FC2ブログ

面ん皮が厚い鹿児島の自民党県議・・・第1弾

開いた口が塞がらないとはこのことを言うのだろう。

自民党の外薗勝蔵県議と小幡兼興県議、ともに県議会で川内原発の安全対策を調べる原子力安全対策等特別委員会に所属していたようです。

同委員会は2014年11月、川内原発の再稼働推進を求める陳情を賛成11、反対3で採択し、もちろん2人の県議は賛成した。

それにしてもちゃんちゃら可笑しな話である(笑)

川内原発の安全対策の調査を担当し、再稼働に同意した鹿児島県議2人の親族が経営する建設会社が、ここ数年間で川内原発や九電の関連工事を計20数件、2億数千万円分受注していたって言うから笑わずにはいられないよね。

ちなみに外薗県議と小幡県議は会社から報酬を受けていたそうです

( ̄~ ̄;)

これこそが川内原発の安全性を客観的に審議する立場の県議たちが、原発事業者側から利益を受ける典型的な構図のような気がします。

分かりやすいって言えば分かりやすい構図だわなぁ~

アホって言うか・・・マヌケって言うか・・・

法律に引っ掛かりさえしなければ何をやっても構わない・・・道義的問題なんて関係ないよ~ん・・・そんな感じでしょうか(笑)

こんな非常識な連中が次期統一地方選挙に立候補するかと思えばゾッとしちゃいますよね!

この両名地元の名士ですから、立候補すれば当選すると思いますよ。

そのくらい選挙って意味がないんですね。

有権者が全員投票しなきゃ組織票を持った自民党が圧勝です。しかも、地元の名士とくりゃ~楽勝で当選確実です。

私的には腐りきった議会制民主主義なんてクソ食らえって思ってます。


それと・・・吉永県議の問題も酷い話でしたね。

県内の農業共済組合の組合長と副組合長に対し、同組合の採用試験を受ける男性を有利に取り計らうよう持ちかけ、組合長と副組合長に現金を握らせたっていうじゃないですか!

地元紙の取材に対し「頼まれて断われなかった」ってほざいているようですが、田舎の町内会長が言うような言い訳なんて聞きたくないわ

こんな連中が鹿児島の県議会議員なのかと思うと悲しくなってきます。

昔の県議はまだまともだった気がしますが・・・最近はガンタレが多すぎるわ。

まぁ~他の県議の問題も含め今後は本音トークでガンガン書きたいと思っていますので、私の独り言がお気に召した方はコピーしてあちこちに貼り付けて下さい(笑)

こんな連中が高額な議員報酬や政務調査費をゲットしていることを忘れてはなりません。

有権者の代表?有権者の代弁者?ふっ(笑)笑わせるんじゃないよ!

それと・・・ガンタレ議員を辞職すらさせられない鹿児島の自民党県議団のモラルの低さを疑っちゃいますよね!

鹿児島県民の皆さん!そう思いませんか?

あっ!そうそう!

吉永県議って「よろしく」って言葉が好きみたいね。

今度から「ヨロシクの吉永ちゃん」って呼ぶことにしますわ♪

Click↓↓↓Click




コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

7ドラゴン

Author:7ドラゴン
世の中には表に出て来ない話が山ほどあります。
新聞にも週刊誌にも載ることはありません。
そのような見過ごされそうな問題をボクなりの視点で皆さんにお伝えして行こうと思います。
主に鹿児島県内の問題。
情報があれば九州管内の問題についても呟きますのでおヒマな時にはご訪問下さい。
情報提供、告発等につきましては公益性のあるものに限らせていただきます。
コメントは管理人承認後に掲載致しますが、コメントの内容が個人情報、誹謗中傷と判断した場合は承認致しません。
宜しくお願い致します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR