FC2ブログ

【新型コロナウィルス関連 4月22日〜4月24日分まとめ】長崎のクルーズ船34人陽性 県はクラスター発生と判断・・新型コロナ患者に錯乱やけいれん、脳への影響懸念・・旭タクシーグループの運転手感染(熊本県)・・抗体できてもウイルスは生きていた、コロナのミステリー・・岡江久美子さん63歳コロナ死 3日発熱6日に急変

【新型コロナウィルス関連 4月22日〜4月24日分まとめ】長崎のクルーズ船34人陽性 県はクラスター発生と判断・・新型コロナ患者に錯乱やけいれん、脳への影響懸念・・旭タクシーグループの運転手感染(熊本県)・・抗体できてもウイルスは生きていた、コロナのミステリー・・岡江久美子さん63歳コロナ死 3日発熱6日に急変

20200424232136dc2.jpeg
【朝日新聞デジタル配信・コロナで空いた客席が「満席」】

《政治家関連の記事が掲載されています!力強くプッシュお願いします》 →→鹿児島暴露クラブ・政治家関連・過去記事一覧

Click→→
鹿児島暴露クラブ・新型肺炎コロナウイルス関連 ・過去記事一覧

・・・・・・・・・・・・・・・

上毛新聞・4月22日6:04配信【コロナ対応で現場逼迫 前橋市の4職員が「過労死ライン」超過 1人は100時間超える】

保健所を持つ前橋市で新型コロナウイルス感染症の対応に当たる市保健予防課の職員4人の3月の残業時間が、「過労死ライン」とされる80時間を超えていたことが21日、分かった。うち1人は100時間を超えていた。最前線にいる行政の現場が逼迫(ひっぱく)している状況で、市は月内にも関連部署をてこ入れする。

◎電話相談は連日100件以上 市は早急に応援態勢整備へ

市職員課によると、保健予防課の職員は28人。1月には45時間以上の残業は1人もいなかったが、2月には4人になった。3月は8人が45時間を超え、うち残業が許される上限の100時間を超えた1人を含む4人が80時間を上回った。

同課は、新型コロナウイルスの感染が疑われる人からの電話相談窓口を平日休日問わず午前8時半~午後9時に担当しているほか、帰国者・接触者外来との調整や感染者への聞き取りなどを担う。電話相談は連日100~200件以上が寄せられているという。

市は「各課と調整し部署を兼務する形で、早急に応援態勢を整えたい」としている。

・・・・・・・・・・・・・・・

ロイター・4月22日10:21配信【新型コロナ、動物が発生源の公算 研究所で操作の証拠なし=WHO】

4月21日、世界保健機関(WHO)は、新型コロナウイルスの発生源が中国の動物であると全ての入手可能な証拠が示唆しており、研究所で作られていないとの認識を示した。

[ジュネーブ 21日 ロイター] ー世界保健機関(WHO)は21日、新型コロナウイルスの発生源が中国の動物であると全ての入手可能な証拠が示唆しており、研究所で作られていないとの認識を示した。

トランプ米大統領は先週、新型コロナの発生源が中国湖北省・武漢市の研究所だったかどうかを調査していると明らかにした。

WHOのファデラ・シャイーブ報道官は「ウイルスの発生源が動物である公算が大きい」と述べた。ウイルスがコウモリを宿主にしていた公算が極めて大きいものの、どのように種を越えて人に感染したかは不明で、中間宿主を介したことは「確か」とした。

ウイルスが研究所から流出した可能性を巡る質問には応じなかった。

中国科学院の武漢ウイルス研究所はウイルスの製造もしくは流出に関する憶測を否定している。

WHOへの資金拠出を停止するトランプ大統領の決定による影響については、「状況を見極めており、不足資金の穴埋めに向けて他の加盟国と連携する」と述べた。

・・・・・・・・・・・・・・・

琉球新報・4月22日10:09配信【沖縄初のクラスター 高齢者ら30人、窓閉め1時間半会議 参加者「油断した」】

沖縄県内で初めて新型コロナウイルスの感染者集団「クラスター」が確認された。米軍用地の地主らでつくる沖縄市軍用地等地主会が今月7日に同市の市軍用地主会館で開いた役員会会議で、感染者から複数に広がったものとみられる。会議に参加し感染が確認された70代男性は本紙取材に「せきをするたびに、これまでに体験したことがないくらいの激痛が体の節々に走る」と厳しい病状を語った。

県や、会議に参加した別の60代男性によると、クラスターが形成された会議には約30人が参加し、午後5時半から7時ごろまで開かれた。飲食は伴わなかった。会議室は約40人が入る程度の広さ。長めのテーブルがロの字に並べられ、一つのテーブルに2、3人が着いていたという。

男性は「会合が始まったころから雨が降り出したので、窓は閉めていた。しばらくして晴れ間が見えると、窓は開けていたと思う。閉めている間はクーラーを送風にしていた」と話す。マスクを着用していたのは10人程度だったという。

男性は「(会議で)新型コロナの話は出たが、せきなどの症状が出ている人はおらず、まさかという気持ちだ。振り返ると甘かった、油断していた点もある」と語った。

保健所や県からの連絡はなく自主的に外出自粛をしており、男性は「なるべく早く(PCR)検査をしてほしい、早く安心したい」と訴えた。

感染が確認された男性は、7日の会合後、発熱と体のだるさの症状が出たため9日にかかりつけの医院を訪れた。医師からの勧めでPCR検査を実施し、陽性が確認された。

現在も37、38度の熱が続き入院する。男性は「ほとんど力が入らなくてきつい。内臓が悲鳴を上げている感じだ。いろいろと病気してきたが、今までにない痛みだ」と県民に感染予防を訴えた。

県はクラスターの発生地となった会議について「地域の団体の会議」としか説明しておらず、主催者や開催場所、内容などは明らかにしていない。厚生労働省は「1カ所で5人以上のつながりのある感染者が出たケース」をクラスターと定義する。集団感染が起こりやすい条件として、換気の悪さ、人が密集して過ごす空間、不特定多数の人が触れる可能性がある場所とし、「密閉」「密集」「密接」の「3密」を避けるよう呼び掛けている。県は「たくさんの人で長時間の会議をすることがクラスターにつながる」と警鐘を鳴らしている。

・・・・・・・・・・・・・・・

毎日新聞・4月22日11:33配信【長崎のクルーズ船で34人陽性 県はクラスター発生と判断 1月から工場に停泊中】

長崎県は22日、長崎市の三菱重工業長崎造船所香焼(こうやぎ)工場に停泊中の大型クルーズ船「コスタ・アトランチカ」(イタリア船籍、8万6000トン)で、乗員34人の新型コロナウイルス感染が判明したと発表した。船内では20日に外国籍の乗員1人の陽性が確認され、57人に濃厚接触の可能性があるとして長崎大学病院でPCR検査を実施していた。県はクラスター(感染者集団)が発生したと判断。中村法道知事は22日、自衛隊に災害派遣要請をする方針を明らかにした。

クルーズ船は修繕のため1月下旬から香焼工場に停泊していた。乗客はおらず乗員623人のうち、通訳1人以外は外国籍。3月13日に県内初の感染者が確認されたことを受け、県はクルーズ船に対し同14日から下船しないよう要請していたが、その後も下船者がいたという。【田中韻】

・・・・・・・・・・・・・・・

ロイター・4月22日15:02配信【米ロサンゼルス郡の感染者、公式発表の40倍に及ぶ可能性】

南カリフォルニア大学(USC)は、カリフォルニア州ロサンゼルス郡の一部の住民を対象に新型コロナウイルスの抗体検査を行った。ウイルスに感染している人の割合は約4,1%に上り、実際に感染している人は、確認されている感染者の40倍に及んでいる可能性があることが示された。

これは検査を行った南カリフォルニア大学が20日発表した。

南カリフォルニア大学 公共政策学 ネーラジ・スード教授

「この調査結果から、感染しているのは人口のわずか4%であることがわかった。
 
つまり、私たちは感染拡大の非常に初期の段階にあり、ロサンゼルス郡ではさらに多くの人々が感染している可能性があるということだ。

そして感染者の数が増えるにつれて、死者数や入院者数、ICU入院者数も増えていく」

検査はロサンゼルス郡の住民863人を対象に行われた。調査結果から、無症状の人が感染を広めている可能性が浮かび上がった。

スード教授は、感染経路の把握に向け新たな取り組みが必要であると述べた。

・・・・・・・・・・・・・・・

朝日新聞デジタル・4月22日18:19配信【佐賀県多久市で新たに1人が新型コロナに感染】

佐賀県は22日、多久市に住む50代男性が新型コロナウイルスに感染したと発表した。県内で感染が確認されたのは計18人になった。

・・・・・・・・・・・・・・・

AFP=時事・4月22日16:32配信【新型コロナ患者に錯乱やけいれん、脳への影響懸念】

【AFP=時事】米ニューヨーク州で病院に搬送される新型コロナウイルス感染症(COVIDー19)患者の間にはある傾向がみられる──それは、発熱、せき、息切れといった症状にとどまらず、深刻な錯乱状態に陥る人が一定数存在していることだ。こうした患者らは、自らがいる場所や今年が何年なのかも分からなくなっていることを訴えているという。

錯乱は、患者の血中酸素濃度の低下に関連しているケースもあるが、一部の患者では順調な肺機能にもかかわらず同様の状態が見られるため、その場合は血中酸素濃度が理由であることは考えにくい。

こうした患者を診察している米ニューヨーク大学(NYU)ランゴーン・ブルックリン病院(Langone Brooklyn Hospital)の神経科医、ジェニファー・フロンテラ(Jennifer Frontera)氏はAFPの取材に応じ、これらの所見によって新型コロナウイルスが脳と神経系に及ぼす影響についての懸念が高まっていると語った。

米国医師会雑誌(JAMA)では先週、中国人患者214人の36,4%が嗅覚喪失や神経痛から、けいれんや脳卒中までのさまざまな神経症状を示したことが明らかになったとする研究論文が発表された。

また、米医学誌「ニューイングランド医学ジャーナル(New England Journal of Medicine)」に今週掲載された論文では、仏ストラスブールの患者58人を調査した結果、半数以上に錯乱や興奮などがみられ、脳画像検査で炎症が示唆されることが明らかになった。

米カリフォルニア大学サンフランシスコ校(University of California, San Francisco)神経学部の学部長を務めるアンドリュー・ジョセフソン(Andrew Josephson)氏は、AFPの取材に「これ(新型コロナウイルス感染症)は呼吸器疾患だと言われてきたが、最も気掛かりな部位である脳にも影響が及んでいる」と話し、「錯乱状態になる場合や、思考障害がある場合は、これらを理由に病院で診察を受ける必要がある」と指摘する。

「これまで言われ続けてきた『呼吸困難でなければ来るな』はもはや当てはまらないだろう」

■ウイルスと脳

新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)が脳や神経系に影響を与える可能性があるというのは、科学者にとって全く予想外だったというわけではない。こうした影響は、エイズウイルス(HIV)などの他のウイルスですでに確認されているからだ。HIVは未治療の場合、認知低下を引き起こす恐れがある。

新型コロナウイルスによる患者への神経学的影響は、脳の侵害そのものよりも、過剰な免疫反応の結果である可能性の方が高いと、医師らは現在得られている証拠に基づき見解を示している。

脳の侵害が起こることを証明するには、脳脊髄液内で新型コロナウイルスを検出する必要がある。脳脊髄液でのウイルス検出は、24歳の日本人男性患者ですでに確認されている。男性の症例は医学誌International Journal of Infectious Diseaseで発表された。

男性は錯乱とけいれんを発症し、画像検査の結果は脳の炎症を示していた。だが、これまでに知られている症例はほぼなく、髄液に対するウイルス検査の妥当性もまだ実証されていないため、科学者らは依然として慎重な姿勢を崩していない。

脳画像検査と脊椎穿刺(せんし)は、人工呼吸器を装着した患者に実施するのは困難であり、さらには大半が死に至るため、神経損傷の範囲についてはまだ完全には明らかになっていない。

だが、人工呼吸器を装着して生還する少数の患者のために、神経科の医師らの助けが必要になり始めている。

米ロング・アイランド・ジューイッシュ・フォレスト・ヒルズ病院(Long Island Jewish Forest Hills Hospital)の神経科医ローハン・アローラ(Rohan Arora)氏は、「錯乱の症状を呈している患者の診察を数多く目にするようになった」としながら、回復した患者の40%以上にあてはまると説明した。【翻訳編集】 AFPBB News

・・・・・・・・・・・・・・・

朝日新聞デジタル・4月22日20:20配信【沖縄県で新たに5人が新型コロナに、那覇基地の自衛官ら】

沖縄県は22日、航空自衛隊那覇基地所属の50代の男性自衛官ら、50~70代の男性5人が新たに新型コロナウイルスに感染したと発表した。県内の感染確認者は計131人となった。

県によると、男性自衛官は11日に症状が出て、22日に陽性が確認された。航空幕僚監部によると、新型コロナウイルスによる災害派遣活動には従事していないという。

また、沖縄市の70代男性は、7日にあった軍用地主の会議に参加後、17日に発熱した。この会議では、男性を含め参加者のうち7人が感染し、1人が死亡。県はクラスター(感染者集団)が発生したと説明している。

・・・・・・・・・・・・・・・

KKT熊本県民テレビ・4月22日18:56配信【旭タクシーグループの運転手感染(熊本県)】

20日に新型コロナウイルスの感染が確認された東区の男性は熊本市の旭タクシーグループの運転手だった。すでに感染が確認されている球磨病院の医師を乗せていた。

感染が確認された熊本市東区に住む旭タクシーグループの60代の男性運転手。男性運転手は今月14日に発熱し20日、感染が確認された。

旭タクシーによると男性運転手は熊本市東区の田井島営業所に勤務していて発症した14日は午後5時まで勤務して翌日から出社していないという。

また感染が確認されている球磨病院の医師が今月10日にこの男性のタクシーに乗車していたことが明らかになった。

旭タクシーは営業を自粛し全ての従業員約300人の健康観察を行っているが症状が出ている人はいないという。

・・・・・・・・・・・・・・・

朝鮮日報日本語版・4月22日21:43配信【抗体できてもウイルスは生きていた、コロナのミステリー】

防疫当局は22日、国内の新型コロナウイルス感染症の患者のうち25人を分析した結果、ウイルスの生物学的活性を中和する抗体「中和抗体」が生成されていたと発表した。しかし、このうち48%は遺伝子検査の結果、新型コロナウイルスの陽性反応を示した。専門家らは、抗体ができてもウイルスがなくなったと判断するのは早いという意味だと話した。

チョン・ウンギョン中央防疫対策本部長は22日午後の定例ブリーフィングで「25人の患者を分析した結果、全員に新型コロナウイルスに対抗する中和抗体ができていたが、このうち12人は呼吸器検体診断検査で新型コロナウイルス陽性と確認された」と明らかにした。

チョン・ウンギョン本部長はまた「(免疫ができた後に新型コロナ陽性と判定された)12人について(伝染力を確認するための)ウイルス培養検査を追加で実施したが、1次検査では陰性と確認された」として「患者によって、中和抗体が生成されてもウイルスが完全に除去されず体内に残る期間が異なる可能性があると推定し、さらなる研究を進めている」と説明した。

パク・チファン中央臨床委員会中央感染病病院運営センター長は「中和抗体が生成されたということはウイルスと戦う武器が備わったというだけで、戦っている間は体内のウイルスがまだ死なずに残っている可能性がある」と述べた。ただし「現在、完治後に再感染した疑いのある患者たちが他人にうつしたケースは全く見つかっていないため、そのような患者たちも実は抗体生成後に体内に残ったウイルスの遺伝子のかけらが検出された可能性が高い」と話した。

・・・・・・・・・・・・・・・

毎日新聞・4月23日0:03配信【加藤・長野市長が濃厚接触者に、陰性 感染者出た整骨院訪問 新型コロナ】

長野市は22日、加藤久雄市長が新型コロナウイルス感染者の濃厚接触者となったと発表した。この日、3人の感染者が発表された「古牧整骨院」(同市高田)を11日に訪問していた。22日にPCR検査を行った結果は陰性だった。経過観察中は自宅で、電話やメールなどで執務を行う。

加藤市長はプライベートで患者として整骨院を訪れ、約30分、肩の施術を受けた。来院以降発熱やせきの症状はないという。経過観察期間は接触後2週間の25日まで。無症状で検査を行ったことについて、長野市保健所は「立場上さまざまな方と接触をする可能性があり、社会的な立場もある」と説明した。

加藤市長は「どこで感染者や濃厚接触者となってもおかしくない状況と身をもって感じた。市民の皆さんには感染拡大防止を心掛けるよう改めてお願いします」とコメントした。【原奈摘】

・・・・・・・・・・・・・・・

朝日新聞デジタル・4月23日5:30配信【飛行機にマスクずらり コロナで空いた客席が「満席」に】

日本の航空各社が、国際線の減便によって減った航空貨物の輸送量を増やそうと、乗客のいない旅客機の床下の貨物スペースに加え、客席も貨物スペースとして使い始めている。マスクや防護服など、旺盛な輸送需要に応えるためだ。

ANA(全日本空輸)は22日、上海ー羽田で、ボーイング社製「787」のエコノミー席(192席)に貨物を載せ始めた。マスクなどが入った段ボールでほぼ「満席」になったという。床下の貨物スペースのみよりも、最大1・4倍運べるといい、対象路線の拡大も検討する。

 日本航空も20日から、上海ー成田で、客席上の手荷物入れに貨物を載せ始めた。マスクなど医療物資を運ぶという。(南日慶子)

・・・・・・・・・・・・・・・

共同通信 ・4月23日6:56配信【WHOトップ、辞任を否定 米に資金拠出停止の翻意訴え】

【ジュネーブ共同】世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長は22日、新型コロナウイルス感染症対応に不満を持つトランプ米政権がWHOへの資金拠出停止方針を示したことについて「米国が再考し、再びWHOの仕事を支えてくれることを望む」と述べ、翻意を呼び掛けた。

米与党共和党の一部議員は、資金拠出再開の条件としてテドロス氏の辞任を要求。これに関しテドロス氏は記者会見で「人の命を救うという神聖な仕事に、これからも昼夜問わず取り組む」と強調し、辞任の考えはないとした。

・・・・・・・・・・・・・・・

共同通信・4月23日8:41配信【高い陽性率、識者が危険視 状況把握へ「検査増を」】

新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、専門家はPCR検査で感染が確認された陽性者の数だけでなく、検査件数に対する「陽性率」の推移にも注目している。日本のように検査数が少ない場合、陽性率が高いと、オーバーシュート(爆発的患者急増)などになっていても気付かない恐れがあり、非常に危険という。「これでは有効な対策を立てられない」として、検査数を増やし、詳細な陽性率を公表する必要性を訴えている。

厚生労働省は正確な陽性率を公表していないが、全国の陽性者数を検査数で割った数値を公表。4月21日までの累積で全国平均は10%だった。3月21日までは5%だった。

・・・・・・・・・・・・・・・

九州朝日放送・4月23日曜日9:45配信【福岡市 医療従事者に感染広まる】

福岡市では、21日に新型コロナウイルスの感染が確認された2人が医療従事者だったことが分かりました。

新型コロナウイルスの患者の受け入れを行っている九州大学病院(福岡市)では、常勤する男性医師(50代)の感染が確認されました。

新型コロナの患者に接する診療科ではないことから福岡市は「院内で受け入れ患者などから感染したものではない」としています。同僚の医師や接触のあった患者についてはPCR検査を行う方針です。

同じ新型コロナの患者を受け入れている浜の町病院(福岡市)では女性看護師(30代)の感染が確認されています。

看護師は治療中の患者と接触していたことが分かっています。肺炎を発症する2日前から勤務はしていなかったということです。

・・・・・・・・・・・・・・・

時事通信・4月23日12:06配信【死亡後に陽性判明、15人 3月中旬以降 警察庁]

自宅や路上などで死亡し、警察が通報などを受けて対応した事案のうち、新型コロナウイルスの陽性反応が出た死亡者が3月中旬から今月22日までに15人に上ることが分かった。

警察庁の松本光弘長官が23日の記者会見で明らかにした。

同庁によると、15人は全員男性で、内訳は東京都が9人、埼玉県2人、兵庫県2人、神奈川県1人、三重県1人。

搬送時の状況やコンピューター断層撮影(CT)検査、親族の説明などから、医師らが感染を疑ってPCR検査を行い、陽性と判明した。死因が新型コロナウイルス以外の人もいるという。

捜査関係者によると、東京都足立区では今月9日未明、60代男性が路上で倒れているのを通行人が見つけ、警察署に連絡。男性は搬送先の病院で死亡した。

救急隊員が肺炎を疑って医師がPCR検査を実施したところ陽性が判明した。死因は新型コロナウイルスによる肺炎とされたという。 

・・・・・・・・・・・・・・・

日刊スポーツ・4月23日15:24配信【岡江久美子さん63歳コロナ死 3日発熱6日に急変】

女優岡江久美子さん(63)が新型コロナウイルスによる肺炎のため、都内の病院で亡くなったことが23日、分かった。所属事務所によるとこの日午前5時20分、都内の病院で死去したという。

関係者によると、今月3日発熱し、医者からは4~5日様子をみるように言われていたが、6日に容体が急変したという。そのため、都内の病院に救急搬送されて入院した、すぐにICUで治療を受け、人工呼吸器を装着。PCR検査を受け、新型コロナウイルスの感染が確認された。

昨年末に初期の乳がんの手術を受け、1月末から2月半ばまで放射線治療を受けたという。関係者は、免疫力が低下していたのが重症化した原因ではないかと推測した。

岡江さんの入院以来、夫の大和田獏と娘の大和田美帆はそれぞれの自宅で外出を自粛しているという。2人は現在、症状はでていないようだ。

通夜・葬儀は未定。後日お別れ会を執り行う予定だ。

岡江さんは75年に女優デビュー。78年からNHK「連想ゲーム」のレギュラーを務め、共演していた俳優大和田獏と結婚した。96年からはTBS系情報番組「はなまるマーケット」の司会も務めた。娘は女優大和田美帆。

夫の大和田獏と娘の大和田美帆が報道各社にファクスで出したコメントは以下の通り。

岡江久美子が4月23日午前5時20分に新型コロナによる肺炎の為、永眠いたしました事をご報告いたします。 今はただ残念で信じがたく、悔しくて悔しくて他は何も考えられない状態です。どうかそっと送って頂きたいと願っています。 仕事関係者の方々、ファンの皆様、ご友人の皆様、長いお付き合いを感謝致します。 また、全力を尽くして治療にあたって頂いた医療関係者の皆様に心から感謝いたします。ありがとうございました。 皆様、コロナウイルスは大変恐ろしいです。どうかくれぐれもお気をつけください。 大和田獏 大和田美帆

・・・・・・・・・・・・・・・

デイリースポーツ・4月23日16:37配信【岡江久美子さん死去 志村さんと同じ軽症状3日経て突然急変で重症化】

女優の岡江久美子さんが新型コロナウイルスによる肺炎により23日、都内の病院で亡くなった。63歳。所属事務所が公表した。

事務所によると、今月3日に発熱し、しばらく4~5日様子をみるように指示されていたが、6日朝に急変し、緊急入院。すぐにICUで人工呼吸器を装着し、その後のPCR検査で新型コロナ陽性と判明したという。

昨年末に初期の乳がん手術を受け、1月末から2月半ばまで放射線治療を受けていた。免疫力が低下していたことで重症化した可能性があるという。

芸能界では3月29日にタレント志村けんさんが新型コロナウイルスによる肺炎のため死去した。

志村さんも最初は症状が重くはなく自宅療養していた。3月17日にけん怠感を覚えて自宅で療養。同19日に発熱と呼吸困難の症状が出て、20日に都内の病院に搬送された。重度の肺炎と診断され、そのまま入院。21日から人工呼吸器などを付け、人工心肺による治療も受けたが、かなわなかった。

・・・・・・・・・・・・・・・

AFP=時事・4月23日18:02配信【中国、WHOへ32億円の拠出増を発表 米の拠出停止方針受け】

【AFP=時事】(更新)中国は23日、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的な大流行)対策として、世界保健機関(WHO)への資金拠出を3000万ドル(約32億円)上乗せすると発表した。

中国外務省の耿爽(Geng Shuang)副報道局長は定例会見で「わが国は、新型コロナウイルスに対する世界の闘いを支援し、発展途上国の医療システムを強化するために、先の2000万ドル(約22億円)の寄付に加え、追加で現金3000万ドルをWHOへ寄付することを決めた」と発表した。

耿氏は中国のWHOへの貢献について「WHOに対する、中国政府と国民の支持と信頼を反映」するものだと述べている。

先週には、WHOにとって最大の資金拠出国である米国のドナルド・トランプ(Donald Trump)大統領が、WHOの新型ウイルス対応が「不適切」だったと非難し、資金拠出を一時的に停止する考えを示している。

同時にトランプ大統領は、新型ウイルスの大流行に先立ち、WHOが中国国内における感染拡大の深刻さを隠蔽(いんぺい)していたと糾弾。

さらに、米国の納税者らは年間4億~5億ドル(約430億~540億円)をWHOに拠出しているのに対し、「中国の貢献は4000万ドル(約43億円)程度かさらに少ない」と指摘していた。【翻訳編集】 AFPBB News

・・・・・・・・・・・・・・・

埼玉新聞・4月24日6:27配信【<新型肺炎>埼玉で最多の7人死亡 感染者は33人、所沢や川口の病院で新たに判明 川越や越谷でも】

埼玉県などは23日、新型コロナウイルスの感染者が新たに33人判明し、最多7人が死亡したと発表した。県内の死者は計23人になった。同日までに確認された陽性者は769人(チャーター帰国便者含む)になった。重症者は22人。感染者の指定医療機関への入院は98人。一般医療機関への入院が127人、ホテル滞在が36人。自宅待機357人(23日午後6時現在)。91人がすでに回復し退院している。

<新型肺炎>12人感染…所沢、川越、越谷、草加など 川口工業総合病院、済生会川口総合病院で新たに

県によると、県管轄で感染が判明したのは、20~80代の男女計19人。

死亡したのはいずれも県内在住の80代男性2人と80代女性、70代男性の計4人。全て入院していた患者で22日に死亡した。

これまでに感染者が確認されていた所沢ロイヤル病院では、新たに40代女性看護師1人と、いずれも患者で80代の男女3人の感染が判明した。同院関係の感染者は計17人となった。

所沢市の社会福祉法人「皆成会」が運営する障害者施設関係では、計22人の感染者が判明している。

さいたま市によると、県内の医療機関に入院していた同市在住の患者が2人、15、16日にそれぞれ死亡した。遺族の意向だとして、性別、年代、職業などの情報を明らかにしていない。新たに40~90代の男女計3人の感染も判明した。

川越市によると、入院していた市内居住の患者1人が22日に死亡した。亡くなったのは医療用電子機器メーカーの所沢事業所に勤務する60代の事務職男性。先月27日に陽性が確認され、今月16日から人工心肺装置「ECMO(エクモ)」で治療していた。先月20日に群馬県で感染が確認された患者と接触していたことがその後の調査で分かった。市内の20代女性、70代の無職男性、40代の飲食業女性の計3人の感染も新たに確認された。

川口市によると、感染が判明したのは、川口工業総合病院の20~30代の女性看護師5人(うち3人は市外居住)のほか、40代の公務員男性(都内勤務)、済生会川口総合病院の40代事務職員女性(市外居住)の男女計7人の陽性を確認した。工業病院の感染者は計13人になった。

このほか、教育委員会事務職の30代女性(都内居住)の陽性が分かり、23日に都内の病院に入院した。女性と同じ職場の4人が濃厚接触者として自宅待機になった。

越谷市によると、感染が判明したのは、市内に住む20代のアルバイト女性。11日からせきや発熱、味覚障害などを発症し、医療機関を受診。症状が続いたため21日に検査して陽性が確認された。症状は軽症で入院調整中という。

・・・・・・・・・・・・・・・

中京テレビNEWS・4月24日9:19配信【小学校の女性職員が新型コロナ感染、家族が感染者 愛知・大府市】

23日、愛知県大府市の小学校に勤める職員が新型コロナウイルスに感染していることがわかりました。

愛知県で新たに感染が確認されたのは10代から80代の男女12人で、そのうち知多市の30代女性が、大府市内の小学校に勤務する職員であることが判明しました。

この小学校の職員の家族は、感染が相次いでいる知多市にある福祉施設を利用していた80代の女性感染者です。

小学校の職員は、濃厚接触者として今月15日から自宅で待機をしていましたが、発熱や頭痛などが起こり検査の結果、感染していることがわかりました。

勤務していた小学校について、大府市教育委員会は消毒を実施し、自主登校や放課後のクラブ活動休止を検討しているということです。

・・・・・・・・・・・・・・・

AFP=時事・4月21日12:54配信【新型コロナ、回復後の免疫獲得はあるのか 専門家の意見】

【AFP=時事】新型コロナウイルス感染症(COVID-19)から回復した人々は免疫を獲得できているのだろうか──。この問いについて専門家らは、まだ明確な答えを見つけることができておらず、大きな疑問として残っていると指摘する。

■免疫はどのように獲得されるのか?

免疫について、仏マルセイユ(Marseilles)市公立病院機構の免疫学専門家、エリック・ビビエ(Eric Vivier)教授は、「免疫があるというのは、あるウイルスを撃退できるだけの免疫反応が起きるようになるという意味だ」「ヒトの免疫システムは(一度感染したウイルスを)記憶するため、通常は後に同じウイルスに感染することがなくなる」と説明している。

■新型コロナの不確定要素

ー免疫の持続期間は?

感染症の中には、一度感染して回復すれば生涯にわたる免疫(終生免疫)獲得となるものがある。はしかなどがその例だ。

だが、新型コロナウイルス感染症を引き起こす「SARS-CoV-2」のようなRNAウイルスでは、十分な量の抗体ができるまでに約3週間かかる上、その免疫による防御効果はわずか数か月しか持続しないことが考えられるとビビエ氏は指摘する。

世界保健機関(WHO)健康危機管理プログラム(Health Emergencies Programme)のマイケル・ライアン(Michael Ryan)氏は、最近の記者会見でこう述べた。

「新型ウイルスについては相当期間、防御効果が持続することをわれわれは期待しているが、それを判断するのは非常に難しい。われわれが唯一できることは、他のコロナウイルスから推定することのみで、そうしたデータも極めて限られている」

英ロンドン大学ユニバーシティー・カレッジ(University College London)遺伝学研究所のフランソワ・バルー(Francois Balloux)所長によると、2002年から翌年にかけて流行した重症急性呼吸器症候群(SARS)では、回復した患者の免疫持続期間は「平均して約3年」だったという。SARSは、コロナウイルスの一種による感染症で、世界で約800人を死に至らしめた。

「再感染は確かにあり得るが、回復後、どの程度たってからなのか? われわれは、さかのぼって知ることしかできない」とバルー氏はいう。

ー再感染?

実際、韓国や日本では、回復後の患者の検査で陽性結果が出た例がある。ただし、この結果についてはいくつかの考え方ができると科学者らはいう。

まず再感染していた可能性はあり得なくはないが、実際に起きている証拠はほとんどない。

より可能性が高いのは、最初のウイルスが排出されきらずに休眠・無症状状態で体内にとどまり、ヘルペスのような「慢性感染症」になることだとバルー氏は述べる。

また新型コロナについては、ウイルスおよび抗体検査がいまだ完全ではないため、実際にはウイルスが消失していないのに検査で陰性と出る「偽陰性」の可能性もある。これについて同氏は、「その場合、数週間ほどの長期にわたって、感染力が持続する可能性がある」と警告する。

ー抗体が存在すれば、免疫がある?

公式発表されていない中国・上海での研究では、回復した患者175人を観察したところ、症状の発現から10~15日後の抗体量に違いがあった。

「だが、抗体反応が起きることが、免疫獲得を意味するかどうかは別の問題だ」と、WHOの新興感染症対策部門を率いるマリア・ファン・ケルクホーフェ(Maria Van Kerkhove)氏は述べる。「免疫という文脈で、抗体反応をどう捉え得るのか。われわれが真に理解する必要がある点だ」

ー抗体によって症状が悪化する可能性は?

仏パスツール研究所(Pasteur Institute)研究員のフレデリック・タンギー(Frederic Tangy)氏は、患者の抗体ができた後に最も深刻な症状が生じている点を挙げ、「ウイルスに対してできた抗体が、症状悪化のリスクを高める可能性はある」と指摘する。

そして、誰の抗体がより有効なのかも現時点ではわかっていない。有効に働くのは、命を落としかけた患者の抗体なのか、軽症で済んだ患者の抗体なのか、それとも無症状の患者の抗体なのか。さらには年齢は関係するのかについても不明だ。

これらの不確定要素を理由に、人口の大半に免疫がつけば、ウイルスは新たな「餌食」を見つけることができずに消滅するという「集団免疫」戦略の提唱に疑問を呈する専門家もいる。

豪カーティン大学(Curtin University)のアーチー・クレメンツ(Archie Clements)教授は、「現時点において、唯一かつ真の解決方法はワクチンだけだ」とAFPの取材で述べている。【翻訳編集】 AFPBB News

・・・・・・・・・・・・・・・

佐賀新聞・4月24日14:54配信【速報】【佐賀県内2カ所目のクラスター フィリピンパブでさらに1人感染 同店関係者の感染5人に 新型コロナ】

佐賀県は24日、佐賀市のフィリピンパブ「ダンシング クイーン」を巡り、新たに従業員の20代女性が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表した。同店関係者の感染は計5人となった。県内2カ所目のクラスター(集団感染)発生となる。県内の感染確認は計32人。

・・・・・・・・・・・・・・・

石川テレビ・4月24日17:15配信【“新型コロナ” 石川で新たに6人の感染を確認 金沢や小松などの男女で県内感染者数は222人に】

石川県は24日、新たに6人に新型コロナウイルスの感染を確認したと発表しました。

感染が確認されたのは金沢市や小松市などの男女6人です。

県内の感染者は222人になりました。

・・・・・・・・・・・・・・・

函館新聞電子版・4月24日17:56配信【札幌、空知、石狩などで計22人感染確認 新型コロナ】

【札幌】道は24日、道調査分で、7人の新型コロナウイルス感染者を確認したと発表した。また、札幌市は14人、小樽市は1人の感染を発表した。道内ではこの日計22人となり、陽性確認は562例(実人数557人)となった。

札幌市、小樽市以外で新たに感染が確認されたのは、空知管内の60代男性1人、石狩管内は計4人で60代女性1人、70代女性1人、90代男性1人、40代男性1人。ほか、宗谷管内の70代男性1人、オホーツク管内の50代男性1人。

・・・・・・・・・・・・・・・

北海道ニュースUHB・4月24日18:51配信【"院内クラスター"新たな感染止まらず…給食調理員も消防職員も判明 10代も含め北海道内感染22人】

札幌市は4月24日、新たに新型コロナウイルスに感染した14人の詳細を発表しました。

院内感染が発生している北海道がんセンターで新たに2人の職員、札幌呼吸器科病院で1人の職員の感染が確認されたほか、給食調理員、消防職員の感染も明らかになりました。

■北海道がんセンター
・40代、60代女性委託職員(いずれも軽症)

 これで北海道がんセンター関連は57人となります。

■札幌呼吸器科病院
・50代女性病院職員

 これで札幌呼吸器科病院関連の感染は47人となります。

その他の詳細は以下の通り。

・20代男性 消防職員(札幌市手稲消防署の出張所勤務)

22日に発熱や頭痛の症状がでて24日に陽性判明
発症2日前の勤務から勤務先にいて、一般市民との接触はないということです。

職員1人が自宅待機をしているということです。

・40代女性 学校給食調理員(札幌市立新琴似緑小学校での感染は3人目)

12日に味覚障害や咳の症状が出て、一度味覚障害は回復したものの咳が継続し、22日に陽性と判明。
学校は4月13日から臨時休業中で、消毒済みです。

・年齢性別職業ともに非公表
・50代女性アルバイト(すでに感染判明の40代男性会社員との濃厚接触者)
・30代女性
・40代男性会社員(すでに感染判明の20代男性会社員との濃厚接触者)
・10代男性会社員
・20代女性看護師
・40代女性介護士
・30代女性(職業非公表)
・40代男性会社員

感染が確認された14人のうち、感染経路が不明は7人です。

4月24日は北海道内で22人の感染が確認されていて、北海道内での感染は562例となります。

・・・・・・・・・・・・・・・

西日本新聞・4月24日19:45配信【速報】【福岡市で新たに6人感染 累計330人に】

福岡市は24日、新型コロナウイルスの感染者を新たに6人確認したと発表した。同市の感染者は計330人となった。

・・・・・・・・・・・・・・・

関西テレビ・4月24日20:06配信【大阪で新たに31人感染確認 感染者は1446人に】

大阪府の吉村知事は、新たに31人が新型コロナウイルスに感染したと発表しました。

大阪府で確認された感染者は、1446人となります。

・・・・・・・・・・・・・・・

共同通信・4月24日20:23配信【休業要請、43都道府県に拡大 大型連休前に6県が駆け込み】

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、パチンコ店や接客を伴う飲食店などへの休業要請を43都道府県が決めたことが24日、共同通信の集計で分かった。22日時点の37都道府県に青森、岩手、和歌山、愛媛、長崎、宮崎の6県が加わった。大型連休に向け、既に休業要請した地域からの客の流入を避けようと駆け込みの要請が相次いだ。

新たに加わった6県は「近隣の県は休業要請が進められている。大型連休を前に県をまたいだ移動を抑制する」(河野俊嗣宮崎県知事)などとして要請に踏み切った。

このうち青森、岩手、長崎、宮崎の4県は休業や営業短縮に応じた事業者に協力金を支払う。

・・・・・・・・・・・・・・・

産経新聞・4月24日22:30配信【岸田氏、家賃補助はテナントへの直接支援検討「失地回復」目指す】

新型コロナウイルスの影響で売り上げが激減した飲食店などの家賃負担の軽減策について、与野党の意見が対立している。24日には政府と与野党の連絡協議会が開かれ、野党側は家賃の支払い猶予を求めたが、政府・与党は、まず令和2年度補正予算案の成立を優先するよう主張した。自民は賃貸物件に入るテナントに直接補助する仕組みを検討するが、政府との合意点も見いだせていない。国民への現金給付をめぐる迷走劇の失地回復を果たせるかは不透明だ。

立憲民主などの野党側は協議会で、補正予算案を組み替え店舗の賃料の支払いを猶予するため5兆円を盛り込むことなどを主張した。野党が提出を目指す法案は、借り手の家賃の支払いを猶予した上で、日本政策金融公庫が不動産の持ち主に賃料を補填し公庫が借り手から回収する仕組みだ。日本維新の会は、賃料の減額に応じた不動産のオーナーに一定の額を補償する案を示した。

これに対し、自民側は、今の段階で予算を組み替えれば、一連の支援策が国民の手に届く時期がさらに遅れると反論し、まずは月内に補正予算案を成立させるよう求めた。ただ、家賃補助への対応は「党内で検討中」として態度を保留した。

自民党は家賃の支援策をめぐり政府からヒアリングを重ねており、近く党としての具体案を目指す方針だ。岸田文雄政調会長は、テナントに直接、家賃を補助する直接給付を軸に検討を進めている。21日の記者会見では「支援は借り手に直接、行うことが大事だ。家賃支払いのための助成金や補助を考えていかなければならない」と訴えた。

不動産の所有者を助ける野党案では、テナントの救済につながりづらいという考えも念頭にある。

政府は緊急経済対策で支援策を盛り込んだとして、岸田氏の考えに慎重姿勢を崩さない。それでも岸田氏が家賃補助の実現に意欲をみせるのは、国民1人あたり一律10万円の現金給付を決める過程で、傷を負った経緯があるからだ。

岸田氏は当初訴えていた一律給付の持論を封じ、財務省と歩調を合わせて減収世帯に限り「30万円給付」で党内をまとめた。ところが、公明党などの異論で「一律10万円」に変更され一度閣議決定した予算案を組み替える事態を招いた。

今回の家賃補助は、国民民主党の玉木雄一郎代表が先行して提案した経緯もある。それだけに、岸田氏の周辺には、「ここで野党に手柄を持っていかれたら岸田氏の政治生命が危うくなる」との危機感が強い。

財政支出を渋る財務省の姿勢などに「岸田氏の不満は高まる一方」(党政調幹部)だ。経済の停滞が長期化しそうなことや、緊急経済対策に盛り込まれた固定資産税の減免は不動産の所有者の利益となることなども踏まえ、岸田氏はテナントにより手厚い支援が必要と考えている。

「ポスト安倍」の有力候補として正念場を迎える岸田氏は、家賃補助の実現へ不退転の構えをみせる。家賃負担を苦に廃業する飲食店も出始めているだけに、政府との調整を早期に進められるか手腕も問われる。(長嶋雅子、大橋拓史)

・・・・・・・・・・・・・・・

鹿児島県でも自粛要請に伴い休業協力した事業者への協力金支給が決まったようです。

MBCニュース・4月24日【知事 99の業種に休業・時短要請】

新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため鹿児島県は24日、休業や時間短縮を要請する遊興施設など99の業種を発表しました。要請に協力した事業者に対し最大30万円支給します。

県が休業を要請するのはナイトクラブやバーなどの遊興施設のほか、学校や映画館、商業施設など98業種です。営業時間短縮を要請するのは居酒屋や喫茶店など食事提供施設の1業種で、期限は25日から来月6日までの12日間です。
要請に協力した場合、協力金として個人事業主で最大20万円、中小企業は最大30万円が支給されます。

また、県外からの宿泊予約者へのキャンセルや変更依頼などの調整を行った宿泊業者に対しても、キャンセル1人あたり5000円を上限に、1施設最大10万円を支給し、29日から来月6日まで自主休業した場合も最大10万円を支給します。

知事は支給の時期については「出来るだけ早く来月中には支給したい」としています。県は休業要請と協力金に関する専用ダイヤルを開設しました。電話番号は099−286−2580です。

・・・・・・・・・・・・・・・

何とも微妙な金額ですねぇ〜

飲食店を経営している知人に話を聞いてみましたが「ゼロよりはまだマシだが、正直言って家賃の一部にしかならない」と嘆いていました。

店も赤字で生活費ゼロ。
貯金を切り崩し生活するしかないみたいです。

貯金が尽きた場合は今以上にコロナが酷くなっていたとしても店を開けるしか方法がないらしく、出来る限りの感染対策を施した上で営業するとのことでした。

ゴールデンウィーク明けどうなりますかねぇ〜

これを機に閉店するオーナーさんたちが出て来るかもしれませんね。

↓↓よろしければポチッとお願いします↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ


PVアクセスランキング にほんブログ村





tag : コロナ

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 非公開コメントさんへ

コメントありがとうございます。
そこまでかは分かりませんが、かなり胡散臭い奴ですよ。
叩けばホコリが出まくる奴です。

鹿児島暴露クラブ 管理人
7ドラゴン
プロフィール

7ドラゴン

Author:7ドラゴン
世の中には表に出て来ない話が山ほどあります。
新聞にも週刊誌にも載ることはありません。
そのような見過ごされそうな問題をボクなりの視点で皆さんにお伝えして行こうと思います。
主に鹿児島県内の問題。
情報があれば九州管内の問題についても呟きますのでおヒマな時にはご訪問下さい。
情報提供、告発等につきましては公益性のあるものに限らせていただきます。
コメントは管理人承認後に掲載致しますが、コメントの内容が個人情報、誹謗中傷と判断した場合は承認致しません。
宜しくお願い致します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR