FC2ブログ

南さつま市金峰町高橋地区に ごみ処理施設建設決定!本坊市長「覚悟を持って丁寧に進めていきたい」・・・覚悟?まるで瀬戸内町のお殿様と似たような意気込みですなぁ〜

南さつま市金峰町高橋地区に ごみ処理施設建設決定!本坊市長「覚悟を持って丁寧に進めていきたい」・・・覚悟?まるで瀬戸内町のお殿様と似たような意気込みですなぁ〜
20181011203350fd0.jpg

つい数日前、地元紙である南日本新聞に南さつま市金峰町高橋地区に建設が予定されているごみ処理施設関連の記事が二回に渡り掲載された。

初回の記事→→→「南薩4市のごみ処理施設建設・候補地の住民二分」

2回目の記事→→→「建設地 金峰町高橋に決定・組合全協で管理者が報告」

Click→→鹿児島暴露クラブ・2018/8/27・南さつま市金峰町 高橋の砂丘の杜きんぽうに隣接する市有地にごみ処理施設建設?・・・南薩地区衛生管理組合・・・第1弾

Click→→
鹿児島暴露クラブ・2018/8/30・南さつま市金峰町 高橋の砂丘の杜きんぽうに隣接する市有地にごみ処理施設建設?・・・南さつま市議会 平成30年第3回定例会・平神純子議員・清水春男議員・南薩地区衛生管理組合・・・第2弾

Click→→
鹿児島暴露クラブ・2018/9/7・南さつま市議会 平成30年第3回定例会 平神純子議員 一般質問 議会中継・・・南薩地区衛生管理組合・金峰町高橋地区 新広域ごみ処理施設建設計画について

Click→→
鹿児島暴露クラブ・2018/9/27・最新文書公開!南さつま市民の皆様へ・建設推進を求める陳情に異議あり!・地元住民75%が反対する南さつま市 ごみ処理施設建設問題!南薩地区衛生管理組合は南さつま市民に対し説明責任を果たしたと言えるのか?

南日本新聞の記事を見た感想はと言うと・・・・・まぁ〜想像していたとおりの記事って感じ。

公正中立な立場で書いた記事だと言えるだろうか?
ひょっとしたら当初からスタンスが決まっていたのではないか?
ボクは正直そう感じた。

何故?施設建設予定地周辺住民の半数以上が反対していると書かないのか?

おそらく記者はこう反論するだろう・・・「地域住民の半数以上が反対しているという物証などが示されていない」「確かに70%以上の住民が反対しているとの主張を繰り返す南さつま市議会議員や反対派住民の声もあるが、それは単なる話に過ぎず取材する側に対しそうであるという明確な根拠を示すことが出来なかった・・・故に、書かないのではなく書けないのです」

全てが仮定の話ではあるが、その様な説明を受けたならば、確かにその主張には一理あると頷くだろう、しかし、どうなんだろうか・・・であるならば、積極的に自ら事実関係について調べるべきだったのではないだろうか?

記者の使命について素人のボクが云々言っても仕方ないが、ただ一つだけ言えることは新聞を読む者は新聞に書かれていることは「事実」であり「真実」であると信じて疑わないということだ。

その事実について、どこまでの事実を報じるかは記者と社の考え方で決まると言えよう。

今回の南日本新聞の記事を読む限り、南さつま市民なら誰もが耳にしているレベルの内容であり、書かれていることは事実ではあるが、建設予定地区外に暮らす南さつま市民にはその他の事実が何ら伝わらない記事だった気がしてならない。

先に述べた建設反対の意思を示した住民の割合についてもそうである。

地区外の市民が知りたいのは建設予定地周辺住民のどのくらいが反対しているのか?
賛成と反対の割合はどうなんだ?・・・誰もがそう考えるのでは?

紙面には「少子高齢化が進む中、若者の雇用創出や、避難所の役割を担う施設を歓迎する推進派に対し、反対派は健康被害や農作物への風評被害を懸念」と書かれていた。

聞いた話を書いたのだろうが、ことあるごとに「少子高齢化が進む中、若者の雇用創出」というお決まりの決め台詞が登場。

少子高齢化が進むのは当たり前の話であって、だからと言って若者の雇用を創出するために施設が必要なんだという論法には無理があるのではないか?

そこに大規模工場を誘致することで雇用が生まれ若者の働く場所となるというなら分からんでもないが、その地にごみ処理施設が建設され実際にはどれだけの雇用が生まれるのか、それこそ全てが未知数であり何ら根拠が示されていない以上、限りなく「そうであってほしい」というレベルのものであると言える。

しかも、雇用を理由とするならば地元民優先での雇用が約束されているのか?という議論にもなる。

さらには、南さつま市全体で考えると、金峰町高橋地区に限らず南さつま市のどこに建設されようと必ず雇用は生まれるのでは?と考えるはずだ。

避難所の役割を担うともあったが、避難所も設けることが出来ないほど土地の手狭な大都会ならまだしも、南さつま市の高橋地区は避難所を設けることが出来ないくらい手狭な町なのか?という疑問も湧く。

別に賛成派の賛成理由にケチをつけている訳ではないが、避難所が必要であるならば市民の安全確保のために避難所を作ってもらえばいいのでは?と誰もが考えるのではないだろうか。

って言うか・・・これまで避難所を作ってくれと要望や陳情したことあるの?と聞きたくもなる。

今回は賛成の陳情書を提出したようだが、それにしてもチトばかり後手を踏んだと言うか・・・今年の8月にようやく南さつま市議会議長に建設推進を求める陳情書を提出。

反対派は今年7月に組合管理者に反対請願書など提出。(注・地元紙の「など提出」ってとこが意味不明。などって何?wwひょっとして反対住民の署名簿?)

話を少し戻すとするが、賛成派の理由は先に書いたとおりで、それに対し反対派は「健康被害や農作物への風評被害を懸念」との理由から反対とのこと。

反対派の意見もありがちな話ではあるが、こればかりはありがちだという理由で一蹴する訳にはいかない・・・見過ごす訳にはいかない・・・何故なら、健康被害については正常な生活を脅かすという軽視出来ない問題だからだ。

風評被害もある意味同様であり、これまで築き上げた信用を一夜にして失う可能性があるのでは?と考えても何ら不思議でないし、ある意味誰もが危惧していることだと言っても過言ではない。

要するに、反対派の反対理由はありきたりのワードではあるが、ボク的には、賛成派より反対派の反対理由のほうが説得性があり、そこに暮らす人々の思いをリアルに感じることが出来たということだ。

あっ!そうそう!

以前も少しだけ触れましたが、南さつま市議会議員の平神議員が地域住民向けの説明会に参加したことが問題になっているという話ですが、その後どうなったのでしょうか?

聞くところによると、地区の振興会が地域住民のみを対象とした説明会だから住民以外は参加出来ないから平神さんは帰ってくれと振興会の役員さんと南薩地区衛生管理組合の役員さんが言ったとか・・・

そんでもって後日その件で現職の議長と南さつま市の市職員である議会事務局の局長さんが平神議員に何やら話をしたのでは?

「謝罪してくれ」・・・「発言撤回を促した?」・・・「議会録から削除?」・・・

様々な情報が錯綜している。

謝罪については、おそらく平神議員が説明会に出席した際に振興会側から退去を求められたにもかかわらず退出しなかったことへの謝罪を求めたと思われる。

要するに今回の場合、施設管理者である振興会の退去命令に従わなかったから問題だ!という話だろう。

確かに、施設管理者には施設管理権があることは間違いないが、市政のチェック役である南さつま市議会議員に地区民限定を理由とし退去を求めることが適切なのかははなはだ疑問である。

高橋地区がごみ処理施設建設予定地であることは間違いないが、あくまでも高橋地区は南さつま市の高橋地区である。

南さつま市議会議員が南さつま市に建設を予定しているごみ処理施設設置に関する住民説明会が実施されると聞けば、当然どのような説明がなされるか傍聴しようと・・・いや・・・傍聴しようではなく傍聴しなくてはならないと考えるのではないか?

ヤクザまがいのチンピラや明らかに関係者以外ならば排除されても仕方ないだろう。

しかし、平神議員は南さつま市民から選ばれた議員であり、どこの誰であるかは明らかである。

「本来であれば、地区民対象の説明会ではありますが平神議員の市議会議員としての活動に一定の理解を示す意味で傍聴のみは了承致します」
「しかし、地域住民が対象の説明会の場であることから出来るならばご発言等は控えて下さい」・・・・・この程度のやりとりで終わる話だと思うのだが。

だが・・・そうは行かなかったようだ。

議長も議会事務局の局長も口を揃えて住民説明会に出席した平神議員に出席の違法性を訴え、議長は謝罪をも促している。

いやいや責めているのではない!
施設管理者の指示に従わなかったから謝罪すべきだと促しているだけだ!
・・・・・口を揃えてそう言うだろう。

退去命令に従わなかった!

建造物侵入は犯罪だ!

判例がある!

説明会のイニシアチブは振興会にあり、その振興会の退去指示に従わなかった議員は問題である。(退去指示ではなく退去命令に従わなかったと連呼しているようだ)

皆さんは今回の問題についてどのようにお考えですか?

今回は平神議員が施設管理者の退去命令に従わなかったことが問題となっている訳ですが、施設管理者は施設管理権に基づき退去命令を発しました。(施設管理者は命令の正当性と有効性があると考えている)

あくまでもこれはボクの私見ですが、正当性とは、その主体や目的、態様などが妥当であるかどうかによって判断されるべきであり、退去命令に関して言えば地域住民への説明会の場で、一般の社会通念に照らし合わせ著しい迷惑行為や法令違反が認められる場合に施設管理権が適用されると解釈すべきではないかと思います。

さらに、使用者に施設管理権があるといっても、質問や反対意見を排除することを目的とし(仮定の話)、退去を促す行為は支配介入の議員活動への不当な干渉、もしくは施設管理権の乱用ではないかと疑念を持たれる可能性があるのではないでしょうか?(退去の理由が脆弱であることから、反対意見を予見し退去命令を出したのでは?との意見もある)

平神議員は現在においても多くの者から振興会役員へ謝罪すべきだと言われていると聞く。

議長が同僚議員に対し、仲間を思う気持ちからそう進言しているなら議長の発言は理解出来ないこともないが、それとは別に仮に世間で言われているとおり南さつま市の一般職員である議会事務局の局長が今回の問題に首を突っ込みなおかつ謝罪を促したとなれば全くもって理解出来るどころの話ではない。
それこそ前代未聞の大問題となるだろう。

何故ならば、良くも悪くも今回の問題は議員活動の中で発生した問題である。
何の権限があって南さつま市のいち公務員が議員活動に端を発した問題にものを言わなくてはならないのか?
議会事務局の仕事に議員活動の適正を調査検証し注意を行うことが業務内容に含まれているのか?
是非とも本坊市長に見解を伺いたいと思う。

議長と平神議員の話し合いの場に同席しものを申すなどということは職員として職務を逸脱した大胆すぎる振る舞いではなかろうか?

それにしても笑っちゃいますよね。

学識経験者等による検討委員会?
地域住民の意思こそが最優先されるべきでは?
基本的なことをおざなりにするような検討委員会の意見なんて・・・・・どこまで行ってもクズ意見ですね。

次回へ続く。

2つとも↓ポチッとClick ↓ヨロシクお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ





コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re:通りすがりの機械メーカーさんへ

通りすがりの機械メーカーさん!
貴重な情報ありがとうございました。
なるほどですね。
了解です。
またの投稿お待ちしております。

鹿児島暴露クラブ 管理人
7ドラゴン

いつも情報有り難うございます。
平神さんが議会事務局長と議会から弾圧受けています。
15日に議会での発言取り消しと謝罪をさせられるようです。

住民の代表として発言し、地区民の説明会にも住民の代表として出席しただけなのにどうして、謝罪しなければならないのかわかりません。

これが、まかり通っていいのでしょうか。
暴露さん。

Re:助けてあげてさんへ

助けてあげてさん!
コメントありがとうございました。
コメントに対する返信はブログに書かせていただきます。

鹿児島暴露クラブ 管理人
7ドラゴン
プロフィール

7ドラゴン

Author:7ドラゴン
世の中には表に出て来ない話が山ほどあります。
新聞にも週刊誌にも載ることはありません。
そのような見過ごされそうな問題をボクなりの視点で皆さんにお伝えして行こうと思います。
主に鹿児島県内の問題。
情報があれば九州管内の問題についても呟きますのでおヒマな時にはご訪問下さい。
情報提供、告発等につきましては公益性のあるものに限らせていただきます。
コメントは管理人承認後に掲載致しますが、コメントの内容が個人情報、誹謗中傷と判断した場合は承認致しません。
宜しくお願い致します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR