FC2ブログ

奄美市の市長選挙についてボクの個人的見解!

奄美の友達からなんとも不可解な話を聞いたんですが・・・本当なのだろうか?ボクは思わず「ウソだろ!」って大声出しちゃいました。

その話とは・・・

どこぞかの社長さんが奄美市の市長選挙に立候補するかも知れないって話なんですが・・・この方は社長さんをするかたわら、右翼活動をやってるんじゃないか?との情報があるらしいんだよね!

別に右翼だろうが左翼だろうが選挙に立候補するのは自由なんですが・・・この人はこれまでの人生で何かしら政治の勉強したことがあるんだろうか?

って言うより・・・市長選挙に立候補するくらいなら、先ずは市議会議員選挙に挑戦したほうがいいんじゃないかと思うのだが・・・

本人は市長選挙に立候補することに意味があると思っているようだが、納税者の立場から言わせてもらえば、「冷やかしなら税金の無駄遣いになるから勘弁してくれ!」・・・そんなところだろう。

調べたところによると、過去に数名の右翼関係者が鹿児島県内で行われた選挙に出馬し、落選はしたものの予想以上の票を獲得し周囲を驚かせたとの話。

ローマは1日にしてならず・・・おそらく彼等は彼等なりに様々な活動を通じ、有権者に対し自らの思想や政治についての考え方を浸透させたのだろうと考えられる。

何故ならば・・・当時の選挙結果を見てみると、驚くことに決してワンサイドゲームでの敗北ではないのだ!それなりの票を獲得しているのだ。

ボクには分からないが・・・少なくとも多くの有権者のハートをわし掴みするだけの何かがあったのかも知れない。

ただ・・・なるほどねぇ~と思ったのは、過去に選挙に出た右翼の方々は、右翼活動歴が20~30年の実績を兼ね備えた自他共に認める行動右翼ばかりだ。

多少話が長くなったが、何故ボクが今回の奄美市の市長選挙の件に触れたかと言うと、今回ボクが問題にしている立候補者が書いているブログを見てガッカリを通り越しウンザリしたからだ。


ちなみに一部引用転載↓↓↓↓↓

「親愛なる奄美市の皆さん」「この度、私○○○は、正義を貫くため、奄美市長選挙に立候補すべく、水面下において出馬の準備を進めておりましたところ、平成25年10月22日に、現市長の熱心な支持者から、奄美市長選挙の出馬を取りやめてほしいと、ある条件を持っての電話がありました」
※転載終了


右翼に対するボクのイメージは、申し訳ないがこんな女学生みたいな感じではない。

自身のブログで「現市長の熱心な支持者から、奄美市長選挙の出馬を取りやめてほしいと、ある条件を持っての電話がありました!」・・・こんなのブログにわざわざ書かなくていいんじゃないの(笑)本人呼び出してブッ飛ばせばいいじゃん!

なんかへっぴり感を感じちゃうよ♪

さらには7年前の市町村合併後の奄美市長選挙についても、密約もしくは闇取引があったのではないかと持論を展開しているのだが・・・今頃になって7年前の話をしちゃうの?

なんか言ってることが女々しいって言うか・・・意味ないって言うか・・・

まぁ~奄美市の有権者の方々がどう思われているか分からないけど、本人は色々言ってるようですが、少なくともつい最近まで役所周辺を車でくるくる回っていた方が市長選挙に立候補するってのは、あまり楽しい話じゃありませんよね。

国士と呼ばれる方なら先ずはやるべきことがある様な気がするのですが・・・例えば歴史問題や領土問題、憲法問題や拉致問題・・・

おそらく分からないだろうなぁ~


それにしても「正義を貫く」って言葉カッコイイねぇ~

人それぞれ正義についての定義はあると思うけど、彼が貫く正義って何なんでしょう?

凡人のボクには彼の正義は意味不明です。ハイ!


(=・ω・)/ウヨクヲ カタルニワ ムリガアルンジャナイカナト ダメセンパイガ モウシテオリマシタ
(・・;)
プロフィール

7ドラゴン

Author:7ドラゴン
世の中には表に出て来ない話が山ほどあります。
新聞にも週刊誌にも載ることはありません。
そのような見過ごされそうな問題をボクなりの視点で皆さんにお伝えして行こうと思います。
主に鹿児島県内の問題。
情報があれば九州管内の問題についても呟きますのでおヒマな時にはご訪問下さい。
情報提供、告発等につきましては公益性のあるものに限らせていただきます。
コメントは管理人承認後に掲載致しますが、コメントの内容が個人情報、誹謗中傷と判断した場合は承認致しません。
宜しくお願い致します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR