FC2ブログ

前略 戸玉集落と市集落の区長様へ!あえて厳しいことを言わせていただきます 鹿児島暴露クラブ管理人 7ドラゴン・・・奄美市住用地区にある中部砕石の岩石採取計画の変更認可申請に対し住民が反対の請願書提出!【奄美市・住用町・戸玉集落への採石計画】

前略 戸玉集落と市集落の区長様へ!あえて厳しいことを言わせていただきます 鹿児島暴露クラブ管理人 7ドラゴン・・・奄美市住用地区にある中部砕石の岩石採取計画の変更認可申請に対し住民が反対の請願書提出!【奄美市・住用町・戸玉集落への採石計画】

20200109200853084.jpeg


《政治家関連の記事が掲載されています!力強くプッシュお願いします》 →→鹿児島暴露クラブ・政治家関連・過去記事一覧

Click→→
鹿児島暴露クラブ・新型肺炎コロナウイルス関連 ・過去記事一覧

Click→→
鹿児島暴露クラブ・奄美市 事件・疑惑・社会問題 ・過去記事一覧

Click→→
鹿児島暴露クラブ・建設業問題・過去記事一覧

フムフム・・・なるほど。

そういうことか。

つい数日前の地元紙(奄美市・南海日日新聞)にこんな記事が掲載されていた。

「住民が反対の請願書提出、住用・戸玉集落への採石計画・奄美市」

奄美市住用町の戸玉集落で採石業者が県に提出している岩石採取計画の変更認可申請に対し、戸玉集落と市集落の区長らが27日、奄美市名瀬の県大島支庁を訪れ、計画に反対する請願書を提出した。

請願書などによると、2月5日付けで業者が新たな区域を加えた採石変更計画の認可申請書を県知事に提出しており、近くその可否が判断されるという。

戸玉集落の浦口一弘区長(66)と市集落の森紘道区長(72)らは「過去に崩落した区域があり、新たに申請した区域も崩落する危険性がある。市集落では生活道路が使えなくなり孤立してしまう。長年騒音や粉塵に悩まされている」などとして認可しないよう県に求めた。

対応した大島支庁総務企画部の本一郎部長は「認可についてはきちんと法的に判断する。公害防止協定も結ばれているので業者との話し合いを奄美市を交えて行ってほしい」などと述べた。

・・・・・・・・・・・・・・・

内容を見ると①崩落する危険性がある②崩落した場合、市集落では生活道路が使えなくなり孤立してしまう③長年騒音や粉塵に悩まされている。この3点を訴えているようです。

豪雨災害は平成22年だったっけ?
あの時は酷かったなぁ〜

聞くところによると、その豪雨災害前にその危険性を訴え活動していた鹿児島の右翼団体が全員逮捕されたのだが、右翼が逮捕された数年後に、実際に豪雨災害が発生しその訴えが現実のものとなったそうだ。

流出した土砂により道路が封鎖され集落が孤立したのだ。

土砂の総量を計算したが豪雨災害が発生しても100%道路が封鎖されることはないと主張していた県の主張が足下から崩れた訳だ。

まずは、集落の住民はこのことが何を意味するかを考え訴えを起こすべきだと言える。

もっと簡単に言うと、県は許可するにあたり要件を満たしていれば受理せざるを得ないということ。

あと、「仮定」の話は通用しないということ。(災害が起きるかもしれないなど)

当時その右翼団体は、豪雨の際に崩落する可能性があることから、流出する可能性がある箇所の土砂の量までをも県側に計算するよう要望し、危険性がないことを立証するよう求めた。

勿論、舞い散る埃やダンプの往来についても指摘していた。

その回答が冒頭の「土砂の総量を計算したが豪雨災害が発生しても100%道路が封鎖されることはない」との県の見解だ。

皮肉な話ではあるが、その後の災害発生が県側の主張が100%間違っていたことを証明した。

お役人さんは結果ウソになったとしても、その時に正しいと真顔で主張しさえすれば、後日何が起きようとも何ら問題になることもなければ誰からも咎められることもない。

仮に咎めたとしても「想定外」「100年に1度の災害」この言葉だけで逃げ切れるという訳だ。

今回も同様に集落の住民が必死に訴えたとしても、採石場が閉鎖になることもなければ許可申請が一時的に留保されることはあっても却下されることはないだろう。

これまで同様の日常が続くということになる。

そもそも、ボクに言わせりゃホコリだ騒音だなどというレベルの話で一石を投じるのは無理があると思う。

今日まで採石場が事業を継続出来たのは、住民の多数が異議を唱えなかったからではないか?という気がしてならない。

豪雨災害以降、これまで監督官庁に対し、何回請願、要望、抗議、等の文書を提出して来たのか?

まさかとは思うが5回にも満たないなんてことないよね。

本当に困っているのであれば、毎月とまでは言わないが、年に数回は抗議の文書を提出すべき。

おそらく県側としてみれば「えっ?今さらですか?」と思っているに違いない。

それともう一つ言わせてもらえるなら、そもそもどうして豪雨により一気に土砂が流出するのか?という点です。

採石の採取方法に問題があるのでは?

上から順番に段切りし採取しさえすればいざというとき雪崩のように土砂が崩れ落ちることもないはず。

中部砕石の採石現場を見ると段切りしておらず土砂崩れ意外にも大きな危険性を孕んでいることが分かる。

ホコリとか騒音だと言っているうちは話は1ミリくらいは前に進むかもしれないが、大きな前進はあり得ない。

採石場では集落で暮らす者も働いていることだろう。

現場で働く者たちが危険と隣り合わせで働いていることに気付かない、気付いていても声に出さない両集落の区長さんが本気で今回の問題を解決したいと考えているのか?これがボクの素朴な疑問だ。

声を上げるのであれば、その時だけボソッと呟くのではなく、解決するまで声を上げ続けるべき。

それとフト思ったのですが、そもそも問題となっている採石場の土地は元々採石会社が所有していた山なのでしょうか?

現在、地元集落が問題にしていますが、ひょっとして集落の誰かが売ったのでは?

まさか採石場になるなんて思ってもいなかった?ということでしょうか。

それとも数十年前の話だと一蹴するつもりでしょうか?

まぁ〜第三者的に見るといろんな疑問が湧いて来ます。

本当に日常生活に多大なる影響を及ぼしているのであれば、また、危険が予測されるのであれば、必死に立ち向かっていかなくては問題が解消されることはないだろう。

えっ?鹿児島暴露クラブは意見だけで終わりかって?

そんなことないですよ。

リクエストがあれば皆で知恵を絞ればいいじゃないですか!

まぁ〜奄美じゃ嫌われてるから応援要請なんて間違っても来ることはないと思いますがね。

↓↓よろしければポチッとお願いします↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村



コメントの投稿

非公開コメント

👌

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

7ドラゴン

Author:7ドラゴン
世の中には表に出て来ない話が山ほどあります。
新聞にも週刊誌にも載ることはありません。
そのような見過ごされそうな問題をボクなりの視点で皆さんにお伝えして行こうと思います。
主に鹿児島県内の問題。
情報があれば九州管内の問題についても呟きますのでおヒマな時にはご訪問下さい。
情報提供、告発等につきましては公益性のあるものに限らせていただきます。
コメントは管理人承認後に掲載致しますが、コメントの内容が個人情報、誹謗中傷と判断した場合は承認致しません。
宜しくお願い致します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR