FC2ブログ

管理人の独り言・2016年まとめ・その2・・・大和村大型プロジェクトPFI活用?・奄美市崎原地区産廃場建設・鹿児島建設業界 談合問題


今年は奄美大島発の話題が満載の一年だった。
なかでも大和村の大型プロジェクトに関する問題と龍郷町の談合問題が中心となった気がする。

龍郷町の談合問題に関しては問題を提起する側から見た時、年末に向かい徐々に是正されて来たのではないかと・・・その様に思う次第です。ハイ。(頑張れ役場職員!業者と幹部職員の不正を許すな!)

まぁ〜年度末まで様子を見なきゃ分かりませんが、今後は龍郷町の暴れん坊将軍が好き勝手には出来ない・・・反対にこれ以上好き勝手させていると本当に公正取引委員会が立ち入り検査に来ちゃう!そんな最悪なシナリオも考えられますのでお気をつけ下さい。

公正取引委員会だったらまだしも・・・県警の特捜が着手するようなことになれば、いくら暴れん坊将軍が県警のお偉いさんと繋がっていようがどうすることも出来ないと思う。

だって・・・警察は「法の番人」。
目こぼしにも限度がある。
くれぐれも新聞の三面記事に名前が掲載されぬよう気をつけるべきだと思います。


大和村の大型プロジェクトについては様々な情報が錯綜しましたが、プロジェクト関係者と大和村サイドが情報を共有していたことはほぼ間違いありません。

「PFI」「識者」様々なキーワードがあります。
一部では事業の方向性が変わって来たのではないか?との情報もありますが、当ブログ管理人と致しましては何ら方向性は変わっていないと考えております。

半島(大和村津名久)での採石事業、その後高台の有効活用、大和村とのタイアップ、大和村による大学キャンパスや企業の誘致、老人ホームやスーパー、住宅地や別荘地、グランドに医療施設・・・壮大なプロジェクトは現在も着々と進められていると考えるのが正解でしょう。

当ブログは事業自体を否定している訳ではありません。勿論、事業そのものに違法性があるとも主張していません。

問題はプロジェクト関係者と大和村との関係であり、ごく普通の「官と民」との関係であるなら問題はないが、プロジェクトの最終段階で「入札」が執行される時、実は既に落札業者が決まっている・・・民と官のパイプ役にコンサルタントが介在し・・・官側のアドバイザー(識者)とコンサルタントが繋がっていた場合・・・全てが筒抜けの構図になる。

この図式で仕込みされると、手の打ちようがない・・・結果、後の祭りとなってしまう。
入札に参加する本命以外の企業は「お付き合いで」参加するだけ。入札執行の条件を満たすために発注者と落札業者に協力しているだけに過ぎない。

これまで入手した情報を精査すると、今回の大型プロジェクトにはこの様な仕込みが入っている可能性があると十分に考えられる。

当ブログに寄せられた情報の中には、ブログ内で公表してはならないなどの条件付きの情報も寄せられている。
タイミングを見計らい了解が得られた時は、情報の1つとして公表するつもりだ。
ただ・・・大和村は大騒ぎになると思う・・・

大和村の大型プロジェクト問題は来年もシリーズで発信して行きますので乞うご期待!

あと・・・奄美と言えば・・・来春、奄美大島と徳之島が国立公園に指定されるみたいですね。
Click→テレ朝ニュース・2016/12/27・奄美大島や徳之島を国立公園へ来春指定へ
世界自然遺産登録を目指す奄美としては、ようやく一歩前進したという感じかな。

奄美の発展って言うか景気浮揚策は観光に力を入れるのが一番!
環境を破壊せず観光地に仕上げて行く「自然と共生 環境と調和」簡単なようでなかなか難しい・・・今後はさらに官と民が協力して行かねばならないと思います。

ところが・・・そのような矢先・・・残念なことに・・・この時期に・・・このタイミングで・・・奄美市崎原地区に産業廃棄物処理場建設案が浮上。

自分の土地で何をするも自由ですが、よりによって産業廃棄物処理場?
水源地もあることから地域住民は大騒ぎ!
そりゃ〜そうだよね。
水源地も無い、住民もいない、奄美の黒ウサギやアマミイシカワガエルもいない、誰にも迷惑がかからない場所ならまだしも・・・ある意味「負の条件」を全て満たしているじゃん!って話ですよね。
Click→環境省 奄美野生生物保護センター

今後も奄美市崎原地区の産業廃棄物処理場建設問題から目が離せません!
奄美在住の方々には是非とも注目していただきたい問題の1つです。
Click→奄美の産廃建設を阻止する会

最後になりますが・・・鹿児島の建設業界(一部地域)では相変わらず「談合」が横行しています。

懲りないと言うか・・・談合は犯罪ではないと思っているのでしょうね。
鹿児島県建設業協会の一部支部に於いては、支部役員が深く談合に関与しているのではないかとの重大疑惑も浮上しました。

発注者側も談合については見て見ぬふりの構え。
県の幹部職員が退職後に建設会社に再就職・・・つい先日まで上司だった大先輩に対し、「談合やってませんよね?」だなんて聞けやしない(笑)

県職が退職後に指名業者に再就職する場合は「退職後2年経過しないと再就職出来ない」このくらいの規定を設けるべきだと思います。
Click→
20
16/10/20掲載分・鹿児島県職員退職者再就職先【鹿児島県職員必見!得するのは幹部職員だけ!】


入札の執行状況や建設業界にまつわる疑惑については来年も随時公表致しますので、建設業関係者のみならず、発注機関、司法機関、公正取引委員会、メディア関係、関係各所の皆さん!お暇な時には当ブログにご訪問下さいますよう宜しくお願い致します。

今年ご訪問下さいました皆さん!ありがとうございました。
来年も本年同様宜しくお願い致します。

鹿児島暴露クラブ 管理人

Click↓↓↓Click





コメントの投稿

非公開コメント

管理人の独り言・・・

ババアが売ってくれなくってよ、いやぁ、参った参った。だそうだ。
虫食いで土地買っても有効活用は難しいのではないかと(笑

nanafourさん!
意味深なコメントありがとうございました。
どうやら山の頂上付近で苦戦しているようですよ!
土地がまとまらない状態で話をドンドコ進めているとの話。
岩手や愛知から遠路ご苦労様ってとこでしょうか。
プロフィール

7ドラゴン

Author:7ドラゴン
世の中には表に出て来ない話が山ほどあります。
新聞にも週刊誌にも載ることはありません。
そのような見過ごされそうな問題をボクなりの視点で皆さんにお伝えして行こうと思います。
主に鹿児島県内の問題。
情報があれば九州管内の問題についても呟きますのでおヒマな時にはご訪問下さい。
情報提供、告発等につきましては公益性のあるものに限らせていただきます。
コメントは管理人承認後に掲載致しますが、コメントの内容が個人情報、誹謗中傷と判断した場合は承認致しません。
宜しくお願い致します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR