FC2ブログ

鹿児島2区衆議院補欠選挙 その4 当確出ちゃいました!?

先に動いたのは打越氏でした!

来月行われる衆議院鹿児島2区の補欠選挙に民主党から出馬を表明していた打越氏が、民主党を離党し無所属で出馬することを表明しました。

打越氏は民主党県連の副代表なんですが、「民主党の看板のままじゃ絶対に負けちゃうよ!」そう予感したんじゃないですかね?

なんにもならない民主党公認よりも、無所属での出馬のほうが当選出来る可能性が高いとの判断なのでしょう。

それにしても・・・園田氏は何やってるんだろうねぇ~?

勝負せずに安全パイを選んだのかな?

立候補するならとっとと表明しちゃえばよかったんだよ!

結局は打越氏に先を越されちゃったよ!

打越氏が無所属出馬を決めたことで、園田氏の無所属での出馬の可能性はゼロになっちゃいました。

サヨナラ園田さん!

これで金子氏と打越氏の一騎討ち決定です!

他にも共産党や幸福実現党からも立候補するらしいが、既に圏外が確定しているので気にしないで下さい。

ひょっこり当選しちゃうほど国政選挙はあまくない。

立候補することに意味がある!・・・そんな屁理屈は聞きたくありません。

そのようなセリフが通用するのは、東京都知事選挙の立候補者くらいですよ


それにしても今回の対決は現職自民党県議VS元自民党県議になっちゃいました♪

ある意味・・・因縁の対決ですよね!!

まわりに乗せられ早々と国政に挑戦し地獄を見た打越氏VSその昔、打越氏をその気にさせちゃった自民党県議団のボス・・・

何かの間違いで民主党が政権政党にのぼりつめ、打越氏も一度は奇跡的にバッチをつけましたが、たしか・・・復活当選だったような気がするのですが?

選挙区では全敗です

金子氏は頭の良い人らしいですよ!

負け戦なら立候補してこなかったはずだ!との話です。

打越氏の無所属出馬を一番喜んでいるのは金子氏本人だと思います。

投票日前日でもないのにこんなこと書いちゃったら怒られますかね?

えっ?

「怒らないからさっさと書け!」って?

それなら書いちゃいます!

金子さん!当選おめでとうございます!

貴方の勝利は園田氏が無所属出馬を断念した瞬間に決定致しました。

奄美群島には意外とアンチ金子グループが多いって知ってましたか?

園田氏が無所属から出馬していれば、予想以上の票が園田氏に流れたと思いますよ!

それと・・・同じ自民党県議にも意外に人気がない・・・そんな雰囲気も感じます。

あっ!そうだ!

我等が匿名捜査官!ダメ先輩からの情報です!

金子さんに1つだけ耳寄りの情報をお伝えしときますね!

大和村に貴方の熱烈な信者さんがいらっしゃいませんか?

一度だけではなく二度も奄美大島の建設会社を騙し討ちした立派な方らしいのですが・・・ご存知じゃないですか?

愛人との生活を守りたいがために、二度も助けてくれた神様みたいな人を自殺に追い込んだとんでもない奴らしいです。

この男が金子さんの応援をするなら、多くの人たちが絶対に反対側に投票するそうですよ。

反対側に投票されると上下でかなり変わってきます。

くれぐれもその恩知らずの男を選挙事務所に立ち入らせないほうがいいと思います!

貴方が当選したあかつきには、「この男が経営する会社が山ほど公共事業を受注するはずだ!」・・・そんなことまで噂になっている始末です。

それと・・・この男が「金子先生が海外視察に行った際に、ボクだけにお土産を買って来てくれたんだよ!」・・・そう吹聴してるみたいです。

ってな訳で、大和村のこの男と金子さんは昵懇の間柄で、切っても切れない師弟関係だと思われているようです。

完全に勘違いされてますよ!


最後になりますが・・・打越さんは今回の補欠選挙が選挙違反事件を受けて行われることから「政治とカネに終止符を打つ選挙」と決意を述べましたが、くれぐれも自分の政治生命に終止符を打つような無様な結果にならぬよう頑張って下さい。

終止符は終止符でも自分の政治生命に終止符を打っちゃった!って笑われないよう気をつけて下さい。


(=・ω・)/ツマラナイ ホケツセンキョニ ナッチャイマシタネ!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

7ドラゴン

Author:7ドラゴン
世の中には表に出て来ない話が山ほどあります。
新聞にも週刊誌にも載ることはありません。
そのような見過ごされそうな問題をボクなりの視点で皆さんにお伝えして行こうと思います。
主に鹿児島県内の問題。
情報があれば九州管内の問題についても呟きますのでおヒマな時にはご訪問下さい。
情報提供、告発等につきましては公益性のあるものに限らせていただきます。
コメントは管理人承認後に掲載致しますが、コメントの内容が個人情報、誹謗中傷と判断した場合は承認致しません。
宜しくお願い致します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR