FC2ブログ

過重労働が原因で自殺?パワハラが原因で自殺?死人に口なしで逃げ切るつもりか?優良企業の裏の顔に迫る!鹿児島県建設業協会加盟社・・・次回公判迫る?過重労働疑惑を抱える鹿児島県ビルメンテナンス協会加盟社?【鹿児島労働局・鹿児島労働基準監督署】

過重労働が原因で自殺?パワハラが原因で自殺?死人に口なしで逃げ切るつもりか?優良企業の裏の顔に迫る!鹿児島県建設業協会加盟社・・・次回公判迫る?過重労働疑惑を抱える鹿児島県ビルメンテナンス協会加盟社?【鹿児島労働局・鹿児島労働基準監督署】

20190324120952ee8.jpg

今年になり囁かれ始めたこの問題・・・内容が内容なだけに皆が口を閉ざしてしまった・・・

業界関係者の間ではこの問題に触れることはタブーとされているようだが、当ブログはそのタブーとされている問題を闇に埋もれさせるべきではないと考え現在調査している。

優良企業と言われているW組でいったい何が起きたのか?

何故?1人の若者が死を選んだのか?

彼は最後のその時・・・何を考えたのか?

Click→→2019/2/7・現在調査中!鹿児島県内 大手建設会社「W」に重大疑惑浮上!社員が謎の死?県警OBが事件を揉み消す可能性がある?【鹿児島県建設業協会 加盟社】

Click→→
2019/3/8・情報提供求む!鹿児島県内 大手建設会社社員がパワハラが原因で自殺との情報あり!W組!鹿児島県建設業協会加盟社関連

Click→→
2019/3/19・渡辺組会長に紺綬褒章 曽於市役所で伝達式・・・鹿児島県建設業界界隈で不可解な噂が流れている?情報提供求む!【鹿児島県建設業協会関連】

多くの者たちの頭には「死人に口なし」という言葉が浮かんだに違いない・・・このまま闇に葬り去られてしまうと・・・

タブーとされている問題を追求することはある意味死者を冒涜することになるのではないか?との批判もあるかもしれないが、果たしてそうだろうか?

死者を冒涜することになるのだろうか?

お叱りを受ける覚悟で言わせてもらうが、ボクはそうは思わない・・・・・

問題を闇に葬ることこそが問題だと考えている。

真実を闇に葬ることが彼の人生を「無」にしてしまうことになるのではないか?

・・・・・・・・・・

現在調査中のこの問題・・・

これまでに分かったことが幾つかある。

◎彼が勤めていた会社は鹿児島県建設業協会に加盟している建設会社、W組であること。

◎死因は自殺。

◎過重労働を強いられていたということ。

他にも多くの情報が寄せられているが、個人情報等に関する部分、また、情報提供者が特定される恐れのある内容については現段階での公表は差し控えさせていただきたいと思う。

扨、今回の問題だが、彼が亡くなる数日前に上司から酷い罵声を浴びせられていたことが分かった。

パワハラがあったかは定かではないが、ただ言えることは、事と次第によっては「罵声」を浴びせること自体がパワハラに当たる可能性があるということだ。

常識の範疇での叱責なら分からんでもないが、罵声となると罵声を受けた者の捉え方次第で精神的に追い詰められることもある。

今回、自ら命を絶つことを選んでしまった彼は、何時も明るく、何時も笑顔で、自分の弱さを他人に見せない責任感ある人物だったと皆が評価している。

その性格ゆえに想像を絶するプレッシャーの中すべてを1人で背負い込んでしまったのだろう。

彼は常軌を逸脱した労働を強いられていたとの情報がある。

その労働時間は早朝から深夜にまで及び、月に1日〜2日しか休日を貰えないという地獄のような日々が続いていたようだ。

連日15時間近くの勤務・・・休日は数週間に一度・・・身体を壊しても構わないから倒れるまで働け!と言っているのと一緒。

まさに過重労働である。

そして、過重労働の末に起きた不幸な自殺・・・・・

これじゃ〜会社に殺されたのと一緒じゃないか!

本人が弱かったから?
普通は自殺まで考えない?

いやいや!そうじゃないだろう!

社員は牛や馬じゃない!
人間だ!

まともな企業であれば法令を遵守する。

ところが遵法精神の一欠片もないこのW組は若い社員を牛か馬を扱うがごとくこき使い、さらには罵声をも浴びせ、最後は死に追いやった。

まさに悲劇である。

その悲劇が今まさに闇に葬り去られようとしているのだ。

ボクと彼は会ったこともない・・・話したこともない見ず知らずの関係だが、しかし、例え「お前には関係無いだろ!」と言われようとも真相究明を果たさなくてはならないと考えている。

彼はいつも笑顔の人だったという。

彼は過重労働の末に会社に殺されたのである。

人が1人死んだこの問題。

決して闇に葬るべきではない。

何故?そのような悲劇が起きたのか?
徹底的に真相を究明すべきであり、罪を犯した者がいるならばその罪を償わせるべきである。

今回のこの問題・・・引き続き情報提供を求めます!

大手企業の圧力に負けず共に真実に辿り着ければと考えていますので、今後も皆さんの勇気ある告発をお待ちしております。

鹿児島暴露クラブ 管理人
7ドラゴン

Click→→
2018/12/26・第1弾!過重労働で民事裁判中か?鹿児島県ビルメンテナンス協会加盟社による過重労働疑惑!社員を馬車馬のように働かせる大手ビルメンテナンス会社の企業倫理とは?【過重労働問題・鹿児島県ビルメンテナンス業界編】

Click→→
2019/2/21・ウソだろ!毎月180時間超えの残業?これが事実なら大問題!公共事業入札に参加する資格無し【鹿児島県ビルメンテナンス業界関連】

優良企業を装いつつ・・・その実態はブラック企業・・・先のW組と同様に鹿児島県ビルメンテナンス協会加盟社の中にもその疑いがかけられているビルメンテナンス会社がある。

この問題でもまた1人の社員が自殺寸前まで追い詰められることとなった。

周囲の支えもあり最悪の事態は免れた・・・だが・・・免れはしたがその代償は大きかった・・・

体調を崩し社会への適応能力を失ってしまったのである。

この問題もまた責任感にかられ人一倍働くことを余儀なくされた一社員の話。

管理職との名の下に「勝手に働いただけだろ!」「勝手に働いたんだから過重労働を強いた訳ではない」という、驚愕の論法で会社側は法律上何ら問題は無い!と徹底抗戦の構えだというから驚きだ!

しかもそのビルメンテナンス会社が公共事業を受注しているというから二度ビックリ!

税金をもとに発注される公共事業にこのようなブラック企業が参加していること自体大問題ではなかろうか?

管理職であればいくら残業しても労基法違反に該当しない?
仮にそうであるならば労基法自体が労働者の命を守る観点から言うと、法律として体をなしていないと言わざるを得ない。

今回のこの問題、来月民事裁判が開かれるとの情報が入った。

どのような雇用契約を結べは合法的に社員をこき使えるのかが分かる裁判です。

ある意味ブラック企業必見の裁判。

公判期日が判明した場合、ブログ内で告知いたしますので是非とも裁判所に傍聴に行くことをお勧め致します。

このビルメンテナンス会社が受注している物件の発注者に対しても、個別で裁判の傍聴をお勧めしようかと考えています。

勿論、民間も公共の発注者も含めてのご案内です。

仮にホームテーブル方式での非公開であっても、日時が特定出来れば被告、原告、どちらかと法廷外で会うことは可能でしょう。

メディア関係者で興味がある方は取材してみては如何でしょうか?

大手企業が抱える闇の部分が見えて来るのでは?

次回へ続く。

2つとも↓ポチッとClick ↓ヨロシクお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ






コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 非公開コメントさんへ

非公開コメントさんへ!
コメントありがとうございます。
早速ですがご質問にお答え致します。
当初、当ブログにトラブルがあったようだとのメールが届き、内容が内容なだけにその後独自に調べさせていただきました。
調査の結果、限りなく真実であろうと判断したため現在も情報提供を求め続けている状態です。
では、何故?この問題に興味を持っているのか・・・・・
それは、亡くなった方やその方と仲が良かった方々の心情を察し何か役に立てないか・・・また、加害者と思われる者が何食わぬ顔をし働いていることに疑問を感じる・・・逃げ切りだけは許さないそれだけです。(隠蔽を図ろうとしている会社も追及しなくてはならない)
当ブログは世の中の不合理、不公正、不公平を問題提起するとともに是正することを目的にしております。
人の痛みを感じることの出来ない今の寂しい世の中にウンザリしています。

鹿児島暴露クラブ 管理人
7ドラゴン

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 名無しさんへ

名無しさんへ!コメントありがとうございました。
そうなんですね。
耳寄りな情報ありましたら宜しくお願い致します。

鹿児島暴露クラブ 管理人
7ドラゴン
プロフィール

7ドラゴン

Author:7ドラゴン
世の中には表に出て来ない話が山ほどあります。
新聞にも週刊誌にも載ることはありません。
そのような見過ごされそうな問題をボクなりの視点で皆さんにお伝えして行こうと思います。
主に鹿児島県内の問題。
情報があれば九州管内の問題についても呟きますのでおヒマな時にはご訪問下さい。
情報提供、告発等につきましては公益性のあるものに限らせていただきます。
コメントは管理人承認後に掲載致しますが、コメントの内容が個人情報、誹謗中傷と判断した場合は承認致しません。
複数回に及んだ場合は通報と同時にIPアドレスをブロック致します。
宜しくお願い致します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR