FC2ブログ

「錦江湾横断交通ネットワーク構想」意味あるの?談合の行方!?【シリーズ第1弾】

安倍政権が公共事業を柱とした大型予算を組む可能性があることから、我らが期待の星!伊藤知事は錦江湾横断道に大型予算を期待しているようだ! 


まぁ~大規模事業の採択には、地元の熱意が重要な判断材料となることから、実現には「県民の総意が欠かせない」と伊藤知事は話しているようだが……本人は「錦江湾横断交通ネットワーク構想」の可能性調査を、2008年知事選マニフェストに掲げ、09年度から調査を始めてるんだから、今回の安倍政権誕生で思いっきり……ニヤッと笑ったはずさ!!

建設に向け推進モード突入……いやいや!ハズレ無しの確率変動に突入したと言っても過言ではないでしょ。


今月の16日までに報告書が提出されるんでしょ?

伊藤知事は、交通量推計や経済や自然条件調査などを踏まえ「鹿児島-桜島」ルートでトンネル方式が最適との結果を公表しているようです。


さらに概算工事費は補償費や用地費などを除き900億円程度になるとの事だが、この補償費ってのが厄介な代物だ!

川内原発で暴れまくった鹿児島県漁連の会長さんは登場するし……桜島の漁協長は興奮するだろうし……馬毛島問題の時みたいに、大隅半島の漁協長の皆さんも大はしゃぎ間違い無し(笑)鹿児島県民は、またしても人間の汚い部分を見なきゃいけなくなるんだろうねぇ~

そして……うやむやの中……最終的には事業の必要性だけがクローズアップされ、事業は推し進められて行っちゃう(笑)

ダメ先輩が言うには……共産党を含む環境派議員の皆さんは、人口島で一回花を持たせて貰ったから、今回は手打ちする可能性が大とのこと。


さぁ~皆さん!

大隅両半島を結ぶ「錦江湾(鹿児島湾)横断交通ネットワーク」構想が、いよいよ現実味を帯びてきましたよ!

桜島側と鹿児島側からのトンネル工事!JV落札業者の予想や、さらにコンサルタントの動向も含め、色々と検証して行きましょう!!


最後に一言!ゴージャスな海中トンネルより、田舎の治安を守る駐在所維持を真剣に考えて欲しいものだ。

次回へ続く。


(=・ω・)/アヤシイ ウゴキニ チュウモクセヨ!

コクタイ ガラミノ コウジニモ メヲヒカラセテ クダサイネ!
プロフィール

7ドラゴン

Author:7ドラゴン
世の中には表に出て来ない話が山ほどあります。
新聞にも週刊誌にも載ることはありません。
そのような見過ごされそうな問題をボクなりの視点で皆さんにお伝えして行こうと思います。
主に鹿児島県内の問題。
情報があれば九州管内の問題についても呟きますのでおヒマな時にはご訪問下さい。
情報提供、告発等につきましては公益性のあるものに限らせていただきます。
コメントは管理人承認後に掲載致しますが、コメントの内容が個人情報、誹謗中傷と判断した場合は承認致しません。
宜しくお願い致します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR