FC2ブログ

鹿児島2区衆議院補欠選挙 その7 政治と金?今さらだろ!

【衆院鹿児島2区補選=6人が立候補】

徳洲会グループの選挙違反事件を受けた徳田毅氏の辞職に伴う衆院鹿児島2区補欠選挙が15日告示され、元職と新人5人の計6人が立候補した。

消費税率引き上げ後の初の国政選挙で、与野党各党は総力戦の構えだ。

公明党が推す自民党新人と民主党など野党4党推薦の無所属元職を中心に、増税の暮らしへの影響や「政治とカネ」の問題などをめぐり論戦が展開されそうだ。

自民党は安倍晋三政権の審判を受ける選挙と位置づけ、日本経済再生に向けた取り組みの支持を訴える。

15日は石破茂幹事長が応援に駆けつけ、19日には安倍首相が応援に入る方向だ。

民主、日本維新、結い、生活の4党は共闘態勢をとり、選挙戦を通じて自民党「1強」状態にくさびを打ち込むきっかけにしたい考え。

共産党は首相の政権運営などを批判している。


【ニュースより一部転載】

金権政治の一掃って言ってますけど・・・

これまでに徳洲会グループの選挙手法に対し命懸けで糾弾した方がいましたっけ?

チョロチョロっと指摘して終わり(笑)

訴訟でも提起されちゃ~かなわないから所詮お茶濁し程度の指摘。

捜査しなかった鹿児島県警が悪いの?

政治家目指す人たちは口を開ける度に「命懸けで!」だなんて言ってるけど・・・命懸けでやってる奴なんていないと思う。

それなのに金権政治の一掃が選挙戦のテーマの1つであるかのように騒いでいる。

メディアも立候補者も・・・お祭り騒ぎだ。

金権政治の被害者は誰?

腰抜け立候補者や腰抜け政党が被害者なの?

そりゃ~違うよね!

徳田さん以外の立候補者に一票を投じてきた鹿児島2区の有権者が本当の被害者だと思いますよ。

これまで長きに渡り繰り返されてきた金権政治を一掃出来なかった自分の不甲斐なさについて、先ずは有権者に対し深々と謝罪すべきじゃないの?

ボクはそう思うんだよね。


それと・・・今回の補欠選挙は自民党「1強」状態だなんて言ってる人たちがいるけど、本当にそうなのかな?

金子さんはすんなり決まった自民党の公認候補者じゃないし・・・公認を争った園田さんが真剣に動いているのかも気になるし・・・自民党地方議員の中にもアンチ金子派もいるし・・・朝食会が大好きな谷山地区の地方議員が金子さんの選挙に真剣に取り組むかも微妙な話です(※金子さん主催の朝食会が行われたか不明であるため)。

まぁ~民主・日本維新・結い・生活の4党が共闘態勢って話ですが、どうなんでしょうかねぇ~(※獲得票数が少なければ数年は立ち直れない)

共産党も谷山の票が逃げてるみたいだし・・・(※元共産党市議で現無所属の平山たかしさんの関連票が獲得出来ないと思われる)


ちなみにボクが注目しているのは新人の有川さんです。

前回ブログに書きましたが・・・自動車を運転している時に窓越しに手を振りあった仲だからです(笑)

他の陣営は既に宣伝カーでガヤガヤやっているのに、有川さんとこの宣伝カーは開戦前夜ほどの静けさでした。(選挙戦前だったので)

ボクの自動車と並走していたのでチラッと覗いて見たら、後部座席に座っていたおじさんが「有川本人が助手席に乗っていま~す!」って教えてくれました。(※おじさん!教えて下さってありがとう!ちなみに顔知ってましたが(笑))

有川さんは不安と緊張がミックスしたような様子でした。

今回の補欠選挙だけは、キツネとタヌキの化かしあいなんか全く興味なしです。

ボクは有川さんの勇気と志しにエールを送りたいと思います。


(=・ω・)/オトボケシギノミナサン!ボクモ チョウショクカイニ サソッテクダサイネ!

チナミニ フウトウワ ウケテトリセン.

コメントの投稿

非公開コメント

有川さんがんばれ

私は有川さんを応援しています。直接話ししたことも有りませんが、今回の候補の仲では一番まともな候補者だと考えているからです。
田口田交差点に着たら街頭演説してください。家に居たら必ず出て行きます。
暴露クラブのオニイサン?、応援してね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

7ドラゴン

Author:7ドラゴン
世の中には表に出て来ない話が山ほどあります。
新聞にも週刊誌にも載ることはありません。
そのような見過ごされそうな問題をボクなりの視点で皆さんにお伝えして行こうと思います。
主に鹿児島県内の問題。
情報があれば九州管内の問題についても呟きますのでおヒマな時にはご訪問下さい。
情報提供、告発等につきましては公益性のあるものに限らせていただきます。
コメントは管理人承認後に掲載致しますが、コメントの内容が個人情報、誹謗中傷と判断した場合は承認致しません。
宜しくお願い致します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR