FC2ブログ

南さつま市長選挙 選挙運動用ビラに賛否の声・・・第1弾【本坊輝雄・選挙運動用ビラ】


昨年11月に見事三期目の当選を果たした本坊輝雄市長。

その本坊市長が選挙中に新聞折り込みで配布した「選挙運動用ビラ」の内容に賛否の声が上がっていることを鹿児島県民の皆さんさんはご存知だろうか?

上記に掲載した写真が問題のビラ。

ビラを見てまず最初に感じたことは・・・本坊さん写真写りいいじゃん!
年齢よりかなり若く見える・・・と言うより・・・この写真・・・昔の写真?それとも芸能人バリの修正加工?

人は見た目、第一印象が大事とは言うが、さすが自民党県議の経験があるだけに抜かりがない。

さてさて・・・写真写りの良さについてはこのくらいにして、本題であるビラの左部分を見てみると・・・何やら対立候補に対する当てつけとも思える文言が並んでいる。

【↓↓本坊輝雄氏 選挙運動用ビラより引用↓↓】

「今年、7月28日 経済産業省が公表した 高レベル放射性廃棄物処分場の最適地に南さつま市が含まれおり驚いています」

「12年前に笠沙町長が、財源確保として誘致を表明」

「議会・住民・漁業関係者・周辺市町には驚きと不安が駆け巡り、町政は大混乱。絶対に許せないとの圧倒的な声に押され計画を断念」

「このような町づくりは南さつまには必要ありません。二度と悪夢は見たくない。絶対反対と固く誓います」

「笠沙町長が誘致構想」「廃棄物処分場」「交付金欲しさ」「なぜ笠沙」「唐突」「水産物の取引ストップ」「高レベル放射性」

【本坊輝雄氏 選挙運動用ビラより引用終了】

なるほどねぇ〜
厳しい選挙戦だったんだなぁ〜
勝ちたいという必死さが十二分に伝わって来るビラだよ。

昨年11月19日に実施された南さつま市長選挙の開票結果を調べてみると、本坊輝雄氏が10,293票、中尾焦作氏が9,591票。

僅差での勝利。

今回の選挙は厳しい選挙戦になると本坊陣営は考えていた・・・出来ることは全てやらなきゃいけない・・・

全てやらなきゃいけない・・・やらなきゃ勝てない・・・

そしてやったのが新聞折り込みでの選挙運動用ビラ配布。

ちなみに選挙運動用ビラは2種類で16,000枚配布可能。

ってことは今回のビラが最大で8,000世帯に届いた可能性がある。

このビラについて調べたところ、平成29年 第5回定例会 一般質問で平神純子議員が質問していました。


平神議員の主張を一言でいえば・・・選挙運動用ビラとして今回新聞折り込みされたビラは「中傷ビラ」ではないか?とのこと。

平神議員の問いに対し本坊市長は「私の主張を知って欲しいからビラで訴えた」と回答。

また、選挙管理委員会事務局長に今回のビラの法的整合性を訊ねたところ「問題無し」との回答。

まぁ〜公職選挙法に違反するような手荒なことはやらないと思いますが、違反ではないけどかなり悪賢い手法であると言えるのではないでしょうか?

えっ?何が悪賢いかって?

そりゃ〜そうでしょう。

ビラ見りゃ分かるんじゃない?

ビラの内容を検証すると以下の通り(注・ボクの個人的な見解だから気にするな!)

「今年、7月28日 経済産業省が公表した 高レベル放射性廃棄物処分場の最適地に南さつま市が含まれおり驚いています」
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

「南さつま市が含まれており驚いています」とかど素人っぽいこと言ってるけど、本坊さん最適地マップ見たの?日本の沿岸部の殆どが最適地になってますよ!

日本の自治体約900が安全に処分できる可能性が高い地域にあたると経済産業省 資源エネルギー庁がおっしゃっています。ハイ。

原発推進の立場である自民党県議を長く務められていたくせに・・・くせにではなく・・・務められていらっしゃったのに、今さら驚かなくてもよろしいのではないでしょうか?

と・・・言うよりも・・・ここで驚いておかないとビラのインパクトが下がっちゃいますよね。
【経済産業省 資源エネルギー庁ホームページより】

「12年前に笠沙町長が、財源確保として誘致を表明」
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

12年前?
かなり古い話を持ち出して来たって感じ。
必死さがヒシヒシと伝わる。

「議会・住民・漁業関係者・周辺市町には驚きと不安が駆け巡り、町政は大混乱。絶対に許せないとの圧倒的な声に押され計画を断念」
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

本坊陣営の選対本部長のレベルが悲しい程よく分かる。

ある意味 痛々しさすら感じる。
手口としては・・・手口って表現は下品かな?
手口ではなく、攻め方としては20年前のビラの書き方。

「このような町づくりは南さつまには必要ありません。二度と悪夢は見たくない。絶対反対と固く誓います」
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

しつこいほどの粘りを感じる念押しぶりwww

それと・・・「二度と悪夢は見たくない」・・・この表現を使ったのは、本坊氏にはマイナスイメージ!

誰がこの文言を採用したの?

二度と悪夢は見たくないだなんて、表現がちとばかりオーバー過ぎやしないですか?

本坊さんが感性豊かな方と言うことは十分伝わりましたが、この表現は「作り過ぎ」って感じでボク的には0点。

「笠沙町長が誘致構想」「廃棄物処分場」「交付金欲しさ」「なぜ笠沙」「唐突」「水産物の取引ストップ」「高レベル放射性」
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ここまで来れば現職市長の選挙運動用ビラって感じがしないwww

12年前の話でしょ。

その後に中尾氏が誘致活動を再開したの?

南大隅町の森田町長みたいに接待漬けされたのですか?

12年前に終わった話を・・・今さら・・・プッ(笑)・・・必死過ぎるって言うか王道を歩くべき現職市長の選挙にしては低レベルなビラ(笑)

ボクが当事者なら「10年以上も前の事案を、あたかも現在もその様な政治信条、政治理念を持っているかのような誤解を招きかねない内容のビラを、選挙期間中に新聞の折り込みに入れ配布するという手法は、選挙運動用ビラの本質から大きく逸脱する行為であると言わざるを得ない」

「新聞を読むことを目的とし新聞購読している購読者に一方的にビラを閲覧させ、選挙中に対立候補者の現在の政治信条を大きく歪ませる内容のビラは選挙運動用ビラの目的を大きく逸脱している」

まぁ〜こんな感じでこちらの主張を好き放題書いて本坊さんに内容証明出しちゃいます。

出したからって何ら変わることはないと思いますが、意思表示だけはやったがいいと思いますよ。

それにしても南さつま市ってとこはいろいろあるねぇ〜

当ブログをご覧になっている南さつま市の方がいらっしゃるなら、どのような問題でも構いませんのでコメント宜しくお願い致します。

選挙期間中に行政の嘱託員や人権擁護員がチラシ配ったなんて話もあるようですが、その件について内容等詳しくご存知の方がいらっしゃいましたらご一報下さい。

南さつま市の選挙管理委員会は「問題無し」との見解ですが、ボク的には強い違和感を感じています。

選挙管理委員会は「個人の立場での配布は問題無し」とのことでしたが、であるならば選挙管理委員会がそれら当事者にヒアリングを行なったのか?
開示請求して文書を確認すべきです。

まさかとは思いますが、電話で聞いたら「個人の立場でビラ配りました」って言ってたんだよねぇ〜・・・とか・・・多分、個人の立場で配ったと思いますよ〜・・・みたいな勝手な想像で答弁してたらまじビビるわ。

だからこそ、公文書で確認すべき!

仮にも当事者は市の嘱託員と人権擁護員なんですから。

ビラを問題視している皆さん!
調べるべきものは納得が行くまで調べたがいいと思いますよ。

2つとも↓ポチッとClick ↓ヨロシクお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ







コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re:非公開コメント様へ

了解です。
本日、当方も確認したところでした。

ありがとうございました。
鹿児島暴露クラブ 管理人

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

7ドラゴン

Author:7ドラゴン
世の中には表に出て来ない話が山ほどあります。
新聞にも週刊誌にも載ることはありません。
そのような見過ごされそうな問題をボクなりの視点で皆さんにお伝えして行こうと思います。
主に鹿児島県内の問題。
情報があれば九州管内の問題についても呟きますのでおヒマな時にはご訪問下さい。
情報提供、告発等につきましては公益性のあるものに限らせていただきます。
コメントは管理人承認後に掲載致しますが、コメントの内容が個人情報、誹謗中傷と判断した場合は承認致しません。
宜しくお願い致します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR