FC2ブログ

超党派議連 奄美の宝を次世代に繋ぐ会?奄美の宝って何?綺麗事は聞き飽きました!・・・防衛省発注の建設現場 工期は間に合いますか?【超党派協議 奄美の宝を次世代に繋ぐ会・防衛省 熊本支局】

超党派議連 奄美の宝を次世代に繋ぐ会?奄美の宝って何?綺麗事は聞き飽きました!・・・防衛省発注の建設現場 工期は間に合いますか?【超党派協議 奄美の宝を次世代に繋ぐ会・防衛省 熊本支局】

20181211012446567.jpg

よくもまぁ〜奄美の宝を次世代に繋ぐ会とか言えたもんだ。

言うのはタダだから構わないが、それにしても恥ずかしげもなく奄美の宝を次世代に繋ぐ会?超党派議連?笑っちゃうよ。

志しと意気込みは認めたいと思うが、なんてのかなぁ〜言っていることとやっていることが真逆と言うか整合性がないと言うか・・・

あっ!もしかしてこう言うことですか?

「国防上の観点から自衛隊関連の施設を奄美大島にジャンジャン作ります!日本人なら国家に貢献するのは当たり前でしょ!」

「自然と共生を目指す奄美大島ですが、その前に自衛隊と共生を果たさなくてはなりません!」

「今の状況下で成すべきことは、どう考えても自衛隊関連施設の誘致であり、世界自然遺産登録などその他の問題については後からジックリ考えるべき。それが政治というものです。」

「しかし、自衛隊ばかりに力を入れ過ぎると話の辻褄が合わなくなります・・・故に、パフォーマンスだと薄ら笑いされることを覚悟し、恥ずかしげもなく超党派議連 奄美の宝を次世代に繋ぐ会で活動している次第であります」

・・・・・おわり。

超党派議連のメンバーを見ると奄美市議会議員も名を連ねている。

何度も言いますが「整合性」の問題です。

今回の愚痴は、奄美の宝を次世代に繋ぐ会の金子万寿夫会長(衆院議員)に向けての発言です。

奄美市議会議員を含むその他の方々は瀬戸内町の大型クルーズ船寄港地誘致とはある意味関係ありません。

どうなんでしょうか・・・瀬戸内町の西古見地区に22万トン級の大型クルーズ船を誘致するなんて無謀な話だと思いませんか?

奄美の宝を次世代に繋ぐ?
意味がわかりません。

瀬戸内町でも絶景と言われている西古見地区に手をつける意味が分からないのです。

マリンポートかごしまでさえバタバタしている状態。

奄美の宝を語る代議士が西古見地区の問題に難色を示すどころか、瀬戸内町の鎌田町長からは好き放題言われっ放し!

ことあるごとに「地元の金子先生・・・」

金子代議士がそのことを否定しないと言うことは、賛同しているということではないでしょうか?

だからボクは笑っちゃうんです。

金子代議士は奄美の宝を語る資格がないのではと。

100歩譲って超党派議連の他の先生方が奄美の宝を次世代に繋ぐと語るのはいいとしても、金子代議士が語れば言っていることとやっていることがバラバラなんじゃね?って気がします。

ちなみに地元紙を見ると・・・・・

【「超党派議連、外来種問題学ぶ 奄美の宝を次世代に繋ぐ会」南海日日新聞・2018/12/10】

奄美の宝を次世代に繋ぐ議員の会(会長・金子万寿夫衆院議員)は8日、鹿児島県奄美市名瀬の県大島支庁で奄美・沖縄の世界自然遺産登録に向けた勉強会を開いた。

奄美選出の県議や市町村議ら約50人が出席。
外来動植物問題について、奄美野生生物保護センターの千葉康人上席自然保護官から学んだ。

会は世界自然遺産登録の実現に向け、政策などを提案する超党派の議員連盟として8月に発足。

発起人の金子会長のほか、奄美選出の県議、奄美12市町村の市町村議が参加している。

千葉保護官は講演で、世界自然遺産の登録延期に至った要因や、今後の登録に向けたスケジュールなどを説明。
外来動植物については、「入れない」「捨てない」「拡げない」の予防三原則に加え、外来植物の駆除の仕方や野生化した猫(ノネコ)対策の現状なども紹介して理解と協力を求めた。

【転載終了】

外来動植物の問題を議論したようですが、超党派議連に名を連ねる先生方は奄美の宝の定義をどう考えているのか不思議でならない。

過去には「観光振興を重視した世界自然遺産登録ではなく、保全と利用の両立に向けた政策を考える」とも述べている。

しかし、現状を見ると保全→利用ではなく、利用ありきの保全に終始しているのではなかろうか?

だからこそ、惜しげも無く自衛隊を誘致し、22万トン級の大型クルーズ船を寄港させるなどと平気な顔をして言ってのけることが出来る。

綺麗事など聞き飽きた。
ちゃんと考えてますよ!的なアピールにはウンザリする。

お茶濁しの茶番劇などさっさとやめて、政治家なら政治家らしく胸を張って言えばいい。

「過疎化対策!日本一の観光地を目指す!税収アップ!地元の景気浮揚!国に最大限貢献するため今後も自衛隊誘致を続けていく・・・貢献の対価として国が主導して様々な地元景気浮揚策を講じてもらう!」

「多少の開発行為と自衛隊との共存は必要不可欠だということをご理解いただきたい!」

このくらい言い切ってもらったほうがスッキリする。

グズグズ・・・ダラダラ・・・マジ疲れる。

奄美の皆さんは優しい方ばかり。

って言うか・・・心優しき島民の皆さんは、二兎を追う者は一兎をも得ずではなく、二兎を追う者は二兎をも得られるのでは?と考えているのかもしれない。

まぁ〜どうなることやら・・・

オスプレイがじゃんじゃか飛びまくり、奄美空港に緊急着陸・・・数年後は奄美空港のみならず自衛隊関連施設に緊急着陸どころか、頻繁に離着陸するなんてことになるかもね。

そう言えば・・・自衛隊で思い出したけど、現在施工中の奄美市大熊や瀬戸内町の建設現場って来年の3月末で全て工事完了出来るのでしょうか?

先日、奄美市の知人が「こりゃ〜大変なことになるかもしれないぞ」と呟いていました。

何故?大変なことになるかと言うと・・・

普通の工事であれば、「台風が来たから作業日数が確保出来なかった・・・」「雪が降り作業出来ない日が続いた・・・」「工事に伴う近隣からの苦情で対応に日数がかかった・・・」などなど、取って付けたような理由を並べることで工期延長が出来るんだとか。(注・発注者と協議し許可を得る事が大前提。実際は余程のことがない以上認められるケースが多い)

しかし、今回ばかりはそうはいかないようです。

防衛省は3月末までには全て完成させ、4月1日には施設敷地内に国旗日の丸を掲揚することを決めているとの話。

防衛省の本省は勿論のこと、熊本支局からもお偉いさんが来るんでしょうね。

この話が事実であれば工期が間に合わない業者は真っ青!

真っ青ならまだいいが一歩間違えば見せしめで指名停止処分もあり得る話。

国が指名停止処分を下せば、県→市→町村すべて指名停止処分を受けることになる。

さてさて・・・無事4月1日を迎えることが出来るのか気になるところです。

2つとも↓ポチッとClick ↓ヨロシクお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ





コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 非公開コメントさんへ

非公開コメントさんへ
コメントありがとうございました。
今後とも宜しくお願い致します。

鹿児島暴露クラブ 管理人
プロフィール

7ドラゴン

Author:7ドラゴン
世の中には表に出て来ない話が山ほどあります。
新聞にも週刊誌にも載ることはありません。
そのような見過ごされそうな問題をボクなりの視点で皆さんにお伝えして行こうと思います。
主に鹿児島県内の問題。
情報があれば九州管内の問題についても呟きますのでおヒマな時にはご訪問下さい。
情報提供、告発等につきましては公益性のあるものに限らせていただきます。
コメントは管理人承認後に掲載致しますが、コメントの内容が個人情報、誹謗中傷と判断した場合は承認致しません。
宜しくお願い致します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR