FC2ブログ

管理人の独り言・・・鹿児島県商工会連合会・熊毛地区建設業界の談合問題

【南種子町のキャラクター 宙太くん】

以前も鹿児島県商工会連合会に関する問題を耳にしたことがあったが、久しぶりに鹿児島県商工会連合会の問題が飛び込んで来た!

大きな組織になるといろいろあるみたいですね。

現在調査中につき個別の事案について明言することは差し控えたいと思いますが、まぁ〜そのうちチクリ チクリと呟きたいと思います。

組織内部のトラブルについては組織が大きければ大きいほど、内部で揉み消す傾向にあります。

時として上司からのパワハラ・・・周りの者はパワハラを受けていることに気付いてはいるが、自分に矛先が向かぬよう見て見ぬ振り。

ある意味小学生が行なうイジメよりタチが悪い。
また、それを見て見ぬ振りする者たちは小学生にも劣る道徳心しか持ち合わせていない。

職場でのパワハラは小学生のイジメと同レベルだ。

今後、当ブログは鹿児島県商工会連合会に焦点を絞り、鹿児島県商工会連合会内部で何が起きているのか?パワハラなどの被害を受けている者はいないか?何らかの不正が行なわれていないか?など、徹底的に調査しようと考えています。

仮に被害(現在、過去を問わず)を受けている方、又は不正の事実を知っている方がいらっしゃるなら是非とも告発お願い致します。【注・個人情報は厳守致します。】

さてさて話を建設業界の談合問題に移しますが、熊毛地区 種子島の入札執行状況をサラサラっと確認してみましたが、状況的には談合を行なっている可能性が非常に高い・・・全ての入札がそうであるとは言いませんが、よくあるパターンです!指名メンバー次第では堂々と談合しちゃってるって感じかな。

競争入札ってのは入札に参加した建設会社が「競争」して入札を行なうってことですよね!

にもかかわらず落札率98%以上が多いってのは、不自然極まりない入札結果と言えるのではないでしょうか?

所詮、談合疑惑だと指摘されても証拠がなければ罪には問われない・・・発注者には捜査権なんてありゃしない・・・公正取引委員会も離島まで来るような暇はない・・・鹿児島県警は官製談合にしか興味ない・・・

要するにないない尽くしだから、心配しなくても大丈夫!談合やったもんが勝ち!って論法。

奄美群島も酷いけど、種子島はもっと酷い気がする。

奄美群島は市町村発注は未だ多く談合しているが、その奄美群島の建設業者でさえ鹿児島県発注の入札で98%超えの落札は連発していない。

落札率を見る限り種子島はやりたい放題やっている。

いわゆる・・・談合まみれの種子島ということだ。

本音の部分は「仕事量が少ないから談合せずにはいられない」・・・ズバリそういうことだろう。

しかし、その煽りを受けているのは談合まみれのA級業者より下のランクの建設会社ではなかろうか?

大きな工事を分割発注すれば、例え競争入札であったとしても確率的に仕事を受注出来る可能性が出て来る・・・だが、大手と呼ばれるA級業者が分割発注に難色を示し、「選挙で応援しただろう!A級業者は労働者を多く雇用しているし、小さな業者より税金をたくさん納めている!それなりの額の工事を発注しろ!」などと、発注者に裏から圧力をかけたならばどうなるだろうか?

A級業者以外にはスズメの涙程度の仕事しか回って来ないことになる。

現在の熊毛地区 種子島での入札結果を見ると、その様な傾向にある・・・A級業者さえ良ければ・・・そう読み取れる。

先日のブログでお伝えした通り、近日中に少しずつではあるが入札結果を公開して行きたいと思う。

発注者は間違いなく談合が行なわれていることを把握しているはずだ。
ひょっとしたら官製談合が行なわれているかもしれない・・・南大隅町のように入札情報が漏洩している可能性もある。

熊毛地区の建設会社の方が当ブログをご覧になっているならば、些細な問題でも構いませんのでコメント投稿お願い致します。(A級業者に好き勝手にやられていませんか?不平不満や裏情報などございましたらブチまけて下さい)

Click↓↓↓Click ポチッとヨロシクお願いします。




コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

7ドラゴン

Author:7ドラゴン
世の中には表に出て来ない話が山ほどあります。
新聞にも週刊誌にも載ることはありません。
そのような見過ごされそうな問題をボクなりの視点で皆さんにお伝えして行こうと思います。
主に鹿児島県内の問題。
情報があれば九州管内の問題についても呟きますのでおヒマな時にはご訪問下さい。
情報提供、告発等につきましては公益性のあるものに限らせていただきます。
コメントは管理人承認後に掲載致しますが、コメントの内容が個人情報、誹謗中傷と判断した場合は承認致しません。
宜しくお願い致します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR