FC2ブログ

第4弾!発注機関も愕然!噂となっていたアノ事件の逮捕容疑が判明!現場作業員が指定暴力団組員だった?「慰謝料を払え!」「500万円払えるか」【鹿児島県建設業協会 奄美支部・奄美大島・防衛省・鹿児島県・奄美市】

第4弾!発注機関も愕然!噂となっていたアノ事件の逮捕容疑が判明!現場作業員が指定暴力団組員だった?「慰謝料を払え!」「500万円払えるか」【鹿児島県建設業協会 奄美支部・奄美大島・防衛省・鹿児島県・奄美市】
20181127223608186.png

Click→→2018/11/4・情報提供求む!!防衛省発注の建設現場で働いていた複数名の作業員が逮捕されたって本当ですか?どこの建設会社の作業員?情報求む!【奄美大島・防衛省 熊本防衛支局発注・建設会社】

Click→→
2018/11/9・第2弾!防衛省発注の建設現場で働いていた?複数名の作業員が逮捕されたって本当?覚せい剤疑惑があるアノ建設会社?【奄美大島・防衛省 熊本防衛支局発注・建設会社】

Click→→
2018/11/11・第3弾!防衛省発注の建設現場で働いていた作業員が逮捕された!?アノ建設会社に新たな疑惑【奄美大島・防衛省 熊本防衛支局発注・建設会社・一般社団法人 鹿児島県建設業協会】

数回に渡りお伝えしてきた複数名による恐喝未遂事件に新たな展開!

本日、地元紙が事件に関する概要を報じたため報告したいと思う。

◎南海日日新聞・・・「恐喝未遂などで5人逮捕・強要未遂も、容疑の一部否認・奄美署」

奄美署は26日、強要と恐喝未遂、強要未遂の疑いで、本籍鹿児島市で住所不定、建設作業員 押◯◯容疑者(43)と、奄美市名瀬の会社員 山田◯◯(40)両容疑者、建設作業員 土倉◯◯容疑者(44)、同内田◯容疑者(31)、建設作業員(32)を逮捕したと発表した。

逮捕容疑は10月17日、5人で共謀の上、龍郷町の会社員男性(41)、会社経営女性(66)、同男性(64)に家まで案内させ、「慰謝料を払え」などと迫り、親族女性に電話を掛けさせるなどして金銭を脅し取ろうとした疑い。

同署によると、容疑者5人は知人同士。
被害者3人は親族同士で、容疑者と面識はない。

16日夜、被害者の親族男性が山田容疑者とトラブルになったらしい。
5人は容疑の一部を否認しているという。

【注・ブログ管理人が文中の一部を伏せ字に加工】

◎南日本新聞・・・「恐喝未遂容疑組員らを逮捕・奄美署」

26日、奄美署は強要、恐喝未遂、強要未遂の疑いで、奄美市名瀬◯◯町、指定暴力団関東関根組傘下団体組員で建設作業員 内田◯(31)と同市名瀬佐大熊町、会社員 山田◯◯(40)両容疑者ら5人を逮捕したと発表した。

ほかに逮捕されたのは、本籍鹿児島市樋之口町、住所不定、建設作業員 押◯◯(43)、奄美市名瀬矢之脇町、同、土倉◯◯(44)、同市名瀬朝仁新町、建設作業員(32)の3容疑者。

逮捕はいずれも7日。

逮捕容疑は、5人は共謀し、10月17日、龍郷町の60代夫婦と40代の長男から、けんかによるけがの慰謝料名目で現金500万円を脅しとろうとするなどした疑い。

同署によると、山田容疑者は同16日夜、奄美市の繁華街で、夫婦の孫の男性とトラブルになり、顔にけがをした。

5人は夫婦宅に押し掛け「500万円出せるか」と要求するなどしたが、夫婦らは応じなかった。5人は知人同士で、いずれも孫と面識はなかった。

【注・ブログ管理人が文中の一部を伏せ字に加工】

注目すべき点は2つ。

1点目は、逮捕から今日現在までの流れを考えると、これまで報道等で報じられなかった理由は、一部容疑者が否認していたことが関係していた可能性があるということ。

また、ちまたで噂となっていた薬物使用疑惑については、今回薬物犯罪で再逮捕されなかったことを考えると、その線は「シロ」だったと想像出来る。

2点目は、今回の強要、恐喝未遂、強要未遂事件に、指定暴力団関東関根組傘下団体組員で建設作業員が関与した疑いで逮捕されていたという事実。

逮捕から48時間と20日の計22日後には起訴、不起訴、起訴猶予等の処分が下される。

7日に逮捕されいることから検察から処分が下されるのは11月28日〜29日頃だろう。

何れにせよ、今回の報道で事件の本線は強要、恐喝未遂、強要未遂事件であることが分かった。

ただ・・・噂されていた薬物疑惑は払拭出来たが、新たな問題が浮上したと言える。

それは・・・現時点では5人全てが未だ容疑者である以上、推定無罪ではあるが、例え推定無罪であったとしても現役の暴力団組員が建設作業員として働いていたということは報道を見る限りまぎれもない事実。

南海日日新聞には掲載されていないが、県内最多部数を発行する南日本新聞はハッキリと指定暴力団関東関根組傘下団体組員で建設作業員が逮捕されたと報じている。

暴力団組員が公共工事の現場で作業員として働いていたとなれば大問題である。

大問題というより前代未聞の大事件となる可能性が高い。

国が旗振り役となり、公共事業から暴力団を排除する対策(取り組み)がなされている等の状況を考えると、今回逮捕された指定暴力団傘下団体組員を建設作業員として雇用していた建設会社、またはその建設会社を下請け業者として使った元請け会も完全にコンプライアンスに違反していると言っても過言ではない。

現役の暴力団組員は防衛省発注の現場で働いていたのか?

それとも鹿児島県?奄美市?発注の現場で働いていたのか?

今回の逮捕者が建設会社役員でないことから直ちに建設業法違反で裁かれることはないかとは思うが、近年の暴力団排除の流れを考えると当事者会社のみならず、鹿児島県建設業協会 奄美支部役員も暴力団排除を厳守させることが出来なかったと非難される恐れがある。

次回へ続く。

2つとも↓ポチッとClick ↓ヨロシクお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ





コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 通りすがりの関東人さんへ

通りすがりの関東人さんへ!
お問い合わせの方は現在も奄美で仕事をしているようです。
聞くところによると、地元で何かしらやらかして奄美に流れて来たのではないか?とのことでした。

鹿児島暴露クラブ 管理人
7ドラゴン

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

7ドラゴン

Author:7ドラゴン
世の中には表に出て来ない話が山ほどあります。
新聞にも週刊誌にも載ることはありません。
そのような見過ごされそうな問題をボクなりの視点で皆さんにお伝えして行こうと思います。
主に鹿児島県内の問題。
情報があれば九州管内の問題についても呟きますのでおヒマな時にはご訪問下さい。
情報提供、告発等につきましては公益性のあるものに限らせていただきます。
コメントは管理人承認後に掲載致しますが、コメントの内容が個人情報、誹謗中傷と判断した場合は承認致しません。
宜しくお願い致します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR