FC2ブログ

農業生産法人有限会社いずみ商事の問題はどうなったのでしょうか? 【鹿屋市疑惑】

一時は新聞やブログで騒がれてましたが、農業生産法人有限会社いずみ商事の補助金問題はその後どうなったのでしょうか?

たしか・・・鹿屋市議会議員の西口さんて人が追及してたんじゃなかったっけ?

西口さん!あの問題どうなったの?

飽きちゃったの?

それとも・・・燃え尽きたのかな?

世の中には多数決の原理に基づきウヤムヤにされちゃうことが多いですが、この問題もウヤムヤにされたのかも知れませんね。

ウヤムヤになったことで喜んだ人たちがゴロゴロいたんじゃないかな?


農業生産法人有限会社いずみ商事の補助金問題で未だに気になることがあります。

それは・・・この問題の本線(補助金のあり方)からは少しズレますが、建築工事をする際に行われた入札についてです。


この問題を追及していた某ブログの記事によると、「鹿屋市の入札にも常に参加している南日本建設工業株式会社の当時の関係者が、農業生産法人有限会社いずみ商事の関係者に対して、談合だった事も認めていますし、鹿屋市役所の畜産林務課の課長と他一名の職員も立ち会いの許で、談合をもみ消す打ち合わせを農業生産法人有限会社いずみ商事の会議室で行われたらしいです」「その時の会話の録音記録を僕は聞かして頂きましたからね。何か、本当に出鱈目ばかりだ。」【※一部転載終了】と書かれています。

談合を認めた・・・と言うことは・・・認めたその業者は入札メンバーだったってことですよね。

さらに・・・農業生産法人有限会社いずみ商事の会議室で、鹿屋市役所の職員立ち会いのもと、談合をもみ消す打ち合わせを行ったって言うからビックリ仰天です!

正直言って・・・これって・・・犯罪じゃないの?

談合も犯罪!談合隠蔽も犯罪!

本当に役場職員が隠蔽工作に加担しているなら、完全に地方公務員法に抵触する行為だと思います。

( ̄~ ̄;)疑惑と犯罪のオンパレードじゃないか


さぁ~皆さん!

ここで皆さんにご質問致します!

農業生産法人有限会社いずみ商事の会議室で、鹿屋市役所の職員立ち会いのもと、談合をもみ消す打ち合わせが行われたとのことですが、その時の会話が本当に録音されていたと思いますか?それとも録音されていなかったと思いますか?

いやいや!録音はされていないと思うが、話し合いは行われたと思うよ!とお考えですか?

さぁ~皆さんのご意見をお聞かせ下さい!(※コメント宜しくお願い致します)




コメントの投稿

非公開コメント

官製談合? 所沢市 総合福祉センター建設工事 落札率99.9%






所沢市の公共事業の落札率は95%以上が多く、99.9%という公共事業もあるようです(※1)。

一般的に、95%以上を「談合の疑いが極めて強い」、落札率 90%~95%を「 談合の疑いがある」とされています(※2、※3)。

つまり、所沢市の公共事業は「 談合 」と判断される水準でしょう。


所沢市の工事請負業者等指名委員会は「 所沢市の部長職 」によって構成されています(※4)。


もし、所沢市の幹部職員が落札者に対して、請負業者という弱味につけこみ、高い落札率を条件とした幹部職員への天下りの斡旋やなんらかの利益供与を要求しているのならば、市幹部という立場を悪用した市民に対する「 背任 」になりますよね。


実際、市幹部職員が雪見障子やガラスを業者から受け取っていたとして議会で問題提起されたことがあります(※5)。


所沢市の高い落札率をみると、このような腐敗が所沢市で常態化していると考えてしまいますね。


blog: 官製談合? 所沢市 総合福祉センター建設工事 落札率99.9%
http://blog.livedoor.jp/ tokorozawalivedor/



※1
所沢市公共事業: 質疑が足りなかったのではないか ~ 高い落札率(落札率99.9%)



総合福祉センター建設(建築)工事

 入札は一般入札であるが、応募は「平岩・本橋特定建設工事共同企業体」1社のみである。

また入札額は第1回、第2回とも予定価格をオーバー、(一般的には2回の入札で落札されない場合、入札は不調)備考欄に第1回見積合わせで落札と記載あり。
数量を指定した電子入札であると思われるのに、「何の見積合わせ」を「何の為に行ったのか」疑問が残る。

そして落札率99.9%。

また総合福祉センターの建築、電気、機械設備の合計落札額は26億820万円,予算は26億2,608万円で全体の落札率は99.31%である。

余りに落札率が高くはないか。

また総合福祉センターは延床面積が6,158.6㎡、この落札金額では423,505円/㎡である。

因みに2007年の東京都内のRCマンションは230,000円/㎡(総合研究所、工事費)。

福祉センターの建設事例として広島県安佐南区地域福祉センターは(平成18年)工事費17億5,732万円、305,460円/㎡である。
同区内の他の5施設の工事費を比較検討し建設工事費を㎡単価で26%削減したと公表している。

また、富岡公民館空調設備改修工事の入札には、入札者14社、落札率は95.48%。

何故同時期に入札をおこなった総合福祉センターの(機械設備)落札率が98.57%で富岡公民館の空調は95.48%なのか。

95.48%で総合福祉センターの(機械設備)が落札されれば1,400万円程度が節約でき、建設・電気設備をあわせた全体がこの比率で落札されればおよそ1億円が節約できていた。

「傍聴席」 所沢の民主主義をサポートするささやかなメディア…
blogs.yahoo.co.jp/tokocitizen_c14/41550658.html



※2
各工事の落札率が 95%以上を「談合の疑いが極めて強い」、落札率 90%~95%を「 談合の疑い. がある」とされている。
www.ombudsman.jp/taikai/6-rakusatsu.pdf#search='%E8%AB%87%E5%90%88++%E8%90%BD%E6%9C%AD%E7%8E%87++95%25'
www.ombudsman.jp/taikai/6-rakusatsu.pdf


※3
落札率

予定価格に対する落札額の割合。
100%に近いほど落札業者の利益が大きく、談合によって落札率が上がれば、それだけ税金が無駄遣いされることになる。
全国市民オンブズマン連絡会議などは「90%以上は談合の疑いがあり、95%はその疑いが極めて強い」と指摘している。

(2011-10-16 朝日新聞 朝刊 茨城 1地方)
kotobank.jp/word/%E8%90%BD%E6%9C%AD%E7%8E%87-885812


※4
所沢市工事請負業者等指名委員会規程
www1.g-reiki.net/tokorozawa/reiki_honbun/e309RG00000203.html#e000000048


※5
所沢市 官製談合 疑惑
ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%88%3A%E6%89%80%E6%B2%A2%E5%B8%82



承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

7ドラゴン

Author:7ドラゴン
世の中には表に出て来ない話が山ほどあります。
新聞にも週刊誌にも載ることはありません。
そのような見過ごされそうな問題をボクなりの視点で皆さんにお伝えして行こうと思います。
主に鹿児島県内の問題。
情報があれば九州管内の問題についても呟きますのでおヒマな時にはご訪問下さい。
情報提供、告発等につきましては公益性のあるものに限らせていただきます。
コメントは管理人承認後に掲載致しますが、コメントの内容が個人情報、誹謗中傷と判断した場合は承認致しません。
宜しくお願い致します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR