鹿児島 暴露クラブ

世の中おかしな事だらけ!鹿児島や九州管内の問題をとことん追及します! 納得行かない問題や疑惑などありましたらコメント下さいますよう宜しくお願い致します。 情報提供及び投稿下さいました方の個人情報は厳守致します。

速報!覚せい剤100キロ密輸事件 一部被告に判決・・・南大隅町の漁協 フォークリフトの下敷きで男性死亡


鹿児島県沖で末端価格約70億円分の覚醒剤約100キロを密輸したとして、覚せい剤取締法違反(営利目的輸入)で逮捕起訴された指定暴力団「神戸山口組」系組幹部と自営業者に対し、9月12日の公判で検察側はそれぞれ懲役25年と懲役30年求刑していたが、本日 福岡地方裁判所で開かれた判決公判で神戸山口組系組幹部に懲役25年・罰金1,000万円、自営業者に懲役27年・罰金1,000万円の判決を下した。

Click→→日テレNEWS24・2017/9/22・覚醒剤70億円相当密輸 懲役27年の判決

裁判長は判決理由で「複数の組員らが役割分担して実行した組織的で計画的な犯行」「密輸量は膨大で同種事案の中で最も重い部類に当たり、組織が得たとみられる利益も莫大であり、社会に甚大な害悪を拡散させる危険性があった」と述べる一方、2人が首謀者の指示を受けて犯行を行ったとして酌量減軽し25年と27年の懲役刑とした。

なるほど・・・裁判所は2人が首謀者の指示を受けて犯行を行ったと認定したってことか。

と言うことは・・・今後裁判が行われる数名のうちの誰かが既に裁判所から首謀者として認定されていることになる。

今回の判決を見て見ると・・・
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
◎暴力団幹部に懲役25年・罰金1,000万円。
◎求刑25年→→→判決25年

◎自営業者に懲役27年・罰金1,000万円。
◎求刑30年→→→判決27年

聞くところによると・・・今後公判が行われる被告らは、組織内での上下関係からすると今回判決を言い渡された2名より下の立場になるとのこと。

今回の事件の流れを見ると下の者が上の者に指示し密輸事件を起こしたということになる訳だが、いまいち腑に落ちないというのが正直な感想。

仮に下の者が主犯だとすればそれは密輸するにあたって大きな役割を果たしたと検察ならびに裁判所が判断したことになる。

大きな役割?
大き役割とは覚せい剤を購入するための資金しかないのではないか?

覚せい剤を仕入れる金が無ければ犯罪は起こっていない・・・そう考えるのが普通ですね。

しかし、覚せい剤を大量購入するだけの資金を誰が持っていたのか?
残りの被告人のいずれかがそれだけの資金を自前で持っていたのか?

それとも残りの被告人ら以外にも関与した者がいるのか?

何れにしても公判期日が幾度となく延期される珍しい裁判になっていることは事実。

珍しいと言えば、被告人の1人が否認した状態で保釈されたとの噂もある。

今回の事件は被告人全ての判決が出るまで事件の全貌が見えてこないと言えるのではなかろうか?

さてさて・・・本日、22日の早朝に南大隅町の漁協の男性職員がフォークリフトの下敷きになり、死亡したといういたたましい事故ニュースが流れました。

事故の状況は南大隅町根占川南のねじめ漁業協同組合の敷地内で、漁協の職員の阿潟浜浩一さんが横転したフォークリフトの下敷きになり、胸や腹などを強く打ち、およそ1時間後に死亡したとのこと。

県内の漁協においても日々同様の作業が行われているのではないでしょうか?

ねじめ漁業協同組合のみならず、県内全ての漁協が事故の再発防止に取り組むべきですね。

南大隅町管内のニュースだったのでピックアップしました。

ねじめ漁協の組合長は安楽さんでしたっけ?

二度と同様の事故が起きぬようフォークリフトの安全運行に努めて下さい。

Click↓↓↓Click ポチッとヨロシクお願いします。




  1. 2017/09/22(金) 22:12:03|
  2. 独り言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ヤミ金業者が欲しくてたまらない他人名義の通帳 | ホーム | 日置市の肥後電建が労災隠し・・・氷山の一角ですね>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bonkurakun77777.blog.fc2.com/tb.php/875-dfd9443d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)