fc2ブログ

「親が存命のうちに全被害者の帰国を」集会で拉致問題解決訴え・・・拉致問題、親世代に時間制約 即時帰国求め「国民大集会」東京・・・「日本政府は本気で取り組んでいるのか、甚だ疑問」拉致被害者家族会代表、岸田首相に訴える・・・横田早紀江さん「命を日本に取り戻してほしい」早期解決を訴え 岸田首相 日朝首脳会談「早期実現に向け働きかけ強める」

「親が存命のうちに全被害者の帰国を」集会で拉致問題解決訴え・・・拉致問題、親世代に時間制約 即時帰国求め「国民大集会」東京・・・「日本政府は本気で取り組んでいるのか、甚だ疑問」拉致被害者家族会代表、岸田首相に訴える・・・横田早紀江さん「命を日本に取り戻してほしい」早期解決を訴え 岸田首相 日朝首脳会談「早期実現に向け働きかけ強める」

20231126193042b46.jpeg
【FNNプライムオンライン 配信】

Click→→鹿児島暴露クラブ・管理人の独り言・過去記事一覧

《政治家・選挙関連の記事が掲載されています!力強くプッシュお願いします》 →→
鹿児島暴露クラブ・政治家関連・過去記事一覧

・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・

FNNプライムオンライン・11月26日17:57配信【岸田首相 日朝首脳会談の早期実現に向け「働きかけ強める」 拉致問題の集会で強調】

岸田首相は26日午後、北朝鮮による拉致被害者全員の帰国を求める集会に出席し、「早期の首脳会談実現に向け、働きかけをいっそう強めていく」と強調した。

岸田首相「すべての拉致被害者の方々の、1日も早いご帰国を実現するべく、全力でそして果敢に取り組んでまいります」

岸田首相は2002年以来、拉致被害者の帰国が実現していない現状について、「痛恨の極みだ」と述べた。

そのうえで、「主体的に動き、トップ同士の関係を構築することが極めて重要だ」として、日朝首脳会談の早期実現に向け、直轄のハイレベル協議などさまざまなルートを通じて、「働きかけをいっそう強めていく」と強調した。

また、横田めぐみさんの母・早紀江さんは、めぐみさんが拉致されて46年がたつ中、岸田首相に対し「命を日本に取り戻してほしい」と切実な思いを訴えた。

・・・・・・・・・・・・・・・

時事通信・11月26日18:26配信【拉致問題、親世代に時間制約 即時帰国求め「国民大集会」 東京】

北朝鮮による拉致被害者全員の即時一括帰国を求める「国民大集会」が26日、東京都内で開かれた。

拉致被害者家族会や議員連盟などの主催で、岸田文雄首相も出席。13歳の時に拉致された横田めぐみさんの弟で、家族会代表の拓也さん(55)は「停滞は許されない。時間的制約がある。親世代は高齢で、存命のうちに全拉致被害者が帰国できなければ解決とは言えない」と訴えた。

母早紀江さん(87)は、めぐみさんが一生懸命勉強し、バドミントンの強化選手にも選ばれていた話を紹介。「何も罪がない。どうか一刻も早く、日本で生活ができるように」と訴え、「親だから命懸けで闘いたいと思っている。身代わりになれるならなってもいい」と悲痛な思いを語った。

拉致被害者の曽我ひとみさん(64)は、一緒に拉致され安否が分からない母ミヨシさんについて、「12月で92歳。北朝鮮でしっかり食べているのか、心配が尽きない」と案じた。「(帰国する際の)21年前に見せられた写真に、母だと分からず、『誰ですか』と聞いてしまった。娘として、居ても立ってもいられない気持ちだった。今、目の前に母が現れても本当に母だと思えるのか」と語った。 

・・・・・・・・・・・・・・・

毎日新聞・11月26日18:48配信【「親が存命のうちに全被害者の帰国を」 集会で拉致問題解決訴え】

北朝鮮による拉致被害者の早期帰国を求める「国民大集会」が26日、東京都千代田区であった。拉致被害者家族会や支援団体などの主催で、約800人が参加した。横田めぐみさん(行方不明時13歳)の弟で、家族会代表の拓也さん(55)は被害者の親世代が高齢化していることに触れ「(親たちが)存命のうちに全ての被害者が帰国できなければ解決とは言えない」と改めて訴えた。

めぐみさんは1977年に拉致され、既に46年が経過した。母早紀江さん(87)は「(めぐみさんら拉致被害者が)『早く来て』『なんで助けてくれないの』といつも言っている気がする」と話した。そのうえで「命を懸けて闘う。政府は一刻も早く、取り戻してほしい」と求めた。

78年に拉致され、2002年に帰国を果たした曽我ひとみさん(64)も登壇し、一緒に連れ去られていまだ消息不明の母ミヨシさん(行方不明時46歳)への思いを語った。最近、高校生の時に母について書いた作文が見つかったことを明かし「母に苦労ばかりさせて、助けてあげられなかったことが自分の言葉で書かれていた。何度も読み返して泣いた」と振り返った。そして「こんなに長い間、母に会えないなんて夢にも思っていなかった。一日も早く、全員が帰国できることを心から祈っている」と話した。

岸田文雄首相は今年5月に開かれた前回の集会で、「(日朝)首脳会談を早期に実現するため、私直轄のハイレベルで協議を行っていきたい」と発言した。この日の集会にも出席した岸田首相は、その発言を念頭に「さまざまなルートを通じ、働きかけを行い続けているが、早期の首脳会談実現に向けて働きかけを一層強めていく」と述べた。【木下翔太郎】

・・・・・・・・・・・・・・・

日刊スポーツ・11月26日19:14配信【「日本政府は本気で取り組んでいるのか、甚だ疑問」拉致被害者家族会代表、岸田首相に訴える

北朝鮮に拉致された横田めぐみさん(59=失踪当時13)の弟で、拉致被害者家族連絡会(家族会)代表を務める横田拓也さんは26日、東京都内で開かれた拉致被害者の即時一括帰国を求める国民大集会であいさつし、拉致問題解決への道筋が立たない現実を踏まえ、政府に本気で解決に取り組むよう、強い調子で訴えた。

拓也さんは「私が飯塚繁雄さんから代表職を引き継いで、来月で2年。この間、拉致事件を取り巻く環境は何ら前進していない。自由がないばかりか、明るい未来を期待できない、どれほどつらい気持ちで待っているだろうかと思うと、本当に心が苦しくなる」と述べた。先月で59歳になった姉のめぐみさんが拉致されてから今年で46年になったことに触れ「主権国家の日本から一方的に拉致されたにもかかわらず、これだけ長い時間、帰国させられない現実がある。日本政府は本気で人権・人道問題に取り組んでいるのか、甚だ疑問です。(親世代の家族が)1人1人他界していく現実をどう受け止めているのか」と問いかけ「日本政府は国家の総力をもって、北朝鮮と外交交渉を行ってください。命にかかわる問題です」と訴えた。

岸田文雄首相が、首相直轄のハイレベル協議への意欲を繰り返し表明していることを念頭に「しっかり前進しているのでしょうか。停滞は許されません」とも指摘。「仮に親世代家族が亡くなった後に子どもたちが帰国できても、全く喜べる話ではない。むしろ、なぜ存命のうちに帰国させられなかったという怒りが頂点に達し、私たちの北朝鮮への怒りは制御できないことになる。日朝国交化交渉への賛同もないでしょう」と、けん制した。

「万が一、親世代の家族が他界した後、被害者全員を帰国させた場合、また、なおも人質外交を続ける場合、私たちは北朝鮮に対して静かな怒りから猛烈な抗議をすることになる。正義と邪悪なものとの対決で、絶対にあきらめるわけにいかない。負けられない戦いです」と述べ、北朝鮮の金正恩労働党総書記に対して「勇気ある英断をしてほしい」とも訴えた。

・・・・・・・・・・・・・・・

日テレNEWS NNN・11月26日20:35配信【横田早紀江さん「命を日本に取り戻してほしい」早期解決を訴え 岸田首相 日朝首脳会談「早期実現に向け働きかけ強める」】

北朝鮮による拉致被害者の救出を訴える集会が東京都内で開かれ、横田めぐみさんの母親・横田早紀江さんや岸田首相らが出席しました。

横田早紀江さん(87)「『早く来て、早く来て』といつも言っている気がします。『何で助けてくれないの』と言っている気がします。身代わりになれるなら身代わりになってもいいと思っています」

早紀江さんは「命を日本に取り戻してほしい」などと改めて一刻も早い解決を訴えました。

これに対し、岸田首相は「条件をつけずいつでも金正恩委員長と直接向き合う決意である」「私直轄のハイレベルでの協議を行っていきたい」との考えを改めて示した上で次のように述べました。

岸田首相「様々なルートを通じて様々な働きかけを絶えず行い続けていますが、早期の首脳会談実現に向け働きかけを一層強めてまいります」

また8月の日米韓首脳会談でも拉致問題の即時解決への協力を要請し、全面的な支持を受けたと報告しました。

・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・

手元の原稿を見ながら喋る岸田総理に拉致被害者救出なんて到底無理だなという気がしました😓

一国の総理がいちいち原稿に目を落とさないと喋れないだなんて話になりませんね。

絶対に救出するという気概を全く感じることができなかったのはボクだけでしょうか?

↓↓よろしければポチッとお願いします↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村




コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

7ドラゴン

Author:7ドラゴン
世の中には表に出て来ない話が山ほどあります。
新聞にも週刊誌にも載ることはありません。
そのような見過ごされそうな問題をボクなりの視点で皆さんにお伝えして行こうと思います。
主に鹿児島県内の問題。
情報があれば九州管内の問題についても呟きますのでおヒマな時にはご訪問下さい。
情報提供、告発等につきましては公益性のあるものに限らせていただきます。
コメントは管理人承認後に掲載致しますが、コメントの内容が個人情報、誹謗中傷と判断した場合は承認致しません。
複数回に及んだ場合は通報と同時にIPアドレスをブロック致します。
宜しくお願い致します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR