FC2ブログ

大手スーパーの流通センター建設に絡みキナ臭い噂・・・県警も注目か!?【鹿児島県建設業関係者必見!】

以前から吉田方面に県内大手スーパーの流通センターが建設されるとの噂があったが、どうやら噂ではなく実際に多くの人間が絡み建設へ向けて動いていたようである。

今回はあえて大手スーパーの企業名は伏せるとするが、建設に向けての一連の動きを聞くと「えっ!?うそだろ!?」と、耳を疑いたくなる話の連続だった!

まず驚いたのは今回の工事受注に絡み、鹿児島県建設業協会役員会社の使いっパシり下請け会社が、怪しげな連中と謀議を繰り返していたということだ。

この話が何故?市中を駆け巡ってしまったのか・・・

本来、民間企業発注の工事はコンサルタント会社(設計会社)や、専属の不動産会社などが主体となり計画を進めて行くのだが、不思議なことに今回は早い時点から怪しげなブローカーが動いていた形跡がある。

「吉田町に建設が予定されている大手スーパーの流通センター建設にブローカーの○○が絡んでいるらしい!」

「ブローカー○○達が施工業者の選定にも動いており、既に鹿児島県建設業協会の役員会社と接触し、役員会社の下請け会社がブローカーの○○達と打ち合わせをしているって話たぞ!」

などなど・・・いろんな話が市中を駆け巡っている。

先に書いた通り本来この手の仕事はキチンとした会社が全てを取り仕切り進めて行くものだが、資格を持たぬブローカーなどが関与すると、どうしても道中にかかってしまう経費を捻出しなくてはならぬため、経費を借り歩く際に仕事内容を説明する過程で話が広まってしまう傾向にあるのだ。

また、時として施工(受注)を狙っている業者から早々と対策金として資金が動くケースも多々ある。

このような場合は後々問題にならぬよう、自ら対策金を出さずに下請け会社に対応させるのである。

大手建設会社には必ずと言っていいほど汚れ仕事をこなす「使いっパシり」下請け会社が存在する。


筋の良い仕事も関与する人間の質次第で、時にはブローカー仕事だと言われ頓挫することが多いのも事実である。

近年多くのブローカーが手掛けた仕事と言えば・・・小野町の区画整理事業がいい例である。

小野の区画整理事業については今さら説明しなくても、不動産業ならびに建設業に携わる者なら皆が知っている話だと思う。

つい数週間前にも、とあるブローカーが「近日中に小野区画整理事業が前に動き出す」と説明し、わずか数百万の活動資金を借りようと動いている連中がいると聞いた。

数百万の相談を受けた社長さんから「本当かな?どう思う?」と、私に確認が入ったため、「絶対に無理です」「小野町の区画整理事業絡みに金出すくらいなら、その金で年末ジャンボ宝くじ買ったほうがいいですよ!最悪でも1割ちょっとはキャッシュバックありますから」とだけ言った。


話を本題へと戻すとするが・・・

今回の流通センター建設については他にもエグい話も聞こえて来ているのだが、そのエグい内容については次の機会に書きたいと思う。

ことと次第によっては重大なコンプライアンス違反につながる可能性もゼロではないと考えている!

マリコン談合事件の損害賠償額がようやく10%から5%に減額し調停がまとまってホッとしている時に、鹿児島県建設業協会役員会社絡みの残念な話が出てくりゃ~あんた達にはコンプライアンスなんて存在しないんだなぁ~なんて話にもなるかも知れませんね!



次回へ続く!

Click↓↓↓Click




コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

7ドラゴン

Author:7ドラゴン
世の中には表に出て来ない話が山ほどあります。
新聞にも週刊誌にも載ることはありません。
そのような見過ごされそうな問題をボクなりの視点で皆さんにお伝えして行こうと思います。
主に鹿児島県内の問題。
情報があれば九州管内の問題についても呟きますのでおヒマな時にはご訪問下さい。
情報提供、告発等につきましては公益性のあるものに限らせていただきます。
コメントは管理人承認後に掲載致しますが、コメントの内容が個人情報、誹謗中傷と判断した場合は承認致しません。
複数回に及んだ場合は通報と同時にIPアドレスをブロック致します。
宜しくお願い致します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR