FC2ブログ

忘れてました!「屋久島旅費不正 旅行店元所長側 本紙宛質問状」・・・公開質問状の中身が思っていたほどドキッとしなかったのでガッカリでした!【鹿児島県 屋久島 全国離島振興協議会 会長 荒木耕治】

忘れてました!「屋久島旅費不正 旅行店元所長側 本紙宛質問状」・・・公開質問状の中身が思っていたほどドキッとしなかったのでガッカリでした!【鹿児島県 屋久島 全国離島振興協議会 会長 荒木耕治】

202001102052508a7.jpeg


《政治家・選挙関連の記事が掲載されています!力強くプッシュお願いします》 →→鹿児島暴露クラブ・政治家関連・過去記事一覧

【元所長に関する一連の流れ】

Click→→
鹿児島暴露クラブ・4月22日・屋久島町 荒木耕治町長の航空券シルバー割引き払い戻し金ちょろまかし問題・屋久島町の住民6人が強要罪の疑いで新聞記者を告発したんだとさ!・・・それとは全く別な住民団体が本日21日、岩川浩一副町長詐欺罪などで刑事告発!

Click→→
鹿児島暴露クラブ・5月13日・速報!屋久島不正旅費問題 詐欺ほう助疑いで旅行会社が告発状提出!「2017年4月から去年5月にかけてあわせて4回で約23万円」2年で4回実際と違う金額の領収書を発行!

Click→→
鹿児島暴露クラブ・5月15日・今朝の南日本新聞に領収書差額4件23万円のアノ問題が出てましたね!屋久島不正旅費問題 詐欺ほう助疑いで旅行会社が告発状提出!業者「所長の独断」

あっ!そうそう!つい先日屋久島町関連のこんな記事が出ていました。

ご覧になりましたか?

南日本新聞・5月19日配信・「屋久島旅費不正 旅行店元所長側 本紙宛質問状」

屋久島町の旅行業者の元所長が町幹部らに、実際の航空運賃を上回る金額の領収書を発行した問題を巡り、取材した南日本新聞、朝日新聞記者ら4人を強要容疑で告発した元所長側の代理人弁護士は18日会見し、両新聞社に対し、公開質問状を郵送したと明らかにした。

4人は記者2人や同社役員など。
記者らは4月10日、領収書発行の経緯を元所長から2時間にわたって話を聞き、南日本新聞は役員らの見解などを踏まえ、11日付けで、「旅行業者『便宜を図った』」と報じた。元所長側は意に反した説明をさせられたと主張している。

質問状では、元所長への取材について、①4人の共同責任ではないか②人格権の侵害ではないか③社会の健全な常識を踏まえたか④公正な報道か-について回答を求めた。

南日本新聞の三輪住雄報道部長は「質問状を精査して対応を検討する」とコメントした。

・・・・・・・・・・・・・・・

屋久島町関連のニュースを見て思うことは、とにかく目まぐるしい勢いで問題がアッチに飛び、コッチに飛び移るので見ている皆さんも頭が混乱するのでは?

正直なところ、何が何だか分からなくなってきたという方が多いはずだ。

今回のニュースにしても然り。

さらには何となく聞いたことがあるような「強要」という法律用語。

決して良い意味のワードでないことは分かるが、強要?強要容疑での告発と聞いてもピンと来ないのではないでしょうか?

ちなみに「強要罪」について調べてみました。

【強要】

第二百二十三条 生命、身体、自由、名誉若しくは財産に対し害を加える旨を告知して脅迫し、又は暴行を用いて、人に義務のないことを行わせ、又は権利の行使を妨害した者は、三年以下の懲役に処する。

2 親族の生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して脅迫し、人に義務のないことを行わせ、又は権利の行使を妨害した者も、前項と同様とする。

3 前二項の罪の未遂は、罰する。

強要について何となくご理解いただけたでしょうか?

質問状の質問事項①②③④それぞれ見ると

①4人の共同責任ではないか

②人格権の侵害ではないか

③社会の健全な常識を踏まえたか

④公正な報道か-について回答を求めた。

とあります。

これだけを見ると取材の過程で酷いことが起きたのか?①②③④どの場面で強要事件が起きたのだろうか?と一見思われがちですが、5月15日掲載の南日本新聞を読んでいたボク的には今回の質問状に多少違和感を感じたところです。

南日本新聞5月15日掲載分から一部引用。

「屋久島町の旅行業者が町幹部らに、実際の航空運賃を上回る金額の領収書を発行していた問題で、同社グループの代表者が13日、入金との差額は少なくとも4件約23万5千円とする調査結果を明らかにした」とあります。

Click→→
鹿児島暴露クラブ・5月15日・今朝の南日本新聞に領収書差額4件23万円のアノ問題が出てましたね!屋久島不正旅費問題 詐欺ほう助疑いで旅行会社が告発状提出!業者「所長の独断」

今となっては全てが想像の範疇ですが、旅行業者側からすると、一二件程度の領収書の切り間違いであれば元所長の主張に耳を傾け、元所長を庇う発言に終始したかもしれません。

そりゃ〜そうでしょう。
自分とこの社員ですからね。

ところがフタを開けてみると『領収書差額4件23万円』が発覚。

おそらく会社側はこの4件という件数と、差額23万円という金額を知り、笑い事では済まないと考えたはずです。(何てったって当のご本人さんはその当時は「所長」という肩書ですからね)

「差額」と言えば響きがいいですが、世間ではこの手の領収書のことを「水増し領収書」とも言います。

今回の領収書が単なる勘違いによる単純なミスか?それとも意図して作られたものだったかは元所長であるご本人さんしか真実を知る由もありません。

それはそうとボクが気になって仕方ないのは、会社側は元所長に対して新聞記者の取材を受ける前に事前に聞き取りを行なったのか?それとも行なっていなかったのか?という疑問です。

普通で考えると、会社側としては事前に聞き取りを行なうと思うのですが・・・・・

ボクの勝手な想像ですが、ひょっとすると事前の聞き取りと違う発言が出たため会社側が驚き現場がゴタゴタすることになったのではないか?

強要があったのであればそれはそれで問題だが、実はそこに至るまでに何らかの「前段」となる話があったのではないか?と考えると、その前段部分のやり取り如何によっては強要が限りなく強要ではなくなることもあり得るということ。

では、今回の場合どのような基準を元に判断するべきなのか?

1つは今回の強要の告発について受理後に起訴されるか?
その起訴内容を見るとともに最終的に裁判官がどう判断するか?ということに尽きる。

これまで双方が告訴・告発を繰り返して来ているが、それらは屋久島町民に真実を知らしめる為の告訴・告発であるのか?それとも単なる応戦の為の告訴・告発に過ぎぬのか?

双方の「告訴・告発」の真の意味を知ることこそが、今屋久島で何が起きているのかを知る1番の近道ではないかと思う。

それと、質問の③に「社会の健全な常識を踏まえたか」とあるが、推定無罪である元所長であるから言える言葉なのかもしれませんが、町長を含む多くの者がしでかした不祥事こそが非常識そのものだと言っても過言ではないだろう。

本人たちはまるで幼稚園児のような弁明を繰り返しているが、自分の主張を貫き通せば全てが済む問題ではないということを知るべきである。

森友、加計学園問題のように仮に法の裁きを免れたとしても、真実は1つであり、その真実は国民の「良心」に深く刻まれるに違いない。

今回の質問状の意味するところは「記者や会社幹部などが複数名で取り囲み、質問への回答を無理強いした」と、今後主張しますよ〜と宣言しているようなものです。

果たして、「2時間の取材」「4:1」「会社側による厳しい追及?」「叱責?」「無理強い?」これらをどう見るか?勿論、警察、検察がだ。

仮に強要罪の要件を満たしていたとしてもそれが情状酌量一切無しの完全な犯罪だと認定されるのか?それとも要件を満たしていても処分を保留しても許される程度の事案だと判断されるのか?

何度も言うが、それら全てを判断するには先に述べた「前段」部分の解釈次第だろうと思う。

大きな問題を追及する中で発生した枝葉の問題が同等に取り上げられているような気がしてならない。

忘れるべきでないことは、全てのスタートは荒木町長が会社社長から数百万円もの大金を受け取ったのではないか?さらには鹿児島市の繁華街でタダ飯を食い続けた?という疑惑に端を発し、その後様々な激ショボ疑惑が浮上してきたということ。

航空券シルバー割引き払戻し金ちょろまかしですから激ショボでしょ。

勘違いにしてはあの回数ハンパなかったよね。

Click→→
鹿児島暴露クラブ・4月3日・屋久島町 荒木耕治町長の航空券シルバー割引き払戻し金ちょろまかしの総額は約180万円也!ちょろまかし回数は驚愕の83回!激ヤバ町長のちょろまかし回数がハンパなかったの巻

ちょろまかし回数は驚愕の83回!

笑えないよ 涙

↓↓よろしければポチッとお願いします↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村



コメントの投稿

非公開コメント

弁護士が書いた質問状だからね。素人の本人が 書いた質問状ではないからね、甘く見てはいけない。南日本新聞社の対応に表れているでしょう。松陽台住民や市バス乗務員、更には宮崎県民の素人の訴えの時とは、明らかに 南日本新聞社の対応が 違う。

しかし、南日本新聞社 ヨゴレみたいなもんだよな。宮崎県民や松陽台住民、市バス乗務員の訴えには シカトこいて、 弁護士が出てきた 屋久島だけは、対応するんだもんなー 笑 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

7ドラゴン

Author:7ドラゴン
世の中には表に出て来ない話が山ほどあります。
新聞にも週刊誌にも載ることはありません。
そのような見過ごされそうな問題をボクなりの視点で皆さんにお伝えして行こうと思います。
主に鹿児島県内の問題。
情報があれば九州管内の問題についても呟きますのでおヒマな時にはご訪問下さい。
情報提供、告発等につきましては公益性のあるものに限らせていただきます。
コメントは管理人承認後に掲載致しますが、コメントの内容が個人情報、誹謗中傷と判断した場合は承認致しません。
宜しくお願い致します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR