FC2ブログ

笑えない話!環境省が奄美大島山中に仕掛けた猫捕獲器にアマミノクロウサギやケナガネズミ、ルリカケスなど155匹が誤まって捕獲されたんだとさ!

笑えない話!環境省が奄美大島山中に仕掛けた猫捕獲器にアマミノクロウサギやケナガネズミ、ルリカケスなど155匹が誤まって捕獲されたんだとさ!

20180718205355a89.png
【猫捕獲器?奄美大島固有種・希少種捕獲器?】

奄美発のとある方のブログを見ていたところ気になる内容と共にリンク先が貼り付けてあったので、すかさずポチッとクリック。

飛んだ先は「公益財団法人 どうぶつ基金のホームページ」。

そこに「えっ?」と思うような驚きの記事を発見!

な・・・な・・・なんと・・・環境省がネコ捕獲のために奄美山中に仕掛けた猫捕獲器にアマミノクロウサギやケナガネズミ、ルリカケスなどの奄美大島固有種、希少種、野生種など155匹が誤まって捕獲されていた?

また飼い猫2頭、さくらねこ6頭も駆除されていたそうです。

Click→→公益財団法人 どうぶつ基金ホームページ

Click→→
公益財団法人 どうぶつ基金・2019/5/27・生態系に悪影響!環境省の奄美ネコ駆除、アマミノクロウサギ、ケナガネズミなど野生種155匹を誤捕獲

プレスリリース・2019/5/27

【環境省ノネコ駆除、アマミノクロウサギなど野生種155匹を誤捕獲】

《生態系に悪影響!環境省の奄美ネコ駆除、アマミノクロウサギ、ケナガネズミなど野生種155匹を誤捕獲》

奄美大島ねこ対策協議会からノネコ譲渡認定者有志への回答書によると、環境省がネコ捕獲のために奄美山中に仕掛けた猫捕獲器にアマミノクロウサギやケナガネズミ、ルリカケスなどの奄美大島固有種、希少種、野生種など155匹が誤まって捕獲されていました。

また飼い猫2頭、さくらねこ6頭も駆除されていました。

捕獲のための誘導エサには、猫に下痢や嘔吐がおこり危険といわれるスルメなどの人工物が使用され、希少種を含む野生種にも食されていた可能性があり生態系への悪影響が危惧されています。

ノネコ駆除を行わずにクロウサギが12年間で約10倍に激増していた奄美大島で、環境省が設置した3000頭ノネコ駆除のための捕獲機は、奄美大島固有種、希少種、野生種を捕獲して、生態系に悪影響を与えていました。

この残酷で無意味なノネコ駆除、殺処分は血税5億を使い今後10年続く予定です。

※猫の駆除無しでアマミノクロウサギは2003年から2015年の12年間で約10倍に増えています。(朝日新聞への環境省の公開文書より)猫がアマミノクロウサギの絶滅の脅威ではないことは明証されています。
(ここまでの文責 公益財団法人どうぶつ基金)

以下、回答文を公開します。

================================

令和1年5月24日
譲渡認定者有志様
NPO法人ゴールゼロ様
NPO法人動物たちを守る会ケルビム様
他 団体代表者様

奄美大島ねこ対策協議会
会長 平田 博行

回答書

平成31年2月1日に受け付けた公開質問状について下記の通り回答します。

【質問1】

ノネコの捕獲状況の確認

1、捕獲開始からこれまでにノネコとして捕獲された猫の数(期間も示してください)

2、首輪またはマイクロチップ等の装着により飼い猫である可能性があり公示した猫の数

3、耳カットがある等、不妊手術済みで、一度は人の手が加えられたことが明らかな猫が捕獲された数

4、譲渡認定団体に引き取られた後の定期報告の中で、譲渡可能との報告がある猫の数と譲渡不適との報告がある猫の数

5、新たな飼い主に正式譲渡された猫の数

【回答】

1、捕獲ネコの頭数        47匹(2019.4末時点)

2、飼い猫と思われるネコの頭数  2匹(内公示頭数は1匹)

3、耳カットされたネコの頭数   6匹(2019.4末時点)

4、現在まで、譲渡団体からの報告書にはそのような譲渡可能、不適などの記載はされておりませんので、協議会としては把握しておりません。

5、新たな飼い主へ正式に譲渡された猫の頭数   9匹(2019.4末時点)

【質問2】

かごわなによる猫以外の動物等の捕獲状況の確認

1、ノネコ以外の動物の捕獲の有無

2、あれば、動物種・数・捕獲後の措置

【回答】

ノネコ以外の動物が捕獲される場合もあります。在来種が捕獲された場合は健康状態を確認した上で、速やかに放逐することとしています。2019年3月末時点で、アマミノクロウサギ4頭、ケナガネズミ3頭、ルリカケス1羽、ハシブトガラス147羽の在来種が混獲されています。

【質問3】

かごわなによる捕獲方法について

1、かごわなへのおとりはキャットフード等の餌を入れて捕獲しているか

2、入れていれば、人工的な(自然界にない)餌付けにより、生態系への悪影響は考えられないかについての見解

3、入れていない場合にはどのような工夫で捕獲を行っているのか

【回答】

現在は、キャットフードを中心に煮干しやスルメなどを使用しており、状況をみながら検討・変更を行っているところです。

捕獲のために限定的に誘引餌を使用しているため、生態系への悪影響はほとんどないと考えています。

【質問4】

『ノネコの飼い方が難しい』とする根拠について

1、『ノネコの飼い方が難しい』と明言する根拠となった知見、有識者の飼育経験、研究発表等奄美大島ねこ対策協議会は、『ノネコの飼い方は難しい』と断言(第3・4・8号様式)していますが、我々が引き取った猫はいずれも数週間で人なれし、安心できる譲渡猫ばかりです。なぜこのような表現が用いられているのか、飼い方が難しいとはどのような点についてなのか、またどのような根拠により明言しているのか、お示しください。

【回答】

捕獲ネコは、協議会で馴化を行っていません。また、ノネコは自然の中で生息していることから、どのような病気を持っているか分かっていないため、飼育に気を遣わなければいけないことが想定されます。譲渡希望者には、このようなことを理解していただいた上で譲渡を進めております。

【転載終了】

今回の問題ですが、皆さん!この155匹という数字ご存知でしたか?

初耳のような気がしましたので少しでも多くの方に知っていただきたいと思い記事を転載致しました。

それにしても猫捕獲器にアマミノクロウサギやケナガネズミ、ルリカケスなどの奄美大島固有種、希少種、野生種など155匹 誤まって捕獲とは笑えないですよね。

飼い猫2頭、さくらねこ6頭も駆除されていたとのことですが、155:6の比率を考えると何となく大失敗って感じがしませんか?

ダメ押しはアマミノクロウサギやケナガネズミ、ルリカケスなどの奄美大島固有種、希少種まで生け捕っちゃったという笑えない事実。

環境省は「ノネコ以外の動物が捕獲される場合もあります。在来種が捕獲された場合は健康状態を確認した上で、速やかに放逐することとしています。」とかなんとか言ってるけど・・・健康状態を調べる前に既に捕獲器内で死んじゃってたんだよねぇ〜というケースもあったのでは?

ネーミングは猫捕獲器だけど、実際には「何が捕獲出来るか分かりません捕獲器」という名前負け捕獲器。

《鹿児島暴露クラブ 関連記事一覧》

Click→→
2019/4/14・公益財団法人どうぶつ基金が「奄美大島における生態系保全のためのノネコ管理計画」(2018〜2027年度)の見直しと猫3,000頭捕獲・殺処分の中止に関する要望書を提出

Click→→
2018/7/18・鹿児島県奄美大島でノネコ捕獲始まる・1週間引き取り手いない場合は殺処分【環境省・希少種保護・野猫殺処分】

今回の公開質問状ですが、質問内容とそれについての回答はとても興味深いものでした。

一般の報道だけでは見えづらい分かりづらい部分を知り得ることが出来ました。

それと・・・「※猫の駆除無しでアマミノクロウサギは2003年から2015年の12年間で約10倍に増えています。(朝日新聞への環境省の公開文書より)猫がアマミノクロウサギの絶滅の脅威ではないことは明証されています。」という基本的問題と「そもそも」論的な問題。

まさに猫捕獲の意義を問いたくなりますよね。

この残酷で無意味なノネコ駆除、殺処分に今後10年間で血税5億を使うんだとか・・・・・

お役人さんは一度決めことは、後に間違っていたと気付いても軌道修正することを嫌がる習性があります。

猫捕獲器は限りなく無意味であったと認めるべき。

何が何でもノネコが生態系に影響を及ぼす可能性があると言い張るのであれば、机上の空論軍団が税金ジャブジャブ使い無意味に時間を費やすのではなく、ネコの生態に詳しく、ネコの命をも重く考えるプロに任せるべき。

それこそ今回質問状を提出した方々や動物病院、動物保護団体へ協力を要請し、アホなことに数億円も使うくらいなら、その予算を丸投げして捕獲から里親探しまで全て委託したほうがまだマシ。

少しでも多くのノネコを保護してもらえばいいだけの話。

ネコの命を大切に考えている方々のほうがいいアイディアを見つけることが出来るのでは?

ネズミ捕り器じゃあるまいし猫捕獲器で解決?

所詮は「駆除」することしか考えていないからその程度の発想しか出て来ないってこと。(捕まえて殺処分)

ヒンシュクをかった上に結果が出せないんだから、猫捕獲器なんてとっととやめちまったほうがいいと思いますよ。

2つとも↓ポチッとClick ↓ヨロシクお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ





コメントの投稿

非公開コメント

うわー!ありがとう!

こんにちは。
私もこのノネコ(この呼び方も気に入らぬ)の問題には、ほんと最初っからおかしいと思っていました。こうして疑問に思って拡散してくれる人がいると本当にありがたい。
ほんとうに初期のころ、市役所が市民にやったアンケート、あの時から酷かった。
ありがとうございます。

Re: かめとらさん!ありがとうございます

かめとらさん!コメントありがとうございます。
ノネコを捕まえて引き取り手がいなかった場合、殺処分すればいいという短絡的な発想は時代遅れ。
知恵を絞り新たな解決法を見つけるべきですよね。

7ドラゴン

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 非公開コメントさんへ

非公開コメントさんへ!
ご教示ありがとうございました。
今後はより一層観察し呟くこととします。

鹿児島暴露クラブ 管理人
7ドラゴン
プロフィール

7ドラゴン

Author:7ドラゴン
世の中には表に出て来ない話が山ほどあります。
新聞にも週刊誌にも載ることはありません。
そのような見過ごされそうな問題をボクなりの視点で皆さんにお伝えして行こうと思います。
主に鹿児島県内の問題。
情報があれば九州管内の問題についても呟きますのでおヒマな時にはご訪問下さい。
情報提供、告発等につきましては公益性のあるものに限らせていただきます。
コメントは管理人承認後に掲載致しますが、コメントの内容が個人情報、誹謗中傷と判断した場合は承認致しません。
宜しくお願い致します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR