FC2ブログ

鹿児島コロナ速報!《県内コロナ感染者総数1823人》新型コロナウィルス 鹿児島県内で新たに6人の感染確認!鹿児島市の20代男性はクラスター関連!天文館地区の接待を伴う飲食店で確認されたクラスター関連の感染者はあわせて31人!《3月30日PM9時現在》

鹿児島コロナ速報!《県内コロナ感染者総数1823人》新型コロナウィルス 鹿児島県内で新たに6人の感染確認!鹿児島市の20代男性はクラスター関連!天文館地区の接待を伴う飲食店で確認されたクラスター関連の感染者はあわせて31人!《3月30日PM9時現在》

一元的に対応する相談窓口「コロナ相談かごしま」電話番号099ー833ー3221《24時間対応》

帰国者・接触者センター【099−216−1517】

20210330205424766.jpeg
【MBCニュース配信】

20201225210431d2d.jpeg
【MBCニュース配信】

Click→→鹿児島コロナウィルス関連

・・・・・・・・・・・・・・・

【陽性反応を公表した企業、団体等は以下のとおり・一部については削除しました】

◎ なし

(注・一定期間が経過した後に順次削除致します)

・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・

南日本新聞・3月30日17:35配信【速報】【新型コロナ 鹿児島県内で6人感染 累計1823人】

鹿児島県は30日、新型コロナウイルスの感染者を新たに4人確認したと発表した。10代男性(東京都)、60代女性(鹿児島市)、40代男性(大阪府)、30代女性(与論町)。鹿児島市が発表した2人と合わせ、同日の県内感染者は計6人。累計感染者は1823人。

・・・・・・・・・・・・・・・

鹿児島ニュースKTS・3月30日19:28配信【鹿児島県内で新たに6人の感染確認 新型コロナ】

30日鹿児島県内では新たに6人に新型コロナウイルスへの感染が確認されました。

新たに新型コロナウイルスの感染が確認されたのは、鹿児島市の10代から60代の男女3人、与論町の30代女性などあわせて6人です。

このうち鹿児島市の20代の男性は3月26日に確認された鹿児島市の接待を伴う飲食店のクラスター関連で、このクラスターの感染者は31人となっています。

これで県内の感染者は累計で1823人となりました。

県内では29日時点で46人が医療機関や宿泊施設で療養していて、3人が酸素投与が必要な中等症です。

・・・・・・・・・・・・・・・

MBCニュース・3月30日20:02配信【新型コロナ 県内で6人感染確認】

鹿児島県内では30日、新型コロナウイルスの感染者が6人発表されました。

感染が確認されたのは、鹿児島市の60代女性と20代男性、10代女性、与論町の30代女性、東京都の10代男性、大阪府の40代男性のあわせて6人です。

このうち鹿児島市の20代男性は、接待を伴う飲食店で確認された県内27例目の感染者集団=クラスター関連で、このクラスターでの感染者はあわせて31人となりました。なお鹿児島市は、このクラスター関連として28日に発表した40代男性の感染について、クラスターとの関連はなかったと発表しました。

また29日、与論町は2人の感染が確認されたと発表しましたが、2人は与論町の30代女性と、与論町を訪れていた知人の大阪府の40代男性でした。

これで県内の感染者は累計で1823人となり、29日時点での医療機関などでの療養者は46人、このうち3人が酸素投与が必要な中等症です。

・・・・・・・・・・・・・・・

MBCニュース・3月30日20:01配信【新型コロナ 与論町では警戒強まる 公共施設の休館も】

1月10日以来、およそ2か月半ぶりに新型コロナウイルスの感染者が確認された鹿児島県与論町では、警戒が強まっています。

与論町では去年7月と11月に2度クラスターが発生し、これまでに100人以上の感染者が出ています。感染拡大を防ぐため、町は30日、対策本部会議を開き、独自の警戒レベルを2から4に引き上げたうえで、図書館や体育館などの公共施設を当面、休館することを決めました。

また、5人以上の多人数での会食や回し飲みをしないなどの防災無線による感染症対策の呼びかけを、週2回だったのを毎日に増やすことにしています。

・・・・・・・・・・・・・・・

MBCニュース・3月30日20:00配信【鹿児島県でまた新型コロナの変異ウイルス 専門家「変わらず基本の対策を」】

全国で確認が相次ぐ新型コロナの変異ウイルス。鹿児島県内の感染者は29日に新たに2人発表され、7人となりました。感染力が強い可能性や重症化のリスクの高さも懸念されていますが、専門家は通常のウイルスと同じく、基本の感染症対策が重要だと話します。

(済生会鹿児島病院・久保園高明院長)「従来よりも感染力強いので、両方あっても当然感染力強い方がどんどん広がる。いずれは感染力が強い方が感染の主流になる」

変異ウイルスは去年12月に国内で初めて確認されて以降、全国で感染確認が相次いでいて、厚生労働省のまとめでは今月23日までに国内で549例、空港などでの検疫で100例の、あわせて649例が確認されています。

県内でも先月16日に初めて確認されてから今月29日までに7例が確認され、変異型が判明している5例はいずれもイギリス由来の変異ウイルスです。日本感染症学会が認定する専門医で、済生会鹿児島病院の久保園高明院長は「県内では変異ウイルスの流行は認められない」とする一方、全国での感染者の増加については懸念を示します。

(久保園院長)「全国ではもともとは外国から入ってきて、都市部を中心に今はどんどん増えている最中。(行政は)変異ウイルスをいち早く見つけて、我々に注意を喚起している(状況)」

国内では変異ウイルスについて調べるために、陽性者の中から一部の患者を選び出して変異の有無を調べる「スクリーニング」検査が行われています。各自治体の検査で変異の可能性があると分かると、東京の国立感染症研究所で遺伝情報を調べるゲノム解析が検査が行われ、そこで変異の有無が確定されます。

29日に県が発表した2人は、県の環境保健センターの検査で変異ウイルスへの感染が確認されたもので、どの型の変異ウイルスなのかは今後、ゲノム検査で調べられます。各自治体はこれまで、全ての陽性者の5~10%を目安に検体を選び出していましたが、今月24日に40%まで引き上げられました。
久保園院長は変異ウイルスの感染状況の把握にはさらなる検査の拡充が大切だと指摘します。

(久保園院長)「5~10%だけ検査していたので、残りに関しては変異ウイルスは当然ある。検査体制をしっかりするには多くの場所でゲノム解析をする必要がある。そのためには機械や薬、技術が必要だがその確保は簡単にはできない。(検査体制の)拡充が大切」

変異ウイルスについては、従来のウイルスと比べて感染力や重症化リスクが高い可能性も指摘されています。さらに南アフリカやブラジルなどで確認された変異型では、ワクチンの効果を低下させる可能性も指摘されています。
ただ、専門家は「現状ではワクチンの有効性は高い」として、変異の有無に関わらずワクチンを活用しながら基本の感染症対策を継けることが重要だと話します。

(久保園院長)「今のワクチンは今鹿児島で流行しているウイルスにかなり効果があると言っていい。重症化するリスクがある高齢者はぜひ接種した方がよい。(変異しても)感染の仕方は変わらない。今まで通り、マスクや手洗い、3密避けることをきちんとすれば十分に防げるウイルス」

・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・

【3月30日まとめ】

今日新たに感染が確認されたのは、鹿児島市の60代女性と20代男性、10代女性、与論町の30代女性、東京都の10代男性、大阪府の40代男性のあわせて6人です。

鹿児島市の20代男性は、天文館地区の接待を伴う飲食店で確認された県内27例目のクラスター関連で、このクラスターでの感染者はあわせて31人となりました。

↓↓よろしければポチッとお願いします↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

7ドラゴン

Author:7ドラゴン
世の中には表に出て来ない話が山ほどあります。
新聞にも週刊誌にも載ることはありません。
そのような見過ごされそうな問題をボクなりの視点で皆さんにお伝えして行こうと思います。
主に鹿児島県内の問題。
情報があれば九州管内の問題についても呟きますのでおヒマな時にはご訪問下さい。
情報提供、告発等につきましては公益性のあるものに限らせていただきます。
コメントは管理人承認後に掲載致しますが、コメントの内容が個人情報、誹謗中傷と判断した場合は承認致しません。
複数回に及んだ場合は通報と同時にIPアドレスをブロック致します。
宜しくお願い致します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR