fc2ブログ

わいせつ行為疑惑は「事実無根」 立憲民主党・重徳和彦衆院議員が一部報道を否定 愛知県警は被害届受理し捜査・・・重徳衆院議員が会見で「事実無根」相手は支援者で陳情に対応できずトラブルと説明・・・「自身の認識は、その相手の方が私に体を寄せてきた。ちょっといけないな、ということで相手の方の肩に触れたという事実はございます」と主張😓

わいせつ行為疑惑は「事実無根」 立憲民主党・重徳和彦衆院議員が一部報道を否定 愛知県警は被害届受理し捜査・・・重徳衆院議員が会見で「事実無根」相手は支援者で陳情に対応できずトラブルと説明・・・「自身の認識は、その相手の方が私に体を寄せてきた。ちょっといけないな、ということで相手の方の肩に触れたという事実はございます」と主張😓

2023120620104290a.jpeg
【FNNプライムオンライン 配信】

2023120620111244b.jpeg
【FNNプライムオンライン 配信】

Click→→鹿児島暴露クラブ・管理人の独り言・過去記事一覧

《政治家・選挙関連の記事が掲載されています!力強くプッシュお願いします》 →→
鹿児島暴露クラブ・政治家関連・過去記事一覧

・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・

FNNプライムオンライン・12月6日19:02配信【わいせつ行為疑惑は「事実無根」 立憲・重徳和彦衆院議員が一部報道を否定 愛知県警は被害届受理し捜査】

立憲民主党の重徳和彦衆院議員は、一部週刊誌が報じた、わいせつ行為疑惑について、「事実無根だ」と否定した。

文春オンラインは、2022年春に支援者の女性が重徳氏と車に同乗した際に、無理やり体を触られたと被害届を出したと報じているが、重徳氏は、わいせつ疑惑を否定した。

立憲民主党・重徳議員「一部週刊誌の報道は事実無根でございます」

重徳氏は「女性が体を寄せてきて、強く押し戻すまでしないが、肩に手を触れた」と説明し、今後は「必要な法的措置を取っていきたい」と述べた。

愛知県警は、女性からの被害届を受理し、強制わいせつの疑いで捜査している。

・・・・・・・・・・・・・・・

よろず~ニュース・12月6日19:20配信【立民・重徳衆院議員 わいせつ疑惑に「事実無根」 謝罪メールは「陳情を受け止められなかった」】

立憲民主党の重徳(しげとく)和彦衆院議員(52)が6日、国会内で会見し、支援者の50代女性が重徳氏に強引に胸などを触られるなど強制わいせつ被害を訴え、愛知県警が被害届を受理したと3日配信の「文春オンライン」などが報じたことに「事実無根。あらぬ疑いをかけられている。逃げ隠れするようなことではない。一方的な主張を言われっ放しでは、地元を始め私を支持してくださっている方に申し訳ない」とし、事情を説明した。

2022年4月に開いた支援者との懇親会の帰路、車内で女性にわいせつ行為をした疑惑を報じられた重徳氏は「週刊誌の報道は、当日の懇親会に至る背景とかその後の経過というものを省いて、部分だけ切り取ったもの。事実と違うストーリーを作られている」と主張した。

重徳氏によると、被害を訴えている女性は2021年の総選挙を手伝ったといい「その方の介護事業所の陳情に関するうちの事務所の対応について、再三苦情があり、うちの秘書や事務所も対応に苦慮していた。不満の矛先が事務所や事務所のスタッフに向けられていた」と素性を明かした。

懇親会では「ある支援者の方が、その相手の方と事務所の関係を改善するために懇親会の場に誘ってくださいました」ものの、女性と話はできなかったと振り返った。懇親会が行われた店が用意したハイヤーに重徳氏が乗り込んだところ、女性が同じ車内に乗ってきたといい「一緒に乗車していたのが2、3分程度。1キロぐらいの近い距離でありましたので、相手の方が主張するような車内での事実はございません」と重ねて強調した。

重徳氏は、車の後部座席左側に乗っていたが、後に女性が乗り込んできたため右側に座ったといい「自身の認識は、その相手の方が私に体を寄せてきた。ちょっといけないな、ということで相手の方の肩に触れたという事実はございます」と主張。肩に触れたことについても「思いがけず、ということがあったので、体制を立て直すため。強く押し戻すということはしませんでしたけれども…体を支える、立て直すということ。それで体制は直って、それ以上体を寄せられることはなかったという理解」と、わいせつ目的を完全否定した。

ハイヤーの運転手とも記憶が一致しているとしたが、ドライブレコーダーなどについては「元々無いんじゃないかなと思います。これは特段確認していません」と述べた。女性が被害を訴えていることについて「陳情や後援会事務所の対応に不満を持っていた。私が解決しなきゃいけなかったんですけど、その懇親会が十分話も聞かず対応しない状況が重なってしまったという経過がある。一連の対応への不満もあり、ありもしない話をされているんだと考えます。残念です」と指摘した。

懇親会の翌日、重徳氏から女性に謝罪メールが送られたという一部報道に重徳氏は「メールは私のもの」と認めたものの、なぜ謝罪したかについては「陳情ですね。陳情をもっとしっかり受け止めなきゃいけなかったところ、思ったより(懇親会の)人数が多かった。他の方々との談笑に時間を割いてしまった。そのことを指して申し上げた。それほどの陳情と大きく受け止めることができなかったということでおわび申し上げました」と釈明した。

「引き続き議員活動に精進することには揺るぎはございません。警察の捜査には全面的に協力していまいります」と語気を強めた重徳氏。弁護士と相談し、法的措置を検討するとしたが「何も決めていません。これから相談します」と、出版社や女性のどちらを訴えるかについては明言しなかった。

(よろず~ニュース・杉田 康人)

・・・・・・・・・・・・・・・

時事通信・12月6日19:43配信【わいせつ疑惑を再否定 立民・重徳氏が反論会見】

立憲民主党の重徳和彦衆院議員(愛知12区)は6日、国会内で記者会見し、自身が女性支援者の胸を車内で無理やり触ったなどとする週刊文春報道について「あらぬ疑いを掛けられている。

大変残念だ」と改めて否定した。「引き続き精進することに揺るぎはない」と語り、議員辞職しない意向を表明。法的措置を検討する考えも示した。

重徳氏によると、昨年4月に地元で開かれた懇親会に参加した後、重徳氏が店側の用意した車に乗ると、女性も乗り込んできたという。その際に女性が体を寄せてきたことから、体勢を立て直すために女性の肩に触れたと説明した。

今月3日の週刊文春電子版は、重徳氏が女性に「行き過ぎたひんしゅくな行動をおわび申し上げる」とショートメールで送っていたと報じた。重徳氏は自身のメールだと認めた上で、謝罪は「懇親会の場で陳情に応えることができなかったことについてだ」と主張した。 

・・・・・・・・・・・・・・・

東海テレビ・12月6日21:03配信【わいせつ疑惑の報道…立憲・重徳衆院議員が会見で「事実無根」相手は支援者で陳情に対応できずトラブルと説明】

12/6(水) 21:03配信

週刊誌で女性へのわいせつ疑惑が報じられている、愛知12区選出の重徳和彦衆議院議員は、6日、記者会見を開き「事実無根」と疑惑を否定しました。

立憲民主党で愛知12区選出の重徳和彦衆議院議員は、6日午後4時から会見を開き、報道を事実無根と否定しました。

重徳和彦衆院議員:

「一部週刊誌の報道は事実無根でございます。逃げ隠れするようなことでは全くありませんし、一方的な主張を言われっぱなしでは、地元をはじめ、私を支持し信じてくださっている皆さま方に申し訳ない」

「文春オンライン」は、重徳議員が2022年4月、50代の女性の体を車の中で強引に触ったと報じ、愛知県警は女性の被害届を受理し、強制わいせつの疑いで捜査を進めています。

重徳議員によると、女性は2021年の総選挙を手伝った支援者でしたが、女性からの陳情に対応できず、トラブルになっていたといいます。

その後、懇親会で同席した帰りに、同じ車に乗る機会があったといいます。

重徳和彦衆院議員:

「私自身の認識は、その相手の方が私に体を寄せてきたということであります。そこで私はいけないなということで、相手の方の肩に触れたという事実はございます」

一緒に車に乗った時間は2~3分ほどで、相手の肩に触れたことはあったものの、わいせつ行為はしていないと主張しました。

重徳議員は警察の捜査に全面的に協力したうえで、弁護士とも協議し、法的措置についても検討しているということです。

・・・・・・・・・・・・・・・

立憲民主党の重徳氏が女性に「行き過ぎたひんしゅくな行動をおわび申し上げる」とショートメールで送っていた件について、重徳氏は自身のメールだと認めた上で、謝罪は「懇親会の場で陳情に応えることができなかったことについてだ」と主張しているようです😓

まぁ〜どうなんだか・・・・・

火の無いところに煙は立たないなんて諺がありますが、何れにせよ愛知県警が被害届を受理し捜査しているようですからそのうち答えが出るかもしれませんねぇ〜

与党議員に疑惑が浮上した場合は疑惑の段階で大炎上しますが、野党議員の場合は炎上の度合いがちょろいような気がしました💧

↓↓よろしければポチッとお願いします↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ

PVアクセスランキング にほんブログ村



tag : 立憲民主党/重徳和彦衆院議員/わいせつ行為疑惑

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

7ドラゴン

Author:7ドラゴン
世の中には表に出て来ない話が山ほどあります。
新聞にも週刊誌にも載ることはありません。
そのような見過ごされそうな問題をボクなりの視点で皆さんにお伝えして行こうと思います。
主に鹿児島県内の問題。
情報があれば九州管内の問題についても呟きますのでおヒマな時にはご訪問下さい。
情報提供、告発等につきましては公益性のあるものに限らせていただきます。
コメントは管理人承認後に掲載致しますが、コメントの内容が個人情報、誹謗中傷と判断した場合は承認致しません。
複数回に及んだ場合は通報と同時にIPアドレスをブロック致します。
宜しくお願い致します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR