奄美大島 大型クルーズ船寄港地問題についてコメントをいただきました!賛否両論の巻【奄美大島・瀬戸内町・西古見・加計呂麻島】

奄美大島 大型クルーズ船寄港地問題についてコメントをいただきました!賛否両論の巻【奄美大島・瀬戸内町・西古見・加計呂麻島】

【瀬戸内町役場】

1月31日に掲載しました記事「観光客と瀬戸内町民を天秤にかけた男!その名は鎌田愛人」に対しコメントをいただきました。

Click→→観光客と瀬戸内町民を天秤にかけた男!その名は鎌田愛人

Click→→
カテゴリー・鹿児島県 奄美大島 大型クルーズ船寄港地関連

投稿されたコメントは以下の通りです。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓【投稿者・匿名さん】

西古見に血縁があるものです。
今は鹿児島市在住です。
確かにこの件においては否定的な意見が多いですが
否定的な意見を発信している方々は現地の方々が抱える問題についてはお考えになったことはないのかな?と感じています。

とうの昔に始まった人口の減少は歯止めがかからず、毎年毎年訃報を聞くばかり。

現在残っている方々の年齢を考慮すればあと10年、20年もすれば限界を迎え没落していく様が目に浮かんでおります。

西古見を故郷としている子孫の方々の中で今の西古見にUターンして老後生活を始めようと計画している人はどれほどいるでしょうか?

iターンで西古見に骨をうずめる覚悟でやってきて西古見集落の繁栄を願う人はこの世に一人としているでしょうか?

毎年、誰々が死んだと連絡を聞くたびに、西古見の限界没落は現実味を帯びていくと肌で感じています。

そんな中持ち掛けられた今回の開発の件。
現地に生活して、集落の終焉を迎える以外の選択肢を持っていなかった西古見の人々にとってはもしかしたら一筋の光と捉える人もいたのではないでしょうか?

無くなり朽ち果てていく予定しかない集落がよそ者の手を借り生まれ変わり、新しい西古見として開発され廃れなくなることを逃れ開発され住みやすくなることで子孫の選択肢の中に西古見へのUターンが追加され西古見集落の没落が回避される・・・

これってもしかして西古見の人にとってはいい話ではないのかな?と感じました。

とよそ者でありながら西古見の血を引くものとしての考えを投書させていただきます。

実際住民のほとんどが躍起にならずに大人しくことを受け入れたのはそういう背景もあったと聞きました。

自然が壊されるお金もうけだけの開発にはんたーい!と盛り上がっている人の意見は本質を感じられず、何か薄っぺらいと感じています。

私はこの件に関して賛成でもないし反対でもないですが、今後の動向楽しみにさせていただきます。

【コメント転載終了】

匿名さん! コメントありがとうございました。

これだけのビッグプロジェクトですから賛否両論あるのは当たり前。

鹿児島市にお住まいのようですが、西古見に血縁があるということは西古見で暮らしていなくても今回の問題はある意味身近な問題だということですね。

それと・・・賛成でもない・・・反対でもない・・・と、おっしゃっていましたが、「今後の動向楽しみにさせていただきます」とのことなので、どちらかと言うと賛成に近い考えをお持ちなのかな?と感じました。

少なくともボク的には寄港地として受け入れが決まるか、決まらないかは楽しむべき話ではなく大きな決断・・・吉と出るか凶と出るか・・・何れにしても未来を占う重大な問題だと考えています。

さてさて・・・コメントに対してボクの意見を幾つか書き綴らせていただきます。

まず、コメントを読んで感じたことは・・・だよね!そうそう!・・・そう思って当たり前・・・そう考える方もいると思うよ・・・賛否両論あって当たり前・・・そう思いました。

基本路線は賛否両論あって当たり前なのだ。(バカボンのパパ口調になっちまったぜ)

「否定的な意見を発信している方々は現地の方々が抱える問題についてはお考えになったことはないのかな?と感じています」とのことですが、この意見に対しては、実際現地に住んでいるわけではないので全てを理解することは難しいし、理解しているなどと傲慢な言い方は致しません。

ごもっともな話だと思います。

ただ言えることは、西古見に限らず全国津々浦々同様の問題を抱えている市町村または集落は山ほどあるということです。

鹿児島市にしても然り、県内各市町村にしても然り、日本の人口が高度経済成長中盤以降減少傾向に入ったことは紛れも無い事実。

事の重大さは違えど皆が同様の危機感を抱いているのではないでしょうか?

個人が孤軍奮闘しても解決出来ない問題・・・それこそが過疎化・・・未来の限界集落です。

そこで問われるのが行政力。

これまで放置し、廃れゆく地域を目の当たりにしながら手を尽くさなかった行政力のなさ、危機感のなさ、努力不足・・・常に住民は心の中で不満を抱きつつも役所に対し声を上げることはありませんでした。

過疎化が進んだとしても役所は住民から非難されることはなかったのです。

また、非難されたとしても「出来る努力は尽くしてきた」「時代の流れです」オウムの様に同じことを繰り返し呟く役所。

どこの市町村も同様の悩みを抱え解決策を模索しているが解決出来なかった?解決出来なかったではなく放置して来たというのが現状です。

今回の大型クルーズ船寄港地誘致について先ず思ったことは・・・これまで過疎化問題に対し住民が納得出来るような成果を1つとして果たせなかった役所が、突然降って湧いてきたのような大型プロジェクトに後先考えずに独断で食いついたことの危うさでした。

ボクが一番言いたい事は役所の無責任さです。

最近の報道を見る限り、瀬戸内町サイドは寄港地候補の西古見地区に対してのみ説明会を実施していたことが露見しました。

確かに、先ずは現地住民の賛同を得ることがスタートラインだとも考えられますが、果たしてそれは正しい行政のあり方なのでしょうか?

実際、加計呂麻島の各集落や瀬戸内町民から何ら説明がなされていないとの声が上がっています。

但し、声を上げた方々が本心から議論を尽くしたいと考えているのか?それとも単なるガス抜き役で登場したのか真意の程は定かではありません。

ただ言えることは、間違いなく誘致有りきで始まった大型クルーズ船寄港地誘致問題だということです。

先日、企画課の課長さんが加計呂麻島の代表の方に対しゴニョゴニョと話した内容お聞きになりましたか?

「まだ候補地として手を挙げた段階で、きちんとした情報がまだない状況。地域のために役立つかを見極める必要もある。国、県と協議の上で情報を精査し、早い段階で町民の皆さんに説明したい。質問があればいつでも役場に問い合わせてほしい」【南海日日新聞から引用】

「具体的な計画性はまだなく、地域活性化の効果を見極めている段階。情報を集めた上で町民に説明したい」【南日本新聞から引用】

◎きちんとした情報がまだない状況。

◎地域のために役立つかを見極める必要もある。

◎具体的な計画性はまだなく、地域活性化の効果を見極めている段階。

この程度の考えなのです。

何にも考えていない・・・他人の褌で美味しい思いが出来るかもしれない・・・こりゃ〜いい話だ・・・とりあえずは手を挙げとこう。

そのいい加減でノー天気な発想が気にくわない。

西古見地区に公民館1つ建てましょうみたいな簡単な話ではありません。

西古見地区以外にも様々なリスクが伴う大型プロジェクトだと考えるべきではないでしょうか?

少なくとも民間レベルが行なう事業ではなく、町側が大きな役割を果たす官民一体に近い大型プロジェクトです。

西古見地区に対してのみ2回説明会を行なった?

瀬戸内町は議論する前から既に答が出てるんじゃないの?今回の瀬戸内町の所作を見る限りそう思われても仕方ないのでは?

民主主義の手順に従い賛成を過半数以上を獲得すればいい。

たがらこそ過半数の賛成を獲得することのみに奔走しようとしているのでは?

政治の世界と発想が一緒だよね。

まともな行政ならまずは影響を及ぼすであろう各地域に対し意見を求めるのではないでしょうか?

「実際住民のほとんどが躍起にならずに大人しくことを受け入れた」とのことですが、住民の方々は西古見地区以外の方々からどのような意見が出ているかは尋ねなかったのでしょうか?

西古見地区以外の瀬戸内町民のことまではお考えにならなかったのかな?

もしその時に尋ねていたら、役場の担当者から「まだ他の地区には説明もしていないし、意見も聞いていない」と現状を把握出来たかもしれませんね。

反対する奴は現状が分かっているのか!などとお叱りも受けますが、ボクが思うに結局のところ皆が未来のことを考えての賛否両論ということ。

それと・・・反対派はあたかも自分のことだけしか考えていないと思われがちですが、ある意味賛成派も自分のこと集落のことしか考えていないということです。

だからこそ結果的には西古見地区以外は蚊帳の外だったのではないでしょうか?

現時点での情報を集約すると、町民の過半数の支持を取り付けたい・・・鎌田町長は既に答え有りきの根回し的な動きに奔走しているのでは?

完全なフライング。
密室での話し合いと一緒。

様々な問題に不安を感じる反対派や慎重派をさらに不安に陥れたのは鎌田町長本人です。

あと、オマケで付け加えれば三反園知事かな。
三反園知事は天然だから仕方ないにしても、鎌田町長のやり方、進め方は誤解されても仕方ないよね。

「自然が壊されるお金もうけだけの開発にはんたーい!と盛り上がっている人の意見は本質を感じられず、何か薄っぺらい」とのことでしたが、自然って一度壊されればなかなか元には戻らないんですよね。

それと盛り上がっているって表現はどうかな?と思いますよ。

せっかく説得力のある話をされているのに、それこそ前段が教科書通りの話に聞こえちゃいます。

薄っぺらく聞こえるかもしれませんが、様々な思いを込めて反対している・・・個々によっては浅い深いそれぞれあると思いますが、それこそがまさしく議論の始まりだと思います。

最後になりますが・・・「iターンで西古見に骨をうずめる覚悟でやってきて西古見集落の繁栄を願う人はこの世に一人としているでしょうか?」・・・「毎年、誰々が死んだと連絡を聞くたびに、西古見の限界没落は現実味を帯びていくと肌で感じています」とのことですが、西古見にiターンで来られ住んでいる方がいらっしゃるか分かりませんが、この手の話は奄美大島ではよく耳にするパターンですよね。

「iターンで来た奴らは・・iターンは何も分かっちゃいない」・・・ボクもこの言葉は何回も耳にしました。

言いたくなる気持ちも分からんでもないですが、でも・・・どうなんでしょう・・・皆さんがおっしゃっている限界集落を気に入って引っ越しして来た、ある意味良き理解者なのではありませんか?
集落が好きでなければ引っ越して来ないと思いますよ。

来る時はウェルカム・・・意見が合わなければノーサンキューでは大人の会話は成立しません。

時には出来の悪いiターン者もいるかもしれませんが、皆がそうであると決めつけるのは良くないと思います。

差別とまでは言いませんが、それこそ民度を問われる問題になりかねません。

それと・・・人の死はどの時代でもどこの場所でも平等に訪れることを付け加えておきます。

ボクは答え有りきで好き勝手に物事を進めようとしていた瀬戸内町の傲慢さと姑息が気に入らない。

また、祖先から受け継いだ緑豊かな自然を経済発展の為に闇雲手をつけることには賛成しかねるということ。

世界自然遺産?
自衛隊?
22万トン級の大型クルーズ船?

何だかよく分からない。

匿名さん!鹿児島市にお住まいとのことでしたが、新栄町のハンズマン、ドンキホーテの交差点から海に一直線に走れば錦江湾に作った人工島があるのご存知ですよね!

あの規模ですら22万トン級のクルーズ船が接岸出来ず、今後受け入れが出来るよう計画を進めて行くという段階です。

数日に一度は大型クルーズ船が接岸し大型バスが行き交っていますが、ほとんどの鹿児島市民は大型クルーズ船を眺めているだけで直接的な経済効果は実感出来ていないというのが現状です。

景気が浮揚すれば税収が上がり、税収が上がれば市民の暮らしは良くなる・・・お決まりの言葉です。

アベノミクスの三本の矢で暮らしは良くなりましたか?

政府が言うには株価が上がり国民の暮らしは良くなったそうです。ハイ。

不思議なもので税収が上がれば暮らしが良くなるのではなく、税収が上がれば役所や政治家が好き勝手何でも出来るようになるというのが正しい表現なのではないでしょうか?

瀬戸内町に22トン級の大型クルーズ船を受け入れる?

経済効果を実感できるのは果たしてどれだけの町民なのか?

経済効果の名の下に環境保全が疎かになりゃしないか?

油が流れ着きバタバタしているレベルなのに、不測の事態が発生した場合対処出来る能力を有しているのか?

現時点でのクライシスマネジメントに対するシステムは?

今の鎌田町長は釣り竿一本持って小舟に乗り込み今からクジラを捕まえに行きま〜すと言っている漁師と何ら変わらないレベル。

あと・・・気になる情報も入りましたが今のところはまだ書くには早過ぎるかなと・・・まぁ〜時期が来たらそのうち書きたいと思います。

楽しみにしといて下さい。

最近のICレコーダーってマジ怖いわ!

ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘

匿名さん!今回は意味のあるコメントありがとうございました。

何れにせよ賛否両論です。

次回へ続く。

PS・・・元役場職員Aさん!パワハラ被害さん!情報提供ありがとうございました。

個人情報は厳守致します。
ご安心下さい。

2つとも↓ポチッとClick ↓ヨロシクお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ





コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re:匿名さんへ

匿名さん!
コメントありがとうございました。
気遣いが足りず申し訳ありませんでした。
今後ともご意見等ございましたら投稿宜しくお願い致します。

鹿児島暴露クラブ 管理人
7ドラゴン

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: コメントありがとうございます!

早速のお返事ありがとうございました。
こちらこそ失礼な言い方だったのではないかと気にしておりました。
おっしゃる通り2つのパターンがあるということと、何が正しい選択なのか誰にも予測がつかないということですね。
ただ思うのですが、役所は全てにおいてオープンかつ皆の意見に耳を傾ける姿勢を持たなければ往々にしてボタンの掛け違えが往々起きるということを考えなくてはならないと思います。
そうあるべきだと思っています。
今回のクルーズ船寄港地問題は国策に近いものがあることから、おそらく誘致はかなりの確率で成功すると思われます。
国がやることに逆らうんじゃないよ!的なノリで瀬戸内町が町民に説明しているフシがあるため、今回の問題に注目している次第です。
今回は貴重なご意見ありがとうございました。

鹿児島暴露クラブ 管理人
7ドラゴン

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: ななたろうさんへ

ななたろうさん!お久しぶりです。コメントありがとうございました。
勉強になります。
頭の片隅に入っているはずの情報もいつの間にか欠落し、ついつい目先のことだけに目が向くのはボクの悪い癖です。
諸問題に対し、この角度に目を向け調べるべきなど等ご意見ございましたらお気軽にコメント宜しくお願い致します。

鹿児島暴露クラブ 管理人
プロフィール

7ドラゴン

Author:7ドラゴン
世の中には表に出て来ない話が山ほどあります。
新聞にも週刊誌にも載ることはありません。
そのような見過ごされそうな問題をボクなりの視点で皆さんにお伝えして行こうと思います。
主に鹿児島県内の問題。
情報があれば九州管内の問題についても呟きますのでおヒマな時にはご訪問下さい。
宜しくお願い致します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR