FC2ブログ

奄美市学校給食センター洗剤混入問題を検証する・奄美市の隠蔽体質はもはや犯罪レベルだと言っても過言ではない!朝山市政追及シリーズ第6弾!

奄美市学校給食センター洗剤混入問題を検証する・奄美市の隠蔽体質はもはや犯罪レベルだと言っても過言ではない!朝山市政追及シリーズ第6弾!

20190129205517ceb.png

Click→→南海日日新聞・2019/1/27

奄美市学校給食センターで発生した洗剤混入問題について当時の資料をもとに検証してみたいと思う。

問題当日の流れを時系列でまとめました。(注・参考資料は公文書開示請求書・奄教給 第25号)

【平成31年1月24日・異物混入について】

異物混入の可能性がある献立は「ハンバーグのごま和え(A献立)」

提供校は名瀬小・奄美小・伊津部小・朝日小・小宿小・知根小・小湊小の7校。

【11時30分】

次長がA献立を検食。
前田がB献立及びA献立のうち、ハンダマのごま和えのアレルギー対応食(すりごまを除去したもの)を検食。

【11時55分】

スチームコンベクション(和え物の野菜を蒸す機械)内の鉄板で仕切られている熱源のあるスペースに、スプレータイプの洗浄剤が容器ごと入ったまま調理していたことが判明。
直接食材に触れていない。
前日の調理後の清掃時に放置していたもの。

【12時00分】

調理機器メーカーに状況を説明し、危険があるかの確認。
プラスチック容器が溶けて液状洗浄剤が蒸発し、和え物の野菜に付着している可能性があるため、喫食を中止したほうが良いと判断。

【12時05分】

次長から所長へ報告。
喫食の中止について学校へ連絡して良いか伺う。

【12時10分】

7校へ一斉に電話連絡。
7校とも管理職の検食は済んでいたとのこと。
不安をあおることがないようプラスチック片が混入している可能性があるとだけ言及し、和え物の提供中止を要請。

【12時30分】

小宿小教頭から電話での報告。
小宿小は短縮授業を実施しており、12時5分(通常は12時25分から)からの給食時間となっていた。
学校で和え物を食べないよう各クラスに呼びかけた時点で、すでに3年1組の14名が和え物を食べてしまったとのこと。
食べてしまった児童の保護者に対し、お詫びと健康被害が見られた場合の連絡先についてお知らせするための文書作成についての依頼があった。

【13時30分】

前述の文書を作成し、所長に確認を依頼。

【14時10分】

小宿小学校へメールで文書を送付。
和え物を食べてしまった児童に配布することを教頭に電話で確認。

【15時00分】

所長と次長で小宿小訪問。
校長と面談。
健康被害は出ていないとのこと。
今後も児童の体調についての観察をお願いした。

【16時50分】

技師へ所長から経過報告。
調理及び清掃の作業内容だけではなく片付けの確認も含めたチェックリスト作りに取り掛かるよう指導。

【18時30分】

次長が7校のうち教頭が残っていた5校(名瀬小・小湊小以外)へ電話で改めて説明。
その時点で検食をした次長に健康被害はなかったため、洗浄剤が蒸発して付着した可能性があることに言及せず、掃除道具が高熱で溶けた状態で見つかったため、提供を中止したと説明。

各学校の教頭からの質問等は以下のとおりです。

奄美小・・・提供を中止したことについて、保護者から学校へ問い合わせがあった場合どのように対応したら良いか教えてほしい。

小宿小・・・5時間目の授業が終わった後、職員を全員集めて児童への説明の仕方を統一した。
これまでもセンター化に反対していた保護者も多かったため、今後の対応をどにしたら良いか悩んでいるところ。
保護者からの問い合わせがあった場合の対応を教えてほしい。

知根小・・・口頭で聞いただけでは、教職員や保護者へ説明できない。

1月25日(金)
午前、小宿小学校以外の検食をした6校長を訪ね、児童が食べていないか再度確認し、副菜の中止を含め謝罪する。
副菜を食べた管理職は14名だった。

1月27日(日)
27日現在、検食をした教職員及び児童についての健康被害の報告なし。

1月27日 午後3時
副菜班(和え物)担当の4人と調理場で作業内容の確認行う(所長、次長、主事、栄養教諭)。
調理作業及び清掃作業の流れ、当日の状況について検証。

2月4日
各小中学校へお詫び文を作成し、発送。

・・・・・・・・・・

事故発生当日の流れを時系列で追ってみました。

初動対応が間違っているとはいいませんが、どうなんでしょうか・・・えっ?それはちょっと違うんじゃないの?と、感じる部分があったのでは?

ボクが問題視したのは12時10分と18時30分です。

【12時10分】

7校へ一斉に電話連絡。
7校とも管理職の検食は済んでいたとのこと。
不安をあおることがないようプラスチック片が混入している可能性があるとだけ言及し、和え物の提供中止を要請。

【18時30分】

次長が7校のうち教頭が残っていた5校(名瀬小・小湊小以外)へ電話で改めて説明。
その時点で検食をした次長に健康被害はなかったため、洗浄剤が蒸発して付着した可能性があることに言及せず、掃除道具が高熱で溶けた状態で見つかったため、提供を中止したと説明。

12時10分については、なんと驚くことに「不安をあおることがないようプラスチック片が混入している可能性があるとだけ言及し・・・」と、7校に対しある意味事実を隠蔽した報告をしているのである。

常識的に考えれば少なくとも現場で対応する学校側にだけは真実を述べるべきであり、検食をした次長に健康被害がなかったからと言って、洗浄剤が蒸発して付着した可能性があることに言及しなかったなどの言い訳は全くもって通用しない。

通用しないどころかこのレベルの危機管理しか持ち合わせていない者が、学生が口する学校給食を配給する側にいるということ自体とんでもない話だ。

結局のところ学校側に対し事実を伝えなかったということ。

検食した次長に健康被害がなかったとはいえ、検食した時間は11時30分で、健康被害がなかったと判断し事実と異なる報告を各校に説明したのが18時30分。

わずか7時間しか経過していない。

次長さんは小学生?
違うよね。
あんたは大人。
あんたの健康状況で判断すべきことではないよね。

医学的根拠など一切ない中でのアノ発言に、強い違和感を感じると同時に意図的に一部隠蔽を図ろうとしたのではないかとの疑念すら生じる。

朝山市政の怖いところはこれらの問題についても隠蔽ではなく配慮だと言い切るところだ。

二転三転する話を聞かされ現場の教師たちはどう思ったであろうか?

配慮だと思ったのか?

それとも・・・・・

次回へ続く。

2つとも↓ポチッとClick ↓ヨロシクお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ





コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re:匿名さんへ

匿名さん!コメントありがとうございました。
地域性というひと言で済ませていいものか分かりませんが、それにしても奄美大島は問題をうやむやで済ませてしまうケースが多い気がします。
つい先日も奄美大島在住の知人から「いろんな問題を調べることに意味があるの?」と真顔で言われました。(笑)
自身に直接降りかかって来る問題以外は全く興味がないということですね。
人それぞれ生き方があります。
ボクなりの生き方で前に進んで行きたいと考えていますので今後とも宜しくお願い致します。

鹿児島暴露クラブ 管理人
7ドラゴン
プロフィール

7ドラゴン

Author:7ドラゴン
世の中には表に出て来ない話が山ほどあります。
新聞にも週刊誌にも載ることはありません。
そのような見過ごされそうな問題をボクなりの視点で皆さんにお伝えして行こうと思います。
主に鹿児島県内の問題。
情報があれば九州管内の問題についても呟きますのでおヒマな時にはご訪問下さい。
情報提供、告発等につきましては公益性のあるものに限らせていただきます。
コメントは管理人承認後に掲載致しますが、コメントの内容が個人情報、誹謗中傷と判断した場合は承認致しません。
複数回に及んだ場合は通報と同時にIPアドレスをブロック致します。
宜しくお願い致します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR