FC2ブログ

奄美市女性殺人事件 現場検証、周辺の聞き込み、防犯カメラの映像の解析などから渡部容疑者を特定!コンビニ強盗未遂の罪で起訴の男を逮捕!

奄美市女性殺人事件 現場検証、周辺の聞き込み、防犯カメラの映像の解析などから渡部容疑者を特定!コンビニ強盗未遂の罪で起訴の男を逮捕!

20190911220137ade.png


Click→→2019/6/20・奄美市名瀬小俣町 高齢女性殺人事件!ここまでのまとめ・各メディアの報道

Click→→
2019/7/28・えっ?奄美市87歳女性殺人事件にコンビニ強盗未遂の男が関与している可能性があるって本当なの?

Click→→
2019/9/11・速報!奄美市女性殺人事件 コンビニ強盗未遂の罪で起訴の男を逮捕!渡部円治容疑者は容疑を否認!

ANN・9月11日配信・・・【87歳女性の腹などを刺し殺害か 近所の21歳男を逮捕】

鹿児島県奄美市の住宅で87歳の女性が死亡しているのが見つかった事件で、警察は近くに住む21歳の男を殺人などの疑いで逮捕しました。

この事件は6月、奄美市の住宅で瀧田得枝さんが血を吐いて倒れ死亡しているのが見つかったものです。警察は瀧田さんの家に侵入し、腹などを刃物のようなもので刺すなどして殺害したとして近くに住む渡部円治容疑者(21)を殺人などの疑いで逮捕しました。渡部容疑者は「そのようなことはやっていない」と話し、容疑を否認しているということです。渡部容疑者は1月、奄美市のコンビニエンスストアで店員を刃物のようなもので脅し、金を奪おうとしたとして強盗未遂などの疑いでも逮捕・送検されています。

・・・・・・・・・・

20190911220159f33.png


MBCニュース・9月11日配信・・・【奄美市女性殺人事件 強盗未遂の罪で起訴の男を逮捕】

今年6月、奄美市で高齢の女性が自宅で死亡しているのが見つかった事件で、鹿児島県警は11日、今年1月に奄美市で発生したコンビニ強盗未遂事件で逮捕・起訴され、現在、公判中の20代の男を、殺人などの疑いで逮捕しました。男は容疑を否認しています。

殺人などの疑いで逮捕されたのは、奄美市名瀬小俣町の無職・渡部円治容疑者(21)です。渡部容疑者は今年6月12日午後6時ごろから16日午後8時半ごろの間、近くに1人で暮らす瀧田得枝さん(当時87)の住宅に侵入し、瀧田さんの腹などを刃物のようなもので刺すなどして、殺害した疑いがもたれています。

県警は現場検証や周辺の聞き込み、防犯カメラの映像の解析などを行い、渡部容疑者を特定したということです。調べに対し、渡部容疑者は「そんなことはやっていません」と容疑を否認し、「瀧田さんのことは全く知らない。家に行ったこともない」と供述しています。

20190911220218b81.png


犯行現場となった瀧田さんの住宅は奄美高校の近くの住宅街にあり、渡部容疑者の自宅からおよそ100メートルの距離で歩いて2分ほどです。

警察によりますと渡部容疑者は、数年前に県外から奄美市に転居し、アパートに一人で暮らしていました。瀧田さんと渡部容疑者に面識はないとみられ、室内に荒らされた形跡はなかったということです。

渡部容疑者は、今年1月、奄美市のコンビニエンスストアに包丁を持って押し入り現金を奪おうとしたとして、強盗未遂の罪で起訴され、現在、公判中です。警察は、当時の状況や殺害の動機などを調べています。

・・・・・・・・・・

老女殺人事件については7月末に一部報道機関が今回逮捕された男性の関与を匂わす記事を報じていました。

しかし、その後追加報道がなかったことから、市民の間では「勇み足?まさか誤報?」などと、言われていたそうです。

今回の逮捕について鹿児島県警は、現場検証や周辺の聞き込み、防犯カメラの映像の解析などを行い、渡部容疑者を特定したと発表。

容疑が殺人ですから、県警も万全の体制で逮捕に踏み切ったと考えられますね。

公判で状況証拠のみを並べ立て、有罪に持ち込めると考えていたらとんでもないことになりかねません。

県警は状況証拠だけではなく、何らかの「証拠」を握っているかもしれません。

県警は「現場検証」「周辺の聞き込み」「防犯カメラの映像の解析」などを行い、容疑者を特定したと発表しました。

想定されることは、容疑者が事件当日に被害者宅周辺に行っていないと供述しているが、被害者宅周辺で防犯カメラに写っていたか・・・・・もしくは、容疑者宅に行ったことがないと言っているが、容疑者宅から指紋もしくは容疑者のDNAが検出されたか・・・・・ボクが捜査官であれば防犯カメラの映像だけでは逮捕に踏み切るには不安を感じます。

起訴に持ち込むためには、やはり「証拠」が必要です。

もちろん、容疑者が被害者宅に入って行く映像であれば重要な状況証拠になり得ますが、顔や衣服がハッキリ写っていなければ証拠にはならないでしょう。(その衣服が自宅から証拠品として押収されたかも気になります)

今回の事件ですが、逮捕に踏み切った以上100%起訴することになります。

県警は100%有罪判決を取れると確信しているからこそ逮捕に踏み切ったのです。

容疑者が否認することを想定したうえでの逮捕ですから、形に示せる何らかの証拠を切り札で持っていると考えるべきでしょうね。

状況証拠だけでは不安だなぁ〜

やっぱ現場から何かしら出てきた可能性が高いと思います。

以前、鹿児島市慈眼寺だったかなぁ〜?室内から容疑者の指紋が出たのに無罪判決が下されたことがありました。

Click→→日本経済新聞・2010/12/10・https://r.nikkei.com/article/DGXNASDG1002G_Q0A211C1000000?s=5

【上記、日本経済新聞から一部引用】
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

被害者宅に行ったことは一度もない」という被告の供述は嘘であるが、その一事をもって、直ちに犯人であると認めることはできない。

【引用終了】

例え指紋が出たとしてもそれをもって必ず有罪になるとは限らないということです。

県警は過去の判例も精査した中で逮捕に踏み切りました。

県警がどのように殺人罪を立証して行くのか今後の公判に注目したいと思います。

2つとも↓ポチッとClick ↓ヨロシクお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ





コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re:Aさんへ!

Aさん!いつもありがとうございます!
えっ!慈眼寺の件については意外と世間は狭いなぁ〜とビックリしました。
今回の奄美の老人殺人事件大丈夫でしょうか?
慈眼寺の時は容疑者が長期服役経験者だったことから上手に逃げ切ったという感じでした。
長い服役中に如何にして罪を逃れられるか勉強したのかもしれません。
そう言えば龍郷町の不審火どうなったのでしょう?
何も動きがありませんよね。
気になるところです。
あと、奄美の交通課はこそっ〜と隠れて検挙するという、まるで魚の通り道に網を張る漁師のような手法を採用しています。
狙いやすい獲物に手をつけるパターンです。
狙われたほうはたまりません。
現在、奄美市発注の舗装工事現場で許可無しでナンバープレート無しの建設重機が自走していた問題を取り上げています。
勿論、警察にも通報済みですが、今後どう動くか注目したいと思います。
仮に運輸局もしくは警察から摘発を免れるようであれば、鹿児島の官庁ならびに司法は公平かつ公正ではないということになります。
Aさんも注目お願い致します。

鹿児島暴露クラブ 管理人
7ドラゴン
プロフィール

7ドラゴン

Author:7ドラゴン
世の中には表に出て来ない話が山ほどあります。
新聞にも週刊誌にも載ることはありません。
そのような見過ごされそうな問題をボクなりの視点で皆さんにお伝えして行こうと思います。
主に鹿児島県内の問題。
情報があれば九州管内の問題についても呟きますのでおヒマな時にはご訪問下さい。
宜しくお願い致します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR