FC2ブログ

【新型コロナウィルス関連 4月2日〜4月4日分まとめ】北朝鮮、新型コロナウイルス感染者はいまだ「ゼロ」と主張・・日本の集中治療の崩壊「非常に早く訪れる」 学会が声明・・鹿児島県霧島市の新型コロナ感染者男性 接触者11人全員陰性・・医療従事者151人の感染判明 院内感染も発生 医療崩壊の懸念 新型コロナ

【新型コロナウィルス関連 4月2日〜4月4日分まとめ】北朝鮮、新型コロナウイルス感染者はいまだ「ゼロ」と主張・・日本の集中治療の崩壊「非常に早く訪れる」 学会が声明・・鹿児島県霧島市の新型コロナ感染者男性 接触者11人全員陰性・・医療従事者151人の感染判明 院内感染も発生 医療崩壊の懸念 新型コロナ

20200404230237477.jpeg
【朝日新聞デジタル配信】

Click→→鹿児島暴露クラブ・新型肺炎コロナウイルス関連 ・過去記事一覧

《政治家関連の記事が掲載されています!力強くプッシュお願いします》 →→
鹿児島暴露クラブ・政治家関連・過去記事一覧

時事通信・4月2日7:05配信【米空母から2700人下船 艦内で新型コロナ感染拡大】

【ワシントン時事】モドリー米海軍長官代行は1日、新型コロナウイルスの感染が拡大している空母「セオドア・ルーズベルト」について、既に約1000人を下船させ、数日以内にさらに約1700人を船から下ろす方針を明らかにした。

約4800人が乗船する同空母は、フィリピン海に展開中に感染者が発覚。その後、米領グアムに停泊している。

モドリー氏は国防総省での記者会見で、これまでに乗組員1200人以上に新型コロナの検査を行い、乗組員93人が陽性、約600人が陰性と判明したと説明。グアム政府と連携して乗組員をホテルなどで隔離する方針を示す一方、「兵器や弾薬、航空機、原子炉を持つ空母の安全を確保するため、全乗組員を下船させることはできない」と強調した。 

・・・・・・・・・・・・・・・

ANN・4月2日8:01配信【アメリカの感染者20万人超 死者は4600人以上】

アメリカ国内での新型コロナウイルス感染者が20万人を超えました。

アメリカ、ジョンズ・ホプキンス大学の集計によりますと、アメリカ国内の新型コロナウイルスに感染した人は日本時間午前6時半現在で20万9071人となっています。亡くなった人はニューヨークが1139人と一番多く、全米では4633人となっています。

・・・・・・・・・・・・・・・

MBCニュース・4月2日16:17配信【和泊町の感染者 濃厚接触新たに12人】

鹿児島県内で1日、2例目となる新型コロナウイルスの感染者が確認されましたが、県のその後の調べで感染した男性の濃厚接触者が新たに12人確認され、合わせて19人になったことがわかりました。

1日新型コロナウイルスの感染が確認された沖永良部島・和泊町の20代男性職員は、先月23日、航空機で沖永良部空港に到着し、和泊町の自宅に戻りました。そして先月26日の夜に発熱し、その後帰国者・接触者外来を受診し、PCR検査の結果、1日に感染が確認されました。県内での感染確認は2人目です。

県は男性と一緒に行動していた友人や親族ら合わせて7人を濃厚接触者としていましたがその後の調べで新たに12人の濃厚接触者がいたことが分かりました。12人は、知人や飲食店の店員など男性8人、女性4人です。12人全員が沖永良部島に住んでいます。

県では12人全員に自宅待機を要請していますが、現在、症状はでていないということです。新たに判明した濃厚接触者を含む12人について2日夜にもPCR検査の結果が判明する見込みです。

県は、感染拡大地域から、鹿児島に戻ってきた人は発熱や倦怠感がある場合は自宅で静養し、保健所・帰国者接触者外来に相談しながら慎重に行動してほしいと呼びかけています。

・・・・・・・・・・・・・・・

【AFP=時事】4月2日配信【「マスク不要」のスタンスに変化か、新型コロナ拡散防止で 米国】

【AFP=時事】これまで「マスク不要」とのメッセージを自国民に向けて発信してきた米国だが、この勧告を見直す動きが出始めている。これは、新型コロナウイルスとの闘いで、より大きな成功を収めている一部のアジア諸国を見習ってのことだ。

その背景にあるのは、無症状感染者の多くが気付かずに感染を広めてしまっている状況だ。一般的な外科手術用マスクを着用することで、薄い障壁がもたらされ、拡散を低減する助けになる。この効果は手作りの代替用マスクでも同じだ。

米疾病対策センター(CDC)のロバート・レッドフィールド(Robert Redfield)局長は3月31日、米公共ラジオ(NPR)の取材で、新型ウイルスに関して「ほぼ確認できている情報の一つは、かなりの数の人が実際に感染していても無症候のまま経過していることだ」と語り、「その割合は25%に上る可能性がある」と中国のデータを引用しながら指摘している。

現時点では、CDCから発表されている勧告は、症状がある人およびその人を在宅で看護している人は、他人に感染を広めるのを防ぐためにマスクを着用するべきという内容にとどまっている。だが、この内容は早急に変更されるかもしれない。

マスクを普及させる案は、ドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領も支持しており、医療用マスクを入手できない場合は自分で間に合わせのものを作るよう促している。また、トランプ氏は3月31日、ホワイトハウスでの定例記者会見で、「スカーフを利用できる。多くの人がスカーフを持っているので、スカーフが非常に適しているだろう」とも語っている。

新型コロナウイルス作業部会の一員で、米国立アレルギー感染症研究所(NIAID)所長のアンソニー・ファウチ(Anthony Fauci)氏は3月31日、米CNNの取材に対し、「医療現場以外でも、地域社会のより広い範囲でマスクを利用する案については、作業部会で非常に活発な議論が行われている」と語った。

この案での懸念材料は、医療従事者へのマスクの供給が滞ってしまうことだ。だが、ひとたび十分な数のマスクがあるという状況になれば、着用の勧告拡大に向けた議論がより一層熱を帯びることが考えられるという。

■アジアのお手本

中国、シンガポール、香港、日本などでは、マスクや手袋、場合によっては防護長靴なども広く利用されている。欧州でも同様の状況が展開されており、チェコやスロベニアでは、マスク着用が義務化された。フランスでは、多くの人が布製マスクを家庭で自作しており、政府の談話も変化しつつある。

ただ、マスクを着用する人がそれだけで安心せず、対人距離(社会的距離)と頻繁な手洗いという原則を継続することは重要だ。アジアのお手本は、その両方が実行可能であることを示している。

米国の都市で最も大きな影響が出ているニューヨークだが、こうした原則に関してはいい手本を示すことができている。屋外にいるのは運動をする人や生活に不可欠な業種に就く少数の人に限られ、その多くがマスクを着用し、お互いに2メートルほど距離を空けている様子も見られる。【翻訳編集】 AFPBB News

・・・・・・・・・・・・・・・

時事通信・4月2日18:03配信【緊急事態宣言「必要なら決断」 安倍首相、現状に危機感 新型コロナ】

安倍晋三首相は2日の衆院本会議で、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、改正新型インフルエンザ対策特別措置法に基づく緊急事態宣言を発令するかどうかについて「国民の命と健康を守るために必要であれば、ちゅうちょなく決断し、実行する」と強調した。

日本維新の会の浦野靖人氏への答弁。

首相は現時点での発令に慎重姿勢を示す一方、国内の感染状況について「少しでも気を緩めれば急拡大してもおかしくない。瀬戸際が継続している」と危機感を訴えた。

浦野氏は特措法にさらなる強制力を持たせる改正を主張した。首相は「罰則により強制力を強めることには慎重な検討が必要だ」と述べた。 

・・・・・・・・・・・・・・・

AFP=時事・4月2日18:08配信【北朝鮮、新型コロナウイルス感染者はいまだ「ゼロ」と主張】

【AFP=時事】北朝鮮の保健当局幹部は、自国の新型コロナウイルス感染者はいまだに「ゼロ」だと主張している。一方、全世界での感染者数は100万人に近づいており、諸外国の間では北朝鮮の主張に懐疑的な見方が広がっている。

すでに国際社会から孤立している核保有国の北朝鮮は、隣国の中国で新型コロナウイルスが初めて検出された直後の1月に国境を封鎖。厳格な封じ込め措置を導入した。

感染症対策当局のトップ、パク・ミョンス(Pak Myong Su)氏は、感染症対策が十分に奏功していると主張し、「わが国ではこれまでのところ、誰一人として新型コロナウイルスに感染していない」とAFPに述べた。

同氏は「わが国への入国者全員の検査と隔離を行い、あらゆる物品を徹底的に消毒する他、国境などを封鎖し、海路と空路も封鎖するなど、先制的かつ科学的な措置を講じた」と説明した。

専門家らは北朝鮮の医療体制は脆弱(ぜいじゃく)で、感染症流行の打撃を非常に受けやすいと指摘している。また脱北者らは、北朝鮮政府が感染の流行を隠していると非難している。

在韓米軍のロバート・エイブラムス(Robert Abrams)司令官は先月、北朝鮮に感染者がいることは「ほぼ確実」だと発言。

ドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領も、北朝鮮で「何かが起こっている」と述べ、金正恩(キム・ジョンウン、Kim Jong-un)朝鮮労働党委員長に送った書簡で「感染症対策での協力」を提供する意向を表明した。【翻訳編集】 AFPBB News

・・・・・・・・・・・・・・・

MBCニュース・4月2日22:11配信【新型コロナ霧島市男性が感染 県内3例目】

鹿児島県は2日夜、霧島市の20代の男性会社員が新型コロナウイルスに感染していたことが確認されたと発表しました。

県内で3例目の感染確認です。県によりますと、感染が確認されたのは、霧島市に住む20代の男性会社員です。

男性は3月22日に京都産業大学のサークル仲間と飲食をしたあと、3月30日、就職のために大阪から航空機を使って鹿児島に入り、鹿児島空港からレンタカーを使い不動産会社を経由して霧島市内の自宅に移動しました。

そして翌31日から京都市からの依頼を受けた姶良保健所が経過観察を行っていましたが、2日、帰国者接触者外来を受診し、PCR検査の結果、陽性が判明しました。男性の体温は36.0度で現在のところ症状はなく、濃厚接触者は、大阪から同行してきた母親のみだということです。

・・・・・・・・・・・・・・・

MBCニュース・4月2日23:50配信【大阪で新型コロナ感染確認の男性 出張中に県内で入院】

大阪から鹿児島県内に出張中の男性が、新型コロナウイルスに感染していたと判明し、県内の指定医療機関に入院していることが分かりました。

県の発表によりますと入院しているのは、大阪府の40代の会社員男性です。男性は、先月28日に39度の熱が出たあと、31日に大阪府内でPCR検査を受けました。しかし、熱が下がったため検査結果が出る前に出張に出かけました。

男性は、今月1日に福岡市で同僚と合流したあと、午前10時40分博多発の新幹線で鹿児島に入り、レンタカーで鹿児島市内と市外の会社、計3か所を訪問したということです。1日夜に、大阪府が男性と県に検査結果が陽性だったことを伝え、男性は、県内の指定医療機関に入院しました。

大阪府で感染が確認されたため、県内4例目の感染にはあたらないということです。

男性が出張で訪れた3社については、訪問が短時間だったことなどから、濃厚接触者はいないとしています。
また、出張に同行していた同僚の男性は、検査の結果、陰性でしたが、経過観察のため県内の指定医療機関に入院しています。

JR九州は、感染が確認された男性が利用した駅と車両の消毒を行ったということです。

・・・・・・・・・・・・・・・

朝日新聞デジタル・4月3日7:00配信【日本の集中治療の崩壊「非常に早く訪れる」 学会が声明】

感染確認者に対する死者の割合

新型コロナウイルスの重症者に対応できる集中治療室(ICU)のベッドが、人員不足などで1千床に満たない可能性があるとの声明を、日本集中治療医学会が1日に出した。患者が増え続けた場合、集中治療体制の崩壊は「非常に早く訪れる」と指摘し、死者が急増するとしている。

集中治療は重症者の血圧や呼吸の状態を細かくチェックしながら人工呼吸器、人工透析器などを使って回復をはかる。重い肺炎では酸素供給の装置に患者の血液を通し肺を休ませる人工肺(ECMO(エクモ))が用いられる。

だが、日本の集中治療の体制は欧米より脆弱(ぜいじゃく)だ。ICUのベッドは人口10万人あたり5床ほどで、看護師1人が患者2人をみている。先進国の多くは患者1人に看護師1人。病床も日本と比べてドイツは6倍、医療崩壊が起きているイタリアでも2倍程度ある。

声明では、新型コロナの重症者には看護師2人で対応する必要があるとし、重い肺炎の患者に人工呼吸器を使える医師も少ないと指摘。国内のICUは推定約6500床あるが、別の病気や手術後に回復を待つ患者などに使われる分を差し引いて、現状では新型コロナの重症者に対応できるのは「1千床にも満たない可能性がある」とした。

厚生労働省の計算方法によると、新型コロナが本格的に流行すれば1日あたりの重症者のピークは、東京都で700人、大阪府で500人ほどと推計される。一方、中国からの報告では、ICUにいる期間はおおむね10日とされる。

政府は人工呼吸器の確保を急ぐが、日本集中治療医学会の西田修理事長は「呼吸不全に対する人工呼吸器の設定は非常に難しく、単に台数の問題ではない。患者が増えればマンパワー不足であっという間に医療崩壊する」と指摘する。

・・・・・・・・・・・・・・・

FNN・4月3日6:30配信【軽症・無症状者はホテルなどに 東京都 感染拡大を受けて】

新型コロナウイルスをめぐり、東京都は、軽症や無症状の感染者について、宿泊施設に移動させる方針を固めた。

現在は、感染が確認されれば、軽症や無症状でも、原則入院させている。

しかし、都内の感染者数が大きく増加していることから、関係者によると、都は、軽症や無症状の感染者について、宿泊施設に移動させる方針を固めたという。

宿泊先として都内のホテルを確保していて、特に症状の軽い人を来週以降、できるだけ早い段階で移動させるという。

また、厚生労働省は、軽症の人や無症状の人について、地域の感染状況に応じて自宅やホテルで療養することを検討し、3日にも具体策を自治体に通知する方針。

・・・・・・・・・・・・・・・

琉球新報・4月3日10:59配信【新型コロナ2人が陽性 県発表、20,30代の男性】

沖縄県は3日午前、新型コロナウイルスの検査で、20代男性1人、30代男性1人が陽性となったと発表した。

県は13時から新型コロナウイルス感染症対策本部会議を開き、対応を検討する。【琉球新報電子版】

・・・・・・・・・・・・・・・

毎日新聞・4月3日23:23配信【新型コロナ 福岡市で1死亡、新たに15人感染 市長「感染拡大警戒地域に移った」】
 
福岡市は3日、新型コロナウイルスに感染した東区の90代の女性が亡くなったと発表した。九州で感染者の死亡が確認されたのは初めて。市内では3日も新たに15人の感染を確認。記者会見した高島宗一郎市長は「『感染拡大警戒地域』の段階に移ったという認識」との危機感を示し、平日を含めた不要不急の外出や夜間の活動の自粛を強く要請した。

福岡県内で感染が拡大していることを受け、小川洋知事も3日夜に臨時記者会見を開き、週明けの6日から平日も当面の間、夜間に接客の伴う飲食店に出かけたり、繁華街に行ったりするのを控えるよう呼びかけた。

福岡市によると、亡くなった女性は3月29日に発熱し、31日に高熱で医療機関に救急搬送された。4月1日に感染が確認された70代女性と同じデイサービス施設を利用していたことから、PCR検査をして2日に陽性と判明した。3日に感染症指定医療機関に移った直後に容体が急変したという。

また、新たに感染が判明した15人のうち、4人は有料老人ホームとデイサービス事業所を運営する「ヒーリングフルサービス」(東区)の社員だった。亡くなった90代の女性と1日に感染が確認された70代の女性の2人が同社の施設の利用者であることから、市は新たな「クラスター」(感染者集団)が発生したとみて、厚生労働省にクラスター対策班の派遣を要請した。

福岡県内では感染症指定医療機関に整備される感染症病床数66床を超える感染者が既に出ており、福岡市の病床(8床)も2日夜時点で満床となっている。高島市長は、重症化していない患者にホテルや自宅で療養してもらうよう準備をしていることも明らかにした。【加藤小夜、吉住遊】

・・・・・・・・・・・・・・・

西日本新聞・4月3日22:06配信【陰性の人からコロナ感染か 大分県の男性】

大分県は3日、同県別府市の会社員40代男性の新型コロナウイルス感染が確認されたと発表した。男性は、3月27日に感染が判明した自営業40代男性=大分市=の濃厚接触者の同僚で、県はこの濃厚接触者から感染したとみている。ただ濃厚接触者はこれまで症状がなく、PCR検査でも陰性が確認されており、県は「陰性が確認された無症状の人からも感染するリスクがある症例だ」と指摘する。

県によると、男性は3月28日に39度の発熱。同30日に病院で肺炎と診断されたが、PCR検査では陰性を確認。その後症状が改善せず、今月3日に再度検査を受けて陽性だった。県内の感染者は計31人となった。

濃厚接触者は、3月に感染が確認された大分市の40代男性と3月10~14日にフィリピンへ行っていた。帰国後症状はなく、3月28日にはPCR検査で陰性が確認された。職場ではマスクをつけておらず、別府市の男性は職場で感染した疑いがあるという。

県はこの濃厚接触者について4日に再度PCR検査を行うほか、ほかの同僚らとの接触度合いも調べる。(岩谷瞬)

・・・・・・・・・・・・・・・

MBCニュース・4月4日1:26配信【霧島市の感染者 立ち寄り先の店員を検査へ】

新型コロナウイルスへの県内3例目の感染者として県が今月2日に公表した霧島市の20代の男性会社員について、保健所が本人に確認したところ、新たに2か所の店に立ち寄っていたことがわかりました。

県は4日、応対した店員2人の検査を行います。
県によりますと、姶良保健所が霧島市の20代の男性会社員に再度、行動歴を確認したところ、先月30日に商店に、31日には不動産業の店に立ち寄り、それぞれ1人の店員が応対したことがわかりました。

立ち寄り先で応対した店員も、本人もマスクを着用していたということです。
2人の店員は念のため、3日、帰国者接触者外来を受診して検体を採取し、4日、PCR検査を実施します。
なお、県は、2つの店がどこの市町村にあるかは明らかにしていません。

・・・・・・・・・・・・・・・

スポニチアネックス・4月4日3:08配信【「森三中」黒沢かずこ、新型コロナ「陽性」…約2週間前から体調不良訴えていた】

女性お笑いトリオ「森三中」の黒沢かずこ(41)が新型コロナウイルスの感染検査で陽性と確認されたことが3日、分かった。

関係者によると、黒沢は2週間ほど前から発熱などの体調不良を訴えていた。味覚や嗅覚障害もあったという。3日までに感染を調べるPCR検査を受け、同日夜に陽性が判明した。

所属先の吉本興業は4日未明、マスコミ各社にファクスで報告した。黒沢に発熱症状が見られたのは21日。その後回復したものの、味覚や嗅覚異常が続いたため、保健所に連絡した上で複数の医療機関を受診。4月1日にCT検査を行ったところ肺炎と診断されたため、PCR検査を受けたという。

現在の症状については「肺炎の症状も収まり、咳などの呼吸器症状もございませんが、味覚、嗅覚が感じづらくなっている状況が続いており、早期回復を目指し、自宅にて療養に努めております」としている。

黒沢は月曜レギュラーを務める日本テレビ「ヒルナンデス!」を先月23日、30日と2週連続で欠席。ネット上にはファンや視聴者から心配する声が上がっていた。同番組のほか、同局「世界の果てまでイッテQ!」にもレギュラー出演している。

・・・・・・・・・・・・・・・

JNN・4月4日7:12配信【新型コロナ感染者、ニューヨーク州10万人を突破】

アメリカでは、新型コロナウイルスの感染拡大の中心地となっているニューヨーク州で感染者が10万人を突破しました。そのうち、ニューヨーク市だけで感染者数が中国・武漢市を抜いたことも分かりました。

ニューヨーク州知事によりますと、州内の新型コロナウイルスの感染者は3日、前日と比べ1万人以上増え10万人を突破しました。このうち、ニューヨーク市だけで感染者は5万2000人あまりとなり、世界で最初にウイルスが確認された武漢市の感染者数を超えたことも分かりました。

「通常は整理され広々としている救命救急部ですが、今は患者がたくさんいて、仕事もやりにくくなっています」(ニューヨークの救命救急医)

病院内は患者があふれていました。

ニューヨークでは数日以内に人工呼吸器が足りなくなると指摘され、医療体制はひっ迫しています。

・・・・・・・・・・・・・・・

FNN・4月4日7:54配信【新型コロナ 1日で最多354人感染 これまでに3000人超】

新型コロナウイルスの感染者は、3日、東京都で新たに89人が確認されるなど、1日で初めて300人を超え、国内の感染者はクルーズ船を除き3,000人を超えた。

小池都知事「連日、大変多い数字」

大阪・吉村府知事「この前の2週間と比較しても、増加傾向にある状況」

愛媛・中村県知事「濃厚接触者として把握した夫婦のお子さんの0歳女児(が感染したこと)になる」

東京都では、感染経路が不明な人など55人を含む新たに89人の感染が確認され、都内の感染者は、あわせて773人となった。

また、神奈川県では、横浜市で6歳未満の幼児2人を含む12人の感染が確認されるなど、新たに31人の感染が確認されたほか、愛知県では、新たに愛知県警警備部・機動隊所属の男性警察官7人の感染が確認された。

7人は、すでに感染が確認された3人の男性警察官と一緒に、剣道の練習をしていたという。

3日に判明した感染者数は初めて300人を超え、国内の感染者は、クルーズ船を除いて3,000人を超えた。

また、東京都では、感染者が相次いでいる台東区の永寿総合病院に入院していた60代の男性と70代の女性が死亡した。

愛媛県と福岡県でも、それぞれ1人の死亡が確認されるなど、国内での死者はクルーズ船を除き77人となっている。

・・・・・・・・・・・・・・・

MBCニュース・4月4日19:06配信【霧島市の新型コロナ感染者男性 接触者11人全員陰性】

新型コロナウイルスに感染した霧島市の男性会社員の立ち寄り先の店員ら11人について、県は、4日検査を行い、全員、陰性だったことを明らかにしました。

県によりますと新型コロナへの感染が確認された霧島市の20代の男性会社員は、3月30日と31日、レンタカー会社、商店、不動産会社に立ち寄っていたことが分かっています。

県は、それぞれの店舗の店員ら、あわせて11人について、濃厚接触者にはあたらないとしていますが、4日、PCR検査を行いました。

検査の結果、11人全員「陰性」で、新型コロナに感染していなかったということです。

なお、これまでに県内で感染が確認された3人は、現在、入院中で、症状は、落ち着いているということです。

・・・・・・・・・・・・・・・

朝日新聞デジタル・4月4日19:44配信【東京慈恵会医大病院、患者ら6人感染 診療を一部制限】

東京慈恵会医科大学付属病院(東京都港区)で入院患者や医師など6人が新型コロナウイルスに感染した。病院が3日、発表した。

病院によると、入院患者が新型ウイルスに感染していることが判明。ほかの患者や職員について検査したところ、患者1人、医師1人、看護師3人の計5人が感染していることがわかった。

病院は入院や外来診療を一部制限し、当分の間、入院患者への面会も原則として禁止するという。

・・・・・・・・・・・・・・・

西日本新聞・4月4日22:07配信【福岡市で12人院内感染 クラスター3件目】

福岡市は4日、同市早良区の総合病院、福岡記念病院(239床)で患者2人と職員10人の計12人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。3日に20代男性看護師の感染が確認され、PCR検査を実施していた。市は院内感染によるクラスター(感染者集団)が発生したとみて厚生労働省のクラスター対策班に対応を要請した。病院は当面、外来診療を休止、救急搬送も停止するという。

同市でのクラスターは、博多区の介護老人保健施設、東区の同じグループの二つの住宅型有料老人ホームに続いて3件目となった。

市によると、3日に感染が判明した男性看護師は脳神経外科の病棟を担当。4日に同病棟の看護師ら職員39人と、発熱の症状がある患者4人のPCR検査を実施し、患者では70~80代女性2人、職員では20~40代の看護師ら9人の陽性を確認した。市は5日に同病棟の医師や残りの患者のPCR検査も実施する。

同市では4日、この病院を含めて1日としては最多の26人の感染を確認。0歳児の男女2人と10歳未満の小学生の兄弟2人もいたが、いずれも軽症か無症状という。

・・・・・・・・・・・・・・・

朝日新聞デジタル・4月4日20:55配信【東京で新たに5人死亡、永寿総合病院が3人 計23人に】

東京都は4日、新型コロナウイルスに感染した60~80代の男女5人が死亡したと発表した。うち3人が永寿総合病院の入院患者だったという。都内で死亡が確認されたのはこれで計23人となった。

・・・・・・・・・・・・・・・

毎日新聞・4月4日20:46配信【医療従事者151人の感染判明 院内感染も発生 医療崩壊の懸念 新型コロナ】

新型コロナウイルスの感染者のうち、医師や看護師ら医療従事者は全国で少なくとも151人いることが毎日新聞の調べで分かった。診察などを通じて感染者と接する機会が多いことが背景にあるとみられる。すでに新小文字病院(北九州市)など複数の病院で院内感染とみられる集団感染も起きている。第一線の現場で働く医療従事者の感染拡大が続けば、地域医療に影響が出る可能性がある。

毎日新聞は4日、新型コロナウイルスの感染者が100人以上出ている東京都、大阪府、千葉県、神奈川県、愛知県、北海道、兵庫県、福岡県、埼玉県、京都府の10都道府県について、感染した医師や看護師、医療スタッフらの人数を集計した。

最も多かったのは40人の福岡県で、そのうち19人が新小文字病院に勤務する医師や看護師らだった。

次は東京都で33人。永寿総合病院(台東区)や慶応大病院(新宿区)などで集団感染が発生しており、多くの医療従事者が感染している。

そのほか、大阪府が24人、兵庫県は16人、神奈川県では13人の感染が確認された。

医療従事者の感染は、抵抗力の弱い患者や高齢者の被害拡大につながるとされる。また、医師や看護師らの感染がさらに広がれば、新型コロナ以外の患者も医療を受けられなくなり、地域の医療崩壊につながる危険も指摘されている。【南茂芽育、鶴見泰寿、山口桂子】

◇大阪でも国立循環器病研究センターが一時外来診療休診

大阪府では3日までに看護師ら医療従事者24人の感染が確認されている。3月上旬には、クラスター(感染者集団)が発生した大阪市のライブハウスを訪れて感染が分かった女性が受診していた医療機関で、対応した非常勤看護師の女性の感染が判明。勤務先の国立循環器病研究センターが一時外来診療を休診した。4月3日には箕面市立病院に勤務の50代の男性放射線技師の感染が分かった。

兵庫県では4日までに医師や看護師ら医療従事者16人の感染が確認されている。仁恵病院(姫路市)や宝塚第一病院(宝塚市)など3医療機関でクラスターが発生し、計9人が感染。別の病院では感染者に救急外来で応対した医師が感染した。

京都府では4日までに福知山市民病院(福知山市)の女性介護士ら医療従事者3人の感染が確認されている。介護士はクラスターが発生した大阪市のライブハウスを訪問していた。【鶴見泰寿、小田中大、春増翔太】

◇医療従事者の新型コロナウイルス感染者数>

北海道7人

埼玉8人

千葉2人

東京33人

神奈川13人

愛知6人

京都3人

大阪24人

兵庫16人

福岡40人

※感染者の総数が100人を超える都道府県の発表などに基づき集計

・・・・・・・・・・・・・・・

朝日新聞デジタル・4月4日21:33配信【小池知事「命関わる。外出控えて」 初の100人突破で】

新型コロナウイルスの感染者が、東京都で4日、新たに118人確認された。1日あたりの感染確認者数が100人を超えたのは初めて。都内で感染が確認された人は、これで891人となった。また、都は60~80代の男女5人が死亡したことも明らかにした。うち3人が永寿総合病院(東京都台東区)の入院患者だったという。都内で死亡が確認されたのはこれで計23人となった。

小池百合子知事はコメントを発表。「命が関わっています。なんとかこの感染拡大を抑えたい。お一人お一人の行動が感染拡大を防止します。都民の皆様は本当に申し訳ありませんが、不要不急の外出をお控えいただくよう、お願いいたします」と呼びかけた。

都の発表によると、この日感染が確認された118人のうち81人は感染経路が不明で調査中という。年齢別では30代が21人で最も多く、続いて20代と40代がそれぞれ19人。感染者が急増した3月末から、若い世代の感染が目立っている。

・・・・・・・・・・・・・・・

命がけで治療にあたっている医療従事者の感染が日を追うごとに増えています。

今日現在で151人の感染判明。

さらには院内感染も発生し外来患者の受け入れ中止を発表した病院も出て来ました。

まさに命をかけ治療にあたり、尚且つ民間の病院であれば死活問題でもあります。

このままでは医療崩壊も懸念されます。

医療現場が崩壊した場合、感染者が路頭に彷徨うことにもなりかねません。

各家庭にマスク2枚などと呑気なことを言っている場合じゃないよね。

感染拡大が起きた場合に備え、感染者の治療に必要な施設の確保、医療機器の確保、さらには医療従事者の補償についても速やかに検討すべきです。

当初、トランプ大統領も呑気なことを言ってましたが、今では炎上火だるま寸前の状態です。

安倍さんを見ていると経済第一で考え全てが後手後手になりつつあるのではないか?と不安になる。

アベノミクスの3本の矢みたいな夢物語は結構ですから、現実を直視し目の前の危機を乗り切る現実案を連発していただきたいものだ。

↓↓よろしければポチッとお願いします↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ





コメントの投稿

非公開コメント

鹿児島県の感染者は、県外から入って来た4名。濃厚接触者は20名余りで全て陰性。未だ 鹿児島県在中者感染者0。そろそろ本気で 鹿児島県在中者が 感染しない理由を研究して良いのではないか。世の中を救う事になるかもしれない。

Re:名無しさんへ

確かにそうですね。
何故だろう?
気候ではなさそうだし。
食い物?
桜島の火山灰?

7ドラゴン

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: Aさんへ

お疲れ様です!
マジですか?
危機管理能力ゼロですね。

鹿児島暴露クラブ 管理人
7ドラゴン
プロフィール

7ドラゴン

Author:7ドラゴン
世の中には表に出て来ない話が山ほどあります。
新聞にも週刊誌にも載ることはありません。
そのような見過ごされそうな問題をボクなりの視点で皆さんにお伝えして行こうと思います。
主に鹿児島県内の問題。
情報があれば九州管内の問題についても呟きますのでおヒマな時にはご訪問下さい。
情報提供、告発等につきましては公益性のあるものに限らせていただきます。
コメントは管理人承認後に掲載致しますが、コメントの内容が個人情報、誹謗中傷と判断した場合は承認致しません。
複数回に及んだ場合は通報と同時にIPアドレスをブロック致します。
宜しくお願い致します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR