FC2ブログ

【その2】屋久島発「郷土の明るい明日を創る会」が発足したようです!いったいどのような会なのでしょうか?ボクなりの視点で検証してみたいと思います!

【その2】屋久島発「郷土の明るい明日を創る会」が発足したようです!いったいどのような会なのでしょうか?ボクなりの視点で検証してみたいと思います!

20200508224733166.png
【屋久島「郷土の明るい明日を創る会」ビラ】

《屋久島町関連の記事が掲載されています!力強くプッシュお願いします》 →→鹿児島暴露クラブ・政治家関連・過去記事一覧

Click→→
鹿児島暴露クラブ・新型肺炎コロナウイルス関連 ・過去記事一覧

Click→→
鹿児島暴露クラブ・建設業問題・過去記事一覧

今回も前回【その1】同様、妙に長いネーミングなんじゃね?でお馴染みの「郷土の明るい明日を創る会」のビラについて皆さんと共に熱く語り合いたいと思います!そこんとこヨロシク!(E.YAZAWA調)

Click→→
鹿児島暴露クラブ・5月9日・次回予告!【近日公開予定】屋久島発「郷土の明るい明日を創る会」のチラシ?チラシじゃなくてビラを入手!創る会っていったい何?ボクなりの視点で創る会を検証する!

Click→→
鹿児島暴露クラブ・5月19日・【その1】屋久島発「郷土の明るい明日を創る会」が発足したようです!いったいどのような会なのでしょうか?ボクなりの視点で検証してみたいと思います!


まずは、ビラに書かれている内容が分からなきゃ理解し辛いので、「郷土の明るい明日を作る会」のビラを再掲載させていただきます。

「郷土の明るい明日を作る会」

私達は、屋久島町が当面している問題の解決と、屋久島空港の拡張などこの島が抱える課題を解決の方向へ導く努力をしながら、豊かで平穏な社会の創造を追及する活動を展開します。町民の皆様方の力強いご支援をお願いします。

◯自然の恵みを受けながら、人々が助け合って暮らす社会、それは、先人達が築いてくれた郷土屋久島の文化であり、伝統です。そんな郷土を取り戻しましょう。

◯マスコミの報道に関する情報の出どころや町を大混乱に陥れている人達の真の目的は何であるかを究明しない限り、明るい郷土はかえってきません。

設立趣意書

世界自然遺産屋久島に住む私たちは、大自然からもたらされる恵みを生活の糧としながら、この島で生きることに夢と誇りを持って生きてきました。

しかし、昨年の町長選挙以降、町政は混乱の一途を辿り、その様子が連日の様にマスコミで報道されるようになりました。

原因は、町長や元議長の航空運賃の不適切な利用や副町長の旅費などの会計処理に起因しています。これらのことは、いずれ警察や司法の場において事実が究明されると思いますので、それに相応しい身の処し方を求めるものであります。

一方、今回の一連の動きは、個人情報が、警察ではなく、一部のマスコミに漏洩され、個人を攻撃する材料に使われたのではないかと思われたこと、住民団体の告発を受けただけの状況下で、人権を無視したかのようなマスコミの取材や報道、あるいは議会における追及が続いています。これは、常軌を逸していると言っても過言ではありません。

私たちは、先人達が営々と築いてきた「自然も人の心も豊かな町」という郷土に対するイメージの失墜に繋がるこの様な混乱を看過することはいきません。

してがって、私たちは、屋久島町が直面している問題の解決と、島の将来にとって必要不可欠な課題を前進させるため、次の目標を掲げて行動を開始します。

皆様方のご賛同と、本会へのご参加を心よりお願い申し上げます。

            記

1.個人情報漏洩疑惑の真相究明と、不正利用についての責任を追及すると共に、問題になっている旅費の不適切な受給については、経緯・経過を明らかにすることを求めます。

2.屋久島空港ジェット化の早期実現など、当面する町政の重要課題を前進させるため、行政と連携した活動を展開します。

3.町民が融和し、子供からお年寄りまで安心して暮らせる「まちづくりを」を推進します。

4月5日に35名の有志が集まり、会則づくりと役員を選出しました。

会則の主要部分。

1.名称を「郷土の明るい明日を創る会」とし、有志の集まりによって組織する。

2.目的は、町が直面している問題の解決と、空港の拡張など諸所の課題を前進させる努力をしながら、豊かで平穏な社会の創造を目指していく。

3.役員は、会長1名・副会長2名・幹事25名程度・事務局長1名・会計1名・監事2名(幹事会で推薦)

・・・・・・・・・・・・・・・

後半については一部割愛させていただきました。
ごめんなさい。

その1でブツブツと呟きましたが、まだまだ言い足りないことも多々あるので引き続きビラについて皆さんと熱く語り合いたいと思います。ハイ。

ここで改めて設立趣意書に注目してみましょう。

文中に「原因は、町長や元議長の航空運賃の不適切な利用や副町長の旅費などの会計処理に起因しています。これらのことは、いずれ警察や司法の場において事実が究明されると思いますので、それに相応しい身の処し方を求めるものであります」と書かれています。

文脈を切り離して検証してみました。

「原因は、町長や元議長の航空運賃の不適切な利用や副町長の旅費などの会計処理に起因しています」

「これらのことは、いずれ警察や司法の場において事実が究明されると思いますので、それに相応しい身の処し方を求めるものであります」

まずは→→→「原因は、町長や元議長の航空運賃の不適切な利用や副町長の旅費などの会計処理に起因しています」

ボクの考え→→→そうです!今回の一連の疑惑は、町長や元議長の航空運賃の不適切な利用や副町長の旅費などの会計処理が原因であることは明らかです。疑われても仕方ないのでは?「身から出た錆」とまさにこのこと。

次に→→→「これらのことは、いずれ警察や司法の場において事実が究明されると思いますので、それに相応しい身の処し方を求めるものであります」

ボクの考え→→→えっ?そりゃ〜ちょっと違うなぁ〜
そこだけ司法に丸投げですか?
警察や司法の場で明らかにするのも1つの手だが、まずは百条委員会を設置し真相究明を果たす努力をすべきでした。
真相究明を語るのであれば、百条委員会設置に反対した議員さんたちに「反対」の真意を糾すべきだったのでは?

皆さんのその発想自体が「言動不一致」のような気がしてならないのです。

町長、副町長、元議長の問題について「事実が究明する」意思が本当にあるのか甚だ疑問です。

耳障りの良い言葉を並べ立ててはいるが、疑惑の三人衆の援護射撃のために、あ〜でもない、こ〜でもないと取って付けたような「正義論」を述べているだけのような気がするんだよね。

ビラの内容で最も注目すべき箇所はやっぱこの二箇所でしょ!

「◯マスコミの報道に関する情報の出どころや町を大混乱に陥れている人達の真の目的は何であるかを究明しない限り、明るい郷土はかえってきません。」

「私たちは、先人達が営々と築いてきた『自然も人の心も豊かな町』という郷土に対するイメージの失墜に繋がるこの様な混乱を看過することはいきません。」

・・・・・ヤバッ

「町を大混乱に陥れている人達の真の目的は何であるかを究明しない限り、明るい郷土はかえってきません」

この部分ですが、ある意味恐怖さえ感じてしまうフレーズです。

陰謀論あるある話💧ですか?

いっちゃってる感じしません?

真の目的?

疑惑を追及している者たちがあたかも悪であるかのようなイメージを植え付けて行くその様はある意味アッパレだよ!

それらの者たちに強引に疑惑の目を向けようと仕向けるこのゴリ押し感がマジたまんねぇよ!

と、頭の悪いボクはそう深読みしちゃうんだよね。

ということで、ボクなりにこのビラについてブツブツと呟いてみましたが、皆さんはどう読み解きましたか?

最終的にまとめてみました。

設立趣意的って言うよりも、どちらかと言えば荒木町長らの疑惑を追及している方々に対する挑戦状的な意味合いがあるっぽくね?と言う結論に達しました。

賛否両論あるかとは思いますが、アホなボクにはそう読み取れましたよ!ってことで宜しいでしょうか?

皆さん!それではまたお会いしましょう👋

↓↓よろしければポチッとお願いします↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村



コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

幹事が25人って会があるのですね(笑)
まともな人たちなのでしょうか?会員はこの長ったらしい会の名称を覚えていられるのか?屋久島のハチャメチャぶり、また笑わせてもらいました。
続報楽しみにしています!

Re: 名無しさんへ

名無しさん!コメントありがとうございます。
正直言って・・・町長がここまで腐りきった町は珍しいですね。
その腐りきった町長を擁護する議員や町民がいるということがさらなる驚きです。
話題に尽きない屋久島町劇場。
主人公である町長が退場する日までブツブツと呟き続けたいと思います。

鹿児島暴露クラブ 管理人
7ドラゴン
プロフィール

7ドラゴン

Author:7ドラゴン
世の中には表に出て来ない話が山ほどあります。
新聞にも週刊誌にも載ることはありません。
そのような見過ごされそうな問題をボクなりの視点で皆さんにお伝えして行こうと思います。
主に鹿児島県内の問題。
情報があれば九州管内の問題についても呟きますのでおヒマな時にはご訪問下さい。
情報提供、告発等につきましては公益性のあるものに限らせていただきます。
コメントは管理人承認後に掲載致しますが、コメントの内容が個人情報、誹謗中傷と判断した場合は承認致しません。
宜しくお願い致します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR