fc2ブログ

【新型コロナウィルス関連 7月6日〜7月12日分まとめ】コロナは空気感染もと科学者数百人、WHOに対策求める=NYT紙・・院内感染の看護師3人、休日に夜通しパーティー・カラオケ・・成田空港などで20人感染確認 パキスタンやペルーから・・コロナ感染から復帰のYouTuberふあんくん、抗体消失判明「いつ再感染してもおかしくないということ」

【新型コロナウィルス関連 7月6日〜7月12日分まとめ】コロナは空気感染もと科学者数百人、WHOに対策求める=NYT紙・・院内感染の看護師3人、休日に夜通しパーティー・カラオケ・・成田空港などで20人感染確認 パキスタンやペルーから・・コロナ感染から復帰のYouTuberふあんくん、抗体消失判明「いつ再感染してもおかしくないということ」

202007130159169ef.jpeg
【NNNニュース配信】

Click→→鹿児島暴露クラブ・新型肺炎コロナウイルス関連 ・過去記事一覧

《政治家関連の記事が掲載されています!力強くプッシュお願いします》 →→
鹿児島暴露クラブ・政治家関連・過去記事一覧

Click→→
鹿児島暴露クラブ・鹿児島県 ビルメンテナンス業界編 ・過去記事一覧

・・・・・・・・・・・・・・・

ロイター・7月6日11:03配信【コロナは空気感染もと科学者数百人、WHOに対策求める=NYT紙】

[5日 ロイター] - 世界保健機関(WHO)に対し、科学者数百人が、新型コロナウイルスの空気感染の可能性を示す科学的根拠があると指摘し、対応策の推奨を改定するよう求めていることが分かった。米紙ニューヨーク・タイムズ(NYT)が4日に報じた。

WHOは、主に感染者の咳やくしゃみや会話で鼻や口から出る飛沫から感染するとしている。

32カ国の科学者239人が参加したWHOへの公開書簡は、飛沫より小さな粒による感染を指摘。書簡は翌週に科学誌で発表する計画だ。

科学者らによると、大きな飛沫であろうと小さな粒であろうと、新型コロナウイルスは空中を通じて吸い込まれ、感染させる可能性がある。

一方でニューヨーク・タイムズ紙によると、WHOは浮遊するウイルスが感染させるとの科学的根拠には説得性がないとの立場だ。

ロイターの取材に対しWHOのコメントは得られていない。

・・・・・・・・・・・・・・・

共同通信・7月6日13:44配信【感染拡大「懸念すべき状況」と厚労相】

加藤勝信厚生労働相は東京都を中心とした新規感染者の拡大傾向を「懸念すべき状況だ」として、分科会での活発な議論を求めた。

・・・・・・・・・・・・・・・

共同通信・7月6日22:55配信【国内で新たに176人感染確認 新型コロナ、東京は102人】

国内では6日、新たに176人の新型コロナウイルスの感染者が確認された。累計の感染者数は1万9942人となった。クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の乗客乗員を含めると2万654人。死者は埼玉で新たに確認され、累計で991人。

東京の新規感染者は102人で、5日連続で100人を超えた。このほか埼玉が16人、神奈川が11人、鹿児島が12人。

・・・・・・・・・・・・・・・

産経新聞・7月7日7:55配信【新型コロナ 福岡知事、「第2波ではない」感染再拡大を警戒】

福岡県の小川洋知事は6日の記者会見で、県内で新型コロナウイルスの感染者が増加しつつある状況について「(感染拡大の)第2波とは考えていない。感染の再拡大防止と医療提供体制の維持・確保を図りながら社会経済活動のレベルを徐々に上げていく段階にある」との認識を示した。

県内では5日、新たに9人の感染者が確認された。5月下旬に北九州市で感染者が急増したが、6月中旬ごろには一定の封じ込めに成功。しかし、7月に入ってからは県内の広い範囲で感染者が確認されるようになり、感染の広がりが懸念されるほか、福岡市中央区の会員制スナックではクラスター(感染者集団)が発生したとみられる。

一方で、再度の休業要請や病床の確保など医療体制整備を求める際の判断材料として県が設定している指標は、いずれも基準を下回っている。4日現在、「直近3日間の1日当たりの平均感染者数が3日連続8人以上」は4・7人、「病床稼働率50%以上」は5・7%と病床にも余裕がある状態だ。

小川氏は「各指標に照らしても全く問題がない状況だ」と説明する。東京都を中心に関東圏で感染者が再び急増しているが、「東京圏への外出自粛をお願いすることは現時点では考えていない。引き続き感染状況を注視していく」と述べた。

・・・・・・・・・・・・・・・

中央日報日本語版・7月7日7:41配信【「コロナ96%類似ウイルス、7年前から武漢研究所で保管」】

中国武漢ウイルス研究所が新型コロナウイルスと似たウイルスサンプルを7年前から保管していたという主張が提起された。過去に中国雲南省で鉱夫が肺炎で死亡すると、その原因を明らかにするためにサンプルを採取して研究所に送ったが、これが新型コロナの流行と関係している可能性があるということだ。

英日刊タイムズの日曜紙サンデータイムズは5日(現地時間)、「鉱夫の死から武漢研究所まで、コロナウイルスの7年間」と題した記事で、新型コロナの起源を追跡した。記事が提起した核心の疑惑は、中国が「新型コロナ姉妹ウイルス」に関する重大な事実を知りながらもこれを十分に公開しなかったということだ。

報道によると、「新型コロナ姉妹ウイルス」と呼ばれるこのウイルスは2012年に初めて発見された。中国雲南省の鉱山で作業員6人が発熱とせきを伴う重症肺炎にかかってからだ。このうち3人は死亡した。

調査の結果、作業員4人の体内からは当時流行したSARSとは異なるコロナウイルス抗体が形成されていた。このコロナウイルスはコウモリから感染したと推定される。

◆「科学者、廃鉱でウイルス採取して2013年に武漢研究所に送った」

実際、武漢研究所のウイルス専門家、石正麗研究員は2月に論文で、死亡した作業員がいた鉱山から採取したサンプル(RaTG13)を分析した結果、新型コロナウイルスと遺伝的に96.2%似ていたと明らかにした。これは現在まで出てきたコロナ系列ウイルスのうち新型コロナと最も似た形質だ。

サンデータイムズは、2013年の作業員死亡事件を調査するため廃鉱地域を調査した科学者がこの鉱山で採取したウイルス冷凍標本を武漢研究所に送り、ウイルス標本は新型コロナが昨年発病するまで数年間にわたり武漢研究所に保管されていた、と主張した。また研究所の職員がこの数年間、都市近郊で数百個のコロナウイルスサンプルを収集して研究所に送ったとも報じた。

さらに世界保健機関(WHO)が武漢研究所からウイルス流出が発生した可能性、研究所側が感染性を増加させる高リスクの研究を遂行したかどうかについて調査すべきだと強調した。

ただ、いわゆる「姉妹ウイルス」が新型コロナウイルスで変移した可能性、また、変移にどれほど時間がかかるかをめぐっては科学者の間でも意見が分かれる。

最近、米国と中国は新型コロナの起源をめぐり激しい論争をした。トランプ米大統領は武漢研究所で新型コロナが発生したという証拠を見たとして連日「中国責任論」を主張している。一方、中国は新型コロナウイルス感染が武漢で広がる前に欧州と米国でも発見されたと反論している。

・・・・・・・・・・・・・・・

テレビ新広島・7月7日13:50配信【「東京から移送の容疑者」コロナ感染を確認】

東京から広島東警察署に移送された容疑者の男性が、新型コロナウイルスに感染していたことが確認され、7日午後1時から広島市が会見しました。

広島市によりますと、新型コロナウイルス感染が確認されたのは、住所不定、無職の成人男性です。この男は、今月上旬に東京から新幹線で広島東警察署に移送され、留置場に収容されていました。5日朝に38度の発熱と食欲不振、頭痛、咽頭痛の症状が出たため、医療機関で受診しPCR検査を受けたところ、6日に陽性と判明し感染症指定医療機関(舟入病院)に入院しました。

広島市によりますと、濃厚接触者は9人で、移送に従事した警察官などいずれも広島県警の警察官だということです。9人は自宅待機中で、7日午後にもPCR検査を実施する予定です。

この男性は留置場では1人部屋に収容されていたことなどから、東京で感染した可能性が高いとみられています。

・・・・・・・・・・・・・・・

時事通信・7月8日0:24配信【ブラジル大統領、新型コロナ陽性 これまで「風邪」と軽視】

【サンパウロ時事】ブラジルのボルソナロ大統領は7日、新型コロナウイルス検査で陽性だったことを明らかにした。

大統領府によると、症状は軽い。これまで同氏は新型コロナを「ちょっとした風邪」と軽視。「私自身に関して言えば、かつてスポーツをしていたから感染しても心配ない」などと述べていた。

ボルソナロ氏は雇用維持を重視して、州や市が進める経済規制を批判してきた。マスク着用などの予防策にも消極的で、たびたび公の場にマスクなしで登場。6月22日には裁判所から着用を命じられる一幕もあった。3月に訪米した直後に大勢の側近が感染していることが判明したが、本人は検査で陰性だったと主張している。 

・・・・・・・・・・・・・・・

ロイター・7月8日2:32【WHO、コロナ空気感染の「証拠浮上」 感染経路かどうか精査】

[ジュネーブ 7日 ロイター] - 世界保健機関(WHO)高官は7日、新型コロナウイルスの空気感染(飛沫核感染)の可能性を示す「証拠が出始めている」ことを認識し、「感染経路の一つである可能性を見極めている」と明らかにした。

WHOは新型コロナ感染が主に感染者の咳やくしゃみや会話で鼻や口から出る飛沫によるとしているが、米紙ニューヨーク・タイムズは4日、科学者数百人が空気感染の可能性を示す科学的根拠があると指摘し、WHOに対し推奨する対策を見直すよう求めていると報じた。

別の高官は「混み合って閉め切られ、換気が悪いという極めて特定の状況において、空気感染の可能性は排除できない」としつつも、「証拠を収集し、解析する必要がある」と述べた。

WHOは数日中に、新型コロナの感染経路についてこれまでに分かっている科学的証拠の概要を発表する見通し。

・・・・・・・・・・・・・・・

AFP=時事・7月8日4:52配信【トランプ氏、WHO脱退を正式通知 コロナ対応を批判】

【AFP=時事】ドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領は、国連(UN)に対し、世界保健機関(WHO)からの脱退を正式に通知した。米当局者が7日、明らかにした。トランプ氏はWHOの新型コロナウイルスへの対応を厳しく批判し、脱退の意向を示していた。

米国務省報道官によると、トランプ氏は国連のアントニオ・グテレス(Antonio Guterres)事務総長に対し、WHO脱退手続きの開始を正式に通知。グテレス氏の報道官も、米国から通知があったことを確認した。

脱退は1年後の2021年7月6日付となる予定で、11月の米大統領選で民主党のジョー・バイデン(Joe Biden)前副大統領がトランプ氏に勝利すれば脱退を撤回することは必至とみられる。【翻訳編集】 AFPBB News

・・・・・・・・・・・・・・・

NNNニュース・7月8日22:10配信【他県への移動はOK?分かれる都と国の立場】

国と東京都で、他県への移動について考え方に違いが生じています。小池都知事は4日、不要不急の他県への移動を自粛するよう都民に呼びかけました。一方、西村経済再生担当大臣は8日、県をまたぐ移動は自由との考えを示しました。夏休みを控え、東京の外への移動はどうしたらいいのでしょうか。

■7日の都内の感染者 7割が20~30代
東京都内で新たに確認された新型コロナウイルスの感染者は、7日まで6日連続で100人を超えていましたが、8日は75人でした。ただ、この数字を減少傾向とは捉えず、警戒を続ける必要があります。

7日に都内で確認された感染者106人の内訳を見てみます。 106人のうち、20代と30代が全体の7割を占めています。

夜の歓楽街と関係がある人は23人。

「職場内」での感染が11人。4つの職場で複数の人が感染しています。このうち、デスクワーク系の1つの職場で4人が感染していました。 
 
「施設内」の感染者の中には、幼稚園児2人が入っています。この幼稚園では、これまで園児2人職員3人の感染が確認されていて、合わせて7人となりました。

他にも、親が子どもを車で送迎したときに、車の中で子どもから親に感染したとみられるケースもあるといいます。

これは、同居していない親子です。同居している親子での感染はこれまでもありますが、今回のケースは移動の車中で接触して感染したとみられるということです。 

感染経路不明の人は47人ですが、この中で数人が国内旅行に行っていたということです。東京都は「行動範囲が広がり、感染している人が多い。行動すると感染する可能性が高いので注意してほしい」と話しています。 

■他県への移動 食い違う国と都の見解

これから夏休みシーズンで、東京の人は他県に旅行していいか悩む人も多いかもしれません。県をまたぐ移動は6月19日から緩和され、政府は県をまたぐ観光も徐々に緩和していく段階に入っています。8月からは、「GoToキャンペーン」による支援をしつつ、観光が解禁される予定です。この事業の開始は、8月の可能な限り早い段階を目指しているということです。 

小池都知事は4日、「不要不急の他県への移動はご遠慮いただきたい」と都民に呼びかけました。連日100人以上の感染者が確認され、4日も131人の感染者が東京都で確認されていますので、他の県に”飛び火”させるのを防ぐためということがあります。 
 
これに対して、西村大臣は小池都知事と電話で協議し、8日に国会で次のように答弁しました。 
「市中感染が広がっている状況ではないという判断を専門家の皆さんからもいただいております。政府の方針としては、これまでの基本的対処方針や都道府県に対する通知でもお示しをしております通り、県をまたぐ移動も自由だということであります」 
国としては、発熱や体調不良がない限りは“県をまたぐ移動は自由にしていい”としています。 

これに対して、小池都知事は8日、次のように話しました。 
「都外への外出等々については、特にお体の具合悪い方は出張等々あるかもしれませんけれど、どうかそこはですね気をつけていただいて、その上でお願いをしたいと思います」 

4日の発言にくらべると、“体調が悪い人は気をつけて”と、少し言いっぷりが変わり、西村大臣の方に近づいたようです。 

■4月と比べ重症者は激減 どう見る?

経済を回していかないといけないので、移動の自粛に際しては、国も東京都も総合的な判断をしていますが、背景のひとつに「感染者の中身」があります。 
 
東京都における重症者の数を見てみます。 
4月28日は105人と一時は100人を超えていましたが、最近になると重症者はぐっと減り、7日は8人です。感染者の数は増えていますが、重症者は減っています。

これは、「重症化しにくいといわれる若い世代の感染が多いから」ということです。新宿区など夜の街で集団検査して、症状がない若い人の感染も見つかり、ホテル療養などになるケースが多数を占めています。 

以前は高齢者が重症化し医療機関も逼迫していたため、緊急事態宣言が出され外出自粛の要請されていた頃と今とでは、状況が違うと言えます。小池都知事も「医療提供体制に問題がない」と話しています。 

■豊島区は独自で休業要請 協力金も

若い世代の感染者が増えている中、区独自の新たな動きが出てきています。 
池袋がある豊島区は、区独自で区内のホストクラブ全従業員を対象にPCR検査を行うことにしました。豊島区のまだ検査をしてない8つのホストクラブの100人前後の従業員の検査費用を、区が受け持つということです。

検査の結果、店でクラスターが発生した場合は、区は独自でその店に休業要請をします。休業要請に従った店舗には協力金を出すことにしたということです。 
 
豊島区の高野区長は7日、小池都知事に協力を要請し、東京都は全額補助も含めた支援策を検討しているということです。 
 
国と東京都のスタンスの違いが生じていますが、影響が出る人のことも考えた上で、足並みをそろえてほしいと思います。 

2020年7月8日放送 news every.「ナゼナニっ?」より

・・・・・・・・・・・・・・・

長崎新聞・7月9日9:43配信【新型コロナ県内19人目 長大病院入院の60代男性感染 きょう記者会見】

長崎大学病院(長崎市)は8日、同病院の消化器内科の個室に入院している60代男性患者の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。県内の感染者確認はクルーズ船コスタ・アトランチカの集団感染を除いて19人目。同市では3人目。

同病院は、男性患者と接触があったとみられる入院患者と医療従事者についてPCR検査を進めている。感染確認を受け、消化器内科の新規入院と外来診療に加え、光学医療診療部の内視鏡検査などは安全が確認できるまで休診する。9日に市と共に記者会見する。

同病院では4日、20代男子実習生のコロナ感染を確認したが、今回の男性患者との接触はないという。実習生の感染源は市保健所が調べている。

・・・・・・・・・・・・・・・

MBCニュース・7月9日19:46配信【新型コロナ 鹿児島県内で新たに2人感染確認】

鹿児島県と鹿児島市は9日、新たに2人の新型コロナウイルスへの感染が確認されたと発表しました。これで県内で感染した人の数は、124人となりました。

県と鹿児島市は会見し、新たに2人が新型コロナウイルスに感染したことが確認されたと発表しました。県内で感染した124人のうち、今月に入り、確認された感染者は113人で、このうち鹿児島市のショーパブで発生したクラスター関連は、101人となりました。

クラスター関連の感染者はこれまでに鹿児島市や志布志市、枕崎市など県内13市町に広がっています。濃厚接触者は500人近くに上っていて、県や市は順次、PCR検査を進めています。

今回のクラスターでは、鹿児島市中央町の「かごっまふるさと屋台村」の従業員や客からも感染者が出ていて、市では屋台村の3店舗「TAGIRUBA」、「SATSUMA」、「焼酎Bar維新館」を先月25日から29日までの間に利用した人は、帰国者・接触者相談センターに連絡するよう呼びかけています。

なお、鹿児島市で新たに感染が確認された20代女性は、MBCラジオの女性スタッフです。このスタッフは、5日に感染が確認された女性スタッフの濃厚接触者でした。MBCでは引き続き感染拡大の防止措置を行っています。

・・・・・・・・・・・・・・・

九州朝日放送・7月10日9:45配信【福岡県内の新たな新型コロナウイルス感染者は4人】

9日、福岡県内では新たに4人の新型コロナウイルス感染が確認されました。

福岡市で感染が確認されたのは、博多区の飲食店で食事をした30代の会社員の男性と、その店を経営する60代の女性の2人です。男性は、8日に感染が確認された30代の女性とともに、2日に店を訪れ、食事をしたということです。

また、北九州市若松区の90代男性、飯塚市の50代の会社員の女性の感染も確認されました。

福岡県内のこれまでの感染者数は895人にのぼっています。

・・・・・・・・・・・・・・・

ABEMA TIMES・7月10日14:09配信【東京都で新たに243人の感染確認 過去最多を更新】

関係者によると、10日に東京都が確認した新型コロナウイルスの感染者は243人だった。9日の224人を上回り過去最多を更新した。

・・・・・・・・・・・・・・・

MBCニュース・7月10日19:51配信【新型コロナ 鹿児島県内感染者132人に 新たに8人の感染確認】

鹿児島県と鹿児島市は10日、新たに8人の新型コロナウイルスへの感染が確認されたと発表しました。これで、県内で感染した人の数は、132人となりました。

県と鹿児島市は会見し、新たに8人が新型コロナウイルスに感染したことが確認されたと発表しました。県内で感染した132人のうち、今月に入り、確認された感染者は121人でこのうち、鹿児島市のショーパブで発生したクラスター関連は105人となりました。

また県によりますと、ショーパブの利用者で8日、感染が確認された霧島市の30代の男女2人は一度はPCR検査で陰性が確認されましたが、体調が回復しないので抗原検査を行ったところ、陽性だったことが分かりました。陰性と確認されたあと、陽性と診断されたケースは県内では初めてだということです。

今回のクラスターでは、ショーパブを訪れた「かごっまふるさと屋台村」の従業員や屋台村の客からも感染者が出ていて、市では屋台村の3店舗「TAGIRUBA」、「SATSUMA」、「焼酎Bar維新館」を先月25日から29日までの間に利用した人に、帰国者・接触者相談センターに連絡するよう呼びかけています。

・・・・・・・・・・・・・・・

毎日新聞・7月10日20:03配信【全国で新たに422人感染、計2万1847人に 2カ月半ぶり400人超え 新型コロナ】

新型コロナウイルスの感染者は10日、新たに422人が確認された。うち10人は空港到着時の検疫で判明した。

クルーズ船の乗客乗員らを合わせた国内の感染者数は2万1847人となった。1日当たりの感染者数が400人を超えたのは4月24日以来、約2カ月半ぶり。死者は確認されなかった。

感染者は東京都が2243人で過去最多を更新。神奈川県は32人となり緊急事態宣言解除後で最多となった。【まとめ・椋田佳代】

・・・・・・・・・・・・・・・

九州朝日放送・7月11日0:00配信【新型コロナ 福岡県で新たに6人感染確認】

福岡県内では10日新たに6人の新型コロナウイルスへの感染が確認されました。

このうち、直方市の30代女性と田川市の50代女性は9日に感染が確認された飯塚市の50代女性と同じ会社に勤務していて、県がこの会社の従業員21人をPCR検査した結果陽性が確認されました。

県では11日以降、ほかの従業員20人もPCR検査を行う予定です。そのほか福岡市では新たに3人の感染が確認されています。そのうち福岡市内の飲食店に勤務する50代の男性は今月7日から咳の症状が出て、8日にも店に出勤していたということです。

市は、男性が店内でマスクを着用していたかや調理に携わっていたかなど詳しく調査しています。

・・・・・・・・・・・・・・・

読売新聞オンライン・7月11日11:35配信【院内感染の看護師3人、休日に夜通しパーティー・カラオケ…病院長「教育を見直す」】

看護師や患者が新型コロナウイルスに感染した近畿大奈良病院(奈良県生駒市)は10日、県庁で記者会見し、城谷学病院長が院内感染について、「患者や地域の皆様に多大なご迷惑をかけ、申し訳ない」と謝罪した。

病院によると、看護師3人は休日に夜通しのパーティーに参加したり、カラオケ店などに行ったりしていた。城谷病院長は「(医療従事者らの)教育を含めてやってきたつもりだが、徹底できていたのかを見直す必要がある」と述べた。

病院は新規の患者や救急外来の受け入れを中止するなどし、病院の医療従事者と入院患者ら計約2000人を対象にPCR検査を実施する事態になっている。

・・・・・・・・・・・・・・・

朝日新聞デジタル・7月11日18:18配信【北九州市で2日ぶり感染確認 福岡県の感染者909人に】

北九州市は11日、新型コロナウイルスの感染者を新たに1人確認したと発表した。北九州市での感染確認は2日ぶり。福岡県内の感染者は計909人となった。

市によると、同市八幡西区の60代男性。症状はないという。かかりつけの市内医療機関で10日に検体を採取、11日のPCR検査で陽性とわかった。家族1人と仕事関係者7人の計8人が濃厚接触者とみられ、今後検査するという。

・・・・・・・・・・・・・・・

MBCニュース・7月11日19:18配信【鹿児島県内新型コロナ感染者新たに5人】

鹿児島県と鹿児島市は11日、新たに5人の新型コロナウイルスへの感染が確認されたと発表しました。これで、県内で感染した人の数は、137人となりました。

新型コロナウイルスへの感染が確認されたのは、鹿児島市に住む20代の男性と、指宿市に住む60代から80代までの男女4人のあわせて5人です。

指宿市の4人はいずれも9日、陽性が判明した指宿市の50代男性の親族や同僚で、鹿児島市のショーパブで発生したクラスターとの関連は確認されていません。

今月に入り、県内で確認された感染者は126人のうち、鹿児島市のショーパブで発生したクラスター関連は105人ですが、クラスター以外の感染者は21人となっていて、県や市では感染経路の特定を急いでいます。

・・・・・・・・・・・・・・・

読売新聞オンライン・7月12日9:44配信【大阪、きょう感染経路不明者14人以上なら「黄信号」点灯】

大阪府は11日、府内で新型コロナウイルスの感染者が新たに28人確認されたと発表した。感染経路不明者は22人だった。12日の新規感染者の中で経路不明者が14人以上になった場合、府が休業要請する際などの基準「大阪モデル」で、府民に警戒を求める「黄信号」が点灯することになる。

■新規感染28人確認

府によると、新規感染者が20人以上になるのは3日連続。28人のうち17人が10~20歳代で、30、40、50歳代が各3人いた。全体に占める感染経路不明者の割合は約78・6%。経路不明者が8割超のこともあった感染拡大期の3、4月並みに近づきつつあるという。

「黄信号」は〈1〉経路不明者が前週に比べて2倍以上(直近7日間の平均)〈2〉経路不明者が10人以上(同)〈3〉新規陽性者が直近7日間で120人以上かつ後半3日間で半数以上――の三つすべてを満たすと点灯する。

府によると、11日に新規感染者が32人以上、このうち経路不明者が31人以上だと「黄信号」が点灯していた。この日は基準を満たさずに回避されたが、12日に経路不明者が14人以上になれば点灯する。

府の方針では、点灯した場合、府民に「3密」回避の徹底を求めるほか、家族内の感染を防ぐよう注意喚起したり、クラスター発生施設の利用者にPCR検査受診を呼びかけたりする。一方で、広範囲の「休業要請」や臨時休校は求めない見通し。

・・・・・・・・・・・・・・・

MBCニュース・7月12日18:56配信【鹿児島県内 12日は新たに8人が新型コロナ感染判明】

鹿児島県と鹿児島市は12日、新たに8人の新型コロナウイルスへの感染が確認されたと発表しました。これで、県内で感染した人の数は、145人となりました。

新型コロナウイルスへの感染が確認されたのは、鹿児島市に住む20代から50代の男女合わせて6人と、南九州市に住む10代の女性2人の合わせて8人です。このうち、鹿児島市天文館のショーパブでのクラスター関連は5人、その他が3人です。

鹿児島市のクラスター関連は30代から50代の女性3人で、いずれも今月7日に感染が確認された20代の男性の接触者で、男性は6月26日にショーパブを利用していました。南九州市の2人は、これまでに感染が確認された10代女性の親族です。

今月に入り、県内で確認された感染者は134人で、このうち、鹿児島市のショーパブで発生したクラスター関連は110人ですが、クラスター外の感染者は24人となっていて、市では感染経路の特定を急いでいます。

・・・・・・・・・・・・・・・

朝日新聞デジタル・7月12日19:35配信【成田空港などで20人感染確認 パキスタンやペルーから】

厚生労働省は12日、パキスタンやペルーなどから10~11日に成田空港などに到着した男女20人が新型コロナウイルスに感染していたと発表した。内訳は、それぞれ10歳未満~40代の男性8人と女性12人。20人全員が無症状だという。

・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・

新型コロナウィルス関連 7月6日〜7月12日分をまとめてみました。

注目記事はコレ!↓↓↓↓↓

スポーツ報知・7月12日23:28配信【コロナ感染から復帰のYouTuberふあんくん、抗体消失判明「いつ再感染してもおかしくないということ」】

新型コロナウイルスに感染したことを公表し、YouTubeで詳細を公開している「ふあんくん」(39)が12日、体内から抗体が消滅したことを報告した。

3月28日に39・6度の高熱を発しPCR検査で陽性と判定され隔離入院。軽症のため1週間でホテルに移動し、2度のPCR検査陰性を経て4月18日に退院していた。

その後はコロナ患者へのボランティア活動のため、5月22日に抗体検査を受けて抗体保持を確認していたが、今月11日の検査で抗体消失が判明した。

2回目のPCR検査による陰性から抗体消失まで3か月弱。短期間で新型コロナウイルスの抗体消失となれば、集団免疫の獲得は困難になる。

ふあんくんは「急に不安になりました…。抗体がないということは、いつ再感染してもおかしくないということ。これからも手洗い、うがい、マスクをし注意をして日々の生活を送りたいと思います」と話している。

・・・・・・・・・・・・・・・

一度、抗体を保持したとしても消失するということがハッキリと証明された訳です。

一度感染すると二度目は重症化しないという説明は現時点では成り立ちません。

コロナとの戦いはしばらく続きそうですね。

↓↓よろしければポチッとお願いします↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

7ドラゴン

Author:7ドラゴン
世の中には表に出て来ない話が山ほどあります。
新聞にも週刊誌にも載ることはありません。
そのような見過ごされそうな問題をボクなりの視点で皆さんにお伝えして行こうと思います。
主に鹿児島県内の問題。
情報があれば九州管内の問題についても呟きますのでおヒマな時にはご訪問下さい。
情報提供、告発等につきましては公益性のあるものに限らせていただきます。
コメントは管理人承認後に掲載致しますが、コメントの内容が個人情報、誹謗中傷と判断した場合は承認致しません。
複数回に及んだ場合は通報と同時にIPアドレスをブロック致します。
宜しくお願い致します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR