FC2ブログ

気になるニュース!鹿児島市で自宅に放火し次男殺害 女の初公判!起訴内容を一部否認

気になるニュース!鹿児島市で自宅に放火し次男殺害 女の初公判!起訴内容を一部否認

20191030203444779.jpeg
【KKBニュース配信】

20191030203505211.jpeg
【KKBニュース配信】

Click→→KKB動画ニュース

KKBニュース・10月30日配信【自宅放火し次男殺害 女の初公判】

4年前、鹿児島市で自宅に放火し当時6歳の次男を殺害した罪に問われている女の初公判が鹿児島地裁で開かれました。女は殺意はなかったと起訴内容を一部否認しています。

20191030203535080.jpeg
【KKBニュース配信】

起訴状などによりますと、曽於市財部町の無職宇都里美被告(46)は2015年5月、鹿児島市緑ヶ丘町の自宅で小学1年生の次男・康秀くんと無理心中をしようと考え、居間にガソリンをまき火をつけたうえ殺害した罪に問われています。当時、宇都被告は夫と3人の子どもと5人暮らしで、夫と他の2人の子どもは外出中、宇都被告自身も重いやけどを負いました。

20191030203604f40.jpeg
【KKBニュース配信】

30日の初公判で宇都被告は放火したことは認める一方、「無理心中と殺意については違います」と起訴内容を一部否認しました。検察側は「パチンコで負けたことなどから自殺を決意し発達障害のある康秀くんを残すのが心残りで無理心中を図った」と指摘しました。一方弁護側は「被告が当時、統合失調感情障害という病気にかかっていて普段から自殺願望があった」と主張。事件当日は心神耗弱の状態にありたまたま帰宅した康秀くんが火事に巻き込まれたとしています。
 
20191030203633db7.jpeg
【KKBニュース配信】

裁判は被告に殺意や責任能力があったかどうかが争点で判決は来月8日(金)に言い渡されます。

・・・・・・・・・・

弁護側は「被告が当時、統合失調感情障害という病気にかかっていて普段から自殺願望があった」と主張しましたが、検察側は「パチンコで負けたことなどから自殺を決意し発達障害のある康秀くんを残すのが心残りで無理心中を図った」と指摘。

なんてのかなぁ〜・・・・・数ヶ月後に言い渡される判決文の内容を聞かなきゃ分かんないけど、仮に検察が指摘しているとおりの動機だったなら、ギャンブルって本人だけではなく家族の人生までもダメにするなぁ〜と改めてギャンブルの怖さを感じます。

パチンコや競艇、競馬や競輪にとどまらず、今度は国が率先してカジノですからねぇ〜

国はパチンコにだけターゲットを絞りギャンブル性を無くすため動いているようですが、競艇、競馬、競輪は野放し状態。

ギャンブル性を言うのであれば、パチンコ同様、その他のギャンブルもどうにかすべきではないでしょうか?

↓↓よろしければポチッとお願いします↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ





コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

7ドラゴン

Author:7ドラゴン
世の中には表に出て来ない話が山ほどあります。
新聞にも週刊誌にも載ることはありません。
そのような見過ごされそうな問題をボクなりの視点で皆さんにお伝えして行こうと思います。
主に鹿児島県内の問題。
情報があれば九州管内の問題についても呟きますのでおヒマな時にはご訪問下さい。
情報提供、告発等につきましては公益性のあるものに限らせていただきます。
コメントは管理人承認後に掲載致しますが、コメントの内容が個人情報、誹謗中傷と判断した場合は承認致しません。
宜しくお願い致します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR