FC2ブログ

鹿児島県奄美大島でノネコ捕獲始まる・1週間引き取り手いない場合は殺処分【環境省・希少種保護・野猫殺処分】

鹿児島県奄美大島でノネコ捕獲始まる・1週間引き取り手いない場合は殺処分【環境省・希少種保護・野猫殺処分】

20180718205355a89.png
【ノネコ捕獲のため山中に設置されたかごわな】

環境省は鹿児島県 奄美大島で希少な野生生物の生態系を脅かす野生化した猫の捕獲を開始しました。(注・お役人さんらしい表現ですね)

捕獲方法は山中に生け捕り用のかごわな100基設置。

まるでネズミ捕りのネコバージョン。

わなは毎日点検し、2カ月をめどに次の地点にわなを移設するとのこと。

捕獲した猫は島内の市町村でつくる奄美大島ねこ対策協議会が運営する奄美ノネコセンターに一時収容し、事前に募った譲渡希望者への引き渡しを進めますが、譲渡先が決まらない場合は、1週間をめどに安楽死処分するとしています。

奄美ネコセンターはノネコにとってはアウシュビッツと一緒ですね。

野生化したノネコによる希少生物への被害もあるかとは思いますが、車両等による交通事故死するケースも多いはずです。

ノネコはワナで生け捕りにし、引き取り手がいない場合殺処分。

しかも命の猶予はたったの1週間・・・・・

交通事故による被害に対しては標識の設置と呼びかけだけ。

交通規制は議論が長引くから後からやればいいじゃん、とりあえずはノネコ対策を先にやっちゃいましょう・・・まぁ〜そういうことでしょう。

環境省によると奄美大島の森林部には推定600~1200匹のノネコがいると推定。

2018年度は270匹の捕獲を計画。

ちなみに昨日から設置された生け捕り用のかごわな100基には今日現在一匹のノネコも入っていなかったようです。

あと・・・昨年10月にこの様な見出しの記事が・・・

奄美大島と沖縄の世界遺産登録をめざし”アマミノクロウサギを捕食する”とノネコの大量殺処分を計画している環境省に対し「根拠があやしい」と獣医たちが疑義を表し、2週間で4万筆を集めたとの記事が出てました。

【一部引用】

アマミノクロウサギ絶滅危惧の原因はノネコにあり殺処分・安楽死を、というキャンペーンの根拠に獣医師らが疑問を呈している。

1000年以上も前からノネコとアマミノクロウサギは島で共存してきた存在だという。

Click→→PRTIMES・2017/10/23・ノネコ殺処分・安楽死計画の根拠は科学的ではない。沖縄、奄美大島。

そもそも殺処分の道を辿ることになるネコたちは好き好んでノネコになった訳ではないですよね。

結局のところ無責任な飼い主のツケをネコが自らの命と引き換えに決着をつける・・・人間の尻拭いをさせられるってこと。

矛盾を感じずにはいられませんね。

それにしてもたった1週間で殺処分とはなんとも残酷な話。

引き取り手がつくまでの猶予期間を長めに設定するなど、命への配慮は出来なかったのか?

事務的に淡々と進むノネコ駆除に違和感を感じるのはボクだけでしょうか?

どうせ駆除するなら仕事をしないボンクラ議員を駆除していただきたいものだ。

2つとも↓ポチッとClick ↓ヨロシクお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ





コメントの投稿

非公開コメント

猫殺しの奄美

「アマミノクロウサギによるタンカンの果樹食害」 で検索

記事でアマミノクロウサギが果樹の表皮や葉部を食い荒らしたのは
あの時点で約80本、猫がアマミノクロウサギを食ったのは何羽?

アマミノクロウサギは害獣です!

Re: 名無しさんへ

コメントありがとうございました。
結局のところ、国や県の目にはアマミノクロウサギしか映っていないのでしょう。
野猫を排除しよう・・・アマミノクロウサギを守ろう・・・
そのアマミノクロウサギによるタンカンの果樹食害については多く語られません。
アマミノクロウサギの保護と同時にタンカン生産者の被害も回復し、さらなる被害を防ぐため被害対策を講じるべきですね。
名無しさん!
見落としがちな問題に対し声を上げて下さってありがとうございました。
今後ともコメント宜しくお願い致します。

鹿児島暴露クラブ 管理人
プロフィール

7ドラゴン

Author:7ドラゴン
世の中には表に出て来ない話が山ほどあります。
新聞にも週刊誌にも載ることはありません。
そのような見過ごされそうな問題をボクなりの視点で皆さんにお伝えして行こうと思います。
主に鹿児島県内の問題。
情報があれば九州管内の問題についても呟きますのでおヒマな時にはご訪問下さい。
情報提供、告発等につきましては公益性のあるものに限らせていただきます。
コメントは管理人承認後に掲載致しますが、コメントの内容が個人情報、誹謗中傷と判断した場合は承認致しません。
宜しくお願い致します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR