお願いします↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ






【2月12日〜2月14日配信・秋元司衆院議員IR 関連ニュースまとめ】秋元司被告が保釈後初の記者会見!証人喚問については拒否の姿勢!秋元司被告の衆院東京15区 自民に新人擁立の動き?秋元被告に見切りをつけたか?

【2月12日〜2月14日配信・秋元司衆院議員IR 関連ニュースまとめ】秋元司被告が保釈後初の記者会見!証人喚問については拒否の姿勢!秋元司被告の衆院東京15区 自民に新人擁立の動き?秋元被告に見切りをつけたか?

20200214212959bb2.jpeg
【記者会見する秋元司被告《14日午後 衆院第1議員会館》】

《IR関連記事も掲載されています!力強くプッシュお願いします》 →→鹿児島暴露クラブ・政治家関連・過去記事一覧

共同通信・2月14日18:43配信【秋元議員、賄賂受領を否定 IR汚職、保釈後初の会見】

カジノを含む統合型リゾート施設(IR)を巡る汚職事件で、収賄罪で起訴された衆院議員秋元司被告(48)は14日、東京・永田町の衆院議員会館で記者会見を開き、「賄賂を受け取ったことは一切ない」と述べ、公判で無罪を主張していく考えを明らかにした。体調を整えた上で「3月には国会に復帰し、活動を再開したい」とも話した。

昨年12月25日の逮捕後、秋元被告が公の場に姿を現したのは初めて。

秋元被告は、中国企業側から計約760万円相当の賄賂を受け取ったとして収賄罪で2回起訴され、会見では内容を全て否認し、「特定の事業者に便宜を働いたことは断じてない」とした。

・・・・・・・・・・・・・・・

THE PAGE・2月14日18:10配信【IR汚職 秋元司議員「起訴内容、全て否認し無罪主張する」】

日本の統合型リゾート(IR)を巡る汚職事件で東京地検特捜部に収賄(しゅうわい)罪で起訴された秋元司衆院議員が14日夜、記者会見した。秋元議員は冒頭、「賄賂(わいろ)を受け取ったってことは一切ありません。従いまして私は、裁判では、起訴された事実すべてを否認して無罪を主張します」と訴えた。

会場には報道陣が詰めかけ、紺色のスーツ姿の秋元議員が現れるとカメラのシャッター音が鳴り響いた。

秋元議員は「私は裁判を控えているので詳しいことまではお話しできませんが、国会議員として今回の事件(について)、私の主張をまず申し上げておく必要があると考え、この場を設けさせていただいた」と説明を始めた。

そのうえで、「私はこれまで政治活動の一環として、観光立国の推進に力を入れてきました。内閣府の副大臣としてIRにも携わり、国内外のリゾート施設を視察したことは事実です。しかし、私が特定の事業者に何か便宜を働いたことは断じてありませんし、贈賄(ぞうわい)側とされている事業者とも癒着した関係(にあった)とか、賄賂(わいろ)を受け取ったことは一切ありません。従いまして私は、裁判では、起訴された事実全てを否認して無罪を主張します」と従来の立場を改めて示した。

また、逮捕後を振り返り、「(今は)体力的に厳しいというのが正直なところ」とも発言。今後については、「まずは体調の回復に力を入れていきたいと思います。なるべく早い時期、3月くらいにはしっかりと国会に復帰して活動を再開したいという思いです」と話した。

・・・・・・・・・・・・・・・

時事通信・2月14日20:04配信【秋元議員、証人喚問を拒否】

カジノを含む統合型リゾート(IR)事業に絡む汚職事件で起訴された衆院議員秋元司被告(自民党離党)は14日の記者会見で、主要野党が求める証人喚問について「被告の立場なので当面は刑事裁判に専念したい」と述べ、拒否する考えを明らかにした。

次期衆院選については出馬を明言。今後の裁判で無罪になれば、自民党に復党を求める意向も示した。 

・・・・・・・・・・・・・・・

朝日新聞デジタル・2月14日21:09配信【秋元議員「無罪主張する」 IR汚職めぐり釈明会見】

カジノを含む統合型リゾート(IR)事業をめぐる汚職事件で、収賄罪で起訴され、保釈された衆院議員の秋元司被告(48)=自民党を離党=が14日、東京・永田町の衆院議員会館で記者会見を開いた。「賄賂を受け取ったことは一切ない」と述べ、裁判で無罪を主張する方針を強調。早ければ3月から国会に復帰する意向も示した。

秋元議員が公の場で発言したのは、昨年12月25日に逮捕されて以降、初めて。報道陣約100人が集まる中、紺色のスーツ姿で現れ、書面に目を通しながら約20分間、起訴内容に対して全面的に反論した。

秋元議員はIR担当の内閣府副大臣だった2017年9月~18年2月、IR事業への参入を目指していた中国企業「500ドットコム」側から現金や旅費など計約760万円相当の賄賂を受け取ったとして起訴された。

会見で秋元議員は、17年9月に講演料名目で受け取ったとされる200万円について、元秘書の会社が受領したことを認めたが、前月に那覇市で実際に講演したことを挙げ、「賄賂と考えたことはない」と主張。9月末の衆院解散当日に議員会館で受け取ったとされる現金300万円については「忙しい一日で、会った記憶がない」と贈賄側との面会自体を否定。賄賂の受け取りは「絶対にない。もらわなければいけない状況には全くなかった」と述べた。

・・・・・・・・・・・・・・・

【2月12日〜13日分 IRまとめ】

朝日新聞デジタル・2月12日17:44配信【秋元議員、保釈へ IR汚職事件、地検の準抗告棄却】

カジノを含む統合型リゾート(IR)事業をめぐる汚職事件で、東京地裁は12日、収賄罪で起訴された衆院議員の秋元司被告(48)=自民党を離党=の保釈を認めた地裁決定に対する東京地検の準抗告を棄却した。秋元議員はすでに保釈保証金3千万円を納付しており、12日中にも保釈される。

秋元議員は昨年12月に逮捕され、今月3日までに約760万円相当の賄賂を受け取ったとする収賄罪で起訴された。弁護人は同日、保釈を請求。地裁が10日に保釈許可決定を出し、秋元議員は保釈金を納めたが、地検が決定を不服として準抗告を申し立て、地裁の別の裁判官が保釈の可否を検討していた。

弁護人によると、秋元議員は一貫して無罪を主張。会期中の国会に出席する意向を示しているという。

・・・・・・・・・・・・・・・

ANNニュース・2月12日19:38配信【衆院議員の秋元司被告が保釈 “IR汚職”事件で起訴】

IR(統合型リゾート)事業を巡る汚職事件で起訴された衆議院議員の秋元司被告が、12日午後に保釈され、勾留されていた東京拘置所を後にしました。

IR担当の副大臣だった秋元被告は保釈され、勾留されていた東京拘置所を出ました。去年12月の逮捕以来、49日ぶりに身柄拘束が解かれました。秋元被告はIR事業への参入を目指していた中国企業側から総額で約760万円相当の賄賂を受け取った罪で起訴されています。関係者によりますと、秋元被告は起訴内容を全面的に否認していて、保釈が認められれば国会に出席する意向を示しているということです。

・・・・・・・・・・・・・・・

産経新聞・2月13日21:28配信【保守分裂も 秋元司被告の衆院東京15区 自民に新人擁立の動き】

次期衆院選に向け、衆院東京15区の動向が注目を集めている。統合型リゾート施設(IR)事業をめぐる汚職事件で起訴された衆院議員、秋元司被告の地盤だが、自民党を離党した秋元氏は再出馬する構えで、党が別の公認候補を立てれば保守分裂となる可能性がある。野党系候補に漁夫の利を与えかねないだけに、自民党は頭を抱えている。(広池慶一、今仲信博)

秋元氏は自民党を離れた現在も、二階俊博幹事長率いる二階派(志帥会)に特別会員として所属する。13日の二階派の会合では、前夜に秋元氏が釈放されたことが紹介され、会場は安堵の空気が流れた。

とはいえ、秋元氏の今後の政治活動の行方は不透明だ。同派幹部は「病院で治療を受けるかもしれない。当面は国会に出てこられないのではないか」と語った。

秋元氏は保釈後、ただちに国会の議員会館に立ち寄った後、都内のホテルへと向かった。二階氏や林幹雄幹事長代理ら同派幹部には「お騒がせしました」と電話で報告があったという。

秋元氏の今の立場は無所属だ。ただ、二階氏は10日の記者会見で「本人は無罪を主張している。晴れてそういうことになることを期待している」と述べ、無罪確定後の復党に含みを持たせている。

衆院東京15区では秋元氏と、無所属の柿沢未途衆院議員がしのぎを削ってきた。平成29年の前回衆院選で秋元氏は同区を制したが、柿沢氏も比例代表で復活当選している。

秋元氏の関係者は、本人が逮捕された後も精力的に地元活動を続けており、次回も立候補する構えを崩していない。対する柿沢氏も産経新聞の取材に「無所属での出馬を前提に準備をしている」と答えた。

自民党本部には「気の毒だが『秋元擁立』というわけにはいかない」(選対幹部)として、新たな公認候補の擁立論が出ており、一部には地元に根ざす都連幹部を推す声もある。

秋元氏が無所属で出馬を強行すれば自民党票は割れる。都選出の衆院議員秘書は「代わりはあの人(都連幹部)しかいないが、秋元氏が出たら共倒れだ」と頭を抱える。柿沢氏は前回、希望の党の公認候補として野党系の支援を受けたが、自民党に在籍歴のある柿沢弘治元外相の長男で、一定の保守票も持つだけに、勝敗の行方は混沌としそうだ。

・・・・・・・・・・・・・・・

予想どおり保釈が認められ今晩記者会見を開いた秋元被告。

「賄賂を受け取ったことは一切ない」と述べ、公判で無罪を主張していくと語るも証人喚問については否定的。

悪いことしていないなら証人喚問を拒否せず、逆に堂々と応えるべきだと思うのですが・・・

今後については、まずは体調の回復に力を入れ、なるべく早い時期、3月くらいにはしっかりと国会に復帰して活動を再開するそうです。

ってことは暫くの間は自宅で療養するということでしょう。

療養中につき証人喚問逃げ切りの術ww

当執行部から「派手に動き回らずおとなしくしとけ」とでも言われたのかもしれませんね。

本人は一貫して「無罪」を主張していますが、500社側が全員認めてることからかなり厳しい状況だと言えます。

東京地検特捜部が身柄を取り起訴した以上必ず有罪に持ち込む自信があるということです。

他の者を立件しなかった理由は99%と100%の違い。

他の者は99%の確率で有罪であっても、1%の不安材料が残されていた。

秋元被告は100%の確率で有罪に持ち込めるとの判断を下した。

ボクが思うに秋元被告が無罪判決を得られるとするならば、違法捜査が原因の無罪判決のみ。

事実関係のみで判断するなら完全にアウト。

まぁ〜弱気な姿を見せられないからねぇ〜

国会に復帰し活動を再開するとか、次の選挙も頑張るとか言わなきゃいけないだろうね。

堕ちて行く政治家の最後の言葉に聞こえました。

あと気になったのが産経新聞の記事。

産経新聞【保守分裂も 秋元司被告の衆院東京15区 自民に新人擁立の動き】

そりゃそうだよね。

秋元被告が鈴木宗男氏や小沢一郎氏クラスの政治家だったら事件後でも選挙に勝てるかもしれないが、影響力という点で考えた時、秋元被告は両氏と比べ足下にも及ばないレベルの政治家。

自民党としては衆院東京15区は秋元氏から他の者に顔を変えたいと考えるのは当然ですね。

↓↓よろしければポチッとお願いします↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ






【新型コロナウィルス関連 2月11日〜2月13日分まとめ】2月13日・厚生労働省発表!新型コロナウイルスによる国内初の死者!・・神奈川県で亡くなった80代女性は、感染が確認された70代タクシー運転手の義理の母・・新型コロナの流行の終息時期 WHO「見通せない」

【新型コロナウィルス関連 2月11日〜2月13日分まとめ】2月13日・厚生労働省発表!新型コロナウイルスによる国内初の死者!・・神奈川県で亡くなった80代女性は、感染が確認された70代タクシー運転手の義理の母・・新型コロナの流行の終息時期 WHO「見通せない」

20200209080501943.jpeg


Click→→鹿児島暴露クラブ・新型肺炎コロナウイルス関連 ・過去記事一覧

毎日新聞・2月13日23:13配信【国内初の死者 渡航歴なく感染確認に時間かかったか 神奈川県担当者は苦渋の表情】

死亡した神奈川県在住の80代女性が新型コロナウイルスに感染していたことが判明し、同県の担当者は急きょ、午後9時40分ごろから報道陣に経緯を説明した。冒頭、厳しい表情で「ご家族にお悔やみ申し上げたい」と述べた。

県によると、女性が倦怠(けんたい)感を覚えて医療機関を受診したのは1月28日。経過観察とされたが、2月1日になって県内の別の医療機関で診察を受けたところ、肺炎と診断されたため入院した。6日には呼吸状態が悪化し、県内のさらに別の医療機関へ転院。12日に検体を確保してPCR検査(遺伝子検査)を実施していた。

感染の疑いが浮上するまで時間を要したことについて、担当者は「渡航歴がないのが影響したのではないか。どういった検査をするかは医療機関の判断なので」と話した。

【樋口淳也、木下翔太郎】

・・・・・・・・・・・・・・・

AbemaTIMES・2月13日22:42配信【神奈川県で亡くなった80代女性は、感染が確認された70代タクシー運転手の義理の母】

13日に肺炎が悪化して亡くなり、新型コロナウイルスへの感染が確認された神奈川県の80代女性が、新たに「陽性」が判明した東京都のタクシー運転手の70代男性の義理の母であることが関係者への取材でわかった。今のところこの2人に接点があったかなどについてはわかっていない。

【速報】80代女性は、70代タクシー運転手の義母

厚労省によると80代の女性は先月22日から倦怠感が続き、今月1日に肺炎と診断されて入院。6日から呼吸状態が悪化したため転院していた。

その後も治療を受けていたが、12日にさらに呼吸状態が悪化し、新型コロナウイルスの検査を受けていたということだ。女性は13日に死亡し、その後「陽性」が判明している。厚労省は女性の湖北省や浙江省への渡航歴は「なし」としている。

東京都によるとタクシー運転手の男性は、先月29日に発熱して病院で診察を受けているが、その2週間前の15日以降についても羽田空港には行っていないということだ。

また、中国人客を乗車させておらず、プライベートでも中国人との接触はないという。(ANNニュース)

・・・・・・・・・・・・・・・

ロイター・2月11日19:12配信【EXCLUSIVEー新型ウイルス流行「2月がピーク」、中国専門家チームのトップが予想】

[広州(中国) 11日 ロイター] - 感染症研究の第一人者で中国政府の専門家チームを率いる鐘南山氏がロイターのインタビューに応じ、新型コロナウイルスの流行は2月にピークを越える可能性があると指摘した。その後は横ばい状態が続いたうえで終息すると予想した。

同氏によると、中国国内の一部の州では既に状況が改善しており、新たな感染件数が減少している。同氏は2003年に流行した重症急性呼吸器症候群(SARS)対策で大きな役割を果たし、国際的に高い評価を得た。

鐘氏は従来、2月より早い時期にコロナウイルスの流行がピークを迎えると予想していた。今回の予測はモデリングやここ数日の動向、政府の措置に基づいているとした。

「今月の半ばか下旬に恐らくピークを迎える可能性がある。その後はやや横ばいのような状態になり、それから収まるだろう」と述べた

同氏は、発生源である湖北省武漢市における封じ込め策が必要だと指摘。中国は恒久的に野生生物の売買を禁止すべきだとも述べた。

中国は疾病対策を改善し、国際的な感染症の早期警報システムの立ち上げで役割を果たす必要があると語った。

・・・・・・・・・・・・・・・

朝日新聞デジタル・2月11日18:00配信【チャーター機で帰国の2人、新たに感染確認 1便と2便】

新型肺炎の拡大で中国の湖北省武漢市などからチャーター機で帰国した日本人2人が新たに新型コロナウイルスに感染していることがわかった。厚生労働省が11日、発表した。

1人は、第1便で1月29日に帰国した武漢市在住の50代の男性。帰国後は千葉県内のホテルに滞在し、30日の国立感染症研究所によるウイルス検査結果では陰性だったが、2月7日になって発熱やせきなどの症状が出たため、千葉県内の医療機関に入院。8日に県内の機関で検査をして陰性だったものの、10日に改めて国立感染研で検査をしたところ陽性が確認された。

もう1人は、第2便で1月30日に帰国した埼玉県在住の40代の男性。帰国直後の検査では陰性で、小児も一緒だったため帰宅し、自宅で待機していた。2月8日に発熱し、10日に同県内の医療機関を受診し、入院。肺炎の症状がみられたため、再び検査を実施し、陽性が確認されたという。

・・・・・・・・・・・・・・・

毎日新聞・2月11日20:10配信【感染可能性低い高齢者の早期下船に向け調整 新型肺炎 厚労省】

厚生労働省は11日、中国湖北省武漢市から政府チャーター機で帰国した40~50代の日本人男性2人が新型コロナウイルスに感染していたと発表した。一方、感染者が出て横浜港に停泊中のクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」(乗員乗客3711人)について、感染の可能性が低い高齢の乗客らを早期に下船させる方向で調整している。

50代男性は1月29日の第1便、40代男性は翌30日の第2便で帰国直後のウイルス検査でいずれも陰性だったが、後に発熱し、再検査で陽性となった。帰国してから入院するまでの間、50代男性は千葉県勝浦市の「勝浦ホテル三日月」、40代男性は埼玉県内の自宅に滞在していた。クルーズ船を除く国内感染者は無症状の3人を含め28人になった。

厚労省はクルーズ船の乗客らに、ウイルスの潜伏期間(最大12・5日)が過ぎる14日間は船内待機を求めている。だが、滞在長期化で体調が悪化する可能性もあるため、高齢者や持病のある数百人を対象に前倒しして下船させ、空いている公務員官舎などに一時滞在してもらうことも検討している。

一方、経過観察のためホテルなどに滞在するチャーター機第1便帰国者197人の再検査が11日始まった。陰性の場合は12~13日に帰宅できる。第2便の199人の再検査は12日、第3便の145人は13日から。

厚労省によると、クルーズ船の感染者135人の内訳は60代以上が105人で、90代も2人いた。国籍別では日本71人▽米国25人▽豪州11人▽カナダ8人▽フィリピン8人――など。【原田啓之、荒木涼子】

・・・・・・・・・・・・・・・

20200211232244c1e.jpeg


MBCニュース・2月11日23:10配信【乗客のいないクルーズ船 12日に鹿児島入港】

新型コロナウイルスの感染が拡大する中、鹿児島港に12日、乗客の乗っていない海外の大型クルーズ船が点検のため入港します。

鹿児島県によりますと、鹿児島市のマリンポートかごしまに12日入港するのは、イタリア船籍の大型クルーズ船「コスタ・ベネチア」(総トン数13万5500トン)です。

船には乗務員およそ1200人が乗っていますが、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で先月27日以降、客を乗せていません。

鹿児島への入港は給油や点検が目的で、乗務員は前の港の長崎港で検査を受け、体調に異変はないということです。

乗務員が下船できるのは、港の保安区域とクルーズターミナルに限られていて、今週14日に再び長崎に向けて出港予定です。

・・・・・・・・・・・・・・・

時事通信・2月12日5:31配信【検査結果、午後にも判明 第1便で帰国の197人 陰性なら帰宅・新型肺炎】

新型コロナウイルスの感染が拡大している中国・武漢市からチャーター機の第1便で帰国し、ホテルなどに滞在している197人について、12日午後にも再検査の結果が判明する。

陰性と確認されれば、2週間ぶりに滞在施設を出て帰宅する見通し。

厚生労働省によると、第1便で1月29日に帰国した邦人は、千葉県勝浦市のホテルに176人、税務大学校(埼玉県和光市)に21人が滞在。同省は今月11日に検体を採取し、国立感染症研究所で再検査を進めている。

チャーター機は4便が派遣され、中国籍の家族を含む計763人が退避。第1便では206人が帰国したが、発熱などの症状がない人はホテルなどに滞在し、健康観察を続けていた。 

・・・・・・・・・・・・・・・

共同通信・2月12日5:16配信【全員検査し「無菌保証を」 クルーズ船客、政府に手紙】

新型コロナウイルスの集団感染が問題となっているクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の乗客が12日までに、乗客全員の検査を求める手紙を加藤勝信厚生労働相や武田良太防災担当相ら宛てに出した。

「乗客全員の不安や、下船後の周囲の不安をなくすため、『保菌者』でないことの保証が欲しい」と訴えている。

手紙を出したのは大阪市生野区の団体役員平沢保人さん(64)。乗員が対応で疲労困憊している点も指摘し「保菌が疑われる乗員もケアされるべき存在だ」などとしている。手紙は大阪市のNPO法人を通じて送った。

・・・・・・・・・・・・・・・

共同通信・2月12日8:45配信【クルーズ船で新たに39人感染、検疫官も】

厚生労働省は12日、クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス号」の乗船者のうち、新たに39人で新型コロナウイルスの感染が判明したと発表した。さらに検疫官1人も感染が確認された。

・・・・・・・・・・・・・・・

共同通信・2月12日9:01配信【クルーズ船の感染者4人が重症】

厚生労働省によると、クルーズ船で感染が判明し、医療機関に搬送された乗船者のうち4人は集中治療室(ICU)で治療を受けているなど重症。60~70代の男性で、日本人が3人、外国人が1人という。

・・・・・・・・・・・・・・・

AP通信・2月12日13:53配信【消息を絶ったビデオブロガー 武漢市内で新型肺炎取材中に】

武漢、中国、2月12日(AP)― 新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大が発生した中国湖北省の武漢市内で、精力的に取材を続けていた中国人ビデオブロガー陳秋実氏(34)が、2月4日の投稿を最後に行方不明になっている。

山東省青島出身の陳氏は1月24日夜、「市民ジャーナリストとして、私にはこの災禍を取材する責務がある」として、移動制限が出された同日最後の列車で武漢入りした。

陳氏のようなビデオジャーナリストの武器といえば、閉鎖都市武漢の現状を撮影するスマートフォンと、その映像を投稿するソーシャル・ネットワークのアカウントだけだ。

このようなビデオブロガーによる無許可の報道は、中国国内で起きたこれまでの災害報道では前例をみない規模となっている。それは同時に、国内での情報統制を徹底してきた共産党政権にとって、まさに権力への挑戦そのものである。

陳氏は武漢入り以降1週間、感染患者でごった返す市内の病院内部や、急ピッチで建設が進む仮設病院、病院内に設けられたシェルターなどの映像を、中国ではアクセスが制限されているYouTubeとツイッターに投稿し続けた。

同氏の映像は数百万人が閲覧したが、官憲も同時に閲覧していたことは言をまたない。

武漢入りから1週間後、陳氏は当局に事情聴取された。その時の模様を陳氏は「私は怖い。私の前にはウイルスがあり、後ろには中国の法と権力が控えている」と述べている。

それを最後に陳氏のアカウントは更新されていない。同氏の友人は、「陳氏には14日間の強制的隔離措置が取られたようだ」と、武漢市内から陳氏の現状を伝えた。その友人によると、陳氏は健康で、肺炎に感染した様子はみられなかったという。

(日本語翻訳・編集 アフロ)

・・・・・・・・・・・・・・・

共同通信・2月12日20:55配信【肺炎、再検査で197人全員陰性 帰国第1便、2週間ぶり帰宅】

新型コロナウイルスの感染拡大により中国湖北省武漢市から政府のチャーター機第1便で帰国し、千葉県勝浦市の「勝浦ホテル三日月」と埼玉県和光市の税務大学校に滞在していた計197人について、厚生労働省は12日、ウイルス再検査の結果全員が陰性だったと明らかにした。

結果を受け、同日午後7時ごろ、勝浦市に滞在していた176人のうち25人が大型バスでホテルを出発。帰国した1月29日以来、約2週間ぶりに帰宅の途についた。同日中にさらに約10人がホテルを離れ、残る約140人は13日に出発する見通し。

・・・・・・・・・・・・・・・

ANNニュース・2月13日5:50配信【新型コロナの流行の終息時期 WHO「見通せない」】

新型コロナウイルスの流行の終息時期について、WHO(世界保健機関)は現時点では見通せないとの見解を示しました。

WHO・テドロス事務局長:「中国国内での新たな感染者の数はここのところ安定してきているが、慎重に見なくてはいけないだろう」

新型コロナウイルスの感染拡大については感染者数の増えるペースが安定してきていることから、中国の一部専門家から4月にも終息するとの声が上がっていました。しかし、WHOは「言及するのは早すぎる」と述べ、現段階でピークを迎えたのかどうかの判断や終息する時期を予測するのは困難との見方を示しました。また、2日間の会議には世界中の専門家ら約300人が参加してワクチンの開発など研究の優先順位を共有したということです。

・・・・・・・・・・・・・・・

ANNニュース・2月13日9:13配信【新型コロナの死者 湖北省で新たに242人増える】

新型コロナウイルスによる死者は湖北省だけで新たに242人増えて1310人に達し、感染者は4万8000人を超えました。

湖北省の衛生当局は、新型コロナウイルスによる死者は新たに242人増えて1310人に上ると発表しました。一日で200人以上の死亡が確認されたのは初めてです。中国本土での死者は少なくとも1355人です。感染者は湖北省だけで新たに1万4840人増えて4万8206人になりました。そのうち5647人が重症で、1437人が危険な状態です。

・・・・・・・・・・・・・・・

共同通信・2月13日21:24配信【第2便帰国者、再検査で全員陰性】

厚生労働省は13日、政府のチャーター機第2便で帰国し、埼玉県和光市の施設で滞在している計199人を再検査した結果、全員が陰性だったと発表した。

・・・・・・・・・・・・・・・

時事通信・2月13日23:57配信【クルーズ船重症者10人に 検疫官はマスク使い回し 厚労省】

厚生労働省は13日、クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」で新型コロナウイルスに感染するなどした重症者が計10人になったと発表した。

うち8人がウイルス陽性と確認されたという。

厚労省によると、12日までに判明した日本人3人を含む5人に加え、新たに70代の男性3人と女性1人、80代男性1人が重症と分かった。うち3人が陽性で1人が陰性、1人が不明という。最初の5人は陽性だった。

同省はまた、船で検疫に従事し感染した男性検疫官について、同じマスクを繰り返し使うなどの不適切な行為があったと明らかにした。こうした行為が感染につながったとみて詳しく調べている。

↓↓よろしければポチッとお願いします↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ






【航空券シルバー割引き払戻し金ちょろまかし問題】未だ町長の座に居座り続ける荒木耕治町長!屋久島町の荒木耕治町長は潔く辞職すべき!屋久島町民はバカではない!

【航空券シルバー割引き払戻し金ちょろまかし問題】未だ町長の座に居座り続ける荒木耕治町長!屋久島町の荒木耕治町長は潔く辞職すべき!屋久島町民はバカではない!

2020021309002836e.jpeg
【MBCニュース配信】

20200213090050edd.jpeg
【MBCニュース配信】

《屋久島町 荒木町長関連記事も掲載されています!力強くプッシュお願いします》→→鹿児島暴露クラブ・政治家 過去記事一覧

MBCニュース・2月10日19:36配信【屋久島町長 旅費着服問題 町議会で議論】

屋久島町の荒木耕治町長が、出張旅費の一部を着服していた問題をめぐり、10日の町議会で質問が行われました。

議員から「町長が65歳になって以降、シルバー割引で払い戻せる普通運賃での購入が増えている」との指摘があったのに対し、屋久島町は「非常時に変更ができるため」と答えました。

この問題は荒木町長が出張の際、普通運賃の航空券を払い戻したあと、65歳以上が利用できるシルバー割引を購入し、差額を着服していたものです。

屋久島町議会の眞邉真紀議員によりますと、屋久島町に荒木町長の出張について開示請求したところ、2014年4月から2019年12月までの5年半の間に、96回、飛行機を使った出張記録がありました。

荒木町長が65歳になる前は、払い戻しができる普通運賃の航空券の割合は全体の「半数」でしたが、シルバー割引対象の65歳になった2015年3月以降は割合が増え「すべて」だったということです。

10日の臨時議会で、眞邉議員がその理由を質したのに対し、屋久島町は「2015年に口永良部島が噴火して以降、非常時に対応するため、変更可能な普通運賃の航空券を手配していた」などと説明しました。

旅費着服問題をめぐっては、住民らが荒木町長を横領などの疑いで刑事告発しています。荒木町長は着服した金額がわかり次第、屋久島町に返還するとしています。

・・・・・・・・・・・・・・・

航空券シルバー割引き払戻し金ちょろまかし関連、10日の臨時議会での質疑応答(Q&A)が掲載された記事がありましたので掲載いたします。

《屋久島ポストのニュース》Click→→
屋久島ポストのニュース

屋久島ポスト・2月11日配信【議事録・渡辺千護町議 臨時議会質問・屋久島町長旅費着服問題】

Q:渡辺千護議員

町長がシルバー割引の利用を認めてから、東京に複数回、出張しているが、もしシルバー割引が使えれば、本年度の予算の削減にもなると思う。これまでシルバー割引を利用して、今年度の予算に戻し入れるという議会答弁があった。その後も当然、シルバー割引を利用して、旅費を戻し入れて精算すべきと多くの住民の声が上がってきている。いまは閑散期で、シルバー割引の席は十分にあると思う。そうであれば、もちろんシルバー割引を利用して、その差額を町に入れていただくといのが理想だが、いまはどうしているのか。

A:荒木耕治町長

次の鹿児島から東京、大阪、鹿児島発着の分については、シルバー割引を使って精算をしようと思っている。

Q:渡辺千護議員

いまからやろうと思っているのですね。反省をして、これから誠意を見せて、やっていただきたいと思う。

・・・・・・・・・・・・・・・

屋久島ポスト・2月10日【速報】【屋久島町長「今後はシルバー割引で精算する」臨時議会で答弁】

荒木耕治・屋久島町長(69)は10日、臨時議会での答弁で、今後の出張では格安のシルバー割引を利用し、旅費を精算する考えを明らかにした。これまでと同様にシルバー割引を利用して、出張旅費の節約をするか否かを問う町議の質問に対して答えた。

荒木町長は東京などに出張する際、町が購入した普通運賃の航空券を払い戻し、65歳以上が対象のシルバー割引で買い直して、その差額の着服を繰り返していた。今後は差額を町に戻し入れることで、出張旅費の予算が軽減されることになる。

・・・・・・・・・・・・・・・

荒木町長は着服した金額がわかり次第、屋久島町に返還するとおっしゃっているようですが、未だに返還出来ないってのが笑わせますね。

ボクが思うに着服件数が多かったことから、なかなか数字合わせが出来ないのではないかと思いますよ。

それにしてもしぶといですなぁ〜

とっとと辞めちゃえばいいのに。

この期に及んでも「次の鹿児島から東京、大阪、鹿児島発着の分については、シルバー割引を使って精算をしようと思っている」などと、真顔で答弁。

涼しさ満点!
この人・・・今後も町長ヤル気満々じゃん!

あっ!そうそう!・・・渡辺千護議員と荒木町長のQ&Aも笑っちゃいました。

まるで幼稚園の先生と園児。

荒木耕治町長→→→「次の鹿児島から東京、大阪、鹿児島発着の分については、シルバー割引を使って精算をしようと思っている」

渡辺千護議員→→→「いまからやろうと思っているのですね。反省をして、これから誠意を見せて、やっていただきたいと思う」

・・・・・先生に注意され素直に従うお子ちゃまみたい。

はぁ〜この人が屋久島町の町長とは痛すぎますねぇ〜

良識ある屋久島町民の皆さん!

荒木耕治町長は問題発覚後は「事実無根」を訴えていましたが、舌の根も乾かぬうちに「忘れていました」「着服したお金は自分のものだと思っていた」「着服したお金は、返すから泥棒でない」と180度真逆のことを真顔で言い放ちました。

これって勘違いや記憶違いで済みますかね?

屋久島町の町民はボーッとしてるからこのくらい真逆のことを言っても大丈夫👌だと思っているのです。

バカだから大丈夫じゃね?と考えているに違いありません。

そうでにきゃ還暦過ぎた大の大人が「忘れていました」「着服したお金は自分のものだと思っていた」「着服したお金は、返すから泥棒でない」と言えるはずなどありません。

皆さん!そう思いませんか?

↓↓よろしければポチッとお願いします↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ





激闘!鹿児島県知事選挙!前鹿児島県知事の伊藤祐一郎氏が無所属で出馬することを正式に表明!三反園VS塩田VS有川VS伊藤の熱き戦いが始まる!

激闘!鹿児島県知事選挙!前鹿児島県知事の伊藤祐一郎氏が無所属で出馬することを正式に表明!三反園VS塩田VS有川VS伊藤の熱き戦いが始まる!

202002112037274cc.jpeg
【MBCニュース配信】

20200211203756ea4.jpeg
【MBCニュース配信】

《鹿児島県知事選挙関連記事も掲載されています!力強くプッシュお願いします》 →→鹿児島暴露クラブ・政治家関連・過去記事一覧

MBCニュース・2月10日12:05配信【知事選 伊藤前知事が正式出馬表明】

前の知事の伊藤祐一郎さんが10日、夏の県知事選へ無所属で出馬することを正式に表明しました。

(伊藤祐一郎氏)「現在の鹿児島県政は次世代ビジョンを的確に示せず、鹿児島が本来持つ活力を失いつつあるのではないかという危機感が徐々に大きくなってまいりました」

伊藤祐一郎さんは出水市出身の72歳です。総務省総括審議官から2004年の知事選に出馬して初当選し、3期務めましたが、前回2016年の知事選で三反園知事に敗れました。伊藤さんは10日鹿児島市で記者会見を開き、夏の県知事選へ無所属で出馬することを正式に表明しました。

(伊藤祐一郎氏)「再び県民の皆様のご指導、ご協力を頂けますれば、『口に偽りを言わず、身に私を構えず』という故郷の教えを旨とし、県政を進めるにあたっては県政の主役である県民の皆様と手を携えながら、丁寧に、しかも拙速にわたらないように細心の注意を払ってまいりたい」

知事選にはこのほか、現職の三反園訓さん(61)、鹿児島大学特任助教の有川博幸さん(61)、元九州経済産業局長の塩田康一さん(54)が立候補を表明しています。
三反園さんと塩田さんはすでに自民党と公明党に推薦願を出していますが、伊藤さんも10日午後、両党に推薦願を提出する予定です。

・・・・・・・・・・・・・・・

前鹿児島県知事の伊藤氏がついに血迷って・・・ではなく、何かの弾みで・・・でもなく、まぁ〜よく分かりませんが次期鹿児島県知事選挙に出馬することを正式に表明しちゃいました。

これで4人目の出馬表明ということになります。

三反園さんより伊藤さんのほうがマシだという声も聞こえてきますが、どうなんでしょう・・・前回の選挙で三反園さんに負けてますからねぇ〜

それと他の候補者3名と比べ年齢も高齢です。

伊藤祐一郎さん→72歳

三反園訓さん→61歳

有川博幸さん→61歳

塩田康一さん→54歳

前回の知事選敗北と他の候補者との年齢差は痛すぎやしませんか?

確かに、前回の選挙は三反園さんに原発票が転がり込んだ分有利ではありましたが、三反園VS伊藤の構図ならまだしも、今回の選挙は塩田さん有川さんまで登場ですからそう簡単にはいかないと思います。

それと・・・伊藤さんにとって一番痛い話と言われているのが、伊藤さんを担ぎ出したと噂されているアノ人の存在です。

そうです!ビルメンテナンス業界の自称ドン。

アノ方が絡んでいるというだけで「申し訳ないが伊藤さんの応援は絶対に致しません!」という人が続出だとか。

伊藤さん自身気付いていないようだが、アノ方と組んだ時点でジ・エンド。

知事を数期務めた実績も組んだ瞬間に水の泡になったようなもの。

伊藤さんは組む相手を間違った気がします。

ひょっとしたら勝てたかもしれないのにね。
アノ方と組んだことで負け戦さ確定です。

あと、三反園さんですが、この人も「ウソつき」のイメージが払拭出来ずにいる。

少し古い記事ですが、こんな感じです。

20191210211827a26.jpeg
【MBCニュース配信】

201912102118558af.jpeg
【MBCニュース配信】

MBCニュース・12月10日19:43配信【三反園知事「平良氏との政策合意は目的達成」】

3年前の鹿児島県知事選挙では、三反園知事は、反原発の市民グループから立候補を予定していた平良行雄さんと政策合意し、候補の一本化を経て当選しました。就任後、三反園知事の「脱原発」はトーンダウンしていましたが、10日の県議会で「合意文書の目的は達成している」という認識を示しました。

この問題は、3年前の県知事選挙に反原発の市民グループから立候補を予定していた平良行雄議員が、川内原発の廃炉などを盛り込んだ政策合意文書を三反園知事と交わしたものです。

平良議員の支援も受け、選挙戦で「脱原発」を掲げた三反園知事は当選しましたが、就任後は、川内原発の再稼動を事実上容認するなど「脱原発」はトーンダウンしています。

この政策合意について10日の県議会で、自民党議員から質問が。

(自民党 大園清信議員)「この文書は未だに効力を発揮していると思うが、知事の見解を伺う」

(三反園知事)「政策合意文書については、前回の知事選挙の前に作成したものであって、知事就任後、文書の内容については、すでに実現に向けて取り組んでいる。その点から言えば、文書の趣旨・目的は達成したものと思っている。」

三反園知事はこのように述べ、政策合意は目的を達成したという認識を示しましたが。

(自民党 大園清信議員)「まさか合意文書をそのままにして、我が自民党の推薦願いには来れないだろう。政治はお互いの信頼関係に基づいてなされるもの。政策合意文書の後始末をしてから、自民党はじめ、各会派にお願いに行くのが政治家の道だと思う。」

(三反園知事)「知事就任後、川内原発にかかる防災対策の充実・強化に全力で取り組んでいるところで、文書の内容については、すでに実現に向けて取り組んでいる。その点から言えば、文書の趣旨・目的はすでに達成したものと思っている。」

三反園知事は同様の答弁を繰り返し、議論はかみ合わず終了しました。

201912102119159a7.jpeg
【MBCニュース配信】

(共産党 平良行雄議員)「信じられなかったあの言葉。私もつい議場の中で、『うそだ』と言ってしまった。私との約束では、原子力問題の検討委員会は、廃炉にするための委員会だと明確に知事は言ったので、その点について、私はやはり約束を守ってほしい。多くの方々が、この政策合意を結んだことを評価して1票投じたと思うが、その方々に対して裏切る行為だと思う」

三反園知事は前回支援を受けた県民連合や共産党に対し、今回は支援を求めず、前回は伊藤前知事を支援した自民党と公明党の推薦を得たい考えですが、最大会派の自民党では、三反園県政の評価は割れていて、推薦がまとまるかは不透明な状況です。

・・・・・・・・・・・・・・・

三反園さんも原発関連でゴタゴタ続きです。
本人さんは原発問題については終わったくらいの感覚だが、共産党の平良さんは納得いかない様子。

選挙の際は「刷新」なんてカッコいいこと言ってましたが、刷新どころの騒ぎではなく「混乱」を招いただけのような気がしてならない。

ある意味、伊藤さんも三反園さんも問題が山積という感じかな。

となると・・・塩田さんと有川さんに多少なりとも分がある?

意外や意外、政治家としてのキャリアがゼロの塩田さんですが、割と評判が良いようです。

下手すりゃ〜塩田さんに勝ちが転がり込む可能性があるかもですね。

鹿児島市の森市長は前回の知事選で伊藤さんを応援した経緯があることから、今回の伊藤さんの出馬表明で森市長の知事選出馬の目は無くなったと思いますよ。

↓↓よろしければポチッとお願いします↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ






tag : 鹿児島県知事選挙/伊藤/三反園/塩田/有川

【2月9日〜2月11日配信・秋元司衆院議員IR 関連ニュースまとめ】特別会員として二階派に籍を置いている秋元司被告が保釈保証金3000万円を納付!検察側は保釈決定を不服として準抗告!秋元被告の保釈は12日以降に?

【2月9日〜2月11日配信・秋元司衆院議員IR 関連ニュースまとめ】特別会員として二階派に籍を置いている秋元司被告が保釈保証金3000万円を納付!検察側は保釈決定を不服として準抗告!秋元被告の保釈は12日以降に?

20200211102556983.jpeg
【JNNニュース配信】

《IR関連記事も掲載されています!力強くプッシュお願いします》 →→鹿児島暴露クラブ・政治家関連・過去記事一覧

毎日新聞・2月10日11:34配信【秋元議員の保釈許可 保釈金は3000万円 全面否認、起訴直後の保釈決定は異例】

カジノを含む統合型リゾート(IR)事業への参入を巡る汚職事件で、東京地裁は10日、収賄罪で起訴された衆院議員の秋元司被告(48)の保釈を認める決定を出した。保釈保証金は3000万円。

・・・・・・・・・・・・・・・

共同通信・2月10日12:32配信【検察が秋元議員保釈決定に準抗告】

東京地検は10日、収賄罪で起訴された衆院議員秋元司被告(48)の保釈を認めた東京地裁の決定を不服として、準抗告した。

・・・・・・・・・・・・・・・

毎日新聞・2月10日21:41配信【秋元議員保釈決定 野党、証人喚問や辞職勧告決議案も 与党は慎重な姿勢】

カジノを含む統合型リゾート(IR)事業への参入を巡る汚職事件で、収賄罪で起訴された秋元司衆院議員の保釈を認める東京地裁の決定が10日出された。秋元議員は国会に出席する意向を示しているとされる。野党からは証人喚問や議員辞職勧告決議案の提出を求める声が上がるが、与党は慎重に対応する構えだ。

秋元議員は逮捕後に自民党を離党したが、特別会員として二階派に籍を置いている。勾留中には、立法に関する調査研究のために支給される「立法事務費」も申請した。二階俊博幹事長は10日の記者会見で「本人も無罪を主張している。我々は本人の主張を信頼し、晴れてそういうことになることを期待している」と述べた。

一方、野党は「カジノは不正や腐敗の温床」と攻勢を強めている。共産党の小池晃書記局長は10日の記者会見で「議員の職に値しないことは間違いないが、まず国会は真相解明に責任を果たすべきで、証人喚問を行うべきだ」と強調した。

野党側から自発的な議員辞職を促す議員辞職勧告決議案の提出も想定される。立憲民主党幹部は「こういう状況だと与党も反対しにくいだろう」と語る。ただ、自民党の森山裕国対委員長は10日、「推定無罪の期間中、立法府としてどう対応するかは非常に難しい問題だ。総合的に考えて間違いなき対応を図ることが大事だ」と述べ、議員辞職勧告決議案には慎重に対応する必要性を強調した。

ただ、決議案を可決しても、法令上の根拠はなく、強制力はない。過去には、あっせん収賄容疑で逮捕された鈴木宗男氏が2002年6月の決議可決後、1年半近く議員にとどまり続けた例がある。【浜中慎哉、立野将弘】

・・・・・・・・・・・・・・・

JNNニュース・2月11日5:46配信【IR汚職、秋元被告の保釈は12日以降に】

IR汚職事件で起訴された衆院議員の秋元司被告について、東京地裁は保釈を認める決定をしました。ただ、検察側が準抗告していて、保釈は早くても12日以降になる見通しです。

衆院議員の秋元司被告(48)は日本でIR参入を計画していた中国・深センの「500ドットコム」社側から総額およそ720万円の賄賂を受けた収賄の罪で起訴されています。東京地裁は10日、保釈を認める決定をし、秋元被告側も保釈保証金3000万円を納付しましたが、検察側は保釈決定を不服として準抗告しました。

この準抗告について、東京地裁は10日、判断を出さず、11日が祝日のため、結論は12日以降に持ち越されました。関係者によりますと、秋元被告は保釈された場合、記者会見などは行わず、国会に出席する意向を示しているということです。

・・・・・・・・・・・・・・・

NEWSポストセブン・2月11日16:00配信【黒川検事長の定年延長の背景に「河井夫妻1.5億円」の闇】

それはまるで“指揮権発動”の光景だった。安倍晋三首相が黒川弘務・東京高検検事長の異例の定年延長を閣議決定すると、政界捜査がピタリと止まったのである。

東京地検特捜部はIR汚職事件の捜査で逮捕した秋元司・元IR担当副大臣を追起訴しただけで捜査を打ち切り、中国企業などから金を受け取っていた他の5人の国会議員の立件を見送る方針だと一斉に報じられた。

黒川氏は法務省官房長時代から官邸とのパイプが太く、数々の検察の政界捜査を食い止めて安倍政権を守ってきた“功績”で法務事務次官、東京高検検事長へと異例の出世を遂げたことで知られる。

「IR汚職や河井克行・前法相と妻の案里氏の公選法違反容疑でも、現場の検事たちからは“黒川さんは捜査状況を逐一官邸に報告している”と警戒されていた」(司法記者)

そうした政権寄りの姿勢から黒川氏には“官邸の御庭番”という異名がついた。御庭番とは江戸幕府で将軍の直接の命令を受けて情報収集活動を行なった隠密のことだ。

官邸はさらに黒川氏を検察トップの検事総長に据えて「最強の捜査機関」に睨みを利かせようとしたが、黒川氏は2月7日に検事長定年の63歳を迎え、それまでに検事総長(定年は65歳)に就任できなければ退官しなければならない。そこで官邸は稲田伸夫・現検事総長に勇退を迫ったが、稲田氏は拒否したとされる。

「黒川を検事総長にするつもりはない」という意思表示だった。

そこで安倍首相は黒川検事長の「定年延長」という前代未聞の閣議決定に踏み切った。なぜ、そこまでしなければならなかったのか。検察情報に詳しいジャーナリスト・伊藤博敏氏が語る。

「官邸が危機感を強めたのは安倍首相にも菅義偉官房長官にも近い河井夫妻に対する検察の家宅捜索だったとみていい。事件はウグイス嬢に法定限度を超える報酬を払ったという公選法違反容疑だが、捜査の過程で自民党本部から河井夫妻に合わせて1億5000万円が支払われていたことが発覚した。これが官邸を刺激した可能性が高い」

この1億5000万円は自民党内にも衝撃を与えた。

「新人候補への選挙支援にしては巨額すぎる。総裁の決裁がなければ出せる金額ではないし、短い選挙期間に使い切れる金額でもない。いったい、何の目的で渡されたカネだったのか」(自民党選対役員経験者)

金の流れ先が注目されているのだ。前出の伊藤氏が言う。

「検察は当然、河井夫妻の政治資金の流れ先も調べている。官邸はその使途についてこれ以上捜査でつつかれたくないから、閣議決定までして黒川氏の定年を止め、検事総長のレールに乗せることで捜査に介入させる必要があったのではないか」

安倍首相は検察に“1億5000万円の闇”を明らかにされるのをなんとしても阻止する必要があったという見方である。

※週刊ポスト2020年2月21日号

・・・・・・・・・・・・・・・

どうやら保釈は認められそうな雰囲気です。

国会議員という立場ですから逃げようにも逃げられるはずがないという事が1つ(逃走の恐れがない)、もう1つは本人は完全否認しているが立件された共犯者がほぼ全員自白している(証拠隠滅の恐れはない)、あとは保釈中の居住地がハッキリしている、この3つをクリアした場合はそれなりの被告であればほぼ保釈は認められます。

検察側が「準抗告」したとありますが、聞き慣れない言葉なので「準抗告」「抗告」について簡単に説明。

検察官が準抗告や抗告を申し立てると、裁判官3名の合議体が、その申立てに理由があるかどうかを判断します。

理由がないと判断すれば、当初の保釈許可決定が維持されるので、保釈金を納付した後、被告人は釈放されるはこびとなります。

保釈が許可された場合、全てのケースで、検察官が不服を申し立てるわけではありません。

むしろ、ほとんどの事件では、検察官は不服を申し立てず、保釈金を納付した後、被告人は速やかに釈放されます。

但し、次の4つの事情が全てあてはまる場合は、逃亡や証拠隠滅の可能性が高いとして、不服申立てされる可能性が高いとされています。

① 捜査段階において否認・黙秘していた。

②検察側の証拠調べが終了していない。

③ 組織的な犯罪。

④保釈後に自傷行為の可能性が高い。(自殺等)

《準抗告・抗告が認められる可能性》

保釈許可決定に対して、検察官が準抗告をした場合、それが認められる可能性は割と低いというのが現状です。

現在の秋元被告は「推定無罪」の身です。

ただボクは思うのですが、例え小額であろうがIRに絡み参入を目指していた中国企業から金品を受け取るなんて国会議員の資格ゼロだろって!

勿論、本人は完全否認ですから金も物も受け取っていないというスタンスを崩していない訳ですが、家族連れで北海道に行ったり疑われるような行動を取ったのは秋元被告本人自身です。

多くの国民から「アウト」との判定を突きつけられても仕方ないでしょう。

他人を恨むのではなく自分自身の生き方を反省すべき。

失礼な言い方かもしれないが、政治家としての秋元被告の功績っていったい何?

結局のところ、数年後に「IR疑獄で一躍有名人になったアノ国会議員のことでしょ!」と言われるに違いありません。

保守政党 自民党の国会議員でありながら、中国企業絡みで大失態を演じた5流政治家に過ぎなかったということです。

特別会員として二階派に籍を置いている?

二階派にとって最高の宣伝になっているのではないでしょうか?

↓↓よろしければポチッとお願いします↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ





新型肺炎、中国で803人死亡 2002~03年に大流行した重症急性呼吸器症候群(SARS)の世界死者数超える!・・新型コロナウイルによる肺炎が飛沫や接触だけでなく空気中に浮遊する微粒子でも感染すると中国が主張!【マリンポート鹿児島】

新型肺炎、中国で803人死亡 2002~03年に大流行した重症急性呼吸器症候群(SARS)の世界死者数超える!・・新型コロナウイルによる肺炎が飛沫や接触だけでなく空気中に浮遊する微粒子でも感染すると中国が主張!【マリンポート鹿児島】

20200209080501943.jpeg


Click→→鹿児島暴露クラブ・新型肺炎コロナウイルス関連 ・過去記事一覧

時事通信・2月8日7:37配信【新型肺炎、中国の死者722人に 北京2人目、感染3万4546人】

【北京時事】中国政府は8日、湖北省武漢市で発生した新型コロナウイルスによる肺炎で、同日午前0時(日本時間同1時)時点の死者は722人、感染者は3万4546人に増えたと発表した。

このうち重症者は6101人。

死者は首都・北京で2人目が確認されたほか、湖北省で81人、黒竜江省で2人、河南省、甘粛省で各1人増。甘粛省の死者は初めて。新型肺炎の死者数は、2002~03年に大流行した重症急性呼吸器症候群(SARS)の全世界の死者774人に迫る勢いだ。

中国本土全体の新たな感染者の報告は、前日まで2日連続で減少していたが、8日は3399人と再び増加に転じた。ただ、このうち湖北省以外は4日連続減となる558人で、中国メディアは「朗報」として強調して伝えた。

中国本土以外では、日本やシンガポールなど27カ国・地域で320人以上の感染者が確認され、フィリピンと香港で各1人が死亡した。 

・・・・・・・・・・・・・・・

NNNニュース・2月8日12:44配信【武漢で入院の邦人男性死亡 新型コロナ疑い】

中国の湖北省武漢市で、新型コロナウイルスに感染している疑いがあり、重い肺炎で入院していた60代の日本人男性が亡くなったことがわかった。

死亡したのは、中国の武漢市で重い肺炎で入院していた60代の日本人男性。先月16日ごろから発熱などの症状があり、先月22日に武漢市内の病院に入院していた。

男性は、新型コロナウイルスに感染している疑いが高いとの検査結果が出ていたが、最終的な判定結果は確定していない状況だった。また、政府関係者も「合併症のような形になっていて、新型コロナウイルスとの関連はわからない」と話していた。

・・・・・・・・・・・・・・・

毎日新聞・2月8日18:31配信【クルーズ船と政府チャーター機第4便帰国者で新たに新型肺炎感染4人 国内では計90人】

厚生労働省は8日、乗客らに新型コロナウイルスの感染が確認されたクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」で、新たに乗客3人の感染が確認されたと発表した。これまでにウイルス検査を実施したのは279人で、うち64人の感染が確認された。また同省はこの日夜、中国湖北省から政府のチャーター機で7日に帰国した20代の邦人男性1人の感染が確認されたと発表した。国内の感染者数は、クルーズ船の64人を含め計90人となった。

厚労省は、クルーズ船が横浜港に寄港後、7日までに乗員乗客約3700人のうち、273人の検査結果を発表。61人の感染が確認されていた。今回は新型肺炎以外の疾患で下船を希望した人や、症状のある人との濃厚接触が分かった計6人を新たに検査、うち3人に感染が確認された。

同省によると、内訳は70代の米国人男性と60代の米国人女性、30代の中国人女性。まだ他にも検査中の人がいるという。

また、政府チャーター機の第4便で帰国し、感染が確認された邦人男性は、7日に湖北省武漢市から帰国後、医療機関での診察時に発熱。検査を受けた。症状は軽いという。第4便は、感染者の多い武漢市以外の都市に滞在していた日本人や中国籍の配偶者らが初めて搭乗。体調不良を訴えるなどし、到着後に計14人が入院していた。一方、既にチャーター機で帰国し、感染が確認されながら無症状だった4人のうち、50代男性1人が一時、発熱などの症状を示し、その後軽快した。【上東麻子、斎藤有香】

・・・・・・・・・・・・・・・

ANNニュース・2月9日6:34配信【新型コロナ クルーズ船の数十人をウイルス検査】

厚生労働省は横浜港のクルーズ船の乗客乗員のうち新たに数十人について、新型コロナウイルスの検査をしていることを明らかにしました。

クルーズ船ではこれまでに64人の感染が確認されていますが、厚労省は8日に新たに数十人の乗客乗員について、新型コロナウイルスの検査を行っていることを明らかにしました。また、関係者によりますと、クルーズ船では100人程度が体調不良を訴えているということです。ヘリコプターで行う予定だった医薬品や検体の受け渡しは安全面から断念しました。船が9日に再び横浜港に着岸してから緊急性の高い500人分ほどの医薬品などを積み込むということです。一方、チャーター機の第4便で帰国した198人のうち日本人の20代の男性1人が感染していたことが分かり、日本の国内で確認された感染者は90人になりました。

・・・・・・・・・・・・・・・

共同通信・2月9日7:34配信【新型肺炎、中国で803人死亡 SARSの世界死者数超える】

【北京共同】中国湖北省の当局は9日、肺炎を引き起こす新型コロナウイルスによる死者が同省で81人増えたと発表した。中国本土の死者は803人となり、2002~03年に大流行した重症急性呼吸器症候群(SARS)の世界全体の死者数774人を超えた。

・・・・・・・・・・・・・・・

中央日報日本語版・2月9日11:01配信【中国「新型肺炎、飛沫・接触のほかエアロゾル通じた感染可能」】

上海民政局市の曽群副局長。[CCTVキャプチャー]
新型コロナウイルによる肺炎が飛沫や接触だけでなくエアロゾル(空気中に浮遊する微粒子)形態でも感染するという主張が中国から出た。

中国メディアの澎湃によると上海市民政局の曽群副局長は8日の記者会見で衛生防疫専門家の意見として「現在の確定的な新型肺炎感染主要経路は『直接感染』『エアロゾル感染』『接触を通じた感染』と判断される」と明らかにした。

特に曽副局長は「エアロゾル感染は飛沫が空気中で混ざり合ってエアロゾルを形成し、これを吸入して感染するもの」と説明した。

続けて予防と関連し、「一切の社会活動関連の会合を取り消すべき。新型肺炎状況が激しい地域の知人や友人が訪ねてこようとする場合には止めるべきで、窓を開け頻繁に換気すべき」と話した。

また「ドアノブや机とイス、便座などを75%のエタノールなどでふいて消毒すべき。手をきれいに洗い、せきをする時に口と鼻をふさぐなど個人衛生も徹底しなければならない」と呼び掛けた。

その上で、「空気・接触を通じた感染を避けなければならない。疑われる患者の分泌物との接触を避け、個人生活用品を一緒に使ってはならない。握手やハグなども避けるべき」と付け加えた。

現在まで中国では3万人を超える患者と700人を超える死亡者が発生している

・・・・・・・・・・・・・・・

日刊スポーツ・2月9日23:04配信【コロナ感染のクルーズ船運営会社が乗客に全額返金へ】

乗客が新型コロナウイルスに感染したことを受けて、5日朝から全乗客が客室での待機を余儀なくされているクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」を運営する、米国の船会社「プリンセス・クルーズ」は9日、来日中のジャン・シュワルツ社長名で乗客に配った文書で、全乗客にツアー料金の全額を払い戻しする旨、通知した。一部の乗客がツイッターに文書を撮影した画像を公開した。

文書の画像によると、払い戻しの内訳は

<1>クルーズ料金

<2>クルーズ前後の航空運賃

<3>クルーズ前後のホテル宿泊費

<4>送迎料金

<5>事前支払いした寄港地観光ツアー

<6>サービス料

<7>その他の料金

また、検疫期間中に利用明細の料金が加算されることもないという。

また乗客には、今回のクルーズの基本料金に相当する、100%のフューチャーズクルーズクレジットも提供するとした。同クレジットは、21年2月28日まで予約したクルーズや、全額支払っていない既存の予約にも使えるという。

また、現在、乗船中の乗客が自宅に帰るための手配を検討しているという。文書には「日本政府と話し合いを進め、情報がまとまり次第、皆様にお知らせします」としている。

また、今回の措置に踏み切った理由として「異常な状況を考慮致しまして」「皆様が現在感じているストレスを少しでも緩和できるよう願っております」などと記した。

香港人の男性乗客(80)の感染が1日、下船した香港で発覚したことを受けて、3日から検疫を始め、5日からは全乗客に客室での待機を指示したことに対し、最大限の誠意を見せた格好だ。

・・・・・・・・・・・・・・・

おい!おい!・・・ちょっとヤバいんじゃないの?

中国メディアの澎湃によると上海市民政局の曽群副局長は8日の記者会見で衛生防疫専門家の意見として「現在の確定的な新型肺炎感染主要経路は『直接感染』『エアロゾル感染』『接触を通じた感染』と判断される」と明らかにし、特に曽副局長は「エアロゾル感染は飛沫が空気中で混ざり合ってエアロゾルを形成し、これを吸入して感染するもの」と説明しました。

素人ながらに考えても未だダイヤモンド・プリンセスの船内にいる観光客は、このような状態では時間が経過するとともに連鎖的に感染しちゃうのではないか?という気がします。

それと中国では新型肺炎コロナウイルスが原因で803人死亡!
2002~03年に大流行した重症急性呼吸器症候群(SARS)の世界死者数をついに超えたとか。

先月中旬に厚生労働省が発表した内容からすると格段に状況が悪くなってきています。

Click→→
厚生労働省・2020/1/16・報道関係者各位・新型コロナウイルスに関連した肺炎の患者の発生について(1例目)

【厚生労働省発表】(参考)コロナウイルスとは・・・人や動物の間で広く感染症を引き起こすウイルスです。人に感染症を引き起こすものはこれまで6種類が知られていますが、深刻な呼吸器疾患を引き起こすことがあるSARS-CoV(重症急性呼吸器症候群コロナウイルス)とMERS-CoV (中東呼吸器症候群コロナウイルス)以外は、感染しても通常の風邪などの重度でない症状にとどまります。詳細は、国立感染症研究所の情報ページをご参照ください。

・・・・・・・・・・・・・・・

厚生労働省は「深刻な呼吸器疾患を引き起こすことがあるSARS-CoV(重症急性呼吸器症候群コロナウイルス)とMERS-CoV (中東呼吸器症候群コロナウイルス)以外は、感染しても通常の風邪などの重度でない症状にとどまります」と断言しています。

感染しても通常の風邪などの重度でない症状にとどまります?????

重度でない症状にとどまるどころか、短期間のうちにかなりの感染者が死んでますよね!

下手すりゃ〜SARSやMERSより強烈ではないかと思うのですが?

日本の医学は素晴らしいと思い安心していたが、そもそも医学は素晴らしくても厚生労働省が素晴らしい訳ではないことにフト気付いた。

厚生労働省が最初の見極めを間違ったら、爆発的に感染が拡大する恐れすらあるということだ。

1月中旬に新型肺炎について厚生労働省が発表した内容が軽い内容だっただけに、観光客も安心しクルーズ船に乗船した可能性がある。

まぁ〜後の祭りですが、命にかかわることだけにシッカリとした情報を発表してほしいものです!

それと・・・先日から気になるコメントをいただいています。

そのコメントとは以下のとおりです。

【名無しさんからのコメント】・・・「濃厚接触者、通訳ガイドの人行方知れずのまま。クルーズ船事業には税金が投入されている。通訳の人、行方わかったら、まずい事でもあるのでしょうか・・・・・」【転載終了】

鹿児島で下船した際にバスツアーに参加した通訳さんのことを指しているのではないか?と気になっています。

バスツアーの通訳さんについての情報が入ってきません。

コメントにあるように、行方不明?連絡取れない?それとも既に連絡はとれている?感染なし?いったいどうなんでしょう。

気になりますね。

↓↓よろしければポチッとお願いします↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ






【2月2日〜2月8日配信・秋元司衆院議員IR 関連ニュースまとめ】涼しさ満点!秋元議員が異例の立法事務費申請!衆院議院運営委員会は理事会で支給について判断を保留!・・起訴後の保釈は認められるのか?秋元被告が案内状送付!2月12日12時から「昼食勉強会」?

【2月2日〜2月8日配信・秋元司衆院議員IR 関連ニュースまとめ】涼しさ満点!秋元議員が異例の立法事務費申請!衆院議院運営委員会は理事会で支給について判断を保留!・・起訴後の保釈は認められるのか?秋元被告が案内状送付!2月12日12時から「昼食勉強会」?

201912192022257c3.jpeg


《IR関連記事も掲載されています!力強くプッシュお願いします》 →→鹿児島暴露クラブ・政治家関連・過去記事一覧

時事通信・2月3日7:05配信【秋元議員、3日追起訴「講演料」などの収賄罪で 東京地検】

カジノを含む統合型リゾート(IR)事業をめぐる汚職事件で、東京地検特捜部は衆院議員秋元司容疑者(48)を勾留期限の3日、収賄罪で追起訴する方針を固めた。

関係者によると、秋元容疑者は収賄を否認しているという。

秋元容疑者は2017年9月上旬、中国企業「500ドットコム」側から「講演料」名目で200万円の送金を受けたほか、同12月下旬、中国・マカオのカジノ施設視察旅行の航空運賃など(約150万円相当)を同社側に負担させた疑いで再逮捕されている。

関係者によると、秋元容疑者はマカオ視察時にショッピングセンターも訪問、同社側にブランド品複数点の購入を求めるなどした。特捜部は視察先のカジノで使ったチップの代金についても、同社側が負担した疑いがあるとみて捜査しているもようだ。

贈賄側で再逮捕されているのは、ドットコム社副社長を名乗っていたジェン・シー(37)、顧問だった紺野昌彦(48)、仲里勝憲(47)の各容疑者。関係者によると、いずれも贈賄工作を認めており、特捜部は3人を贈賄罪で追起訴するとみられる。

・・・・・・・・・・・・・・・

朝日新聞デジタル・2月3日6:00配信【IR汚職 議員への資金提供「中国企業が原資」と供述】

500ドットコムの「政界工作」疑惑

カジノを含む統合型リゾート(IR)事業をめぐる汚職事件で、中国企業顧問らの共犯として贈賄罪で在宅起訴された加森観光(札幌市)の加森公人会長(76)から、衆院議員の秋元司容疑者(48)以外の自民党衆院議員らに寄付したとされる現金計300万円について、加森会長が東京地検特捜部の調べに「中国企業の金が原資だった」と供述していることが関係者への取材でわかった。

関係者によると、中国企業「500ドットコム」側は2017年9月、収賄罪で起訴された秋元議員に現金300万円を渡し、同時期にほかの衆院議員5人にも100万円前後の現金を渡したと供述。特捜部はこれと符合するメモも押収している。

5人は、日本維新の会を除名された下地幹郎衆院議員(58)=比例九州=と、いずれも自民党の中村裕之氏(58)=北海道4区=▽前防衛相の岩屋毅氏(62)=大分3区=▽船橋利実氏(59)=比例北海道=▽法務政務官の宮崎政久氏(54)=比例九州。下地氏は「500」社顧問から100万円の受領を認め、宮崎氏は受領そのものを否定している。

中村、岩屋、船橋の3氏は「500」社からの現金受領は否定。中村氏は加森会長から200万円を受け取り、うち100万円を岩屋氏側に寄付したと説明。岩屋氏も中村氏側からの受領を認めた。船橋氏は加森会長からの寄付金100万円の記載が漏れていたとして収支報告書を訂正した。

・・・・・・・・・・・・・・・

共同通信・2月3日17:24配信【他の衆院議員の立件見送り】

東京地検特捜部は、中国企業「500ドットコム」側が現金を渡したと供述した自民党の岩屋毅前防衛相ら衆院議員5人や、中国旅行に同行した白須賀貴樹衆院議員の立件を見送った。関係者への取材で分かった。

・・・・・・・・・・・・・・・

共同通信・2月3日17:47配信【秋元議員側が保釈請求 IR汚職】

カジノを含む統合型リゾート(IR)事業をめぐる汚職事件で、収賄罪で追起訴された衆院議員秋元司容疑者(48)の弁護人が3日、東京地裁に保釈を請求した。

弁護人によると、秋元容疑者は収賄を全面的に否認。議員辞職も否定し、保釈が認められれば、国会に出席する意向を示しているという。 

・・・・・・・・・・・・・・・

20200203232445ea8.jpeg
【JNN配信】

JNNニュース・2月3日19:43配信【岩屋前防衛相が100万円返金、原資が贈賄中国企業の可能性】

カジノを含むIR=統合型リゾート事業をめぐる汚職事件で、岩屋前防衛大臣は選挙区支部への寄付100万円の原資が、贈賄側とされる中国企業の資金だった可能性があるとして返金する考えを明らかにしました。

この事件をめぐっては衆議院議員の秋元司被告に賄賂を渡した疑いで逮捕された中国企業側の顧問ら3人のうちの1人が「秋元被告以外の5人の国会議員側にも100万円前後の現金を配った」と供述していることがわかっています。

こうした中、岩屋前防衛大臣は3日、5人の議員のうちの1人である自民党の中村裕之元文部科学政務官側から寄付として受け取った100万円の原資が、中国企業の資金であった可能性が否定できないとして返金する考えを明らかにしました。

・・・・・・・・・・・・・・・

毎日新聞・2月4日18:01配信【秋元議員が異例の立法事務費申請 自民離党で「会派」同等を求め】

衆院議院運営委員会の4日の理事会で、収賄罪で起訴、勾留中の秋元司衆院議員から「立法事務費」の交付申請があったことが報告された。衆院事務局によると、勾留中の議員が立法事務費を申請することは極めて異例。1月24日に秋元議員の秘書が申請したという。

立法事務費は立法に関する調査研究のため、各会派に所属議員1人当たり月65万円が支給される。「会派」は原則、議員2人以上で結成されるが、政治資金規正法に基づく政治団体に所属していれば、議員1人でも交付申請が可能。秋元議員はカジノを含む統合型リゾート(IR)事業への参入を巡る汚職事件で逮捕され、自民党を離党していた。

議運委で認められれば支給されるが、与野党は持ち帰り、6日の理事会で協議する。立憲民主党の手塚仁雄・野党筆頭理事は理事会後、記者団に「『はい、分かりました』という方向にはならないだろう」との見通しを示した。【立野将弘、野間口陽】

・・・・・・・・・・・・・・・

共同通信・2月4日18:18配信【贈賄側元副社長の保釈決定 IR汚職、東京地裁】

東京地裁は4日、カジノを含む統合型リゾート施設(IR)事業を巡る汚職事件で、贈賄と外為法違反の罪で起訴された中国企業「500ドットコム」の元副社長鄭希被告(37)の保釈を認める決定をした。保証金は贈賄罪分、外為法違反罪分で各200万円。被告側は即日納付した。

鄭被告は「500」社の元顧問らと共謀し、2017年9月に衆院議員秋元司被告(48)=収賄罪で起訴=に現金300万円を渡すなど、計約760万円相当の賄賂を渡したほか、無届けで現金1500万円を海外から日本に持ち込んだとして起訴された。

秋元被告の弁護人も3日、保釈を請求している。

・・・・・・・・・・・・・・・

時事通信・2月6日15:29配信【秋元議員の立法事務費「保留」 下地、初鹿氏は交付 衆院議運委】

衆院議院運営委員会は6日の理事会で、自民党を離党した秋元司衆院議員が申請した立法事務費(月額65万円)の支給について判断を保留した。

同議員は統合型リゾート(IR)汚職事件で逮捕・起訴されて勾留中。議運委は当面、結論を出さない見通しだ。

与党側が「過去に勾留中の議員から立法事務費の届け出のあった例は見当たらず、状況を見ながら引き続き協議したい」と提案し、野党各党が了承した。

この後に開かれた委員会では、秋元議員と同様に出されていた下地幹郎、初鹿明博両衆院議員の申請を各党の賛成多数で認めた。日本維新の会は反対した。 

・・・・・・・・・・・・・・・

FRIDAY・2月8日11:02配信【IR汚職で逮捕 秋元司議員“支援者に送った2月の勉強会案内状”】

葛飾区小菅にある「東京拘置所」の暗い独居房のなかから、秋元司衆議院議員(48)が「無実」を叫び続けている。

秋元議員が収賄容疑で逮捕されたのは昨年12月25日だが、年明け早々、支援者に向けて〈一切不正には関与しておりません〉と書いた手紙を送達。さらに1月下旬には、こんな驚きの文書まで送ってきたという。5年ほど前から秋元議員と親交のある支援者が証言する。

「いやぁ、びっくりしました。自宅に封筒が届いたので開けてみると、『昼食勉強会』の案内状だったんです。日付を見てみると、2月12日の12時から開催、とある。秋元議員は当選以来、毎月1回、支援者を集めて昼食勉強会を開いていたんですが、この状況になっても同じように開催する気なんですかね……」

その「案内状」の現物が、3枚目の写真である。講師として呼ばれている経済評論家の上念司氏に話を聞いた。

「私と秋元君は30年来の友人なのです。私が中央大の4年生だったとき、秋元君は大東文化大の1年生だったんですが、互いに弁論部に所属していたのが縁で知り合いました。以来、先輩後輩として付き合いが続いており、彼の勉強会にも年2~3回は講師として参加しています。今回の件は2~3週間前に秋元君の秘書から連絡がありました。私の講義が人気だからなのか、それとも、こういう状況で引き受けてくれるのが私だけだったからかもしれません(笑)」

◆現役官僚を頻繁に呼んでいた

確かに、1月14日に再逮捕された秋元議員の勾留期限は2月3日だったが、同日に収賄罪で追起訴され、まだ保釈は認められていない(2月6日現在)。はたして本人の希望通り昼食会を開けるのか。元東京地検特捜部副部長の若狭勝弁護士が語る。

「勾留満期に伴い、収賄罪で起訴されるのは間違いありません。秋元議員は弁護士を通じてすぐに保釈申請をするでしょう。仮に認められても、検察は不服申し立てを行うはずで、裁判所が結論を出すには2~3日かかる。保釈金も支払わなければならず、しかも裁判所は保釈金を平日しか受け取りません。もろもろ勘案すると、12日昼の昼食会に出られるかは微妙です」

昼食会開催が危ぶまれる理由は他にもある。それはズバリ、秋元議員に浮上している再々逮捕の可能性だ。IR議連に名を連ねる自民党中堅議員が言う。

「一連のIR汚職について、いま議連内で噂されているのが、官僚の関与です。というのも、秋元は自分の勉強会に頻繁に現役官僚を呼んでいましたからね」

実際、秋元議員は昨年12月18日、自身のツイッターに、現役官僚を講師として昼食会に呼んだと投稿。前出の支援者も「昼食会にはたびたび現役官僚が来ていた」と証言している。今後の捜査によって、秋元議員とのつながりの深い「トモダチ官僚」が明らかになり、なおかつカネが流れていたことが発覚すれば、再々逮捕も十分にあり得るのだ。

政治ジャーナリストの角谷浩一氏が語る。

「特捜部はいま、秋元議員の交友関係を徹底的に洗っています。当然、昼食会で講演した官僚にも接触している。どんな縁で出席したのか。講演料は受け取ったのか。うまく説明できない官僚も出てくるでしょう。地盤も看板もない秋元議員が、筋の悪い連中と付き合ってカネを集めていることは有名だった。何の利害関係もなく、官僚がそんな議員と気軽に付き合うとは到底考えられません」

IR汚職の底なし沼は、永田町だけでなく霞が関にまで広がっているのかもしれない。

『FRIDAY』2020年2月14日

・・・・・・・・・・・・・・・

未だ無罪を訴え続けている秋元司被告。

まぁ〜よく分かんないけど・・・どうなんでしょうか?
心証的には完全にアウトっぽいと思うのですが、無罪を勝ち取るにしろ、その後トンズラを企てるにしろ無罪請負人のアノ弁護士さんに頼まなきゃ無理なのではないかと思います。

500社側関係者が口を揃えてゲロってる以上は、いくら秋元被告が否認し続けても裁判長は「有罪」判決下す可能性が大です。

有罪であれば秋元被告は「即日控訴」するでしょう。

パターン的には控訴審判決で「棄却」を言い渡されるのでは?

一部メディアはひょっとしたらなんて言ってますが、ひょっとすることは無いと思いますよ。

金を受け取ったとされている他の国会議員については立件を見送るようですが、その代わり秋元被告については100%有罪に持って行こうと力が入ったはずです。

今さら無罪なんてあり得ません。

特捜部が起訴ささた以上、絶対にアウトと考えるべきでしょう。

それにしてもIR事業なんてろくなもんじゃありません。

これだけケチがつきまくってもまだ諦めない安倍さんのあの執念はどこから生まれてきているのか不思議でたまりません。

トランプ大統領あたりから「シンゾー!アメリカの◯◯を宜しく頼むぞ!」と、言われているかもしれませんね。

↓↓よろしければポチッとお願いします↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ






新型肺炎コロナウイルス クルーズ船で新たに41人感染!新たに感染が確認された41人が鹿児島でどのような動きをしていたかは現時点では不明!テゲテゲだねぇ〜!バスツアーの運転手に発熱などの症状は見られず、健康観察が終了!

新型肺炎コロナウイルス クルーズ船で新たに41人感染!新たに感染が確認された41人が鹿児島でどのような動きをしていたかは現時点では不明!テゲテゲだねぇ〜!バスツアーの運転手に発熱などの症状は見られず、健康観察が終了!

202002072128155f0.jpeg
【MBCニュース配信】

Click→→鹿児島暴露クラブ・2020/2/4・1月22日に鹿児島に寄港したクルーズ船に乗船していた香港男性が帰国後に新型コロナウイルスに感染していたことが判明!鹿児島での立ち回り先は?・・・横浜に入港するクルーズ船に体調不良者 再度検疫へ!《マリンポート鹿児島・大型クルーズ船》

Click→→
鹿児島暴露クラブ・2020/2/6・新型肺炎コロナウイルス クルーズ船乗船の香港男性 鹿児島で南国交通観光のバスツアーに参加!バスは乗客乗員42人を乗せて鹿児島市の城山公園の展望台と鹿児島市内谷山地区の焼酎蔵に45分程停車!新たに陽性反応が出た2人も鹿児島市でバスツアーに参加!二次感染、三次感染防止の為にも速やかに情報を発信すべき!

Click→→
鹿児島暴露クラブ・2020/2/7・【鹿児島市役所健康福祉局 保健所生活衛生課医務薬務係099ー258ー2329】鹿児島県内13の感染症指定医療機関が新型コロナウイルスに感染した場合には対応!中国本土での新型コロナウイルスによる死者数は563人!患者数2万8000人超え!

Click→→
鹿児島県ホームページ・新型コロナウイルス感染症に関する情報

MBCニュース・2月7日配信【新型肺炎 クルーズ船で新たに41人感染】

鹿児島に寄港したクルーズ船に新型コロナウイルスに感染していた香港の男性が乗っていた問題です。このクルーズ船では7日新たに41人の感染が確認され、感染者は61人となりました。

新たに感染が確認された41人が鹿児島に寄港した際の足どりなどは分かっておらず、県は国に照会を求めています。

クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」では、7日、新たに乗客41人の感染が確認され、感染者は61人になりました。

クルーズ船は先月22日に鹿児島市のマリンポートかごしまに寄港後、およそ14時間停泊し乗船者の多くがその間、鹿児島県内を巡るバスツアーに参加していました。

これまでに香港男性が参加したツアーには別の感染者2人も参加していて、城山展望台などをまわったことが分かっていますが、新たに感染が確認された41人が鹿児島でどのような動きをしていたかは分かっていません。

県は、寄港からすでに最大潜伏期間とされる14日は過ぎているものの、念のため、県内での足取りなどの情報を国に照会しています。これまでのところ、国の回答はないということです。

なお、香港の男性が参加したツアーに同行したバスの男性運転手については、6日までに発熱などの症状は見られず、県は6日観察を終了しました。

・・・・・・・・・・・・・・・

20200207212919ee4.jpeg
【KKBニュース配信】

20200207212939085.jpeg
【KKBニュース配信】

KKBニュース・2月7日配信【新型コロナ 空の便の休止も】

2月に鹿児島に寄港する予定だったクルーズ船は5隻でしたが、全ての船の中止の連絡が県に来ています。

また、空の便でも中国東方航空の上海を結ぶ便のほか、香港航空が6日に衛生上の理由から鹿児島―香港を結ぶ路線などの一時的な運休を決めていて、3月2日から3月28日まで運休となりました。

現時点で台湾や韓国を結ぶ便に影響は出ていませんが、観光や物流への打撃が長引きそうです。

一方、新型コロナウイルスに感染したクルーズ船の乗客が鹿児島市のバスツアーに参加していた問題で、2週間経ってもバスの運転手に発熱などの症状は見られず、健康観察が終了しました。

「ダイヤモンド・プリンセス号」では先月22日に鹿児島市内のバスツアーに参加した香港の男性が新型コロナウイルスに感染していたことが判明し、同じツアーに参加した乗客2人も陽性と判定されています。

バスの男性運転手について厚生労働省と県が健康観察を続けていましたが、接触から14日が経っても発熱などの症状がなく、6日に「健康観察終了」と判断されました。

また、ツアーで立ち寄った焼酎蔵でも健康に異常のある従業員は確認されていないということです。

一方、クルーズ船ではこれまでに日本人28人を含む乗客61人が感染していることが確認されています。

今回の新型コロナウイルスとインフルエンザの予防法は同様で、マスクや手洗い・うがいの徹底につとめてほしいということです。

・・・・・・・・・・・・・・・

KTSニュース・2月7日配信【新型コロナ バス運転手健康観察終了 鹿児島】

新型コロナウイルスによる肺炎に感染していた香港の男性が先月、鹿児島市内をめぐるバスツアーに参加した問題です。

厚生労働省はこのバスの運転手の男性に14日間が過ぎても発熱など感染が疑われる症状が見られないことから健康観察を終了したとしました。

先月22日、鹿児島市に寄港したクルーズ船「ダイヤモンドプリンセス」の乗客で、香港の80歳の男性は、新型肺炎への感染が確認されています。

この男性は鹿児島市内のバスツアーに参加していてこれまでに同じバスツアーの男女2人に新型コロナウイルスの陽性反応が確認されています。

このため厚生労働省と県はバスの運転手の男性の健康状態の確認を続けていました。

厚生労働省は運転手の男性に先月22日以降、今月5日までの14日間、発熱などの症状がなく、国が定める感染基準に該当しないとして5日「健康観察終了」と判断したということです。

ダイヤモンドプリンセスでは7日新たに41人のウイルス感染が確認されていてクルーズ船の感染者はあわせて61人に上っています。

・・・・・・・・・・・・・・・

毎日新聞・2月7日21:50配信【武漢から政府チャーター機第4便到着、198人中12人入院】

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、中国湖北省からの退避を希望した198人を乗せた政府チャーター機の第4便が7日、羽田空港に到着した。

第4便には、感染者が集中する同省武漢市以外の都市に滞在していた日本人や中国籍の配偶者らが初めて搭乗した。そのうち、4人が体調不良を訴えるなどし、計12人が入院した。

厚生労働省によると、搭乗者の国・地域の内訳は日本118人、中国78人、台湾2人。

体調不良を訴えた4人は日本2人、中国2人で到着後に医療機関に搬送された。

残る194人を国立国際医療研究センターで検査した結果、発熱などの症状があった8人が入院した。

8人の内訳は日本7人、中国1人。残る186人は経過観察のため、埼玉県和光市の税務大学校和光校舎に滞在する。

搭乗者198人が滞在していた地域は武漢市80人、同市以外118人。
6歳以下が51人、60歳以上が9人、それ以外が138人。

1月30日に派遣した第3便に搭乗予定で中国側の検査によって搭乗が認められなかった7人を含め、第4便では全員が搭乗できた。

政府は1月28~30日に延べ3機を派遣し、日本人565人が帰国した。

菅義偉官房長官は7日の記者会見で「現時点での帰国希望者は数人」との認識を示した。【成沢健一】

・・・・・・・・・・・・・・・

クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」では、新たに乗客41人の感染が確認され、感染者は合計で61人になりました。

このクルーズ船は1月22日に鹿児島市のマリンポートかごしまに寄港後、およそ14時間停泊し乗船者の多くが城山展望台や鹿児島市内谷山地区の焼酎蔵などをまわるバスツアーに参加していました。

新たに感染が確認された41人が鹿児島でどのような動きをしていたかは分かっていないそうです。

どのような動きをしたか分からないってのもおかしな話ですよね。

テゲテゲと言うか・・・

ちなみに1月22日のバスツアーは6コースに17台のバスが稼働。

20200205233407855.jpeg


新たに感染が確認された41人が鹿児島で今回とは他のルートのバスツアーに参加していたなどということが判明した場合、これまた後手後手の状態となります。

そう言えば、今日いただいたコメントの中に、「鹿児島でのバスツアー参加者複数に感染状況だよ。果たして、その感染者は同じ一台のバスだったのか?」との疑問の声。

新たな感染者の数を考えた時、同じバスに全員が乗ったとは考え難いですね。

勿論、バスツアーに参加しなかった方もいるでしょうが、疑ってかかるほうが危機管理としては正しいような気がします。

ツアーバスの運行会社は乗客についてどこまでの情報を把握しているのでしょうか?

何名乗せて幾ら?

それとも、乗客名簿くらいは提出させているのか?

そのあたりの情報も発信してほしいですね。

今回は意図的ではないウイルス感染ですが、これがウイルスを利用したテロなら日本は完全にアウトでしたね。

【追記】ブルームバーグ・2月7日23:39配信【ロイヤル・カリビアン株下落、クルーズ船乗客が呼吸器疾患との報道】

(ブルームバーグ): 米ロイヤル・カリビアン・クルーズの株価が、7日の米市場で下落。同社のクルーズ船「アンセム・オブ・ザ・シーズ」の一部乗客に呼吸器疾患の兆候が見られるとの報道に反応した。クルーズ船の乗客は全て中国籍。

NBCニュースによれば、27人が検査を受け、4人が近くの病院に搬送された。クルーズ船は7日、ニュージャージー州ベイヨンに停泊した。

原題:U.S.-Docked Royal Caribbean Ship Guests Screened for Coronavirus(抜粋)

Royal Caribbean Falls on Reports That Passengers Are Ill

(c)2020 Bloomberg L.P.

この記事読んで奄美大島の瀬戸内町を思い出しました、、

↓↓よろしければポチッとお願いします↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ






tag : ダイヤモンドプリンセス/コロナウイルス/鹿児島

【鹿児島市役所健康福祉局 保健所生活衛生課医務薬務係099ー258ー2329】鹿児島県内13の感染症指定医療機関が新型コロナウイルスに感染した場合には対応!中国本土での新型コロナウイルスによる死者数は563人!患者数2万8000人超え!

【鹿児島市役所健康福祉局 保健所生活衛生課医務薬務係099ー258ー2329】鹿児島県内13の感染症指定医療機関が新型コロナウイルスに感染した場合には対応!中国本土での新型コロナウイルスによる死者数は563人!患者数2万8000人超え!

202002062322162c9.jpeg
【NHK NEWS WEB配信】

Click→→鹿児島暴露クラブ・2020/2/4・1月22日に鹿児島に寄港したクルーズ船に乗船していた香港男性が帰国後に新型コロナウイルスに感染していたことが判明!鹿児島での立ち回り先は?・・・横浜に入港するクルーズ船に体調不良者 再度検疫へ!《マリンポート鹿児島・大型クルーズ船》

Click→→
鹿児島暴露クラブ・2020/2/6・新型肺炎コロナウイルス クルーズ船乗船の香港男性 鹿児島で南国交通観光のバスツアーに参加!バスは乗客乗員42人を乗せて鹿児島市の城山公園の展望台と鹿児島市内谷山地区の焼酎蔵に45分程停車!新たに陽性反応が出た2人も鹿児島市でバスツアーに参加!二次感染、三次感染防止の為にも速やかに情報を発信すべき!

NHK NEWS WEB・2月6日19:10配信【新型肺炎 中国本土の死者563人 武漢封鎖2週間で重要な時期に】

中国で新型のコロナウイルスの感染拡大が続く中、中国本土での死者は73人増えて合わせて563人となり、患者の数も2万8000人を超えました。状況が最も深刻な湖北省武漢では事実上の封鎖措置が始まって6日で2週間となり、ウイルスの潜伏期間が最長で2週間とされる中、感染拡大が収まっていくかどうか重要な時期を迎えています。

中国の国家衛生健康委員会は、新型のコロナウイルスに感染した患者の数が5日新たに3694人確認され、2万8018人になったと発表しました。

新たな患者の数が3000人を超えたのは3日連続で、そのおよそ8割が湖北省の患者となっています。

また、死亡した人も湖北省を中心に73人増え、中国本土では合わせて563人となりました。

感染拡大が最も深刻な湖北省武漢では、交通機関をすべて運休にするなど当局による事実上の封鎖措置が始まって、6日で2週間となります。湖北省では、武漢以外でもほとんどの地域でこうした封鎖措置がとられていますが、感染者や死者の増加は続いています。

その一方、湖北省以外では、新たに確認された患者の数が2日連続で減っています。ウイルスの潜伏期間は最長で2週間とされており、封鎖措置によって、感染拡大が収まっていくかどうか重要な時期を迎えています。

《今後13か所の臨時病院も運用開始予定》

湖北省武漢では新型コロナウイルスに感染した患者を専門に治療する病院が突貫工事で建設され、1000人の患者の受け入れが可能な「火神山病院」がすでに運用されているほか、今週中にも1600人の受け入れが可能な「雷神山病院」の運用も始まる予定です。

ただ、急増する患者に医療態勢が追いつかず、中国のメディアは2つの専門病院のほかにも武漢の会議場や体育館などを転用し、今後13か所を臨時の病院とする予定だと伝えています。

このうち、2か所が5日夜から臨時の病院として運用されていて、合わせて2400人の患者を受け入れることができるということです。

臨時の病院は症状が比較的軽い患者を対象にしているとされていますが、患者の家族からは症状の重い患者も運ばれ、十分な治療を受けることができていないと不満の声もあがっています。

《患者の家族が悲痛な叫び》

中国版ツイッター、ウェイボー上では、湖北省武漢の人たちが十分な治療を受けられないと、窮状を訴える声が相次いで投稿されています。

このうち医療態勢が追いついていないとして、助けを求める投稿をした30歳の女性が、NHKの電話インタビューに応じました。

この女性の57歳の父親は39度近い高熱を出し、体育館を転用した臨時の病院に隔離されているということです。

女性は「病院のベッドが足りないため重症の患者であっても、臨時の病院に入っています。しかし、臨時の病院には医療従事者がいないようで、患者にとって非常に危険です」と状況を説明しました。

そして「武漢市政府は感染したと診断された患者を、すぐに治療すると口では言っていますが、実行していません。私はウェイボー上で社会に助けを求めるしかなく、世論によって武漢市政府がみずからの政策を実行するよう願っています」と話していました。

また、この女性は父親に十分な治療を受けさせるため、上海など別の都市の病院に移したいと希望していますが、当局が武漢から出ることを制限しているため、連れて行くことができないということです。

そのうえで「娘として父親が必ず生き続けられるよう願っています。父親は臨時の病院で十分な支援を受けられずパニックになっているようでした。武漢市政府の対応を監視し、多くの患者が生き続けられるようにしてほしい」と訴えていました。

・・・・・・・・・・・・・・・

【2月7日追記】AFP・2月7日6:32配信【新型ウイルス、最初に警告の医師が死去 中国・武漢】

【AFP=時事】(更新)中国で多数の死者を出している新型コロナウイルスの流行について最初に公に警告した人物の一人で、その行為によって当局から戒告を受けた中国の医師が7日未明、ウイルス感染が原因で死去した。勤務先の病院が明らかにした。

武漢市中心医院(Wuhan Central Hospital)は中国版ツイッター(Twitter)「微博(ウェイボー、Weibo)」の公式アカウントへの投稿で、李文亮(Li Wenliang)医師(34)がウイルス感染により午前2時58分(日本時間同3時58分)に息を引き取ったと発表した。

新型ウイルス流行の中心地である武漢(Wuhan)で眼科医として働いていた李医師は、2002~03年に流行し多数の死者を出した重症急性呼吸器症候群(SARS)に似た症状を示す患者がいることに気付いた。

李医師は12月30日、同僚らに送ったメッセージでこのことを伝えたが、後に他の告発者7人と共に警察当局から「うわさの流布」の疑いで出頭を求められた。

李医師はその後、患者の治療中に新型ウイルスに感染。中国のインターネットユーザーの間で英雄視されていた。【翻訳編集】 AFPBB News

・・・・・・・・・・・・・・・

新型コロナウイルスに感染した場合県内13の感染症指定医療機関で対応することになっています。

鹿児島市では・鹿児島大学病院・鹿児島市立病院

霧島市は・医師会医療センター

奄美大島では・県立大島病院が受け入れます。

症状が疑われる場合は鹿児島市の発熱相談窓口や厚生労働省のコールセンター最寄りの保健所に電話して指示を仰いでください。

鹿児島市役所健康福祉局 保健所生活衛生課医務薬務係

《TEL》099ー258ー2329

【厚労省 新型肺炎電話相談がフリーダイヤルに!受付時間は午前9時~午後9時】

厚生労働省は7日、新型コロナウイルスによる肺炎に関する電話相談(コールセンター)を通話無料のフリーダイヤルにする。

電話番号は0120〜565653

受付時間は土日・祝日も含めた午前9時~午後9時。

従来の番号は使えない。

↓↓よろしければポチッとお願いします↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ






tag : ダイヤモンドプリンセス/コロナウイルス/鹿児島

新型肺炎コロナウイルス クルーズ船乗船の香港男性 鹿児島で南国交通観光のバスツアーに参加!バスは乗客乗員42人を乗せて鹿児島市の城山公園の展望台と鹿児島市内谷山地区の焼酎蔵に45分程停車!新たに陽性反応が出た2人も鹿児島市でバスツアーに参加!二次感染、三次感染防止の為にも速やかに情報を発信すべき!

新型肺炎コロナウイルス クルーズ船乗船の香港男性 鹿児島で南国交通観光のバスツアーに参加!バスは乗客乗員42人を乗せて鹿児島市の城山公園の展望台と鹿児島市内谷山地区の焼酎蔵に45分程停車!新たに陽性反応が出た2人も鹿児島市でバスツアーに参加!二次感染、三次感染防止の為にも速やかに情報を発信すべき!

20200206071355907.jpeg
【KKBニュース配信】

202002060714355fa.jpeg
【KKBニュース配信】

20200205233407855.jpeg
【KKBニュース配信】

Click→→鹿児島暴露クラブ・2020/2/4・1月22日に鹿児島に寄港したクルーズ船に乗船していた香港男性が帰国後に新型コロナウイルスに感染していたことが判明!鹿児島での立ち回り先は?・・・横浜に入港するクルーズ船に体調不良者 再度検疫へ!《マリンポート鹿児島・大型クルーズ船》

MBCニュース・2月4日20:15配信【新型肺炎 クルーズ船乗船の香港男性 鹿児島で観光ツアーに参加】

鹿児島に寄港したクルーズ船に新型コロナウイルスに感染していた香港の男性が乗っていた問題です。クルーズ船の運営会社によりますと、男性が鹿児島県内で実施された観光ツアーに参加していたことが分かりました。

新型コロナウイルスの感染が確認された80歳の香港の男性が乗っていたクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」では、4日朝から横浜港に停泊中の船内で検疫が行われていて、医師や検疫官が乗客の健康状態などを確認しています。発熱やせきなどの症状を訴える乗客に対しては、ウイルス検査を行っているということです。

クルーズ船は先月20日に横浜を出港し、その2日後の22日に鹿児島市のマリンポートかごしまに寄港。25日に香港に到着し、その後ベトナムや台湾などを巡り、3日に横浜港に戻りました。男性は25日に香港で降り、今月1日に新型コロナウイルスの感染が確認されました。

クルーズ船の運営会社によりますと、この男性は先月22日に鹿児島に寄港した際、県内を観光するツアーに参加していたということです。県内を観光するオプショナルツアーは桜島や知覧を巡るものなど数種類ありますが、男性がどのツアーに参加したのかは分かっていません。

また、鹿児島海外観光客受入協議会によりますと、入港当日、2456人の乗客のうち、およそ半分が日本人で、残りは香港やアメリカ、カナダなどからの客で、県内の観光地に向かうツアーバスが17台用意されていたということです。

県では、男性が県内でどのような行動をしたのか把握できていないとして、厚生労働省に対して香港政府に男性の詳しい行動を確認するよう申し入れています。

・・・・・・・・・・・・・・・

KTSニュース・2月5日13:19配信【新型コロナウイルス感染の香港観光客が鹿児島県内ツアーに参加】

新型コロナウイルスによる肺炎に感染した香港の男性が大型クルーズ船に一時乗船して県内のバスツアーに参加していたことが分かりました。

厚生労働省は新たにクルーズ船の乗船客10人から陽性反応を確認したと発表しました。

新型コロナウイルスによる肺炎が確認された香港の80歳の男性は先月22日、クルーズ船ダイヤモンドプリンセスで鹿児島に寄港した際、県内を回るバスツアーに参加していました。

ツアーには40人ほどが参加していたとみられています。

国はこのクルーズ船の乗員乗客およそ3700人を検疫し、乗船者10人から新型コロナウイルスの陽性反応が確認されたということです。

県は国に引き続き感染者の行動経路などの情報を求めています。

・・・・・・・・・・・・・・・

MBCニュース・2月5日19:39配信【新型肺炎 香港男性と同じツアー参加者も感染確認】

新型コロナウイルスに感染していた香港の男性が、鹿児島での観光ツアーに参加していた問題です。この男性と同じツアーに参加していた別の客1人もウイルスに感染していたことが新たに分かりました。

新型コロナウイルスに感染していた香港の男性が乗っていたクルーズ船では、新たに乗船者10人の感染が確認されました。厚生労働省は、そのうち1人が男性と同じ鹿児島県内を巡るバスツアーに参加していたと発表しました。

クルーズ船は、先月22日に鹿児島市のマリンポートかごしまに寄港し、およそ14時間停泊。ツアーを運営したバス会社によりますと、バスは午前9時に乗客40人を乗せてマリンポートを出発。鹿児島市の城山公園の展望台と谷山地区の観光施設に立ち寄った後、午後0時15分ごろにマリンポートで乗客を降ろしました。

バス会社では、ツアーに同行した男性運転手の経過観察を3日から行っていますが、発熱などの症状は見られないということです。クルーズ船が先月22日に寄港して5日現在で14日となりますが、これまでに感染が疑われるような人の報告はないということです。

なお、マリンポート鹿児島に寄港するクルーズ船は、今月はこれまでに2便がキャンセルとなっていましたが、今月11日に台湾から鹿児島に寄港する予定だったセレブリティ・ミレニアムが新たにキャンセルとなりました。

・・・・・・・・・・・・・・・

KTSニュース・2月5日20:32配信【新型肺炎感染の男性 鹿児島市内のツアーに参加】 

5日、大型クルーズ船の乗客から新型コロナウイルスの陽性反応が新たに10人確認されました。

このうち少なくとも1人が最初に感染が確認された香港の80歳の男性が参加した鹿児島市を巡るバスツアーに参加していたことがわかりました。

鹿児島市では今のところ感染者は確認されておらず、このバスツアーによる感染拡大のおそれはないとみられます。

新型コロナウイルスによる肺炎が確認された香港の80歳の男性は1月22日、クルーズ船ダイヤモンドプリンセスで鹿児島に寄港した際、鹿児島市内のバスツアーに参加していました。

ツアーバスを運行したバス会社によりますとツアーは午前9時にクルーズ船が寄港したマリンポートかごしまを出発し、城山公園におよそ30分、鹿児島市内の観光施設におよそ50分滞在し、正午すぎにマリンポートかごしまに戻りました。

バスにはクルーズ船の乗客40人と男性運転手1人、ガイド1人のあわせて42人が乗っていて、国によりますと5日、新たに新型コロナウイルスの陽性反応が確認された10人のうち少なくとも1人がこのツアーの参加者だったということです。

バス会社によりますと、ツアーで使用したバスは消毒をした上で香港人男性のツアー参加が確認された2月3日から使用していないということです。

今のところ男性運転手にせきなどの症状は確認されず、県による健康状態の検査を受けているということです。

また、ツアーの立ち寄り先となった鹿児島市内の観光施設には4日、夕方、ツアーの企画会社から連絡があったということで5日までにツアーに対応するスタッフ4人に対し健康状態の聞き取りをしましたが、特に異常はないということです。

一方、鹿児島市保健所では、クルーズ船が鹿児島を出港して14日が過ぎ、WHOが定める感染潜伏期間を過ぎていることから、冷静な対応を呼びかけています。

鹿児島市保健所には、管轄する保健センターなどの相談窓口に5日までに93件、5日だけで39件の新型コロナウイルスに関する問い合わせがあり、その多くは今回のツアーに関するものですが、指定医療機関を紹介するような相談は今のところないということです。

・・・・・・・・・・・・・・・

20200206071514cd0.jpeg
【KKBニュース配信】

KKBニュース・2月5日20:34配信【陽性2人 県内のバスツアー参加】

クルーズ船の香港男性が新型コロナウイルスに感染していた問題で男性は鹿児島市内のバスツアーに参加していました。
 
この香港の男性と同じバスツアーに参加していた2人が5日新たに陽性と判定されたということです。乗客・乗員およそ3700人の「ダイヤモンド・プリンセス」は、先月22日、鹿児島市のマリンポートに入港していて厚生労働省は4日夜、男性が県内をめぐるバスツアーに参加していたと明らかにしました。また、クルーズ船の乗客に行った臨時検疫で、5日新たに10人が陽性と判断されました。

うち2人は香港の男性と同じ鹿児島市内を巡る南国交通観光のバスツアーに参加していたということです。2人のうち1人は新型肺炎の症状が出ていて、バスの乗客40人は濃厚接触者とされています。
 
男性は先月20日に横浜港を出港した船に乗っていて、船は22日の朝、鹿児島市のマリンポートに入港しました。

この日は17台の観光バスと市街地を結ぶシャトルバスなどが運行されています。午後9時に出港するまでおよそ14時間の自由時間があり、関係者によりますと男性は運航会社が設定したバスツアーに参加していました。

外国人向けのバスツアーは14あり、男性はこのうちの、城山展望所などを巡る3時間ほどのツアーに参加していました。

発症した香港の男性を含め乗客乗員42人を乗せたバスは、午前9時にマリンポートを出発し、9時半ごろに桜島の景色を楽しもうと城山展望所に30分程滞在しています。その後、鹿児島市内の焼酎蔵に45分程、滞在し、正午ごろにマリンポートに戻るコースで、昼食などはついていないタイプでした。

バス会社によりますと、今のところ、運転手の男性の体調に異常はないとのことですが、県は5日ウイルス検査を行っています。
 
城山展望所には、5日もマスク姿のガイドさんの姿がありました。売店の店員さんも万全の予防対策をしていました。

新型コロナウイルスに感染した場合県内13の感染症指定医療機関で対応することになっています。

鹿児島市では・鹿児島大学病院・鹿児島市立病院

霧島市は・医師会医療センター

奄美大島では・県立大島病院が受け入れます。

症状が疑われる場合は鹿児島市の発熱相談窓口や厚生労働省のコールセンター最寄りの保健所に電話して指示を仰いでください。

・・・・・・・・・・・・・・・

朝日新聞デジタル・2月5日21:57配信【京都で20代男性の感染確認 1日300人の観光客接客】

京都で20代男性の感染確認 1日300人の観光客接客
国立感染症研究所で分離された新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真像。粒状の粒子の上にコロナウイルス特有の冠状のスパイクたんぱく質が観察できるという(国立感染症研究所提供)

厚生労働省と京都市は5日、京都市在住の20代の中国人男性が新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表した。男性は新型肺炎が流行している中国湖北省への渡航歴は最近2カ月間はないが、物販店の従業員として1日約300人の中国人観光客と接していたという。

厚労省や京都市によると、男性は1月24日から体調が悪くなり、27日と29日に医療機関を受診したが肺炎の症状はなかった。31日に京都市内の病院を受診し、肺炎の症状がみられたため入院し、4日に検査で陽性と確認された。男性は「接客していた人の中には湖北省から来た観光客もいた」と話しているという。発熱があった1月25日以降は出勤していなかった。

・・・・・・・・・・・・・・・

20200206182059dcb.jpeg
【KTSニュース配信】

20200206182117cbc.jpeg
【KTSニュース配信】

KTSニュース・2月6日12:11配信【新型コロナウイルス陽性反応の2人も鹿児島市でバスツアーに参加】

5日の新型コロナウイルスで陽性反応が出たクルーズ船の乗客らの内、2人が鹿児島のバスツアーに参加していたことがわかりました。

新型コロナウイルスによる肺炎に感染した香港の80歳の男性は先月22日、クルーズ船で鹿児島に入り、バスツアーで鹿児島市を回っています。

クルーズ船は現在、横浜港に停泊していて、5日までに10人から新型コロナウイルスの陽性反応が確認されていましたが、厚生労働省によりますと、この内、男性1人と女性1人の合わせて2人が、香港の男性と同じバスツアーで鹿児島を回っていたということです。

また、6日午前、クルーズ船の乗客のうち、新たに10人から陽性反応が確認されましたが、この中に鹿児島のバスツアーに参加した人はいなかったということです。

・・・・・・・・・・・・・・・

先月22日、鹿児島市のマリンポートかごしまにクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」号が寄港し、およそ14時間停泊しました。

寄港の際に、今回、新型肺炎コロナウイルス感染が確認された香港男性は南国交通観光のバスツアーに乗客乗員41名と共に参加。(香港男性を含むと乗客乗員数42名)

バスはマリンポートを出発し、鹿児島市の城山展望所に30分程滞在し、その後、鹿児島市谷山地区の焼酎蔵に45分程立ち寄った後、午後0時15分ごろにマリンポートに戻ったとのこと。

当初、香港男性はバスツアー不参加との情報でしたが、一転してバスツアーに参加したことが明らかになりました。

また5日、新型コロナウイルスで陽性反応が出たクルーズ船の乗客らの内2人が鹿児島のバスツアーに参加していたこともわかりました。

結局、香港男性と同じバスツアーに参加していた41名のうち2名が既に感染していたということですね。

危機感を煽ることは好ましくないとの指摘もありますが、果たしてそうでしょうか?
安易に考えることこそ感染を拡めることに繋がりかねないのでは?と思うのですが・・・・・

↓↓よろしければポチッとお願いします↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ





tag : ダイヤモンドプリンセス/コロナウイルス/鹿児島

鹿児島県屋久島町 航空券シルバー割引き払い戻し金着服問題・地元屋久島町の住民団体「清く正しい屋久島町を創る会」が元町議会議長の岩川俊広議員を刑事告発!荒木耕治町長と元議長が2人仲良く刑事告発!

鹿児島県屋久島町 航空券シルバー割引き払い戻し金着服問題・地元屋久島町の住民団体「清く正しい屋久島町を創る会」が元町議会議長の岩川俊広議員を刑事告発!荒木耕治町長と元議長が2人仲良く刑事告発!

20200204204957bbf.jpeg
【MBCニュース配信】

20200204204858ed3.jpeg
【MBCニュース配信】

20200204204919f33.jpeg
【MBCニュース配信】

202002042049373fa.jpeg
【MBCニュース配信】

《屋久島町 荒木町長関連記事も掲載されています!力強くプッシュお願いします》→→鹿児島暴露クラブ・政治家 過去記事一覧

MBCニュース・2月4日配信【屋久島町 住民が元町議会議長を刑事告発】

屋久島町の元町議会議長が出張旅費の一部を着服していた問題で、横領などの疑いがあるとして、4日、住民団体の代表が警察に告発状を提出しました。

告発状を提出したのは、住民団体「清く正しい屋久島町を創る会」の鹿島幹男代表です。告発状によりますと、元町議会議長の岩川俊広議員は、2017年ごろから2019年ごろにかけて公務で出張する際、複数回にわたって屋久島町が正規料金で購入した航空券を払い戻したあと、シルバー割引が適用された航空券を購入し、その差額を横領した疑いがあるとしています。

鹿島代表は、これらが「業務上横領罪と詐欺罪に該当し行政への信頼を失墜させた」などと主張していて、4日午後、屋久島警察署を訪れ告発状を提出し、警察も受理したということです。岩川俊広議員は先月、議長を辞職していますが、現在も議員を続けています。

また鹿島代表らは、同様の方法で出張旅費を着服していた荒木耕治町長についても、横領などの疑いがあるとして告発状を提出しています。

・・・・・・・・・・・・・・・

地元の住民団体「清く正しい屋久島町を創る会」は、「業務上横領罪と詐欺罪に該当し行政への信頼を失墜させた」などの理由から、屋久島町の元議長だった岩川俊広議員を刑事告発しました。

荒木耕治町長に続いて2人目の告発です。

通常であれば着服金の額にもよりますが、とりあえず着服金を弁済しその後和解が成立した場合に限り身柄を取られることは限りなくゼロに近いと思います。

ただ、今回の場合は公金ですからねぇ〜
弁済して済む問題なのか?
それでチャラになるのか?
という疑問が湧いてきます。

何てったって当事者が町長と議長(当時)ですから。

お二方とも屋久島町の実力者ですから、役所の担当課に対し「ごめん!ごめん!間違って預かってたから返金しますよ!」と、サラリと済ますかもしれません。

また、その担当課の職員さんも「あっ!そうですか!分かりました!」と受け取ったらまじウケますね。

町長と議長(当時議長)が公金と分かっていながらポケットですから、笑って済まされる問題ではありません。

ボクは法律家ではありませんから断言は出来ませんが、どう考えても公金の横領に該当すると思います。

未遂ではなく完全な「既遂犯」。

勘違いだとか、預かっていただとか訳の分からない言い訳など通用しないでしょ。

このパターンで何のお咎めも無しならば、日本の法律なんて全く意味無し。

ある意味やりたい放題です。

バレなきゃ儲け!で模倣犯が大量発生すること間違いなしですね。

それにしても町長の後援会って機能しているのでしょうか?

最後まで町長を支えて行くつもりなのでしょうが、ここまで来れば「辞職」を促がすこともある意味「支える」ことになると思うのですが、誰一人「ポン」と肩を叩き「今までお疲れ様でした」と言ってあげないことが不思議でならない。

グッドニュースでテレビを賑わすならまだしも、究極のバッドニュースですからね。

ニュースに出るたび見るのも辛くなるくらいのメインタイトル!

「航空券シルバー割引き払い戻し金 着服問題」

今どきの若者たちであれば、は・・・は・・・恥ずっ・・・って言うでしょうね。

長引けば長引くほど本人さんのためにならないと思うのですが・・・感覚の違いでしょうかねぇ〜

ひょっとしたら町長さん引っ込みがつかなくなったのかもしれませんね。

どう考えたって道義的には完全にアウトなのにね。

↓↓よろしければポチッとお願いします↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ






1月22日に鹿児島に寄港したクルーズ船に乗船していた香港男性が帰国後に新型コロナウイルスに感染していたことが判明!鹿児島での立ち回り先は?・・・横浜に入港するクルーズ船に体調不良者 再度検疫へ!《マリンポート鹿児島・大型クルーズ船》

1月22日に鹿児島に寄港したクルーズ船に乗船していた香港男性が帰国後に新型コロナウイルスに感染していたことが判明!鹿児島での立ち回り先は?・・・横浜に入港するクルーズ船に体調不良者 再度検疫へ!《マリンポート鹿児島・大型クルーズ船》

20200203140453bfe.jpeg
【KKBニュース配信】

20200203140512af7.jpeg
【KKBニュース配信】

202002031405318d3.jpeg
【KKBニュース配信】

20200203140547646.jpeg
【KKBニュース配信】

Click→→内閣官房・新型コロナウイルス感染症の対応について

Click→→
厚生労働省・新型コロナウイルスに関するQ&A

Click→→
鹿児島暴露クラブ・2020/2/6・新型肺炎コロナウイルス クルーズ船乗船の香港男性 鹿児島で南国交通観光のバスツアーに参加!バスは乗客乗員42人を乗せて鹿児島市の城山公園の展望台と鹿児島市内谷山地区の焼酎蔵に45分程停車!新たに陽性反応が出た2人も鹿児島市でバスツアーに参加!二次感染、三次感染防止の為にも速やかに情報を発信すべき!

Click→→
鹿児島暴露クラブ・2020/2/7・【鹿児島市役所健康福祉局 保健所生活衛生課医務薬務係099ー258ー2329】鹿児島県内13の感染症指定医療機関が新型コロナウイルスに感染した場合には対応!中国本土での新型コロナウイルスによる死者数は563人!患者数2万8000人超え!

KKBニュース・2月3日配信【先月22日に鹿児島にも停泊 クルーズ客の香港男性が新型肺炎】

先月22日に鹿児島に寄港したクルーズ船乗客の80歳男性が香港に戻ったあと新型コロナウイルスに感染していたことが分かりました。
 
プリンセス香港政府によりますと、この男性は先月17日に入国し20日に横浜からクルーズ船「ダイヤモンドプリンセスに乗船しました。船は先月22日に鹿児島に寄港し、午前7時から午後9時まで鹿児島市のマリンポートに停泊しています。その際、多くの乗船客が県内の観光地をまわるオプショナルツアーに参加しましたが、この男性の行動について詳細の情報が入っておらず、県など関係機関も対応に苦慮しています。
 
入港した際の乗客は2456人で乗客のおよそ半分は日本人だったということです。

・・・・・・・・・・・・・・・

20200203215321750.jpeg
【ANNニュース配信】

ANNニュース・2月3日配信【横浜に入港するクルーズ船に体調不良者 再度検疫へ】

横浜に入港予定のクルーズ船ですが、船内に体調不良を訴える人が複数いることが分かりました。

クルーズ船は神奈川県横須賀市の沖合を航行中で厚生労働省の検疫官が3日夜にも船内で乗客乗員約3000人全員の体温を測る「検疫」を始めます。関係者によりますと、2、3人が体調不良を訴えているということです。検疫で発熱など症状がある人には、新型コロナウイルスの検査も実施します。那覇港で一度、乗客全員が検疫を受けているので、本来必要はない措置ですが、異例の再検疫となります。

・・・・・・・・・・・・・・・

20200203231003b7e.jpeg
【朝日新聞デジタル配信】

朝日新聞デジタル・2月3日配信【新型肺炎患者がいたクルーズ船 横浜港に着岸せず再検疫】

香港政府は1日深夜、横浜から大型クルーズ船ダイヤモンド・プリンセス号に乗って香港に帰国した男性(80)から新型コロナウイルスによる肺炎が確認されたと発表した。船は3日夜、横浜市鶴見区の横浜港・大黒ふ頭沖に到着し、着岸しないまま停泊。厚生労働省は同日夜、船内で乗客乗員約3500人の検疫を始めた。発熱などの症状がある人がいるという。

船は横浜到着前に沖縄・那覇に寄港して検疫を済ませているが、新型肺炎に感染した人がいる可能性があることから異例の再検疫を決めた。症状のある人は検査をして、感染がわかれば医療機関に入院する。症状がなければ、検査せずに下船。感染がわかった人と接触した人は自宅にとどまってもらい、健康状態をチェックしてもらう。乗客らは検査結果が出る4日夕方以降に下船する見込み。

香港政府によると、男性は1月10日、香港から中国広東省深圳市に入り、数時間滞在。香港に戻った後、17日に飛行機で東京へ移動し、20日に横浜から乗船した。25日に香港に到着し、下船した。船に乗り込む前日からせきが出始め、香港到着後の30日には発熱したことから、病院で検査を受けた結果、陽性反応が出たという。

運航会社のホームページなどによると、船は約11万6千トン、全長290メートル、18階建ての大型客船。ラウンジや、プール、カジノなどの娯楽施設も備えている。乗務員は約1100人で、乗客定員は約2700人。

船は横浜出港後、香港の他には22日に鹿児島、31日に台湾の基隆、2月1日に那覇に寄港して横浜に戻る日程だった。

大型クルーズ船をめぐっては、新型コロナウイルスによる肺炎の疑いがある男女2人が乗っていた船が1月末、イタリア・ローマ近郊の港で半日にわたって待機させられた。2人は陰性と確認された。この船には乗客約7千人が乗っていたという。イタリアメディアが報じた。

・・・・・・・・・・・・・・・

MBCニュース・2月3日23:13配信【感染の香港男性 県内ツアー申し込まず】

クルーズ船で香港に戻った80歳の男性が新型コロナウイルスに感染したことが確認された問題です。鹿児島商工会議所によりますと、寄港地の鹿児島県で、この男性は県内観光などのオプショナルツアーには申し込んでいないということです。
県は厚生労働省に対して、男性が船を下りたかなど、鹿児島滞在中の足取りを香港政府に確認するよう申し入れています。

・・・・・・・・・・・・・・・

AFP・2月3日19:59配信【クルーズ業界の国際団体、最近の中国渡航者の乗船を禁止へ】

【AFP=時事】(更新)クルーズ業界の国際団体「クルーズライン国際協会(CLIA)」は3日、全世界のクルーズ会社が、過去2週間以内に中国への渡航歴がある乗客および乗組員の乗船を拒否すると発表した。

ドイツ北部ハンブルク(Hamburg)にあるCLIA本部は「CLIA加盟社は、過去14日間に中国本土を旅行または経由したいかなる個人も、乗客か乗員かにかかわらず乗船を拒否する」と発表した。

CLIAは加盟社が、クルーズ船内ですぐに拡大しかねないウイルス感染を防ぐため、特別な予防措置を取ると説明。

さらに各社は、乗客と乗組員に対して乗船前に慎重な検査を実施し、必要があれば旅程の変更も行っているという。

CLIAは一方で、クルーズ船には衛生上の緊急事態に対処するために十分な装備があると強調。

「クルーズ業界は、乗客乗員の健康状態の管理および監視に関して、最良の装備と経験を持っている」として、すべてのクルーズ船が「24時間体制で対応できる」医療施設と専門家らを備えていると述べている。【翻訳編集】 AFPBB News

・・・・・・・・・・・・・・・

1月22日に鹿児島に寄港したクルーズ船乗客の80歳男性が香港に戻ったあと新型コロナウイルスに感染していたことが判明しました。
 
この男性は1月17日に入国→→→20日に横浜からクルーズ船「ダイヤモンドプリンセスに乗船。

船は1月22日に鹿児島に寄港。
午前7時〜午後9時まで鹿児島市のマリンポートに停泊。

その際、多くの乗船客が県内の観光地をまわるオプショナルツアーに参加しましたが、この男性の行動について詳細の情報が入っていないようです。(注・その後、オプショナルツアーには申し込んでいなかったことが分かった!【MBCニュース・2月3日23:13配信感染の香港男性 県内ツアー申し込まず】)

鹿児島市に約14時間滞在ですから、ツアーには参加しなくとも下船してどこかに立ち寄った可能性があります。

ちなみに同じ船に2456名が乗船していました。

今回発症した男性以外の乗客からコロナウイルスが検出された場合は、観光客が鹿児島市内で立ち寄った施設等も100%安心出来る状況ではなくなりますね。

感染ルートも分からない。

いつから感染していたかも分からない。

船の中は密室。

鹿児島市内で下船したかも分からない。

鹿児島市で下船していた場合、どこに立ち寄ったかも分からない。

分からないだらけです!

鹿児島県が太鼓判を押した良いこと尽くめのはずの大型クルーズ船誘致も、意外なところに落とし穴がありました。

奄美大島瀬戸内町の西古見地区にチャイナタウンが出来ていたら大変なことになっていました。

島内で発生した場合、奄美大島は大パニック!

今後の大型クルーズ船の受け入れ体制を早急に再考すべきですね。

↓↓よろしければポチッとお願いします↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ






tag : ダイヤモンドプリンセス/コロナウイルス/鹿児島

鹿児島県産廃処理場 エコパークかごしま公金支出訴訟 一審判決取り消し原告訴え棄却!住民側の訴えを退ける・・・原告団は上告する方針!

鹿児島県産廃処理場 エコパークかごしま公金支出訴訟 一審判決取り消し原告訴え棄却!住民側の訴えを退ける・・・原告団は上告する方針!

20200202092940c8c.jpeg
【MBCニュース配信】

20200202092958532.jpeg
【MBCニュース配信】

Click→→鹿児島暴露クラブ・2017/8/25・鹿児島県職員 必見!エコパークかごしま・・・心ある職員は権力者の飼い犬になってはいけない!【管理人の言いたい放題】

MBCニュース・1月31日配信【県産廃処理場公金支出訴訟 一審判決取り消し原告訴え棄却】

鹿児島県の産業廃棄物処分場「エコパークかごしま」を巡り、住民らが県に土地の賃借料の支出差し止めなどを求めていた裁判です。福岡高裁宮崎支部は31日の控訴審判決で、一部の支出差し止めを認めた一審の判決を取り消し、原告の訴えを棄却しました。

この裁判は、薩摩川内市にある県の産廃処分場「エコパークかごしま」の建設に反対していた住民ら10人が、土地の賃借料が高額で違法だとして県に支出差し止めなどを求めていたものです。問題となっているのは、県が5億円で賃借契約を結んだおよそ25万平方メートルの土地です。

一審の鹿児島地裁は2017年、処分場に隣接するおよそ2万7千平方メートルについて、「取得の必要がなく支出は違法」と指摘。県に対し、未払いの賃借料1億6800万円を支払わないことや、支払い済みの2億6400万円余りを伊藤祐一郎前知事に請求することなどを命じていました。

202002020930171f6.png
【MBCニュース配信】

20200202093034e26.png
【MBCニュース配信】

20200202093051f9d.png
【MBCニュース配信】

県はこれを不服として控訴し、31日迎えた控訴審判決。
福岡高裁宮崎支部の高橋文清裁判長は「産廃処分場の事業は必要性や採算性が欠いていたとは認められない。また、賃借料も不当に高額と言えず、前の知事の裁量に逸脱があったとも認められない」として、未払いの賃借料1億6800万円の差し止めなどを認めた一審の地裁判決を取り消し、原告の訴えを棄却しました。原告団は今後、上告する方針です。

一方、県は「主張が認められ、妥当な判決と考えられる」とコメントしています。また、伊藤祐一郎前知事もMBCの取材に対し、「妥当な判決と考える」とコメントしています。

・・・・・・・・・・・・・・・

KTSニュース・1月31日配信【鹿児島 エコパークかごしまの公金差し止め控訴審 住民側の訴えを退ける】

鹿児島県が薩摩川内市に建設した管理型の産業廃棄物処分場「エコパークかごしま」について県が土地取得のために使った公金の差し止めを求め住民が訴えを起こした裁判の控訴審は31日判決が言い渡されました。

福岡高裁宮崎支部は一審・鹿児島地裁の判決を取り消し、住民側の訴えを退けました。

高裁宮崎支部は鹿児島地裁とは逆の判断を行い、県の主張を認めました。

この裁判は県が薩摩川内市川永野町に建設した産業廃棄物の管理型最終処分場「エコパークかごしま」について薩摩川内市の住民ら10人が土地の賃貸借費用5億円は高額すぎるとして県に公金支出差し止めを求めているものです。

2017年3月鹿児島地裁は処分場の東側に位置する土地について「多額の費用を投じてまで取得する必要性はなく契約は違法」として取得費4億3200万円のうち未払いの1億6800万円の支払い差し止めを命じました。

また支払い済みの2億6400万円を伊藤祐一郎前知事に支払わせるよう県に命じました。

県はこの判決を不服として控訴し、福岡高裁宮崎支部でおよそ3年間、裁判が続けられました。

県は違法とされた支出について「環境汚染を心配する住民のために土地を所有する会社に対し採石事業の中止を要請し補償が発生したもので土地取得のための費用ではない」とし、一審判決には事実誤認があると主張していました。

31日の判決で福岡高裁宮崎支部の高橋文清裁判長は「地域住民の懸念を払拭するために採石事業の中止を要請することは公益性に基づくものでその補償を支払うことは不合理とは認められない」とし、県の主張を全面的に認め、一審・鹿児島地裁の判決を取り消しました。

・・・・・・・・・・・・・・・

なるほど。

「地域住民の懸念を払拭するために採石事業の中止を要請することは公益性に基づくものでその補償を支払うことは不合理とは認められない」

アホなボクなりに解釈しましたが、地域住民の懸念を払拭する為であれば補償を支払うことは合理的であり正当な支出だということですかね?

今後、今回の控訴審判例を盾にいろんなトラブルが勃発しそうな予感。

それと・・・ついつい忘れてしまいそうになる本施設の建設工事の際の工期延長の問題。
すべてがウヤムヤで終わっちゃいましたが、工期延長期間と追加の工事費幾らだったっけ?

確か・・・追加工事費が約18億円で総工費100億円オーバーでしたよね。

埋立期間15年で廃棄物の受け入れが60万トンを計画していました。
年間で4万トンということになりますが、開業以来、年間4万トン受け入れているのでしょうか?

あれだけ豪語していた訳ですから、4万トン以上の受け入れはあっても、それを下回るなんてことは万に一つもないはずです。

裁判の結果も重要ですが、何はともあれ一番気になるのは大金を注ぎ込み建設した施設の運営状態です。

赤字を垂れ流すような施設であれば話になりませんね。

あと、原告団は今回の高裁判決を受け上告するとのこと。

上告審は事実審ではなく法律審であり、憲法に違反するか否か、または、重大な法律違反があった場合は高裁に差し戻すのが通例です。

原告団にとって上告審はかなり厳しい判決が下される可能性が高くなるかもですね。

↓↓よろしければポチッとお願いします↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ






【1月25日〜2月1日配信・秋元司衆院議員IR 関連ニュースまとめ】「秋元議員逮捕」はカジノ利権の末端の“小事”に過ぎない・・IR「凍結を」64% 世論調査、大阪は「進める」多め・・秋元容疑者、カジノチップ代も中国企業が負担 追起訴へ

【1月25日〜2月1日配信・秋元司衆院議員IR 関連ニュースまとめ】「秋元議員逮捕」はカジノ利権の末端の“小事”に過ぎない・・IR「凍結を」64% 世論調査、大阪は「進める」多め・・秋元容疑者、カジノチップ代も中国企業が負担 追起訴へ

20200118011931844.jpeg


《IR関連記事も掲載されています!力強くプッシュお願いします》 →→鹿児島暴露クラブ・政治家関連・過去記事一覧

ダイヤモンド・オンライン・1月27日6:01配信【「秋元議員逮捕」はカジノ利権の末端の“小事”に過ぎない】

● 秋元議員らへの金のバラマキは 「カジノの闇」の片隅の出来事

通常国会が始まり、「カジノ=統合型リゾート(IR)問題」は、与野党攻防の焦点だが、なんと情けないことか、という思いが強い。

この国の成長戦略は「賭博」で、人々から巻き上げるテラ銭に自治体や政府・企業が群がろうとしている。

それだけではなく、元内閣府副大臣でIR担当副大臣だった秋元司議員(自民)の贈収賄事件が発覚。秋元議員のほかにも、複数の国会議員に日本への進出を狙ったカジノ関連企業から金が流れていたとされる。

中国企業「500ドットコム」は、秋元議員に前後2回、計500万円を渡し、ほかの国会議員には100万円ずつが配られた疑いがある。

北海道・留寿都村にIR(カジノを核とする複合リゾート施設)を誘致しようと政治家に接近した。

同社は深センでオンラインカジノを営んでいたが、当局の取り締まりが厳しくなり、窮余の一策として国外のリアルなカジノに目をつけた。

カジノを事業化するほどの力はなく、周辺事業で稼ごうと留寿都村を標的にした。

受け取った政治家の脇の甘さには驚く。

「中国企業のカネとは知らなかった」「観光会社からの献金だと認識している」「講演の謝礼として受け取った」など、説明はまちまちだが、いずれもとってつけたようで説得力に欠ける。

● 大もうけできる利権を 得るための投資の一部

ビジネスや事業の進出をめぐって札束が飛び交い政治家が群がることは少なくはないが、この事件を考えるヒントは中国にある。

腐敗・汚職の横行と社会主義市場経済は無関係ではない。

「市場経済」は自由に金もうけをしていいシステムで、政府の統制を意味する「社会主義」と相容れない。それが中国で成功しているのは、社会主義とは、国家の経済への関与、すなわち「許認可」で産業を動かす仕組みになっているからだ。

大事な産業や商売は政府の許可がなければ参入できない。業者の適格性や市場規模を政府が判断し、認可を与える。「お墨付き」を得て初めて市場で自由にもうけることができる。

事業のスタートラインに付く前に「許認可獲得」というハードルがある。

企業にとって大事なのは「役所の認可」で、ハンコに「値段」がつく。賄賂はハンコ代だから、汚職・腐敗がまん延する。

カジノも同じ構造なのだ。限られた業者にしか許可が出ない。権益を得れば大もうけできる。ロビー活動(賄賂?)は投資の一部なのだ。

「500ドットコム」から100万円を受け取りながら政治資金報告書に記載しなかったことを問われた日本維新の会の下地幹郎議員(衆議院沖縄比例区)は、「私だけのことか」と居直った。

政治資金報告書の不記載を修正するのは大勢の議員がしている、というが、「カネを受け取って知らんふりをしているのは私だけじゃない」と言っているようにも聞こえた。

秋元議員も逮捕直前にインタビューで「オレだけじゃない」と言っていた。

そうだろう。カジノビジネスでは政治家に現ナマ攻勢をかけることは当たり前の感覚なのだ。過疎の村を舞台に、中国企業が国会議員にカネをばらまいたことは、「カジノの闇」の片隅の出来事だ。

本筋は日米に横たわる利権構造にある。

アメリカの調査報道メディア「プロパブリカ」は、トランプ大統領とカジノ業界のつながりを暴いた記事にカジノ大手のラスベガス・サンズが出したコメントを以下のように紹介している。

「ゲーミング業界は長い間、日本市場に参入する機会を求めていた。ゲーミング会社はそれを実行すべく多大な資金を費やしており、ラスベガス・サンズも例外ではない」

サンズのアデルソン会長はトランプ大統領の最大の資金提供者として有名だ。

トランプ大統領が2017年2月の日米首脳会談の後、フロリダの別荘で安倍首相に、カジノ業者の名を示し、日本でのビジネスを認めるよう要請したことは本コラム「世界かわら版」(2019年11月8日付)でも書いた。

アデルソン氏が日本を訪れ、政治家や自治体関係者と頻繁に会っていることは周知の事実だ。

政府が決めようとしたカジノ床面積の上限を撤廃させようと動いたのもアデルソン氏 である。(この動きが報じられ批判を受けて、その後、日本政府が「自主的に」上限規制をとりやめ、IR面積に比例する基準に変えた)

アメリカでカジノは先住民の「貧困対策」として特別に許可されたものだった。

カジノを中核にする統合型リゾートは砂漠都市ラスベガスが発祥の地だが、味をしめたカジノ業者は東海岸にまで手を広げる。

過当競争になり共倒れという手痛い結果となった。不動産業からカジノに進出し失敗したトランプ氏も、事情は分かっているはずだ。

● 日本市場をこじ開けた大手カジノ 「当面3カ所」限定で寡占狙う?

「日本進出でカジノ資本が重視したのは過当競争の防止でした。許可する業者を制限し、地域独占を保証する仕組みを求めたのです」

カジノ業界に詳しい有識者の一人は指摘する。

政府が掲げた「大都市圏で2カ所、地方都市で1カ所」という方針はカジノ資本の要請とピタリ一致している。

米国での共倒れの後、成長市場をアジアに求めたカジノ資本は、マカオ、シンガポールで「参入規制」に成功、自らの「枠」を確保した。

マカオは、サンズ、MGMリゾーツインターナショナル、ウィンリゾーツの米国大手3社と中国資本3社。シンガポールはサンズとマレーシアの華人資本ゲンティンが権益を得た。

処女地・日本で「大都市2、地方1」の「3枠」をどこが取るか。ロビー活動が熱を帯びることになった。

政府による昨年の調査では、IR誘致を検討している自治体は8カ所あったが、北海道と千葉市が相次いで「断念」を表明した。「3枠に入るのは難しい」と判断したからだろう。

政府は自治体と運営業者をワンセットで認可する方針だ。北海道は自治体が苫小牧市、業者で意欲を示したのはハードロックカフェという中堅カジノ業者だった。

アメリカのようにカジノの認可が州によって決まるなら、北海道の過疎地でも可能だろう。だが、日本は、政権の成長戦略として位置付けられ中央が決める。

北海道の鈴木直道知事は、菅官房長官の直系で苫小牧は「地方枠1」に入るのではと見られたこともあったが脱落した。

鈴木知事は「環境対策が間に合わない」と断念の理由を語ったが、カジノ業界では「ハードロックカフェでは力不足。ふるい落とされた」と見られている。

日本市場をこじ開けたのはサンズをはじめとする大手カジノ資本だ。ハードロックカフェや中国企業など「便乗組は圏外」ということらしい。

つまり米国の大手カジノは「当面3カ所」に限定させて、寡占体制を確実にし、安値競争を仕掛けそうなライバルを締め出したのだ。

● 受け皿になったIR議連 注目は岩屋議連幹事長の“職務権限”

誰がそんなルールを決めたのか。

カジノ資本は他国で制度を作る権限はない。動いたのは超党派の国会議員による国際観光産業振興議員連盟だった。

通称「IR議連」といわれ、カジノをIRの中核に位置付け、外国から観光客を呼び込み、地域経済の起爆剤にするという。

2010年4月に74人で発足し、今や200人を超える大勢力になっている。

最高顧問に安倍晋三首相や麻生太郎副総理兼財務相らが就いた。その後、国会で追及されて辞任したが、議連は学者や商社、広告代理店などを呼んで勉強会を重ねカジノ推進法案をまとめ、2016年12月の国会で可決した。

今回、「500ドットコム」から100万円前後のカネが流れたとされる5人は、同社がIR参入を目指していた沖縄と北海道の議員やIR議連の幹部だったが、注目すべきは、議連幹事長の岩屋毅議員の名前があがっていることだ。

岩屋氏は、「500ドットコム」の3人の幹部とともに贈賄罪で起訴された北海道観光会社会長から200万円の「寄付」を受けた中村裕之議員(自民)から、そのうちの100万円の「寄付」を受けたとされる。「(中国企業から)金銭を受け取った事実はない」と会見で話したが、関係者の間で「カジノ資本と接点のあるキーマン」とされている。

2018年7月「週刊文春」が、カジノ大手のシーザーズ・エンターテインメントのアドバイザーが作成したという「パーティー券購入リスト」を報じた。

金額が突出していたのが岩屋議員で74万円だった。

日本にカジノ案が浮上したのは1999年、お台場カジノ構想として石原慎太郎都知事が打ち上げたことが発端といわれるが、それ以前から米国のカジノ大手は政治家などに働きかかけていた、という。

「衆議院議員だった鳩山邦男さんが窓口だった時期があり、秘書をしていた岩屋さんがカジノに詳しくなり国会議員になってからは議連作りに汗をかいた」と、鳩山事務所の関係者はいう。

カジノ資本の要望を一番よく知っている人が議連の幹事長を務めている、ということのようだ。

報道によると、東京地検特捜部は秋元議員を贈収賄で起訴する方針だが、国会議員5人の立件は難しいと見ている、という。

秋元議員にはIR担当副大臣として業者に便宜を図る「職務権限」があるが、岩屋議員を含め5人には職務権限がない。だから贈収賄にはならない、という理屈だ。

だが、どうだろう。「カジノ市場開放」を決めたのは役所ではなく、政治家だった。2016年のカジノ推進法案は議員立法である。

国会に提出される法律は、ほとんどが政府提出、つまり関係省庁で立案される。だが、政府の方針とは異なるような法案は、議員が提出するし審議する。

カジノは賭博であり、刑法で禁止されている。違法である賭博を合法にするカジノ解禁は、従来の政府の方針と違うので議員立法となった。推進母体はIR議連だった。

岩屋幹事長は法案の共同提案者の一人、「産みの親」だ。カジノを含むIRの整備地域を選ぶ基準を示す基本方針の策定に強い影響力を持つ岩屋氏は、秋元議員よりはるかに大きな力を持っている。

「職務権限なし」というのは上っ面だけを見た判断ではないか。

● 「秋元議員逮捕」は 巨悪から目をそらすいけにえ?

アメリカの業界が、長い時間と多額の投資で日本市場をこじ開け、いよいよ果実を手にする時というのが今の構図である。

北海道の過疎の村に進出を狙って「500ドットコム」がカネをばらまいたことは、カジノ狂想曲が巻き起こした末端の騒動で、副大臣になった政治家が業者からカネをかすめ取った情けない悪事にすぎないのだ。

アデルソン会長は、日本で認可を得られれば100億ドル(1兆1000億円)投資する用意がある、という。100億ドルを投資しても回収できる「もうけ」が期待できるからだ。

日本はマカオに次ぐカジノ市場に成長する、という。1兆円の事業ならロビー活動に億単位のカネが投じられてもおかしくない。

秋元議員が受け取った数百万円などと桁の違うカネが、さまざまな姿でカジノ実現に向けてばらまかれているのだろう。

アデルソン氏は、2016年の大統領選で選挙資金として2200万ドル(24億円)を寄付し、大統領就任式には500万ドル(5,5億円)を提供した。

今年の大統領選でも献金を惜しまないだろう。再選されれば首都圏はサンズが認可される、と関係者は見ている。

アメリカでは、政治献金に上限はない。その代わり金額と寄付者の名前を公開することが義務付けられている。だから「アデルソンはトランプ最大のスポンサー」と知られる。

日本はパーティー券を誰がどれだけ買ったかさえ不透明だ。カジノ事業者から政治家がどれだけ金銭的支援を受けているのか、その実態さえ明らかにされていない。

国会は、パーティー券の購入を含め、カジノ資本と利害関係のある企業とのカネのやりとりを透明にする責任がある。

(デモクラシータイムス同人・元朝日新聞編集委員 山田厚史)

・・・・・・・・・・・・・・・

文春オンライン・1月27日6:00配信【「カジノはシノギになる」と幹部は不敵な笑み “経済ヤクザ”高山が仕切る山口組「次の一手」】

“武闘派ヤクザ”高山若頭の支配力――山口組が大きく揺れ始めた「2007年のある殺人事件」とは? から続く

国内最大の指定暴力団「6代目山口組」の機関紙「山口組新報」の2019年12月1日号は、「高山若頭 社会復帰を祝う」との見出しの記事を1面に掲載した。

高山とは、5年以上にわたり恐喝事件で服役していた山口組ナンバー2の若頭、高山清司のことだ。本文記事の書き出しは、「若頭長い御務め御苦労さんでした。お帰りなさい」と出所について山口組をあげての祝意が表されている。

山口組は高山が服役中の2015年8月に、「山健組」など傘下の一部有力グループが離脱し「神戸山口組」を結成、分裂が明らかになった。それ以降は拳銃を使った殺人事件や事務所への車両の突入など対立抗争事件が約120件発生、9人が死亡している。高山が2019年10月18日、刑期満了で出所すると各地で神戸山口組との間で対立抗争事件が続発、さらに凶悪化している。

「山口組新報」では、高山の出所を慶事としている一方、名指しはしていないが、「(高山の)不在を狙って修行の厳しさに音を上げた不心得者らが逆縁、謀反を企てた」と神戸山口組を批判。勝利宣言とも受け止められるような「正道から外れた者達の自滅は明白となった」との記述もある。今後の山口組としては、「驕ることなく終わりなき侠道を親分、若頭と共に邁進していこうではないか」と記事を締めくくっている。

高山の出所で勢いが加速している山口組だが、暴力団業界全体をみれば、相次ぐ法規制や警察当局の取り締まり強化などで全国的に縮小傾向にあるのが実情だ。

近年の暴力団に対する法規制で大きな効力を発揮しているのは、東京都と沖縄県で施行されたことで2011年10月までに全国の自治体で整備された「暴力団排除条例」だ。

暴力団対策法(1992年3月施行)は暴力団側を規制する法律だったが、暴排条例は一般市民に暴力団への利益供与が禁じられた点での影響は大きく、条例施行以降は全国の暴力団の減少傾向に拍車がかかっている。

「刑務所を出たら風景が変わっていた」

「お務め(刑務所)に長期間にわたり行っていて久々に出てきたら、環境が大きく変わって驚いた。目に映る街の景色、風景まで変わってしまったようだ」

対立抗争事件で逮捕され、10年近くの刑期を終えた指定暴力団住吉会系幹部が刑務所を出所したのは、暴排条例施行後のことだった。事件を引き起こす前にシノギ(資金獲得活動)で付き合いのあった一般市民のほとんどが「今後の付き合いを絶ちたい」と申し入れてきたという。

暴対法は繁華街などの飲食店などから、みかじめ料(用心棒代)を徴収することを禁じるなど、主に暴力団側の活動を規制する内容となっている。対して暴排条例は、一般市民や企業などが暴力団との交際や資金提供、暴力団が開く会合などでの会場提供など様々な利益供与を禁じることが規定されている。

違反した場合は各県の公安委員会が勧告を出すほか、悪質なケースには中止命令を出す。場合によっては、個人名や企業名が公表されることもある。暴力団との交際が公表されれば、事業者の場合はマーケットから締め出されることとなり死活問題だ。

さらに警察当局は社会全体での暴排を進めようと、銀行などの金融機関で新規に口座を開設する際に、顧客との間で「暴力団などの反社会的勢力には属していない」ことを誓約する約款を交わすことを求める対策を進めた。

この結果、多くの暴力団構成員は新たに銀行口座を開設できず、約款に違反した場合は、金銭的な価値は数百円程度のプラスチック製のキャッシュカードと通帳を銀行からだまし取ったとする詐欺容疑で逮捕されるケースも続発した。

前出の長期間服役していた住吉会系幹部も、「刑務所から出てきたら、銀行口座すら作れず、これも驚いた。古くなったキャッシュカードを交換してくれるかどうかわからず、自分名義で維持していた銀行口座のカードを大切に使い続けている」と環境の様変わりの実情を語った。

最大のタブー「上納金」に捜査のメスが

暴排条例が全国で施行される先駆けとなったのは、福岡県だった。山口組が分裂して神戸山口組が結成されたのと同様に、福岡県内では2006年、指定暴力団道仁会で内部対立が起きて一部のグループが離脱し九州誠道会(現・浪川会)を結成。対立の構図が鮮明となった。

その後は福岡、佐賀、長崎、熊本の九州4県で対立抗争事件が相次ぎ双方の幹部が銃撃されるなど40件以上の事件が発生、14人が死亡した。相次ぐ事件の過程で、2007年には佐賀県の病院で一般市民が九州誠道会の関係者と間違われて射殺されてしまう許しがたい事件も発生した。

九州北部では一般市民をも巻き込んだ発砲事件が相次いだため暴力団排除の住民運動が盛り上がり、福岡県で2010年4月、暴排条例が全国に先駆けて施行された。

暴力団排除の決め手として大きな期待が寄せられた暴排条例だったが、当初は暴力団側の強い反発が一般市民へと向けられ、被害は大きかった。北九州市を中心に九州北部に広く勢力を持つ指定暴力団工藤会構成員らによって、用心棒代などの支払いを拒否した飲食店経営者らへの襲撃事件が続発。一般市民へも容赦なく暴力の牙をむく凶暴さがむき出しになった。

繁華街のスナック経営の女性を切りつける傷害事件や店舗の放火事件、さらに多くの飲食店には「次はお前だ」などと脅迫電話が相次いだ。福岡県公安委員会などは工藤会について、用心棒代などを要求すれば、中止命令を経ずに直ちに逮捕できる「特定危険指定暴力団」に指定。現在も指定は延長されている。

工藤会については、元漁協組合長射殺(1998年)、建設会社会長射殺(2011年)、福岡県警元捜査員銃撃(12年)など、数々の凶悪事件を引き起こしたとして、総裁の野村悟らが相次いで逮捕された。捜査の過程で、上納金をめぐって野村の脱税も発覚。約3憶2000万円を脱税していたとして、所得税法違反(脱税)容疑でも逮捕された。

暴力団最大のタブーとも言うべき上納金(会費)について、暴力団トップに捜査のメスが入ったのは異例中の異例だった。

「辞めてカタギに」激減する暴力団員

警察庁の記録によると、1963(昭和38)年には全国の暴力団構成員は約10万2600人が確認されていた。準構成員などの周辺者は約8万1500人。合わせると約18万人に上っていた。

しかし、その後の相次ぐ取り締まりなどで暴力団構成員は減少し、60年代後半には8万人台。70年代には5万人台へと減少。昭和の終わりの1980年代後半にはバブル景気の恩恵もあり、6万人台へと増加したが、平成に入ると1992年に暴対法が施行された影響で6万人を切った。全国で暴排条例が施行された2011年は約3万2700人だったが、最新データとなる2018年は約1万5600人にまで減少している。

巨大組織、山口組も例外ではない。分裂前年の2014年には山口組だけで約1万300人とされたが、翌15年には山口組は約6000人、神戸山口組が約2800人で、双方合わせた元々の山口組系と捉えると約8800人となり1万人を割った。

山口組は16年には5200人、17年4700人、最新データの18年は4400人。同年の神戸山口組は1700人となっている。分裂による減少を差し引いても全体数が縮小しているのは間違いない。山口組幹部は、「辞めてカタギになった者も非常に多い」と実情を話す。

「カジノはシノギになる」

ともあれ、山口組にとって2019年は10月に高山出所という“慶事”があり、年末を迎えた。ところが、2020年は新たな試練が待ち構えている。

警察当局は、ある山口組最高幹部について詐欺容疑の逮捕に向けて着々と捜査を進めているのだ。その詐欺事件に関与していた山口組系の組員数人をすでに逮捕しており、中には巨額資金を管理している幹部もいて、カネの流れを追っているという。

複数の警察庁幹部は、「分裂により多くの情報が漏れてくる。ひとつずつ地道に捜査して、最高幹部クラスを摘発して弱体化、さらには資金源を遮断して壊滅へと取り締まりを強化したい。分裂は警察にとってチャンスだ」と語気を強めた。

しかし、それでも世の中の動きの先を読んで様々なシノギを見つけ出すのが暴力団、中でも経済ヤクザと称される人物たちだ。

5代目山口組時代に若頭を務め、武闘派とともに経済ヤクザとしても知られた宅見勝は、「日経新聞を読んでいれば、シノギのヒントが見つかる」と常々、周囲に語っていたという。

今後の大きな経済の動きとしては、オリンピックによる景気浮揚、その先は数年後のカジノが挙げられよう。2020年1月7日には政府にカジノ管理委員会が設立され、検察OBや元警視総監らが就任した。

ある山口組幹部は、「反社会的勢力を徹底的に排除するという触れ込みで数年後にはカジノが始まる。しかし、カジノにはいくらでもシノギが転がっている。カジノはシノギになる」と不敵な笑みを見せた。

(敬称略)

尾島 正洋/週刊文春デジタル

・・・・・・・・・・・・・・・

朝日新聞デジタル・1月27日19:13配信【IR「凍結を」64% 世論調査、大阪は「進める」多め】

IR整備の手続きを…

朝日新聞社は25、26日、全国世論調査(電話)を実施した。カジノを含む統合型リゾート(IR)について、政府が整備の手続きを「凍結する方がよい」は64%に上り、「このまま進める方がよい」は20%だった。

安倍内閣の支持率は38%(前回12月調査は38%)で横ばい。不支持率は41%(前回42%)で、2カ月連続で不支持が支持を上回った。

IR整備を巡っては、元内閣府副大臣の秋元司衆院議員が収賄の疑いで逮捕された。安倍晋三首相は国会で「観光先進国の実現を後押しするもの」と必要性を強調し、なお推進していく考えを示しているが、調査結果からは、有権者の根強い慎重姿勢がうかがえる。内閣支持層でも、50%が整備手続きを「凍結する方がよい」と答え、「このまま進める」の36%を上回った。

IR誘致を正式に表明している大阪府では「このまま進める」が3割と、全国平均(20%)より高めだった。

・・・・・・・・・・・・・・・

朝日新聞デジタル・2月1日5:00配信【秋元容疑者、カジノチップ代も中国企業が負担 追起訴へ】

カジノを含む統合型リゾート(IR)事業をめぐる汚職事件で、収賄容疑で再逮捕された衆院議員の秋元司容疑者(48)が、中国企業「500ドットコム」の本社などを訪ねた旅行の際、同社側からマカオのカジノ施設で遊ぶチップ代を負担してもらっていたことが、関係者への取材でわかった。東京地検特捜部はチップ代や同社側に購入してもらった高級ブランド品も賄賂に当たるとみている。

特捜部は勾留期限の2月3日にも計約400万円相当の賄賂を受け取ったという収賄罪で秋元議員を追起訴する方針。秋元議員はすでに約370万円相当の賄賂をもらった罪で起訴されており、賄賂の総額は800万円近くになる見通し。

秋元議員は2017年12月下旬、広東省・深圳にある「500」社本社への視察旅行の招待を受け、航空運賃や宿泊費など計約150万円相当を同社に負担させた疑いで1月14日に再逮捕された。旅行は2泊3日で、同省に隣接するマカオのカジノ施設も視察した。

関係者によると、秋元議員はカジノ施設で遊ぶ際、二十数万円相当のチップ代を「500」社側に負担してもらっていた。マカオではこのほか、同社側が財布など約20万円相当の高級ブランド品を購入し、秋元議員に渡していたという。

・・・・・・・・・・・・・・・

共同通信・2月1日17:40配信【秋元容疑者、振り込み事前了承 IR汚職事件、3日に追起訴へ】

カジノを含む統合型リゾート施設(IR)事業を巡る汚職事件で、衆院議員秋元司容疑者(48)=収賄容疑で再逮捕=が、中国企業「500ドットコム」側が当初予定より増額した200万円を振り込むとの報告を元政策秘書から受け、了承したことを示す記録を、東京地検特捜部が押収していたことが1日、関係者への取材で分かった。

振り込みは講演料名目だったが、特捜部は高額だったことなどから賄賂と判断し、秋元容疑者も趣旨を理解して受領したとみている。勾留期限の3日に収賄罪で秋元容疑者を追起訴し、元政策秘書豊嶋晃弘被告(41)=収賄罪で在宅起訴=も在宅で追起訴する方針。

・・・・・・・・・・・・・・・

接待漬けと言われても仕方ありませんね。

収賄容疑で再逮捕された衆院議員の秋元司容疑者が中国企業「500ドットコム」の本社などを訪ねた旅行の際、同社側からマカオのカジノ施設で遊ぶチップ代を負担してもらっていたようです。

高級ブランド品にカジノ施設で遊ぶチップ代・・・・・やっぱどう考えても度を超している。

民間人ならまだしも秋元氏は国会議員ですからねぇ〜
しかもIR議連所属。

逮捕前に徹底的に争うと息巻いていましたが、一連の報道を見る限り完全にアウトって感じがする。

現時点では推定無罪の身ではありますが、刑が確定した後は「元自民党衆院議員で現在は前科一犯」という肩書きになりますね。

それにしても秋元氏はまだ小物でその上の大物がいるとのことですが、秋元氏と同レベルの議員さんたちの身柄すら取れていないのに、その上の大物議員のところまで辿り着くのでしょうか?

難しいかもしれませんね。

↓↓よろしければポチッとお願いします↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ






《本日2回目の告知!》屋久島町の荒木耕治町長の辞職を求めネットで署名開始!航空券シルバー割引き払戻し金で飲食しちゃった伝説のチョロまかし町長!

《本日2回目の告知!》屋久島町の荒木耕治町長の辞職を求めネットで署名開始!航空券シルバー割引き払戻し金で飲食しちゃった伝説のチョロまかし町長!

202002012139337b1.jpeg
【KTSニュース配信】

20200201214037874.jpeg
【KTSニュース配信】

20200201214056ebf.jpeg
【KTSニュース配信】

《屋久島町 荒木町長関連記事も掲載されています!力強くプッシュお願いします》→→鹿児島暴露クラブ・政治家 過去記事一覧

KTSニュース・2月1日配信【旅費着服 屋久島町長の辞職を求めネットで署名開始】

屋久島町の荒木耕治町長が公務で出張する際に旅費の一部を着服していた問題をめぐり、屋久島町の住民らがインターネットで町長の辞職を求める署名をはじめました。

この問題は屋久島町の荒木町長は公務で東京などに出張する際、航空券の運賃をシルバー割引に切り替えて差額を着服していたものです。

屋久島町の住民グループは荒木町長に辞職をもとめ、1日からインターネットで署名を始めました。

住民らは、1月に荒木町長が業務上横領と詐欺の罪にあたるとして警察に告発しています。

・・・・・・・・・・・・・・・

20200201214149620.jpeg
【KTSニュース配信】

正直言ってこれほどみっともない話はない。

こともあろうことか町長がチョロまかしですからね。

くだらない言い訳などせず、とっとと辞職すべきでした。

天然なのか厚かましいのか分かりませんが、この粘り腰にはただただ驚くばかりです。

ってな訳で、当ブログをご訪問下さいました皆さん!

「荒木耕治町長は辞職すべきだ!」と一瞬でも頭によぎった方は、ネット署名宜しくお願い致します!

http://chng.it/XyNTZfjM

↓↓よろしければポチッとお願いします↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ






プロフィール

7ドラゴン

Author:7ドラゴン
世の中には表に出て来ない話が山ほどあります。
新聞にも週刊誌にも載ることはありません。
そのような見過ごされそうな問題をボクなりの視点で皆さんにお伝えして行こうと思います。
主に鹿児島県内の問題。
情報があれば九州管内の問題についても呟きますのでおヒマな時にはご訪問下さい。
情報提供、告発等につきましては公益性のあるものに限らせていただきます。
コメントは管理人承認後に掲載致しますが、コメントの内容が個人情報、誹謗中傷と判断した場合は承認致しません。
複数回に及んだ場合は通報と同時にIPアドレスをブロック致します。
宜しくお願い致します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR