鹿児島 暴露クラブ

世の中おかしな事だらけ!匿名捜査官(ダメ先輩)とボクが鹿児島の問題をとことん追及します! 納得行かない問題や疑惑などありましたらコメント下さいますよう宜しくお願い致します。 情報提供及び投稿下さいました方の個人情報は厳守致します。

サヨナラ南大隅町・・・【保存版・前編】・・・南大隅町の常識は日本の非常識・・・その119


最近ふと考えることがある・・・

数年かけて南大隅町の異常な町政について発信し続けて来たが・・・もうそろそろ手仕舞いかな・・・と・・・

条例も出来たし町長選挙前と選挙後に町長自ら放射性廃棄物誘致には「NO」を示したし・・・
また、大村議長も町長同様に「NO」を示した以上、南大隅町での放射性廃棄物関連事業は事実上不可能だと言っても過言ではないだろう。

南大隅町においての放射性廃棄物の問題はほぼ解決出来たのではないかと思う次第です。ハイ。

確かに未だ類似する話がチラホラ聞こえて来るのは事実ですが、現実的視点から検証したとき森田町長が放射性廃棄物事業に手を染める可能性はほぼゼロになったはず。

それにしても不思議なものですよね。

当初、森田町長を抱き込み放射性廃棄物関連施設誘致を画策したミスターXが、最後の最後に森田町長ネタを暴露し失脚を目論むなんて誰も予想出来なかったんじゃないかな?

ミスターXが森田町長の足を引っ張っぱりゴチャゴチャした結果、放射性廃棄物事業はジ・エンドになったって感じです。

ミスターXで始まり・・・ミスターXで終わった・・・

それにしても醜い暴露合戦。

あっ!森田町長は沈黙し続けているから合戦じゃないね。
ミスターXの一方的な暴露ってことか。

真実を伝えようと決断したミスターXを悪く言うな!ってお叱りを受けるかもしれないが、ボク的には「今さら暴露かよ!どうせ暴露するなら4年前だろ!ふざけるな!」ってのが正直な気持ち。

森田町長を踊らせ・・・森田町長が踊らなくなった途端・・・ミスターXが反森田派に踊れ踊れとばかりに笛を吹く。

反森田派を踊らせる・・・

森田町長には未だ数々の疑惑がもたれている。

今後は捜査機関が起訴出来るだけの材料を得ることが出来るかが大きなポイントだが、そもそも森田なんて奴はどうしようもない奴なんだから捕まって当たり前、捕まらないのであればこれまでの失態を挽回するため死ぬ気で町民に尽させるしかない。

逮捕されようが、逮捕を免れようがどちらでも構わない。

ここから先は警察と検察の仕事。

そして裁くのは裁判官の仕事。

森田町長の問題についてはこれ以上でもこれ以下でもない。

ウソつきにウソをついたことをいくら責めても一緒。

本人が喋らないんだから仕方ない。

であれば、司法の判断の後に逮捕の有無にかかわらず、大失態を挽回するために弁解などせずだただ町民の為の政治をやり遂げるよう仕向けるしかない。

土木屋さんや漁協のためだけの政治をするのではなく、子供やお年寄り、過疎化対策など今まで以上に目を向けるべきだと思う。(地域を盛り上げる為の歌?隅っ子ソングみたいなアホなことをやらしちゃダメだ)

新庁舎建設も建設ありきで進むことは間違いないと思うが、検討委員会などくだらない出来レースで既成事実を作ることに奔走するのではなく、今一度町民の声に耳を傾けるべき。

海砂採取についても一緒。
漁協の言いなりになるべきではない。

ここまで来れば森田町長が接待を受けたとか受けていないとかの議論はもういいかな・・・先月の投票結果を見てつくづくそう思った。

甘利代議士の事件や森友学園問題などを見て分かるように、例え黒だと分かっていても国民が考えているような結末を見ることはないだろう。

全てがほぼ逃げ切り。

たとえ事件に出来たとしても本人が議員辞職するだけで根本的な問題は何も解決されない。

森田町長の問題も一緒。

森田町長が逮捕されたとしても最高裁まで争われたらその間は町長の立場でい続けることが出来る。

Click→朝日新聞デジタル・2017/5/14・美濃加茂市長に藤井氏が3選 在任中に有罪確定なら失職

Click→
NHK MEWS WEB・2017/5/14・岐阜 美濃加茂市長に藤井氏 無投票で3選 汚職事件で上告中

仮に辞職したとしても出直し選挙が行われ、おそらく森田氏の後継者が無所属出馬し当選する可能性が濃厚だ。(選挙後3ヶ月以内での失職なんて有り得ない。逮捕されても有罪が確定しなきゃ意味無し。逮捕後判決までに要する時間は早くて3ヶ月、遅くて1年ちょっと。繰上げ当選は無理、結局は出直し選挙)

だが・・・「南大隅町は何も変わらないじゃないか!」と嘆く必要はない。

一連の騒動を虫の目ではなく鳥の目で見たとき、十分とは言えないがそれなりの結果を出せたと解釈してもバチは当たらないだろう。

ミスターXと森田町長の思惑を阻止出来たということは事実であり、故郷の南大隅町を守ることが出来たってこと。

孤軍奮闘と言えば美しすぎる表現かもしれぬが、実際にリスクを背負い問題提起し続けて来た方々の努力の賜物。

自然を守る会の方々・・・女性の会の方々・・・
ブログを駆使し発信し続けた南大隅町日記【Click】→→→
南大隅町日記・2017/5/8・南大隅町議会議長に大村氏就任!今後に大いに期待したい!【Click】→→→南大隅町日記・2017/5/15・5月23日(火曜日)鹿児島県自治会館に於いて、高レベル核廃棄物最終処分場について自治体担当者向け説明会開催・・・南大隅町雨だれドラゴン南大隅町の児童問題や福祉の問題を発信しているブログ

今回の町長選挙投票結果を見て分かるように、放射性廃棄物持ち込み反対を訴え続けた方々が町内で少数派だった。

田舎町でよくぞ抵抗し続けて来たなぁ〜
時には仕事を失ったり・・・時には後ろ指を指されたりと目に見えぬ苦労があったと想像出来る。

森田氏を町長の座から引きずり降ろすことは出来なかったが、その他の目的は達成出来たのではないか?勝負において全戦全勝などない!今回の南大隅町の戦いは1勝1敗ってとこかな。

今後についてですが・・・ボクが南大隅の町民ならば良識ある議員さんと連携しながら森田町政に目を光らせると同時に、南大隅町以外の大隅半島に放射性廃棄物が持ち込まれないよう新たな運動を計画するでしょうね。

特定政党のスケジュール闘争に利用されることがないような、純粋な市民運動をスタートしてみるのも1つの手かな。

南大隅町で始まった小さな運動を大隅半島へと広げ、その次は鹿児島県内へと広めてみては如何でしょう。

森田町長が失職せずとも既に勝負はついた・・・これがボクの答えです。

南大隅町の皆さん!長きに渡り疑惑追及シリーズ「南大隅町の常識は日本の非常識」にお付き合い下さいまして有難う御座いました。

次回がサヨナラ南大隅町の後編になります。

PS・・・先に入札情報漏洩事件で逮捕された南大隅町職員。
ボクが刑事ならこの事件をもとに捜査し役場の幹部職員摘発に挑みます。
もちろん森田町長も含めての内偵。
要するに接待問題よりも官製談合のほうが容疑者が複数いることから事件としては自白調書が取りやすい・・・起訴しやすいってこと。
接待問題は意外とハードルが高いと思います。

Click↓↓↓Click ポチッとヨロシクお願いします。




  1. 2017/05/16(火) 00:00:00|
  2. 南大隅町関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<サヨナラ南大隅町・・・東京電力?NUMO原子力発電環境整備機構?【保存版・後編】・・・南大隅町の常識は日本の非常識・・・その120 | ホーム | 鹿児島市議 政務活動費 大量切手購入 自民党新政会&自民維新の会>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bonkurakun77777.blog.fc2.com/tb.php/781-588ecbfe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)