FC2ブログ

「自民党鹿児島県連 知事選会議後に県議へ30万円渡す」・・・この問題の結末をリアルにシュミレーションしてみました!【自民党県連 日高滋幹事長】

「自民党鹿児島県連 知事選会議後に県議へ30万円渡す」・・・この問題の結末をリアルにシュミレーションしてみました!【自民党県連 日高滋幹事長】

2020052121161881a.jpeg
【MBCニュース配信】

202005212116381d4.jpeg
【MBCニュース配信】

20200521211654e0b.jpeg
【MBCニュース配信】

20200521211715ae7.jpeg
【MBCニュース配信】

20200521211732c9f.jpeg
【MBCニュース配信】

《政治家関連の記事が掲載されています!力強くプッシュお願いします》 →→鹿児島暴露クラブ・政治家関連・過去記事一覧

Click→→
鹿児島暴露クラブ・新型肺炎コロナウイルス関連 ・過去記事一覧

MBCニュース・5月21日19:37配信【自民党鹿児島県連 知事選会議後に県議へ30万円渡す】

自民党鹿児島県連が7月の県知事選挙に向けた選挙対策会議の終了後に、出席した県議会議員に現金30万円を渡していたことが分かりました。

県連は、「例年支給している調査活動費で、推薦している三反園訓さんへの応援要請ではない」としていますが、一部議員からは「応援要請のように感じた」との声も聞かれ、県連は「配慮が足りなかった」としています。

(自民党県連 日高滋幹事長)「地域の方々、有権者の方々に情報収集をする。その思いで支給した」

自民党県連によりますと、今月8日に自民党県議37人のほか、三反園陣営の関係者も出席して、選対会議を開いて、リーフレットや推薦状の用紙などを配布しました。そして、会議終了後に調査活動費として現金30万円が入った封筒が配られ、出席した県議37人全員が受け取りました。

自民党県連では、地域情報の収集などに使う独自の調査活動費を、県連の予算から年に1回ほど支給していて、受け取った県議からは「例年支給されている金だと思った」という声の一方で、「選挙応援をしっかりやるように求める雰囲気を感じた」という声も聞かれます。

政治資金規正法では、政党から政治家への寄付は認められていますが、公職選挙法では、選挙の票のとりまとめを依頼して金銭を配ることを禁止しています。自民党県連の日高滋幹事長は、「応援要請の金ではない」とした上で、配布のタイミングについては「配慮すべきだった」と話します。

(日高幹事長)「調査活動費で支給したので、そういう意味では疑念を持たれてしまい、このようなことになってしまったことについては、もう少し配慮すべきで少し考えたらよかった。それについては反省しているし、今後の取り組みに生かしていきたいと思っている」

・・・・・・・・・・・・・・・

KTSニュース・5月21日配信【自民党県連 知事選会議の直後、県議に「調査活動費」30万円を支給 鹿児島】

今月8日、鹿児島県自民党県連が知事選での現職の三反園知事への協力を要請した直後、37人の県議にひとりあたり30万円を支給していたことがわかりました。県連は30万円について、「調査活動費」としながらも、支給のタイミングについては「配慮すべきだった」と説明しています。

6月25日告示7月12日投開票の県知事選挙には現在4人が立候補を表明していて、自民党県連は、現職の三反園訓知事の推薦を決めています。

自民党県連によりますと今月8日、県連の会議室で行われた県議団の選挙対策会議では、現職の三反園知事の後援会の事務局長らがリーフレットの活用や看板設置などの協力を要請しました。

そして会議の終了後、県連は「調査活動費を支給する」として、封筒に入った現金1人あたり30万円を出席していた県議37人に支給しました。

県連は「調査活動費」を党費や党員からの寄付金などを原資に、党員の拡大や政策に生かすための情報収集などの費用として不定期に支給しています。

日高幹事長は、この日に選対会議の終了後に支給したことについて「団総会が行われる日でほとんどの県議が集まる日だったため」と説明しながらも、選対会議の直後というタイミングについては「配慮すべきであった」とコメントしています。

【自民党県連 日高滋幹事長】

「”選挙”がどうのこうのではなくて"党務”として支給をした。疑念を感じられた状況になったことは私どもも配慮が足りなかった。もう少し状況判断をして対応すればよかった。その点については反省しております」

今回の件について、地方政治が専門の静岡大学人文社会科学部の日詰一幸教授は、「党費や党員からの寄付が原資の調査活動費を党員拡大などを目的に県連が所属県議に配ること自体は問題ではない。しかし、知事選が迫る中、選挙対策会議の直後に支給するのは、特定の候補者への選挙協力依頼と思われかねない行為で、県民と県議両方に誤解を招く恐れがある」と指摘します。

・・・・・・・・・・・・・・・

ちょっとした騒ぎになりつつありますが、この問題に関する報道はここから先へとはなかなか進まないだろうというのがボクの見立てです。

ニュースで見ただけですから詳しい内容については明日の地元紙朝刊を読んでみなきゃ分からないが、一見エグそうに見える今回の問題のポイントは以下のとおりです。

①金を渡す際に、同じ日に、同じ場所で、37名同時に渡したということ。

②30万円を受け取った議員は領収書の但し書きに何と書いたのか?

③ 地域情報の収集などに使う独自の調査活動費を、県連の予算から年に1回ほど支給していて、受け取った県議からは「例年支給されている金だと思った」という声の一方で、「選挙応援をしっかりやるように求める雰囲気を感じた」という声も聞かれた。

・・・・・・・・・・・・・・・

①が意味するところは、検察、警察が捜査する上でまず考えることは「犯罪性の高い金を会合の席で同時に配るというのは堂々としすぎていて事件としては取り扱いづらい」ということ。

県連サイドは誤解を招いたことは反省するが、そもそも違法な金を一同が介している場で渡すはずなどないと主張するに決まっているからだ。

警察官なら新入りの一年生でもそう考えるはずだ。

疑惑を持つのは自由だが犯罪性の高い金だということをキチンと立証出来ますか?と逆に突っ込まれること間違いなし。

②金を渡したのであれば領収書を書かされたはずだ。

但し書きに「調査活動費」と書いた時点でハイ終了。

この領収書こそが逆に県連の無実を証明する証拠となる。
仮に領収書に但し書きとして「調査活動費」との記述があれば、検察官は1ミリも捜査することはないだろう。

③ これが一番のトンデモ話へと発展するだろうね。

受け取った県議は2パターンのコメントがあることが分かります。
「例年支給されている金だと思った」という声の一方で、「選挙応援をしっかりやるように求める雰囲気を感じた」という声ですね。

ボク的には「選挙応援をしっかりやるように求める雰囲気を感じた」とコメントした県議が誰だったのかが興味ありますねぇ〜

勝負に出てるなぁ〜って感じ。

気持ちは分からんでもないが神風特攻隊にもなりゃしないレベルのコメント。

何が彼にそう言わせたのか?不思議でたまらない。

待っているのは自民という籠の中で地獄の日々が続くことだけ。

悲しいかな組織とはそういうものだ。

エグイ話ではあるが、限りなくリアリティーな話をするとそういう末路が待っているのは明らか。

何かしらの原因があって一矢報いるつもりで放った言葉であるなら、矢を撃つタイミングを間違っていますよ!と教えてあげたい。

ボクはその30万円を決して正当化している訳ではない。

今回の問題の結末?末路?についてボクなりの答えを呟いているだけの話。

ビッグニュースに見えるかもしれないが検察が事件として動くことは100%無しだと思います。

「選挙応援をしっかりやるように求める雰囲気を感じた」と話した議員さんは、県連と決裂しても構わないと腹括ったということですね。

ってことは、三反園さん以外の候補者を応援するということを県連に向け宣戦布告したってこと。

まぁ〜ニュースを見て感じたことはこんなとこです。ハイ。

それよりも何よりも30万円の話よりもイラッとしたのがMBCの取材に応じていた屋久島の日高滋県議だよ!

日高どんの顔見た瞬間思い出しちゃったよ。

日高どんが一生懸命応援して当選を決めた、航空券シルバー割引き払戻し金ちょろまかしでお馴染みの屋久島町の荒木町長の問題を!

日高どんが「荒木さんを宜しくお願いします」などと頑張りまくったから当選しちゃったじゃん!

屋久島町が混乱してるのご存知ですか?

チンガラだよ!

あんな出来の悪い奴を町長に推した日高どんも少しくらいは責任感じてもらわないとね。

君の役目じゃないの?

ちょろまかし君の肩をポンと叩いてやるのはやっぱ政治家としての君の仕事でしょ?

違いますか?屋久島町民の皆さん!

↓↓よろしければポチッとお願いします↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村



コメントの投稿

非公開コメント

連合鹿児島が、現職以外から 支持する候補を決めるって発表した事に驚いた!自民党から捨てられた人の中から選ぶ⁉️ 理念もポリシーも無いのか 社民・民進・国民系労働組合…で、民進党川内博史氏が いくら国会で追求しようが、所詮 同じ穴の狢 って事。 未だ 立候補しない 日本共産党平幸雄君 権力とズブズブの南日本新聞社… 鹿児島県民もバカにされたもんだな。

Re: 名無しさんへ

記者会見の際、平良さん一番端に座ってましたね。
まるでボクは知事選の候補者じゃないから勘違いしないでねと言わんばかりの雰囲気でした。

鹿児島暴露クラブ 管理人
7ドラゴン

平良幸雄県議、議会で 三反園知事にキャンキャン言ってた事、知事選の選挙公約にして、普通 出馬するだろう。出馬しなきゃ、三反園知事に、キャンキャン言ってたのは、 県議会選挙へ確実に当選する為の フリ だったって事だろう。 三反園知事より、腹黒いって事になるぞ、日本共産党鹿児島 平良幸雄君。 三反園氏は自民党番記者、日本共産党鹿児島市議会議員団は、 森山裕先生が 鹿児島市議会議長時代、仲良し。 県民をバカにしているのか 日本共産党鹿児島は。志位委員長は この不祥事を黙認なのか。不破元委員長!地に落ちだもんだな 日本共産党も。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

普通に、買収💴 って話だろう。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 非公開コメントさんへ

既にその激アツ情報入手済みです!
一名の県議と地方議員が真っ青になると思いますよ。
取り扱い注意ネタです。

鹿児島暴露クラブ 管理人
7ドラゴン
プロフィール

7ドラゴン

Author:7ドラゴン
世の中には表に出て来ない話が山ほどあります。
新聞にも週刊誌にも載ることはありません。
そのような見過ごされそうな問題をボクなりの視点で皆さんにお伝えして行こうと思います。
主に鹿児島県内の問題。
情報があれば九州管内の問題についても呟きますのでおヒマな時にはご訪問下さい。
情報提供、告発等につきましては公益性のあるものに限らせていただきます。
コメントは管理人承認後に掲載致しますが、コメントの内容が個人情報、誹謗中傷と判断した場合は承認致しません。
宜しくお願い致します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR