FC2ブログ

第10弾!南日本新聞が疑惑追及!屋久島町の荒木耕治町長 少なくとも20回払い戻しされていたことが関係文書で発覚!20回の払い戻し金額40万円?ネコババ疑惑濃厚か?《日本航空》《JAL》《航空券シルバー割引払い戻し金額ネコババ?》【疑惑追及シリーズ】

第10弾!南日本新聞が疑惑追及!屋久島町の荒木耕治町長 少なくとも20回払い戻しされていたことが関係文書で発覚!20回の払い戻し金額40万円?ネコババ疑惑濃厚か?《日本航空》《JAL》《航空券シルバー割引払い戻し金額ネコババ?》【疑惑追及シリーズ】

20191224212439808.jpeg


《屋久島町 荒木町長関連記事も掲載されています!力強くプッシュお願いします》→→鹿児島暴露クラブ・政治家 過去記事一覧

Click→→
鹿児島暴露クラブ・2019/12/23・第9弾!屋久島町の荒木耕治町長の記者会見ってある意味墓穴掘ったんじゃね?シルバー割引き疑惑については「その他のことについてはお話できません」の巻【疑惑追及シリーズ】

【⚠️WARNING・町長支持派の方々は閲覧注意】

ついに出ちゃいました年末のスクープ。

今朝の朝刊一面に屋久島町長のシルバー割引疑惑関連の記事が掲載されていました。(南日本新聞・12月24日付)

南日本新聞・12月24日配信【屋久島町長旅費着服疑惑/航空券20回払い戻し/記載文書判明/町長は認めず】

屋久島町の荒木耕治町長(69)が出張旅費の差額を着服した疑いが取り沙汰されている問題で、町が荒木町長に渡したと見られる東京行きなどの普通運賃の航空券が2018年度以降、少なくとも20回払い戻しされていたことが23日、南日本新聞が入手した関係文書で分かった。町によると、町長はいずれも出張自体には行っており、別の航空券か交通手段を使ったとみられる。複数の住民がこれまでの取材に「町長は空港で航空券を払い戻し、格安のシルバー割引で搭乗していた」と証言している。県警も文書の内容を把握している模様だ。

荒木町長は23日、取材に対し「弁護士と相談している」と述べるにとどまり、払い戻しやシルバー割引への切り替えを認めなかった。議会答弁でも否定している。

文書には荒木町長の名前や搭乗予定だった航空券の利用日、発着地のほか、払い戻しがあったことも記載されていた。町の出張記録の日付や発着地と一致した。町長の18年度の県外出張は東京9回、国外1回、他府県12回。文書は出張全体の一部で払い戻し件数が増える可能性がある。

町によると、町長が空路で県外に出張する際は、屋久島線を運航する日本航空(JAL)を利用し、鹿児島で乗り継ぐケースが大半。鹿児島から目的地までの便は、振り替えが可能な普通運賃の券を事前に手渡している。

JALによると、シルバー割引は65歳以上が対象で、当日の残席数に余裕がある便に設定する。鹿児島発東京行きの場合、現在の片道運賃は1万8790円。普通運賃の4万7290円の約束6割引きと格安だ。

文書で判明した20件の払い戻し分を6割引きとすると、40万円以上の差額が発生した計算になる。町条例では、旅費の航空運賃を「現に支払った旅客運賃」と規定。割安券への切り替えを理由に、荒木町長が旅費を返還したことはないという。

10日の町議会一般質問では、議員が払い戻しやシルバー割引の利用の有無を追及。町長は否定し、議員が求めた搭乗記録の提出にも応じないと答弁した。

受け取った航空券の名義に着目。名義が町長でなく町の場合「他者の航空券を無断で払い戻したとして業務上横領罪が成立する可能性がある」と指摘。名義が町長本人だった場合は「格安券への買い替えを隠し、後日、町にうその出張報告をしていたとすれば、町をだまして不当な利益を得たとして詐欺罪となる可能性がある」とみる。

杉山准教授は「いずれにしろ運賃の差額を着服していれば、刑事責任を回避するのは難しい」と述べた。

行政法が専門の鹿児島県立短大の山本敬生准教授は「事実なら首長としてあるまじき行為だ」と批判する。

「範を示すべき立場にあるにもかかわらず残念だ。危機管理能力が欠如しているとの批判は免れない」と話した。

【南日本新聞・12月24日配信記事】

・・・・・・・・・・・・・・・

「ウソつきはドロボウの始まり」という諺があるが、仮に荒木耕治町長にかけられているシルバー割引払い戻し差額着服疑惑が事実であれば、まさにこの諺どおりということになります。

議会一般質問で完全否定した訳ですから、今さら「あっ!返金報告するの忘れてたよ〜ん」「人間誰しも物忘れすることはあります!」などと、幼稚園児以下の言い訳など絶対に通用しない。

荒木耕治町長は町長であるにもかかわらず、議会の場で平気のヘッチャラでウソをつき、結果、シルバー割引払い戻し差額着服という立派な犯罪を犯していたという、コソ泥顔負けの盗っ人だったということが立証されることになります。(何度も言いますが、仮に事実であるならばの話ですよ)

と同時に、ウソつきで手ぐせの悪いクズ町長として屋久島町政に永遠に名を刻むことになるでしょう。(何度も何度も言いますが、仮に事実であるならばの話ですよ)

行政法が専門の鹿児島県立短大の山本敬生准教授のコメントが掲載されていましたね。

「事実なら首長としてあるまじき行為だ」「範を示すべき立場にあるにもかかわらず残念だ。危機管理能力が欠如しているとの批判は免れない」

・・・・・なるほど・・・・・さすが准教授。

品がありますね。
学というか品格さえ感じるコメントです。

ということで、学が無く品格の一欠片のないボクがコメントを求められた場合どのようなコメントになるかシュミレーションしてみました。ハイ。

【記者A】「鹿児島暴露クラブの管理人さんに質問です」「今回の出張旅費の差額着服疑惑についてひと言お願いします」

【管理人】「搭乗記録を開示しなかった時点で怪しいとは思っていましたが、疑惑が事実であればこいつは正真正銘のクズですね」

【記者A】「いや!まだ黒と決まった訳ではありませんので・・・・・クズという表現は・・・・・」

【管理人】「確かに現時点では黒と決まった訳ではないですが、ほぼほぼ黒で間違いないのでは?」

【記者B】「一部識者からは『事実なら首長としてあるまじき行為だ』『危機管理能力が欠如しているとの批判は免れない』との厳しい声もありますが、その点についてひと言お願いします」

【管理人】「首長としてと言うよりも、人としてどうかと思いますよ」、「それと・・・危機管理能力どころの騒ぎではないですよ!今回の疑惑が事実であるならば屋久島町長は払い戻しの常習者であり、ある意味手ぐせの悪さにかけてはミスターパーフェクトと言っても過言ではありませんね!」「危機管理すべきは町長ではなく、町民が町長の手ぐせに対し危機意識を持つべきです!」「まさに町長という立場を巧みに利用したクズ以下の野郎ですからね!」

【記者B】「・・・・・・・・・・」

【記者A】「・・・・・・・・・・」

【管理人】「えっ?表現が下品すぎて紙面に掲載できる内容ではない?」

・・・・・・・・・・

別にこのくらい言っても構わないと思いますよ。

あっ!何度も何度も言いますが、仮に疑惑が事実であればというのが前提ですがね。

そりゃ〜そうでしょう!
議会の場で、払い戻しやシルバー割引利用の有無を完全否定したんだから。

今さら「払い戻ししたことがあります」「シルバー割引を利用したことがあります」だなんて、口が裂けても言えるはずないよね。

フッと思ったんですが・・・・・町長派の皆さんは百条委員会設置に反対しましたが、まさかとは思いますが設置に反対した議員の中に町長同様シルバー割引払い戻しちょろまかし疑惑をかけられているアホなんていませんよね?

今回の南日本新聞はリキが入ってるからねぇ〜

今日の記事を見て分かるとおり、「ガチガチに固めて来たぞ!」感がヒシヒシと伝わってきたんだよね。

ちなみに百条委員会設置に反対した議員の中に払い戻し金盗っ人野郎がいるのであれば、今すぐにでも議員辞職すべきです。

当たり前ですよね!

盗っ人が「町民の暮らしをよくするために」とか、「税収をあげるために観光に力を入れるべき」だとか、力説しても町民の胸に響く訳がない。

「町民の暮らしを良くするために」?????

いやいや!町民の暮らしを良くするのであれば無駄遣いするなよ!
無駄遣いどころか、、シルバー割引制度を利用し公金をちょろまかしてるんじゃねぇよ!

「税収をあげるために観光に力を入れるべき」?????

観光に力入れる前にやることあるだろ!
平気でウソをつく連中を政治の場から排除することが先じゃねぇのか?

何度も何度も何度も何度も言いますが、仮に疑惑が事実であればの話ですから誤解のないようお願いしますよ!

そこの貴方!誰とは言わないけど、自分に自信がある奴に限ってチッポケな悪さをするんだよね。

まぁ〜万に一つの間違いもないと信じてあげたいところではありますが、今回のシルバー割引払い戻し金額ちょろまかし盗っ人君が他にもいるような気がしてなりません。

仮に逮捕となった場合、罪状が詐欺になるのか、公金横領になるのか分かりませんが、いずれにせよ全国ニュースになることは間違いでしょう。

ひょっとしたら出直し選挙になるんじゃね?という気がするのですが・・・・・

そうなった場合、前回僅差で敗れた小脇氏もしくは反町長派(良識派)議員の中から、それこそ屋久島のためになる方を選び、選挙に臨んで頂きたいものです。

ちなみに、口の悪いボクだからハッキリ言っちゃいますが、もし、百条委員会設置に反対した議員さんが町長選挙に立候補した場合、そのような方に投票する町民は正直言って・・・・・良識と言うか・・・脳みその構造と言うか・・・とにかく人としての何かを疑われると思いますよ。

何度も!何度も!何度も!何度も言いますが、疑惑が事実であるならばの話ですからね。

最後に一言!町長の記者会見ですが、やっぱ墓穴掘っちゃったような気がするなぁ〜

次回へ続く。

【追記】・・・MBCニュース・12月24日19:52配信【屋久島町長 出張旅費横領の疑い 住民が刑事告発へ】

2019122422570080d.png
【MBC配信】

屋久島町長 出張旅費横領の疑い 住民が刑事告発へ
屋久島町の荒木耕治町長が、航空券を払い戻すなどして出張旅費を横領した疑いがあるとして、住民たちが町長を刑事告発する方針を固めました。

業務上横領などの疑いで荒木耕治町長を刑事告発する方針なのは、屋久島町の住民130人です。告発状によりますと、荒木町長は2016年ごろから2019年ごろまでの間、公務で出張する際、複数回にわたって、町から渡された正規料金の航空券を払い戻したあと、シルバー割引が適用された航空券を購入し、その差額を横領した疑いがあるとしています。

複数の住民が屋久島空港で町長が航空券を払い戻しているところを目撃したという情報もあり、住民たちは24日、屋久島町役場に町長の出張に関する搭乗記録の開示を求める要望書を提出した後、屋久島警察署を訪れました。

住民の代表によりますと、24日は告発状を提出せず、内容をさらに精査した後、後日、改めて警察に提出する方針だということです。

荒木町長はMBCの取材に対し、横領を否定し、「現在、弁護士と過去の搭乗記録を調査中」としています。

【MBCニュース配信】

↓↓よろしければポチッとお願いします↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ





tag : 屋久島町/荒木耕治町長/岩川俊広議長/

コメントの投稿

非公開コメント

大馬鹿者ですね。
例の収賄疑惑と言い、今回のネコババ疑惑と言い、事実であれば腐っているとしか言い様がありませんよ。
豊留指宿市長も、地熱発電・地元温浴施設の不正経理などの問題で、色々と噂されています。三反園知事も絡んだとされる県議選の問題もありましたし。指宿市の方も、豊留市長2期目(2014年~)から、色々な問題が噴出しています。

今日逮捕された秋元衆議院議員、荒木屋久島町長、豊留指宿市長、三反園知事、小里先生などと、鹿児島関係の政治家の程度の低さには、本当に辟易してばかりですよ。「何の為に、誰の為に、あなたは政治家をやっているのか」と一喝したいものです。
西郷先生が鹿児島のこの現状を見れば、きっと怒り・嘆いて、間違い無く一喝される事でしょう。

Re: 通りすがりの一県民さんへ

コメントありがとうございました!
指宿の豊留市長もいろんな問題があるようですね。
よくもまぁ〜これだけいろんなことが起きるものだと呆れてものも言えません。
秋元司氏がいち早く離党届を提出し受理されたとのこと。
秋元氏は徹底的に戦うと言っているようですが、そもそも捜査対象になってしまったことこそが間違い。
起訴された瞬間政治家としてはジ・エンドです。

鹿児島暴露クラブ 管理人
7ドラゴン
プロフィール

7ドラゴン

Author:7ドラゴン
世の中には表に出て来ない話が山ほどあります。
新聞にも週刊誌にも載ることはありません。
そのような見過ごされそうな問題をボクなりの視点で皆さんにお伝えして行こうと思います。
主に鹿児島県内の問題。
情報があれば九州管内の問題についても呟きますのでおヒマな時にはご訪問下さい。
情報提供、告発等につきましては公益性のあるものに限らせていただきます。
コメントは管理人承認後に掲載致しますが、コメントの内容が個人情報、誹謗中傷と判断した場合は承認致しません。
複数回に及んだ場合は通報と同時にIPアドレスをブロック致します。
宜しくお願い致します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR