FC2ブログ

今日は大隅半島に行ってみた!

ダメ先輩と2人で垂水フェリーに乗って大隅半島に行ってきた。

カンカン照りじゃなかったので、燃費向上のため窓を全開で走ったのだが、やはりデブ2人組にはクーラーなしでは走行不可能だった


いい大人が2人で何やってんだよ!暇なら休み返上して仕事でも行けよ!・・・などとお叱りを受けるかもしれぬが、そこのところは出張明けの息抜きってことでご理解頂きたいと思う。


先ずは、何故?大隅半島に行ったかの説明をさせて頂くが、先月から当ブログに怪しげな内容のコメントが多く寄せられていた。

やり取りしているうちにかなり信憑性が高いのではないかと判断し、会って話を聞かせてくれ・・・と言うことになった訳です。

話の内容を簡単に説明すると↓↓↓↓↓

◎「役場の職員が業者に入札情報を漏らしている可能性がある」

◎「役場職員が賄賂を受け取っているとの噂が絶えない」

◎「仕返しが怖いので同業者は見てみぬふりをしている」

◎「地元の議員が絡んでいるとも言われている」


まぁ~この手の話はよく耳にするが、これが事実ならほっとけないなぁ~などと考え、慌てて大隅半島に事情聴取に向かったと言う訳です!

真面目に働く職員さんもいりゃ~小遣い欲しさにアホなこと企む職員もいる。

この手の犯罪はなかなか起訴に持ち込めないため、捜査機関も手を着けたがらないのが現状である。

例えば合同庁舎にもマークされてる奴がいるのだが、未だに検挙の噂さえ聞こえてこない。

証拠がないうえに状況証拠の積み上げが出来ていないのだろう・・・

議員同様に公務員を逮捕するということは容易なことではないのだ!


ネットを使い問題追及することが、さも犯罪であるかのように言われがちだが、果たしてそうだろうか?

警察に検挙されずに悪の限りを尽くしているような奴に警鐘を鳴らすことが出来るのは、ネットの中での問題提起という名の世直しでしか方法はないように思える。

時には全くの事実無根をあたかも真実であるかのように書きまくる連中もいるが、ネットの世界ではごく稀なケースである。



事実ボクなどもかなり裏付け調査に時間をかけている。

99.9%間違いないと思っていても固有名詞を表に出すことは避けている。

実名を出せばいい!などとよく言われるが、書かれている本人は自分のことだと分かっているはずだ。

だから、あえて固有名詞を出さなくてもいいのだ。

ネットの中での疑惑追及は「バレているんだぞ!!いい加減にしろよ!」というメッセージが込められているのである。

これこそが・・・まさしく抑止力だと言えるのではなかろうか・・・


(=・ω・)/ヨナオシウンドウデス!


【カゴシマ バクロクラブワ シンチャンスエコ フタリノ アイヲ オウエンシマス!】

ゴホウモン アリガトウゴザイマス!

↓ポチット↓ヒトオシ オネガイシマス!

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

7ドラゴン

Author:7ドラゴン
世の中には表に出て来ない話が山ほどあります。
新聞にも週刊誌にも載ることはありません。
そのような見過ごされそうな問題をボクなりの視点で皆さんにお伝えして行こうと思います。
主に鹿児島県内の問題。
情報があれば九州管内の問題についても呟きますのでおヒマな時にはご訪問下さい。
情報提供、告発等につきましては公益性のあるものに限らせていただきます。
コメントは管理人承認後に掲載致しますが、コメントの内容が個人情報、誹謗中傷と判断した場合は承認致しません。
宜しくお願い致します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR