FC2ブログ

拝啓 鹿児島県議会議員の皆様へ!やっぱカツゾーは薄っぺらいねぇ〜馴染むとか馴染まないの問題じゃねぇだろ!そのうち薩摩川内市の市長にでも名乗り出ようとでも考えているんじゃねぇの?鹿児島県議会議長 外薗カツゾーの妄言はまだまだ続くのか?

拝啓 鹿児島県議会議員の皆様へ!やっぱカツゾーは薄っぺらいねぇ〜馴染むとか馴染まないの問題じゃねぇだろ!そのうち薩摩川内市の市長にでも名乗り出ようとでも考えているんじゃねぇの?鹿児島県議会議長 外薗カツゾーの妄言はまだまだ続くのか?

202002210014193e3.jpeg

《鹿児島関連記事も掲載されています!力強くプッシュお願いします》 →→鹿児島暴露クラブ・政治家関連・過去記事一覧

Click→→
鹿児島暴露クラブ・2020/2/19・鹿児島県議会議長のカツゾーが口を滑らしちゃいました!「自民党の県議団は現職を推薦する」と発言!お前は鹿児島県連の会長か?呆けまくりカツゾーは議長を辞任すべきなんじゃね?

ボンクラは所詮ボンクラだね。

反省するフリをして反省していない。

そう思われても仕方ないんじゃね?

MBCニュース・2月20日19:36配信【知事選 外薗県議会議長「現職推薦」発言を陳謝】

夏の知事選にはこれまでに4人が立候補を表明していて、このうち3人が自民党に推薦願を出しています。党の対応が注目される中、自民党県議で鹿児島県議会議長の外薗勝蔵さんが18日、「現職を推薦する」と発言していましたが、「言葉が過ぎた」として20日に陳謝しました。

外薗議長によりますと、18日に鹿児島市で開かれた県町村議会議長会総会で、「自民党県議団は現職の三反園知事を推薦したいと思っており、皆さん方にもより良い判断をお願いしたい」とあいさつしたということです。

(県議会 外薗勝蔵議長)「自民党の県議団としては、意向調査が済んでいる。その意向調査の結果が多くの方が、今の三反園知事を推薦するということ。今までも我々自民党県議団は、現職を推薦してきているので、その上で、そういう結果になっているので、そのことを踏まえてそういう話をした。」

しかし、自民党はまだ推薦候補を決めておらず、外薗議長は20日に開かれた自民党県議団の総会で、陳謝しました。

(自民党県議団 藤崎剛会長)「ご本人の方から、ご説明とお詫びの言葉があった。お騒がせしました。ご迷惑をおかけしました的なお話だったと思う。本人も反省の意思を示されているようなので、それ以上のことはなかった。」

(県議会 外薗勝蔵議長)「場所が鹿児島県の市町村議会の議長会の総会ということでは、やはり自分自身も言葉が過ぎたのかなと、なじまなかったのかなと反省している。」

知事選には、現職の三反園訓さん(62)、鹿児島大学特任助教の有川博幸さん(61)、元九州経済産業局長の塩田康一さん(54)、前知事の伊藤祐一郎さん(72)が立候補を表明していて、有川さんを除く3人が自民党県連に推薦願を出しています。

・・・・・・・・・・・・・・・

「場所が鹿児島県の市町村議会の議長会の総会ということでは、やはり自分自身も言葉が過ぎたのかなと、なじまなかったのかなと反省している。」などと寝ぼけたことを言っているカツゾー。

なじまなかった?

馴染むとか馴染まなかったというレベルの話ではないということに未だお気付きにならないカツゾーくん。

救いようがないくらい「日本語の使い方」が間違っている。

ボクも学はないが、少なくともカツゾーだけには劣ることはないだろう。

自民党県議団としては、意向調査が済んでいたとしても未だ推薦候補が決定していないことは周知のとおりです。

同じ党であっても多数派の意見が全てだという奢りがあるからこそ出てしまった心の叫び。

まさに「失言」ですね。

失言したのであれば謝罪するのは当たり前のこと。

それ以上でもそれ以下でもない。

しかし、カツゾーの謝罪の言葉には「心」がこもっていない。

だから「なじまなかったのかな」などと、寝ぼけたことを真顔で言えるのだ。

さて、最近とんでもない噂話を耳にしたのだが、この噂が事実であれば川内原発が3号機どころかそのうち4号機まで計画されるのではないか?と一瞬考えてしまった。

聞くところによると、「カツゾーが薩摩川内市の市長の座を狙ってるんじゃね?」という人たちが少なくないそうだ。

皆さんはどうお考えか知らないが、いくらなんでもカツゾーに首長の器はないと思うのだが・・・ただ、最近の鹿児島県内市町村の首長さんの中にも小学生低学年なみの首長さんもいることから、カツゾーに首長の資質はなくとも選挙に勝ちさえすればその資格はあるということになる。

時として屋久島町の荒木町長のような超立派な政治家が誕生することもある。

以前は、優秀な政治家と言えば南大隅町の森田さんが断トツだったが、最近トップが入れ替わり屋久島町の荒木町長がランキングのトップに躍り出た。

現在、屋久島町の荒木耕治町長が自他共に認めるNO1である。

それに負けず劣らずのカツゾーが薩摩川内市の市長になった暁にはカツゾーなだけに「ゾー」っとする。

昨日も述べたとおり、仮に自民党県連が最終的にカツゾーと同じく三反園さんを推薦することになれば、県民は「カツゾーの言葉どおりになった」「やはり最初から三反園さんを推薦することに決まっていたんだなぁ〜自民党県連は話し合いをしているフリをし値打ちをつけていただけじゃないのか?」と思うに違いない。

今回のカツゾーの失言は今の自民党の「本質」そのものではないかと思う。

「党利党略に明け暮れる」との言葉があるが、カツゾーの失言で久しぶりにこの言葉を思い出すことになった。

↓↓よろしければポチッとお願いします↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ






tag : 鹿児島県議会議長/外薗/鹿児島県知事選挙/推薦

コメントの投稿

非公開コメント

伊藤前知事、 連合鹿児島へ 推薦願 を提出。 

川内原発再稼働、反原発派 誰も 薩摩川内市長選挙 出馬せず。
プロフィール

7ドラゴン

Author:7ドラゴン
世の中には表に出て来ない話が山ほどあります。
新聞にも週刊誌にも載ることはありません。
そのような見過ごされそうな問題をボクなりの視点で皆さんにお伝えして行こうと思います。
主に鹿児島県内の問題。
情報があれば九州管内の問題についても呟きますのでおヒマな時にはご訪問下さい。
情報提供、告発等につきましては公益性のあるものに限らせていただきます。
コメントは管理人承認後に掲載致しますが、コメントの内容が個人情報、誹謗中傷と判断した場合は承認致しません。
宜しくお願い致します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR