fc2ブログ

和泊町長選挙 初当選の前登志朗氏に当選証書「町民に寄り添ったまちづくりを」・・・「奇跡が起きたと思っている」とか言っちゃダメだよ!「奇跡じゃないよ実力だよ!」って胸張って言っちゃいなよ!

和泊町長選挙 初当選の前登志朗氏に当選証書「町民に寄り添ったまちづくりを」・・・「奇跡が起きたと思っている」とか言っちゃダメだよ!「奇跡じゃないよ実力だよ!」って胸張って言っちゃいなよ!

20210628195742057.jpeg
【KKBニュース配信】

Click→→鹿児島暴露クラブ・管理人の独り言・過去記事一覧

《政治家・選挙関連の記事が掲載されています!力強くプッシュお願いします》 →→
鹿児島暴露クラブ・政治家関連・過去記事一覧

Click→→
鹿児島暴露クラブ・沖永良部 関連・過去記事一覧

・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・

202106281958385a2.jpeg
【MBCニュース配信】

MBCニュース・6月28日11:57配信【和泊町長選挙 初当選の前登志朗氏に当選証書】

任期満了に伴う鹿児島県沖永良部島の和泊町長選挙は、27日夜、開票が行われ、元観光協会会長の前登志朗さんが初当選しました。

新人4人の戦いとなった和泊町長選挙は、元おきのえらぶ島観光協会会長の前登志朗さんが1972票、元和泊町総務課長の種子島公彦さんが1927票、会社役員の末川國弘さんが267票、会社代表の中村むつ子さんが119票で、前さんが初当選しました。

前さんは、職員出身の町長による町政を批判し、刷新を訴えていました。

(前登志朗さん)「奇跡が起きたと思っている、大変なかじ取りになるとわかっているが、世の中が変わっていく中でチェンジのチャンスだと思っている。積極的にいろいろなことに挑戦していきたい」

当選から一夜明けた28日、前さんは和泊町役場で当選証書を受け取り、決意を新たにしていました。

投票率は85.38%で、選挙戦となった8年前を11.41ポイント上回りました。

・・・・・・・・・・・・・・・

KKBニュース・6月28日17:03配信【鹿児島県 和泊町長選で前登志朗氏が初当選 「町民に寄り添ったまちづくりを」】

任期満了にともなう鹿児島県沖永良部島の和泊町の町長選挙は27日投開票が行われ、新人で会社社長の前登志朗さんが初当選を果たし、28日、当選証書が手渡されました。
 
2013年以来8年ぶりに新人4人で争われた和泊町長選挙は、会社社長の前登志朗さんが1972票を獲得し初当選を果たしました。投票率は選挙戦となった8年前を11.41ポイント上回る85.38%でした。
 
一夜明けた28日、前さんに当選証書が手渡され前さんが1期目に向けた抱負を語りました。
 
和泊町長選で初当選 前 登志朗 氏(62)

「財政が厳しいということで、町民サービスが低下していることは否めない。きちんとした福祉の向上に努めていきたいと思っている」
 
前さんの任期は来月14日から4年間です。

・・・・・・・・・・・・・・・

鹿児島ニュースKTS・6月28日13:02配信【鹿児島・和泊町長選挙 前 登志朗(すすめ・としろう)氏に当選証書付与】

8年ぶりの選挙戦となった鹿児島県・沖永良部島の和泊町の町長選挙は27日投開票が行われ、元おきのえらぶ島観光協会会長の前 登志朗(すすめ・としろう)さんが、初当選を果たしました。。

任期満了に伴う和泊町長選挙は27日投開票が行われ、元おきのえらぶ島観光協会会長の前 登志朗(すすめ・としろう)さん(62)が1972票を獲得し、無所属の新人4人の選挙戦を制しました。

投票率は前回、8年前より11.41ポイント高い、85.38%でした。

当選した前さんは「感謝の気持ちでいっぱい。民間に移せるところはどんどん民間にお願いして、民間の資金力や稼ぐ力を取り入れた街づくりをしていきたい」と抱負を話していました。

一夜明けた28日、和泊町役場では前さんに当選証書が付与されました。

前さんの任期は7月14日からの4年間です。

・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・

今回当選した前登志朗さんは「奇跡が起きたと思っている、大変なかじ取りになるとわかっているが、世の中が変わっていく中でチェンジのチャンスだと思っている。積極的にいろいろなことに挑戦していきたい」 「財政が厳しいということで、町民サービスが低下していることは否めない。きちんとした福祉の向上に努めていきたいと思っている」「感謝の気持ちでいっぱい。民間に移せるところはどんどん民間にお願いして、民間の資金力や稼ぐ力を取り入れた街づくりをしていきたい」などと抱負を語りました。

現職町長の後継者だった種子島さんが有利ではないか?と言われていましたが、和泊町民は新人の前さんを選びました。

コロナ禍の中での記念式典開催など選挙が間近に迫った時期に様々な問題が浮上。

また、聞くところによると、町が委託している地元ケーブルテレビ局の役員までもが陰で特定の候補者を応援していたのではないか?との話もありました。

地元メディアに携わる者なら公正中立の立場を貫くべきです。

ボクは思うんだよね・・・しがらみに塗れた者に公益性の高い事業なんて任すべきではないと。

とにかく一度ぶち壊して本当に和泊町のことを考える者たちと共に「新しい和泊町」を作ったほうがいいと思いますよ。

前さん!そうですよね!

7ドラゴン

↓↓よろしければポチッとお願いします↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村



tag : 和泊町長選挙/前登志朗/当選証書/当選

コメントの投稿

非公開コメント

ネットの力は、大きい

奇跡なんて言ってるようじゃ期待出来ない。

No title

後援者に反社の人いると聞いてます。
結局のところ自民党の支部長だったから当選したんですよ!
プロフィール

7ドラゴン

Author:7ドラゴン
世の中には表に出て来ない話が山ほどあります。
新聞にも週刊誌にも載ることはありません。
そのような見過ごされそうな問題をボクなりの視点で皆さんにお伝えして行こうと思います。
主に鹿児島県内の問題。
情報があれば九州管内の問題についても呟きますのでおヒマな時にはご訪問下さい。
情報提供、告発等につきましては公益性のあるものに限らせていただきます。
コメントは管理人承認後に掲載致しますが、コメントの内容が個人情報、誹謗中傷と判断した場合は承認致しません。
複数回に及んだ場合は通報と同時にIPアドレスをブロック致します。
宜しくお願い致します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR