FC2ブログ

前鹿児島県知事の三反園訓さんが奄美大島に降臨!様々な憶測を呼ぶ三反園さんのお詫び行脚!

前鹿児島県知事の三反園訓さんが奄美大島に降臨!様々な憶測を呼ぶ三反園さんのお詫び行脚!

20200825194349718.jpeg


Click→→鹿児島暴露クラブ・新型肺炎コロナウイルス関連 ・過去記事一覧

Click→→
鹿児島暴露クラブ・鹿児島県 ビルメンテナンス業界編 ・過去記事一覧

Click→→
鹿児島コロナウィルス関連

《政治家関連の記事が掲載されています!力強くプッシュお願いします》 →→
鹿児島暴露クラブ・政治家関連・過去記事一覧

Click→ 【注目記事】
2020/8/12・管理人の独り言!ブツブツ・・・ブツブツ・・・ブツブツ・・・「200万円がアッという間に400万円!」「倍返しだ!」【鹿児島県ビルメンテナンス業界関連】

・・・・・・・・・・・・・・・

つい先日、奄美市の永田橋交差点に前鹿児島県知事の三反園訓さんが突然の降臨!

奄美大島のお住まいの方なら誰もが知っている永田橋交差点。

下手すりゃ〜奄美群島で一番大きな交差点かもしれません。

その交差点に県民なら一度は見たことがあるアノ人が立っていたのだ。

スーツケースらしき物を足元に置き、交差点を通る車両にひたすらお辞儀し続けていたそうだ。

その姿はある意味痛々しささえ感じたという。

たたずむ三反園さんを見かけた奄美市民の1人は「知事選も終わり二度と奄美には来ないと思っていた人が、こんな田舎町の交差点で頭を下げていたからビックリした」「選挙は終わったが、もし次に選挙に出るようなことがあれば一票入れてあげてもいいかなと思った」と語った。

奄美大島の永田橋交差点を去った後は徳之島に移動したとの情報もある。

三反園さんは何故?奄美群島を訪ねたのだろうか?

知事選で三反園さんを支持した有権者に対しお礼の意味を込め挨拶に来たのか?それとも敗戦したことへのお詫び行脚だったのか?

そもそも彼が惨敗したのは鹿児島市。

知事選後に鹿児島市内の交差点でお詫びする姿が目撃され話題となったが、まさか奄美まで出向いて行くとは・・・誰もが何かしら他の意味があるのかもしれないと考えたのではなかろうか?

さてさて・・・その三反園さんだが今後どうするつもりなんでしょうねぇ〜

政治の世界から退きテレビコメンテーターへの道へ戻るのか?それとも今後も政治に携わって行くのか?

まぁ〜良くも悪くも顔だけは売れてますから、何かしらチャンスがあれば政治の世界へ返り咲きたいと考えていても不思議ではありません。

今回の知事選はコロナと重なり思うような選挙が出来なかったという思いはあるはずです。

4年後の知事選は無理だとしてももう一度だけ他の選挙にチャレンジしたい気持ちがあるのでは?

地方選挙を目指すなんてことはないだろうし、首長選挙だとしたら薩摩川内市長選挙?それとも鹿児島市長選挙?はたまた奄美市長選挙?

どう考えても薩摩川内も鹿児島も奄美もあり得ない。

ということは、参院選?衆院選?の可能性は?

う〜ん・・・参院選も衆院選も無理だとは思うけど、選挙に出るのは自由だからねぇ〜

何れの選挙についても可能性はゼロではありません。

仮に衆院選だとすると、どの選挙区もかなりハードルが高いような気がするなぁ〜

可能性があるなら鹿児島2区?

ちなみに鹿児島2区は金子衆院議員が連続当選中です。

まぁ〜衆院選を目指すなんてことはないとは思いますが、返り咲きをかけるなら鹿児島2区で再挑戦する可能性もあるかもですね。

三反園さんの地元指宿も鹿児島2区に位置します。

支持者からも「もう一度政治の世界で・・・」みたいな声も上がっているようですし、何が起こるか分かりませんね。

三反園さんのお詫び行脚がいつまで続くのか今後の動向に注目したいと思います。

↓↓よろしければポチッとお願いします↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村



tag : 前鹿児島県知事/三反園訓/奄美/鹿児島2区/選挙

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

7ドラゴン

Author:7ドラゴン
世の中には表に出て来ない話が山ほどあります。
新聞にも週刊誌にも載ることはありません。
そのような見過ごされそうな問題をボクなりの視点で皆さんにお伝えして行こうと思います。
主に鹿児島県内の問題。
情報があれば九州管内の問題についても呟きますのでおヒマな時にはご訪問下さい。
情報提供、告発等につきましては公益性のあるものに限らせていただきます。
コメントは管理人承認後に掲載致しますが、コメントの内容が個人情報、誹謗中傷と判断した場合は承認致しません。
複数回に及んだ場合は通報と同時にIPアドレスをブロック致します。
宜しくお願い致します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR