fc2ブログ

沖縄で中国籍2名逮捕!クルーズ船を利用し取引規制のカメを密輸の疑い・・・カメを密輸?・・・何も心配しなくていいのだの巻・・・鹿児島県 奄美大島 瀬戸内町 大型クルーズ船寄港地誘致問題

沖縄で中国籍2名逮捕!クルーズ船を利用し取引規制のカメを密輸の疑い・・・カメを密輸?・・・何も心配しなくていいのだの巻・・・鹿児島県 奄美大島 瀬戸内町 大型クルーズ船寄港地誘致問題

20180918103156d5d.jpg


Click→→鹿児島県 奄美大島 大型クルーズ船寄港地関連・過去記事一覧

上海から大型クルーズ船に乗り、ワシントン条約で国際取引が規制されているカメ8匹を密輸しようとしたとして、那覇海上保安部は中国籍の男性2名を関税法違反(無許可輸入未遂)などの疑いで逮捕しました。

大型クルーズ船を利用した、ワシントン条約に該当する動植物の密輸事件の摘発は沖縄県内では初めてという。

両容疑者が密輸したカメはミナミイシガメ7匹とモエギハコガメ1匹だった。

密輸したブツが違法薬物や生物兵器、化学兵器でなく幸いだったと言えるのではないでしょうか?

日本に入国する手段は空路もしくは海路。

空路でさえあれだけの警備と検査体制がひかれていても未だ違法薬物密輸の検挙が後を絶ちません。

では、海路はどうでしょう?

今回は水際作戦が功を成し密輸成功とはいきませんでしたが、今後、大型クルーズ船が大量に押し寄せて来るようなことになれば、検査をすり抜け密輸を未然に防ぐことが出来ない不測の事態も起こりうる可能性もあります。

現在、鹿児島県奄美大島 瀬戸内町において、地元自治体(瀬戸内町)が国策の名の下に大型クルーズ船寄港地誘致に向け取り組んでいますが、景気浮揚ばかりに目が向け肝心なことについての議論がなされていないような気がします。

例えば交通網が不十分な狭い町に22万トン級の大型クルーズ船を誘致するだとか、瀬戸内町の町民だけでなく奄美大島に暮らす島民であれは誰もが首をかしげたくなる話ばかりです。

国策に乗っかり壮大な夢を見ることが必ずしも悪いとは言いませんが、目先の夢物語ばかりだけに気を取られ問題点について何ら検証すらしない姿勢を見るとき、瀬戸内町の町長の能力に疑問を持たざるを得ません。

仮に誘致する場合やらなきゃいけないことが山ほどあります。

環境保護、港湾整備、交通網の整備、上下水道の整備、産業廃棄物や一般廃棄物の対応策、医療機関との連携、急病人が出た場合の対応能力、火災や災害への対応能力(消防車や救急車の増台)、休憩施設、大型バスへの対応能力(バス30台〜50台分の駐車場)、通訳、警察署の人員補充や施設の完備・・・・・挙げるとキリがないほど問題はあります。

特に観光客の犯罪については町民が危惧するところではないでしょうか?

今回の沖縄での密輸事件などを見るとき、密輸されるブツによっては世間を騒がす事態になりかねません。

また、大型クルーズ船の観光客の中に日本を敵視する国からの工作員などが紛れ込んでいる可能性もあります。

中国や北朝鮮は観光客が防衛関連施設の写真を撮っていたからとの理由だけで平気で逮捕拘留しますが、日本の警察が同様の理由だけで観光客をスパイ容疑で逮捕すると思いますか?

答えはNOです。

疑わしい場合であってもおそらく外交上の問題から逮捕どころか任意同行すら出来ないでしょう。

要するに海外の工作員や諜報員にとって日本はスパイ天国なのです。

100歩譲って・・・小型のクルーズ船ならまだしも、22万トン級の大型クルーズ船寄港地誘致?・・・頭おかしんじゃね?

鹿児島市民でさえ22万トン級の誘致に対しては交通渋滞など心配している状態です。

ちなみに港近くの産業道路は片側3車線の計6車線。
北埠頭近くでも2車線から片側3車線。

瀬戸内町は勿論のこと、奄美市に向かうまでの道路は片側1車線です。涙涙

物理的に無理があると分かっていても鎌田町長は「大型クルーズ船がやってきたらいいことだらけだよ〜ん」と相変わらず呑気に構えている。

ここまで来ればバカボンのパパ状態。

まさに「大型クルーズ船が来ればいいことだらけなのだ🌀」モード全開!

また瀬戸内町の鎌田町長は犯罪などの危機管理については「そんな難しい話は町の考えるべきことではなく、国や司法機関が考えることなのだ」「仮に瀬戸内町で犯罪が発生した場合、犯罪を確認した誰かが110番通報するから大丈夫なのだ」「そのために瀬戸内町警察署があるのだ」「たくさん捕まって瀬戸内警察署の留置場が満員になった時は名瀬市内の警察署もあるから大丈夫なのだ」「そもそも中国人は皆良い人ばかり!人類は皆兄弟なのだ!」・・・「とにかく大型クルーズ船が瀬戸内町に来島すれば景気浮揚でウハウハになるんだから心配しなくて大丈夫なのだ!」「町の整備資金については国が面倒見てくれるから町が出す金は少なくて済むから楽勝〜なのだ!」・・・「国土強靭化対策資金や民間絡みのPFIもあるから心配ないのだ!」

「国が整備資金を出してもその後の管理費については町が負担するわけだから、景気浮揚が思うように果たせなかった場合どうなるのか?町が負債を抱えて行くことになるのでは?などと言い出す輩がいるがいるが、絶対に上手く行くから大丈夫なのだ🙆‍♂️!町長のオレが言うんだから間違いのだ!」

・・・・・なのだ!なのだ!のバカボンのパパ状態なのではないかと心底心配になる。

まぁ〜何れにせよ、環境保全の問題ばかりに目が行きがちだが、危機管理やライフラインについての議論も尽くして行くことが役所の役割ではないかと思う。

見切り発車だけは決して認めるわけにはいきませんよね・・・瀬戸内町にお住まいの皆さん!奄美大島島内に暮らす皆さん!そう思いませんか?

一度決まれば後戻り出来ません。
後悔しないよう議論に議論を尽くすべきです。

2つとも↓ポチッとClick ↓ヨロシクお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ





コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

7ドラゴン

Author:7ドラゴン
世の中には表に出て来ない話が山ほどあります。
新聞にも週刊誌にも載ることはありません。
そのような見過ごされそうな問題をボクなりの視点で皆さんにお伝えして行こうと思います。
主に鹿児島県内の問題。
情報があれば九州管内の問題についても呟きますのでおヒマな時にはご訪問下さい。
情報提供、告発等につきましては公益性のあるものに限らせていただきます。
コメントは管理人承認後に掲載致しますが、コメントの内容が個人情報、誹謗中傷と判断した場合は承認致しません。
複数回に及んだ場合は通報と同時にIPアドレスをブロック致します。
宜しくお願い致します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR