FC2ブログ

鹿児島県 臥蛇島で離島奪還へ初の訓練場・防衛省検討・外国人の不法上陸や逃亡犯の潜入が懸念される?はぁ〜?今更だろ!

鹿児島県 臥蛇島で離島奪還へ初の訓練場・防衛省検討・外国人の不法上陸や逃亡犯の潜入が懸念される?はぁ〜?今更だろ!
20180916135348fb0.jpg
20180916135647886.png
【鹿児島県 十島村 臥蛇島】

えっ?
鹿児島県の臥蛇島で自衛隊が離島奪還訓練?

今朝の産経新聞に「離島奪還へ初の訓練場 候補地に鹿児島・臥蛇島 防衛省検討」の見出しで記事が出ていました。

防衛省が、本格的な離島奪還作戦を行える初の訓練場を整備する検討に入ったことが分かった。

南西方面での中国の離島侵攻の脅威を睨んだもので、陸海空3自衛隊が実戦に即して訓練できるようにするとのこと。

その離島奪還作戦候補地に鹿児島県十島村の離島の臥蛇島(がじゃじま)が浮上しているようです。

防衛省は、年末に改定する防衛力整備の基本指針「防衛計画の大綱」に合わせて策定する平成31年度から5年間の「中期防衛力整備計画」に、訓練施設の整備方針を盛り込みたい考えだ。

離島が占拠されれば敵の排除に向け、陸自部隊が垂直離着陸輸送機オスプレイや水陸両用車AAV7で着上陸する。

その作戦の訓練で海から上陸できる場所は沼津海浜訓練場(静岡県沼津市)や浜大樹(はまたいき)訓練場(北海道大樹町)などがあるが、海岸から奥行きがなく、着上陸後に迫撃砲実射や戦闘訓練ができないことから今回無人島の臥蛇島が候補地に上がったようだ。

十島村では臥蛇島を無人島として放置すれば外国人の不法上陸や逃亡犯の潜入が懸念されるとして自衛隊の常駐を求める動きがあり、防衛省は離島奪還訓練の一環で実弾を射撃するためには無人島が適しているとしている。

また、防衛省は隊員用施設の建設と管理隊員の常駐を検討するとのことです。

なるほどねぇ〜

ってことは・・・三反園知事は防衛省サイドから今回の件について何かしら聞いていたということですね。

県のトップなんだから聞いてないなんてことは絶対にあり得ない。

仮に聞いていないのであれば、「寝耳に水だ」とコメントを出すのでは?

それにしても・・・「臥蛇島を無人島として放置すれば外国人の不法上陸や逃亡犯の潜入が懸念されるとして自衛隊の常駐を求める動きがある」とのことですが・・・本当に常駐を求める動きがあるのでしょうか?

初耳だなぁ〜

昭和の時代ならまだしも海保と県警の機動力を考えれば、何を今更「外国人の不法上陸や逃亡犯の潜入が懸念される」だなんて話が出て来るのか意味不明。

意味不明を通り越し不可解な理由だと言わざるを得ないですね。

ちなみに十島村はこのような企画で島をアピールしているようですが、外国人の不法上陸や逃亡犯の潜入を懸念しているようには思えないのですが。

Click→→十島村ホームページ

【十島村ホームページより一部転載】

◎トカラブ(出会い交流ツアー)実施します!
2018年7月24日

9月28日~9月30日に十島村悪石島で、独身の男女を対象とした島暮らし体験型の出会い交流
イベントを実施します。

手付かずの自然の中で癒されながら、刻を忘れ、きっと素敵な出会いが見つかるはずです。

島や島暮らしに興味のある方は、この機会にぜひ参加しませんか。

開催日 平成30年9月28日~9月30日
※集合 9月28日 21時00分 鹿児島南埠頭 
※解散 9月30日 18時20分着予定 鹿児島南埠頭
開催場所 鹿児島県十島村悪石島 


◎トカライフ!島暮らしフェアの開催について
2018年8月9日

東京で鹿児島県十島村(トカラ列島)の移住相談会を開催いたします。

当日は、先輩移住者による移住にまつわる話や役場職員による、個別相談会も実施いた
します。

・島くらしに興味のある方
・移住を検討していて情報収集中の方
・大自然の中で子育てしたい方

また、現在、保育士や看護師を急募しております。島での保育や看護に興味のある方も
是非、お立ち寄りください。
参加料は無料となります。
事前申し込みがなくても参加できますが、事前申し込みいただい方から順次ご案内いたします。
開催日 平成30年9月9日 13:00~17:00(12:00受付開始)
場所  移住・情報交流ガーデン  
    東京都中央区京橋1丁目1ー6越前屋ビル1F(JR/東京駅(八重洲中央口)より 徒歩4分)

・・・・・

今後、正式に臥蛇島が自衛隊の訓練場候補地になったなら、離島奪還訓練場になるかもしれません・・・と・・・十島村ホームページに明記すると同時に十島村が誘致推進の立場なのか?誘致反対の立場なのか?も明らかにすべきでしょうね。

「島や島暮らしに興味のある方は、この機会にぜひ参加しませんか」と、言っておられるようですが、臥蛇島は十島村に属しているのでは?
島と島との距離は離れていたとしても、いくら何でも島暮らしと自衛隊の訓練場とではギャップがありすぎではないでしょうか?

奄美大島に馬毛島・・・今度は臥蛇島かぁ〜

2つとも↓ポチッとClick ↓ヨロシクお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ





コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

7ドラゴン

Author:7ドラゴン
世の中には表に出て来ない話が山ほどあります。
新聞にも週刊誌にも載ることはありません。
そのような見過ごされそうな問題をボクなりの視点で皆さんにお伝えして行こうと思います。
主に鹿児島県内の問題。
情報があれば九州管内の問題についても呟きますのでおヒマな時にはご訪問下さい。
宜しくお願い致します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
訪問者カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR