FC2ブログ

安倍首相もドン引き?こんなはずじゃなかったよ〜の巻・・・福井 照 沖縄・北方担当相兼消費者担当相 シャコタン先生と呼んでくれ!

安倍首相もドン引き?こんなはずじゃなかったよ〜の巻・・・福井 照 沖縄・北方担当相兼消費者担当相 シャコタン先生と呼んでくれ!
【福井照・衆院比例四国、当選7回、二階派】
Click→→2018/2/28・今度の沖縄北方担当相はシャコタン先生ww 福井 照【東大工卒、党国際局長、文部科学副大臣、衆院比例四国、当選7回、二階派】

福井照 沖縄・北方担当相の後援団体元幹部が、実現の見通しのない投資事業で出資金をだまし取ったとして訴訟を起こされ敗訴した件について野党から追及されています。


福井氏は消費者行政担当相ww

消費者行政トップの後援団体幹部が投資詐欺とは救いようがないですね。

毎日新聞が2013年9月に投資事業の問題について報じていますが、その時の取材に対し福井氏は「何も知らないし覚えていない」と答えています。

頭が良くても記憶力は悪い?
いやいや・・・自身に対し都合の悪い出来事については記憶から消し去るという素晴らしい能力を持っているのかもしれません。

それにしても・・・「覚えていない」ってことは、事件について自身の関与を否定していないというふうに解釈出来るのでは?

全くもって無関係であれば、「覚えていない」ではなく「無関係」と言い切ればいいだけの話。

シャコタン先生が胸を張って無関係だと言い切れない理由・・・・・(自民党の甘利さんを思い出した)

その理由については訴訟の判決を見るとよく分かります

【判決の概要】

福井氏の後援団体「新アジア再生連合」の幹事長を務めていた男性が05~06年、東南アジアに廃棄物を輸出する事業などへの出資を呼びかけ、資金を集めた。

だが事業は具体化せず、出資者らが08年4月、男性と福井氏に損害賠償を求めて提訴。

大阪地裁は11年3月、男性に対して出資者2人に計810万円の賠償を支払うよう命じた。

福井氏の賠償責任については、地裁は「男性と意思が通じていたと認める証拠がない」として認めなかった。

しかし福井氏が出資者に「皆さんの期待に沿えるよう頑張りますので、応援をお願いします」と事業への支援を求めた事実は認定した。

なるほど・・・・・これじゃ〜無関係だとは言えないわな。

「皆さんの期待に沿えるよう頑張りますので、応援をお願いします」・・・プッ・・・まるで選挙演説ww

この言葉を聞いた投資家たちは、シャコタン先生が深く関与していると信じて疑わなかっただろう。

さらに・・・福井氏は男性らと05年4~5月に事業の視察としてタイや台湾を訪問。

タイや台湾の事業視察にかかった旅費についても多くの疑惑が残っている。

ちなみに野党の追及に対しシャコタン先生は「随分前のことで、ただ今この時間に記憶を呼び戻すことはできませ〜ん」と、お茶濁し作戦に出たが、その後「事実関係を調査させていただきたい」「しっかり記憶を呼び戻したい」と答弁した。

また、410万円を出資した女性によると・・・「投資事業の説明の場に福井氏と秘書がいた」「後援団体元幹部の男性からは福井氏の視察のため旅費が必要と言われ支払ったこともある」とのこと。

マジ笑うよ!
どう考えても投資詐欺でしょww
旅費まで支払わすなんて・・・エグ過ぎ。

何でもありなんでしょうねぇ〜

国会議員の所作とは思えない・・・

って言うか・・・今さらシャコタン先生の所作?モラル?常識?について議論しても仕方ない。

と言うのも・・・福井照沖縄北方担当相は平成21年某週刊誌に「温泉豪遊ハレンチ写真」という記事を掲載されたことがあるんですね。

痛い・・・痛すぎる・・・痛恨のサヨナラ満塁ホームランって感じの写真。

大臣になりゃ〜過去の問題を追及されることくらいバカでも分かるはず。

だけど安倍晋三首相は分からなかった・・・

分からなかったどころか、逆にシャコタン先生を褒めちぎった!

「福井氏は政策通として知られ、沖縄、北方問題の政策を推進していく上で適任だ」・・・(安倍首相 談)

寛容の精神と包容力を兼ね備えている我らが安倍首相。

そんな安倍首相だからこそ、シャコタン先生(またの名を福井照先生)の政治家としての資質と人としての素晴らしさを知っているのであ〜る。

2つとも↓ポチッとClick ↓ヨロシクお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 鹿児島県情報へ





コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

7ドラゴン

Author:7ドラゴン
世の中には表に出て来ない話が山ほどあります。
新聞にも週刊誌にも載ることはありません。
そのような見過ごされそうな問題をボクなりの視点で皆さんにお伝えして行こうと思います。
主に鹿児島県内の問題。
情報があれば九州管内の問題についても呟きますのでおヒマな時にはご訪問下さい。
宜しくお願い致します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR