FC2ブログ

鹿児島2区衆議院補欠選挙 その1

自民党県連は徳田議員の辞職に伴う衆議院鹿児島2区の補欠選挙について、元県議会議長の金子万寿夫氏と元衆議院議員の園田修光氏が名乗りを上げていることを明らかにしました。

金子氏の出馬は予想していましたが、園田氏の出馬意向は予想外でした。

たしか園田氏は前回落選した時に、政治の世界から身を引くみたいなビューティフルな発言してませんでしたっけ?

ボクの気のせいかな?

それにしても自民党県連は頭が痛いんじゃないの?

金子氏を本線で考えてはいるんだろうけど、意外や意外・・・聞くところによると、金子氏に対する奄美群島での評価って言うか・・・人気って言うのか・・・結構両極端らしいんだよね。

かと言って・・・ここ近年、連戦連敗の園田氏で打越氏相手に大丈夫なのかって気もするし。

それと・・・今回の補欠選挙については鹿児島県連よりも自民党本部のほうがピリピリしてるだろうから大変ですよね。

そうなってくると立候補者本人の資質もそうだけど、自民党県連会長の決断力も後に評価の対象にされるでしょうね。

徳田氏が自民党を離党したとは言え、県連会長を含む自民党議員の皆さんは後始末に苦労しますねぇ~

何れ補欠選挙が行われると分かってはいただろうけど、まさに一難去ってまた一難って気分なんじゃないかな?


今のところ他の立候補予定者は、民主党県連が打越明司元衆議院議員の擁立を決め、共産党県委員会も独自候補を擁立するために調整中のようです。

共産党が勝利する可能性はゼロだとしても、自民党が足の引っ張りあいになったら、打越氏が間違って当選しちゃうってこともありますからねぇ~

それにしても野党の皆さんは議席奪取のために共闘の道はなかったのでしょうか?

思想信条を捨てなさいとまでは言いませんが、当選したら先生、落選したらただの人なのにねぇ~

お手手繋いで落選しちゃうくらいなら、野党一丸で流れを作るくらいの決断が必要だったんじゃないかなぁ~と思いますよ。


投票日当日の天気が雨なら自民党の圧勝だろうねぇ~

まぁ~他の方を応援されてる方々は、自民党内での足の引っ張りあいが起こることと、投票日が晴天になることを祈るしかないと思いますよ。

何れにせよ他力本願になっちゃいますけどね。


(=・ω・)/トウヒョウビトウジツマデ チョコチョコカキタイトオモイマス!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

7ドラゴン

Author:7ドラゴン
世の中には表に出て来ない話が山ほどあります。
新聞にも週刊誌にも載ることはありません。
そのような見過ごされそうな問題をボクなりの視点で皆さんにお伝えして行こうと思います。
主に鹿児島県内の問題。
情報があれば九州管内の問題についても呟きますのでおヒマな時にはご訪問下さい。
情報提供、告発等につきましては公益性のあるものに限らせていただきます。
コメントは管理人承認後に掲載致しますが、コメントの内容が個人情報、誹謗中傷と判断した場合は承認致しません。
宜しくお願い致します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR